自称初「おばちゃん」(駄駄駄)

レス41
(トピ主0
お気に入り49

生活・身近な話題

嗚呼!

トピを読んで下さり、ありがとうございます。
タイトルのとおり、先日、生まれて始めて「おばちゃん」と自分の事を言ってしまいました。

「しまいました」と言っても私御年47歳。既婚者。二人の子持ち。
今まで言わなかった事自体があり得ないのですが、
子供の友達をプールに連れて行った時に、
「人が多いからね。……おばちゃんから離れないようにね」
「……」の葛藤は言わずもがなです。

小、中、高校時代なんて、47歳はすっげー大人で、それこそおばちゃんと信じて疑わなかったのに、中身はあの頃と全然変わっておらず(泣)

おばちゃんと言われるくらいなら、おじちゃん、おっさんと言われた方がマシだーと屈折した感情を抱いていたのに。

時の流れは残酷というか、47歳なんだから当たり前の事だというか、「おばちゃん」という言葉にネガティブな感情を勝手に持ってしまった自業自得というか。

それで皆様に(駄駄駄)な質問です。
1.自分で自分の事を「おじちゃん」「おばちゃん」と言ったのは何歳の時でしたか?
 それはどんなシチュエーションでどんな思いでしたか?

2.「おじちゃん」「おばちゃん」に限らず、「あぁ、自分もこういう事を自称するようになったんだなぁ」
と思ったのは何歳の時でしたか?
 それはどんな言葉で、どんなシチュエーションでどんな思いでしたか?

(駄駄駄)な質問ですみません。
よろしければ教えてください。
お願いいたします。

ユーザーID:6593143486

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 17歳でした。

    兄に子供が産まれ名実ともに「おば」になりました。
    そもそも「おばちゃん」と言われる事にもたいした抵抗も無く24歳で子供を産んで外でママ友の子供に「おばちゃんがね〜」とか言うのも抵抗はありませんでした。
    そして今、52歳でこれまた名実ともに「おばあちゃん」になりまして、自分から「ばぁば」と言うのにも他者からばぁばと言われるのにも抵抗はありません。
    だからトピ主さんのこだわりの方がびっくりしました。

    ユーザーID:5747776612

  • 若かった!

    若くて母親になった私は、ある日子供をベビーカーに乗せ道を歩いていました。
    後ろの方から小学生の子供たちが大声で「おばちゃーん、おばちゃーん」と呼んでる声が聞こえていたけど、勿論自分のこととは夢にもおもわず無視。
    追い越し間際に立ち止まった子供たちが私に向かって「おばちゃん!聞こえないの!!」と。
    同じマンションに住む子供たちでした。

    20歳そこそこだった私は、衝撃的でしたが、その日から自分のことは「おばちゃん」でしたよ。

    子供たちに聞くところ、子持ちは何歳だろうが「おばちゃん」だそうです。

    ユーザーID:8094138791

  • 31,2ぐらい

    29で子供を産んで、子供がある程度大きくなって、
    公園などでよその子と対応するときに自然に出てきましたね


    お子さんが、の友達をプールに連れていける年齢ということは
    小学生ぐらい?そこまで一度もおばちゃん、おばさんと自称
    ぜずに済んだのにびっくりです
    幼稚園ぐらいの内は
    「子供の名前」君、ちゃんママ
    と自称してたのでしょうか?

    ユーザーID:5071720919

  • 33、34歳ぐらい

    45歳女性です。今は姪っ子や友人の子供に対して自分のことを日常的に”おばちゃん”と言います。
    いつ頃言い始めたかというと、自然に言い始めたのではっきり覚えてないのですが、多分33か34歳ぐらいの時です。
    当時ヨーロッパ某国に住んでいて、幼いお子さんのいる日本人の方と知り合いになり、一緒に出かけたりするようになりました。
    元々小さな子が大好きなので、ちょっとの間預かったりすることがあると、「おばちゃんと手繋いでね。」とか言っていたと思います。

    ユーザーID:4881121828

  • 30過ぎてすぐかな

    上の子が幼稚園に入園した辺りですね。
    子供のお友達に対して話す時、自分のことをおばちゃんと言うしかないでしょ(笑)
    ○○のママというより、ズバッとおばちゃんとストレートに言いましたとも。
    別に悲しい思いも何もないです。
    幼児から見たら30過ぎなんておばちゃんそのものですし。
    中身はさほど成長してませんがね。それは外からはわからないし。

    そんな私も今アラフォー、おばちゃん呼びもすっかり板に付きました。
    年の差兄弟持ちなのでまた再び幼稚園児を抱えてますが、勿論子供たちに対してはおばちゃんです。
    余談ですがオバサンというより、おばちゃんの方が何となく可愛い気がします。ちゃん呼びだからか?

    ユーザーID:7096510663

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 24歳

    初めて自称「おばちゃん」と言ったのは24歳の時です。
    きっかけは甥、姪に「○○ちゃん」とか「○○さん」と呼ばせることに抵抗があったからです。当時の自分はあと数ヶ月で出産予定だったので子持ち主婦が「私はまだオバサンではない!」と言い張るのも滑稽かな〜と思っていましたからね。
    20代の頃は「まだオバサンなんて言うには若いわよ!」って周りの主婦に注意されましたが、30過ぎたら何も言われなくなりました(笑)

    ユーザーID:4649692594

  • 34才ぐらいだと思います。

    私は、24才で長男を出産しているので、
    長男の友達に
    「おばちゃんに言ってね。」とか言う場面で
    おばちゃんと自分の事を言ったように思います。

    自分のことをうまく表現する呼称が思い浮かば
    なかったので。


    まだ34才なので、心のそこから思って
    いたわけではありませんが...。

    ユーザーID:7992728876

  • 初めて言ったのは22歳

    21歳で長男を産んで、子育てサークルに行った時だったかな。
    割と絵が得意なので黒板にお絵描きして遊んでいました。
    知らない子が 自分の母親に「ねー、アンパンマン描いて!バイキンマン描いて!」とせがんでいて、その子の母親は「ママには書けないよ」と言っていました。
    なので私が「おばちゃんが書いてあげるね」と、その子に言ったのが最初だったかな。
    その子の母親に「この おばちゃんが描いてくれるってさ」と言われた時は、まだ22だった私は「あんたより おばちゃんじゃねえけど…」とカチンときちゃったわけですが、子供からしたら20代も40代も 子持ちなら おばちゃんですよね…トホホ。

    ユーザーID:7455481944

  • 抵抗ないです

    私は現在50代ですが、24歳で結婚した時に夫に甥姪がいたのでおばちゃんと呼ばれ自分のこともおばちゃんと言いました。
    その時はさすがに抵抗がありましたが、自分に子供が産まれてからは抵抗なくなりました。

    ユーザーID:2453686502

  • 30過ぎたらみんなオバちゃん

    1.子供の保育園で、他の園児を相手した時ですね。33歳だったかなぁ?

    2.特に考えた事ないです。

    私の中で、子供がいれば何歳でもオバちゃんです。(仮に20歳であっても)
    子供がいなくても独身でも30歳過ぎたら、オバちゃんです。

    ユーザーID:1004252785

  • オホン、あたくしなんざあ

    嗚呼さんの母親に悠々なれる年でございますが、やっとお得意さんのお嬢さんたちに『おばさん』と自称する様になりました。 尤も、同年代の友人間の会話では『ばあさんになって重い物が持てなくてさあ』などと言っていますが。
    体力は落ち、記憶細胞は干からびて行くというのに頭の中が子供時代とさほど変わらないとは・・・・。 子供の頃、お年よりは随分分別があって大人に見えましたがあれは錯覚? それとも時代のせいで昔の高齢者は大人だった?

    ユーザーID:0498689334

  • 20代前半で

    トピ主さんと同じく40代ですが、自分の子供の友達に普通に言ってましたよ。

    ユーザーID:9482127676

  • わりと早かったです

    初めて自分のことをおばちゃんと言ったのは25歳のときです。
    友人の子供と横断歩道を渡る時に「おばちゃんと手をつなごう〜」と言いました。
    子供(4歳)から見たら、おばちゃんかなと思って。
    ちなみに現在、わたしは30歳です。

    普段から自分のことをおばちゃんと言うことはないけど、状況次第では別に気にならないです。

    しっかりと、豊かな経験を重ねてきたという自信があり、美しさと魅力を追い求めて日々手を抜いていない自負があれば、べつにおばちゃんでもおばあちゃんでもなんでもいいやと思ってます。

    ユーザーID:5653199432

  • 二十歳でした

    自称ではありませんが、20歳でひと回り年上の夫と結婚した時に、夫の15歳の姪から「おばさん」と呼ばれてショックでした!
    正直ムカつきましたねー。だってたった5歳しか年齢違わないんだもの。
    あれから30数年、その姪はずっと「おばさん」呼びです。

    46歳で初孫が誕生した当時は「ばーちゃん」と呼ばれることに少々抵抗はありましたけど、50を過ぎ孫も6人にもなった今はもう当然のように自分で「ばーちゃん」って言っちゃってます。

    ユーザーID:4118823440

  • 30代に入るとさすがに

    20代前半で「叔母」になりましたが、「おばちゃん」には何となく抵抗があり
    「(大きい)おねえちゃん」と甥姪に呼ばれています。

    私自身が「晩産」だったこともあり、何となく「自称」出来なくて・・・
    でも30代になると、子どもたちに限っては「おばちゃん」と言われても平気でしたね。
    同年代に「ほら、あのおばちゃんに・・」と言われると、心の中で「むっ!」っとしてました。

    実際に、「自称」出来るようになったのは、子どもを産んでからですね。

    だけど、保育園などでは「○○ちゃんのママ」と呼ばれて、ちょっと困惑・・
    我が家は、お父さん・お母さんと呼ばせていたので
    「おばちゃん」には慣れたのに、「パパ・ママ」に慣れないという(笑)

    子ども関係の役をしていく度に、「ちょっと〜!おばちゃんのぉ〜言うこと聞いてぇ〜!」と
    大声で叫べるようになります。

    でも子供たち、個別になると「○○ちゃんのお母さん」と呼んでくれます。

    「小母さん(おばさん)」と言う言葉は、悪くないと思うんですけど
    「オバタリアン」って言われてイメージが変わっちゃたんでしょうね。

    ユーザーID:3593822653

  • 姉に子供が生まれて・・・

    高校2年生の時に、姉に子供が生まれて
    おばちゃんになりました。
    とても嬉しくて、○○おばちゃんと、自ら言っていましたね〜。

    そして、中一の時のあだ名が
    『おばちゃん』
    おばちゃん暦長いです。

    ユーザーID:0895168006

  • 自称したことないわぁ

    思い返してみれば、言ったことないですね。別に、そう呼ばれるのも自称するのも抵抗がある訳では無いのです。そういう環境に無かっただけ。

    私及び兄弟姉妹に子どもがいないので、我が子の友達や甥姪から「おばちゃん」と呼ばれることはありません。いとこや親戚の子どもは「甘夏ちゃん」、友人知人の子どもは「甘夏さん」と呼ぶ(恐らく親がそう呼ばせていると思われる)ので、彼らと話す時は常に一人称の「私」です。
    私を「おばちゃん」と呼ぶ子どもがいないのだから、自ら「おばちゃん」と名乗る機会もありませんよね。抑々、子どもという生き物に接する機会が少ないのです。

    こんなアラフィフもいますよ、ってことで。

    ユーザーID:7932329538

  • 仕方ないですよね・・・

    40代半ばです。
    私もこの間言ってしまいました。二日前です。
    子供がサンダルをぬいで裸足にならなくてはいけなくて、息子の友達のお母さんが近くに居なかったので「おばちゃんが持っててあげるよ」
    一瞬のためらいはありました。○○(息子の名前)のお母さんが、とも言おうかと思いましたが長いので「おばちゃん」が一番言いやすかった(泣)
    昔子供がまだ小さかった頃、やはり息子の友達に同じような台詞を言ったところ
    「おばさんじゃないよお姉さんだよ」とその時のお友達は言ってくれて
    なんて可愛らしいの!と思ってしまいましたが、今回はすんなりと受け入れられてしまいました。
    仕方ないか(笑)
    楽しいトピでした。

    ユーザーID:1987415330

  • まだまだ

    「おばちゃん」って言ったことがありません。
    トピ主案の質問に逸れますが。。。

    当方、トピ主さんに近いとし45歳です。既婚ですが子どもは居ません。おばちゃんには見えませんし、周りからも45歳には見えないと言われますので。

    姪が産まれた時はまだ自分は20歳でした。まさか、おばちゃんなんて呼ばせませんでしたし、家族が私のことを名前で呼んでいたので、自然と姪も私の事を名前で呼び始め、現在も○○ちゃんっと変わらず呼んでいます。歳の離れた姉妹の感覚ですね。

    おばちゃんっと言い始めたら、老け始めそうで言えません。(笑)

    ユーザーID:6910993861

  • わんこ相手

    私は、子供がいないので、〇〇のおばちゃん呼びをされたことがありません。

    義姉が同い年で、お互い「〇〇ちゃん」呼びなので、甥や姪も〇〇ちゃん呼び。

    大阪在住なので、他人からは「おねえちゃん」呼び。

    50才超えても「おばちゃん」と呼ばれたことがありません。

    散歩中、うちの犬無視で私に寄ってくるワンコに
    「おばちゃん狙いかぁ〜」と言って、わしゃわしゃ撫でます。

    ユーザーID:8557974082

  • 嫌な響き

    「おばちゃん」

    なんて嫌な響きなんでしょう
    濁音のせい?
    言葉自体が侮蔑を含んでいるように思えて仕方がない。嫌い。
    私があまのじゃくなんでしょうか。。。

    「おばあちゃん」ならそんな風に感じないのに・・・
    却って可愛いくらい。

    おばちゃん
    とか
    おばさん
    とかって

    自分で言っちゃうと本当におばちゃんになっちゃいそうで嫌。

    甥っ子姪っ子は義理の妹が気の利く子なので
    「ねえね」
    と呼んでくれます(これはいつまでも続くと痛い)
    いまや二十歳の息子の友達からも
    いまだかつて言われたことはありません
    (絶対言うなオーラが出ていたかも)

    とにかく
    49歳の現在でも
    敢えて自分のことを「おばさん」とは言いません

    若作りがいいとは思いませんが
    なんか差別的な響きのある言葉に嫌悪感があるので
    私はオバサンはにはならず
    そのうちかわいいおばあちゃんになりたいと思っています♪

    ユーザーID:1029553504

  • なぜ抵抗?

    1.初めて「おばちゃん」自称
    20歳過ぎたあたりです。
    自分に置き換えて下さい。20歳年上は「おばちゃん」では?…自分の母親の方が年齢近い相手ですよ?

    2.どんな思い
    私も大人になったな〜としか。

    幼稚園でよそのお子さんに「おばちゃんはねー」と話していたら、相手のママさんが気を使い過ぎて「お姉さん」と言い出し、いやいや、子供から見たらおばちゃんでしょーと慌てた事はあります。
    大人同士呼びあうなら、名字さんか、お子さん名前ママ…でしたけど。

    明らかに年上の、呼称不明の方を呼ぶときは「お姉さん」「お兄さん」呼びしてます。

    しかしいつから「おばちゃん」が蔑称みたいになったのですかねえ。若けりゃ良いってものでも無いと思うけど。

    ユーザーID:2172857841

  • 30くらいから

    友人の子供と会うときなどがあり30なるかならないかくらいから、おばちゃんはーと言ってました。

    今、33歳。一歳の子がいますが全く違和感なくおばちゃんです。

    と、いうか、抵抗あります?

    勝手なプライド?ですが笑笑
    正直年齢の中でも見た目は綺麗な方かと思います。多分年を取ってもそれなりに?綺麗でい続けるつもりです。なので、別にちびっこからみておばちゃんは抵抗ないです。

    自分より年配の方におばちゃんとか言われたらはらがたつでしょうが。下の子に言われてもなんとも感じません。

    ユーザーID:8482883805

  • えっと・・

    その歳だともう「おばあちゃん」ですよ
    おばちゃんって言って普通なのは30代半ばあたり
    ご自分が歳をとっていることを認めたくない、忘れている女性多いですよね・・

    ユーザーID:6208389939

  • 21〜22歳 (大学生の時)

    2つ年上の姉が、従姉の子供に
    「おばちゃんと遊んでくれる〜?」
    と話しかけるのを聞いて、
    なるほど、親(従姉)の知り合いなら、
    子供にとってはおばちゃんだよなー、と納得して
    自分も「おばちゃんもねー」と話しかけました。

    抵抗を感じたことはありません。

    ユーザーID:7721664085

  • 激怒の友人…‥。

    27歳頃近所の子が、家の子と遊んでいて「おばちゃん、喉かわいたぁ~」と、話しかけられたのが最初かな。
    自然な流れだったので、特に違和感なく。
    「おばちゃんが、ジュースあげるからね~」とか応えた気がします。

    40歳の頃に友人と話してて「もう、おばちゃんだし~」と、言ったら激怒されました。
    友人は、保育所の『先生』で、
    お寺で『若奥さん』の呼び名が定着してたのか…
    既婚で、結婚当時(25歳)には甥っ子が2~3人居たのに…‥何て呼ばせてたんでしょうね。
    「私はおばちゃんじゃない!」って言われ、少しびびったのを覚えてます。

    もうアラ還だけど‥『お婆ちゃん』って言えないか(笑)。

    ユーザーID:2147181353

  • 私といいます

    当方50すぎ,45くらいに初おばちゃん,言いました。

    でもなんか違和感。

    中身は20代,30代と大して変わってないんですよね(汗)

    それからは「私」と言います。

    自分の子供にも,お母さんということもあれば,私,ということもあります。

    しっくりきますよ。

    ユーザーID:0428535558

  • 27です

    女は25過ぎたらおばはんと思っていますので、
    私も25過ぎたらおばさんと自分のことを思っていました。
    触ったときの質感や吸い付きなどが明らかに若い子とは異なりますので。
    27のときには職場の若い子相手ににおばさんを自称してましたね。
    トピ主さんの……に含まれるような葛藤は今も昔も感じたことはありません。
    現在35歳。あと5年すれば老年の仲間入りで中年ではなくなります。
    (辞書定義では40歳から初老)
    いまは会社でお母さんキャラでいっています。
    見た目は年齢相応のおばさんです。若熟キャラですね。
    その年齢まで自称に抵抗を残していることに驚きます。

    ユーザーID:4397258351

  • 15才でした

    13歳上の兄がいます。
    兄は私が小学生の時に結婚して中学生の時には甥が生まれました。

    母と私が住む家に甥を連れて兄夫婦が遊びに来ると、私を指さし乳児の甥に「ほらオバちゃんだぞ」と言いました。
    義姉が気を使ってくれ「オバちゃんじゃなくて、妙お姉ちゃんだよ」と言っても即否定。
    「いーや違うオバちゃん!叔母ちゃんなんだからオバちゃんが正しい」と譲りませんでした。

    私は昔から老けて見えるタイプで少学校の低学年で中学生に見られたりしてました。
    15才の時は私服だと、ごく普通に大学生か社会人に間違えられました。
    だから兄のオバちゃん連呼も諦めが付きました。
    義姉の優しさを無視して悪かったけど、かなりの諦め気分で自分から甥に「オバちゃん」で接しました。

    それが切っ掛けで親戚や知人等の周りにいる小さい子には「オバちゃん」と言うようになりました。
    悲しい事に小さい子は素直だから普通に受け入れてくれました。
    密かに期待してた「オバちゃん?お姉ちゃんでしょ」みたいな事にはなりませんでした。

    苦い青春の記憶と言うか黒歴史かもしれないです。

    ユーザーID:7471755679

  • 34歳、姪が生まれた時

    34歳の時、姪が生まれてから「おばちゃん」と自分から呼んだり呼ばれたりするのに抵抗がなくなりました。

    今は姪も20歳を過ぎたので、私は自分のことは「私」と言います。姪たちは相変わらず「おばちゃん」と言ってきますけどね。

    ユーザーID:4024777037

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧