映画の中の名文句

レス36
(トピ主0
お気に入り42

生活・身近な話題

マーベリック

既に出ているテーマかも知れませんが、私自身は初めてですのでトピします。

トピタイトルで思い浮かぶものがありましたらお願いします。

私の場合は
30年以上前に公開された「トップガン」より〜

「No points for second place」

「2番目では意味がない」あるいは「2番手に用は無い」といった意味でしょうか。

ユーザーID:0242663693

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一番好きなのは、

    紅の豚の「飛べない豚は タダの豚だ」(またあの声が渋い!)

    ユーザーID:3821093365

  • God Father

    息子マイケル(アル・パチーノ)にドン・ヴィトー・コルレオーネ(マーロン・ブランド)が、
    "Do not hate your enemy. It affects your decision." と言うところが忘れられません。
    「自分の敵を憎むな。憎むと判断を誤る」といった感じでしょうか。

    ユーザーID:6731240307

  • Twilight Zone The Movie から

    ちょっと古い目の映画になりますが、テレビ番組で人気のあったTwilight Zone が映画版になりました。
    4部策で、各々、監督さんが違って、個性のある(ちょっと怖くて不思議な世界の)映像を観せてくれました。

    その中で、スティーブン・スピルバーグが監督した作品でBLOOM というのがありました。
    年寄りの黒人の男性(Bloomさん)が老人ホームを訪ね、何人かの老人に無為に次男を過ごして行くのでは無く、子供の頃、時を忘れて遊んでいた頃を思い出して、これからも若い心で人生を楽しみなさいという事を教えてくれます。

    その中のセリフ。
    The day we stopped playing is the day we started getting old. (遊ぶ事を止めてしまった時から老いは始まる)

    この映画の中にはその他にも良いセリフがありますが、これが一番記憶に残っています。

    皆さんもお子さんと一緒にKick the can (缶蹴り)を思い出し、遊んでみれば何か新しい発見があるかも。

    ユーザーID:5278315299

  • 名台詞でよろしいでしょうか?


    「私は無神論者なの」

    「本当かい?」

    「ええ、聖書にかけて」


    ジョアンナ・シムカス
    ホセ・マリア・フロータス
                 ―― 『若草の萌える頃』

    ユーザーID:1234514927

  • 男はつらいよ

    「自分で自分のことを醜いと思ったら、決して、もう醜くはないんだよ」

    こんなふうなセリフだったと思います。
    邦画ですが、叔父、寅次郎が、甥、光男に言ったセリフです。

    ユーザーID:1800575759

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 夏目雅子

    映画、鬼龍院花子の生涯で「なめたらいかんぜよ」

    ユーザーID:3956935469

  • いつも使ってしまう。

    映画、大好きな者です。

    映画のセリフで良いもの多いですよねー。
    私は日常から使っているものはコレです!


    ("Where were you last night ?")
    "That's so long ago. I don't remember."
    ("Will I see you tonight ?")
    "I never make plans that for ahead."

    これです。
    ハンフリーボガードのカサブランカの1シーンのセリフですね。
    カッコは相手のセリフで、私はその下のセリフが大好きなのです。

    「そんな昔の事は覚えてない」
    「そんな先の事は分からない」

    誰かに(まぁ主に夫に)何か聞かれたら
    これを言ってしまいます、物凄くやりたくない時に。はは。

    しかしこの時代の映画の男性っていちいち格好よくてやんなっちまいますね、ホント。

    ユーザーID:7056739044

  • カサブランカ

    ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマンの会話はあまりにも
    有名ですね。
    バーグマン『昨日は何をしていたの?』
    ボギー  『そんな昔のことは覚えていない。』
    バーグマン『明日はどうするの?』
    ボギー  『そんな先のことはわからない。』

    それと、「ターミネーター2」のシュワちゃんの台詞で、
    『地獄で会おうぜ、ベイビー』
    というのも良かったです。

    ユーザーID:1001250619

  • テッパンですみません

    レイア姫「I Love You」
    ハン・ソロ「I Know」ですねー

    ユーザーID:1203388168

  • ルパン三世カリオストロの城

    銭形警部とクラリスのセリフ
    クラリス「あの方は何もとらなかったわ。私のために戦って下さったのです。」
    銭形「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です。」
    クラリス「はい。」

    ユーザーID:2603930673

  • ラマン 愛人 から ・・・

    ロンサールは、微笑して哀しむ天性の詩人

    地上の幸福の儚さを切々と語る

    墓で永眠する前に、人生を謳歌して悔いを残すな。
                      

    ユーザーID:3555512568

  • 私自身 そう思えた言葉で

    『スタンド・バイ・ミー』より
    “私は12歳の時に持った友人にまさる友人をその後持ったことはない。誰でもそうなのではないだろうか。”

    ユーザーID:8043676292

  • Go ahead, make my day.

    ダーティハリー4
    冒頭のシーン

    有名なセリフですが、訳すとニュアンスが伝わりにくいようです。

    ユーザーID:9253737747

  • 誤字訂正と追加

    前にアップした文章を読み返したら誤変換による誤字がありましたので訂正。
    無為に次男を(謝)→無為に時間を(正)

    ついでに、この映画からもう一つ。
    Do not waste your time or time will waste you.
    (時間を無駄にするな。さもないと時間がお前を切り捨てるだろう)

    いつの時代にもFresh Young Mind で臨みたいものです。

    ユーザーID:5278315299

  • バディ・ムービーより二題

    「なんで俺を相棒にした?」

    「最後のマッチをくれたからさ」

     
    ジーン・ハックマン
    アル・パチーノ      ―― 『スケアクロウ』


    「このグズ野郎、俺に近づくな!」

    「どこに泊まってんだよ? 寝泊りするところはあるのか?」

    「いい加減にしろ!」

    「バカ野郎! お前を招待してるんだよ!」

    ジョン・ヴォイト
    ダスティン・ホフマン
                 ―― 『真夜中のカウボーイ』

    ユーザーID:1234514927

  • 話相手はバーグマンではなく

    >『昨日は何をしていたの?』
    『そんな昔のことは覚えていない。』
    ・・・

    のカサブランカのこのセリフは有名ですが、ボギーは明らかに突き放すような言い方ですよね。つまり話相手の彼女は彼に振られることになるのですが、それはイルザ役のバーグマンではなかったです。ネットで調べるとイボンヌ役のマドレーヌ・ルボーという女優さんのようです。

    ユーザーID:6053184436

  • 3つ

    アレな表現もありますが、お許しを。

    ・ダーティ・ハリー
    「Go ahead, make my day」
    やれるもんならやってみな

    ・ジョーズ
    「Smile you, son of a bitch」
    笑え、畜生

    ・ミッドナイト・ラン
    「See you in the next life」
    来生でな

    ユーザーID:0753376209

  • Well, nobody's perfect.

    もう60年ほど前の映画 Some Like It Hot 
    邦題「お熱いのがお好き」のラストシーンを飾る名言。

    お若い方々はご存知ないかも知れませんが、古き良き
    ハリウッド・コメディです。
    監督:
    ビリー・ワイルダー
    競演:
    マリリン・モンロー、ジャック・レモン、トニー・カーティス

    実のところ、撮影現場でマリリンに散々振りまわれた
    ワイルダー監督は「二度と彼女は使わない」
    彼女とのキスシーンを演じたトニーは
    「ヒトラーとキスしたみたいだ」と後に語ったそうです。

    でも、出来上がった映画に、トラブルの陰は微塵も
    見えません。
    画面のマリリンはキュートそのもの、レモンとカーティス
    の息も合っていて、下品に堕しない粋なコメデイ
    だと思います。

    ユーザーID:0748259646

  • キャスト・アウェイ

    『今やるべきことは分かっている。
    明日も日は上る、だから呼吸を止めないことだ。
    波が何を運んでくるかなんて誰がわかる?』

    ユーザーID:5927644231

  • ガタカ

    映画『ガタカ』より

    You wanted to know how I did it. That's how I did it, Anton. I never saved anything for the swim back.

    遺伝子操作された適正者がいる社会で、操作を受けなかった不適正者は遺伝子情報だけで差別される中、不適正者のヴィンセントが必死に上を目指す映画です。
    その中の彼のセリフ。

    どうやってここまでできたか教えてやろうか。引き返す事なんて考えずに全てを出し切ったからだ。

    というような感じでしょうか。

    非常にドラマチックなシーンで、ずっと心に残っています。
    このシーンを見たいがために何度も見ている気がします。
    (もちろん他にもいいシーンはありますが)

    ユーザーID:3265870725

  • うろ覚えですが 強烈な一言

    今年の正月レンタルで見た「ピクニック」
    キム・ノヴァク ウィリアム・ホールデン主演の古きよき時代の映画。

    アメリカ田舎町の老婦人の家に居着いた訳あり風の男と近所のうぶな娘。

    物語の終盤 親の反対押し切って「いざ駆け落ちか!! どうしよう!!」と動揺する娘。 娘の母親が叫ぶ。

    「行かないで 娘ざかりを無駄にしないで! 今20歳 来年はもう21歳、そのあとすぐ40歳なのよ!!」


    独身のまま40歳で このビデオ見ていた私に ぶっ刺さりましたわ。
    そう 人生、ハタチのあとは すぐ四十なのです。

    ユーザーID:7747812305

  • 劇場版機動警察パトレイバー2

    実質的な主人公である警視庁特車二課の後藤隊長の以下のセリフ。

    「戦線から遠のくと、楽観主義が現実にとって代わる。そして、最高意志決定の段階では、現実なるものはしばしば存在しない。戦争に負けているときは特にそうだ」

    ジェイムズ・F・ダニガンという人の言葉だそうな。

    同作でいえば、もう一人の実質的な主人公である調別(陸上自衛隊幕僚監部調査部二課別室・・・当時存在した自衛隊の情報機関ね)の荒川のセリフもな。

    「平和という言葉が嘘つき達の正義なってから、俺達は俺達の平和を信じることができずにいる。戦争が平和を生むように、平和もまた戦争を生む」

    ユーザーID:8585365140

  • Smile you son of a bitch

    パニック映画の名作ジョーズの恐怖がまさにクライマックスに達する瞬間、つまり巨大なほおじろ鮫が大きな口をあけロイシャイダーに襲いかかろうとするときに彼からこの言葉が発せられるのですが、字幕の日本語は「笑え、畜生!」でした。あの絶望的な恐怖のシーンで、なぜ「Smile」なのかいまだにわからないのですが、鮫に対し「死ぬ前に思い切り笑うがよかろう」とでも言いたかったのかな、と勝手に解釈しています。
    テレビでの訳は「くたばれ、化け物」のように変っていたと思います。

    ユーザーID:6053184436

  • 紅の豚は

    正しくは「飛ばねえ豚はただの豚だ」ですね。

    彼の生き様に対する意思を感じます。

    ユーザーID:7210233996

  • イギリス映画「ヒステリア」

    1890年代ヴィクトリア王朝。ヒステリーと呼ばれる女性特有の病気が流行っていた。
    ここでは治療法の記述は省略しますが、婦人科医の婚約者の姉(女優:マギ・ギレンホール)の言葉、

    ”人生は自分次第で大きく広がる”

    私は70歳を過ぎていますが、この言葉をもっと早い時期に聞いていれば今とは違った人生が送れたかなと思っています。

    ユーザーID:6649683291

  • やっぱり

    スターウォーズ ヨーダでしょう。

    Try not. Do or do not. There is no try.
    (やってみるではない。やるかやらないかだ。試しはない。)

    Size matters not. Look at me. Judge me by my size, do you?
    (大きさは関係ない。私を見ろ。私をサイズで判断するのか?)

    人生で大切なものはスターウォーズから学んだと思います。

    ユーザーID:1606552679

  • ジュラシックパーク

    数学者マルコム「Life finds a way!」

    生き物は途を探し出す、といった意味でしょうか。

    「ジュラシックパークの復活恐竜はすべて雌だから繁殖できない」
    という人間側の楽観的思考を覆し、
    彼女たちが産卵し卵も孵化していたことが判明したときの言葉です。

    爬虫類や魚類には単為生殖する種がいますから、
    確かにジュラシックパークの研究者たちは可能性として考えておくべきことでしたね。
    (映画の中では欠損したDNAを両生類カエルのDNAで繋いだため、
     とかいう理由付けでしたけれど)

    ユーザーID:3869511667

  • リトルミスサンシャイン

    美少女コンテストに出場する孫が急に不安になり、

    負け犬になるのは嫌というとおじいちゃんが

    「負け犬っていうのは挑戦しないであきらめるやつらのことだ。おまえは負け犬じゃない」

    なんでもやってみようという気持ちになります。

    ユーザーID:8004496341

  • 悩みのない奴は・・・

    「サンドイッチの年」(フランス映画)
    戦争で一人ぼっちになった主人公の少年に
    屑鉄屋のおやじがこう言います。
    「悩みのない奴は周りを悩ます」って。

    名言というより
    あまりに現実の世界の世間の人たちに当てはまりすぎて
    忘れられないセリフになりました。

    映画はとてもいい心に残る作品です。
    レンタル屋さんで借りてごらんください。

    それから「天空の城ラピュタ」の中のセリフ
    「くっ腐ってやがる」
    名言でも何でもありませんが
    あまりに応用が効いて
    一時期、娘や息子と家庭内ブームだったことがあります。

    ユーザーID:3567188017

  • ブレイブ・ハート

    ウィリアム・ウォーレスがイングランド国王に刃向い処刑されるとき叫んだ言葉

    フリーーーーーダム!!!!

    腹の底から最後に残った力を振り絞り叫んだ言葉。

    絶対に自分の意思を曲げなかった。

    あの一言です。

    ユーザーID:9093550156

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧