40代以上女性で通信制大学 あり? なし?

レス81
お気に入り122
トピ主のみ1

トピ主

学ぶ

このトピのレス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいじゃないですか

    お母様は、大学に進学したいのを諦め、20年以上の間、専業主婦として家庭を切り盛りして、3人の子供を大学まで出されたわけですから、十分立派に「お仕事」をされてきたと思います。

    「お仕事」が一段落した時に、改めて大学で勉強したい、と考えられるのは素晴らしいことと思いますよ。

    なお、会社で転勤命令が出た時、本人はすぐに異動しないといけませんが、何らかの事情で家族がすぐに帯同できない際には家族を残して単身赴任する、というのは会社の仕組みとして普通のことなのでそれを気に病む必要はありません。(特に子供が小さかったりすると学校の都合ですぐに動けないことはありますよね。)
    ですので、当然会社としてはそんなケースを見越した社宅の空きを確保すべきで、それができていなかったのは、どちらかというと会社側の落ち度でしょう。

    ユーザーID:1496146070

  • エールポチではなく。

    あきれました。
    「なし」と言ってほしい、と思っているのがよくわかりました。
    もちろん、そう思うのは自由です。

    びっくりポチに押し直したいです。

    ユーザーID:8690035916

  • 学べるなら一生


    ご両親の間で了承されているなら、
    トピ主さんが口を出されるところではないのでは?

    映画「マダム・イン・ニューヨーク」を思い出しました。

    私も本業以外のことをまた学びたい、50代会社員です。
    女性の平均寿命は長いのです。リカレント教育、大事ですよ。

    お母様が学歴コンプレックスを乗り越えたら、そのあと
    副業でもボランティアでも、学びを生かせる機会があります。

    ユーザーID:1087280784

  • 向学心、知的な好奇心はとても大切

    トピ主さんはどうして反対するのかなあ。

    ”人はパンのみにて生くるものに非ず”って言ってね、
    生きるって事は食べて仕事して寝る事だけを意味するのではないのですよ。

    それとね、無駄なことなんて人生にないです。
    私なんて何かを知りたいとかやりたいとかいう気持ちが、
    今までの人生を後押ししてくれた唯一のものだったよ。

    お母様がやりたいという事だし、経済的にも可能なら、
    どうして否定的に捉えるのかとても疑問だな。

    何か反対する心理的な原因がトピ主さんにあるの?

    ユーザーID:5592799071

  • いいと思います。

    やるべきことをきちんとやっている大人がプラスアルファでやるならいいと思います。
    別に恥ずかしい事でもないと思いますし。

    ここでありかなしかを聞くひつようなんかないのでは?
    40代なら自分で決められるでしょう?

    目指すものが大卒の資格であれ、何かの資格であれ、単位取得であれ、素敵な事だと思いますよ。
    胸張っていいんじゃないですか?

    ユーザーID:6923619287

  • レスにあることを最初に書いて欲しかったな・・・

    レスにあることがトピ文に書かれていたら、ずいぶん、皆様の反応は違ったでしょうね。

    応援する人の大半が考えている「最低条件」は、「自分が稼いだ金で勉強すること」「家族に迷惑をかけない、少なくとも迷惑をかけない努力をすること」でしょう。
    それで言うと、正直、トピ主さんのお母様は「応援できない」人が多いと思います。

    元々大学に行きたかったのに親に反対されて進学できなかった悔しさだけなら分かります。
    けれど、家庭を持った後、どうしても大学に行きたいのなら、自分で何としてでも学費を稼いでから行くべきだと、私は思います。
    夫が転勤したなら、スクーリングの間の住まいも、自分で稼いで何とかすべきでしょう。

    こういうことに正解不正解はないですが、トピ主さんがお母様を応援するか否かは、トピ主さんの考えと感情で決めて良いのですよ。

    私がトピ主さんの立場だったら、応援も賛成もしませんね。
    でもま、これは私の考え方です。

    ユーザーID:2395132434

  • 50代後半ですが

    通信制大学に在籍しております。
    私の場合は高卒のまま死にたくなかったことと、勉強したい分野があったことが始めた理由です。
    一応仕事はしていますが、今さら学士を取って仕事の足しには多分ならないでしょう。しかし先のことは分かりません。なかなか死ねない時代になってきましたからね。残り時間は数十年あるかも知れず、何か役に立てる機会が訪れないとも限りません。
    お父様が容認なさるのなら静観でいいのではありませんか?学ぶことでお母様の視野が広がり、後々何らかの形で家族に還元されるかもしれませんよ。

    ユーザーID:9948919564

  • 母がそうでした

    現在80代の母は、親を説得して家政科ならと短大に行かせてもらった世代。実際は法律や経済を学びたかったそうです。

    母は卒業した短大の文学部を通信で卒業。それで通信制の要領をつかんだのか、全国転勤ありの父と結婚後、子供達が小学校に上がったら有名私大の文学部を通信で卒業。続けて、これは確か卒業に至らなかったと記憶してますが、その大学の法学部も通信制で学んでいました。最初の子を死産して以来ずっと専業主婦なので学費は父が出しましたが、母のへそくりというかそういったお金です。

    トピ主のお母様が社宅の退去で関係者に迷惑をかけたのであれば恥ずべきことだと思います。スクーリングの予定とつき合わせて、あきらめるなりホテルに連泊するなりの対処をすべきでした。お父様もよく許しましたね・・・。
    勉強が趣味のひとつなら、たいしてお金がかかることではないのでさせてあげれば良いですが、それと他人様に迷惑をかけるのとは別次元です。

    ちなみにずっと学生だった私は、母の勉強のために迷惑を被った記憶はありません。頭の体操を続けてきたせいか、何歳になっても契約書や役所の面倒な書類などを苦にしないしないしっかりした母で、ありがたいと思っています。

    ユーザーID:1527407057

  • 成人した子供の賛同は必要ありません。

    >娘としては、母の進学に賛成したものかどうか、悩ましい

    お母様と似たような立場ですが、子供がどう思うか、正直全く気にしていません。

    子供が未成年の内は養育義務がありますので、子供の事を中心に考えますが、主様は既に成人、大学も卒業されているようなので、ご両親の養育義務の大半は終わり、主様達も主様ご両親も好きなように生きれば良いと思います。

    >数年ごとに全国転勤
    する人の配偶者は、自分のキャリア構築や勤続が難しいです。
    主様は、この配偶者の立場、経験した事がありますか?

    私の夫は国内外での転勤があります。
    私は国家資格を持っているので国内は転職可能でしたが、キャリアは細切れになってしまいました。
    海外で予め滞在期間が長いと分かっていた時に、その国の資格取得し、就労許可も取り、働いた事もありますが…何度も国際転勤を繰り返す内に心身共に疲弊し、今は学生をしています。ここで学んだ事を生かして仕事をするか分かりません(多分、しないと思います)が…論文の読み・書き方、バイアス・論理的思考・調査への理解等、生活に役立つ事は多々あります。

    >今回も学費は父に出させるつもり
    お父様が賛同しているなら良いのでは?
    通信制は高額ではないコースも多く、趣味にお金をかけるのと大差ないと私は思っています。夫は、私が通信制で満足できるなら安上がりだと言います。

    >本来なら後に入居するはずだった父の同僚は、母のスクーリングのせいで入居が数か月遅れました
    同僚家族も会社も同意したから、可能だったと思います。

    >周囲の方に再び迷惑をかけるのではないかという点も心配
    主様は何か迷惑を掛けられましたか?
    迷惑を掛けられた事があったなら、その点はご両親と話し合い解決すべきだと思いますが、お母様にはお母様の人生がある事、夫婦で納得しているなら例え子でも踏み込むべきではない領域がある事をご理解ください。

    ユーザーID:6737734705

  • ありかなしかは本人が決めること

    40代でもうお子さん3人が4大卒ということは、
    若いころにお子さんをもたれたのでしょうね。

    トピ主さんの理論は「自分のお金でないくせに」で
    あるように思うのですが、その分は家族のお世話を
    していたのだと思うので(お金を稼いでくることと家事の分担)、
    お父上の稼いできたお金の半分はお母上に権利が
    あるといえると思います。
    子供がいなければ子供の費用もかからなかったのですし。

    40代になって学ぶことに価値があるかといえば、
    当時10代だったトピ主さんにとってと同じ価値があると
    しか言えません(費用や受ける教育の内容がおなじなので)

    本人にとって価値があれば価値があるだけです。
    別に何かに活かすためにでなければとってはならないということも
    ないです。というかもともと通信制なのですよね。
    年間で数十万円位だと思います。

    トピ主さんの賛成はもともと求められているのでしょうか。

    >周囲の方に再び迷惑をかけるのではないかという点も心配です
    もうトピ主さんも4大をでたいい大人なのでしょうから、
    経済的にも労力的にも助け位にはならないのでしょうか。
    (過去のケースからはウィークリーホテルをとってあげるとか、
     何らかの頼まれ仕事を代行してあげるとか)

    ユーザーID:6178153303

  • 学費

    通信制大学にかかる学費もピンキリですが、私の知る限り100万オーバーしない大学が多かったと思いますが。

    仮に学費は60万、最短4年間で卒業するとしても1か月あたり1万円ちょっと。
    主婦が2、3習い事をしていればそのくらいのお金は使ってしまいますよね。
    習い事によっては交通費や交際費がかかるから、通信制大学はむしろ安上がりだと思いますが。

    そんなに目くじら立てられるような無駄銭かな。

    ユーザーID:4922157297

  • トピ主さんの本音によるのでは?

    共働きする時だって、夫婦だけじゃなく社会的にも勤務先や保育園など頼らなくてはできないよ。

    トピ主さんは、お父さんが本音で許していないと思っているから?

    ユーザーID:4400768009

  • 周囲に、どのような迷惑をかけたのですか?

    唯一かかれている事例である下記。

    >本来なら後に入居するはずだった父の同僚は、
    >母のスクーリングのせいで入居が数か月遅れました。(お恥ずかしい話です)

    お父様の会社がOKをだしたなら、何も問題ないことです。
    もしかしたら、「子供の学校関係で了承した先例」などがあり、お母様にも適用してくれたのかもしれないですね。
    結局のところ、あなたに何の関係(被害)があって、「恥ずかしい」などと思うのですか?


    >もちろん自分に収入はありませんから、今回も学費は父に出させるつもりでいます

    「出させる?」
    お父様は、快く出しているかもしれないのに、ここででも「難癖」をつけたいのですね。
    それとも、「学士」をお持ちであっても、単に「適切な言葉の使い方が分からない」だけなのですか?

    いずれにしても「トピ主は部外者」であり、お母様が通信制大学へ通うに当たっての「トピ主の賛成など不要」です。

    私自身、40半ばの専門学校卒ですが、通信大学に行きたいと思ったことがありますよ。(私の通った専門学校時の単位は、通信大の単位として認められます)
    ただ、私はフルタイムで働いていて肉体的に無理なので、通うのなら定年退職後になるかもしれません。

    そのときに、子供がトピ主のようなことを言う人間にならないよう、意識して子育てしていきたいと思いました。

    ユーザーID:7436447790

  • 脳が活性化して良いと思います

    トピ主さんは、まだお若いからわからないかもしれませんが、親が老いるのは意外と早いものです。そして、老いた親の世話は子にかかってきます。

    中高年で脳を活性化させると、認知症だけでなく、身体的な老化の予防にもなりますよ。

    お母さんが、若々しく目的をもって生きてくれた方が良いと思いますよ。中高年の主婦が、ネット依存やアルコール依存症、パチンコ依存などもありますから。大学のスクーリングなんて、健全で良いじゃないですか。

    ユーザーID:3526331846

  • 専業主婦も勉強したい

    トピ主さまは、お母様に「稼ぎ」がないから、勉強する価値はないと思っていらっしゃるんですね。
    でも、お母様が専業主婦をしていたからこそ、家庭内は平和でお子様たちは無事に大学まで出ることができたのではないでしょうか。お父様がお金を稼ぐだけでは家庭はまわっていきません。

    私も、40歳を過ぎてから通信制の大学に入学し卒業し、その後大学院にまで進みました。勉強する意味があるから勉強するのではなく、ともかく勉強したいから勉強するのです。通信で短大を出たお母様はお仕事はされなかったかもしれませんが、心の中には豊かな世界が広がったと思いますし、だからこそまた学びたいと思ったのではないでしょうか。子育ては終わったでしょうが、お母様の人生はこれからも長く続くのです。その人生の糧になるのなら、学ぶということは大きな意味があると思いますが。

    ユーザーID:5878271839

  • 学士自体に意味はない

    学士という学位は、40代以上で今さら役に立つことはないように思います。職を探しているなら、大卒以上という求人は現実にあるようなので、無意味ではないですけど。

    目標を持って生きるとか、学ぶこと自体に、ということでしたら、意味あると思いますよ。

    認知症防止にもなりそうだし。

    ユーザーID:8680837066

  • 場所によるのかな?

    私の知人も通ってますが‥‥別名『老人大学』です
    退職した方々が、通ってますね
    少しは若い子もいるけど

    トピ主様は、反対したら恨まれませんか?
    認知症予防と思えば、いいのでは?

    ユーザーID:2760022631

  • 学費出資者がいいというなら

    それでオッケーですね。
    もう、こどもも手がかかる時期でもなく
    時間はたくさんあるでしょう。
    なぜに子の賛成なんかが必要なの?
    子が反対するからといって、それがなに?
    なに考えてるのか意味不明な上、母の意思へのリスペクトも思いやりも
    ゼロなんですね、あなた。

    家も母は高卒です。
    私たちこどもは6大卒です。
    その学部を卒業して受験した国家資格をもち、
    それをいかして働いています。

    もしも母がこれから通信でも大学へ行きたいのだと
    言い出したら、賛成っていうか、反対する理由もないというか、
    ただ応援しますし、向学心を尊敬します。

    学んだことがどう生きるかなんて、
    働くことだけじゃないでしょ。
    母の気持ちが満たされて、良い自尊心や
    なんらかの自信になって、母が楽しければいい。
    それだけだって、学んだことが生きまくってます。
    私が働かなくなったとしたって、
    せっかく大学にいかせてなにも意味がないとか
    自己満足かとか、そんなこと家族の誰もいいませんね。

    なんでそんなことをおもうんでしょう。
    親以上の学問を、させていただいた身の上で。
    わきまえたほうがよろしいですよ。

    ユーザーID:6359865150

  • それだけのために、周囲に迷惑をかけるのはイタダケナイ

    >母は大学進学したかったようですが両親の説得により高卒で就職、1年間だけOLを経験して結婚退職、以降ずっと専業主婦です。
    >夫は四大卒、子供3人も全員四大卒です。
    >家族で自分だけが高卒なのが悔しかったらしく、40代で通信制の短大を卒業しました。

    それを「悔しい」と感じる神経が理解できません。

    ちなみに我が家では、子供達の1人が院卒、2人と私は大卒ですが、妻だけは高卒です。しかし、妻が高卒を引け目に感じているようには全く見えません。自分の親族に会ったときなど、嬉々として子供の学歴自慢をしていました。

    >母が通信制短大在学中に父が転勤になりましたが、母はスクーリングに行きたいからと社宅に居座り、数か月間社宅に一人暮らししていました。

    こういう「人の迷惑顧みず」という行為はいただけませんね!異常です。
    少なくとも、迷惑をかけるのは家族内だけにしておくべきでした。そういう行為を容認していた父君も同罪(おそらく会社からデメリットを食らってる)です。

    >娘としては、母の進学に賛成したものかどうか、悩ましいです。

    無視(賛成も反対もしない)するだけでいいですよ。これ以後の迷惑は、家庭内だけで納まるでしょうから!!

    ユーザーID:0352316254

  • 経済的メリットはありません

    学費を払う分、むしろ経済的にはデメリットがあるでしょう。
    また、高卒入社で出世のルートが違う場合、通信制で大卒になったからと大卒コースに転換できる訳でもない。
    元々、大学出の資格で入社するのに、通信制ではほぼ絶望的な大会社の場合です。

    でももし「高卒」というコンプレックスがあり、通信制を卒業することでコンプレックスが解消できるなら、それはそれで十分な利点でしょう。
    ただ、所詮通信制、所詮は夜間、所詮Fラン・・・などなだ、大卒になっても結局はコンプレックスを持ちやすい人は新たなコンプレックスを自分で作り出すものです。

    65歳で海外に語学留学と聞いてどう思いますか?
    好きでやっている。
    昔からの夢を叶えるため。
    そう、自己満足を大きな利点と捉えている人がする事です。

    給料も、他人評価も上がりはしないでしょう。
    そういった即物的な利点は、ほぼ無いと思っていい。
    でも、自己満足ができると思うなら、それが利点でしょう。
    要は財布は満たされないかもしれないけど、心が満たされるなら利点とはまでは言わなく手も価値は有るってことです。

    ユーザーID:9901314218

  • 若いのに

    考えが古いですね。残念。
    人が積極的にしようとすると、
    必ず否定するのは私の親世代の高齢者ばかりと思っていました。

    お母さんが大学出ることであなたに利点はないかもしれませんが、
    お母さんには人生で利点です。
    何をしても、それでたとえ失敗しても人生に無駄はないのです。
    あなただって四大出ていても、考えが画一的な感じを受けます。
    何を学んだのだろうか?と思います。
    あなたの学費が無駄です。
    専業主婦だから収入はないって、家事をして、子供3人育ててますよ。
    女性として、恥ずかしいのはあなたなのでは?

    私も大学は、通信制でした。
    18歳から上は80代の人までいて、
    年齢差関係なく学べて通学とはまた別の雰囲気がありました。
    皆、今の生活環境の中でどうにか学ぼうと真剣なのです。
    時間と費用をなんとか都合をつけてきているのですから。

    ユーザーID:1747696745

  • 私なら応援します

    どなたかも書いてらしたけど
    家庭の事情などで進学させて貰えなかったというのは
    とてもとても悔しい事です。

    私もそういう過去があって、ずっとコンプレックスに悩み
    「親に意志を尊重されなかった」という思いからも
    ついに心まで病んでしまいました。今も闘病中です。

    経済的に可能だったのに、進学させてもらえず
    自分より出来ない同級生が進学し・・・

    私も通信制大学を卒業してますが
    大学も学びやすいよう色々工夫してくれ、
    (レポートはWEBで提出、単位認定試験もWEBで、とか)
    実験レポート作成時の計算もエクセル使用でOKだし、良い時代に大学に入ったなーと思いました。

    卒業してから10年以上たつので、今はもっと進化しているかも?

    芸能人のファン活動やファッションに大金を費やす人もいるのだし
    (個人の自由なので、批判ではありません)
    学びたい、なんて本当に素敵な事だと思いますけど。40代なんてまだ若いし。

    難しい分野を専攻したためか(学問はどの分野も難しく、奥深いですが)
    勉強したことのほとんどは忘れちゃいましたが
    哲学の面白さに目覚め、物を考える時に役に立っています。

    例えば「個人主義」とか普段当たり前に使ってる言葉に限って、本来は意味が違ったりするんですよ。
    こういう知識を得る事が、大学の勉強で得られる大事な教養の一つだと感じました。

    学位記を眺める度に、人生で一番頑張ったなーと感慨深いです。

    ユーザーID:8972296873

  • 続きです

    続きです。

    先ほどの私のレスを見て
    「通信大学を出たのに、まだ心を病んでるの?」と
    思われる方がいるかもしれませんね。

    私は昔、どうしても行きたい大学があったので、
    通信大学を出てコンプレックスがすっきり解消!とまではいかなかったみたいです。

    通信大学卒業後も、ずっとコンプレックスを持ち続け、
    数年前からうつ病傾向に・・・

    これは人それぞれの性格によるので、
    通信大学を出たらコンプレックスがすっきり解消した方、もいると思います。

    通信大学、もちろん行かないよりはずっと良かったです。

    勉強の分野に限らず、音楽とか趣味の分野でも何でも、
    学びたい気持ちがあれば、勉強できる場や先生が多く存在する。
    カルチャーセンターの講座の豊富さにも、驚かされます。

    これって普段は気づかないけど、日本の素晴らしいところだと思っています。

    ユーザーID:8972296873

  • 大学は就職予備校ではない

    トピ主追レス読みました。

    大学は就職する時に箔をつける機関ではないし、人生の「生産性」を上げる機関でもありません。そしてもちろん就職予備校でもありません。
    大学は純粋に知的欲求を満たし、教養を身につけるための場所です。結果として就職に有利に働くことがあるだけです。学歴は所詮自己満足にすぎません。

    だから行きたいなら行ったらいいと思います。私の母でもそういうと思います。それで学歴コンプレックスがなくなるのなら、人生の後悔が一つ減ってより豊かになるじゃないですか。それは大きな利点でしょう。

    実は私も定年退職したら大学院に進学したいと思ってます。本当はストレートで進学したかったんだけど、若気の至りで担当教授とけんかして、就職に逃げちゃったんですよね。人生の忘れ物をしたような気持ちでいるんです。

    ユーザーID:2987782426

  • 本質分かってるんだか分かってないんだか

    >費用のことは両親の問題ですから好きにすればいいと思いますが
    はい。それが本質です。

    >娘としては、母の進学に賛成したものかどうか、悩ましいです。
    なんでトピ主の賛成がいるの?
    あなたは賛成も反対もする立場じゃないでしょ。

    ユーザーID:4332019793

  • そう言う事情ならあり

    学位があることで有利になるという利点ならないと思いましたが、
    学位を取ること自体が目的なのですから、ありです。
    動機が自己満足ではだめなら、大抵の趣味もだめですよね。
    人に迷惑をかけることはいけませんが、
    お母様が通信制短大に在学したことが迷惑なのではありません。
    社宅に居座ったことが迷惑なのです。
    なんとしても社宅を出させればよかったのです。
    個別の迷惑をかける行為をしないよう約束する必要はあるかもしれませんが、
    進学そのものを反対する理由はないと思います。

    ユーザーID:9901747837

  • お父様次第ではあるけれど

    まず、お父様が良いと言っているのなら、トピ主さんが口出しすることではありません。
    数年毎の転勤というのは、疲弊しますよ。トピ主さんだって、転校が多くて嫌だったのではないですか。
    一つのところに長く住んでいれば、仕事をずっと続けることもできます。昇進もできます。でも、数年毎に引っ越すのではね・・・。転勤するたびに、全てがリセットされる。引っ越しは会社が補助してくれてもお金がかかる。家も家具も仕事も、ずっと持ち続けるものが何もない。これは、若いうちはいいけれど、年取ってくるとつらいです。

    だからせめて何かお母様は何か欲しかったのかもしれません。

    ただ、お母様がおいくつかは知りませんが、短大卒で立派だと思いますよ。しかも通信はとるのが大変ですから、本当に努力なさったと思います。なにも学士まで取らなくても・・・とは個人的に思います。

    そうですねえ、せめて100万円くらいはパートで稼いだらどうでしょうか。それくらいの額は、みんなパートで稼いでいますよ。私が夫ならそういうかな。

    いくら転勤でせわしなく、すぐ辞めるから勤めにくかったと言っても、1度や2度くらいはパートをやってもいいと思いますが。

    ユーザーID:0020217710

  • 二度目の投稿です

    トピ主レス内容を最初に書いていただきたかった。
    どう読んでも学びたいご本人のトピかと思いましたので。
    お母様はまだ40代なんですか?


    >母のわがまま&自己満足&家族や世間への対抗心

    そうだと思います。
    もともと勝気な性格をなさっていませんか。
    社宅の件をみても、そう感じます。
    もし何かあっても、お父様はお母様の保護者みたいなものなので全責任を負うでしょうから、ほっておくしかありませんね。

    私は大学の勉強を趣味だと思っています。
    趣味なので学費は当然自分の稼ぎから出しますし、スクーリングや試験に伴う家事変更の不都合は家族にはさせていません。

    ユーザーID:9549108238

  • 出資者がいいと言えばいいんだけど・・・

    妻がヘソを曲げると面倒臭いので不承不承了承していることもある。

    娘のあなたが一旦は止める。
    覚悟を聞く。
    意味を聞く。
    価値を聞く。

    その答えが納得できるものなら反対しないということでどうでしょう?
    女はすぐにケチだの器が小さいだの言い出すから、父親は実際は出したくなくても、出さざるを得ないということが多々ありますからね。

    趣味の世界であることは間違いない。
    高額の趣味への出費は自分でパートにでも出て稼ぎやがれ!と言ってみたいけど言えない(笑)

    ユーザーID:2631993017

  • 素晴らしいことです

    老人施設でのことです。

    90過ぎた女性で、足腰は弱っておられましたが、頭はしっかりしておられました。

    毎日ぼんやりとテレビを見るだけだったある日、ジグソーパズルを家族が持参されました。

    それから彼女は毎日取り組むようになりました。

    すると薄くなっていた髪が増え、細かった白髪が太く黒くなってきました。

    表情は生き生きとし、肌艶も見違えるほどよくなりました。

    人に押してもらうだけだった車椅子を、自分で操作されるようにもなりました。

    頭を使うということは、人間にとってどれほど効果があるのかを目の当たりする思いでした。

    ユーザーID:3777521754

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧