結婚祝いが免税店のオマケの香水だった

レス34
(トピ主1
お気に入り78

家族・友人・人間関係

ウミネコ

現在50代後半の私の若い頃の話しです。

私の結婚が決まり、中学・高校と仲良くしていた友人に招待状を送りました。
友人は高校卒業後にアメリカの大學へ進学。帰国後は東京で就職しました。
地元に戻った私とはお正月位しか会う機会はなかったけれど、付き合いは続いていました。
少なくとも、私は変わらない付き合いをしていたと思っていました。
その友人からは、結婚式には仕事が忙しいので参列できない旨の手紙と共に、よく空港免税店の化粧品売り場で配られている香水の見本が同封されていました。

海外旅行にも行けなかった若い頃、友人からもらった香水に対してその時は何も感じなかったのですが、今になって振り返ってみると、これってちょっと酷いんじゃないかな、って。
友人はよく海外出張にも行ってたから、その時にもらったものなのかな?
でも、オマケの香水を結婚祝いにはしないよね。
バカにされてたんだろうな、と。

その友人とは、その後しばらくしてからお付き合いはなくなりました。
今となって振り返ってみれば、バカにされていたことにすら気が付かなかった自分に笑っちゃいます。
ドンくさいってことは、時にみじめになりそうな気持ちを忘れさせてくれるんですかね。

今は家族の仕事の関係で、30年近くに渡り海外と日本を行き来する生活です。
空港免税店で香水のオマケを見る度に、昔のことが思い出されて少しだけ愚痴ってみました。

ユーザーID:4551161275

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おまけ?

    ミニボトルに入っている香水ですよね?
    それ以外だったら判りませんが、ミニボトルだったら、
    おまけではなくて、5種類くらい入って売っているものだと思います。
    30年以上前から海外旅行していますし、
    香水が好きで集めていたこともあります。
    おまけでもらった香水などありません。

    結婚祝いに、香水を送ることは聞いたことはありませんけれど。

    トピ主さんは、香水のおまけをもらった経験あるのですか?

    ユーザーID:5347592460

  • 他人からだったらマシ

    私の場合は、旦那の医者の弟の嫁!から、どう見ても要らない、と思う品を送られてきた事が、20年前の事ですが、思い出す時もあり、です。それが数回送られてきました。ゴミ箱直行。多分、東洋人で英語もペラペラでは無く、夫も教職で貧乏だと思われたから、見下したのしょう。ちなみにアメリカの話です。

    ユーザーID:1084581308

  • きっと

    きっとその時は分からなかったんですよ。
    そう言うことってありませんか?

    お友達も今になって失礼なことをしてしまったと
    後悔しているかもしれません。

    何十年も経つならもう許してあげましょう。

    ユーザーID:9704883582

  • バカにされていたわけではないかもよ

    バカにされていたというより、当時の彼女に精神的余裕がなかったって事じゃないかなって感じました。

    忙しいから結婚式に行けない、なんか、ごめんね、っていうちょっとしたお詫び?
    それにたまたまあったオマケの香水をつけた。
    彼女にとったらきっとそれだけのこと。

    それを結婚のお祝い代わりなんて思っていなかったと思うし、そもそもお祝いを贈る気持ちすらもなかったということで。
    色々あったんじゃないんですかね、先を越されちゃった、とかさ。
    幸せじゃなかったんだと思う。気持ちに余裕があったらそんな事しませんもん。

    なので。バカにされていた、自分はお人よしだったなあ、と思うより、きっと当時の彼女は私の結婚が喜べないくらい複雑だったのかも、それだけの仲だったんだな、という捉え方のほうが自然な気がします。

    ユーザーID:6115216510

  • 本人も後悔してますよ

    若くてもの知らず過ぎたことを思い出してトピ主さんに申し訳なく思ってますよきっと。
    若いと言っても十分おとなだったんでしょうけど、ネットもないし冠婚葬祭マナー本を読めといってくれる人もいなかったし、本人も思いつかなかったのでしょう。

    彼女は今でも人間関係においてあまり充実してないんじゃないかと思います。わざとそういうことをする人柄なら周りに信頼されないでしょうからね。

    ユーザーID:4868773824

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • それ、本当に『お祝い』だったの?

    『お祝い』ではなく、『単なるお土産の配りモノ』ではないかと感じましたけど。

    お友達は、結婚式に出られないという言い方や、その後縁が切れたことを見ても、トピ主さんへの友情や興味は既にその時点で無くなり、トピ主さんを切るつもりでいたのでは。

    結婚のお祝いですが、お友達にはちゃんと出席の内示はしてましたか?
    招待状は出されていましたか?

    ここが、お祝いをするかどうかの分かれ道だと思います。

    ユーザーID:9666863714

  • 勘違いかも…‥?

    お祝いの『お金の熨斗袋』は無かったのでしょうか?
    有ったとすれば、新婚旅行のお土産は『この香水が、良いなぁ』の、つもりだったのかも?

    ユーザーID:0482768977

  • うーん

    馬鹿にはしていなんでしょうけど、きっと大学進学であちらとしての付き合い方は変わっていたんでしょうね。

    そして、あちらも一番忙しい時期に、たまたまあった香水のサンプル?を同封した。

    もしかしたらあちらも、香水を見るたびに気に病んでいるかもしれません。

    お互い若かったから、結果としてはそうなったけど、またお互いに時間的な余裕ができたら付き合えるかもしれないですね。

    こういうこと、私もありました。

    されたりしたり・・。

    人間関係って難しいですね。

    やっぱり家族になってきます。

    ユーザーID:6699412537

  • 1980年頃ですよね。

     今の時代に香水のおまけのみはあり得ません。しかし、40年前であれば、香水ならば友達との良い話題になったのではありませんか。ご祝儀があったかは覚えていないけれど、実は別にもらっていたのではないですか?

    ユーザーID:5372986726

  • バカにしたわけではないのでは?

    それ、バカにしていたわけではないように思いますよ?

    事実、あなたもその時は特に違和感を感じなかったのですよね?

    結婚祝いというよりも、単なるプレゼント。というよりも、もっと言えば手紙のついでに入れた、ほんの気持ちでは?

    若い頃は「結婚祝い」に対する認識が薄いですよね。
    あなたはご結婚は早い方でしたか?もしそうなら、まだそのお友達は、「結婚祝い」としてすべきことをきちんとわかっていなかった可能性もありますよ?

    自分も、地元で高卒で早く結婚する友人に対しては、今思うととても失礼な扱いだったことがあります。ご招待に対する礼儀も、お祝いの金額も、何もかも良くわかっていませんでした。
    親元を離れていたので、相談することもなく・・。

    ですから、「バカにされていた」というのとは違うと思います。
    大切なお友達のことをそのように感じられるのはとても残念なことだと思いますので、気持ちを変えられればいかがでしょうか。

    それとも、あなたを普段からそのように「バカにして扱う」お友達でしたか?
    そうでないなら、笑い話に変えましょう。それがいいですよ?

    ユーザーID:2201057089

  • バカにはしてないとおもう

    向こうからしたら、
    正月しか会わないのに結婚式の招待?ってレベルだったのでは?
    バカにするほどの興味もなかったと思います。

    ユーザーID:1322683495

  • 人ってさ

    年食って自動的に性格が丸くなるどころか陰湿に攻撃的になる人が多いんだよねぇ。
    なんでだろ。

    ユーザーID:5506007966

  • アルアル

    私も元友人から海外旅行土産にホテルのアメニティーを貰いました。
    バカにされてると言うかケチって言うか、、、、
    今は付き合いがありませんけど。

    ユーザーID:1068378811

  • おまけって?

    小さな筒に入ったサンプルですか?
    それを結婚祝いと書いて同封してきたのですか?
    それはおかしいですよね。

    結婚祝いと書いてなければ、単に一緒にいれただけでは。

    ユーザーID:2336914483

  • レスします

    お金や暇が無く、欠席せざるを得ないので
    そのとき一番本人の中ではハイカラなものをくれたのかも。

    ユーザーID:1018642986

  • 今更どうでもいいのでは?

    その香水は、当時はおまけではなかったのではないですか?

    もしおまけであったのなら、その程度の友達と思われていたと言うことです。

    ユーザーID:8826204667

  • それ、ホントにオマケ?

    本当にオマケの香水なら、失礼千万な話ですね。

    でも、ひょっとして、それっていわゆる「パルファン」という、本当の香水だった可能性はないですか?

    日本で香水というと、スプレータイプの「ヴァポリサダー」がポピュラーですが、本来の香水は、パルファンといって、恐ろしく小さな瓶入りかつ高価です。一滴で極めて強い香りが、数時間持続します。

    ブランドにもよりますが、例えばシャネルNo.5のパルファンなら、30ミリリットルのボトルが4万円ぐらいします。見た目は免税店のオマケ小ボトルと同じ大きさです。

    ユーザーID:3327158806

  • それは結婚祝いではないと思います

    その香水は、お祝いの品ではなく、お断りの手紙だけではちょっと…と思ったお友達が軽い気持ちで同封しただけだと思います。
    「バカにされた」と思うトピ主様にびっくり致しました。

    もしかして、その香水はお祝いだと思って、トピ主様はお友達に豪華なお返しを送ったのかしら?
    違いますよね?
    貰いっぱなしでしょ?

    ユーザーID:8456767123

  • 機内食の余り…

    私の場合は、機内食で出されたお菓子の余りを、スーパーのお惣菜の取り分け用プラスチックに入れて、輪ゴムで閉じたものが、大学の時の友人のハワイみやげ、でした。
    当時は学生の分際でハワイへ行くことがすごく珍しい時代だったので、喜んで開けてみたら、がっかり、でした。

    別の友人(と、私は思っていた女性)は、私の結婚祝いに、箱入りチョコレートでした。私は受け取った時、箱がとても素敵だったので、「うわぁ、気を遣ってもらって悪いね」と喜んで開けたら、なんとチョコレートが4個だけでした。

    まあ、いただいたものにけちをつけるのは下品ですが、それでも、何でもあげればいい、っというものでもないよなぁと、思ったのですが。

    ユーザーID:4691182091

  • そりゃ、酷い。

    そう言えば私も若い頃(海外に行った事なかった。)、同僚が新婚旅行のお土産だと香水のサンプルを結婚式に参加した同僚達に配っていたのを思い出しました。
    私も何も思わず海外のお土産だと思って喜んで居ましたが、ほんと、タダで済ませていますよね。せこい。

    しかしそれが「結婚祝い」となると酷いな。
    結婚祝いとなるとせこさ通り越し非常識極まりないです。
    たまにネットに非常識な結婚祝いのトピ上がるけど、今の所私にとってはこれがもっとも酷いかも。サンプル貰う位なら何も貰わない方が、まだ納得行くかも。

    でもこれだけ人口居ると色々な人が居まして、サンプルを結婚祝いとして渡しても別に良いじゃんと言う方も中には居るのですよ。。。多分。。。価値観の違いと一言で言うのも理解出来ないですがね。

    または100歩譲って、其のご友人はは若さゆえ世間の常識が分からなかったかもしれません。もしかしたら今彼女は「恥ずかしい事した。」と感じているかもしれませんし。

    はたまた意地悪な考えするとご友人がトピ主さんが結婚する事で焼きもち妬いて態と意地悪したかもしれませんがね。まあ今となっては何が真実か分かりませんが。

    そんなご友人が今もなお似たような事をしていたら周りに人居なくなって行きます。
    今もなお非常識、もしくは意地悪な方なら可哀想な方ですね。

    でもサンプルに「sample」と書かれていたらアメリカの大学まで留学したのに読めないのか〜い?と突っ込めるのですがね。
    いっその事笑い話にした方が気が楽かもしれませんよ。

    ユーザーID:7033664006

  • それって・・・

    香り付きのカードとか、ポプリいりのお手紙とか、
    香でにおい付けした和紙のハガキとか、貰った経験がありますが、

    文香 ってやつではなかったのでしょうか。

    ユーザーID:5306510294

  • オマケ

    オマケで香水貰った事、ありますよ。確か20年前くらいに、キャセイ航空のビジネスに乗ったときに、ミス ディオールの小さいサンプル用を貰いました。いまでも使わず持ってます

    ユーザーID:1084581308

  • あの〜〜すみません

    私も空港の免税店はよく利用しますが、
    香水のオマケというのをもらったことがありません。
    買うともらえるのですか?
    それともサンプル用の小瓶か何かが用意されているのでしょうか。
    店員さんが、紙にしゅっとひと吹きしたのを配っている光景にはよく出くわしますが。

    ユーザーID:3060737909

  • 香水ミニボトル売っていますよ

    ずいぶん昔のことを思い出されて
    嫌な思い出になられているようですが

    免税店で 香水のミニボトル売っていますよ。
    5種類ほどの詰め合わせ。

    もう30年ほど前にも購入したこともありますし
    今でも好きな香りのミニボトル買います。

    最近も免税店で自分用とお土産用に買いました。
    ミニボトルは旅行に行く時など 手軽に持っていけるので便利なんです。

    おまけで香水のミニボトルって頂けるの?
    どんなにお買い物しても遭遇したことないです。

    ユーザーID:1296515758

  • ミニボトルじゃなくて

    >…配られている香水の見本

    とありますから、それこそ空港の免税店でよくあるような、5種類くらいのセットのうちの1本じゃなくて、販促のためのサンプル品でしょう。細くてちっちゃいやつ。雑誌のおまけにもなりそうな。
    ミニボトルどころか、もっとひどいやつですよ。売り物ですらないものです。販促品ですから。

    ありえないですね。結婚祝いどころか、それを誰かに贈るという行為自体が、思いつきもしないレベルです。

    いまだに思い出しちゃうの、しんどいですよね。別に思い出したくて思い出してるわけじゃないのに、それを見るとよみがえってくる事、ありますよね。そしてそんな自分が嫌にもなったり。忘れられたら却って楽なのにね。
    私にもありますよ、そういう思い出。
    もう、脳みその働き自体を変えてしまいたいですよね。ほんと、どうにかならないですかね。

    ユーザーID:6775719329

  • 若くて知らなかっただけでは?

    当時はなんとも思わなかったのでしょう?
    でしたら、ご友人もなんとも思わず、手紙を出すだけの所へ
    「可愛いから同封しちゃおう」と、お気に入りの小物を同封しただけで
    悪意なんてなかったかもしれない。
    若いうちは冠婚葬祭のマナーを知らず、礼を失することってありますよね。
    なんでも悪く取り過ぎない方がいいと思います。

    ユーザーID:2585578664

  • 人間あまり変わらない

    おまけってあの
    2.5インチ(6cmくらい)の筒状の香水サンプルのことですか?
    アメリカだとオンラインでショッピングすると
    いつも5−6個くれますよ。
    店頭でもサンプルくださいって言うといつもくれます。

    物をみたり音楽を聴いて
    すごく昔のことを思い出すって
    よくありますよね。

    せこい人は多分今でもせこい人なんでしょうね。

    ユーザーID:2574544409

  • トピ主です

    みなさん、レスありがとうございます。

    友人には、結婚する旨を伝え招待状を送りました。
    昔のことなのでうろ覚えですが、往復はがきの返信用裏側の欠席に〇印がつけられ、香水のサンプルがそのまま同封されていました。
    ”使ってみてね”など、メッセージもなくそのままの状態でした。

    香水のサンプルは、何度かもらったことがあります。(アジアや中東辺りの免税店が多いです)
    折りたたんだちょっと厚めの紙に挟まれたプラスティックの小さな小指ほどもないボトルでした。
    友人は、東京で当時花形ともいえる職種に就いており、帰省する度に華やかな東京での生活を教えてくれました。
    その頃よく集まっていたのは、友人と私以外にもう一人の友人。もう一人の友人も東京の大学を卒業し、地元に戻って働いてはいたものの東京への思いは強かったです。
    私は高校時代から東京への憧れ、といったものはさほどなく、進学先も東京とは別方向の田舎の大学だったので東京話に華が咲く2人の中にいて話についていけなかったのも事実です。

    石鹸の匂い様、手鏡様、わん様のご指摘がおそらくかなり近いのではないかと思います。
    多分、私はすでに友人から切られかかっていたのだと思います。
    東京で生活したこともなく興味もない人間と話をしてもつまらない、そんな感じだったのでしょう。

    式の欠席ハガキと同封されていた香水のサンプル、それ以外に友人からはお祝いも祝電も何もなかったです。
    その後も、しばらくはお付き合いがありましたが自然消滅。高校時代は自転車で毎朝迎えに来てくれた親友ともいえる人でしたが、人間関係というものはなかなか難しいですね。

    ユーザーID:4551161275

  • 式に出席するほどの付き合いじゃないと思ってた

    バカにしたわけじゃなくて
    彼女にとってトピ主さんとのお友達づきあいは結婚式に出たり
    お祝いを贈ったりするほどではなかったんですよ。

    思いがけず招待されて断ったけど
    ほんのちょっとしたものでも入れようかと
    軽い気持ちで香水サンプルを入れたのでしょう。
    結婚祝いなんて気持ちはなかったと思いますよ。

    言ってみたら旅先からの手紙に押し花を一輪入れるくらいの
    遊び心じゃないかな。

    ユーザーID:1016947459

  • レスします

     それは結婚祝いではなく招待への断り。気は心で手近にあったものを同封しただけ。彼女は自分で使いたかったけど、せっかくだしと思ってあなたにあげたかもしれない。それを何十年も経ってまで、ネットでグチグチ言われるなんで心外だと思います。人からもらったものが気に入らなければ捨てればいいだけです。

     よほどの親友でなければ、たまに会う程度の遠くに住む友人の結婚式にはわざわざ行きたくない。今後も共通点や同じ価値観がある、または憧れの対象であれば自分から付き合いを深めたいかもしれません。ですが、結婚すると家庭優先になるので、女性の友達との関係を見直すことにもなります。

     香水かどうかは関係なく、あなたは自分が切られたことが悔しいんだと思います。しかも今では自分だって家族のおかげで海外経験もできるのに、といった感じでしょうか。

    ユーザーID:8992095910

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧