耳閉感について

レス9
(トピ主1
お気に入り31

心や体の悩み

exa2c

1ヶ月ほど耳閉感が続いています。説明が下手なので、以下箇条書きですみません。
・右耳に圧迫感があり耳鼻科に通院(中耳炎等の外傷なし、聴力異常なし)副鼻腔炎の薬を1週間飲む。
・スッキリしない感じが続いていたので、再度受診。鼻づまりはなくなったので、違う薬(血流を良くする薬)に変える。
・良い時と悪い時がある気がする(良い時というより、この症状に慣れてしまっただけ?)と訴えたところ、漢方薬を処方される。この時も聴力検査で異常なし。

何が原因なのでしょうか?本当に不快で泣いてしまったり、不眠になったり、食欲がなくなる時もあります。ストレスと言われても、専業主婦で特に自分で感じるストレスもありません。

最近では考え過ぎてしまい、同じテレビの音量でも大きく聞こえたり、小さく聞こえたりしてしまいます。

ユーザーID:0565476283

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メニエール用のイソバイドで治りました

    ある日突然左の耳が、30分程して右の耳に耳栓をされた様な不快感が起こりました。
    その上低周波(洗曜機やエアコンのモーター音が頭の中に響いて苦しかったです。

    医師からメニエール病に効くイソバイドを処方してもらったら段々良くなりましたよ。
    シロップとゼリーがあるのですが、もし出してもらえるならゼリー状の方をお勧めします。

    ユーザーID:0208058841

  • 私の場合

    27歳位の時に、右耳の閉塞感が治らず、耳鼻科を受診しました。
    1軒目の医院では、鼓膜に針を刺したような何かしらの検査をされ、あまりの激痛に涙を流してしまいましたが、原因は解らず。
    2軒目の医院では、花粉症の影響と診断され、薬を処方してもらい服用したら、2,3日で閉塞感がとれました。

    その2年後、再び右耳に閉塞感が。前回の事があったので、2軒目の医院へ行きました。2年前と同じ診断、同じ薬が処方されました。私自身も花粉症だと疑いもしませんでした。
    しかし、半年以上、通院・服用しても閉塞感がなくならなかった事と、それを医師に伝えても何ら検査をされる事もなかったので、地元で評判の良い耳鼻科の医院で診てもらう事にしました。
    そうしたら、すぐに扁桃腺を切除した方が良いと言われ、そのまま即入院。
    そして、扁桃腺切除後に右耳の閉塞感の原因が判明しました。
    上咽頭腫瘍が原因でした。私の場合は、腫瘍がかなり大きくなっていて扁桃腺がなくなったらすぐに腫瘍が見える状態っだったので、判明したのかもしれません。
    扁桃腺切除をしてくれた医師も、まさか癌が原因だとは思ってもいなかったようです。

    癌と判明してから、それ以前に自分で購入していた耳鼻咽喉の本を見直してみると、喉の病の項目の方に「片耳の閉塞感は咽頭腫瘍を疑え」との記載がありました。
    耳の閉塞感という症状から、私は耳の病の所しか見ていませんでした。
    プロであるはずの医師ですら、気付けない人の方が多かったので当然だとは思いましたが。

    exa2cさんの場合が、私と同じ原因だとは思いませんが、こういった事もあるとお伝えしたかったので、レスをさせてもらいました。
    文章が長くなって申し訳ありません。

    ユーザーID:1684295209

  • 貧血では

    貧血の検査はされましたか?
    貧血で、血液中の酸素が欠乏すると、耳が聞こえなくなることがあります。
    私の場合は、貧血なのをつい忘れて激しい運動をすると、よく耳に栓がされたような、水の中にいるような状態になり、聞こえにくくなります。
    少し休んでいると、治ってきます。
    貧血がかなり進んでいたときは(ヘモグロビン9以下)、立ったり歩いたりするだけで、耳なりや、聞こえにくさがありました。

    学生の頃からこの原因不明の症状はあったのですが、貧血との関連性が判明したのは、ここ数年のことです。

    耳の検査で問題がなかったならば、血液検査をおすすめします。

    ユーザーID:7435224128

  • 耳管開放症

    私もよく耳閉感が起こることがあります。
    頭を思いきり下げると症状が治まるので、それを検索したら「耳管開放症」という病名が出てきました。
    色々な要因があるようですが、私の場合はおそらく顎関節症。
    この顎関節症もストレス要因とも言われていますが、あんまりストレスを感じていると自分では思っていないんですよね…

    とりあえず私の場合は起きたり、納まったりを繰り返しているのでこれが自分なんだなとただ受け入れるだけにしています。

    治療方法ではなくて申し訳ありませんが、こんな人間もいると言うことが気休めになれば。

    ユーザーID:6753970565

  • 私も先日

    ゴルフ後に軽い熱中症になり、翌日、耳が詰まる症状が出ました。
    その内治るだろうと思ってたんですが治らず、病院に行きました。
    私は左耳でしたが、同じく聴力に問題なし、外傷もなし。
    鼻から空気を入れる治療をしたらポンと耳が通り、それで治療は終わりました。
    先生には、また繰り返す可能性もあるかもと言われましたが、治療翌日に少し詰まった感が出た以外、もう何の症状もありません。
    何の病気にも言える事ですが、積極的に治療をして、クヨクヨせず、いつか治るでしょと暢気にしている事が大切ですよ。

    ユーザーID:4081972850

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ありがとうございます。

    皆さん、原因は様々なんですね。

    通院して、お医者さんが勧める薬は飲んでいるのですが、なかなか改善されなくて焦ってしまいます…

    専門家に対して自分から「この薬にして」なんて言えませんし、必要がないから処方されないということですかね。

    他の耳鼻科に行って診てもらった方が良いのでしょうか?

    ユーザーID:0565476283

  • 耳硬化症ではないでしょうか

    当方51歳女性ですが、10年以上前に同じような症状で受診し、検査後医師からそう言われました。
    調べると、なかなか恐ろしいことが書いてありますが、自分の場合、10年以上たってもあまり進行していないように思います。
    症状は、出たり出なかったり、強さもいろいろです。でも、もう慣れました。
    違う耳鼻科をもう一度受診されることをお勧めします。

    ユーザーID:3100154494

  • 心配なら・・・

    一度、脳のMRIを撮ってみてください。
    それで何ともないなら、漢方や針などもいいかもです。

    ユーザーID:9257830287

  • 風邪をこじらせてなった

    田舎の親戚のお祖父さんが無くなり一週間通いました。途中でお祖母さんも亡くなったからです。その家はサッシが開け放されて外からお線香だけをあげに来る人がいました。雪が吹き込む家の中は冷え切ってもう震えが止まらなく凍死しそうだと思いました。この家は祖母の実家です。
    すべてが終わった時には咳が止まらず熱も出て耳がふさがった感じでした。耳鼻科では鼓膜に水が溜まっていると言われて鼻と耳から空気をポンと入れる治療を受けました。毎日通院しましたが本当に長くかかりました。
    毎日が苦しくてどうしようもなく、鎮痛剤を飲んでみたりしましたが一向に改善されず苦悩の日々でした。凍死した方がましだったと思うほどかかって春が来る頃自然に治りました。
    あの時なぜ毎日行ったかと言うと家の祖母が亡くなった時にこの家の若夫婦が毎日来てくれたからです。でももう少し温かくして欲しかったと今でも思います。この家の嫁に行ったお姉さんが自分の息子だけにストーブで囲い「この子は風邪を引きやすいんです」と言っていたので蹴とばしてやりたかったです。
    皆さん風邪は侮れませんよ。耳がふさがったまま一冬を苦しみぬいた経験から申し上げました。

    ユーザーID:7964270776

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧