香典返しがありませんでした。

レス161
(トピ主1
お気に入り281

家族・友人・人間関係

智子

レス

レス数161

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 考え方が勉強になりました

    私は香典返しはするものであるという家庭で育ってます。
    恐らく実際に近親者の葬儀があればそうするでしょう。

    しかし、香典は辛い状況の中慮って包むものだから、返さなくていいよという考え方。
    素晴らしいですね。

    大変勉強になりました。

    正直形式でお渡ししてしまっているところがありました。
    キチンと心を籠めて、今後のお香典をお渡ししていこうと思います。

    ユーザーID:2906642696

  • 気持ちは分かる

    これいうと嫌らしいとかがめついって言う話に必ずなるんですが、私はトピ主さんの感じた違和感は分かります。

    披露宴のお祝いの相場は3万円。料理や引き出物代で2万円でお祝いは1万円と考えてるはず。
    でも披露宴します、3万円払いました、で蓋を開けたら立食パーティーで引き出物無しだったら、あれって思うはずです。

    別にお返しが欲しい訳では無いし、私もお返し無しが定着すればいいと思います。
    全国的にこの習慣がひろがればいいと思います。

    でもこれはあくまでも今までの冠婚葬祭のやり取りが続いてきた地区内で、お互い世間的相場をやり取りするのは大変だし、でもお香典やお祝いを辞退もできない間柄で「普通なら1万円包むところを、最初からお返し分を引いて5000円しか包まない」というルールがあっての習慣のはず。

    それを知らない地区外の人に受け取った後から適用されたら、あれっと思うのは仕方ないと思います。

    全国的に見ると冠婚葬祭には「相場」があり、またそれに対する「お返し」はあるものです。多くの人はそれに則った行動をし、それが返ってくる事を期待しているはず。それから外れた状態になったら違和感があるのは仕方ないでしょう。

    ここでお返しなんて習慣は要らない、トピ主さんがさもしいかのようにレスをしている皆さんも、実際にお香典やお祝いを受け取ってしまったらお返ししますよね?
    なぜ不要だと思ってるのにするんですか?失礼にならないように、それが常識だからですよね。

    ユーザーID:6616952337

  • 喪主が把握しきれてないんでしょう

    誰が地区外で等が判らなくなってややこしくなった喪主が、一括して『地区の生活改善のため』とまとめてしまったんでは?

    その方、地元の名士でお世話係みたいなことをして、凄く知り合いの多い方だったんじゃないですか?で、思ったよりも地区外に住んでいる人からの参列が多かったとか。

    昔お世話になった方には、それ相応の額のお香典を渡しておいたほうが無難ということでしょうかね。

    ユーザーID:1952297356

  • 会葬礼だけで充分

    過日舅が亡くなり四十九日を迎え、葬儀でお香典をお供えくださった方々への志を注文に百貨店へ行きました。

    住んでいる地域の特性として、お香典は3千円以下でお返しは会葬礼のみ、という約束です。ただし、お香典の一部を市へ寄付する事になっていて、新聞の寄付欄で地域の方はそれがなされたことを確認されるのだそうです。

    そういう訳でお香典返しは地域の方以外へ、カタログギフトで送ろうと考えて行きました。
    1万円頂いた方には半返しで5000円のカタログと考えていたところ、ギフト担当の方からは「消費税、手数料、送料が掛かるので、多くの方はそれ込みで半額以内にされますよ」と言われました。つまり、4000円相当のカタログが妥当だ、とのお勧め。しかし、カタログでも品物でもギフトは最低は2500円から。消費税、送料を含めると3000円弱です。
    お香典で一番多かったのは5000円を包んでくださった方です。結果的に全体の注文金額はお香典の半額を超えました。
    その時夫が言ったのは「5000円のお香典って結果的に迷惑なんだね」です。それは頂いた喪主としての考えではなくて、今まで気持としてお供えしてきた事に対して出た言葉でした。

    現実として、お通夜で会葬礼をお渡しして精進落としを振舞い、四十九日後に半額分のお香典返しを送ったら、喪主の手元に残るのはごく僅かです。
    お香典は、残った遺族の生活の為にとお供えするものだと思います。お返しをしたために葬儀で借金しなければならなかったら、それは本末転倒だと思います。(身内だけで質素に葬儀をすれば大きな赤字にはなりませんから)
    私共が頂いた父へのお供えはお礼を品物でもいたしましたが、自分がお供えする場合はお香典返しは不要と思っています。それが本来の弔う気持ちではないでしょうか。

    義理を欠くのは自分はしないが、相手には求めないものだと思いますけれど。

    ユーザーID:9412144126

  • まだマシな方…

    夫の親戚は、何も言わず返して来ません。
    まあこれで、付き合いは無しということだと解釈しています。
    まだ、挨拶状が来るだけマシ。

    香典返しは、欲しいんじゃなくてするものです。出来ないなら香典辞退する。
    地区のナンチャラは、香典を使わず自費でするべきこと。
    体裁構ってるだけ。
    弔意のこもった香典まで使って。
    だったら葬儀も身内だけでやったらいいのです。

    ユーザーID:2979169850

  • 大賛成!

    虚礼廃止に大賛成です。

    そもそも「お返し」を義務であるかのように解釈するから、
    損得勘定なんて発想になる。

    「義理を果たす」の意味が「金銭的に貸し借りのないようにする」と歪曲されて解釈されてしまう。

    「礼節」とは「形」の問題ではなく「心」の問題です。

    ユーザーID:6127693100

  • 返さないなら

    貰うのを辞めれば良いのにと思います。それに「辞退」って、出すべき物を出さない時に使う言葉ではなく、香典を頂かない時に使うべき言葉です。教養や常識に欠ける方なのでは?或いは使った葬儀社の質が悪いとか。

    香典返しがない葬儀が多々あることも、香典返しがわりに何処ぞに寄付をする場合があることも知っていますが、その場合、きちんと説明があります。

    トピ主が気にしているのは義理の返し方であって、香典返しではありません。

    ユーザーID:5666246231

  • おかしいですね。

    それを言うなら、そもそも香典をもらわなければいいのですよ。

    トピ主さんが、香典返しがほしくておっしゃっているわけではないのはわかります。
    これがわからずにレスしている人たちはどうかしてますよ。
    どなたかが書かれている通り、本当にストレートに「これからを考えると香典返しをする余裕がないのですみません」ということなら、ある意味すっきりキレイに理解できるってことですよね。

    なのに「地区の生活改善」って、香典返しをしないことがなんで地区の生活改善なんだ、みたいな、一見わかったような、しかしぜんぜんなんだかわからない文言を引き合いに出すから、意味が通らないとおっしゃっているのですよね。

    だけど、そこまでこちらがあっさり断ち切れないので、失礼がないように香典は包み、相手も受け取ったのに、よく意図が理解できない文言を出してこられたことに違和感を抱いておられるのはまっとうな感じ方だと思います。

    ユーザーID:0528475621

  • 何か違和感があると思ったら

    「ご辞退させて頂きます」と言う文言だったか。
    うまく言い表せないし説明も出来ないけど、どうにも違和感があります。

    これが香典を出した側が「香典返しは不要です」の意味で「香典返しは辞退します」なら判る。
    だけど香典返しを出す側が「ご辞退」?
    自分の辞退するという行為に対して「ご」を着けるのが変。
    国語力が崩壊してるので私の勝手な感想かも知れません。

    それから『地区の生活改善のため』ここ。
    地区内でお手伝いやらなんやらがお互い様だからと言う事でしょう。
    なのでトピ主の言う様に地区外からの参列者に対してはこれはなんか変。

    理由が岳母さんの書かれたように「遺された子供の教育費・・・」なら納得です。

    ユーザーID:3037532085

  • 初めて聞きました

    まあ、参列者が何百人もいる、いわゆる業界人とかなら
    常識も違うのかなーと思いますけど..

    正直、一般の人で、香典受け取っておいてお返しはしませんって
    私は聞いたことがありません。

    関西のいくつかの地方、東京のいくつかの市区、東海のいくつかの県
    それぞれで葬儀はありましたが、お返しをきちんとするか、そもそも香典自体を
    受け取らないスタイルかのどちらかでした。

    貰うだけ貰って、後からお返しはしませんって失礼な気がします。

    なのに、そんなにお返しが欲しいのかと、トピ主さんが欲張りであるかのレスが多いこと。
    なぜトピ主が責められる必要があるのですか?

    わざわざ、故人のために足を運んでくださり、いくらかのお香典を包んでくださった方々に、
    受け取りますけどお返しはしませんので。
    ってしかも後日、手紙だけ送付してくるって、義理もわるいし。

    それが日本の葬儀の普通では決してありません。

    でも、今後は増えるかもしれませんね。
    葬儀代も出せなくて、町内会か老人会に負んぶに抱っこ。
    なら、香典代も自治会系に持っていかれても仕方ないかもしれません。

    もう少し、わかりやすい文面なら、トピ主さんも筋が通らないとまでは
    思わなかったのかもしれませんね。

    葬儀の後の遺族の忙しさや大変さを言い立てて、だから不義理してもいいと言う考え方は
    相手の立場を思いやっているようで、単なる身勝手を擁護しているように見えますね。
    葬儀の大変さ、事後収拾つける大変さは体験してるのでわかります。
    でも、それを言い訳にされてもなあ。

    ユーザーID:5781206436

  • トピ主です

    いろんなご意見ありがとうございます。

    再度申しますが香典返しがほしいとかではなく、筋が通らないのではという

    思いでトピしました。

    確かに近年葬儀や香典に対する考え方が変わってきていることについては

    理解していますし、ご遺族の心痛や負担ははかり知れなことも分かります。

    ただ、ご遺族の負担の軽減の余り義理を欠くのはいかがなものかと思うの

    です。

    忙しい中を式に参列し香典も頂くということは、故人やご遺族にとっても嬉

    しい限りだと思うのです。(親族葬なら別)

    加えて、不幸事は今回のご遺族家だけではなく今後私の家族でも起こりえる

    ことで、もし私の家で不幸があった場合、今回のご遺族から式の参列や香典

    はないと思っています。恐らく知らせが届かないからだと思います。

    ですから、今回香典返しをすることによって今後私の家の不幸時の欠礼は

    無礼でなくるのです。

    私はそういう考え方です。

    ユーザーID:5385530415

  • 葬儀は地域ごとローカルルールが混在している

    香典返しって基本は半返しだけどローカルルールがいろいろあるんですよ。

    半返しはせず、もらった香典と同額の香典をもらった相手側の葬儀の際にお渡しする。
    その家の家長がなくなった場合は残された家族の生活の足しにしてくださいという意味でおわたしするので半返しは無しとする。

    最近夫を見送りましたが香典返しも相手の意図を読みつつだったので骨が折れました。

    ただ、基本的には葬儀に参列したのなら会葬品をお渡しするはずです。
    受け取ってませんか?
    通常は会葬品で半返し扱いとなりますよと葬儀会社から教わりました。

    ウチは田舎なので5千円の香典ならば会葬品で終わり。
    それ以上ならば半額から会葬品代を差し引いた額で香典返しでした。

    なので香典返しの辞退って想定より高額を包んでくださった方々への文言だと思うんですけどね。

    具体的においくら包んだのでしょう?
    会葬品はいただきました?

    ご遺族に対して責めるのならここがはっきりしないとどうにも賛同できません。

    葬儀に関しては本当にローカルルールが様々存在します。
    遺族の方に県外のそれぞれのルールに沿って対応しろと言うのはちょっと心無い意見のように思います。
    世間一般は半返しなんだからと言う気持ちもわかりますが家族を見送る側と言うのはけっこう葬儀会社の助言にそのまま従います。
    忙しすぎるのと慣れないことに思考が追い付かないのです。

    私は父に不幸ごとに際しての不手際は大目に見なさいと教わってきました。
    もちろん不義理とならないよう気を付けていますが不幸ごとはいきなりやってくるのです。前準備のできない事柄です。
    悲しみの中で忙殺されている側を厳しく批判されている様子は見ていて苦しく感じました。

    ちなみに、私個人は半返しをしましたが半返しはしてもらわなくても結構と思っています。

    ユーザーID:2219419201

  • 筋って何ですか?

    表示の無いレスを読みましたが。

    この場合の筋って「トピ主が思い込んでる自分ルール」でしょ?そして「私のやり方が正しい、他のルールは認めない!」って息まいてるんですよね」

    けれど喪主の方は「地区の生活改善のため香典返しはご辞退させて頂きます」と説明されている。
    ちゃんと『筋』を通されているじゃないですか。

    そもそも生活改善が行われるきっかけって、トピ主の様な思考が行き過ぎて生活を圧迫する様になったからなんですよ。
    冠婚葬祭に伴う過度な接待や御祝儀お返しが高すぎて何とかしないとと始まった制度なんです。

    世の中には色々な考え方があります。その中でも冠婚葬祭にまつわる常識はその土地家族時代で全く違って来ます。
    話はそれますが、ちょっと昔は仲人を立てずに結婚するなんて無かったし結婚式を挙げないなんてあり得なかった。
    でも今では普通の事ですよね。

    それと。亡くなった方のご冥福を祈るはずのお別れの時に、お返しが無い筋を通せとごねるあなた。一度冷静に自分の姿を考えてみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:1828921948

  • 確かに、辞退って言うのは変

    香典返しについては、色々地方によっても違うようですし、香典返しをしないって言うのもアリなんでしょう。
    だけど、「香典返しを辞退させていただきます」ってのは、文章としておかしいと感じます。
    なんか私は、トピ主さんと違うところで引っかかりました。

    「辞退」って、与えられるものや権利を断る事じゃないかと思うんですが。
    就職の内定を辞退するとか、賞金を辞退するみたいに、「いえいえ、頂きませんよ」って。
    私の認識が違うのかしら?

    ここで言うなら「お香典を頂くのはご辞退申し上げます」ならわかるんです。
    頂くものを断るんだから。
    だけど、もらうものはもらって、返すものを拒否するのに「辞退」って言葉は変じゃない?
    借金してる人が「借金の返済を辞退します」なんて言わないでしょ?

    お香典を頂いたのに香典返しをしないなら、どう言えばいいのか…うーん、「香典返しは取止めさせて頂きます」とか?
    ま、敢えて言う事かなとも思います。

    だって、友人知人なら、お香典も3000円から1万程度ではないかと思います。
    で、そのくらいであれば、会葬御礼が香典返しの代わりだと思います。(うちは、会葬御礼は金額に合わせて3種類用意しました)
    1万以下のお香典で会葬御礼を頂いたら、後日改めて香典返しが送られてくるとは思わないよ。

    四十九日のご挨拶には、「お陰様で無事に四十九日を終える事が出来ました」だけで良かったんじゃないかと。
    わざわざ要らん事書くから…。

    で、トピ主さん、お香典はおいくらで、会葬御礼はあったの?
    そこんとこハッキリさせて下さい。

    ユーザーID:9141571955

  • 違和感

    返礼ナシなら受け取らないのが一般的でしょう。
    受け取るだけ受け取って、ご辞退って考え方に無理があります。

    「地区の生活改善のため香典返しはご辞退させて頂きます」も、
    さっぱり判りません。
    香典を受け取るのを辞退して下さい。

    関東ですが、5千円も2万円でも会葬品だけで、
    金額でお返しに差はありません。

    ユーザーID:9069775955

  • 喪主側が「辞退!?」

    びっくりですね。
    でも、うちの田舎の方も香典返しはなかったかも。
    自宅で飲み食いして、なんかお花渡されて終わりだった気がします。

    東京は記帳の際にカードを渡されて、それが香典返しの引換券になるのでそれを貰って帰るのがメジャーですね。

    まあ冠婚葬祭でブツブツ文句を言いたくはないけど、このケースの場合には「じゃあ香典ももらうなよ・・・」と言いたくなる気持ちもわかります。

    ユーザーID:5490353491

  • 同意です

    私が住んでいるところはそこそこ都会なので最近は香典を辞退される方が多いです。
    香典返しが面倒ですしそれ自体はとても良いと私は思ってます。
    うちの親族間でもここ最近はみんな香典は辞退するようになりそれが当たり前になりつつありました。
    でもそんな中、普通に香典を受け付ける葬式をした親族がいます。
    それ自体は良いのですが、香典返しはせず『香典は全額寄付させていただきました』ってお礼状だけ届きました。
    正直、寄付するのは勝手にすればいいけど寄付ってのは自分の金でやるもんだよねって思いました。
    寄付しましたは香典返しをしなくていい免罪符にはならない。香典返しの風習が面倒だし無意味だと思うなら香典は受け取るべきじゃないと思います。

    ユーザーID:8212052768

  • 違和感はある

    トピ主様をケチだなどという言葉で批判しているレスがありますが
    全く的外れだと思います。
    トピ主様がそのような方向でトピをたてたのではないことはわかります。

    ただ私自身は香典返しがあるかないかは気にならないので
    相手がこうなら自分も次回はこうする、という風にはしないと思います。
    相手から香典(香典返しではなく)辞退を言われない限りはどのような相手でも
    香典は持って行きます。
    付け加えるなら私が遺族の側なら香典をいただいたらそのお返しはするタイプです。

    私の違和感は「地区の生活改善のため」と「香典返しを辞退」という言葉です。
    前者は、地区外の人間にとっては内容が想像つかないという理由。
    後者は、辞退という言葉は受け取る側が使うものだろうという国語的疑問。

    おそらく葬儀のバタバタした中で葬儀会社の用意した文面をチェックできず
    そのまま用いたのでしょうが、私にとっての違和感ポイントはここですね。

    ユーザーID:2185946004

  • 本当


    しみじみ思いますね

    香典返しくらいいらないものはないですね

    ユーザーID:8966287940

  • 地域それぞれだと思いました

    会葬御礼って500円〜600円のものじゃないですか。
    「ハンカチ1枚」「祝儀不祝儀袋のセット」「少量の茶葉」「ボールペンと筆ペンセット」などなど。
    それが香典返しになるってあまりにも失礼。
    会葬御礼と49日が終わって送る満中陰志とは別物。
    数百円が千円のものであろうが。後から送られて来るのがそう。

    地域の人にはいいかも知れませんが、他地方の方とは別にされたほうがいいかも。
    うちの方は・・・と言われる方も。
    うちは中国地方四国と数県を転々として60代となりましたが、当日に貰って来たのが香典返しだったことは一度もありません。

    とぴ主さん、一人で参列でまだ良かったですね。
    誰かのを預かって行かれたらとぴ主さんのお立場、困ったかも。

    ユーザーID:4689274674

  • 気持ちはわかります

    確か夫の実家周辺も、お互い様だからなくした、
    というような事を誰かに聞きました。

    葬儀の受付付近の立て看板にもそんなことが書かれてて、
    受付も地域住民と、それ以外とで違っていたような記憶ですが、
    どうだったのかはっきり覚えてません。

    道理としては、確かに地区外の人には返すものだと思います。
    「地区の生活改善のため」という理由がそもそも意味不明ですよね。
    もう少し言い方が違えば「私は地区外なんだけどな」
    と思いつつも、もっとすっきりできたお思います。

    ユーザーID:7988747211

  • 香典返しがないことはたまにある

    「故人と同じ病気で苦しんでいらっしゃる方のために、御香典はその病気の研究機関及び関係団体に寄付いたします」っていうのがありました。

    今回も似たようなケースなんじゃないかな?
    「地区の生活改善のために御香典を使います」って話でしょ?
    香典返しがないってたまにありますよ。

    義理を欠いてるとキーキー言う話でもないと思いますが。

    ユーザーID:5150278304

  • 葬儀の場合、土地でそれぞれだよ

    こちらは地方在住。
    お通夜より告別式の方がメイン。
    香典返しを頂き過ぎた方には追加の品物を用意し、郵送やご自宅に伺いました。

    同じ県内で違う所では、告別式参列したら初七日法要終わるまで退席出来ない(親族ではない)
    香典返しは、中身関係なくこんなにも?と感じました。

    また、他所では、受付時、香典袋の中身確認(目の前で開けられました)中身で香典返しの内容が決まる。(その時は3種類)
    で、告別式開始時間前で、住職不在なのに会葬が行われていた。式場から出たら、その目の前にタクシーで住職到着。

    その他にも、香典の内容関係なく「お茶葉」だけって言うのもいくつか有ったな。

    土地によって風習は様々だから、自分の「普通」は通じないよ。
    同じ県内でも色々有って戸惑います。

    ユーザーID:3976181043

  • 恥ずかしいね

     
    「義理」という無意味な言葉を振りかざして

    「自分の常識と違う!考えとは違う!」って人様のことを

    非難する

    その性根がね

    ユーザーID:3893541427

  • 最近増えています

    最近そういうパターン増えているようです。
    私も2度経験しました。

    香典返しがないということもありうると思って香典を渡していれば、違和感もなくなります。

    ユーザーID:2595479557

  • ああ、やはり地域それぞれですね

    >会葬御礼って500円〜600円のものじゃないですか。
    > 「ハンカチ1枚」「祝儀不祝儀袋のセット」「少量の茶葉」「ボールペンと筆ペンセット」などなど。
    >それが香典返しになるってあまりにも失礼。

    本当に地域それぞれですね。
    500円程度の品をお渡しする地域もあるのですね。
    ここで目にしなければ余所の地域にの常識など知る機会もないことだったでしょう。

    そうですね。その価格なら香典返しにはなりませんものね。
    私の地域では2000円以内のものだったので地域的にはそれが半返しとして受け入れられていました。
    会葬品に値札はついていませんからその会葬品でも500円相当と見られていた可能性もありますね。
    だとしたら余所の地域の方にはかなり失礼な遺族とみられたでしょうね。
    私のような地方に住む者にとって参列者それぞれの地域地域の常識にまであわせろと言われたらとても対応はできませんね。

    本当に葬儀って難しい…。

    これだけ地域地域での対応が様々な葬式。
    全国版の掲示板で常識を問われても正解って出ないかもしれません。

    ユーザーID:2219419201

  • お返しという文化風習

    個人的に、結婚・出産・お葬式・新築等で、お金をお渡しする場合、すべてお返しはいらない、と思っています。
    御中元・御歳暮も同様です。
    だからといって少額にしたり、安物にしたりもしていません。

    それなのに、こちらが高額(10万円)だと半返しの商品券、少額(1万円)だと箱だけ大きくて美味しくない大量のクッキー等をいただいたりします。
    先方に大変失礼だし、申し訳ないのは承知ですが、正直お返しはいらないのにな、と毎回思います。
    もちろん、お返しがない方もいます。

    こちらが頂く際は、常識的にきちんとお返ししていますが、そもそもお金を包んでお渡しする際は、全額何かに使ってお役立てくださいと思っているので、お返しという日本の文化に馴染めません。
    日本生まれの生粋の日本人ですが(笑)。

    でも、お返しを当たり前、あるいは少しでも多く頂きたい方もいますね。
    父方の祖父母が亡くなった際、商品券でお返ししたらしいのですが、「こんなにたくさんくれて・・・えへへ・・・ありがとね」と親戚が言っていたらしいです。
    母が、ほぼ全額に近い額をお返ししたと言っていました。
    父方の親戚が「香典返しはいつくれるのか?物か?商品券か?」としつこく聞いてきたのが嫌だったそうで、「ならばほぼ全額返すわ!」とキレたので・・・。

    そういう経験から、自分は今の考えに至ったのかもしれません。
    お返し、どんな納得できない理由であれ、今後は最初からナシだと思われたらいかがでしょうか。
    それで腹が立つなら、金額を少し抑えてお渡しすれば良いのかと・・・。
    その方が心穏やかに暮らせるのでは?と思ってしまいました。

    ユーザーID:0203440200

  • トピ主です

    レスの中にちょっと酷いレスがありましたので反論させて下さい。

    ろんと様

     私のどこが根性が汚いというのでしょうか?
    『「義理」という無意味な言葉を振りかざして』って、義理が無意味なの
    でしょうか?
    冠婚葬祭のお付き合いなんて所詮義理以外何ものでもありませんよ。
     

    ユーザーID:0435644320

  • 一般的に、、、感じる事

    親戚付き合いや、地方の習慣、色々あるものですが、
    一般的に、お祝い事(結婚や出産)に比べて、
    「香典」って、桁が違うぐらい少ないものだと思います。

    桁も違うでしょうし、何よりも準備万端に執り行えるかどうか、大きな違いだと思います。

    いまどき、60代なら「まだお若いのに」という年齢です。
    例え、長期のご病気であったにしても、ご家族には思ってもみなかった急展開だったかもしれません。

    20年ほど前、私は夫を看取りましたが、急病で倒れ、2週間の入院で亡くなりました。
    変な話、3千円程度のご香典も沢山頂きました。

    私は香典無用にしたかったですが、
    主人の両親は、「世間の風習」にこだわる方達で、「香典返し」は大変でした。
    葬儀も大変でしたが、葬儀後も、ほんとうにいろいろな手続きがあり、
    まともに泣く時間も取れないような、横になっても眠れない疲れの中、
    「香典返し」の為の住所確認、金額によっての商品の品定め、、、、
    いま思い返しても、あの時ちゃんと悲しむ時間も取れなかったのが、恨めしいです。
    子供達と悲しむ時間も無かったです。

    葬儀で喪主を務めて、私が知らないような方も来られました。
    香典や記名帳に、住所を書かれていない方もいらっしゃいます。
    その度に主人の過去の住所録ひっくり返して、調べました。

    普通にサラリーマンで、小学校の子供2人でしたが、
    通夜と本葬で、延べ200人程度の方が来てくださいました。
    確か、150件程度の香典返しをしたように覚えています。
    何年か経ってから、その時の送付リストを見た時、所々に涙のシミが残っているのを見て、
    当時の私が感じた寂寥感を思い出しました。

    香典を出したのに、「香典返し」しません、そんなに非難されるほどの事なのですか?

    ユーザーID:0026882837

  • このトピはいいトピだと思う

    昨今のお葬式事情が生でわかります。

    香典返しを辞退なら香典そのものを辞退したらいいのに・・・
    って思ってしまいますね

    決して香典返しが欲しいわけではありません。
    前もって分かっていたら負担のない香典にするかもと思います。

    ユーザーID:2938353990

レス求!トピ一覧