40代以上女性で通信制大学 あり? なし?

レス81
お気に入り122
トピ主のみ1

トピ主

学ぶ

このトピのレス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいじゃないですか

    やりたいことがあること、それをちゃんと行動に移す人、
    お母様はすばらしいと思います。

    今更資格とっても、なんの役にも立たないよ。
    若い子の学び枠を取らないでなんて心無い言葉は、ナンセンスです。
    外国の事はよく分かりませんが、なんでも学びありきで、社会人から主婦からいろんな年代の人がいるそうだとか、
    勉強は一生ものなんです。

    お子様をちゃんと四大まで育て上げているんですから、
    主さん、応援してあげてください。

    ユーザーID:5232957797

  • 口出し無用

    専業主婦で趣味に社交ダンス。発表会用にドレスと靴を新調して〜とお教室のお月謝、お友達とランチ〜、子どもは皆社会人だし、お友達と旅行に行ってくるわぁ〜、という出費なら賛成ですか?

    それとも、お金もったいないしぃ、ソファーに寝転んで2時間ドラマの再放送見てるのが一番よぉってのがいいの?

    賛成できないなら賛成しなくてもいいでしょう。

    お父様とお母さまが現在の家計の中で良しとすればそうすればいいのではないですか?

    それにね、そもそも大学は職業訓練のためのものではないです。本来的には『学びたいから学ぶ』場所です。

    社宅の件は確かに迷惑かけたかもしれないですが、子どもの学校の都合などで帯同予定でも先に単身で異動というのはままあることです。そこまでくささなくてもいいんじゃないですか?

    1年しか働いたことない、高卒、ずーっと専業主婦で非常識って下に見てるってのがありありと伝わってきます。あなたは何があっても一生働き続けてください。大学出てるんですから。

    ユーザーID:6251067034

  • 大卒の資格をとるべし

    大卒の資格は、次のステップに進むための資格ですが、
    もう一つ大きな意味があります。
    大卒という肩書をもつことで、自分に自信がもてることです。
    自己肯定感のある人は、他人に対するしっとやねたみが
    低い気がします。
    また他者との比較においてのみ、自分の価値をはかることを
    しなくなるようです。
    私は、人生をより有意義に生きるために大卒になることを
    おすすめします。
    近所の看護師は、放送大学で学士をとったそうです。

    ユーザーID:6119950028

  • 本音

    目的によります。

    学士以上でしかとれない資格をとって仕事したいなら利点があります。

    学士、という単語が気になりました。もし、単なる学歴として学士が欲しいだけなら、デメリットですね。時間とお金の無駄。今頃学士はお金で買えるようなもんですからね。
    そんな程度の認識のご時世に、わざわざそれを取るというのは本当にデメリットでしょうね。

    学士ではなく博士とるなら別だけど。

    ユーザーID:6653573605

  • 専業のままならナシでしょう

    通信制といっても学費がタダという訳じゃない。

    早稲田大学なら350万
    産業能率大学で100万円
    放送大学でも70万円

    今後の経済効果が望めない「学び」は趣味の範疇。
    ちょっとした出費ならいいけけど、多額の出費は己の稼ぎから出すのが大人ってものです。
    ただただ夫の稼ぎに頼っているのならナシだと考えます。
    もっとも夫が勧めているのなら否定する理由はありませんけどね。

    ユーザーID:4815639998

  • いいと思います。

    トピ主さんのお母様の長年のコンプレックスだったんですよ。
    時代的に(40代後半と推察します。)、女の子は学歴より結婚。
    (最もそう考えるその時代の親は全体の半数ぐらいだと思いますが。)

    それなのに、お子さんはちゃんと四年制大学に入れている。
    お父様の経済力もあったと思いますが、お母様がちゃんと家を守られてきたからでは?

    でも学士を取りたいとなるとそれこそ、専門課程に入ると思うんですが
    習いたい、研究したいことがあるのであればいいと思います。

    大学は、就職予備校ではないですよ。
    若い人が大学を出てることで、就職の間口が幅が広がるだけです。

    何を極めたいかとか、そういう話をしてみては?
    案外ないかもしれないし、あるかもしれない。

    ちなみに私はお母様と近い世代の高卒ですが、本当に学びたいものがなかったんですよね。
    学ぶぐらいなら、働きたかった。

    で、逆、今たまに学びたくなってお稽古ごとすることありますが(資格系とか)
    資金は旦那さん持ちで習っている方多いですよ。

    人それぞれです。

    ちなみに私の母も学歴コンプレックスが凄いのですが、学ぶ気はないみたいです。
    行動に移したお母様の応援します。

    人生一度切りですもん。

    ユーザーID:1176803662

  • 大人の学び

    自分の稼ぎの範囲内でするのが常識ある大人の行動です。

    夫の稼ぎからの捻出は、夫の老後資金をも削る行為。
    少なくとも、自分で稼いでやるべきでしょう。

    働いて稼いで、そのお金で学ぶ価値はある。
    しかし、家族のお金を削り取ってまでする事じゃない。
    教科書さえ買えば、TVで大学の講義を無料で放送されている時代です。
    高度な学びを実現することは簡単です。

    お母様が純粋に学びたいのなら応援もできますが、単なる見得のようでしょうから、娘として「無駄じゃないか」という疑念を持つのは当然でしょう。
    親の老後資金だって気になるでしょうしね。
    足りなければ娘のトピ主が支援しなきゃいけないと考えるでしょうから、そんなムダなことを・・・と思うのは当然の帰結。

    私もムダだと思う。
    学ぶ方法はいくらでもあるのだから。

    ユーザーID:7069342035

  • 通信大学と仕事=就職は別物

    どんな有名な大学を出ていても会社辞めたら唯の人だし、
    就職した会社以外の職種の技術でキャリアアップ出来る
    人は会社がある場所が重要です。


    もし私の夫が転勤が多く社宅に一緒に住まない
    といけないならば私の今の夫の様に単身赴任
    してもらいます。

    私でも流石にかなり苦戦するでしょう。

    お父様は大学卒業されて会社の都合で全国転勤で
    今も社宅暮らしを何十年間もされてその度にお父様
    と一緒にお母様は転勤していて本当に素晴らしい奥様
    だと思います。


    私から見たらお母様はよくお父様の転勤に着いて行き
    転々と社宅暮らしながら子供3人育てながら3人の子供達の
    大学費用をやりくりをして自分のやりたい事も我慢していたと
    思います。

    最後は短大行っても働かないと言いだす始末じゃあ余りに
    かわいそうですよね。

    お父様も管理職やられていると思いますからお母様が社宅に
    住んでいて会社の人たちがよく行くスーパーとかで働いてたらば
    貴方は満足なんでしょうかね。


    私も父が倒れて父の実家の家に行った事ありますが
    東京であるような私のような専門職のお仕事は田舎だと
    なくて安くて入院費用だけ送りましたよ。

    ユーザーID:7271267431

  • 通信大学うんぬんより

    子供たちも社会人になっているのに、働かない母親に不満があるのでは?
    通信大学に行くことになれば、また、周囲を振り回すかもしれないこと。
    専業主婦なのに、家族の世話もせずに趣味の通信大学に通うこと。
    それが不満なのかもしれないですね。
    その辺りを母親に話してみたらどうですか?

    勉強は、何か目に見えて貢献できなくても、やらないよりはやった方がいいと思っています。
    認知症防止にも繋がります。
    だらだらテレビを見て過ごすよりは有意義です。

    ユーザーID:7630442109

  • 学びは自由

    大学って資格を取るため・就職のためのものでしたっけ?
    人によって大学は手段でもあるし、単純にその学問を追及したいから行くのもありだと思います。40歳、50歳になったらもう勉強なんてしたってしょうがない、必要ないですか?
    毎日ご飯食べて、テレビ見て、適当に散歩でもしてたらいいですか?
    そんな事はないと思います。何歳になっても学びは自由だと思います。

    ユーザーID:1714759487

  • うちの母は、、

    48歳でアメリカの大学に編入し、学士を取りましたよ。
    私と弟も一緒に連れて行き、私は高校に編入、弟は小学校にそれぞれ行きました。
    最初は大変でしたが、今では良い思い出です。
    母はちゃんと2年で卒業しました。
    今思えば、若者に混じって50近いおばちゃんがよく頑張ったと思います。
    父の理解もあったからこそできたことだと思います。

    今母は、英語、中国語を生かして働き、パートですが結構な高給取りです。
    私も弟も、2年間培った英語力のおかげで大学受験に役立ちました。

    この歳になって思うのですが、母はすごい人です。
    何歳になってもチャレンジ精神を持つっていいことだなと思います。

    ユーザーID:1135686680

  • 頑張れ!

    通信制の大学ありだと思います。
    私事ですが,ある資格を取りたいと思い大学を2年編入しました。通学です。

    人生,勉強したいときに思いっきりできる環境があるのって,いいですよね。

    頑張ってください!応援していますよ!

    ユーザーID:0271231867

  • 思い立ったが吉日よ

    工学系で博士をとりました。
    就職してから放送大学に入り直しました。
    やろうという気があるのですから,ぜひともやってみるべきです。
    思い立ったが吉日よ!

    ユーザーID:7426181155

  • いいと思いますよ!

    お母様が勉強したいというお気持ち、素晴らしいと思いますよ。
    それが結果的にお仕事につながればそれも新しい道が拓けますし、学士を取得できた、という事を達成するだけでも素晴らしいと思います。
    学ぶのに年齢は関係ないですよ。

    私はトピ主さんよりもお母様に年齢が近いですが、私か大学生の頃定年退職された方が通っておられました。
    他の学生よりもずっと真剣に学ばれていました。

    トピ主さん、随分とお母様を下に見ているようですね。
    私は以前大学教務の仕事をしていましたが通信制大学の学生さんは様々な年齢の方がいらっしゃいます。
    40代なんてざらですよ。ただ、卒業するのは本当に少ないのです。通学よりもスケジュール管理が大変で中退してしまう人が多いです。
    お母様はすでに通信の短大を卒業されているのですね。それってすごいですよ。
    卒業できたことで更に上を目指す目標ができたのではないですか?

    短大卒なので次の大学で単位認定できる部分もあるかもしれないので1からやり直しにもならないと思います。

    学費の面でお父様に負担をかけてしまうかもしれませんがお父様が納得されているならトピ主さんがどうこう言う立場にはないと思います。
    頑張りたいというお母様の気持ちに同意できないのですか?トピ主さんが大学を出られたのは誰のおかげなのですか?
    自分のために時間を使ってもいいじゃないですか。

    ちなみに私も資格取得の為に科目履修中ですし、子供と一緒に英検やTOEICを受験予定です。
    今更そんなことをする40代はみっともなく見えるのでしょうか?

    ユーザーID:6357639513

  • 勉強は自分への投資、リターンはあるのか

    学んだことを活かせて何ができるかで
    利点のあるなしが変わると思います。

    だから学ぶ内容にもよりけりだと思います。

    例えば、数学を専攻したとして
    難しい理論的なことが
    トピ主さんのお母さんの生活に活きるでしょうか。

    栄養学や心理学なら生きる可能性が大きい感じがします。

    ただ単に自分の経歴に引け目を感じていたのを
    学士卒になることで改善されることに
    数百万の学費分の価値があるというなら利点はあるのでしょう。

    勉強は自分への投資です。

    自分に過大な投資をするという意味では
    美容整形なんかと同じようにも思えます。
    実際にやってみたら意外と大したことなかったな・・
    なんてことにならないといいですが。

    ユーザーID:6415133866

  • 趣味なんだから学費による

    率直に言って、お母様は働く意志がまったくないようなので、ただの趣味ですよね。

    世の中、みんな子供を良い学校に進学させたいのは、良い学校=良い就職=良い人生という公式があって、そういうレールに乗って欲しいからです。

    お母様の年齢がわかりませんが、学歴コンプレックスである、女性だから進学できなかった、というのなら、短大出身になった時点で十分望みはかなったと思います。日本の大学進学率は5割くらいなんですから。

    要するに、ただの(高尚な)趣味。だから、かかるお金=学費によると思います。

    すごーい安いところで、いち主婦のおこづかいと思えるような値段だったら、いいのかもしれません。

    家の経済状態によりますが、うーん、例えば1月2、3万円くらいとか? 人によって感覚が違うので、なんとも言えませんね。

    でも娘のトピ主さんには関係ないかも。実家に仕送りしている、実家に住んでいて一家の大黒柱になっているなら、話は別ですよ。

    ユーザーID:6134778038

  • 「リベラルアーツ」はグローバル企業では評価されている

    50代在米オンライン大学院挑戦中

    現在はグローバル企業で働くには学士号は必要だと
    思います。

    お母様も50代迄に学士号取得されたら教育関係
    のお仕事はあると思います。

    欧米は年齢関係無くて学歴社会ですから学士号
    あると無いとでは全然ちがいます。

    日本の難関私立大学の通信学部の学士号は
    海外でも通用する大学の学士号です。

    海外の大学院でオンラインで最先端の専門分野教育を
    受けると年齢に関係無くて世界中にお仕事があります。

    現在は選択肢が多い時代でどの大学でどの分野を選択
    するかで全然違うと思います。

    この際トピ主のお母様には難関私立大学の通信部卒業されて
    海外のオンライン大学院で修士号や博士号取得する迄
    頑張って欲しいです。

    トピ主も社会人になりもっと最先端の教育を受けてより
    グローバル企業の会社に高給で転職したいならば
    修士号、MBA、博士号の海外通信大学院をお勧めします。

    ユーザーID:7271267431

  • わたしも旦那に学費出してもらいました。

    実家の財力では到底大学には進学できず
    資格をとって働きましたが、それでも劣等感をぬぐえず
    結婚後進学。
    学費は旦那に出してもらいました。

    卒業後、大卒だからこそ入れる会社に就職できて本当に幸せでした。
    報われたと感じています。

    ユーザーID:1319485766

  • 大いにアリ

    たとえ役に立たなくとも、大人になってからの学士号の取得、大いにアリです。

    私の母も四大に行きたかったけれど、短大しか行かれませんでした。私が中高一貫の進学校に通っていた頃は特に、やっぱり四大に行きたかったと言っていました。同級生のお母さんも四大卒がかなりいましたからね。

    私も四十代になりましたが、大卒の女性は珍しくないです。お母様も、見栄やコンプレックスよりも、自分に自信とプライドを持ちたいのではないのですか。

    トピ主さんは、費用のことが気になっているようですが、お母様が専業主婦だったおかげて、お父様やトピ主さんが受けた恩恵もあるのでは? 家庭への貢献は、外でお金を稼ぐだけではありません。

    小さい頃からずっと、母は私のお稽古ごとや塾、学校だけでなく、遊びに行く時も、駅まで送り迎えをしてくれました。毎日、お弁当やアイロンがけ、夜遅くに帰宅した時でも、一緒に食卓に座って、私の夕食につきあってくれました。

    父は私の教育には熱心ではなかったのですが、母はいつも味方になってくれました。今となっては、私の教育への投資が、母からの一番の贈り物・遺産です。なので、私がトピ主さんの立場なら、親孝行ないし恩返しとして、学費の援助や「家庭教師」となることを申し出ます。

    トピ主さんのお母様が、これから博士号取得を目指すとなれば、私も反対すると思います。でも、今は大学全入時代とも言われるように、大学も高校のように、ある意味「当たり前」になりつつあるので、大卒となることでお母様に満足され、自信がもてるなら、大いに応援したいです。

    もし、トピ主さんのお母様が中卒だった場合、通信制の高校に通ったり、高卒認定試験(昔の大検)を受けて、高卒になりたいと言った場合、応援しますか? それとも、辞めておけとアドバイスしますか? それは、どうしてですか?

    ユーザーID:5068580548

  • 大卒でないと

    追加ですが、

    トピ主さんの、母親を低くみているような言い回しに触れ、

    あーせっかく育てた子どもたちも成長し、高卒で専業主婦の母親を

    見下すようになるんだなと思いました。残念でなりません。

    他人ですらそう感じるのだから、お母様の気持ちはどうでしたでしょう。

    家庭内でお母様への扱いが推し測られます。

    世間(トピ主さんのような方じゃないですか)への対抗心であろうと
    本人の学ぶ意思です。学歴コンプレックスからでも問題ありませんよ。
    ご本人の自由意志です。

    ユーザーID:9144902748

  • 遅いということはない

    利点ですか? 利点がないと大学へ行ってはだめですか。

    本人の人生です。子育てをされてひと段落し、学びたい気持ちがあって

    子どもの学費がかかるので我慢されていたのではないですか?

    高卒で、40代で通信制の大学を出て、資格取得し、働いている方を知っています。他にも、高卒で、通信制の大学院を出て、資格を取得し専門職として
    働いている方も知っています。
    年齢が高くなると、本当に体力、気力共に厳しいのに
    ただただ偉いなあと思います。

    娘さんのあなたは、どうして母親の背中を押してあげられないのか
    ご自分は大学を出ているのに、学ぶことの素晴らしさ、その過程で
    得られる経験や自分との向き合い、仲間との出会い。
    大切な家族であり、女性としての先輩であるお母様を応援できないのですか。
    申し訳ないけど、視野が狭いのではないかと思います。
    専業主婦でしたら、ご自分の預金はないかもしれないので、
    お父様と話ができていて、お父様が納得しているならよい話です。

    きっと、お父様は、お母様の努力と意思をみていて、誇りに思うと
    思いますよ。

    娘だったら、母親の好きにして欲しいと思うと思ったけど違うのですね。
    何が嫌なのか知りませんが、応援できないにしろ、見守ることは
    できるのではないでしょうか。日本って昔は、主婦が、何の役に立つ的な
    考えでしたが、今でもそうなのかとがっくりしますね。
    社会に出てからまた大学や院に戻るのは、そこまで特別なことではないと
    思います。何歳からでも遅いということはありません。

    ユーザーID:9144902748

  • 素晴らしいことです

    老人施設でのことです。

    90過ぎた女性で、足腰は弱っておられましたが、頭はしっかりしておられました。

    毎日ぼんやりとテレビを見るだけだったある日、ジグソーパズルを家族が持参されました。

    それから彼女は毎日取り組むようになりました。

    すると薄くなっていた髪が増え、細かった白髪が太く黒くなってきました。

    表情は生き生きとし、肌艶も見違えるほどよくなりました。

    人に押してもらうだけだった車椅子を、自分で操作されるようにもなりました。

    頭を使うということは、人間にとってどれほど効果があるのかを目の当たりする思いでした。

    ユーザーID:3777521754

  • 出資者がいいと言えばいいんだけど・・・

    妻がヘソを曲げると面倒臭いので不承不承了承していることもある。

    娘のあなたが一旦は止める。
    覚悟を聞く。
    意味を聞く。
    価値を聞く。

    その答えが納得できるものなら反対しないということでどうでしょう?
    女はすぐにケチだの器が小さいだの言い出すから、父親は実際は出したくなくても、出さざるを得ないということが多々ありますからね。

    趣味の世界であることは間違いない。
    高額の趣味への出費は自分でパートにでも出て稼ぎやがれ!と言ってみたいけど言えない(笑)

    ユーザーID:2631993017

  • 二度目の投稿です

    トピ主レス内容を最初に書いていただきたかった。
    どう読んでも学びたいご本人のトピかと思いましたので。
    お母様はまだ40代なんですか?


    >母のわがまま&自己満足&家族や世間への対抗心

    そうだと思います。
    もともと勝気な性格をなさっていませんか。
    社宅の件をみても、そう感じます。
    もし何かあっても、お父様はお母様の保護者みたいなものなので全責任を負うでしょうから、ほっておくしかありませんね。

    私は大学の勉強を趣味だと思っています。
    趣味なので学費は当然自分の稼ぎから出しますし、スクーリングや試験に伴う家事変更の不都合は家族にはさせていません。

    ユーザーID:9549108238

  • お父様次第ではあるけれど

    まず、お父様が良いと言っているのなら、トピ主さんが口出しすることではありません。
    数年毎の転勤というのは、疲弊しますよ。トピ主さんだって、転校が多くて嫌だったのではないですか。
    一つのところに長く住んでいれば、仕事をずっと続けることもできます。昇進もできます。でも、数年毎に引っ越すのではね・・・。転勤するたびに、全てがリセットされる。引っ越しは会社が補助してくれてもお金がかかる。家も家具も仕事も、ずっと持ち続けるものが何もない。これは、若いうちはいいけれど、年取ってくるとつらいです。

    だからせめて何かお母様は何か欲しかったのかもしれません。

    ただ、お母様がおいくつかは知りませんが、短大卒で立派だと思いますよ。しかも通信はとるのが大変ですから、本当に努力なさったと思います。なにも学士まで取らなくても・・・とは個人的に思います。

    そうですねえ、せめて100万円くらいはパートで稼いだらどうでしょうか。それくらいの額は、みんなパートで稼いでいますよ。私が夫ならそういうかな。

    いくら転勤でせわしなく、すぐ辞めるから勤めにくかったと言っても、1度や2度くらいはパートをやってもいいと思いますが。

    ユーザーID:0020217710

  • そう言う事情ならあり

    学位があることで有利になるという利点ならないと思いましたが、
    学位を取ること自体が目的なのですから、ありです。
    動機が自己満足ではだめなら、大抵の趣味もだめですよね。
    人に迷惑をかけることはいけませんが、
    お母様が通信制短大に在学したことが迷惑なのではありません。
    社宅に居座ったことが迷惑なのです。
    なんとしても社宅を出させればよかったのです。
    個別の迷惑をかける行為をしないよう約束する必要はあるかもしれませんが、
    進学そのものを反対する理由はないと思います。

    ユーザーID:9901747837

  • 本質分かってるんだか分かってないんだか

    >費用のことは両親の問題ですから好きにすればいいと思いますが
    はい。それが本質です。

    >娘としては、母の進学に賛成したものかどうか、悩ましいです。
    なんでトピ主の賛成がいるの?
    あなたは賛成も反対もする立場じゃないでしょ。

    ユーザーID:4332019793

  • 大学は就職予備校ではない

    トピ主追レス読みました。

    大学は就職する時に箔をつける機関ではないし、人生の「生産性」を上げる機関でもありません。そしてもちろん就職予備校でもありません。
    大学は純粋に知的欲求を満たし、教養を身につけるための場所です。結果として就職に有利に働くことがあるだけです。学歴は所詮自己満足にすぎません。

    だから行きたいなら行ったらいいと思います。私の母でもそういうと思います。それで学歴コンプレックスがなくなるのなら、人生の後悔が一つ減ってより豊かになるじゃないですか。それは大きな利点でしょう。

    実は私も定年退職したら大学院に進学したいと思ってます。本当はストレートで進学したかったんだけど、若気の至りで担当教授とけんかして、就職に逃げちゃったんですよね。人生の忘れ物をしたような気持ちでいるんです。

    ユーザーID:2987782426

  • 続きです

    続きです。

    先ほどの私のレスを見て
    「通信大学を出たのに、まだ心を病んでるの?」と
    思われる方がいるかもしれませんね。

    私は昔、どうしても行きたい大学があったので、
    通信大学を出てコンプレックスがすっきり解消!とまではいかなかったみたいです。

    通信大学卒業後も、ずっとコンプレックスを持ち続け、
    数年前からうつ病傾向に・・・

    これは人それぞれの性格によるので、
    通信大学を出たらコンプレックスがすっきり解消した方、もいると思います。

    通信大学、もちろん行かないよりはずっと良かったです。

    勉強の分野に限らず、音楽とか趣味の分野でも何でも、
    学びたい気持ちがあれば、勉強できる場や先生が多く存在する。
    カルチャーセンターの講座の豊富さにも、驚かされます。

    これって普段は気づかないけど、日本の素晴らしいところだと思っています。

    ユーザーID:8972296873

  • 私なら応援します

    どなたかも書いてらしたけど
    家庭の事情などで進学させて貰えなかったというのは
    とてもとても悔しい事です。

    私もそういう過去があって、ずっとコンプレックスに悩み
    「親に意志を尊重されなかった」という思いからも
    ついに心まで病んでしまいました。今も闘病中です。

    経済的に可能だったのに、進学させてもらえず
    自分より出来ない同級生が進学し・・・

    私も通信制大学を卒業してますが
    大学も学びやすいよう色々工夫してくれ、
    (レポートはWEBで提出、単位認定試験もWEBで、とか)
    実験レポート作成時の計算もエクセル使用でOKだし、良い時代に大学に入ったなーと思いました。

    卒業してから10年以上たつので、今はもっと進化しているかも?

    芸能人のファン活動やファッションに大金を費やす人もいるのだし
    (個人の自由なので、批判ではありません)
    学びたい、なんて本当に素敵な事だと思いますけど。40代なんてまだ若いし。

    難しい分野を専攻したためか(学問はどの分野も難しく、奥深いですが)
    勉強したことのほとんどは忘れちゃいましたが
    哲学の面白さに目覚め、物を考える時に役に立っています。

    例えば「個人主義」とか普段当たり前に使ってる言葉に限って、本来は意味が違ったりするんですよ。
    こういう知識を得る事が、大学の勉強で得られる大事な教養の一つだと感じました。

    学位記を眺める度に、人生で一番頑張ったなーと感慨深いです。

    ユーザーID:8972296873

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧