お坊さんを呼ばない葬儀をしたい。

レス37
(トピ主1
お気に入り540

生活・身近な話題

無宗教

題名どおりなのですが、私自身無宗教なので、お坊さんに読経や戒名を与えて欲しいと望みません。

都会に住んでおり、菩提寺もありません。
両親も無宗教です。家族も無宗教。

お葬式のときだけお寺のお坊さんにお経を呼んでもらい、戒名など与えられたくありません。自分自身の名前で逝きたいです。

密葬でも家族葬でもいいんです。
お坊さんを呼ばない葬儀をされた方、どのような流れであったか教えてください。

ユーザーID:2681137370

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 葬儀屋さんに相談

    父が亡くなったとき、無宗教の葬儀をしました。

    無宗教で、と葬儀屋さんに伝えたら、最近はよくあるらしく、こうこうこういう流れでどうですか?と提案して貰い、特に問題なくスムーズに執り行いました。

    無宗教だと決まった流れがないので、父の時は父の好きだった音楽を流したりしました。

    もちろん、お坊さんの読経や戒名などは無しにしてもらいました。

    トピ主さんの場合は、自分の葬儀のときってことですよね?

    最近は終活用のノートなども売ってますので、遺言書ってほどちゃんとしていなくても、無宗教でして欲しい、その時にこういう音楽を流して欲しいとかこの詩を朗読して欲しいとか、言葉を残すので読んで欲しいとか、書き付けておけばいいのではと思います。

    細かい流れはご遺族と葬儀屋さんで相談することになると思いますが、その中に盛り込んで欲しいことは書き残しておかれるといいと思いますヨ。

    ユーザーID:3073477558

  • まず、業者をさがしましょう

    私の実家は親に兄弟がいて立派な菩提寺もあれば墓もあって法事も数経験し、
    それを終わらせるのが私の役目でした。

    大きなところじゃなく、
    比較的小さな(地元新聞のはしに出ているような)
    葬儀屋で、密葬に近い家族葬をしたのですが、
    これが、とても良心的で段取りも良く、
    希望通りやってくれました。
    通夜もしなかったので、
    お坊さんは焼き場に直接いらっしゃっただけです。

    私には子がいますが、
    やっと寺と縁が切れたので、
    私のときも墓も要らない、
    同じように密葬もしくは家族葬でやって、
    骨の始末はまかせる、といってあります。

    主様の地元で探してください、そして相談です。
    主様の希望に沿うところが見つかると思います。

    ユーザーID:5501601088

  • 家族葬

    自分で作ったらいいですよ 実際に私も見ましたよ

    ただ儀式が瞬時に終わってしまうので
    お花を一人づつゆっくりと一輪づつ故人の棺桶に捧げてました
    棺はお花だらけです

    ちなみに私も同じくです
    そして 司会もはずしてもらいます
    私の生前エピソード 皆さんに教えても意味ないし(笑)

    ユーザーID:5148452678

  • 無宗教でしました

    私の家族は特に信仰を持っているわけでもなく、両実家から離れた場所に住んでいるために菩提寺もありません。
    年末年始は、クリスマスを楽しみ、お寺の除夜の鐘を聞き、神社へ初詣に行くという、よくある日本の家庭だと思います。

    人生の折り返しの40代に入った時に、もしもの時どうしたいかを軽い気持ちで夫婦で話し合いました。
    その時の結論として「葬儀は無宗教で行う」「お墓を持たない」となりました。

    もしもの時は思ったより早くやってきました。
    無宗教の葬儀は、一般的に読経をする時間は、故人が好きだった音楽を流し、生前の写真のスライドショーがありました。
    また、お焼香に代わり、出席者一人ひとりが菊を献花する形でした。

    無宗教で行う事に田舎から来た親戚にはかなり驚かれましたが、終わってみたら「こんな式もなかなかいいね」と好評でした。

    ユーザーID:6192211772

  • そういうのが有っても良いと思います

    我が家は先祖がお寺の世話になっていますのでお寺とのつながりはあります。
    しかし父の代からキリスト教式で葬儀を行っております。
    キリスト教式では牧師が司式をしますが、そこから宗教色を抜いた場合を考えてみました。
    献花をしたらいかがでしょうか。
    家族葬だとして、家族が思い思いに気持ちを伝えあう。一人ずつたとえ短くても故人の思い出や思いをお話しします。思い出の歌を歌います。お花を用意しておいて、一人一本ずつ献花します。三十分ほどで終わると思います。
    私の叔母は教会で司式しましたが、叔母の夫は翌年家で家族だけで牧師に司式していただきました。
    順に思い出を語り合い賛美歌を歌いました。牧師が祈りました。戒名はなしです。
    一体にお寺のお世話になると何でと言うほどにお金がかかります。家の町では百万円は普通ですよ。
    これは近所や知人に実際聞きましたが、「もう少しお金を出して立派な戒名にしないとお父さんがかわいそうですよ。あなたは自慢の息子さんだったのですよ」等と言われて考えていた以上に出す人もいます。95万円ですと言われて百万円出した人もいます。これらは実際に有った話で、みんな死ぬのを怖がっています。
    これからはいろいろな生き方や死に方が尊重されてしかるべきかと思います。お寺のお世話にならないと成仏しないという人もいます。怖がらせるべきではないと思います。
    どうぞ思ったようなお葬式をしてください。
    私の母は「自分が死んだらお寺に十万円ほど包んで教会でします。とご挨拶しなさい」と言います。
    母は教会にはそれなりに献金するそうです。

    ユーザーID:7492538475

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 直葬の喪主の経験あります。

    通夜や告別式や位牌などは故人亡き後生きていく遺された者たちのためにあるものです。
    無宗教の心温まるお別れ会は過去に数多く行われてきたと思います。
    今からどんなお別れをするのか調べ、よく考え、エンディングノートに書き記し(定期的に見直し)ておくのも一つだと思います。
    直葬にする場合には親戚付き合い等の後々の面倒が無いか?先々を検討した方が良いですよ。
    場合によっては親戚友人知人や繋がりの有ったたくさんの方々が後々に故人を弔いたいとご遺族のご自宅に押し掛け続ける迷惑な事態を招きかねません。


    母子家庭育ちの私の経験を。
    父は生前、親戚付き合いもせず、友人も持たず、浪費家で葬式代すらも遺さず。
    医師から死亡診断書が出、院内の霊安室へ。
    葬儀屋に連絡、依頼。
    私は電話帳の葬儀屋一覧の中から電話で問い合わせ「直葬可能」で総額予算提示の有った葬儀屋から一軒選び、依頼しました。

    葬儀屋から故人を迎えの車が来て、故人は市立火葬場併設の市営斎場へ。
    たまたま火葬場に空きがあったので早い日程での予約が入れられました。
    数々のオプションの誘導は全て断りました。
    付き合いの無い親戚には訃報の電報は打ち、通夜告別式無しの火葬のみの旨と場所と日程を知らせました。
    通夜も告別式も戒名・法名も位牌も無し。
    家族のみで火葬に立ち会いました。

    本人が生前に立てていた墓に入りましたが、罹災後は土か海に眠っている筈です。

    後に親戚は直葬=不義理を責めてきましたが、故人が最低限の葬式代も遺さなかった+生前の行いの事実を伝えたところ、口を閉じた次第です。
    後に後悔しないさせないように無宗教でもお別れ会の準備と費用の用意はしておきましょう。遺族が困ります。

    ユーザーID:6939084670

  • 問題なくできました

    父の葬儀の時、お坊さんを呼ばずに家族葬で送りました。

    在宅療養だったので訪問医の先生を呼び診断書を書いてもらったのちに、
    葬儀社に連絡(互助会の会員だったところ)。担当者が家に来て、
    遺族に葬儀の希望を聞かれました。

    最初に「家族だけでこじんまり」と大まかな希望を言うと、
    あとは会場、日程、規模、宗派、祭壇その他いろいろ聞かれました。
    その時、無宗教なのでお坊さんは呼ばない、戒名なども要らない、という
    希望を伝えると、あとはそれに沿って手配してくれました。

    ちなみに、母が要介護で、斎場に泊まるのも大変ということで
    お通夜もなしにしていただき、日中のお別れ会というスタイルになりました。
    遺体は一晩は家に安置しましたので、家族と最後の時間はそれなりに
    取れたと思います。

    葬儀の日は、決まった時間に会場に行き、納棺されている
    父に家族がそれぞれ声をかけて、花を手向けてお別れをして
    葬儀は終了です。親族4人と知人2人だったので30分ないくらい。
    あとは葬儀社のバスで火葬場に行きました。

    仏教式でないと、戒名がないだけでなく、位牌や祭壇に置くものも
    色々ないので、葬儀後に自宅に骨壺を置くときの祭壇周りにも
    一般的にあるモノがなかったりします。特に困りはしませんが。
    (私自身、よく分からないので詳しく説明できません)

    お墓も宗派関係ない民間霊園で合葬式にしまして、納骨のときも
    お坊さんは呼ばず家族だけで行いました。

    ユーザーID:1069644284

  • 何方に身の始末を依頼されるのですか?

    貴方自身で身の始末をつけることは出来ません。

    多分葬儀屋さんに依頼されることになると思いますが、貴方の希望を述べておけばそのように取り計らってくれると思います。

    お坊さん(仏式)を例に挙げておられますが、神式やカトリック式等もあります。

    要は、貴方がどの様に旅立ちたいかを決め、遺骨の処理をどのようにするかを決めることです。

    掛かる費用を用意し、死んだ場合の連絡先を決めて依頼しておけば、後はその通りに進むと思います。

    ユーザーID:2996731370

  • 父が直葬

    うちは3年前に父を見送りました。
    病院で死亡時に死亡時の手続きを教えてくれるのかと思ってたのですが、死後すぐ霊安室に運んで即会計という流れで一切なにもなし。
    仕方ないので携帯で自分で調べました。
    市の運営する斎場に連絡→その日のうちに迎えの車で斎場に搬送(病院には置けない)→法律により翌日まで安置→翌日昼前に火葬→骨壺
    という形です。
    付き添い可で、布団もレンタルできました。お弁当も手配できますし、お坊さんも手配できます。勿論一般の葬儀形式も手配してくれます。
    が、父は呼ぶ人も親族以外いないので良かろうと一切の無駄を省きました。
    絶対いるもののみに絞りました。
    ・一番安い棺
    ・献花(棺に入れる花。必要なかったかなと思ったんですが、市側があまりにも殺風景なのでぜひと)
    ・線香代
    ・遺体を安置し、母が付き添っていた部屋代(狭い部屋でしたが、簡易祭壇もありました)
    ・火葬代
    ・骨壺代(一番小さいもの)
    付き添っていた母の食事は親族が差し入れてくれたので、本当にこれだけでしたね。
    衣装は母が父の着物を用意したら市の人が着せてくれました。

    トータルで10万円いきませんでした。
    いくらかは国保でリターンがあったので、実際はもっと安い感覚です。
    立派な会館とかで葬儀しても結局は火葬場は同じになるので、ならば最初からここでしたほうが弔問客も楽だろうと、最近は市が運営する斎場での葬儀が増えているようです。

    借りる部屋を大きくしてお坊さんも呼ぶ葬儀形式も選べるようですが、それでも費用は葬儀社を通すより安かったと記憶しています。
    市が運営しているだけあり、死後に必要な手続きも教えてもらえました。とても親切でした。

    ちなみに父は永代供養のお寺にいってもらう予定です。費用はおよそ5万ほど。

    母は「私もこれでいいわ」とか言ってました。

    ユーザーID:4510861667

  • 家族葬…戒名・読経なし

    父が脳梗塞の後遺症で8年前寝たきりになり、ここ2年くらい認知症で、時間の感覚や場所が認識できませんでした。3月に88歳で他界して、直葬で夫と二人で見送りました。

    介護のことで親族と揉め、他の高齢の親族からはお互い様ということで、知らせなくて良い=知れば無理をしてでも行かなければいけないから…という理由で、お通夜・葬式・読経・戒名無しでした。

    お寺とも折り合いが悪く、父は大好きな海へ散骨して欲しいと意識がはっきりしている時に言っていたので、この夏散骨する予定です。

    どこの誰かもわからない年寄りの参列者の相手もしなくて済んだし、なまぐさ強欲坊主とも話さなくてすみ、本当に良かったと思っています。

    父が元気な時に直葬を受けてくれる葬儀社を探し、こちらの考えを何度か伝えました。同じような考えの方は結構いらっしゃいました。
    老人施設で他界、葬儀社に施設まで迎えに来てもらい火葬場の手配、4日間腐敗防止のBOXに寝かされる。その間に私の友人たちがお別れに来てくれたり、枕花を送ってくれました。仕事の関係者からのお香典はすべてお断りしました。
    火葬当日、棺桶に花を手向けながら、父の好きな作家の本を入れお別れ。そのまま一緒に火葬場へ。
    火葬の証明書と遺骨を、親族の同意書を貰うまで葬儀社で預かってもらう。

    漸く同意書を貰えたので粉骨・散骨業者に遺骨を送る所です。

    親族も関わりたくないのか何も言ってこないので、こちらから連絡もしていません。何か聞かれたら、海へ散骨したことを伝えようと思っています。
    必要な事務手続きは、リストにして葬儀社の人がくれました。市役所に行けば、丁寧に教えてくれます。
    戒名がなくても、何の支障もありません。

    ユーザーID:9759051418

  • 葬儀屋さんが取り計らってくれます

    葬儀屋さんに「無宗教でお願いします」と言えば、
    そのように取り計らってくれますよ。

    うちは母が生前からそう言っていたので
    無宗教で進めていたのですが、
    父方の親戚が通夜の前に「お坊さんを呼ばないのは非常識だ」と
    言い始めて、結局は呼ぶことに。

    檀家ではないのですが、父の友人がお坊さんだったので
    すぐに頼めた、というのもあります。

    後日葬儀屋さんに「余命少ない故人が葬儀の段どりを頼んで契約していたらどうなりましたか?」と聞いてみました。
    私としては、母の望みだったわけですから、叶えたかったです。

    葬儀屋さんの答えは「喪主さんのご意向を優先します」とのことでした。
    その前にどんなに故人と打ち合わせしていようと、このCDをかけてと頼んであっても、喪主の意見が通るそうです。

    すべての葬儀屋がそうではないでしょうが、本人は亡くなっていて意見が言えないのですから。

    私自身、無宗教の葬儀にも何度か出席しています。
    無宗教でも祭壇は組めますし、お経はないけれど、弔辞はあって、献花をします。

    トピ主さんの葬儀を出すであろう人と仲良くして、しっかり意思を伝えておいてください。
    それが一番です。
    親戚がクセモノですからね。
    かといって家族だけで見送って知らせないでおくと、それはそれで後が大変です。

    ユーザーID:8005907357

  • 無宗教葬は多いですよ。

    葬儀社に無宗教で葬儀を出したい。
    それを言えばだけです。

    ユーザーID:2564130056

  • 私も自分の時はそうしたいです

    親の時までは一般的な葬儀をしようと思っていますが、自分の時は葬儀にお金をかけず質素に家族だけで簡素にやりたいと思っています。

    私は先祖を敬っていますし神社や仏閣にお参りにも行き、自然を含め自分を支えてくれているあらゆるものに感謝する気持ちを持っています。
    しかし、宗教には属しておらず、またこれまで見てきた葬儀や法事に疑問を感じることが多く、これっぽっちのしきたりのためにこんなにお金を取られるなんてぼったくりのようだと思うからです。
    法事の際のお坊さんのくだらない説教に驚いたこともあります。この人に自分の最後の大切な時間にくだらない説教や形だけのお経を上げてもらいたくないなと思いました。

    もちろん人間性の立派なお坊さんもいらっしゃるでしょうし、全てを否定するわけではありません。
    知り合いや親戚の葬儀には列席し悼む気持ちやお世話になった方に感謝の気持ちは表しています。ふと思い出した時に手を合わせることもあります。
    ただ、自分の時は自分にとって必要のないことはしたくないだけです。子どもたちにも迷惑かけたくありませんし。
    それよりも亡くなってからも近しい人から遠くから時々思い出してもらったりしてもらえたら嬉しいなと思います。

    ユーザーID:4192473983

  • やりましたよ。お坊さん抜きのお葬式。

    やりましたよ。坊さん抜きの葬儀。
    実父の葬儀でしたが、本人が口癖のように「死んだら坊さんはいらない」だったので。
    無論これには本人なりの理由があっての事でしたから、娘の私は納得ずくでしたが母親が難色を示しました。
    その理由がこれまた笑えるというか母らしい。「だってお坊さんがいないと間が持たないじゃない?」
    …披露宴じゃあるまいし間を持たせてどうする。
    本人は文句も言えないんだから生前の希望を叶えてあげようよ、と説得しました。

    結果。すごく良かったですよ!
    葬儀場の方にも相談して、葬儀の間中好きだった演歌やムード歌謡のCDを流してもらいました。
    場にそぐわないとか明るすぎる曲だとか、そんなことはお構いなし!湿っぽくなくてよかったくらいです。
    お通夜には皆で祭壇にキャンドルを灯す。そして故人の写真を使用した思い出のアルバム上映。
    (写真2〜30枚にコメントを付けて最上の方に渡すと編集してくれました)

    意味の解らないお経を聞くよりも父は喜んでいたと思います。
    それに来てくださった親戚のお年寄りやその家族も「こういうお葬式もいいね」とあれこれ参考にきいていったくらいです。
    そんな葬儀でしたから、その後ももちろん戒名なんてありませぬ。
    ただ、これまた母が「何かオガム対象が無いと気が抜ける」というので位牌に本名を印字したものを仏壇に置いています。
    仏壇といっても小さいながらもモダンなものです。
    四十九日にもお盆にもお坊さんは呼びませぬ。家族や親しい方達の想いが溢れた祈りと思い出話が一番の供養です。
    私も坊さんはいりません。むしろ許されるならチベットの様に鳥葬にしてほしいくらい(笑)

    トピ主さんも日頃から身内に希望を言っておくと良いと思いますよ。
    葬儀屋さんも商売です。いくらでもアイデアを出して葬儀を整えてくれますから安心ですよ。

    ユーザーID:1560984045

  • すごくシンプルでした

    故人の常日頃の言動もあり、お坊さんは呼びませんでした。
    それどころかちゃんとしたお葬式もしませんでした。

    病院から葬儀社へ送っていただき、一晩置かせていただいて
    次の日に火葬場へ。
    火葬場へ出発する直前に10分ほど家族でお別れの会のようなことをしました。
    言葉をかけて、触れて、お花を入れて……。
    本当に家族数人だけで見送りました。
    かかったお金も最低限だったと思います。

    お坊さんにお経をあげてもらうと心が落ち着くという遺族がいれば
    呼ぶといいと思いますし、皆が別に呼ばなくていいと思うなら
    呼ばなくていいと思います。
    何より故人が「呼ばなくていい」という言葉を遺していれば
    皆それに従うんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7706312491

  • 「直葬」は御存知ですか。

    去年、母が亡くなりました。
    その数か月前に話をしていたこともあり、子供3人ともの同意もあって「直葬」に。
    病院から葬儀施設に遺体を運んでもらい、「直葬」を希望しており宗教行事も一切なし、と希望を伝えると、それに合ったプランを提示してもらえました。
    20万ほどです。
    火葬場も、この自治体では火葬場で遺骨・遺灰を全部処理して頂く事が選べたので、そうしました。
    結果、仏教徒ではないので仏壇もなし、お墓への納骨も必要なし。
    心の中で、折に触れて思い出すだけで十分です。

    常日頃から家族や周囲に「直葬」希望を伝えておくことをお勧めします。

    ユーザーID:7383627088

  • それこそ終活

    今、戒名を持たない人は多いですよ。お経をあげないことも戒名がないことも可能です。身内で葬儀を出して感じたのは何事も”事前の準備”が大事です。葬儀屋にお願いするしかないのでその葬儀屋選びが大事です。地方の事情はわかりませんが、都市部では多種多様の葬儀屋があって”自分らしさ”の葬儀が可能です。どこも事前相談をやっていってるので「今から・・」と思わずに今だからこそ行って話を聞くと具体的にわかっていいですよ。ただお経がないのも戒名がないのは本人・家族は納得しても昔ながらの考えを持っている親戚や近しい人達は苦言を呈するかもしれません。その為に事前に説明は必要かもしれないですね。。。
    今、葬儀は本当にいろんな形があります。叶わない形はないんじゃないかとおもうくらい。例えが悪いですが披露宴と同じくらい”自分らしさ”が全面に出てきているので”いつ””その時”が来るかわかならいからこそ最後こそ”自分流”のためにいろいろ調べてみて下さい。私は父の最後の時間が告げられた時からとにかく葬儀屋を調べました。最後のお別れに集中できる環境にしたかったからです。結果、家族で納得のできる形で送ることができました。葬儀こそ事前の準備が必要だと思います。事前に諸々見通しが立ってるといざという時も冷静に動けますよ。

    ユーザーID:2456426943

  • やる人に任せる

    お葬式って、結局は、執り行う側のためのものだと思うんですよね。見送る人の心がおさまる形がいちばんですよ。個性的なお葬式の手配が逆に負担になって、葬儀屋さんに一般的な仏式を頼むのが手軽な場合もあります。あなたを見送ってくれる人に委ねませんか?

    ユーザーID:6100993863

  • 無宗教でおこないました

    昨年、夫を送りました。
    無宗教で、家族葬でした。家族葬にしたのは、通常の形式で進む葬儀に違和感があった事、故人とあまり面識のなかった方達に義理で参列いただくのは、何だか申し訳ないと思った事、こうした形式に戸惑う方もいらっしゃるのではと危惧した事からです。
    通常の読経の代わりに故人の好きだった音楽(主にクラッシックでしたが)を流しました。焼香の代わりは花を手向けました。スライドで写真を映し故人の人生を振り返り、生前のエピソードを紹介しました。
    家族葬としましたが、親戚や友人など親しい人たちが集まってくださり、ゆっくりとお別れをする事が出来ました。大きな葬儀ではなかったけれど、そんなに寂しい葬儀ではなかったです。通夜と葬儀で、70名程。現役を退いてからの事ですから、本当にお別れしたかった人たちが来てくださったのだと思っております。「心に残る良い葬儀だった」と言って下さる方もいて、夫らしい葬儀が出来たと思っています。

    ユーザーID:6533249915

  • 僧侶です

    「お坊さん」を呼ばないということは、牧師様などを
    呼ばれるということでしょうか?基本的に「葬儀」というのは宗教儀式になり、
    僧侶がいない場合は、「お別れ会」という形になります。
    お別れ会という形にしたいと、葬儀屋さんとご相談になれば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:5995039828

  • お寺に・・

    葬式の時だけ、拝んでくれると言うか、お経を上げてくれるお坊さんもいるっと聞いたことがあります。

    近くのお寺に聞いてみてはどうですか?私も無宗教なので、あなたと同じ考えです。

    ユーザーID:4904629571

  • 無宗教のお葬式しました

    私の父が20数年前に亡くなった際、父の希望で無宗教の葬儀をしました。
    祭壇はキリスト式のものをベースに、十字架を外し、弔問客には献花をしてもらいました。
    神父さんもお坊さんもいないので生前父の趣味だった社交ダンスの音楽を流しました。
    父は現役の40代だったため会社の人や私や妹の学校関係の人も来てくれたのでかなり大きなお葬式でした。
    今から20年以上前の話ですから、周りの人にはかなり驚かれたようです。
    でもこういうお葬式もあるのかー!とお葬式の考え方を提起するいい機会ではあったようです。

    お墓も不要との意向で散骨しました。
    今は散骨にもいろいろルールが厳しくできているみたいですがあの頃はどうだったんでしょうね。
    ちゃんと業者に依頼しましたが、骨は母が粉砕していましたよ(笑)。

    現在はお葬式の在り方もかなり変わっていて無宗教や家族葬なんかもポピュラーになってきていますが
    20数年前はまだまだ一般的ではない時代、対応してくれる業者を探すのも大変だったようです。
    私の母は60代ですがすでに終活で葬儀業者とも打ち合わせをしているようです。
    トピ主さんがおいくつかわかりませんが、業者を回って相談してはどうでしょう。
    現代では無宗教葬を請け負ってくれる業者を探すのはそう難しくないと思いますよ。

    ユーザーID:1679775615

  • 家族葬にしました

    故人の意向でお坊さんも呼ばず、戒名もせず、親族だけで葬儀をしました。
    親族でお経をよめる人がいたので(お坊さんじゃありませんが、これができたのが大きいかも)、その間にお焼香して、写真を映像で流して、食事を取りました。
    満足のゆく心のこもった葬儀ができたと思っています。

    ユーザーID:3243584127

  • 家は家族葬

    春に夫を亡くしました。

    夫は無宗教さんと全く同じ考えで、生前から無宗教・家族葬を希望しており
    本当に家族だけの葬儀でした。

    葬儀は家族葬専門の所に頼み、場所も家族葬専門の小さな会館。
    家族と控室で食事を取りつつ、夫のそばにずっといました。

    出棺の際にも読経もなく、家族で棺にお花を添えてお別れしました。

    お世話になった方々等には、夫の希望を伝えたお手紙を出しました。

    私の友人はお父様を亡くされた時、お坊さんや読経も無し。会社関係・友人関係・ご近所の方々と、お別れ会としてされましたよ。

    無宗教さんの希望を、きちんと葬儀会社に相談されると良いと思います。
    誰を呼びたいか、どんな風にしたいか。
    その際には葬儀会社に流されず、きちんとハッキリ自分の考えを伝えた方が良いと思います。

    ユーザーID:6777914579

  • 無宗教での葬儀

    こんにちは。

    20年ほど前に父の通夜、告別式を無宗教で行いました。
    お経の代わりと言ってはなんですが、父の好きだった民謡や音楽を流しました。
    葬儀社にそのよう伝えただけで、そのように取り行ってくれました。
    お墓は元々ある霊園にありましたので、そちらに入れました。
    宗教にこだわらない霊園もありますので、無宗教でも問題ないと思います。

    他とは違った形の通夜、告別式でしたが、周りの反応は特に問題なく好意的でした。
    今のうちからご自分の望まれる形を書面で残しておくと良いと思います。

    ユーザーID:4174955413

  • 直葬

    「お坊さんを呼ばない葬儀」とのことですが、葬儀と言ってしまうと、儀は儀式の儀ですから主さんの希望とは矛盾しますね。
    儀式をしたくないのが、希望なのでは?

    主さんの考えるのは今流行りの「直葬」だと思うのですが。
    自宅や病院からそのまま火葬場で焼いてもらって終わり、というものです。
    書類の手続きが必要なので、まあ、身内が一人でもついて行けば事足ります。
    親戚には後日死んだ事を知らせるハガキでも出しておきましょう。

    そのあとは、寺の墓地ではなく、無宗教や多宗教を受け入れる霊園に埋葬するか、
    散骨、樹木葬(墓石を立てず木の根元に位牌を巻く)などにすればおしまいです。
    家族で会食でもしたければすればいいし、それも嫌なら何もしないです。

    ただ、最近流行っているとはいえ、人の一生を考えると、親戚、友人を問わず、故人と関わりのあった人というのは様々な年代、考え方の人が必ずいます。
    亡くなった人を送るという事は、亡くなった人の希望も大切ですが、残された人の気持ちの整理という点でとても大切です。

    例えばご両親が亡くなったとして、その葬儀を行う主さんが誰にも知らせず直葬でサッサと遺骨も整理して、墓石も仏壇も何も持たなくても
    行政手続き上は何も問題はないしお金もかからず、手間も時間もかかりません。
    しかし、残された主さん以外の身内親戚ご両親のご友人の中には、
    火葬前にお顔を見て故人とお別れがしたかった、命日にはお墓にお参りがしたい、葬儀をやらないなら、仏壇にお線香をあげたい、などの気持ちを持つ人もいるかもしれません。

    いくら主さんが宗教は嫌い、無宗教だなどと言っても、葬儀とそれに伴うお墓や仏壇に意味を感じる人、それらを通じて、悲しみや故人への思いを癒す人達もいるという事を古い考えだと馬鹿にするのは最低の事です。
    連綿と続いてきた人の営みにも配慮しつつ良い形でお別れができるといいですね。

    ユーザーID:4699649021

  • できますよ

    5年前になりますが
    弟の別れた元嫁が急死しました
    私にとっては元義妹ですが・・・
    42歳とあまりにも若く
    ビックリするくらい駿足に人生を駆け抜けました

    ご両親は自分よりも先に逝く娘の送り方を
    僧侶を呼ばず無宗教でと
    決められました
    お通夜・告別式と執り行われましたが
    義妹の棺を中心に
    参列者が輪になり順不同で回し焼香
    出棺時は同じく参列者が献花
    会場には義妹が好きだった音楽を流し
    みんなが故人の思い出を語り合ってました

    心のこもった良いお式でした

    ユーザーID:8985759743

  • 父の葬儀がそうでした

    4年前に父が亡くなったとき、そうしました。
    うちも都会なので賃貸の家は狭く、葬儀場は大手の有名なところを一応お借りしました。しかし、そこで通常「葬儀場」として貸している部屋ではなく、遺体を式まで安置しておく控え室をそのままお借りしました(12畳ほどの部屋だったかな)。
    大手の葬儀場にいったん頼んだのは、遺体の火葬処理等、速やかに自治体に届け出なければいけないことをすべて代行してくれるからということもあります。
    参列者は母、私・兄とそれぞれの配偶者、父の兄弟2名、父の親友1名、それだけです。香典もなし。
    御棺の周りに花を飾ってもらい、父が好きだったCDを持参して流しました(CDプレイヤーは葬儀場で貸してくれました)。
    流れは:
    兄が参列者に一言あいさつ、順番に顔を見て手をあわせ、最後のお別れを言い、御棺に花や好きだったお酒やタバコを入れてあげ、それで終了です。
    後は火葬場まで葬儀場で手配してもらった車で行くだけでした。
    納得のいく良い葬式でしたよ。

    ユーザーID:0607965157

  • 説明会に行く

    いくつも葬儀業者がありますから、生前に説明会をまわって
    話を聞いてみて下さい。希望通りの葬儀ができますよ。

    私はとある葬儀会社に以前勤めていましたが、葬儀中も
    職員達が廊下で無駄話をずっとしていることに嫌悪感を持ち、
    その経験から、職員の数を極力減らしたこぢんまりした式を希望するように
    なりました。私のプランだと職員の数が片手で足りるでしょう。
    もう遺書にも詳しく記してあります。まだアラフォーですけどね。

    ユーザーID:2902368583

  • うちは仏教ですが

    両親とも既に亡くしております。
    どちらも同じ会館で告別式を行いましたが、
    葬儀の申込書の最初に宗教式(仏・神・キリスト教・他)か無宗教式か、○をつける欄がありました。

    ユーザーID:3565112734

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧