• ホーム
  • 男性発
  • 「どうでもいいことにこだわっている」と言われます。

「どうでもいいことにこだわっている」と言われます。

レス221
(トピ主1
お気に入り418

男性から発信するトピ

ひさ&ひで

レス

レス数221

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 221
次へ 最後尾へ
  • 「ささいなことにこだわる」

    と言う通りです。なにもおかしいところはありません。(19歳男子)

    ユーザーID:0180965914

  • 重要なことはおざなりにしていそう

    「どうでもいいことにこだわっている」とセットで言われませんか?

    おそらくトピ主さんは、他の人達と気になるポイントが違うのだと思います。
    それは単なる個性なのかもしれないし、何かの病名が付くような特性なのかもしれませんが。

    他人から見てどうでもいいことにこだわっていても、それだけであるなら他の人の迷惑にはならないからよいのですが、他人に自分のこだわりを押し付けたり、自分のこだわりに気を取られて他人が重要視することをないがしろにしたりすると、他の人が迷惑をこうむったり不快に感じたりしますよ。

    「自分の価値観(こだわりポイント)が、他の人達とはずれている」ということは自覚して置いた方がよいかと思います。

    ユーザーID:5411679773

  • 少なくとも(私にとって)どうでもいいことです

    少なくとも、私にとってどうでもいいことですが
    あなた(トピ主さん)にとっては、どうでもよくないこと・・・で、いいかな?
    感じ方、考え方、頭の脳みその中の働き方の、それぞれの違いじゃないのかな?
    具体的な例(エピソードなど)が書かれていないので
    トピ主さんが「どうでもよくないこと」が
    その他大勢にとって、どうでもいいことなのかどうかはわからないけど・・・
    トピ主さんの文章を読む限り、面倒くさい奴だな〜関わらないでおこうと思うタイプ。
    どうでもよくないことに、とらわれ過ぎて、もっと大事な事
    物事の本質的な事を見逃さないようにしないと、周囲の人から相手にされなくなるのでは?
    ・・と、勝手に心配しましたよ。

    ユーザーID:9501174597

  • 理論破綻もなにも

    トピ主の「どうでも良くない事」が世間一般から乖離しているというだけの事。トピ主が何に対しても「どうでも良くない事」としてこだわっているのであれば、周囲は「心配性」とか「神経質な人」と評価しますが、「枝葉を気にして森を見ず」状態だから「どうでも良くない事にこだわる」と言われるのです。

    ユーザーID:0360465632

  • ごめん。面倒くさい。

    私にとっては重要なことなのに、あいつにどうでもいいことって言われた!
    ムカつく〜!人がどう思おうと、私が重要視してるんだからどうでもいいことじゃない!よって万人はこのことについて議論してしかるべし!!

    つまりこう言いたい訳ですね?
    たったこの数行の内容を手を替え品を替え屁理屈を書き連ねるところを見ると、ただただ面倒くさいです。

    どうでもよいことではないと思っている人同士で話してくれと思いますね。

    ユーザーID:9768692020

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • まさにどうでもいいことにこだわってますね

    トピ主は物事の本質を理解できなさすぎなんです。

    >私は「どうでもよくないこと」だからこだわっているのであり、「どうでもいいこと」にはこだわっていません。
    そりゃそうだ。そうじゃなきゃトピ主はただの愚か者ですよ。

    でも、本質の問題はそうではありません。

    >「どうでもいいことにこだわっている」と言われることが多いです。

    これは、トピ主が物事の本質を見誤っているという証左です。
    つまりトピ主にはこだわる部分だが、実際そこをこだわることは目的に対して有効じゃないんです。

    論理にこだわるのは時に大事ですが、本質を見誤ってそれを繰り返すのは愚かではないでしょうか。

    ところで少しは例題だしてくれませんか?
    概念だけやり取りしていても実践が伴わなければ実証はできませんよ。
    論理にこだわるならそこにこだわりましょうよ。

    ユーザーID:9251424889

  • まさにこのトピがそうだわ

    他者からすれば、まさに
    「どうでもいい事に拘って」ますよね。

    客観的事実として「どうでもいい」話なのですから。

    ユーザーID:4457606986

  • 破綻してない。

    トピ主さんにとってはどうでもいい事じゃなくても、
    相手のかたにとったらどうでもいい事なのですよ。
    「どうでもいいことか否か」というのは極めて主観的な判断なのです。

    例えば、生きるか死ぬか、というのは大変重要な問題ですが
    このトピのように「トピ主さんがこだわっている事はどうでもいいことか否か」
    というのは多くの人間にとって「どうでもいいこと」です。

    ユーザーID:5493750689

  • 普通の人からしたら

    (普通の人からしたら)どうでもいいことにこだわっている
    ですね。
    そしてこのトピの内容も、『普通の人からしたら』どうでもいいことにこだわってるなーと思います。

    ユーザーID:5482997112

  • 別の危機があるんじゃない?

    トピだけで「確かに、どうでもいいことにこだわっている」と分かる文章ですね。

    むしろ「トピ主そのものが、どうでもいいと思われる」という危機感を持った方が良いんじゃないかと。
    捕捉すれば「(トピ主が)どうでもいいことにこだわっている(から仕事など進行がなかなか進まない)」という不満の現れなんですよね。それが溜まり溜まると「トピ主ごと切ってしまえ」ということに成りかねないものです。

    トピ主の年齢や立場はわかりませんが、人間関係・学業又は仕事、順調なのでしょうか?
    忠告してくる人を論破できれば、たとえトピ主が孤立したままでも大丈夫なのでしょうか?

    ユーザーID:9861069927

  • 理論は破綻していない

    >どうでもいいことにこだわっている

    この文章には書かれていない
    主語をつけてみてください。

    私にとって
    どうでもいいことに
    あなたは
    こだわっている。

    もしくは

    一般的に見て
    どうでもいいことに
    あなたは
    こだわっている。

    この文章は
    そういう意味です。

    ユーザーID:8907746863

  • 無理無理

    私のこだわりの一つで、本などを積み重ねる時には、背表紙部分がピッタリ揃っていないと嫌なんです。書類も、積み重ねる時にはピッタリ揃わないと気持ちが悪い。これをどうでもよいと思う人と思わない人がいることを、私は知っています。だから、私は揃えますが、揃えない人に押しつけません。あなたにとってのこだわりは大切にして下さい。でも、押しつけてはいけません。

    ユーザーID:3403659434

  • 生きていくのに疲れませんか?

    友達との付き合いでならまだしも、仕事の場でもこうだと大変じゃないですか?
    また周りに人がいなくなって寂しくないですか?

    それでもこだわりが強く、前に進めない程ならカウンセリングを受けてみたらどうでしょう。

    ただの天の邪鬼で人の話にいちいち逆ってみたい等の性格なら治し様もあるのですが、もし頭の中がそればかりで日常生活がままならないとしたら大変ですよね。

    私の知っている中でこういった事に執拗な人が2人いました。
    1人は絶望的に仕事が出来なく閑職に、その辛さからか周りの同僚に絡みハレモノ扱い。見ていて気の毒でした(でもまともに話ができないので声がかけられない)

    もう1人は初老の男性でしたが、マンションの管理組合でほんっと一にどうでもいい事について長時間話し人の話の上げ足を取りたがる。
    結局数年後に自動車事故を起こし、検査の結果認知症が始まっている事が解りました。今思うとあのしつこさは病的でしたね。

    それ以来、話や性格がくどく面倒な人には何かあると思ってます。

    ユーザーID:2164581466

  • 省略形だから

    (世間のほとんどの人にとっては)どうでもいいこと
    (トピ主以外の多くの人にとっては)どうでもいいこと
    (トピ主ひとりだけがこだわっているような)どうでもいいこと

    のどうでもいいこと、なんです。

    あなたにとっては「どうでもよくない」からこだわるのでしょうが
    あなた以外の第三者にとって、それは「どうでもいいこと」だから
    (私にとっては)どうでもいいことに、(あなた=トピ主)は
    こだわってるよね、という意味です。

    このトピの内容が、まさにそうだと思います。
    あなたの「どうでもよくない」のが主観ならば
    あなた以外の「どうでもいい」もまた主観です。
    お互い自分の主観にもとづいて、発言しているだけです。

    ユーザーID:3734008906

  • 「流行の先端を行っているのです」と答えましょう

    人と違うことにこだわるのって、良いことだと思います。

    もしかしたら、新しい発見が生まれるかもしれません。
    科学は、そうやって発展してきたのでは?と思います。
    トピ主さんは文系の理屈に合わないと思います。
    理系、芸術的にこだわりを深めたら、いかがですか?

    ユーザーID:8916502809

  • 2回目のレス

    一度レスした者です。

    私が「どうでもいいことにこだわる人だなあ」と思う人は、ただの連絡事項がとても面倒臭いし、企画になるかもしれない段階の話をするのも面倒臭いです。トピ主さんにも同じ傾向はありませんか?

    会合の別れ際に「じゃあ2、3日後に連絡しますね」と言うと「その連絡、4日目以降にしてもらっていいですか?」
    2日目であっても3日目であっても都合が悪い、ということなのでしょうが、連絡した時に都合が悪ければそう言ってくれれば済むことだし、スケジュールがそれほどきっちり決まっていない段階では「2、3日後」と言いつつ実際には4、5日後に連絡することもあると思うのですが・・・

    その人に「2、3日後」と言ったのは、それ以前に「近いうちに」と言ったら「近いうちっていつ頃のことですか?」と真顔で返されたからです。ちなみに、その人の考えでは翌日か翌々日を意味する、ということでした。

    その人とはざっくりした数字で会話することが困難です。日数、人数、数量など、まだ予約を入れる段階でも発注する段階でもないどころか、たたき台の段階であっても「およその数」ではなくきっちりした数字に「こだわる」から、話が一向に前に進んでいかない。

    個人的にしんどいのは、そういうクセのある人と密に付き合っているせいか、時々、こだわらない自分のほうがおかしいのかという気持ちになってしまうことです。

    ユーザーID:2982960753

  • 文法的?

    >「どうでもいいことにこだわっている」と言われることが多いです。
    >でも、この言い方って文法的におかしくないですか?

    文法的に?

    >私は「どうでもよくないこと」だからこだわっているのであり、「どうでもいいこと」にはこだわっていません。

    どうでも良いかどうかは、全くトピ主の主観でしかありません。


    >このような主観の問題ではなく、客観的な事実の属性の問題として、こだわられる必要のあることは「どうでもよくないこと」であり、こだわられる必要のないことが「どうでもいいこと」なのです。

    トピ主が「こだわっている」ことは客観的事実ですが「どうでも良いと考えている」かどうかは、トピ主の主観でしかありません。

    つまり指摘の内容は、
    「トピ主は、多くの人が『どうでも良いこと』と認知することについて『どうでもよくないこと』と認知しがちだ」
    という「トピ主の主観に対する違和感」です。

    それに対してトピ主は、
    「客観的事実を捻じ曲げた指摘なので文法的に(?)おかしい」と主張をしていますが、
    「文法的」な解説は全くありませんし、反論の内容も指摘に対して的を射てません。

    おそらくこういった「ズレ」が日常会話の中でも生じているのではないかと想像してしまいます。

    ユーザーID:0226244804

  • 他のことに気がついて

    むしろ煙たい存在扱いされていることに、もっとこだわりませんか?
    周囲から面倒臭い奴と見られている方が重要なポイントです。
    そこに気がいかず、言い方がおかしいなどの点で思考が止まっているからおかしい。

    ユーザーID:8078920031

  • 辞書を引いてみましょう

    「こだわる」を国語辞典で引いてみてください。

    「こだわる」は、
    もともと「些細なことや、重要でない細部に執着する」という意味です。

    が、近年、職業上の吟味などについて、よいニュアンスで使うことが増え、
    もともとの意味である悪いニュアンスが薄れました。

    文法的には、(「頭痛が痛い」のように)二重表現で不適切、とは言えるかもしれません。

    しかし、破綻はしていないと思います。
    強調し過ぎなだけで。

    原義を考えると、「どうでもよくないこと」なら、「こだわる」ではなく、別のコトバを使ったほうがいいと思います。

    ちなみに、職業上の吟味に「こだわる」を使い始めた当初は、
    照れ隠しの謙虚な表現だったそうです。
    「たいしたことじゃない、違いなどないかもしれないけれど、一応こうしている」
    「どちらでもいいのに、偏屈な職人です」という自嘲が込められていた。
    それが、いつからか、威張って堂々と「こだわりの〇○」などと言うように変わってきたそうな。

    ご参考までに。

    ユーザーID:6269870790

  • 根本が間違っている

    主さんの言うことは正しいと思います。
    本人にとってはどうでもいいことじゃないからこだわる。
    その通り。

    が、言葉自身は全く破綻していません。
    皆さんがおっしゃるとおり、「(発言者にとって、あるいは、世間一般の大多数の人にとって)どうでもいいことに(あなたは)こだわっている」という意味だからです。

    理詰めで考えるのは大切なことですが、それよりまず国語を勉強しましょう。
    日本語は主語や目的語が頻繁に省略されます。
    省略された言葉を正しく埋める能力に欠けていると議論が根底からかみ合いません。

    主さんが論理が破綻しているように感じるのは、主さんの国語能力が欠如しているからです。
    多分、小学生高学年くらいで十分に正しく理解できる文章だと思われますので、前提の間違った論理を振りかざす前に国語の教科書を開いてください。

    ユーザーID:7696491721

  • お相手の気持ちを考えると?

    どういう状況で主さんがそれを言われたのかはわからないんですけど、多分それを言った人にとっては、主さんが「こだわって」いたことが「些細なこと」で「取るに足らない」、そして「議論に値しない」ということだったんじゃないかと思います。

    ちょっと攻撃的な言葉なので、相手はイライラしていたのかな?
    会話が先にすすまないじゃない、とか、そんなことが言いたいわけじゃないんだけど、とか。

    主さんととっても気があって、どれだけ会話してても飽きない、ずっとでも話していられるわ、と思っている人から言われる言葉じゃないような気がしますね。

    気が合わない人から言われそうな言葉なので、それを言われてしまったら、次からそんなに深い話をしないほうがいいのかもしれないですね。

    ユーザーID:9047783249

  • 他者の視点で考えられないことが露呈している

    「どうでもいいことにこだわっている」とは
    「(一般的に)どうでもいいこと」
    「(大勢にとっては)どうでもいいこと」
    「(今の会議の内容では)どうでもいいこと」
    つまり、トピ主のこだわる部分は、他の大勢の人にとっては「どうでもいいこと」なんですよ。

    あなたは「わたしは、わたしは」と自分のことしか考えていない。
    相手にとって、それがどうであるか。
    社会人であれば、企業にとって、顧客にとって、会議の議題にのっとって、その問題やこだわる部分がどうであるかが理解できていない。

    職場にいますよ、トピ主みたいな人。
    視野が狭く、みんなにとってはどうでもいいことなのに、細かいことばかりにこだわって会議の進行を止めたり、仕事を滞らせている人。
    みんなにとってどうでもいいことなのに、こだわって迷惑をかけているのに気づかない人。

    論理の破綻や文法的なことなど考えずに、よく言われるのであれば、それはあなたの欠点なのだから直す努力をしたほうがいいですよ。
    おそらく無駄にプライドの高い人なのでしょうが、そのままではいずれ職場の同僚から嫌われて出世も難しくなりますよ。

    ユーザーID:0558392772

  • こ難しい事並べられても

    他人にとってどうでもいい事だからどうでもいいのです。

    ユーザーID:9495380045

  • あはは

    文法的にどうなの?ですか。
    せいぜいご自身で納得いくまで研究してくださいよ。

    それこそ第三者の私から見れば「どうでもいいことにこだわってる」としか
    思えませんが。

    そもそも、トピ主が拘っている事で、誰かに迷惑を掛けているのなら
    それは言われても仕方が無い事です。
    一人だけで完結する場合のみ、トピ主の主張が正しいと感じます。

    納得いくまでやりたいなら、自分一人で誰にも迷惑を掛けるな。
    それだけの話ですよね。

    ユーザーID:1730998443

  • どうでもいい

    (一般的には)どうでもいいことに(あなたは)こだわっている

    些細な事にばかり目が行き、重大なことを見落とす。
    (物事の優先順位がつけられない)

    些細な事にこだわるあまり、仕事が遅い。
    (脱線気味)

    トピ主さんが当てはまるのかはわかりませんが、
    指摘されるということは、周りに多少の迷惑をかけているのかもしれません。

    ユーザーID:3997027451

  • 文法的にはあっています

    『どうでもいいことにこだわっている』
    これのどこがどう文法的におかしいのですか?

    主語はありませんが、日本語では主語が省略されることは多いです。

    『どうでも(副詞)』→『いい(形容詞‐連体形)』→『こと(名詞)』→『に(格助詞)』→『こだわっ(動詞‐連用形)』→『て(接続助詞)』→『いる(動詞‐終止形)』

    どこもおかしくありません。


    文法的におかしいではなく、論理的におかしいと言いたいのですか?
    それもおかしくはないと思いますが。

    『(世間一般の人には)どうでもいいことに(トピ主は)こだわっている』です。
    論理的にも破たんしていません。

    ある物事が『どうでもいい』かどうかは、客観的に判断できる属性ではありません。
    客観的に判断できるとは、四角いか丸いか何色で何キロか、というようなことです。
    『どうでもいい』か『こだわるべき』かは、それを判断する人の主観でしかありません。


    一つだけトピ主に助け船を出すとしたら、
    『どうでもいいこと』と何の根拠があって断定しているのかという疑問です。

    それを発言した人は、さも自分の感覚が世間一般の感覚であると断言していますが、果たして何をもってそんなことが言えるのか。

    トピ主の感覚の方が一般的であり、その人の方が変わり者かも知れないのです。

    ユーザーID:3515571111

  • どうでも良いことなど

    どうでも良いことの定義など、その時の想定で何とでも変わる。

    あなたがどうでもよくないというその事柄。
    じゃあ、あなたの命と天秤に掛けられました、どちらをどうでも良くないとしますか?

    命と比べれば、どうでも良いと言えるかもしれないなら、どうでも良い事となってしまいますね。

    前提のすりあわせがなされない内に、結果を議論してもすれ違うばかりでしょう。

    ユーザーID:3796656974

  • 時間の価値を考えるとこだわる場所が見えてくる

    細かいところにこだわり過ぎて、全体を見過ごしていたりしませんか?

    説明も回りくどいし、事細かに伝えたいのかもしれないけど、
    あなたの文章が読み手に与える印象は「ほんとどうでもいいな。面倒臭そう」じゃないかと推測します。

    言われたのが1度のみでなく、何度も、複数人からなら、考え直す必要があるのでは?
    それとも、他人にどう思われようと我が道を行く?

    ユーザーID:8619062851

  • あなたの主観の問題じゃない

    あなたの趣味の世界の話で、いくら時間やコストがかかっても他者に迷惑をかけない事柄なら、いくらでもあなたの「どうでもよくないこと」にこだわったらよろしいと思います。
    でも、他者に影響を与える事柄であれば、その解釈ではいけません。

    あなたに「どうでもいいことにこだわっている」と指摘した人にとっては「どうでもいいこと」です。相手の主観の問題。

    あるいはもっと広く一般に、多くの人にとっては、普通は、一般的には、「どうでもいいこと」。大勢の主観の問題、あるいは一般論。

    客観的にというのであれば、「客観的な事実の属性の問題として、こだわられる必要のあること」なんてのは、捉え方が曖昧過ぎます。
    あなたの捉え方は、主観から一歩も出ていません。
    例えば仕事でいうならば、そのミッションには「目的」と「目標」があるはずです。その目的・目標に対して、他の課題と見比べて、影響度の大小、緊急度の大小によって、客観的に「どうでもいいこと」かどうかは決まります。

    ユーザーID:9693452662

  • 言葉が省略されてるだけでは?

    「(世の中の大多数の人にとっては)どうでもいいことに(トピ主は)こだわってる」

    ( )の中が省略されてるだけでは?

    ユーザーID:8848023059

先頭へ 前へ
151180 / 221
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧