• ホーム
  • 男女
  • 子どもを産めないことで将来傷つくことが不安です。

子どもを産めないことで将来傷つくことが不安です。

レス28
(トピ主2
お気に入り151

恋愛・結婚・離婚

ゆきんこ

初めまして。春から社会人になった22歳女です。
どうかご意見お願いいたします。

春から新入社員として働くつもりでしたが、5月に不調を感じ病院で診て貰った結果 卵巣がん・子宮体がんでした。どちらも初期で命に関わる病状ではなく、手術にて両卵巣・子宮とも全摘出し現在再発防止のために化学療法を受けているところです。最近までは、ガンになり社会から離された自分の生活を気にしていましたが、化学療法も2回目で慣れてきたということもあり、両卵巣・子宮とも全摘出し子どもを産む可能性が完全に無くなったことを考えるようになりました。

会社は辞めることなく、休職として扱ってもらっています。入社したて、一円も生み出さないうちに病気で休職してしまい心苦しいですが、復帰した際恩返しできるように今は資格取得を目指し勉強しています。この文から分かるように、ガンになったこと、働いていないことに対する不安感等は乗り越えました。そして、長い目で見ると子どもを産む可能性が無くなったことが一番の痛手ではないかと思うようになったのです。

子どもが人生の全て や、子どもを授かれない夫婦が不幸せだとも考えてませんし、 子どもがいなくても夫婦二人で幸せな家庭があることも理解しています。
しかし、ライフプランを想像してみれば、そこに結婚や出産、子育てのイベントが当たり前のように組み込まれているのが現実ではないでしょうか。

・将来、友人との何気ない会話(子どもの話など)で気を使わせてしまうとき
・現在の恋人と別れてしまった場合、新しく出会う人に子どもは望めないことを伝えるとき
・もし婚約できた場合、相手方の両親に孫を産めないことを伝えるとき
・結婚相手が「何故子どもを持たないのか」と周りに言われるとき

子どもを産めないことで将来傷つくこと、お付き合い、結婚相手、友人、周りの人を傷つけてしまうことが不安です。 続く⇒

ユーザーID:5833713680

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結果子供がいません。

    ゆきんこさん体調は如何ですか?猛暑が続きますね。。

    現在、40代後半の私。2度結婚しましたが子宝には恵まれませんでした。

    ゆきんこさんは今私が研修している新入社員と同世代なんですね。

    色々大変でしたね。前向きな姿勢に私まで勇気付けられます。

    2度目の結婚の時、「子供が出来ないのは前回の結婚でも子供が出来なかったお前のせいだ」と言われた時に再婚夫がずっとそう思っていたことを実感しました。


    だからこそ最近思うんです。
    私が子供が産めなくても良いと思ってくれる男性と一緒になれていたらとか

    結婚しなくても仕事や趣味に専念できる人生を思いっきり楽しめる道を選択出来たらなんて。

    ゆきんこさんは私よりHAPPYじゃないですか!!

    がんばってね!

    ユーザーID:2288656632

  • 投稿の続き

    長々すみません続きます…。


    こんなに書いておきながら私自身、子どもの頃から結婚願望も特になく、子どもも苦手です。ですので、子宮を摘出することに抵抗もありませんでした。(だから神様もこの臓器を選んでがんにしたのかなあとも思いました)

    しかし、現在お付き合いしている方のおかげで結婚するのも良さそうと考えるようになりました。ですが、それと同時に、もし結婚したなら相手の方には「子どもを諦めてもらわなければならない」ということになりとても心苦しいです。相手の方は私の病状も全て知っていますし、絶対に子どもが欲しいわけでもないし、そんな理由で別れることはないと言ってくれています。相手の方も年が近いので、結婚を焦る年ではないです。当たり前ですが「今のところ」の考えです。

    それに孫を見る夢を絶たれた両親を思うと悲しい気持ちになります…。



    書きながら何が書きたいのかわからなくなってきました。すみません。
    私は子どもを産めないことで将来傷つくことが不安でしかたないです。ここに書き込むことで「子どもを産めなくても大丈夫」「大した問題ではない」と言ってもらいたいだけなのかもしれません。

    「もし結婚相手が子どもを産めないなら…」
    「もし自分の子どもが結婚相手として子どもを産めない人を紹介してきたら…」
    いつ来るかもわからない「〜かも」という不安に振り回されないために何か、感じたこと・思ったこと、を教えていただけないでしょうか。

    ユーザーID:5833713680

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 50代 既婚 子なし です。

    その後のお身体のお具合はいかがですか?
    将来や未来のことはまず一旦頭から外して、今はご自分のお身体の安定をまず第一に考えてください。幸い命に別条がないとしたらご両親もさぞやほっとなされたでしょうね。
    貴女は母親になれるか等うんぬんの前に、ご両親にとってかけがえのない大切な子供さんなんですよ。これからも身体のメンテナンスを怠らずに健康に生きていくことがまずあなたの使命なんです。
    それにね、まだお若いので特別養子縁組制度という制度が適用される可能性があるのでどうしてもご自分のDNAでなければというのではなければ赤ちゃんを養子に迎えることも十分可能です。
    私は結婚が遅かったのでその制度には間に合わなかったので悔やまれますが、戸籍上も普通にあなたのお子さんと記されますので社会的にも世間的にも何ら負うことなくお子さんを持てます。
    ただ、健康で可愛らしいお顔の赤ちゃんは競争率が非常に高いらしいですし、世帯年収も問われますので、今の彼氏と結婚するなら夫婦で一生懸命働いて養子をお考え下さい。
    まだまだお若いのでいろいろな人生の選択肢が待ってますので希望は捨てないでください。
    やはり家族がたくさんいた方が家庭内が明るいし、苦労もあるでしょうけど、その分幸せもたくさんあると思います。
    私たち夫婦は仲の良い方だと思いますけど、やはり寂しさはありますし、老後は不安だらけですし、お孫さんに囲まれる人も出てくると本当につらいです。
    だから、お子さんが欲しいならぜひ早めに特別養子縁組制度に登録を!!
    悩んでいる暇はありませんよ!!

    ユーザーID:5029209851

  • 私も子無し夫婦です。

    私達夫婦を含め、友人・知り合いなど子供のいない夫婦は結構います。
    ご病気でできないのか作らないのかは、詮索しないので分かりません。

    夫の同級生達とは定期的に集まってますが、子持ち・子無し・独身とさまざまで、
    「なぜ子供がいないのか」とか「なぜ結婚しないのか」など
    誰も一切聞かないので理由など知りません。
    別に何の問題も無く気を使わせることも無く、普通に長年付き合ってます。

    私は昔から子供は絶対に欲しくないと思っていたので
    それに合う男性を見つける事が一番重要でした。
    あなたもそういう人を探せば上記のお悩みのほとんどが解決するのでは?

    ・新しく出会う人に子どもは望めないことを伝えるとき
    →相手が子供を望まない人なら、あなたが卑屈になる必要はないですよね?

    ・もし婚約できた場合、相手方の両親に孫を産めないことを伝えるとき
    →それはあなたがやることではなく、相手がうまく自分の親に伝えるべきです。

    ・結婚相手が「何故子どもを持たないのか」と周りに言われるとき
    →これも相手が適当に答えます。(うちはそうです。)
     本当のところなど言いませんよ。夫婦のことなのですから。
     そういう非常識な事を聞く人は特に年配者では未だにゴロゴロいるので、
     こちらもいちいちまともに答えません(笑)

    子供を産むことが『できない』と否定的に捉えると自分自身が卑屈になります。
    そうではなくて「私は子供を産まないだけ」と視点を変えてみてはどうでしょう?
    (実際のあなたの心の内は置いておいて)

    私など傍から見れば『子供のいない可哀想な人』(!?)と思われてるかもしれません。
    でも実際は自分の望んだ通りの人生を歩んでいる、優しい夫を持つ恵まれた女性なのです。
    自分自身が幸せなので、仮に誰かが勝手に誤解していても全く気になりません。

    ユーザーID:3992950006

  • 知人男性ですが

    病気による不妊を学生時代に宣告されました。

    本人は結婚しないと宣言。
    しかし縁があり赤ちゃんのいる女性と(夫とは死別)結婚しました。
    子供を持てない自分が父親になれたと、妻を大事にし赤ちゃんを大事に育てて今は孫もいます。

    ユーザーID:7391899209

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • あなたが生きていることが大事!

    仮定の話を想像し、悩んでもそれこそ一円も生み出さないどころか、
    あなたの気持ちが凹んでしまっているではありませんか。
    マイナスになってます。

    結婚・出産は、当たり前ではありません。
    病気をして実感していませんか?
    健康であることがいかに大切であったかと。
    大きな病気でなくても、意外と若い人でも持病があったりします。
    癌でなくても、ダイエットしすぎで、若い頃にあがってしまう人もいます。
    発表することではないので、知らないだけだと思います。

    不妊の原因の男女比は同じくらいです。
    あなただけが傷ついて、周囲の人を傷つけるってこともありません。

    ユーザーID:2142362436

  • 今不安になっても

    今、不安になってもしょうがないですよ。
    今すべきことはしっかりと治療して健康を取り戻して社会復帰をすることです。
    子どもの件は心の準備ができているだけましかもしれませんよ。
    お大事にしてください。

    ユーザーID:4984778996

  • 時代が味方

    言い方は悪いですが、不妊と知らずに結婚して、
    何年も子供ができずに苦しむよりも、人生の軌道修正や
    そういう道を受け入た上での対処法で充実した人生を
    送ることも可能だと思います。

    良くも悪くも子供が欲しくない男性も増えています。
    あえて子供を作らない女性も増えています。
    独身貴族の男性だって子供が条件ではなければ
    パートナーとして一緒にいたいと思ってくれる人も
    いるかもしれません。
    そういう男性の親なら、トピ主さんを責めることも
    できないんじゃないかな。
    息子が「子供を欲しくない」と断言している訳だから。

    ただし、子供を欲しがってる男性との交際は、誰もが
    苦しみ言い争うことになりかねないので慎重にね。

    後、仕事は大事にしましょう。
    長く続けられる仕事で自己を確立した女性は強いです。
    相手に依存せず、自立していて、収入面でも精神面でも
    支え合える関係は素敵ですよ。
    今の時代、男性だって経済的な安心がほしい、
    支えるだけではなく支えてほしい、そんな対等な関係を
    望む人が増えてくると思います。
    そういう女性が社会からも男性からも求められる時代に
    少しずつ向かっていますので、その波に上手く乗って、
    そういう相手と出会って、幸せになっちゃいましょう。

    ユーザーID:6916837227

  • つらいですね

    短い期間で、気持ちを整理され、ご立派です。
    私も、未婚で出産可能な年齢のときに、子宮全摘となり、トピ主さん同様、ずっと苦しんできました。
    50代になった今でも未婚のため、「人としての役目を果たしていない」などと言われ、深く傷つくこともあります。
    でも、病気が治ったと捉え、これからも定期的に検査を受けて、健康な人生を全うするということが一番大切だと思います。
    子宮や卵巣があっても、必ずしも子どもが授かるわけではありませんし、人としての幸せというのは、多様なものであると思います。
    まずは、仕事上でプロとしての立場を確立しましょう。
    恋愛や結婚については、臨機応変に対応しましょう。
    今、この瞬間を大事に生きていくしかないように思います。
    暫くは、静養に心掛けましょう。お大事に。

    ユーザーID:8838650842

  • 産みたいの?育てたいの?

    病気治療中で妊娠できない私ですが、ご縁があって特別養子縁組で子どもを迎えました。

    配偶者も血の繋がりにこだわりのない人でしたのでこの道を選びました。

    トピ主自身が血の繋がりにこだわるのなら無理な話ですが、血の繋がらない子どもでも育てたいのなら、同じ価値観の男性を見つければよいのです。

    ユーザーID:3175212422

  • まず、

    >>ライフプランを想像してみれば、そこに結婚や出産、子育てのイベントが当たり前のように組み込まれているのが現実ではないでしょうか。

    それはトピ主さんの思い込みです。何で女性は皆子供生まなきゃいけないんですか??私は子供欲しくありません。赤ちゃん好きじゃないです。


    >>将来、友人との何気ない会話(子どもの話など)で気を使わせてしまうとき

    それをトピ主さんが思い悩んで何になるのでしょうか?
    友人関係なら、相手の事情に配慮して話題を選んだり配慮することはよくあります。


    >>現在の恋人と別れてしまった場合、新しく出会う人に子どもは望めないことを伝 えるとき


    付き合ってすぐに「私は子供を生めません!」と宣言されても・・・
    結婚の話になれば言えばいいのではないでしょうか?



    >>もし婚約できた場合、相手方の両親に孫を産めないことを伝えるとき


    私は言う必要ないと思いますが・・・言うとしても、相手(男性)が自分の両親に伝えればいいと思います。


    >>結婚相手が「何故子どもを持たないのか」と周りに言われるとき


    今時、そんなデリカシーのないこと言う人いません、いたとしたら相手にする価値のないバカなので、放置。


    病気でなくとも子供ができない人もたくさんいます。
    たらればの話で自分を傷つけて、自分を守っているように見えます。

    まずは体を大事にして、仕事を安定させてから結婚や将来のことを考えても遅くないのではないでしょうか?

    ユーザーID:7556633284

  • 大変でしたね。

    また今後も治療を継続されると思いますが・・。

    そして主さんはお若いのに良く分かってらっしゃるな!と感心しましたね。
    綺麗事ではないんですよね。
    その部分がネックとなり別れる事だってあると思います。
    相手家族の反対もあるでしょう。
    特に年齢が若いので尚更です。

    でも逆に考えると、妊娠、出産のリミットで右往左往したり、婚活、婚活で、うーーん・・イマイチ・・なんて思いながら疲れ果てるような日々過ごす謎の呪縛からは解放されると思いますよ。
    ある意味、本当に好きな男性と居られる可能性が高いのでは?とさえ思いますね。

    ユーザーID:0093867741

  • お身体を大切に

    大変でしたね。
    親を気にする必要は無いですよ。
    親にとっては孫より子供です。
    トピ主さんが1番大切なんです。
    そういうものです。

    トピ主さんが手術や治療を頑張って乗り越えてくれた。
    それ以上に親御さんが望む事は無いですよ。

    ユーザーID:6309623765

  • 嫌なこと言うと

    これからもっと辛いこともあるでしょう。
    彼氏は今は良いですが
    周りが結婚して子供を持つ仲間が増えて来た時に
    子供が欲しいと思うかもしれません。
    その時どうするのか?
    正直言って
    私は別れた方が良いと思う。
    彼の人生の楽しみを奪ってしまうことになるから。

    かように子供が持てないというのは
    あなたも周りにも辛いこともあると思いますが
    前を向いていくしかないです。

    ユーザーID:3591465943

  • 現状に感謝するしかない

    『ライフプラン』なんて、正解があるわけではありませんから。万人が同じというわけでもない。
    学生が狭い知識と了見で考え出した「プラン」なんて、変わらない方がおかしい。

    長い人生ですから、そりゃこの先傷つく事なんて、もちろん何度もあると思います。

    でも、他の事でもそうでしょう? 怖がっていても意味ありません。
    それを乗り越えて『大人』になっていくのではありませんか。

    世の中には不妊で悩んでいる人も大勢います。

    トピ主さんは、
    「思いがけない病気が完治した」「就職先も理解があった」という現実に感謝するしかない。十分に恵まれている、と自覚するしかありません。

    同じ「子どもを産めない」という事実でも、その時々の心の在り様で、ご自身の受け取り方も変わるでしょう。

    養子をもらう、という方法だってあります。

    今からいろいろと決めつけない方がいいですよ。

    ユーザーID:2078675778

  • 乗り越えられるよ

    たしかに傷つくことはある、諦めることもある、悲しいこともある。
    私は結婚はしてますが、子供はいません。
    子供ができないことで嫌な思いをたくさんしたし、抑えきれない怒りも経験しました。
    私と夫は最初から子供を重視していなかったので、夫婦間では特に何もなかったのですが、周囲が黙ってはいませんでした。
    信じられないことに、マンションの管理人や、バス停でよく出くわす名前も知らない人といった、どう考えてもまるで他人でしかない人からも「早く子供作らないと」「子供がいないと人生の8割無いようなもんだ」などと言われたし、10代のころからの複数の友人からも「努力が足りない」「考えが浅い」「死ぬ気で子供を作れ」などと言われ、挙句に「ずるい」「死ねばいい」などと暴言を放つ子まで出ました(もちろん疎遠に)。
    もっとも拗れたのは、義母との関係です。生理中、貧血でフラフラの私を数時間立たせて「いかに子供を産まない女に価値が無いか」を説き、わめき散らし、はたまた、耳元で毒を囁く。縁が切れてないのは夫の血がつながっているからだけです。
    うちの場合、不妊は夫が原因です。それでも責め立てられるのは妻。現代においてもそれが現実です。

    でもね。
    それって、私の幸せな人生に何ほどでもないんです。
    関係ないの。
    夫に出会った時に惹かれたのは、夫のまとう空気です。この人のそばにいたい、それだけです。
    私の両親にも一度だけ、孫が生まれないことをどう思うか聞いたことがあります。
    でも、「見たことない孫なんかどうでもいい。目の前にいるあなたが幸せであることが、親としての喜びと満足のすべて。○○さん(夫)に出会えて良かったね」と言いました。本心だと思いますよ。

    大丈夫。乗り越えられます。

    ユーザーID:1778738019

  • 彼の人生の楽しみ、幸せは彼にしか分からない

    我が家には子供がいません。
    夫の不妊が原因です。
    夫の精子がどうなのかとかは全く分かりませんが、夫が性に全く興味がないのです。
    交際3年半、結婚8年です。
    交際当初に数回のセックスはありましたが、数回したら飽きたそうです。
    私に飽きる原因があるのではなく、彼がセックスに興味がないそうです。
    彼には離婚歴がありますが、それが原因です。
    夫曰く「ただ一緒にいるだけで幸せだからセックスしたいと思わない」そう。
    私が泣いて訴えても何の変化もなく、結婚して一度もありません。

    私達が結婚した時、私が39歳、夫が36歳でした。
    周囲は私が年を重ねていたから子供が生まれなかったと思っています。
    夫の親、親戚もそうです(夫が現実を言わないので、私からも言えません)。
    私の母親、妹、叔母には言いましたが。
    自分が子供ができることをしないのに、外では
    「こどもができたらいいんだけど」といけしゃあしゃあと言います。
    マンションを探していた時、将来の子供の有無で間取りが関係すると言いたかったであろう
    マンションの営業さんが「お子さんはどう考えていらっしゃいますか」と聞いた時
    夫が「できればいいんですけど」と笑いながら言った時は回し蹴りを入れようかと思いました。

    こんな私ですが、夫と結婚して良かったと思っていますし、
    夫以前にいろんな人との出会いがありましたが夫以外の誰でもなく良かったと思います。。
    もちろん腹立つこともありますよ。
    子供が生まれなかったどころかその行為さえ無いんですから。
    でも現時点で私の幸せは夫としかなかったと思います。

    そりゃね、いろいろ言われますよ。
    友達、親類、ジムで知り合いのなった人、マンションの営業担当さんに
    「子供は?」「お子さんは?」と聞かれますよ。
    でも私は幸せですよ。

    ユーザーID:3107892756

  • タブーみたいにするから気を遣う。もっとサッパリしとけばいい

    なんかさ、そういうのは「もうしょーがなくね?」で済ますのが一番ですよ。

    今までに子供が欲しくてしょうがなかったのに…ということならかわいそうかな…とも思いますが、別にそうでもなかった様子。
    別に欲しくなかったけど、絶対得られないとわかったら惜しくなったというのは、そこに意識を向け過ぎだから。
    それに結局あなたが危惧してるのって子供のことじゃなくて、自分や彼氏のことだよね?

    そんなのはどうしようもないじゃない。
    子供産めないならさようならだよ〜って言われるなら、むしろ理由がはっきりしていて気持ちいい。
    結婚してから不妊だとかいう話になるほうがもっとタチが悪い。
    こんなはずじゃなかったとか、離婚だとか。
    そういう話は多いよね。

    なくしたものを追いたい気持ちはよくわかるし、愚痴りたい気持ちも共感します。
    だけどしょうがない。

    会社のことと同じです。乗り越えましょう。
    そのためにはたくさん愚痴りな!

    ユーザーID:5103145776

  • 人生くよくよしない

    子供がいなくても十分楽しく暮らせます、どうしてもと言われるなら子供がいるシングルファザーと結婚されたらいかがでしょうか、主さんはこの世で必要とされています、

    ユーザーID:7021438167

  • 子なし夫婦

    お若いのに、手術大変でしたね。私は卵巣嚢腫で手術経験がありますが腹腔鏡手術だったので、トピ主さまはもっと大変だったことと思います。
    そして、術後に不妊治療をしましたが、なんと、妊娠できても不育症だったらしく、生児をさずかることはできませんでした。
    トピ主さまもお悩みの通り、女性のライフプランでは妊娠出産子育てが組み込まれています。
    私は新卒で福利厚生の整った大企業に就職しましたが、子がいないことで辛い経験をしました。
    女性のキャリアプラン研修では、「え?子供がいない私は女性じゃないんですか?」と言いたくなるような内容ばかり。
    育休復帰した同僚からは、心無いことを言われながらもフォローはせざるを得ず。
    昨年リストラにあって中小企業に移りましたが、大企業より気が楽になりました…前の会社とは違い中小ではママ社員が持ち上げられることもなく、実力主義なので。
    結論として、子なしには辛い人生がまっています。それに対して、どう対処していくか、自身のストレス耐性をつけ、嫌なことを言う人にいかに対応できるスルースキルをつけるかというのが大切ですよ。
    幸い、私は主人とも義父母ともまあまあうまくやっています。良い家族に恵まれたことに感謝です。
    トピ主さまが良い人生を送れるようお祈りします。

    ユーザーID:2037669364

  • たくさんのレスポンスありがとうございます!

    まず初めに、たくさんのレスありがとうございます。こんなにレスをいただけると思っていなかったので、とても嬉しいです。
    様々な立場からのご意見本当に勉強になりました。 また、体調の心配までしてくださり ありがとうございました。今はのんびり過ごしています。

    個別でお返ししてしまうと見難くなると判断しましたので、まとめてレスさせていただきます。申し訳ございません。


    私の想像でしかなかった「子どもを産まない人生を送っている方」 「子どものいない夫婦」「養子として子どもを迎えられた方」そして「人生の先輩」としてのご意見。
    実際の声を聞くことができとても勉強になりました。周りに聞ける人がいなかったので、とても有難いです。

    特に、書き込んでくださった「子どもを産めないことで悲しかったことや腹が立ったこと」は将来自分の身にも起こるんだろうなと思い、心にきました。
    しかし、それと同時に、みなさんの前向きな意見、冷静な第三者としての意見を読んで
    怖がっていてもしょうがない、乗り越えるしかないなとも思えるようになりました。

    自分の幸せは自分で決めるもの。
    現実を受け入れた上でどう生きるのかが大切だと気づかされました。

    何か言われることもあると思いますが、他人と比べず
    自分に合う人生で幸せになれるように頑張ります。
    別のところで幸せを取り返します。

    その為にも、まずは完治して元気になります。
    皆様のおかげで前を向けそうです。
    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:5833713680

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 息子の親としては

    本人が納得しているんだったら、何とも思いません。
    確かに子どもは私達に幸せをもたらせてくれましたし、成長もさせてくれました。
    でも、子どもがいない人生なんて!とは思いません。それはそれで別の幸せがあったと確信できますから。

    ただ懸念するのは、納得して結婚したのに子どもができないことに対して、折々にフォローやケアをしなければならないかも?ということです。結婚したあとは、どうしようもないことは言いっこなしでね。

    あなたは聡明な方だと思います。自信を持って生きてください。

    ユーザーID:7108755446

  • シングルファザー的には

    こんにちは。
    妻と死別して、娘を育てている三十路男です。
    娘は4歳です。
    いつかは再婚したいと考えています。
    再婚相手の条件として、お子さんが産めない方というのは、私にとっては有難いです。
    お母さんにとって、やはり1番可愛いのは実子だろうなぁと感じるからです。
    私の両親も、正直そのほうが有難いと思っていますよ。
    お陰様で今のところ娘もたくましく育っていますし、家事育児仕事をしながらの生活も、慣れればこんなものか、って感じです。
    女の子特有の問題についても、有難いことに親切な相談相手がたくさんいます。
    なので、私の負担を減らしたいのではないです。
    娘を大事にしてくれる、素敵な女性と一緒に、楽しい家庭を築きたいのです。

    あくまで一例ですが、こういう風に考えている人も多分沢山いるので(偶然ですが、私の上司も似た境遇なんです)、質問者さんの理想の相手に沿うのかは分かりませんが、参考にして頂ければと思います。

    ユーザーID:6076125062

  • すごい

    こんな短期間に、こんな気持ちを整理しわかいやすい文章を書いていらっしゃる。
    とても聡明な方と思いました。

    私は現在35歳、24歳で胃がんですがほぼ全部摘出し今に至ります。

    「子をもてないことについて」は私は一応該当しないので偉そうなことは言えませんが、がんになるといろいろ考えますよね。
    とてもお若いですし、体力的なものは確実に回復しますので普通の生活を送れるようになります。(定期健診はしっかりね!)

    私は違う理由で子どもを持とうと思えなかったので、持たないつもりで結婚しました。
    幸いにも細かく聞いてくる人は周りにいなかったので良かったのですが、聞かれても遠い人にはぼちぼちね〜って流してました。あまり遠い人には説明する必要もないですし。
    おそらく、結婚するときのお相手とお相手のご両親、この時は説明せざるを得ないと思います。これはお相手にもよりますので今なんとも言えませんが、受け入れてくださる方はいると思います。もちろん今の彼がそのまま…でも素敵だと思います。
    ちなみに、子を持つ方法として養子制度というものもあります。

    傷つく事は、がんでもがんじゃなくてもたくさんこの先出会うと思います。
    逆に私は20代でがんに始まりたくさん嫌な思いをしましたので、30代になった今とっても平和で穏やかだと感じています。

    今は無理なく、ゆっくり休まれてくださいね。

    ユーザーID:2254449548

  • これからこれから。

    看護師やってます。
    ゆきんこさんはお若くて体力のあるうちに治療ができて、まずはそれだけでも人生の勝利者だと思いますよ。

    話は変わり、私の母は友人が多いですが、なかにはお子さんがいない方もいます。
    もう孫がいる年齢でもお子さんがいない方の前では子どもや孫の話はしていません。
    高度成長期に親になった年代は、見合い→結婚→出産→子育て→夫の退職→老後みたいなのが一般的なライフプランですものね。あ、あとどこかのタイミングで公団住宅から戸建みたいな。

    ついでに私は保健師資格もあり、地域包括支援センターの経験もあります。長い目で見るんだったらここまで長い目で見てみましょうか。介護に必要なのは「お金」です。たとえたくさんの子どもがいても「愛情」や「感謝」だけでは介護はしてくれません。する人もいますけど。昭和54年の平均寿命は71歳です。当時働き盛りだった人たちのライフプランは途中の平成でガラリと変わっています。ゆきんこさんの心配はそういう訳で単なる杞憂です。お正月に子どもの帰省を断った高齢夫婦がいて、理由を聞くと「身体が思うようにいかなく、正月の準備ができない」と。「そういう時こそ子どもに来てもらうべきでは?」と諭すが「心配かける」「包括がいるから大丈夫」だって…。公的機関や大手メーカー、医師の親だったりします。そういう人にとって子どもって何でしょうね。

    ゆきんこさんが身体的にできないのは今のところ妊娠と出産くらいでしょうか。とはいえ、iPS細胞でいろんな臓器が再生可能となってきました。また、社会的経済的な条件をクリアして法律的に親となり、子育てはできますよね。

    まずは術後の身体をゆっくり休めて下さい。長い目もいいですけど、職場復帰時の挨拶とか、同期や先輩の顔色を伺いながらの毎日となります。ストレス発散の方法などを考えていた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:8388265287

  • しょうがないのよ。それが自分だから。

    私も子なしです。不妊治療中に子宮体がんで摘出しています。

    >結婚相手が「何故子どもを持たないのか」と周りに言われるとき

    この辺りは微妙ですね。伴侶は現実を受け入れてくれているのですが、残念な事に
    『子供は居て当たり前』と思う人が多いのが現実。
    仕事関係で知り合った人にもかなりの高確率で

    「お子さん幾つ」

    と聞かれるとか…
    我が家は居ない以前に、一人亡くしています。
    余計にややこしい事になるので、適当に流しているそうです。

    でも、しょうがないのよ。そういうのひっくるめて自分自身だから。
    自分自身が今の環境を受け入れないと仕方ないし、将来の事まで考えても仕方
    ないんだから。

    私自身も

    >子宮を摘出することに抵抗もありませんでした
    >初期で命に関わる病状ではなく、手術にて両卵巣・子宮とも全摘出

    この事に関しては初期で良かった。何事も早めで『命あっての物だね』だと
    前向きに考えてましたよ。確かに…何故自分なんだろう…何で子宮なのか…と
    辛い時期もありましたが…
    その後も色々あり、ちょっと人生も先が見えてしまったりもし…でも、やっぱり
    一番大事なのは『取り敢えず、今日も生きている事』かな…と思います。
    今出来る事を、今するだけで…将来の事は将来…その時が来てから考えても遅く
    はないと思いますよ。

    ユーザーID:3199284024

  • 相手と話し合う

    まだ治療中ですよね。色々考えてしまっているのですね。未来の事はあまり考えずに治療を頑張ってね。
    将来結婚する時は、身体の事は相手に伝えて話し合って下さい。
    子供を持てないことを隠したりしなければ誠実だと思います。

    世の中には、子供を持ちたくない本音を隠して結婚して妊娠しないようにする女性もいるらしいので、最初から隠し立てしなければ、いいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6842086924

  • 同じく

    20代後半ででしたが、手術をし子供が難しくなりました。完全にダメではないのですが、妊娠しにくいうえにハイリスクです。30代後半で2回目の手術をしています。
    結婚は30代後半で、結婚してから2回目の手術が必要になりました。病気のことは主人には話して結婚しました。
    主人は、子供は無理に欲しいとは思わない、一人いれば十分、という考えでした。父親としては適さないタイプなので、予定が読めない仕事のため共働きで育児のパートナーには適さず、もし育てるならワンオペです。
    主人は初婚ですが、離別で子あり(相手が引き取っている)の人も考えていましたが、実際にご縁はありませんでした。

    また、新卒入社で3年目になった女子で、婦人科疾患ではありませんが1年目の冬に発病し4か月休職、復職したものの突発で1週間休むこともあり、2年目の秋に再発して休職してから半年以上経ちます。
    私も転職してから2か月後の事故で1年休職しました。
    いつか頑張れる時まで力を蓄えておきましょう。

    ユーザーID:3504062958

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧