うつ病を5年患って

レス5
(トピ主1
お気に入り13

心や体の悩み

たてがみの獅子

こんにちは。今回はうつ病治療中の方のご意見を貰えたらとトピを立てました。

私は会社員時代に心療内科に通院しながら働いていました。
投薬を始めた当初は強迫観念(? 過去の失態がフラッシュバックする現象)が収まり、
薬がある事が心の頼りになり、仕事ができていましたが、副作用としてとても眠くなるのがネックでした。
その後仕事で部署異動や人間関係のゴタゴタに巻き込まれたりがあり、脳と体が限界で退職しました。

その後も現在まで投薬は続けているのですが、ご相談したいのが『だるさ』『強烈な眠気』です。
うつ病治療中なら、よく起きる症状なのでしょうか?
もちろん色んな症状の方がいらっしゃって、私は比較的症状は軽い方だと思っているのですが…
しかしこの『眠気』『体のだるさ』がネックになり新しい職場もクビになったり。

薬が合わないのか?はたまた治療中には避けては通れない道なのか、
色んな方の体験談やご意見をお伺いしたいです。

ユーザーID:7706160629

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 良くなってきてます

    薬を減らしていく時期ですよそれ。

    変わらず同じ分量飲んでませんか?

    タイミングを見て量を減らしていく医者は一定数います。

    私はそれで減らしていき、最後は断つことができました。

    パワフルな元通りの体を手に入れました。

    眠くなるのは副作用もありますが、量が多いというのも考えられます

    ユーザーID:5314646043

  • 休みましょう

    うつ病と診断され、抗うつ薬を服薬しながら、病気ではない人と同じレベルの仕事をすることは難しいと思います。
    うつ病が寛解するまで、仕事を休みませんか。
    寛解してから、社会復帰しても決して遅くないと思いますよ。

    ユーザーID:5985873609

  • 抗うつ剤の副作用です

    うつ病の経験はありませんが、ちょっと調べてみました。

    抗ヒスタミン、抗アドレナリンなどの成分のせいで眠気などの副作用が発生するようです。
    あいにく、これを抑制する薬剤はありません。
    日中の眠気を抑制するには、夜の十分な睡眠とお昼休みなどを利用して仮眠をとる方法などしかないのが現状です。
    だるさは眠いから体が重いのではないかと思います。

    うつ病は必ず治ります。
    ただ、5年という年月は少々長いように思います。
    生まれつきの精神障害や発達障害が関係している可能性があるような気がしますね。
    心療内科だけでなく精神科での検査は受けられていますか?
    信頼できる専門機関をお訪ねになることをお勧めします。

    ユーザーID:1612464309

  • お返事ありがとうございます

    薬の量が多いですか… 毎回主治医に相談すると薬の量を増やされることが多かったです。
    ちなみに今服用しているのがルボックス75mg寝る前に一錠、
    ゾピクロン一錠 (これは眠剤として)です。
    たしかに今のようなだる重い体になったのは服用を始めてからなのですが。

    今度主治医に薬を減らす方向で相談してみます。

    アドバイスありがとうございました。心強くなりました。

    ユーザーID:7706160629

  • 分かります。

    抗うつ剤って、眠気とだるさがすごいですよね。。
    私は療養中、起きてる時間のほうが短くて、
    医者から減薬を提案されました。
    減薬しても、しばらくは眠くて仕方なかったんですけど、
    ウォーキングとか、身体を動かすようになったら
    昼寝をしなくてもよくなりました。

    医師に眠気が強いことを相談なさったらいかがでしょうか?
    うつ状態が強い場合は、減薬は難しいかもしれませんが、
    べつのアプローチを考えてもらえると思います。

    ユーザーID:8352622528

レス求!トピ一覧