多忙な主人を支えたい。

レス16
(トピ主0
お気に入り29

恋愛・結婚・離婚

沙耶

27歳同士の新婚夫婦です。
私は結婚と共に退職し、地元を離れて都心に越してきました。主人も出身地が同じですが、2年前から仕事の都合で都心で暮らしていました。

結婚前から言われていましたが、主人の仕事は多忙を極めています。
7時に家を出て、日付が変わってから帰宅します。都会では普通かもしれませんが、私はなかなか慣れることができません。

休日は完全に休みなので、あちこちデートしたりとても充実しています。しかし、平日になると朝わずかな会話だけ。お互い気遣う余裕すらなくなっていき、嫌な空気が流れてしまうことが多いです。

私にできることはなにかと思い、毎朝栄養満点の弁当を作ってもたせたり、夕ご飯を作って帰りを待ったり、笑顔でいることを心がけていますが、仕事を辞めてぽっかり空いた時間の中で意味もなく不安になってしまうこともありました。その度に話し合い、主人の理解もあり、解決してきました。

そんな中、先日主人が「そのうち子どもも欲しいよな。結婚して、家族といたいと最近改めて思うんだ。今までは考えたこともなかったけど、転職について考えてる」と言ってきました。

主人は今の仕事にやりがいを感じており、定年退職までやり続けたいと言っていました。
きっと、私が弱音を吐いたり不安がる姿を見て、転職について考えたのだと思います。

覚悟して結婚したつもりでしたが、主人のあまりの多忙さに対応できない自分の器の小ささ、余裕のなさを痛感しています。

先輩夫婦の皆様。
こんなことで転職、また泣いたり悩んだりするのは未熟だからでしょうか。今夜改めて話し合うのですが、どんな言葉を主人にかけてあげればよいか、どんな気持ちで主人を支え、家庭を作っていけばよいか教えていただきたいです。

ユーザーID:6019863634

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですね

    会社によって、労働時間その他の労働環境の年次別の変動パターンがあり、例えば20代までは、ともかく残業が多いが、次のステップに行くと、管理的な仕事にシフトし、40辺りで管理職になるとほぼ定時で終わるとか、色々ありますから、その辺りを良く見極めて、二人のライフプランに合うか検討すべきと思いますよ。
    今だけ見て決めたり、一時の感情で次に走ってしまうと大体失敗します。
    私は既に五十代後半の男ですが、若い頃はいつも「こんな会社辞めてやる」って思ったりしていました。

    でも、辞める勇気が無かったというよりは、三十年も勤めると、その間、業界内での合併劇も数回あったり、事業環境も会社の制度も大きく変わるので、次に何がどうなるか面白かったのと、そういうことを先取りした仕事をさせてもらったので結局、自分に合っているかもと思い、残ったのです。

    肝心なことは、先を見て、会社に長期的な発展可能性があるかどうかです。
    今は運良く役員になれたので、むしろ、会社を引っ張って変えて行く立場ですが、今のトレンドは、働き方改革に現れているように、従業員の生き甲斐や働くモチベーションの向上と会社自体の生産性向上の両立です。
    こういう方針がしっかりしている会社なら、普通の子供を育てる世代に余計な負荷がかからないよう、制度的な手当てをするでしょう。

    夫婦だけで解決できない問題も沢山あるので、冷静に自分達のライフプランと会社の将来の動向との整合性を良く見て、自分達の将来の方向性を決めて下さい。

    ユーザーID:5691616608

  • 会社の近くへ引っ越し

    ご夫婦そろって、がんばってますね。

    一つの方策は、会社の近くへ引っ越すことです。自由に動ける賃貸がよろしいかと存じます。それによって、朝起きる時間を遅くしたり、出かける時間を遅くしたりできます。思い切り近ければ、昼食時に一時帰宅することだってできるかも。帰宅時間も早くできるでしょう。会社の近くは家賃が高いかもしれませんが、部屋のレベルを落としてもいいから、近くにしましょう。ご主人の健康のためにもいいと思います。

    もう一つの方策は、やはり転職でしょうか。ご主人にもお考えがあると思いますので、少しずつ話し合ってみるのがよろしいかと存じます。一つ言えるのは、どこに勤めるにせよ、ある程度長生きすれば、いつかは辞める日が来るということです。

    私は約28年間勤務した会社を50歳でやめ、自宅で仕事をしています。朝昼おやつ晩のすべてが妻と一緒です。収入は激減しましたが、通勤がないのは楽です。


    ユーザーID:8659613216

  • 何かは犠牲になると思う。

    >休日は完全に休みなので、あちこちデートしたりとても充実しています。

     いいですね。
     うちは週末でも半日は出勤してますよ。
     家でも仕事していることが多いし。
     
    >しかし、平日になると朝わずかな会話だけ。
    >お互い気遣う余裕すらなくなっていき、
    >嫌な空気が流れてしまうことが多いです。

     朝に会話がなくても普通では?
     うちもないですよ。
     準備で忙しいし、朝から話す気も起きません。

    トピ主さんのお話を聞いて素直な印象を書きますね。

    現実の結婚生活は、毎日明るい幸せな雰囲気のはずないです。
    生活しているんですから嫌な顔もつい出てしまって当然では?
    それを受け入れて妥協してお互いに犠牲にしつつも支えていく、
    そうやって生活することが普通だと思います。

    今の世の中、やりがいのあるお仕事に就いている事も幸せ。
    本当にトピ主さんの為に転職を考えているのかは分かりませんが、
    もしもそうなった場合に後悔しませんか?
    転職しても何かしらまたストレスは生じますし、
    その職場はさらに多忙になることもあり得ますよね。
    実際に入社してみないと分からない現実ってありますから。

    私の夫は本当に責任感が強すぎる仕事人間ですが、
    常に出来る範囲で家庭のことは助けてくれ、
    いつも気に掛けてくれています。
    子育てもずっと同じように協力的。
    だから仕事に関して文句を言ったことはありません。
    そのことでは夫からも感謝の言葉を掛けてもらえ、
    いつも有難いことだと思っています。

    夫婦それぞれ理想の家庭があると思うので、
    お二人でよくご相談されて決められればいいですね。
    お子様を授かればまた色々な悩みも増えますし、
    他にも想像外のことは起きると思います。
    でも夫婦ってそうやって絆が深まっていくんだと思います。
    今も悩みを素直に話し合えるご夫婦、
    きっと幸せな家庭を築いていけると思います。

    ユーザーID:9181979412

  • 「そのうち子どももほしい」。

    彼の発言のポイントは、ここにあるのではありませんか?

    彼が子どもにとって良い父親になろうとしても、「7時に家を出て、日付が変わってから帰宅」する生活では、日常的に子どもと触れ合う時間を捻出するのは無理でしょう。

    彼の年収がさほど変わらず、現職よりもプライベートな時間を確保できる仕事があるなら、あなたは転職を応援するほうがいいと思います。

    ユーザーID:5031604122

  • 子供はもう少し我慢かな

    うーん、あれもこれも頑張ってませんか。夫が、本音は転職したいなら、その様に。先ずは、貴女もパート・アルバイトでも構いません。仕事を短時間でもしては。生活に張りが出ます。知人も出来ます。子供は、夫の仕事の安定と貴女自身の安定してからです。今の環境で子育ては、無理です。話し合い前に進むと良いですね。

    ユーザーID:2074315617

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 意外な原因

    ご主人の多忙も、トピ主の器も余裕も未熟も関係ありません
    周りからワガママと言われると思いますが違います
    原因は「引っ越しでの環境の変化」です

    特に真面目で頑張り屋の女性に多いのですが
    引っ越した先の環境に頭と体が追いついていないだけ
    今まで通っていた道も、利用していたお店も
    (新居に越したのなら家の間取りも使い勝手も)
    全てが一変に変わってしまうため、特に頭がついていきません
    家を新築した人や、遠くに引っ越した人に見られます
    産後鬱に似た心境、強い孤独感や不安感に襲われたりします
    周りに相談しても、ワガママや贅沢と言われてしまい
    支えられないダメ妻だと思い込むなど、追い詰められます

    引っ越しは、自分に多大なストレスがかかっていると自覚して
    頑張りすぎないこと、頭と体が慣れるのを待つこと
    人間はルーティーンで生きていますから時間が必要です
    徐々に慣れてくると、何かしたい意欲が湧いてきます
    ご主人を支えられるのはそれから、今は二人ふんばり時
    ご主人の転職は最終策、生活の基盤を失ってはいけません

    ユーザーID:5455772130

  • 強くないと無理かも

    多忙な夫を持ったら、家事も育児もその他諸々を全部背負うような感じになります。
    その代わり、収入が良いという代償になるのかも知れません。

    私なんて、これで正社員だったのだから、若さって凄いなと思います。

    夫が多忙だと、決断力も必要とされます。

    ユーザーID:0041967020

  • 働いたら?

    単純に暇だから色んな事を考えすぎるのでは?
    それに「主人のために!」とかご主人はそんなもの求めてないと思いますよ。
    主さんが働き出して、自分の生活を満喫してたらご主人も安心するのでは?
    都心なら働き口はいくらでも見つかると思いますからね。

    ユーザーID:3858368016

  • はい、未熟ですね

    時代柄、私は24歳で寿退社して夫の勤める地方で暮らすことになりました。

    新婚当時 夫は激務で休日出勤もあったり。
    平日も7時頃出社、日付が変わって帰ることもざらでした。

    半年もするとそんな生活がつまらなくなって、パートを始めました。
    だって朝7時に見送ったら、その後ず〜っとひとり。

    その間は習い事したり、料理もがんばって作っても毎日時間つぶすのが大変でした。

    でも夫に仕事を辞めて欲しい、転職して欲しいなどは思いませんでした。

    トピ主さんは専業ですよね? 毎日ひとりじゃつまらないでしょ〜
    子どもができるまで働いてはどうですか?

    地方から都会に出てきたんですよね?環境が変わって戸惑っているのもわかりますけど
    あなたの覚悟が足りないし

    ご主人はやりがいを感じてがんばって働いているのに・・泣いたり不安がったりだなんてやめてあげてください。

    多忙なご主人を支えるどころか、負担になってどうするんですか?

    ユーザーID:6077705145

  • あなたが泣いてどうするの?

    多忙な夫の足を引っ張るような事は最低限やめましょうよ・・・。

    泣くのは自分の為であって、多忙な、家族の為に一生働く夫への愛のない行為にしか感じません。夫からすると、私の感覚では迷惑で夫への愛がないとしか見えません。

    自分の事を優先に考えるのでなく、多忙な夫の為に支えて行きましょうよ。

    まず何より健康を考えて、後は妻が迷惑を掛けない、快適な家庭を準備する、仕事以外はできることはする。私も多忙な夫なのでがむしゃらに考える間もなく頑張ってきました。確かに泣く事も多々あるでしょうが、自分の為ではありません。夫の社会での苦労や辛さに思いを巡らして辛いことや悔しいことを、夫の代わりに泣いてます。

    新婚さんならまだ他人感覚で、自分第一で思いも巡らせるでしょうが、長くなると夫は夫でなく自分の一部です。同じ気持ちで同じ方向を向いてるように思います。
    言える事は、旦那様を大切に考える事かな。

    ユーザーID:8850712492

  • 大間違い!

    「お互い気遣う余裕すらなくなっていき、嫌な空気が流れてしまうことが多い」
    ⇒旦那さんが多忙、妻が専業主婦ならトピ主さんが気を使い旦那さんの為に心地良い空間を作る努力をすべき。
    専業主婦なら、旅館の女将さんにでもなったつもりで旦那さんをもてなしては?

    「私にできることはなにかと思い、弁当を作ってもたせたり、夕ご飯を作って帰りを待ったり」
    ⇒トピ主さんのやるべき1番の事は、大人として自分の不安な感情は自分で始末をつけ、旦那さんに心配をかけない事です。

    「転職、また泣いたり悩んだりするのは未熟だからでしょうか」
    ⇒旦那さんが転職を考えるのは未熟だからではなく、トピ主さんのせいか、又は今が激務過ぎて将来設計が出来ないからでは?

    「どんな言葉を主人にかけてあげればよいか、どんな気持ちで主人を支え、家庭を作っていけばよいか」
    ⇒「してあげる」と言う程トピ主さんに力があるのですか?是非、旦那さんに迷惑をかけないで下さい。
    寂しいからと不安になって旦那さんに頼るような頼りない妻がどうやって夫を支えるのでしょう?

    ユーザーID:9278022405

  • 成長してね

    夫が多忙です。そうですね、トピ主さんのご主人と似たり寄ったり。
    帰ってこられない日などもあります。
    更に休日返上なんてことも。

    トピ主さんは短い交際期間で結婚なさったのかな。まだまだ一緒にいないと寂しいと思ってしまうんですね。まあ性格もあるんでしょうけども。
    うちは大学時代からの仲なので、結婚して物理的に長く一緒にいられなくても心が繋がっている安心感があれば問題ないです。
    今は子どももいますよ。で、

    >どんな言葉を主人にかけてあげればよいか

    ですが、ただ「いつも頑張ってくれてありがとう。ただあなたのしたいようにして欲しい。ずっとそんな〇〇くん(ご主人)を私は支えていきたい」っていう事を伝えるのがホントなんじゃないのかな、妻としては。
    私はずっとそんな気持ちでいますけど。

    「どんな気持ちで主人を支え」って、ただ世界一の応援団長でいることですよ。
    まわりを全て敵にまわしても、自分だけはそばにいる、みたいな。
    やっぱりそこに「だけど寂しい、だってもっと一緒にいたいのに」というのがあるっていうのは未熟っちゃ未熟なんだろうね、、まだ少女の部分が残っているというか。
    そこは、、ご自分に向き合って少し成長しなきゃ駄目かもしれない。よく考えてみて。

    ユーザーID:0494660641

  • 労基へ訴えるのは?

    決して勤務地が遠い訳でもないのですよね?
    ならば、残業時間が長すぎます。

    早く帰れる部署に異動させてもらう、人員を増やしてもらう、もしくは証拠を持って労基へ訴えるのが良いのでは?と思います。

    ユーザーID:6106395314

  • 転職もやむなし

    ご主人は激務でしんどいんですよ
    転職させてあげたら?
    収入が減りますが、その分あなたが働けばいいんですよ
    専業主婦だと、危機感ないでしょう
    都心部なら求人も沢山ありますよ

    ユーザーID:7016475540

  • 一番の理解者であれ

    >お互い気遣う余裕すらなくなっていき、嫌な空気が流れてしまうことが多い

    これおかしくないですか?

    お互い気遣う余裕?お互い?

    なんで激務のご主人が朝からあなたに気遣いしなければならないの?
    口では支えたいと言いながら、内心はこの私に寂しい思いをさせやがって!
    全てを捨ててついてきてやったのに私のことはすっかり放置、なんだこの有り様は??
    こんな感じなんでしょ?
    未熟だと思うな。妻として。

    身も心もボロボロのご主人に心から感謝してたらこちらからは嫌な空気なんか流せませんよ。

    ひたすら家族のためにありがとう、身体は大丈夫なの?心配だよ。こんな感じでしょ。
    これに尽きます。

    矛盾してますね。

    都心では当たり前、そうかもね。
    休日しっかり休めるだけ恵まれてると思う。

    あなたにできることはご主人の仕事の邪魔を絶対にしないことです。
    ギャーギャーうるさい妻をもつ夫は出世しません。陰で笑われてます。
    ギャーギャーのなかには寂しい!私を構え!も含まれます。

    まあ心配しなくても10年経過して子供でも出来れば全く別の感情になりますって。
    子育てって大人二人の生活とは雲泥の差です。
    やることとにかくいっぱあるし、心配事も尽きないし、可愛くてたまらない、とか子供で頭いっぱいにならざるを得ないので夫は留守がちだと楽になりますよ。
    ほんと、今の寂しい感情は一過性のもの。
    心配しなくていい。

    私の夫は同じく激務でストレスフルな毎日を送ってますが、転職したいと口にしたことはありませんね。
    給料が安かったら考えるけど正当な評価をしてもらってるから、だそうです。

    ご主人のその言い方だと本気かもしれませんね。

    何にせよ、本人の好きにやらせてあげるのがベストだと思います。
    一度限りの人生なのだし、そのうちで仕事をしている時間は大半以上をしめるのだから夫の意志を尊重したいです。私なら。

    ユーザーID:2315666002

  • 自立しましょう

    職を変えるんじゃなくて、主さんが変わるんです。

    激務で家にいないから「寂しい」じゃなくて

    激務で家にいないから「なんでも出来る」にスイッチを切り替えましょう。

    7時〜24時まで16時間も自由なんです。

    パートして、お昼寝して、夕飯つくって、ご主人を迎える。

    習い事して、以下同文。

    自治会のお手伝いして、以下同文。

    ご近所さんとお茶して、以下同文。

    なんでもいいから暇じゃないように努力しなくちゃ。

    今の主さんは「泣けばチヤホヤしてくれる」「寂しいと言えば解決してくれる」とご主人に依存しちゃってるんですよ。

    たとえ転職しても、年収が〜、休日出勤が〜、そんな仕事〜とか難癖つけて泣くことになるでしょうね。

    幸せになる唯一の方法は、自分で自分の時間を充実させることなんです。

    パートでも習い事でも自治会のお手伝いでも、なんでもいいから自立してください。

    ご主人は仕事にやりがいを感じていて、定年までやり続けたいんでしょ。

    転職なんかしたら「お前のせいで」って一生言われますよ。

    ユーザーID:7175384988

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧