香典返しがありませんでした。

レス161
(トピ主1
お気に入り281

家族・友人・人間関係

智子

レス

レス数161

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 161
次へ 最後尾へ
  • すこし不誠実な気がする

    喪主側が。

    個人的に香典返しをしないのであれば
    1 そもそも香典を頂くこと自体辞退
    2 受付の所で、「お返しはしませんで、○○に寄付させていただきます」と。
    3 挨拶状にどこそこに寄付と明記

    だと思います。
    「地域振興のため」なんてあいまいな言葉でなく具体的に寄付先を記入してもいいのでは?
    それがわざわざ来て下さっている方への誠意ではないでしょうか。

    数件、返しのない葬儀を経験しました。

    一つは すでに受付で「〇〇大学の医学部に・・・」と書かれてましたので納得。
    別の一つは「挨拶状に○○市福祉協議会と△(病名)を守る会に」と書かれてましたので納得。
    また別のには寄付先と額が書いてありましたので納得。

    我が市には寄付を頂いた方の名と名目と額が広報の別紙に記載されます。
    個人や企業や団体寄付と並んで香典返しのコーナーもあり
    山田太郎(仮名)様 御母堂(花子様) 〇円
     
    この〇円には100万円人もいれば5万円の人もいらっしゃる。
    それぞれでしょうが、とぴ主さんが行かれた遺族の方がどうのようにどれだけの額がされたのか一抹の疑問が残ります。

    手順を踏んでならとぴ主さんも納得されたでしょうが、これでは集めるだけ集めてと支出は最低限にという疑惑にかられてしまいます。
    なお、香典返しは当日には配りません。49日明けてから。当日は会葬御礼にとどまります。

    ユーザーID:0855131025

  • そうですね

    香典返しというのは、お悔やみ頂いた方々へ弔事を滞りなく終えたことの報告と御礼を伝えるために四十九日後に贈るものです。
    一般的マナーです。
    香典返しをしないなら、使途をキチンと報告するのが最低のマナー。どこへどのような寄付をいくらしたか、明細を報告するのが弔問客に対しての礼儀です。
    地区の生活改善だけでは何が何なのかはっきりしません。
    どこの地区の誰にどういう目的でいくら渡したのか、何の説明もないのは、
    誠実さが全くありません。
    これだけでは、香典返しをごまかしたと受け取られてもしょうがないですね。

    問題を履き違えている人がいますが、
    「お返し目当て」と言う言葉は香典にはありません。返すのが常識ですから。
    お返しがなくても気にならないのは鈍感を白状しているので、鈍感力も必要とも思いますが、
    そういう人は、故人や遺族に対しての弔意や哀悼の意も鈍いのでしょう。
    一家の大黒柱が亡くなってお金が必要、生活保護世帯などでない限り、
    弔意のある人に報告と御礼は普通のことです。
    お礼も要らないということは弔意もなかったということで。
    義理だけで義務的に参列するのは失礼ですよ。

    ユーザーID:5402274041

  • レスします

    香典は本来「カンパ」なのだと習いましたよ
    古い冠婚葬祭本にも出ています
    お返しをやりとりするような性格のおカネじゃないということです

    災害見舞の類もそうですよ

    物事の意味をよく考えない人達や
    もうけ根性の強い地域の業者達が
    後付けでいろんな根拠を付加して
    「香典返し」なんて変な習慣を根付かせたのだろうなと
    私は解釈しています

    ユーザーID:0759425074

  • どうでもいいけど

    お返しをいらないなら、香典袋にそう書けばいいんじゃないですか?
    でないと普通はしますから。ただ「お返し目当て」という失礼な言い方をする人には、葬儀で哀悼の意を示していますと言っても通用しませんから。

    ユーザーID:8451302888

  • 地域差と慣習

    私の実家周りでは葬式当日の会葬御礼に一律2500円くらいの品を全員に渡します
    ハガキ大の挨拶状には返戻は社会福祉協議会に香典の一部を寄付します、との一文を入れて。
    香典が一万円以上だった人にはさらに49日以降に半額をお返しします

    地域によって色々だね
    でもさ、わざわざ遠くから駆けつけて来てくれた友達にはその地域の慣例にとらわれず感謝の気持ちと共にお返しを私なら後日渡します。

    だからスレ主さんの気持ちはよく分かります
    私も同じことがあって同じように思ったことあるからね
    お返しが欲しいんじゃなくて、何となくアレっ?と肩すかしみたいなもんだよね
    元気出してね
    本当に、色々だね

    ユーザーID:4668548267

  • ケースバイケース

    地区の生活改善、については
    私の実家のほうでも地区外の人にだけお返しをしています。

    けれどお香典額についても、お返しについても考え方や地域性がいろいろあるので
    こちらの常識があちらにはない場合も多々あるのを体験してきました。

    マナー等知らない人も結構いますし
    今の団塊の世代周辺は貰いっぱなしで平気な人が沢山います。

    1万円以上だしたら、よっぽど親しい関係以外では
    お返しはあるものかと思いますが、それがわからない人も多いです。

    ご主人がいい人で奥さんが強欲で気配りなしっていうのもありますよ。

    今回の事はお世話になった方への最後のお礼だと思って
    忘れたらいいんじゃないですか。

    お世話になった事は、とてもありがたい事だったと思いますし。

    それから、ご家族が亡くなってお金に困っている家は結構あります。
    介護などで大金を使い、仕事ができなくて、葬儀などでも大金を使い
    お返しをしないですむならありがたい事もありますし
    お香典ってそういうときの寄付のようなものですから
    お香典は本来はお返ししなくてもいいというのがマナーとしてちゃんとあるので
    お返しをいただくこと自体が、気を使ってもらっていると感謝するべきことかもしれません。

    ユーザーID:7677405750

  • 過去にも似たようなトピ

    地区の生活改善って何ですか?
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2017/0814/815210.htm

    香典について(愚痴)
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2015/0225/702577.htm

    地区の生活改善って新生活運動からのものなのですね。
    これはそういう地域や付近の方じゃなければ習慣が違いすぎてレスも的外れになってしまうんじゃないでしょうか。
    きっとそれらも更に地域地域でローカルルールが様々だと思います。
    考え方の基本が違っているので一般的なルールに沿わせることが難しいのではないでしょうか。

    余所から見たら非常識でもその地域ではそれがまかり通る範囲の行いだった。

    そういう事じゃないかなぁ。
    余所から批判したところでなかなか変わらないんじゃないかな。

    ユーザーID:2219419201

  • 香典返しした方が無難ですね

    香典返しなしでもそういう風習も
    あるものかと受けとります。
    冠婚葬祭は色々な暗黙ルールがあったりしますし。

    だからと言ってうちの実家、義実家の祖父の葬儀は
    香典返しもしており、この先葬儀に
    自分が中心で関わればそのように来てくれた方には
    きちんと香典返しするつもりでいます。

    ただし、自分は義実家の祖母のように家族葬がいい、
    参列家族の香典も勿論なしで。
    そう遺言し葬儀費用は残そう、と思いました。

    ユーザーID:7545661985

  • 生活改善かあ…

    えーと、地域によっては、
    受付の机に二つの受付窓口があって(まあ二人並んで受付がいるんですな)、
    片方には「生活改善」って札が置いてあったり貼ってあったりして、
    皆どちらか選んで並ぶ、という所があるということですが。


    「生活改善」の方は、「香典返し無し」の窓口で、
    皆最初からそのつもりで額を決めて包んでくるの。
    もう片方は香典返し有り。だからたくさん包んでくるの。
    私が結構若いときに「そういうのがある」って教わった。

    もしかしてそれの「生活改善」の方に出しちゃった、ということはないかなあ。

    ユーザーID:4125936486

  • 生活改善?

    そのような運動があるのですね。知りませんでした。
    地域や地方によるのかな。私がこれまで住んだ所では聞いたことがありません。

    私のように、知らない人間からすると生活改善のため香典返し辞退と言われても
    なんだかよくわからんけど香典返しは無しってことなんだな、しか理解できません。

    香典返しの有無自体は私は気になりませんが、でもこのトピで勉強になりました。
    冠婚葬祭のマナーや習わしは本当に様々ですね。日本は広い。

    ユーザーID:2185946004

  • 気になりません

    香典返しが無くても気になりません。特に今回のようなケースの香典は生前お世話になった事に対してのせめてものお礼と考えるからです。
    それよりも、どう思いますかと聞いておきながら高圧的にご自分の考え方を述べている事に驚きます。

    申し訳ないのですが、トピ主は古臭い習慣に縛られた頭の硬い方のように思えてなりません。

    ユーザーID:0004827625

  • 「地区の生活改善のため」

    と言われたってねえ。

    地区の街灯を増やしたり、溝川のフェンスをつけたり、地域の特産品の例えば道の駅的なショップの整備とかかしら。
    そんなこと言われたって地区外のものにはわかりません。
    生活改善なら公的役所とか組織が地域の税金を使って動くものじゃないですか。
    具体的に誰が集めた香典をどう使うのかもっと分かるように説明がなければ分からない。

    地区の人にはいいかも知れませんが、無関係な方には標準的な返しをされたほうが無難じゃないですか。

    ユーザーID:8773182276

  • トピ主様、お疲れ様でした。

    要するにそこは新生活運動をやってる地区だったということですね。
    だったら二つ窓口があって、トピ主さんは一般の方に出せばよかったのでは?
    もし窓口が一つで後から分かったのなら、ずいぶん身勝手な理由だと思うのも当然です。
    「新生活」の香典は多くて3000円くらいで香典返しなし。
    高額の香典なら受付がもっとしっかり見極めて欲しいものです。

    この運動は戦後間もないころ経済的負担を減らすために冠婚葬祭の費用を最低限に抑える運動だったそうで、でもさほど全国的には普及しなかった。
    トピ主さんが参列した地域では頭の固い人が70年以上前の古い習慣に縛られ、
    おまけに部外者に不案内で不親切だったということです。

    3000円以下の香典にお返しがないと文句を言ってるわけではないし、その程度の額に、生前お世話になったと理由をつけるのも却って恥ずかしいこと。
    トピ主様も気持ちよく出せたでしょう。

    遠方からわざわざ弔問に行って、相応の額を出したからこそ香典返しなしに不満が出るのは当り前ですよ。誰にとっても大事なお金ですから。

    今回のトピは大変勉強になりました。

    ユーザーID:4384501239

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。

    『地区の生活改善』のことについて、友人から聞いた話ですが、

    要は、数年前まで全て香典返しをしていたようですが、香典返しの数が多く

    て遺族の方も返しの手間が大変だから、せめて地区内だけでもお返しは無し

    にしましょうという提案が出たようです。

    香典をもらっていたのは殆ど地区内の人からだったようです。

    地区内ならお互い様ということになるので、数年前から無しにしているよう

    です。

    ただ、地区内の範囲とか地区外はどうするのか等についてはは個別で判断し

    ているとのことです。

    ユーザーID:5337177285

  • 会葬御礼だけで十分

    通夜葬儀当日の会葬御礼が無いところは無いと思います。
    それだけで十分。

    お返し・・
    お祝いじゃないんだし(内祝い)特に要りません。

    お祝いと違って大金は包みませんしね。



    お世話になった方への気持ち。で いいんじゃないかなと。

    ユーザーID:6619269515

  • わざわざ参ってくれてる人に

    葬家も誠意を尽くすのが当たり前です。

    葬儀で揉め事が出たりシコリが残るようなことは、

    やはり主催者の強引なやり方に問題があると思います。

    故人にも申し訳ない。

    最近カタログギフトが増えていますが、選べるのでありがたい。

    カタログギフトに文句を言う人は、香典袋にお返し要りませんの

    表示をつけたらいい。

    文句言う前に自分でできることがあるでしょう。

    誠意尽くしてもらって文句言うのなら、

    いっそのこと、葬儀には出ない方がいいんじゃないですか?

    ユーザーID:9007436515

  • 香典の原義

    香典とはそのもともとの意味は
    故人に対する供物であり、遺族に対する支援でした。
    だからもともと香典返しという儀礼は
    香典の出発点にはない観念でした。
    貰ったものには返礼する(受けて立つ)という心情がバックボーンにあり
    冠婚葬祭の業界が「マナー」として定着させてという背景もあるのでしょう。

    近代の開拓地である北海道は香典返しをしないという地域もあり
    北海道以外にも香典返しはしない地域はあり
    社会福祉施設に寄付をするという地域も広く分布しています。

    「マナー」とは習慣に裏打ちされた緩やかなルールであり
    一律の「マナー」感ですべての時代や場所のマナーを断ずるのは
    それこそ「マナー」違反なのです。

    つまり、トピ主もその擁護者も
    香典返しのないのは義理を欠いたマナー違反であると仰るのは
    必ずしもそうとは言えないし
    香典の原義から外れたこととは言えないのです。

    余談ですが私の生まれた村では今も村人が協力して自宅で葬儀を行うことが今も多くあります。
    その際、遠来の弔問客には食事の提供をするのですが
    献立は昔からの決まったもので
    ご飯は、赤飯が出されます。
    葬儀に、お祝いの赤飯とはと驚かれる方もいらっしゃいます。
    赤飯がお祝い限定とは知りませんが、それが古くからの風習です。
    一般論としての「マナー」だけが正しいと言う人は
    葬儀に赤飯なんて、失礼極まりないとお怒りでしょうね。

    ユーザーID:1695259464

  • 今時みんなそうじゃないですか?

    私の実家も夫の実家も、県が違いますが、
    いずれも「香典返しは勝手ながら社会福祉団体に寄付します」って文言の入った御礼状とタオルやお茶といったプチギフトを葬儀または通夜の時に頂いて終わりです。
    親族ではない一般弔問客ならどこもそうなんじゃないですか?
    もしかしてその会葬御礼もなかったということでしょうか?

    故人、または家族がそう意思表明してるんだから「あら、そうなのね」で済ませばいいじゃないですか。
    葬儀の時の数千円で半分返せはやりすぎな気がする。
    結婚式の祝儀でそれをやられたら腹が立ちますけどね。
    遠方の方なら弔電で済ませばよろしい。

    ユーザーID:8699841025

  • そういうのもあるんだ

    どう思いますか?とのことなので、「へぇ〜、最近はそういうのもあるんだ」と思うだけです。
    最近は会場御礼と一緒に香典返しをいただくことの方が多いので、後日改めて送ってくださる方がびっくりします。
    もともとお返しを期待しているわけでもありませんし、香典返しがないくらいで、義理を欠いてるとも思わないので、なんとも思わないです。

    自分の時にそうするか…と言われたら、そういう習慣がないのでしませんが…

    トピ主さんがその立場になられたときに、きちんと香典返しをなさればいいことで、他の方をとやかくいうことではないと思います。

    ユーザーID:5952755050

  • 「新生活」という習慣

    私は群馬県出身で現在は東京在住ですが、群馬県の私の地元の地域では香典に関して「新生活」という習慣があります。

    「新生活」とは香典の金額を少なくして(1,000〜3,000円)香典返しは辞退する、葬儀の参列方法です。

    私は実はこの習慣をよく知らず、明確に知ったのは私の実母の葬式の時、受付に「一般・親戚」という表記とともに「新生活」と表記があり、「何だこれ?」と思ったのがきっかけでした。

    調べて見ると、終戦直後、昭和20年代から30年代にかけて、「新生活運動」という住民運動が、各地域で広まりまったそうです。敗戦直後は、経済的に社会が疲弊していたため、葬儀の際の香典や香典返しは経済的負担が大きく、その負担を軽減させようと始まったのが、「新生活運動」だったとのこと。

    その一つが香典返しを無しにする代わりに、香典辞退も安価にするという習慣となったようです。

    トピ主の出席した葬儀が新生活の受付だったかわかりませんが、一部地域ではそのような習慣があるということや、もしそのような地域の葬儀に出席していたのであれば、トピ主は「新生活」の受付で香典をお渡ししたとか、受付(葬儀屋)の判断等でトピ主の香典額が新生活と判断された等の可能性もあるのかなと思ったりしました。


    ちなみに、私の母の時は「一般・親戚」で受付された方には香典返しをお渡しし、「新生活」で受付された方には香典袋に「お返しご辞退」と明記されていた方は香典返しをお渡しせず、何も書かれていなかった方には少額の香典返しをお渡ししました。

    地元出身の私でさえ知らなかったので、地域外の人には全くわからないでしょう。

    ユーザーID:7443879507

  • 〇〇以下は無しって事じゃ?

    結局未だにいくらお包みしたかのレスが無いのですが、3000円以下なら手間ばかりかかるだけでしょうね。

    義理も大切だけど人情(御遺族への思いやり)も大切にしたいもんです。

    ユーザーID:1828921948

  • こういうものは、

    葬儀を出した家のやり方に従うしかないものだと思います。

    要りませんって角が立つ言い方する人がいますが、
    香典返しにも、たとえ半分でも葬儀のお礼という意味があるので、
    お礼を拒否したと受け取られかねません。

    出すもの出したから、後は野となれ山となれみたいな
    出し方は一見執着無さそうに見えて、
    ただの自分本位だと思います。
    もらった方は貰いっぱなしにするわけにもいかないので。

    トピのように香典返しなしの地域なら、
    またその風習に合わせた少額の香典でいいと思います。

    その場合は、逆に弔問客に
    了解してもらう必要がある。

    本当に難しいですね。

    ユーザーID:9269212699

  • 理解しがたい…

    遠方からわざわざ来てくれるだけでもありがたいので、
    私なら、生活改善の立場なら、地区外の人からは絶対半返しします。
    もともと、地区外の人に対する対応もちゃんとあってこその、地区の生活改善です。
    トピ主さんには十分な個別の対応をしてなかったんですね。

    香典の出発点に香典返しがないというのなら、
    地区の生活改善も、知らない人には関係無い概念です。
    寄付や慈善活動の使途があるときは、忌明けではなく、葬式当日に弔問客に言うのが礼儀。
    もらうだけもらって後から理由をつけて返さない。
    これでは香典集めと思われてもしょうがない。
    「あなたの気持ちを包んだんだから、
    そのままもらっていいでしょう」って?
    信じられない横柄さと非常識。
    別に葬式で赤いご飯を食べてもそれはそこの勝手です。
    それとこれとは話は別。マナーは相手を大事にしてこそ本当のマナーです。

    ユーザーID:1951026445

  • うちの地方では

    お返しはちゃんとしますね。引菓子と香典返しは別だという感覚なので、
    びっくりします。
    葬儀の帰りに香典返しを渡す地域があるのにもびっくりしました。
    誰かも書いていますが、会場御礼と香典返しは別物です。
    随分杜撰な葬式があるのにびっくり。お返しを期待という感覚もおかしい。
    期待するものではなくてあって当然のものですが、なかなか理解は難しそうですね。香典返しがないのは義理を欠いているので、私の親戚が全員お返しをするところで良かったと思いました。とやかく言う事ではないと思うのなら、トピ主さんも安心して批判したらいいと思います。

    ユーザーID:4740125726

  • 気が回らないだけでしょ?

    地域の義理は果たしている。
    ただ例外に対しては気が回らなかった。
    それだけだと思います。
    遺族にそれ以上のことを求める気にはなれないかな。
    当然とか常識に自分が外れたからといって
    蔑ろにされたわけじゃないと思った方が
    自身の精神衛生上いいと思いますけど。

    ユーザーID:4471681504

  • 香典返しは普通にあります

    関西ですが、昔からあまり葬式のやり方、忌明け後の香典返し発送は変わりません。
    地区の生活改善なんて初めて知りました。
    でも遠方から来た人には別扱いすべきだと思います。配慮が無さすぎですね。
    香典返しが無くても気にならない人もいるんですね。一見して気が大きくこだわらない様子ですが、いい恰好してるだけじゃないですか?その実そういう人ほど後で文句や陰口言うんじゃないかなあ。

    だからトピ主さんの気持ちはよくわかります。言ったら香典返し目当てみたいに言う方が格好つけたいための底意地悪さを感じます。
    そんなの普通の礼儀ですよ。来てくれた人に対して。
    トピ主さんはちっともおかしくないです。次回からはその地方に葬儀があるときは、2種類香典を用意したらいいと思います。
    香典返ししないこと前提の3000円以下
    香典返しが普通にあること前提の〇万円。
    本当に気を遣わされますね。

    ユーザーID:1207660979

  • 違和感

    う〜ん、香典返しを地区の生活改善…、なんか違和感ありますね。

    香典って、残された人に、大変ですけど頑張ってね、と渡す物だと思っています。お葬式もそうだし、その後の生活とかも色々お金もかかるし。
    で、香典返しっていうのは、お心有難うございました、もう生活も安定しましたって出すものだと。
    だから、たとえばその家の当主を亡くした場合とか、どうしても生活が苦しい場合などは返さなくても良いわけです。
    まだ子供が小さい家でご主人が亡くなった場合なども同じ。

    断っておきますが、「香典返しが欲しい」わけではありません。その後の生活に役立っていただければ、それでかまいません。

    「香典返しを地区の生活改善」に違和感があるのは、悼む心をふぅっと別の所に勝手に移動させられてしまったことによる違和感ではないかと思いました。

    そもそも寄付するなら「香典」または「香典の一部」を遺族や故人の名前で寄付したらいいのです。
    香典返しは本来返すあて先の物です。他人のものを自分の名義にすり替えて寄付したくせに、寄付という慈善行為をしたと開き直る太々しさ。
    香典でなく香典返しと書くところが、しなければいけないお返しをしませんので悪しというらず、という後ろめたさも感じられる。十分に香典返しの必要性を意識している後ろめたい文章です。
    言葉は悪いですが、他人の褌で相撲をとるズルさ。
    あと「ご辞退させていただく」という言葉の間違った使い方。
    何も感じない人は論外の鈍さです。

    ユーザーID:8361569176

  • 別にかまわないと思ってましたが

    香典返しは寄付とさせていただきます。
    というケースが私の周りでも結構多いです。
    寄付の先が地域限定というのはあまり聞いたことが無いですが。

    私自身は良い傾向だと思ってましたが。
    私自身も経験がありますが、香典返しなどは本当に大変ですよね。
    お金の問題ではなく、親族としては本当に気も手間もかかります。

    なので、あぁそうか一括でどこかに寄付しますって良い考えだなぁと単純に思ってました。

    >やはり義理を欠くこと避けたいものです。

    それって義理を欠くことになるんですかね。

    昔お世話になった方の葬儀です。
    葬儀に参列し香典を渡すのはトピ主様の純粋な故人を思う気持ちからですよね。
    参列しなければならない義理があるからそれをはたしに行ったわけではありませんよね

    でそのご家族はあなたの事を良くわからないわけです。

    私なら故人をなくされたご家族に少しでも負担をかけてしまう事はとても心苦しいと私なら思ってしまいます。

    こういう場合の義理をはたすあるいは欠くってなんなのかなぁと思ってしまいます。

    ユーザーID:3158442071

  • 義理を欠くねぇ

    大した額渡してないし、
    身内を亡くされて落ち込んでる時に義理で心悩ませたくないですよ。

    それでも義理が好きかぁ。
    正直、冠婚葬祭、お返しなんて無くせばいいのに。
    お返し不要な額にすればいいんですよ。

    あー、義理義理、誠意、
    悲しむより先に義理を欠くな誠意を見せろってこわーい。

    ユーザーID:8337507453

  • 遺族の負担をかけることが心苦しいとは?

    遺族の負担がかかっている事実があることが前提です。
    それも確かめず自分の経験から勝手に忖度して、負担をかけてると決めつけて、
    心苦しく思うのって、どうなんでしょうね。

    負担はかかってるが、頂いた香典に対してキチンと半返ししたい、
    でないと義理を欠くと思っている人たちもいます。
    未だに香典返しの風習が現存するのはそういう思いもあるからでしょう。

    よく知りもしない故人の知人から多額の香典を受け取って何も返さない方が
    香典返しよりも心の負担になる人だっていますから。
    香典返しだけが心の負担だと決めつけるのは公平さに欠けているように思います。

    ただ、そんなに負担がかかるのなら、
    香典寄付以前に、香典そのものを辞退したらいいと思います。
    一切香典なし。だから香典返しもない。これには欠く義理も最初から存在しないし、双方にとってこれほど簡明にして潔いものはありません。

    ユーザーID:7599115249

先頭へ 前へ
91120 / 161
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧