• ホーム
  • 子供
  • 最近の子育て論、褒めて育てる叱るのは不要だの、何で極端なの?

最近の子育て論、褒めて育てる叱るのは不要だの、何で極端なの?

レス66
(トピ主3
お気に入り74

妊娠・出産・育児

三児の父親

なんだか褒めて育てる、だの、叱るのは不要だのって強調している意見があるけど、おかしいと思いませんか?
そんなもの状況によってどちらも必要に決まっているじゃないですか。
大切なのは子供と気持ちが通じ合っているかどうかであって、褒めるだの叱るだの枝葉の行為ではないと思うのですが・・・

うちでは極力子供の気持ちを認めてあげるようにしています。
なんでも子供の言うことを聞くわけではないです。
駄目なものは駄目と言いますが、なるべく日常の会話では子供言ったことを要約してオウム返しに言う様にしています。
また、スキンシップや体を通した遊び(こちょこちょ遊びとか)を可能な限り実践しています。
妻も事あるごとに私は貴方達を愛しているよ、何があっても味方だよと抱きしめながら口にします。
そうすると、子供は自分の話を聞いてくれた、気持ちを分かってくれたと思うらしく、
何かを注意するとまずいうことを聞いてくれますし、聞き分けも良いです。

自分自身そう思うのですが、まず感情が満たされないと人間って理性でものを考えられないと思うのです。
感情的にモヤモヤが残ったままでは理性で考えたつもりでも結局感情的な思考に支配されてしまいます。

子供が言うことを聞かないと悩んでいる人たちはココが分かっていないのではないでしょうか?
つまり、子供の感情面をケアしないまま、理屈だけを押し付けている。
それでは子供が言うことを聞かないのは当たり前。
そういう人たちに限って本質を考えず、叱る、褒めるなどといったテクニックにばかり走る。
最近の褒めて育てるが持て囃される現状にはそういったテクニック偏重の親が増えている様に感じます。

人間は感情の動物です。
理性的に考えるためにはまず感情が満たされる必要がある。
愛されているという実感が持てない状況でいくらテクニックを駆使しても無意味だと思うのです。

ユーザーID:0830982681

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張って下さい

    >事あるごとに私は貴方達を愛しているよ、何があっても味方だよと抱きしめながら口にします。

    今はお子さん達まだ小さいのでしょうね。そのうちに壁に穴を開けたり、学校から呼び出されたりするようになるかもしれませんよ。

    「何があっても味方だよ」だけで突っ走ってモンスターペアレンツにならないように気を付けて下さい。

    子供を信じることは大切ですが、親にはいい顔しますからね。自分が子供の頃どうだったかを思い出せばわかると思います(笑)

    うちも三人います。ガチでぶつかって来ましたが、子供の方が身体も大きくなり、力も強くなった時、ふっと私に対して手加減してくれているなと感じたことがありました。

    子供を育てるなんておこがましい。親が育ててもらっていると思いましたよ(笑)

    ユーザーID:3610155161

  • レスします。

    子供にも色々な人がいるのです。
    トピ主さんの子供のように、諭せば聞き分けの良い子もいるでしょう。
    うちの子もそんな感じです。

    でも、何度言っても聞き分けのない子もいるし、そもそも親の言葉を理解しない子もいます。
    または、叱ることで、より殻にこもる子もいるのです。

    トピ主さんのいうように、
    叱ることも褒めることも必要だと思います。極端は良くないと思います。

    でも、その子の特性で、褒める方に重きを置かねばならない子もいるし、
    叱る方に重きをおく必要のある子もいる。

    人それぞれ、なんですよ。

    ユーザーID:5853182887

  • うーん

    主さんの名前からしてお子さん3人いらっしゃるんですね。

    3人育てただけで何がわかるの?

    というのが私の正直な気持ちです。

    文面からして、たぶんまだ小学生くらいのお子さんでしょ?まだまだ3割くらいしか終わってないですよ、子育て。それで何がわかるの?

    私自身は2人の男の子の母親です。

    昔から育児論は振り子のように極端にブレがちなんですよ、ご存知でしたか?

    昭和40年代くらいですかね、スポック博士の育児書という本が日本で大流行しました。
    その本には「赤ちゃんが泣いたらすぐに抱っこすると、抱き癖がついてしまう」と書かれており、その影響なのかいまどきの「おばあちゃん世代」の人に「抱き癖」というワードを使う人は多いですね。

    その後「抱っこして欲しがるだけ抱っこしてあげるべき」という風潮になって現在に至ると思います。

    抱っこの一例だけとってもこれだけ極端に振れているわけで、要するに育児に正解なんてないんですよ。

    各自が懸命に考え、子を案じ、自分の出来る範囲で育児・しつけをしています。だから私はよその家のやり方に口を出すのはご法度だと思っています。
    (本人が悩んでいて相談されたら私個人の意見を述べることはありますが)

    偶然育てやすいお子さんに恵まれ、俺たち夫婦の子育ては上手くいってるってうっとりなさってるのかもしれないけど…小さい子3人でしょ…?それが何千人、何億といる人間すべてにあてはまるわけもないのに「テクニック偏重の親」とか大上段に構えられても。

    みんな必死です。誰だってわが子は可愛いし、健やかに育って欲しいと願っている。でも上手くいかない時だってあります。
    子育てする親が同じように子育てしている親を批判するのはやめませんか?

    ユーザーID:6698586429

  • 愛されている実感は前提条件として展開されている話ですよ

    おそらく、叱らない子育ての事を言っていると思うのですが、悪い事は悪いときちんと教えていますよ。
    叱らない子育てを何でもかんでも叱らない、野放しの子育てだと誤解している人は多いです。

    トピ主もそうなんだと思いますよ。
    そうでなければ、極端という発想にはなりませんからね。

    トピ主家の子育ては、そんなに珍しい事でもないんですよね。
    自信満々に言われても困惑しますが………

    どの家庭も、トピ主が言うような事を踏まえた上で、子育てに悩んでいるという事なんですよ。

    ユーザーID:3784339251

  • そんなに上手く行くのかなあ

    進路について、子どもの意見と親の思いが食い違っています。子どもには子どもの将来のビジョンがあるし、親には人生経験分物申したいことがあります。
    しかし簡単には言うことを聞き入れません。

    子どもの言うことを認め、要約してオウム返しにして、こちょこちょして、愛していると伝えたら‥

    聞き分けの良い子になるのでしょうか?

    なんだか矛盾しているようにも思いますが。聞き分けの良い子になって欲しいわけではないような気もするし。

    でも。

    こちょこちょ、してみます。

    ユーザーID:8531583896

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 正論なんだけどね…。

    うーん、トピ主さんのおっしゃる事は正論だと思います。
    けれど改めて提唱しなくても、世の母親達はとっくに知っていることなのでは?

    なんというか、トピ主さんの言葉には、子育てをしている親としてのリアル感がないんですよね。
    自分は何もせず、子育てに奮闘している妻を「そうだ、そうだ。子供の感情を満たしてやれ」なんて、高い位置から見下ろしている感じ。

    頭ではわかっていても、日々おわれる家事や仕事、自分の体調が悪かったり、心配事があったり。
    いろいろな事を抱えて生活をしていると、常に理想通りの子育てが出来ずに感情的に子供を叱ってしまい、子供の寝顔を見ながら後悔する夜もあります。

    トピ主さんには、そんな夜はないのでしょうか?

    ユーザーID:7437902651

  • 先輩パパ様は??

    お子様、まだ小さいですよね?
    育児論を語っていらっしゃいますが・・・さらには批判されておりますが
    まだお子様小さいですよね?

    我が子は上は大学生、高校生、中学生、さらには小さいのいますけど

    極論OK!!私はブレない女なのさ〜
    おかしいと思いません。自分に合う子育てを選択すればいいだけのこと。
    専門家なんて無数にいるわけだから、真に受けて流されない!
    って誰もが知ってますけどね なぜそんなに熱いのですか??

    >褒めて育てる、だの、叱るのは不要だのって強調している
    いや、真に受ける親は少ないと思うよ

    トピ主様 大丈夫??
    あなたも理屈だらけですけど。もっと柔軟に選択しないとこの先つらいですよ
    子供、子育ては思い通りにはなりませんからね(笑)

    トピ主様が思うほど、世の母はバカじゃない
    味方だよ、愛しているよ 当たり前にやっていますからご心配なく。

    トピ主様のほうが、この先心配です
    この先、PTAに参加してみては??親がそんな極端な教育論に振り回されていないのを目の当たりにしますよ
    そして、我が子が出来がいいなら「成功した」と心で思ってくださいね 他人に押しつけは不用です

    ユーザーID:2276943017

  • まあまあ、そんなに鼻息を荒くさせなくても、、、。

    子育てにおいて褒める。叱る。本当はどちらでも構わないのです。

    これは子育てにおいて永遠のテーマだと思います。
    そして、結果だけ見ても正解はほとんどありません。

    でも、子育てにおいてはどちらも必要不可欠なものです。

    結局は、子供の性格や価値観を鑑みて、
    親も自分の育ってきた環境や、自分の性格、価値観を考えて、
    その真ん中くらいが丁度良い塩梅なんだと思います。
    それが分不相応かと。

    でも、それが本当に難しい。悲しいかな、周りの環境や時代の流れもあります。

    褒める。叱る。このどちらか両極端に偏るのは、一般論においては良くないですが、
    結局は、親が子供に対して、多感な子供の子供時代の責任が取れるかどうかだけです。
    それと、基本は子供への愛がある。これが大事です。

    でも、親は最善手をあれこれ悩むものです。

    親の理想もあるでしょう。
    反対に、こんなはずじゃなかった。と思う親もいるでしょう。

    で、頼りたくなるのが、分かりやすいキャッチーなメディア戦略です。
    私は、それらを参考にして、今ある悩みを解決しよう。したい。
    そう思うのは、仕方ないことだと思います。

    テクニック重視といいますが、子供によって色々と試すことは悪くないと思います。

    子供が生まれた瞬間から、舵をどちらに切るかは悩む方が多いです。
    切ってからも、悩みは尽きません。

    あなたが主張されている意見もある意味正しいですが、
    それが万人の子育てにに合うかは、やはり疑問があります。

    親は自分の意思と責任を持ちながら、
    柔軟に子育てしたらいいのではないでしょうか?

    結局は、育てたようにしか、ならないのです。
    そして、親は常に子育てに後悔するのです。

    ある意味、上手く育てたと、周りでは見えていますが、
    成人してからも、そうでない場合もあります。
    って、ことです。

    ユーザーID:1778162473

  • ですよー

    どちらも必要に決まってるじゃないですか?

    そうですよ、そんな事は世間一般の大部分の親は分かってますよ。

    分からないのは一部の親です。

    なので、このような掲示板で訴えても笑われるだけですよ。

    安心してください。

    ユーザーID:4523150889

  • 正論だけど

    それは「普通の家庭で幸せに」育った人のみが分かることだと思います。トピ主さんはそうだったか、もしくは悩み考えてその結論に至ったのでは?

    私の家庭は、躾とかいろいろ考える前に、皆がその日を生きることで精一杯でした。親の機嫌が良ければいい日になり、悪ければ悪い日になった、そんな日々でした。自分の行動で1日が決まったわけではありませんでした。子育てもこんな自分が良い親になれるのかと悩みました。そういう時に、こんな育児がいいと聞けば、それにすがってしまうんですよ。

    幸いにも、私は良い親になりたくて、自分のトラウマを克服したくて、児童心理や教育などについて学んだので、それは違うと思いましたが、そうじゃなかったら今頃は叱る育児は良くないと声高に叫んでいたと思います。

    トピ主さんが自分の育児に自信をもっているのなら、どうか他人を責めずに助けてあげてください。トピ主さんのお子さんを見て、周りの人はああいう子になって欲しい、自分も頑張ろうと思うでしょう。
    身近に手本がなければ、どうしていいか分からないものなんですよ。毒親の周りは友達はおらず、毒親類に囲まれて育てば、自然に毒に染まるか、毒抜きを自己流で試みるしかないんです。

    ユーザーID:3211783503

  • まず子供の話を聞いてやる

    まず子供の話を聞いてやるっていうのは、かなり前から言われてますよね。
    うちが今15歳だから、少なくとも15年くらい前には言われてました。
    親子関係に限らず、人間関係はすべて根底で信頼関係が築けているかどうかですよ。
    まぁ誰も教えてくれなければ、35歳過ぎるぐらいじゃないとわからないかもしれませんね。

    ユーザーID:1764170657

  • 最近の子育て論とは?

    最近そのような子育て論がはやってる?
    私が感じる、「褒める方がいい」子育て論が、
    書籍やテレビでよく取り上げられたのは
    一昔前、というイメージです。
    最近そういう論調で話す人がテレビにやたらと出たり、
    目だってるのですか?
    それとも学校かどこかで講演会でも聞いたのですか?

    とにかく、叱ることも褒めることも
    ケースによって使い分ければいいと思いますよ。

    どこかの教育者か誰かがもしも褒める一辺倒のことを推奨したとしても
    親が叱らなければならないと思った場合は
    しっかりした理由のもとで叱ればいいと思います。

    大事なのは、感情的にならずに
    子供を正しい方向に導く叱り方だと思います。

    トピ主さんは、自分が正しいと思う、正しい方法で
    やっていけばいいのではないでしょうか?

    いろんな意見を持ってる方がいますから
    それはそれで。

    そんなに怒る事でも無いと思いますよ。

    ユーザーID:9587958588

  • なんか違うって対応が多いんですよね

    周囲の子供への対応を見ていると
    そこはわかってあげないとダメだろう?
    そんな言い方で言うことを聞くわけないよね・・・
    そんなやり取りではそりゃ子供も反発するわ
    え?そこで黙っちゃうの?
    等々
    そんなんばっか。

    一生懸命考えて試行錯誤するのは分かりますけど、やっちゃいけない原則ってあるよね。
    子供に自分がしてもいない、すでに諦めていることを期待するとかね。
    勉強しない、遊んでばかりで手伝わない、言うことを聞かず言い訳ばかり。
    そういうのって大体親が手本を示している。

    子供に自分の望むように育って欲しいなら子供と良好な関係を作って、自分自身が子供にして欲しい生活を実践する。
    当たり前の話だけど、やっている人は意外といない。

    早寝早起き、自分のことは自分でする、手が空いたら家事・育児を手伝う
    目標を持ち常に努力を怠らない、子供とはスキンシップを常に意識
    自分で自分の生活に満足出来るよう行動し続ける
    そうやって生活していれば、別段口うるさく言う必要なんてないよね。
    子供が勝手に真似するもの。

    結局、子育てって自分自身の生き方のコピーなんだと思う。
    別に目新しいことでも何でもないけど、そういう昔から変わらない現実を子育ては理想通りになんていかないなんて言い訳している親ばっかりな印象。

    ユーザーID:0830982681

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私が聞いたことがあるのは…

    元々、「叱らない育児」は欧米で主流になっている育児だと聞きました。
    ただしそれは、親は子供より立場が上であるから、親の言うことは絶対という前提で成り立つ育児だと。
    日本のように、友達親子とか子供の意見を尊重するとか、そういう家庭環境が前提になってないと。
    ですから、根本が違うから成り立つわけがないということでした。
    それなのに、「ほめる育児」という部分だけ独り歩きして、失敗例になっていると聞きました。
    「ほめる育児」が成功してる家庭は、根本がしっかりしてるからなんだと思いますよ。

    そして、私が思ったのは「育児は臨機応変」
    仕事のようにマニュアル化した部分が多いではなく、マニュアルなんて通じない、各家庭や子供の個性によって全く対応が変わるものなんだと15年育ててやっとわかりました。
    3人居れば3通りの育児があり、褒めて、怒って、時には一緒に笑って、手を挙げることもあります。
    どうしても親として怒らなくではいけないときもあります。
    味方をしてはいけなく時に突き放すこともあります。
    親の前では良い子で、外に出ると悪さをする子、真逆な子もいます。

    私もまだまだ親歴15年、兄弟でも全く性格が違うので毎日が発見ですが、周りの事は気にせずに頑張っていきましょう。

    ユーザーID:3046954690

  • 子育て論、ちゃんと読んでますか

    どの子育て本にも「絶対に叱ってはいけない」とか「絶対に褒めてはいけない」とか、そんな極端な本はないです。
    トピ主さん、表紙だけを見て、内容を最後まで読んでませんよね(笑)。
    厳しく叱咤しても伸びない子には、褒めて伸ばす方法、が示唆してあるのであって、何やっても褒めろ、なんて暴論は書いてないです。
    例えば、部活でも厳しい叱責だけでは記録は伸びない、今や科学的に証明されてますよ。でも、叱責は絶対にしちゃいけないなんて事ではない。
    そのかわりに、科学的に効率の良い練習法、練習時間、すごく科学的に分析されたもの、みんな指導者が勉強するためにこういう本があるんです。
    そういうの、読んでみた?

    ユーザーID:4450208183

  • なんかずいぶん

    偉そうな…と言ったら申し訳ないですが、そう思いました。

    トピ主さんがお書きのこと、たいていの親はやってると思いますよ。私もそうですし、周囲のご家庭もそうです。そんな家庭は少ないって本当ですか。子どもがいうことを聞かない悩みは、そんなレベルではありません。

    そして、子育てのハードルや子どもに求めるレベルをどこに設定するかによっても、子育ては違ってきます。これは、各ご家庭ごとに違います。お話からして、トピ主さんのご家庭ではハードルが低いようにも感じました(低いというだけで、決して躾が緩いというのではないです)。よそのご家庭の子育ては、他人が一部分だけみて判断できるものではありません。

    なんというか、トピ主さんはご自分の考えに絶対的な自信を持っていらっしゃって、それは結構なことですが、そういう方には、周囲は反対意見があっても言いづらいです。お子さんが言うことを聞くのは、そこにも一因があるのでは…?と思ってしまいますが。

    ユーザーID:5275713474

  • 正論なんだけどね…。

    本当に正論だと思うんですよ、トピ主さんのおっしゃることは。

    だけどね、十の家族がいたら、十の考え方があるんです。

    トピ主さんだって、他の家族から
    「うわ、今、この場面でそんなこと言う?」
    とか、
    「子供の気持ち云々より、まずは叱ろうよ!」
    とか思われているんですよ、十中八九。

    自分の子供に危害を加えられない限りは、よその家庭の子育てに関する批判はしないに限ります。
    母親達の間では常識です。

    それに、これは大切な事ですが、子供は母親に見せる顔と父親に見せる顔を区別しています。
    母親相手だと甘えて言うことをきかなくても、父親の言う事はききますよ。

    ユーザーID:7437902651

  • まだ結果は出ていない。

    要はバランスでしょ。叱るも褒めるも。言っていることは一見正論だし、分かる部分もあります。


    >事あるごとに私は貴方達を愛しているよ、何があっても味方だよと抱きしめながら口にします。

    事あるごとにというのも極端だと思いますけどね。これだってテクニックでしょ?

    それにスキンシップって意識しないと出来ないものかな?意識しなくても「かわいいこと言うな」とか思えば自然に抱きしめたり、くっついてみたりするけどね・・・。

    それにしても子育ての結果はまだ出てませんよ。頑張って下さい。

    ユーザーID:2399725374

  • 三姉妹の親さん違います

    叱らない育児は欧米で主流の育児ですが、親の立場が子どもより上だからじゃなくて、個の尊重と自立を促す育児が根底にあるからです。
    あなたはどう思う?どうしたい?どう思ったからそういう行動をとったのか?
    そして子供の意見は尊重されますし、意見を言わないことは悪ですらあります。

    親が子どもより上なのは日本です。
    親のいう事を聞きなさい先生のいう事を聞きなさい、みんなと同じにしなさい。


    欧米は自立を褒め、日本は他人に迷惑をかけないことを褒めます。
    だからルールを守れてえらい、親のいう事を聞けてえらい、になる。


    欧米のほめるは I'm proud of you.
    日本のほめるは、Good boy/girl.



    これがわかっているかどうかが分かれ道だと思います。

    ユーザーID:9444861967

  • 子育て論の意味

    難しい子供の育て方で悩んでカリカリしてる人には「のんびりすればいい」と言うし、
    放置する親には「ちゃんと叱れ!」って言うんです。
    子育てにマニュアルは意味が無いですよ。
    いくら努力しても子供が言う事を聞かなくて、傍から見たら怒鳴ってる自分は鬼の様に見えるんだろうとわかっていても、子供の為に怒鳴ってる親もいるんです。
    責任を負わない他人がとやかく言うのは無責任です。

    ユーザーID:5667989782

  • 私はトピ主さんの言いたい事が分かる気がする

    外で親子の遣り取りを、たまたま目にしていると、
    子に言う事聞かせる事に必死で、子供の事は考えて無いの?と感じる事がある。
    子供に言ってる事が耳に入ると「え?それ言う?」と感じたり。

    まず子供への愛情や理解しようとする姿勢があってから、
    子供への対処が要るとおっしゃりたいのですよね?

    そこは同意なのですが、私には親御さん達にも心の余裕が少ないからだと感じます。
    周りの反応とか、共働きで育児の時間が少ないとか、色々な理由があって、
    ゆったり構えたり、じっくり子供に向き合えたり出来ず、技巧やその場凌ぎになる事もあるのではと感じます。

    実は自分を振り返ると、私にも余裕の無い時期がありました。
    端から見たら、トピ主さんのレスのような感想を持たれたと思います。
    でも、私が言うのもなんですけど、やっぱり親は色々います。
    同じ親から産まれた子でも、既に個性が違います。
    どうしても「目立つなぁ」と思う方向に着目してしまうのだと思います。

    親の背中を見て子は育つ
    育てたいようにではなく、育てたように育つ

    親の姿勢が子に影響が大きい事は同意します。
    ただ、親も人の子、理想や完璧ばかりを貫けないです。
    そして、ほとんどの親御さんは、その人の出来る範疇で、子を想いながら育てているのだと思います。
    その親子の個性、取り巻く環境は違います。
    原則が守られているかは、外で見る一部分では分からないのではないか?とも私は思います。

    私は子育てが終盤に差し掛かったので、以前より余裕が出来て他人の親子を見てしまいますが、
    どの親子も今精一杯の子育て中なんだろうなと同時に感じたりもします。

    ユーザーID:6346341585

  • 自信がない

    みんな自信がないんだと思うよ。
    昔だった子育て論は色々あったと思うんです。
    何が正解かはわからないけど、自分が正しいと思うことをやればいいだけ。
    いろんな情報に惑わされないことです。

    ユーザーID:4669830779

  • 極端な子育てだから取り上げられてるだけかもね。

    うーむ、自分の家の子育てが一番正しいと言いたいのかな??
    子供によっても違うし。正解なんて、あってないようなものではないの。。?
    今子供は何歳かな??小学生くらいにしか聞こえない。。。
    聞き分けとか、こちょこちょとか、、、

    自分の子供が死ぬまで、正解なんてわからないのが、子育てなんでは??

    ユーザーID:0693217092

  • 多分だけど。

    別に、最近の子育てについて論じているものの多くが極端である、というわけでもなく、極端な主張(あるいは、中までよく読めばさほど極端ではなく、むしろ当たり前のことが書いてあるのだかタイトルが極端な書籍など)が、人目につき、テレビ等でも紹介されるってことなのだと思います。

    『長生きしたければ〇〇は食べるな!』『長生きしたければ〇〇を食べればいい!』(←なんでもバランスよく食べるのが一番。それだけ食べたらたちまち寿命が延びるような魔法の食材は無いし、食べすぎは良くないにしても少しでも食べたらたちまち寿命が縮むような毒のような食品も一般的に売られていない。)などと同様で。

    ユーザーID:2127125064

  • 持論の押し付けはおこがましい

    教育関係の仕事をしています。
    読んでいておこがましく感じました。
    思うのは自由だけど、決して他言しない方が良いかと。
    たかが数人の幼児の面倒を見た位で子育ての何が分かったというのでしょう。
    あなたが死ぬ間際まで悩むのが子育てだと思いますよ。
    今はお子さん達は幼いので聞きわけもいいでしょうが、
    案外聞き分けの良い子って外で悪い事をしてるかもしれません。
    ちゃんと把握されてます?
    聞き分けのいい子ちゃんが、今後思ってもない程の反抗期になったりするっていう事例がいくらでもあります。
    その時、貴方の持論が通用するのか見物ですね。
    もう一度言いますが、一生悩んでも答えなど出ないのが子育てだと思います。
    子育てとはこれでいいのだって思っているようでは親も子も進歩しないかもしれません。
    もっと柔軟に考える事と、自分の考えは常識だと思わない事が大事です。

    ユーザーID:5921923536

  • 足るを知れ

    トピ主を見てタイトルのように思う。

    子どもは親の思うようには育たない。
    親自身も自分の理想通りにはいかない。
    自分のダメな部分を認め、こだわりを捨て、足るを知り、芯から自分自身に向き合うことにこそ子育ての醍醐味があると、私は考えます。
    人は皆モヤモヤしながら生きていくんです。
    そのモヤモヤは絶対に人には渡せないし、それは親子であっても同じことです。
    感情は欲望です。完全に満たされることなどあり得ないのです。
    そして、人間は感情の生き物です。理性だけでは生きられない。
    だからモヤモヤしていいのです。
    モヤモヤしたりさっぱりしたりしながら子を育て、いつか羽ばたいていけるのであれば、どんな道でもいいのです。

    失敗をたくさんすればいい。
    大きくなって何かをやり直したい時、いつでもうちに戻って来ればいいよ。
    好きなことをたくさんやって大人になって自立したら、自分と自分のまわりの人を少しだけ幸せにできる人になれるといい。
    そうすれば、きっと幸せになれるよ。

    うちの4人の子どもたちには、時々そういうふうには話しますがね。

    ユーザーID:6767038040

  • 欧米の子育ては成功?

    欧米の子育てによって育った子供と、日本の子育てによって育った子供。
    どちらが成功?

    結局は、子供によるんですよね。


    例えば、共働きや女性の仕事への就きやすさで、称賛されている欧米の国も、そこを優遇しすぎて、若い世代が仕事に就けずに問題になっている。
    じゃあ、女性の社会進出をさせない方がいいのかというと、そうとも言えない。

    子育ても同じで、一長一短。

    しかも、成功か失敗かは一生が終わっても、分からない。

    その中で、一番よさ気なものを選んでいくしかないんですよ。

    極論になるのは、極論じゃないと爆発的に伝達しないから。総論があり一部の分かり易い極論だけが切り取られて広まる。
    それは子育て論に限らず、経営や戦略の理論も同じです。

    ユーザーID:0590148548

  • 素晴らしいトピですね!

    「感情が満たされていなければ、理性的な論理的思考はできない」

    目が覚めた思いです。

    かねがね、論理的思考ができない人は単に頭が悪いからだと思っていましたが、

    根底の感情に左右されている可能性もあることに気が付きました。

    ユーザーID:8632492314

  • よい育児かどうかは子供が決めるよ

    子供がずっと大人に(おじさんおばさん)なってから、答えが出るよ。
    親は自分の子育てが良いかどうか自分で判断することはできないんだよ。

    なんで他人の育児をそんなに気にするの?批判したくなるの?
    他人をジャッジする姿を子供に見せないようにしなければいけませんね。

    ユーザーID:8640610191

  • あなただけが気になることなだけ、かと。

    私も、子供にそんな言い方しなきゃいいのに。
    なんで子供をおざなりにするんかね。
    もっと子供の話を聞いてやんなよ。
    あんたの子供は全く、分かってないよ。

    と感じていた時期があります。
    私だけが、そういう人が目につく。という状況でしょうか。

    でも、それはあなたという第三者が、他人の日常の一部を垣間見たに過ぎません。

    そのママたちと仲良くなると、ほうほう、そういう訳か。となることがありました。

    話を聞いてみないと、なんのこっちゃ分かりませんが、
    深く話をしてみると、
    こちら側からは見えない背景に家庭の事情というものがあります。

    もちろんあなたの思考は正論で正しいです。

    でも、それだけでは上手く育たないのが子供です。

    私もあなたの基本の子育てには賛同しますが、
    それだけではいかないのも、色んな子育てママたちと知り合い、
    そこそこ理解しています。

    そこが面白い。悩んでもなんとかなるさ。
    子供はなるようにしか、ならない。と思います。
    だって、結局子供は自分のやりたいようにしかしないからね。

    でも、大半の親は結構、頑張って子供と向き合ってますよ。

    私の周りでは、変に偏って間違った子育てをしている
    (叱ればいい、褒めればいい。)な人は、ほとんどいません。
    一部、理性を欠いた人もいますが、、、わりと周りでも特例なので、割愛。

    逆に言えば、あなたが実践していることさえすれば、
    子供が、万人が想像する理想的な子に育つのかも、本当に疑問です。

    ある意味正しいですが、ある意味、その考えのまま進んで大丈夫?と思います。

    大半の親が、他人に迷惑かけないように、子供があまり悩むことなく、
    将来は自分の好きな道で自立して欲しいと思いながら、
    育児しています。

    そのハードルは結構高いな。と思いますが。

    それらの親の頑張りが見えないのなら、仕方ないですね。

    ユーザーID:1778162473

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧