熱帯夜に、年越しの夜を疑え!

レス14
(トピ主1
お気に入り21

生活・身近な話題

寝不足

蕎麦は細く長く。うどんは太く短く。

子供の頃、うどん好きの私に、だから年越しは蕎麦なのだと、説いて聞かせる母。
新しい年も、蕎麦のように細く長く、地道に生きてゆきましょう、と。

ですので、年越しの夜は、私は必ず蕎麦を啜り続けてきたのです。
もう何十年もの間。母の言葉を疑うこともせず。

しかし、昨夜、布団に入ってから、ふと、気になりはじめ、軽い興奮状態に。
ましてや熱帯夜。一睡もしていません。

では質問です。

『 太く短いうどんは、本当に、細く長い蕎麦よりも、短いのでしょうか!』

ユーザーID:5363242571

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うどんは太いけれど

    うどんが短いというイメージがありません。
    うどん一尺そば八寸という言葉もありますので、
    普通のうどんは普通のそばより短くないのではないでしょうか。
    短いうどんなら長いそばより短いかもしれません。

    御母堂は同じ量の生地を同じ本数にすれば太い方が短くなると思われたのでしょうが、
    うどんは太い分(短くなるのではなく)本数が減っているのでしょうね。

    ユーザーID:8421069312

  • 疑う余地は無さそう

    そりゃあ、蕎麦とうどんを一本ずつ取り出して並べ、それぞれの長さを比べたら、蕎麦より長いうどんだって無いことは無いでしょ。
    でも、そういうことを言っているのではなくて、麺の幅に対する一本の長さの比率の話として、『うどんは蕎麦よりも短い』という命題は正しいかと。

    尚、一口にうどんといっても日本農林規格が定める長径1.7mm程度の、所謂「細うどん」もあれば、きしめんよりも太くて厚い「太打ち」と呼ばれる蕎麦もあります。ここではあくまで、一般的と思われる幅のうどんと蕎麦を想定していますので、悪しからず。

    ユーザーID:6149656141

  • 今の袋入り乾麺は昔はないから

    「細く長く」とか言い始めた時代、江戸時代は、蕎麦もうどんもお店で作ったのを食べたもので、
    今のようなきれいに切りそろえた乾麺を家でゆでたわけではありません。
    そして当時の製法では、蕎麦は細く長く、うどんは太く短かった。
    そういう話です。

    蕎麦は店も屋台も出前もありましたが、うどんは店と屋台はありましたが出前があった話はあまり聞きません。
    大晦日に家で食するなら出前してくれる蕎麦しかないでしょう。
    引越し時にふるまったのが蕎麦なのも同じ理由でしょう。
    ネタ質問だと思うので、マジレスして申し訳ありません。

    ユーザーID:1034499736

  • 人生最長の麺

    私が今までに出会った最長の麺類は、とある煮込みうどん屋さんの「うどん」です。
    煮込み鍋から取り皿にうどんを取ろうとしたら・・・。
    普通にうどんを持ち上げても麺の尻尾が見えてきません。
    思いっ切り右手を頭上高く掲げても、まだ尻尾は見えません。
    焦った私は靴を脱いで椅子の上に立って持ち上げ続け、概ね椅子の上に背筋を伸ばし立ち上がった頃、ようやく尻尾が鍋から姿を現しました。
    が。
    はるか下に見える煮込み鍋をのぞくと、お箸につまんだ麺は5〜6本なのに鍋はほぼ空・・・。
    椅子に立つ時左手で抱えてた取り皿で、はるか下方に発見したうどんの尻尾を迎えに行く事もままならず・・・。

    店員さんが慌てて飛んできて
    「とりあえず、静かにうどんを鍋に戻しましょう。」
    「ウチの麺は長いので1〜2本だけつまんで、今度は持ち上げずに少しずつ取り皿へたぐるように入れてくださいね。」
    確かに長かった・・・。
    手元で2つ折りになってるのに、膝の辺りから目の高さまで麺がつながってたんだから・・・。

    お蕎麦では、あそこまで長い麺に出会ったことはありません。

    ユーザーID:1877723644

  • 物理の世界じゃ…

    年越しソバってそういう発想が根幹にあったんですね
    お勉強させて頂きました。
    ありがとうございます!


    確かに昨今の大量工場生産じゃあ、蕎麦もうどんも長さは変わんないですよね



    蛇足ですが…

    北米とヨーロッパの人に囲まれて生活してると
    「細く長く続けよう」と思う発想っていうのが、
    すごい独特っていうか、「すごい日本的」だなあと思う

    物つくりでも、「長くしようと思うなら、太く丈夫にしなきゃ」=HeavyDutyって感じの発想が基本だし
    だいたい、人生でも、「一生懸命打ち込むからこそ長く続く」っていう発想が普遍的な気がする
    何かを「細くやるのが長く続くコツ」っていうのは、日本以外では聞いたことがない



    蛇足の第二弾ですが、主さま

    最近、こちらでは、蕎麦が健康的食品としてすごい注目されてます

    ベースにあるのが、「炭水化物の取りすぎで健康を損なうことが多いから、減らして、
    もっとプロテインやファイバー、ミネラルを取ろう」という志向ですが

    カーブ(炭水化物)の塊なうどんと違い
    そば粉には、プロテインとファイバー、鉄分やマンガンなどのミネラルが豊富で
    腹持ちも良いので、大注目!


    そういう意味では、長寿を願って大晦日に(うどんではなく)蕎麦をすするというのは、
    科学的にも、誠に理にかなった選択だったと思われます

    ユーザーID:8460307298

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • レスします。

    どうでもいい

    そんなの正解はないです


    それより熱帯夜に、一睡もしていないのなら
    クーラーつけて眠った方がいいです
    こんな自分に酔ってる私に浸るくらいなら
    健康を考えて、眠ってください
    この夏は厳しくなりそうですから

    ユーザーID:6044540763

  • 蕎麦を食べると長生きできると祖母に習いました

    面白いですね!家庭ごとに いろいろ説がありそうです。

    私の祖母は 蕎麦を食べると長生きできると言っており 子どもの頃は信じていました。

    蕎麦には、ビタミンB1とB2とルチンを豊富なので 老化予防に役立つと大人になって知りました。

    うどんについては よく知りません。弾力があって私も大好きです!

    毎晩 寝苦しいですね! 本当に 寝不足です。
    考え事をすると すぐ3:00なってしまいます。
    この三連休に睡眠負債を返せるといいですね!

    ユーザーID:6281623659

  • 細く長くじゃなくて

    他の麺より切れやすいので、災厄を切る、というわけで蕎麦なのです。

    細く長く地道に生きていく・・・・次の年越しには富山名物大門素麺など如何でしょう。あれは長いですよー、ぐるぐる巻きですもん。

    ユーザーID:3454694465

  • うちは、太く長く

    うどん派です。
    そのおかげか、ぽっちゃり元気に生きてます。
    やはり蕎麦にしておけば良かったのかも。。。

    ユーザーID:2491604407

  • ほんと暑いっ!

    暑いとさ、色々考えちゃうのかなぁ?。。。ぐふふ。面白い。

    そう言えばスーパーで乾麺だけを見ているとうどんも蕎麦もほぼ同じ長さだわね。
    あ、スパゲッティの麺の方が長いっ!ってそういう話では無いか。
    これが生麺にしたら作る人がどれだけ長い麺を作れるか、とギネスに挑戦したら両者とも何mもの麺を作れそうですね。
    このギネスに挑戦したらそば粉は切れやすいと言うのでうどんの勝ちとなるのかなあ?。
    で、うどんは時として蕎麦より長くなるのか?。

    あー。トピ主さんのお陰で私も熱帯夜に眠れなくなる〜。
    何だか色々な説があって蕎麦は縁起の良い食べ物とされて皆昔から年越しにそばを食べる文化となってますが、ここは年越しうどんであっても良いと思いますよ。どちらも新年に繋ぐと言う意味で。もう無理矢理説。

    今夜も暑そうです。お互い身体に気を付け此の暑い夏を過ごしましょう。
    あ〜。冷たいうどんか蕎麦が食べたくなって来た。
    暑いのに食欲あるんだな、これが。

    ユーザーID:1215125998

  • いいですねぇ、こう言う素朴な疑問

    実は、私も子供の頃、母親に逆らったことがあります。私の母も、トピ様のお母上と同じことを言ってました。私は、乾麺の蕎麦と乾麺のうどんを持ってきて、長さは同じ!どうせ同じ長さなら、太い方が良い!と宣言しました。短くて結構!でも、実は太く長くなのだ!

    しかし、それから考えたんです。もしかして、蕎麦の、あの細さが日本人の心に響くのではないか?と。
    それに、乾麺は違いますが、手打ちのうどんは、腰はあっても、太い分、クネクネしてますよね。クネクネしていると切れ易い。一方、蕎麦は細くて、結構真っ直ぐで、切れにくい。それに、切れるより先にスルスルと喉に送られてゆきます。

    質素に細々と、でも、簡単に切れたりしない蕎麦対、腰はあるけど、太くて、それ故に切れ易いうどん。人生、切れてしまうと、マズイので、やはり蕎麦かな、、、

    そう考えると、やはり蕎麦に軍配が上がるのです。でしょう。かな?

    ユーザーID:8744493665

  • 太い饂飩は切れやすい

    ゆで時間が長くなりますからね。

    あ、二八そばと比較した感想です。

    ユーザーID:0300751183

  • みなさま、ありがとうございました。

    長い短いの判断は、見方、捉え方。
    はっきり言えることは、蕎麦とうどんなら、蕎麦は細く、うどんは太い。

    決めました。次回から年越しうどんをいただきます。
    ではでは。ありがとうございました。

    ユーザーID:5363242571

  • 両方 好き。

    うーんとね、同じだと思う。 意味ないけど、確認してみたくなる。両方 買いに行ってきます♪

    ユーザーID:2477907626

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧