大企業勤めの彼氏。残業無し。

レス24
(トピ主1
お気に入り76

キャリア・職場

nonnon

20代女性です。
彼氏が誰でも名前を知っているような大企業に勤めています。
私は中小企業勤務です。
週に1〜2回お互いの家を行き来しているのですが、彼氏が週の半分は定時で帰って家でのんびりくつろいでいます。
合い鍵を渡しているのですが、私の部屋に泊まるときも先に帰ってきてテレビを見ているし、彼氏の部屋に泊まるときも先に帰ってご飯を用意してくれていたりします。
私はほぼ毎日21時か22時帰宅です。
彼氏は19時には帰ってきているようで、向こうの方がお給料も1.5倍くらい稼いでいるのに何なんだこの差は…とむなしくなります。
残業については厳しく管理されているようで、上司が罰せられたり監査が入ったりするので同じ部署の人もみんな残業していないと言います。
それって大企業では普通のことなのでしょうか?
それとも業界だったり部署によるんですか?
(広告代理店の営業の方やコンサルタントの方は家にもほとんど帰らないし曜日の感覚も無いと言っていたので)
配偶者や恋人が大企業にお勤めの方いらっしゃいましたら教えてください。
ふと気になったので質問させていただきました。

ユーザーID:4460209330

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会社・部門によるのでは

    大企業は、作っている製品は色々ありますし、分業が徹底しています。
    管理部門は、何らかの締切日以外は残業不要でしょう。
    研究部門ですと、結果さえ出せばよいので、どう働くかは本人に任されています。
    逆に、コンシューマー製品を開発している部門は製品サイクルが短いので、忙しいと思います。

    残業は月何十時間だと厳しく決められています(部門により違います)。休日出勤は特別な事業がないとできないです。制限から外れると上司が怒られるのです。

    高プロと騒がれていますが、これにあたる働き方もあります。どう働くかは本人次第です。どんなに残業しても残業代はゼロですが、結果さえ出せば、基本給、ボーナスが増えるわけです。

    楽だと思うかもしれませんが、効率的に業務をこなさないといけないので、楽ではないです。家に帰っても仕事のことを考えていることもしばしば。大企業ほど、情報漏洩に厳しく仕事持ち帰りはまったくできません。

    一概に中小が厳しいとは言い切れないと思っていますが、隣の芝は青く見えますか。

    ユーザーID:6131868488

  • 主人が業界最大手の一部上場企業に勤めています

    以前は残業も多かったですが、今は働き方改革とやらで、ほぼ残業なしで帰宅します。
    早いと6時半に家に着きます。

    有給も昇華するよう言われているので、割と頻繁に有給を昇華指しています…と言ってもいまだに積み休がいっぱいありますが。

    給料は結構良い方だと思います。

    私もパートですが、大企業に勤めています。
    残業は無し(パートだから当然?)
    有給も全て消化しています。

    ユーザーID:9899824247

  • ノー残業デーがあります。

    その日は追いだされるように会社から出ていきますよ。

    帰されます、残ったらいけないんです。

    彼氏が高給取りで良かったですね。

    ユーザーID:0543287684

  • 主人の会社と同じ

    そうです。残業はしてはいけない風潮になっています。

    部下を残業させると上司の査定に響きます。
    だから定時に帰るし帰らせます。

    18:30には家にいるかジムに行ってます(時々ランニング)。
    これで年収は1,000万円です。
    入社時に比べ年収は倍以上ですが働く時間は少なくなっています。

    但し、日中はとっても濃く働いています。
    業務量は5年前と比べて3倍以上。それを定時までに終わらせなければならないのです。ITの技術がそれを可能にしています。今後もそうなるのでしょう。

    ITリテラシーの有無はこれから稼げる力を左右すると思います。
    エンジニアが人がやっていたことをオートメーション化して間違いなくこなすようプログラミングしますから。今後もこの傾向は続くでしょう。

    普通のことだと思います。

    ユーザーID:7342008021

  • 大企業にかかわらず

    業界により、部署により、時期により、人によりですかね。
    忙しい部署でもいつも残業してる人もいれば、しない人もいる。

    ただ、大企業のほうが時間外管理は厳しいのかもしれません。

    ユーザーID:3200016749

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 夫は中小企業勤務ですが

    残業する事もたまにありますが、ほぼ毎日18時半ごろに退社してます。
    子供を私立に行かせて、私を専業主婦させられるぐらいのお給料はいただいています。

    ユーザーID:5591939188

  • 働き方改革では?

    大企業勤務の男性です。
    うちの会社は以前は残業が多かったですが、昨年10月から働き方改革の先取のため
    残業制限が月19時間以内となりました。

    よその大企業も同じだと思います。

    そのせいではないでしょうか?

    ユーザーID:7330679107

  • はい、残業ありませんね

    大企業だからとかでも、職種でもなく、彼の会社は残業無しなんでしょう

    うちの、主人も大手勤務ですが、ありませんよ

    ユーザーID:5316650429

  • アメリカの例

    アメリカでは、一般的に、恒常的な残業はありません。我が家では、夫(大手NGO勤務)も別居の28歳息子(大手ハイテク会社)も定時帰宅で、職住至近ということもありますが、6時半時の夕飯には余裕で間に合います。さらに息子の会社は通年で隔週金曜日が全社的に休みです。土日は当然ですが、それに加えて隔週の金曜日も休み、はハイテク会社ではめずらしくないようです。

    貴女の例もそうですが、掲示板で知る日本の残業状況には言葉もありません。

    ユーザーID:3014016435

  • 同じです

    私の夫も大企業の管理職(40代)です。
    休日出勤ゼロ、有給は強制的に取得させられ、長期休暇も長いです。
    毎日19時には帰ってきます。
    年収は1200万、こんな人は多いと思いますよ。

    ユーザーID:6227014288

  • わりとそうですね

    旦那が優良企業ランキングで上位にくる会社です。
    残業ないわけではないですがサクッと17時に退社してる日も結構ありますね。
    有給休暇もよく取ります。スケジュール的にここ大丈夫だ、てタイミングに。
    女性にはさらに働きやすそうでいいなあと思いますが、私は就活のとき入れなかったんですよねー。残念!

    ユーザーID:2494826549

  • 残業しないのが普通。

    大企業とか中小企業関係ないです。
    残業しないのが普通です。

    残業するというのは仕事のできない人間のせい。
    もしくは就業時間内に終わらせられない業務量を少ない人数に振る会社のせいです。

    ユーザーID:2969809719

  • バブルの時代とは違う

    大企業と言っても、会社にもよると思いますし
    職場にもよると思います。出張が多ければ
    事務作業で残業、休日出勤もあると思います。
    それぞれでしょう。
    大企業だからと言って、甘いものでは
    ありません。
    リストラなどもあるかもしれません。

    ユーザーID:6896047420

  • 超ホワイトです

    私の主人は、世界中誰でも知っているであろう企業で開発の仕事をしています。

    30歳で年収は800万。
    重要な仕事をしているので残業がないわけではないですが、残業は週に2、3回しかできず、月に残業可能な時間が決まっているので、月の半ばからはずーっと定時帰りです。
    定時帰りの時は17:30に帰ってきてくれるので、嬉しいです!


    トピ主さんの彼氏さん、有給休暇はどうなっていますか?
    主人の会社は有給休暇にも厳しく、月に2日は必ず取らないと怒られるそうです。
    忙しくても休まなくてはいけないので大変な時もあるようですが、月に1、2回旅行に行けるので主人もリフレッシュできているようです!
    ちなみに長期休暇はいつも2週間くらい。
    毎回長々と旅しています。
    私が結婚前に働いていた会社も毎日定時帰りで有給休暇を好きに取ることができたので、女性なのに残業があるとか、なかなか有給休暇が取れない会社も世の中にはあると聞いてびっくりです。

    ホワイト企業に勤められているのは、本人の努力の結果ですからね!

    ユーザーID:5664723123

  • 夫がそんな感じでした

    夫が前にいた部署がそんな感じでした。
    上場企業ですが、基本的に定時帰宅でしたね。残業は月20時間までと決まっているのだとか。
    おかげで妊娠中も子供が生まれてからもずっと一緒に育児が出来て嬉しかったです。

    今は本社勤務になり毎日残業です。
    お給料は残業代が出るので増えましたが、家族そろって食事が出来ないのが地味に辛い…。

    私は出産まで零細企業に勤めていました。
    給料は夫の半分だったかな。でも残業は夫の倍。全部サービス残業。笑
    共働き時代は夫の方が家事をいっぱいしていた気がします。だって在宅時間が私よりも長いのだもの。

    ユーザーID:1824159893

  • 部署によります

    客先にそういう会社がありますが、部署によって帰宅時間が全然違います。忙しいところは、それこそ土日でも働いていますが、そうでないところは毎日定時退社です。

    ユーザーID:5572226469

  • 将来有望の若手バリバリが、ボンヤリとTVなんか見てるかなぁ?

    ユーザーID:3843282863

  • そういう企業もあるようです

    私の夫は大手化学系製造メーカー勤務ですが、連日残業です。
    日付が変わらないうちに帰宅すればラッキー。
    ただし、役職付きなので残業代は全くつきません。
    20年以上その業界で働いていますが、定時で帰れたことは10日あるかないか。

    私もその化学メーカー業界で勤務経験があり、その頃の知人が大勢いますが、
    その業界では定時上がりなんてありえません。

    友人は某大手商社系の機械メーカーに勤めています。
    今国が推進している働き方改革の関係で残業をしてはいけないそう。
    残業をすると彼女の査定に響くどころか、上司の査定にも響くそう。
    友人によると「残業をしないと日常の業務が回らないのに、
    会社の方針で残業は禁止になっている。これでは業務が回らない」と
    ストレスを抱えています。

    あなたの彼の会社も友人の会社と同じような感じなのではないですか。
    元々残業を良しとしない会社もあるので、働き方改革とは関係ないかもしれませんが。

    以前私が勤めた某独立行政法人では部署による残業量が全く違いました。
    私がいた部署ではほぼ全員が毎日終電後のタクシー帰り。
    でも定時で帰れる部署がほとんどでした。

    業界にもよるし、部署にもよるのではないでしょうか。

    トピ主さん、大企業勤務の彼氏さん一人を見ただけで
    >大企業では普通のことなのでしょうか?
    とは書かない方がいいですよ。
    例えば、男性1人が何か特別なことをしたのを見て「男性ってこうなんですか?」と
    言っているようなものですから。
    男性も様々、女性も様々、大企業も様々ですよ。

    ユーザーID:6328513858

  • トピ主です

    皆さんレスありがとうございます。
    やはり大企業にお勤めの方は勤怠管理が徹底されているんですね…
    うらやましい!
    そうそう、有休も絶対消化しないといけないって言ってました。
    無理やり休まされるみたいな。
    あと福利厚生がすごいのでレジャー・旅行など便乗してます。
    他にやりたいことも無いので定年まで今の会社で勤め上げるそうです。
    (景気が悪くなって倒産したりリストラされないといいけど…)

    ユーザーID:4460209330

  • 生産性が高いかどうか

    会社やひとりひとりの生産性が高い場合、労働時間が短くても会社は儲かる。
    社員の時給は高くなる・・・んです。

    最高の学歴とコミュニケーション能力を獲得させるのは、良い就職のため。
    子供の時から深夜まで塾に通わせるのは、条件の良い職業のためです。

    私の印象では、同じサービス業でも、安いホテルと高いホテルでは生産性
    が違う。就職するなら最高ランクのホテルですよね。

    ユーザーID:8180817988

  • むなしくなるのであれば

    交際していてむなしくなるのであれば、理由の如何を問わずお別れしたほうが良いと思います。

    ユーザーID:7367493721

  • たしかに

    夫は大企業というわけではありませんが、数年前から帰りが早くなりました。
    昔は遅い時もあったけれど、今は、有給を取らなかったり残業したりすると、すぐに注意されるそうです。
    週に二日は定時退社デーがあって、パートの私より早く帰ってますね。
    夕食を早く取れるので、私は大助かりですが。

    ユーザーID:4705431942

  • 年収以上のメリット

    夫が大企業で管理職をしています。

    今は非組合員なので残業手当は出ませんし、月ごとの有休消化も義務ではなくなり
    以前のようにはとれず(夏・GW・年末の長期休暇は有)
    不測の事態には部下のフォローのため休日出勤も海外出張も免れませんが
    そうではない時は19〜20時には帰ってきます。
    組合員の1.5倍くらいの年収です(例:800→1200万)。

    残業についてきいてみましたが、夫曰く
    「残業代が出ていた頃から、自分は仕事が終わればすぐ帰るタイプ」
    とのこと。
    「帰れるけどずっと会社に残っている会社が好きなタイプ」
    も一定数いるようです。

    ちなみに私は結婚するまで対極な会社にいました。
    合併・買収などで外資系の看板を背負ったり、その後経営破たんしたりと
    浮き沈みの激しい元国内生保。事務員でも残業が多かった。

    比較的高年収の男性も多かったけれど、連日連夜残業&期日に追われ
    酒で発散、部下飲みの費用の持ち出しも多く、休みもなく
    古い社宅(当時)に妻子を押しこめ、基本家族はほったらかし。

    そんなストレスフルな人ばかり見てきて
    「高収入だからって、社内結婚は絶対に嫌」と思っていたので、
    全く別業界の夫と結婚した時は、その安定感と恵まれた雇用環境と福利厚生と、
    その上年収も高いということに本当に驚きました。
    保養所がまだ存在することにも。

    家族になればもっと恩恵を受けます。
    住まいのメリットが申し訳なくて周囲に言えない位、多大です。

    ユーザーID:7359221760

  • そういう所もあるらしい

    夫の会社もそうですよ。
    夫の説明を信じるならば、
    本人の能力や適性によって仕事や残業や出張を引き受けて
    バリバリ上を目指す人もいるし、
    出世にこだわらないなら勤務時間中に効率よく働けば
    ほぼ定時退勤でクビにならずに行く人もいるんだそうです。

    夫は後者の方で、あまり残業や接待の飲み会などはなく
    夜7時には家にいます。
    子どもが生まれるとこれはとても、ありがたいですね。

    対して私は主さんと同じように中小企業勤務で繁忙期は帰宅は9時10時、
    有給だって半分も取れず、でも給料は夫より安いという状況で、
    共働きを続ける夫婦としてはちょっと面倒な状況です。

    一般的に共働きの場合、夫が忙しくて家事ができない分、
    家に多めにお金を入れる、
    妻は家に入れられるお金は少ない分家事を多く担う、
    これで負担は半分ずつね、って考えがあると思うのですが、
    うちの場合(そして主さんが彼と結婚した場合も)
    夫のほうが収入が多いうえに家事をする時間もある、となると
    「俺の方がたくさん家に金入れてるのになんで家事分担も多いの?」って
    夫は思うこともあるわけですよ。
    かといって、夜7時には家にいる夫に10時過ぎに妻が帰ってくるまで
    毎日夜ご飯食べないで待っててねとは言えないよね。
    うちはこれで何回かモメて、いっそ別居婚にしてそれぞれの家計も家事も自己負担にするか、
    私が仕事辞めて専業かパートで短時間勤務になって家事を全面負担するか、悩みましたよ。
    「あなたは私じゃなく同じ会社の人と結婚すれば幸せだったのにね」って
    夫に言ったこともあるし。

    話がそれちゃいましたが、
    主さんが彼と結婚前提なら、そういう悩みもありますよってことで。

    ユーザーID:0185534354

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧