苦しいです

レス11
(トピ主0
お気に入り148

妊娠・出産・育児

青い空

3児の母です。夏休みに入り、小学1年生の子供の宿題に悪戦苦闘で毎日バトルを繰り広げています。沢山遊ばせたいのですが、やらなくてはいけない事も多く、親の確認や参加も多いので、どうしても時間や物事に追われる毎日です。
先日、実家で用事があり、実家で子どもに宿題をさせていたら所、実母に私が叱られました。
あんたの教え方や指導は最悪。子どもがダメになる!と。
私は急に怒りが湧いてきて、思わず母に怒鳴り返しました。お母さんは一度だって私の宿題を見てくれたことはない!分からなくて出来なくて先生に叱られてばかりだった!歯磨きもしてくれたこともない。私に興味も関心もなかった。雨の中どしゃ降りで濡れて帰宅しても、まだ1年生の私は明日の為に濡れた制服をアイロンかけたりしていた!部活でインターハイに行こうが知らんふり。私が何年何組かも知らなかったじゃないか!

子どもが生まれてから、親に感謝する気持ちが芽生えたとよく聞きますが、私は逆です。
何で何もしてくれなかったのか、何で何の関心も持ってくれなかったのか…怒りと悲しみの気持ちでいっぱいです。

私が生まれて、嬉しかった?
私の育児は、楽しかった?
それだけ聞きたいのに、答えが怖いです。

ユーザーID:8359925244

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 周りに期待しない。

    そんな風に育てられたのに今更「私を産んでうれしかったか?」なんて聞いてどんな答えを望んでいるんですか?
    冷たくしたけど本心じゃなかった、なんて言葉を期待しているんでしょうか、だから聞くのが怖いんですか?

    あなたはまだ希望を持っているんですね、何か理由があったに違いない、愛されてたに違いないって。
    残念ですがされてきた事がすべてですよ、でもあなたが悪いわけじゃない。
    そんな人が自分の親だっただけです、過去の事は変えられない、理不尽ですが。

    でも今回お母さんに思いの丈をぶつけられて良かったじゃないですか、辛いのによく言った、頑張りましたね。

    これからはあなたの家族をあなたが守っていくんです、お母さんや子供の頃の傷とは距離を置いて生きていきましょう。
    自分と自分の気持ちを優先して大事にして下さいね。

    ユーザーID:5555455766

  • 言えたのはよかった

    うん、大変でしたね。
    親に今までの苦しみを言えたのはよかった。
    向こうが反省したりはしないでしょうが、
    とにかくトピ主さんが親と対決するのは必要なことだったから。

    次は離れることだね。
    トピ文最後見たらまだ親の愛を求めてるけどね。
    断ち切って、ご主人としっかり関係深くして、
    お子さんに向き合っていった方がいいよ。
    トピ主さんの家族はご主人とお子さん達だから。

    ユーザーID:3745565483

  • 聞かないほうがいい

    私の母親は私が息子を出産したとき
    「よかったね、男で。
    あなたを生んだときは(女だから)情けなかった。」
    とのたまい、
    産後すぐに亡くなった友人の話をして帰りました。あれはダメージ大きかったです。

    心に毒をもつ人もいるのです。
    仕方のないことです。
    毒に耐性がつくまではなるべく触らないようにしたほうが身のためです。

    例えば本当はあの人は実母ではなく父親の後妻さんだったとしたらどうでしょう?
    寂しい思いもしたけれど、あの人なりにがんばってくれたと感謝の気持ちがわきそうです。
    怒りの気持ちは甘えの気持ちなのかもしれません。

    今年は一段と暑く、お母さんたちは大変ですね。
    お母さんはあなたです。それも辛いことですか?

    ユーザーID:7253665360

  • 何が正解かよくわかりませんが

    あなたが普通に結婚して、
    子供が生まれる生活を送れているんでしょう?

    人並に育ったわけです。
    それはそれでお母さんの育て方は
    間違っていなかったんじゃないでしょうか。

    他人と比べて、親にしてもらっていないことをあげれば
    私もキリがありません。

    私も小さい頃に歯を磨いてもらった覚えがありません。
    乳歯は虫歯だらけで、
    小さい頃の写真は歯が真っ黒な写真ばかりです。
    (それには理由もあるのですが)

    仕事や家事に追われていたので、
    宿題も見てくれるような親ではありませんでした。

    うちは姉にはやってあげたことを、
    私には面倒くさくてやらなかったことが多々あります。
    私の事が嫌いなのか?と悩んだ時期もありました。

    当時は相当恨みました。思い出し腹も立ちます。

    でもね、母も人間ですから。

    やってもらう事、やってもらえなかった事
    その人にとって何が良いのかわかりませんが、
    構ってもらえなかったことが、悪い事ばかりとも限らないと思います。

    親が構ってくれなかった分、
    自分で考えて、取るべき行動を身につけてきた訳ですよね。
    それはあなたにとっての財産だと思うよ。

    あなたはあなたの考えで、子供を育てていけばいいと思います。
    言いたいことがあれば、親にぶつければ良いと思います。

    でも、育ててくれたことまで、否定しちゃいけないと思います。

    子供を育てるのが大変なことは
    あなたが今身に染みて感じていることでしょう?
    親だって完全じゃないのよ。

    嬉しい、楽しいだけじゃ育てられないのは
    あなたがよく知っていることじゃないのかな。

    そこにあなたが元気に存在しているってことは
    ちゃんと、お母さんも頑張ったってことだと思いますよ。
    そこは認めてあげる事だと私は思います。

    ユーザーID:9935318949

  • 一緒ですよ

    うわ---。一緒です

    私も 宿題を見てもらったことない どころか「勉強なんかしなくていい」
    洗脳教育でした おしゃれも「イヤラシイ」
    歯磨きも知らない。小学一年生で6本虫歯で、母にものすごく怒られました
    「お金がかかる」って

    髪の毛も一本に束ねているだけ。あまりに臭くて汚いから
    小1の時に友達の家で洗ってくれました 
    でも気がついた時には
    ついたあだなは悲惨でした 

    >私が生まれて、嬉しかった?
    私は「男が欲しかったのに。女はいらなかった」って言ってました

    >私の育児は、楽しかった?
    「女は嫌い いらない」・・・って答えがでている(笑・・・しかない)

    子供が生まれてから・・・私は、私と同じようにはしない
    喧嘩ばかりの家庭にはしない 親と環境を反面教師にしてます

    だけど 言いたいことは山ほどある!!

    我が子が「友達と遊んでいる」と私が言えば
    母は言います「友達は大事だからね」と・・・私の時は「友達はいらない
    うるさいだけ 一匹狼が一番気楽」と、育てたよね
    勉強も部活も全否定したよね 父は私の失敗を何度も何度も他人に言っては
    笑いにしていたよね  

    でもこんなこと誰かに話すと「親の気持ちはわからない」とか説教されがち

    トピ主様 あなたの気持ちわかりますよ。
    吐き出したこと 後悔しないでくださいね
    毒親に「相手にしたくない」と思わせるのはいいと思います

    最後に・・・私は我が子を守ります
    私のような卑屈な子にしたくない 
    今うちには高校生、中学生がいます 健康な心で育ってます
    それだけが私の誇りです! もう、親はいい〜いらない!!

    ユーザーID:4874269465

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じですー

    >子どもが生まれてから、親に感謝する気持ちが芽生えたとよく聞きますが、私は逆です。

    私も逆です、だからトピ主様の気持ちわかるなあ

    私も、子供を自分で産んでから育てながら、感謝どころか怒りが湧いてきます。

    なぜ、私は母親から意地悪ばかりされてきたのかなあ

    でも、我が子を育てながら、別の幸せを感じています。
    我が子とは、少なくとも母と私よりは親子関係が良いから。

    悔しいけど、この先の幸せをしっかりとつくっていこうね。

    ユーザーID:0235455214

  • 子育ての良しあしは結果論です

    当方アラフィフのおじさんですが、昔の母親の子育てってそんなものです。
    うちのお袋も幼稚園に上がる頃には、まともに歯磨きしてくれたことなどなく、虫歯だらけでした。
    乳歯はどうせ生え変わるんだからと、気にもしません。
    宿題だって見てもらった記憶がありません。
    宿題やってこなかったら、先生に怒られるので、自分でやってましたし、お袋に教えられなくてもできました。
    お袋はそもそも中卒者が「金の卵」と呼ばれて、都会に働きに出ていた世代でしたので、高校生にもなれば大人扱いで入学式にも卒業式にも顔を出しませんでした。
    そもそも小中高と部活の試合には一回も顔を出しませんでした。
    まあ、放任でしたが、今はエリートと呼ばれる地位におり、お袋の子育てに感謝しています。
    一方、当時でも母親から手取り足取り構われていた男の子がいましたが、独身・フリーター人生まっしぐらです。
    果たして彼は母親に構ってくれて有難うって言ってるのかな?
    子育てはプロセスよりも結果論だと思います。
    あなたは今の自分に満足していますか?

    ユーザーID:2288512656

  • 幸せだったらしいですよ?

    わかるわ〜トピ主さん。私と同じ。
    自分が育児をしていく中で「なんで私の母は、こんな事すらしなかったの?!」「どうして子供を放っておけたの?」と衝撃を受けることばかりでした。

    後年「だからあなたは自立が早かったでしょ!」と偉そうに言われました。そりゃ1つ下の弟が出来た途端「お姉ちゃん」扱いされれば…ねえ?

    こちらの育児へのダメ出しは、自分の育児に後ろめたさがあるのと、失敗に基づいた反省のためのお節介と、「いいお母さん」してる娘が気に入らないのと、子供たちが「何の怯えもなく無条件に」私に懐いている様子が気に入らないのと、なんだか色々入り混じっているようでした。

    もうあの世に行きましたけど、死ぬ前に私は「私を産んで良かったのか」聞きました。私を授かってなければ、本当は父と離婚する予定だったそうですし。(私が結婚後、父母双方から聞かされました。だから幼少期は叱られるときに「お前さえいなければ!」と言われたのかと腑に落ちました。)

    母の答えは「産んで幸せだった」そうです。私が産まれた日のことは、母親の死期が近くなったら、繰り返し話してましたので…父も同様なので、まあ、嘘でもないのでしょう。

    育児中はどうであれ、生誕の瞬間は幸せと感じていたなら良いかと、母の七回忌を迎える辺りで落ち着きました。

    トピ主さんの怒りは、遅い遅い反抗期です。いいんですよ、思春期には親に嫌われるのが怖くて言えなかったんだから。

    今はあなたも孤独じゃないから、不満を言えたのだと思います。私が感謝するのは産んでくれた事だけです。私がいなかったら、子供たちもいませんしね!

    落ち着くまで時間がかかると思いますが、存分に「幼い頃の自分」と向き合って下さい。

    ユーザーID:4525815421

  • そんなに?

    あなたの子育てに頭ごなしに口出ししてくる母親もどうかとは思いますが、上のお子さんがまだ小1なんですよね?
    勉強って、そこまで躍起になってさせないといけないレベルですか?
    小学生の勉強なんて、学校だけで十分事足りると思いますが。

    想像ですが、あまりにもあなたが口うるさく子供にあれこれ言っていたのではないですか?
    私は自分も親に勉強を見てもらったことなどないし、自分の子にも見てやったことはないけど、親子共々世間で言うところの高学歴ですし、高収入ですよ。
    今の内からあれもこれも手出ししていたら、お子さんに自主性が身につくかどうかが心配ですね。

    それに、学校で勉強が分からないと怒られるのですか?
    それは教師が悪いと思います。
    教えるのが仕事なのだから。
    もしかして、宿題をきちんとやっていかなかったとかそう言うことですか?
    それならば、やっていかなかった本人が悪いですし、親が見てあげなかった事が原因だとは思えません。

    想像で物を言った部分があるので当たっていないかもしれませんが、子供に何もかも手助けしてあげるのはやらない方がいいですよ。

    ユーザーID:2949104663

  • こんばんは

    大変でしたね。色んな葛藤してきたのでしょう。
    でもあなたが今お子さんの為に頑張ってる事立派ですよ
    自分がされて嫌だった事辛かった事、自分の子供にはそんな思いさせない!という気持ちで私だったらやっていきます。
    いい事ではないですがお母さんが教えてくれましたね
    お子さんが大きくなると、あなたの色々な事を理解しあなたを支え感謝してくれるでしょう
    私も三人子供います。
    毎日の宿題、教えても子供は理解が中々できず、私も教え方が下手で怒ってしまった事も度々あり反省、どうしたらいいんだろうの日々でした。
    子供の為に!と思い先生に相談しにいき教え方をアドバイスしてもらいたいと言ったら、色々教えて下さり気持ちが楽になりました
    母だって悪戦苦闘。教え方が悪い何て言われる筋合いないんです。子供の為に頑張ってるんです。この教え方は違うのかなと思えば、誰かに相談したり色々試行錯誤していけばいいのです!
    夏休み宿題多いですよね。遊ばせるのも大事!
    でもやらないといけない事はしないとだから、ギリギリになってバタバタするのは嫌だから、毎日時間やこれをなど決め、まずは子供ができるところからとか、夏休みは長いのでちょっとずつこつこつしていけば何とかなります!1日、2日してない時だってあります!うちはそうです笑
    あまり気が入りすぎると、怒っちゃったり、もっと宿題が嫌になったり…
    なんとかなるさ!と気持ちを少し楽に乗り気ってお互い頑張りましょう
    お母さんに私が産まれて、何て聞く必要はないです!怖いけど聞きたくなる気持ちは分かります。
    でもあなたはあなたの人生を歩み、あなたの味方宝である三人の子供、家族と生きていけばいいのです。
    同じ事を繰り返さないよう、あなたみたいな人は絶対に大丈夫!家族支え合いあなたが思う家族像に近づけるはずです。頑張って下さいね!

    ユーザーID:3329543891

  • 読書をお勧めします

    「アダルトチルドレン」や「機能不全家族」を調べてみてください。

    親から愛情たっぷりに育てられると、中年であっても高齢者であっても「お母さんお父さん、私を心から愛して育ててくれてありがとう」と思えるし、言葉にもできます。

    お母さんと話し合いをしても、多分満足できる内容にはならないでしょう。
    このような悩みに対しての知識を増やすべく、本を読んで自己分析したり、受け止めてくれる旦那さんに心のうちを話して共感してもらったほうが、まだ良いように思います。

    子どもが生まれて嬉しかった、子育てして楽しかった、というのは子どもから親に聞くまでもなく、知らぬ間に染み付くものですから。

    それから、主さんの育児についてレスしている方もおられましたが。
    大体は、母に育てられたようにして子育てします。身近なモデルが母親なのです。
    そのため、「多分自分の母の子育ては間違っている」という認識がある方は混乱します。同時に自分の存在すら危うくなるわけですから。

    私からは、
    「トピ主さんは間違っていない、しっかり頑張っている。
    子ども時代もそうだったじゃないか、インハイ出るぐらいの努力家なんだよ。
    今、目の前の自分の子を、自分なりに一生懸命旦那さんと育て上げましょうよ。
    余裕ないのはみんな一緒。でもパンクしそうな時は自分なりのとっておきの息抜き方法を見つけておきましょう!」
    と、お伝えしたいです。
    本当ならお顔を見ながら、お茶を飲みながらお伝えしたいところですが。

    ユーザーID:2438944632

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧