• ホーム
  • 働く
  • 40代後半で、発達障害と診断されました。

40代後半で、発達障害と診断されました。

レス27
(トピ主0
お気に入り334

キャリア・職場

うにょ。

薬剤師です。私は昔から、そそっかしくて、間違えるのも他の薬剤師より多かった。居づらくて、辞めた事もあります。でも、薬剤師の仕事は本懐だ!と思ってます。「やり直そう!」と、そして転職。それでも、10年間とか、8年位続いた職場もありました。気が付けば40代半ば。もう、最後の職場だ!と決意をし、障害者の方を対象とした療養型の医療機関に正社員として転職をしました。でも「間違える」は直りません。「こんなに気を付けてるのに、どうして出来ないのか。」だんだん、私に注意するスタッフも嫌な顔をするようになりました。他部署とのやり取りを、自分では「良かれ」と思った行動を「なんでそうなるんですか!」とこじらしたり。説明、議論が上手く出来なくて、「何を言ってるか分からない。」と言われたり。だんだん、笑顔で仕事をする。スタッフと笑いながら世間話をする。という事が出来なくなりました。突然、涙が出てきたり、体重も減りました。助けて欲しくて精神科を受診した結果は、「発達障害による抑鬱状態」。ショックでした。「私は薬剤師なのに発達障害?」上司と相談して1ヶ月休職する事になりました。上司は、小児神経科医なので、発達障害も専門です。「復帰したら、ジョブトレーニングをしましょう!」と提案を下さいました。仕事内容は制限されるでしょう。スタッフは私の事を更に信用しなくなるでしょう。厄介な人間が出来たと思うでしょう。もう転職はしたくは無い!薬剤師として働きたい!周りに、もしくはご本人で、「発達障害から立ち直って働いてる」というエピソードが有りましたら教えて下さい。勇気が欲しい!です。「いまの職場に居たい」と「迷惑だから辞めた方がいい」という感情に囚われて居ます。

ユーザーID:5658708173

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 上司を信用して!

    発達障害は、生まれ持った障害なので、完治することはありませんが、トレーニングにて状態を緩和することはできます。
    小児神経科医の上司で良かったですね。
    勇気を出して受診されたことも、良かったと思います。

    もちろん、健常者と同じレベルの就業は無理です。
    ですが、あなたのレベルに合った仕事は必ずあります。
    習得すれば、他のスタッフより高度な技術を持って専門的に作業できるようにもなります。
    希望を捨てずに一歩一歩ゆっくり進んでいってください。

    ユーザーID:5951333043

  • わからないけれど

    障害がある旨、職場には申告したんですね。
    それで十分だと思います。

    主さんが一生懸命なのは、他の皆はわかってはいるんだと思います。
    でも、トピにあるように、なぜか空回りしちゃうんですよね。
    周りもただただ困惑していたと思います。

    で、今回はその理由がわかった。
    主さんがわかったのも大きいけれど、周りの人も納得できたと思います。

    その上、専門医の先生とも出会えた(!この出会い、奇跡だとすら思いました。良かったですね!)。

    まずは体を休めて、専門医の先生とトレーニングをしてみて。
    きっと今の職場の皆さんも、フォローして下さると思いますので、
    諦めずに「まずは、やってみて」下さい。

    主さんは、障害があっても薬剤師さんです。
    頭は良いんだから、きっと大丈夫ですよ。

    ユーザーID:3057298257

  • 理解してもらって環境を作るしかない

    私の理解が間違っていなければ、発達障害は”病気”ではなくある”状態”を指すのではないでしょうか?だから、癌とか肺炎のように”治る”という状態に至ることはないと思います。ですから、そこから立ち直るというより、自分が仕事で間違いをしないように自分で工夫をなさって環境を作っていくしかないのではないでしょうか?もちろん職場の方々の協力が必要ですから、理解を求める必要があります。

    私が長く住んでいた海外のある国でできた友人が発達障害でした。知り合った時すでに30歳ちょっと前で、彼女は翻訳者として働いていました。彼女の場合、病院のカウンセラーさんと一緒に職場での工夫を考え、それを職場の方々に知ってもらって、段々改善していくようにしていたと思います。ただ、彼女は最初、焦っていたのか「私は障害で大変なんだから、あなたたちの協力は当然なのよ!」というアグレッシブな態度を取ってしまい失敗したそうです。その辺もカウンセラーさんに指摘されて、職場での態度を変え、今は何とか同じ職場でうまく行ってるみたいですよ。

    ユーザーID:2758146320

  • 今の職場でやれるだけやってみる

    上司が理解を示しているのですから、
    今の職場でやれるだけやってみてはいかがでしょうか。

    そもそもトピ主は、誰かが発達障害だと分かったら、
    その人を信用しなくなるのですか?

    おそらく、そんな事は無いでしょう。
    自分の事だからその可能性を考え不安になるのでしょうが、
    自分の事でなければ、相手の発達障害を理由に
    信用しないなどという事は、考えも及ばない事だと思います。

    今までミスが多くて信用を得られていないから、
    という現実もあるでしょうが、
    ようやくその原因が分かったのです。
    全員が理解してくれるとは限りませんが、
    誰一人理解してくれないという事も無いでしょう。

    少なくとも、上司は理解しているのですし、
    何より、ジョブトレーニングを提案してくれているという事は、
    トピ主は上司に必要とされている人材だという事です。

    職場にとって迷惑かどうかは、
    ジョブトレーニングを受けながら考えていけばいいのでは?
    年齢的に焦る気持ちもわからなくはありませんが、
    上司の提案にチャレンジしてからでも遅くないと思います。

    ユーザーID:8674818153

  • 逆では?

    発達障害への知識や対処も一般の職場よりも理解が深いのではないでしょうか?
    今までもトピ主さんがそうではないかと疑ってきた人は多いと思いますし、今の職場でもそうでしょう。でも本人がそうだと言わないのに決めつけることもできません。

    発達障害はオープンにした方が、周りの納得も協力も得られるのではないでしょうか。現に上司さんはしっかり向き合ってくれてますよね?実際には信用されなくなる、の逆だと思いますよ。

    ユーザーID:5936515145

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 必要なのは勇気ではない

    発達障害は、脳の機能に寄る凸凹です。
    一番大切なことは、自分が苦手で出来づらい部分、間違える部分を正確に把握し
    どうしたら間違えないように出来るかの対策がきちんととれるかどうかです。

    薬剤師の「間違え」は職業柄、命にかかわりあってはならないことです。
    でも、即首を切られるでもなく、その数多くの間違えや失敗を受け入れ、
    発達障害のジョブトレーニングまでしてくれるなら、理解ある良い職場では
    ないでしょうか?

    貴方のキャパシティで出来なかったことを制限し、間違えを少なくし、
    出来る事を確実にしていくことが今の貴方に必要なことです。
    変なプライドで間違えだらけのままで、同じようにやりたい
    というのは、貴方のエゴです。

    理解のある職場なのですから、短慮に転職せず、
    きちんと先生にジョブトレーニングを受けて、貴方が苦手なことを
    どう対処し、どうすると間違えないかのトレーニングをしましょう。
    自分で苦手なものが対処ができるようになれば、仕事は段々増やして
    いけるはずです。

    発達障害は治るものではありません、なので自分の苦手を知って
    ミスを無くす努力が必要です。薬剤師になれる方なのですから
    自分の取り扱い方法が分かれば、対処はできるようになるはずです。

    ユーザーID:2746870146

  • キツいようですが。

    正直言って発達障害の方が薬剤師さんだとわかったらもうその薬局には行きません。

    ミスが多いとの事ですが、注意欠陥もあるのでしょうか?
    薬剤師さんはミスが許されない仕事のひとつだと思います。
    違う薬を出されたら命に関わるからです。

    二重のチェック機能があるとは思いますが、いつもミスがあっては他の人もいい加減嫌になるでしょう。

    好きな仕事と出来る仕事は違います。
    あなたがどんなに望んでも命の危険に晒されている人がいる事をよく考えて下さい。

    ユーザーID:0970919416

  • 障害が理由とわかれば態度も変わるのでは

    本人の努力不足で間違いやミスを連発されると腹も立ちますが、本人の努力ではどうしようもない理由(障害や持って生まれた特性など)があるとわかれば対処の仕方が変わると思います。

    あなたはとても仕事に対して熱心で真摯な方なので、仕組みや周囲の理解が変われば立派に職務を全うできると思います。

    薬剤師の資格を取られたというだけでも、私からすると尊敬の対象です。
    同じ職場にいたら、応援していると思います。
    無理をしすぎない範囲で、がんばってください。

    ユーザーID:3640377491

  • そそっかしいだけなら。

    いわゆる注意欠陥障害でお困りなんですよね?
    発達障害の診断がついた時に
    医師から投薬は勧められませんでしたか?

    薬剤師になれる頭脳、知力、
    8〜10年勤め続けられた経験があるなら、
    注意欠陥障害を緩和する薬を常用するだけでも
    効果が期待出来そうです。
    抑うつ状態、とてもつらいですよね。
    私は30代の女性ですが、発達障害持ちで
    抑うつ状態を長年患っています。
    他人には抑うつのことはけして言いません。
    自業自得だと言われますからね。

    私は体質的に注意欠陥障害の緩和剤を
    飲み続けられませんでしたが、
    頭の中がクリアになった感覚がしました。
    いつも頭のなかがごちゃごちゃで、
    複数のことを一度に頼まれるとショートしていた
    思考が、すっきりしました。

    トピ主さま、カウンセリングもおすすめですよ。
    言いたいことを吐き出せば、思考がまとまるので
    人から何を言ってるか分からないと言われることも
    減るはずです。

    ユーザーID:7746782831

  • 仕事続けましょうよ

    前向きに考えるのなら、仕事を辞めるのはいつでもできますよね。
    若いし専門職だし続けてはいかがでしょう。

    主治医はジョブトレーニングしましょうと言ってくれています。
    子どもだとソーシャルスキルトレーニングですね。

    訓練することにより
    こういう時はこう言う(こう言わない)
    こういう時はこうする(こうしない)
    と学習すれば、人間関係は改善されます。

    40代でということは軽度ですよね。
    前向きにと応援したいです。

    ユーザーID:9534096515

  • うらやましい!

    広汎性発達障害、女性で薬剤師として働いている方、
    知り合いに複数いますよ。

    知的レベルが高く、間違えないように努力ができる方の
    ある意味転職だと思っています。
    しかも、大学4年間で資格取れたのでしょう?
    10年間とか、8年位続いた職場もあったのでしょう?

    上司は、小児神経科医なので、発達障害も専門、いいじゃないですか。
    今ぶつかった壁に対しての認識が、大きすぎると思います。
    特性上仕方ないと思いますが、少し大げさかな、と思いますよ。

    嫌な顔をされたら、「申し訳ありません!」と誠実な態度で謝り、
    定期的に直属の上司と話して意思の疎通を図りましょう。

    >仕事内容は制限されるでしょう。スタッフは私の事を更に信用しなくなるでしょう。厄介な人間が出来たと思うでしょう。

    一時的にそうなるかもしれませんが、
    真摯に職務遂行に当たり、メモを取り、
    失敗を避ける努力を怠らなければ大丈夫ですよ。

    >「いまの職場に居たい」と「迷惑だから辞めた方がいい」という感情に囚われて居ます。
    上司の他に数人味方を作りましょう。
    誠実に努力をしている人は、「優しい人」から見放されることは滅多にないです。

    大事なのは、謙虚、努力、誠実さです。
    1ヶ月休職なので、1週間はボーっと過ごし、
    残りの3週間は散歩を1日1時間して、
    体力付けましょう。

    ユーザーID:8666201315

  • 仕事復帰できますね!

    私の子供が発達障害の抑うつ状態で引きこもりになってます。大学受験失敗して、そのままです。通院していますが、大学行くことも仕事に就くことも難しそうです。

    その点、トピ主さんは、上司が発達障害も専門のお医者さんとは大変恵まれてます。ジョブトレーニングで仕事復帰できるでしょう。今の職場で頑張ってください。

    ユーザーID:6482805940

  • きびしいですが

    40代発達障害です。
    10年ほど前に自分でおかしいと思い病院で診断をうけました。
    子供を育てるのに、上手くいかないと思ったのがきっかけです。
    私も不注意優勢型で、多動はないので困りながらも生きてきました。

    その前提で言います。

    はっきり言って、人の命にかかわる仕事はやめた方がいいです。
    医師、看護師、薬剤師
    不注意ではすまされないです。

    もし、薬にかかわる仕事をしたいならば
    調合や接客など直接的な業務は固辞してほしい。
    研究など1人のミスでもどうにかなることならばいいですが
    お願いだから、先生に相談して
    適した配置に転換させてもらってください。

    私も仕事はしています。
    部下のつく、ミスをサポートしてもらえる分野で能力を活かしています。
    でも、決して自分一人で完結する業務はしないようにしています。
    お金で済む問題でもそうなのです。

    どうかお願いだから、薬剤師の知識を活かした
    自分の能力に向いているところへ配置転換してもらってください。

    ユーザーID:3136684079

  • 全然、大丈夫です

    周囲は高学歴高収入の人が多いですけど
    ADHDとか、アスぺの人も、普通ではありえない高頻度で、たくさん見てきました。

    でもね〜、皆さま、大成功してらっしゃいますよぉ

    仕事をきっちりして、お金をたくさん稼いでるいるってだけじゃなくて、
    仕事や趣味を通じて、世の中の発展に、目に見える寄与をして
    ガンガンに人生を謳歌してらっしゃいます

    アスペルガーもADHDも、能力がある人には、人生の足かせにはならないんだなって、毎日、マジでまの当たりにしてずっと生きてきました。

    主さんも、薬剤師さんになれるほどの能力があるんですもん
    普通には仕事ができないなんて、嘘ですよ

    発達障害でマイナスな部分も合わせての主さんの能力が、薬剤師になれるほど高いと認められたんです
    だから、今更、発達障害なんて単語がくっつけられても、主さんにとって、背がちょっと高い低い、声が高い低いくらいの、どっちでもどうでもいいことだとマジで思います

    どうぞ、気になされませんように
    ゆっくり休んで、疲れをとり
    人生を謳歌してくださいね〜

    ユーザーID:8160236215

  • 今の職場で発覚して良かった

    タイミング的には今診断が下って、休職できたのは良かったのではないですか?
    上司含め、これほど障害者に理解のある職場はないでしょう。

    復職後はハッキリ言っちゃうと障害者枠での仕事になるかもしれませんが、周りの方々は対応に慣れているのでトピ主さん的には働きやすくなるのではないでしょうか?
    辞めて転職活動しようとしてもご自身の心中に「自分は障害者なんだ」って気持ちがある以上うまくいかないような気がします。
    ずっと働ける職場だと思いますよ、ポジティブに考えましょう。

    ユーザーID:9866962851

  • 障害が判ってよかった!

    私は家族に2名発達障害の者が居ます。一人は私の妻で40歳過ぎに判明しました。
    私の妻の場合も発達障害であることが判って良かったと思います。
    それは本人も周りも対処の方法、道筋が見えてくるからです。
    私の妻の場合は現在投薬を始めています。薬が効くかどうかはまだまだわかりませんが・・・

    あなたの場合は医療関係のお仕事で周りにも専門家が居られるのでとてもラッキーだと思います。また、国家資格をお持ちなのでとても幸せだと思います。
    薬剤師さんとして国家試験にパスするだけの能力をお持ちなのですから。
    自分も障害を持っているということを生かして仕事を出来る環境だと思います。
    どうか発達障害と付き合って仕事に生かしてください。その経験はあなたにとって大きな財産になると思います。

    ユーザーID:4821069536

  • 仕事の不出来に

    なんでも病名をつけるって、ふざけた感じが苦手です。あなたにいっているのではありません。完璧な人間などいないのに。出来なければ病人、完璧な人間性を相手に求める傾向のもっともたる象徴的現象のように思います。速さばかり追及したり。この頃、精神科でつけられる病名を聞くと、違う意味で気の毒な感じがします。そんなに自分を責め、責められているのかなあ、と。

    ユーザーID:7814319511

  • いい上司だと思います

    発達障害に専門的に理解がある上司なんてそうそういないです。
    大切にしたい職場ですよ。

    しかしながら、やはり、ミスの危険が高いのは否定できません。

    考えたんですが、薬剤を直接触るだけが薬剤師の仕事なのでしょうか?
    お薬相談に乗る、など間接的にできる仕事を探してみるのはどうでしょうか。

    実は、私も発達障害の気があります。
    診断を受けた訳ではありませんが、忘れ物多いし失言多いし、行動が空回りします。

    そして同じく医療職、看護師でした。
    失言は自認してたのでしないよう気を付けてましたが、結果、必要最低限のことしかしないダメ看護師でした。

    でも同僚とは上手くやっていました。
    秘訣は「自分だけで考えない」ように気を付けたことです。
    判断するとき人に相談する、しつこいのはダメですが…、これが大事です。

    診断が出た今、周囲との関係を変える大きなチャンスです。

    せっかく理解ある上司に恵まれてるのですから、もう少し今の職場で頑張ってみませんか?

    ユーザーID:0218494782

  • 私は職を変えました

    トピ主さんは今の職が好きだそうなので、もちろんそれでいいと思います。
    私は、診断を受けてとても救われました。それまで努力不足と自分を責める気持ちから、少し開き直って、進むしかない!という気持ちになりました。
    よりにもよって事務職をしていたので、これはやはり誰のためにもならないので、退職しました。こういう向こう見ずは、発達障害と関係あるかは分かりません。

    その後は事務職ではない職に転職しました。ミスをするような人間は、どこへ行っても同じと思う人は多いでしょうが、自分の特性をじっくり分析すれば、ある程度は「やらかしそう」な仕事を避けることはできます。私の場合、ある仕事になると脳に穴が空いたようにミスをするけど、別のとある仕事には周囲が呆れるほど神経質で、万が一にも失敗はありえない、という両面性があります。要するに、発達障害にありがちな、こだわりというやつです。そのこだわりを活かせる職に行きました。
    このこだわりは、ミスをして落ち込んでいた時、同僚が「あなたは誰も気づかないことに気づいて、うまく回してくれてる仕事がある」と慰めてくれて気づいたことでした。
    もちろん、特性を新たな仕事に繋げるのは簡単ではなくて数年を費やしましたが、はっきり言ってノーミスの事務員を目指すより可能性は高いと思っていました。

    こだわりを活かした次の職場では、その道の先輩たちにすら「こだわりの職人」と呆れられるほどのこだわりを発揮しています。理解がある所で、前職でのミスの話はしてあり、苦手な事務仕事からは外してもらっています。
    また、職場の了解を得た上で、個人的に注文を受ける副業もしています。さすがに職場でやるのはやりすぎなスペシャルこだわりの仕事を個人的に受けています。個人事業主なので、間違えられない事務仕事はアウトソーシングです。出来ないことから逃げ続けている私ですが、何かの参考になれば。

    ユーザーID:6446733130

  • 命を簡単に考えすぎです。調剤過誤と患者

    現実の調剤業務を理解していないレスが多いようですが。

    数少ないとはいえ薬局内に「ミスをすれば患者が死亡する」薬剤は一定量ありますよね。

    分量を0.0数ミリ間違えただけで患者死亡、薬剤師は書類送検された記事が一年以内に出ました。
    死亡は極端ですが、普段でも
    調剤過誤が起きれば、処方箋を出した病院に報告。
    患者の経過観察になることもあります。

    「人間関係が苦手ならトレーニングすれば良い」程度の問題では絶対に済まないのが医療系の職業です。

    発達障害の人が薬剤師に向かないのではありません。
    そこは誤解のないように。

    発達障害とおぼしき方でも、調剤業務に関しては全く問題なくミスを犯さない薬剤師もいます。
    単にコミュニケーション能力がやや低いだけで。
    そういう薬剤師は発達障害であろうと問題ありません。

    しかし、トピ主さんは違います。
    調剤ミスが多くて、他の薬剤師のチェックで引っかかることが多いのですよね。
    つまり一人前に専門業務ができない。
    チェックを不慣れな新人薬剤師がして見逃し、そのまま患者に渡したらどうなりますか?
    考えたことがありますか?

    何年経ってもうっかりミスが多い人は、発達障害であろうと無かろうと、薬剤師や医療職など命を左右する仕事には向きません。
    患者の命や健康面で危険すぎて。

    患者の中には乳幼児もいませんか?
    抗がん剤や麻薬類もあつかいますよね。
    調剤過誤で患者が死亡しニュースになることがありますが、取り返しがつかないことになりますよ。

    事務職や販売職で、連絡ミスが多いとか発注ミスが多いのとは根本的に全く違います。
    トピ主の仕事は、人の健康や命を任されているのです。

    いまだに日本は薬剤師不足です。
    調剤薬局はコンビニより多く転職も簡単です。
    資格さえあればどこかには就職できるでしょう。
    しかし、患者のことを第一に考えてください。

    ユーザーID:3029029262

  • 接客が苦手なのでは

    薬局勤務なら、接客が苦手なのではないでしょうか。不特定多数の人が来ますし、混んでいるときもあります。
    不特定多数が来る職場ではなく、客層が限られている仕事や、研究機関のほうが合うような気がします。

    ユーザーID:4510705353

  • 父が発達障害でした

    トピ様と同じでアラフィフまで、転職したり左遷されたりを繰り返しても働いてこれたので、発達障害にしては軽い方なのだと思います。

    どうせ発達障害とは一生付き合うのです。どう付き合ったらラクになるのか、周囲の助けをもらって、手探りでやっていったらいいと思います。冷たくなる人ばかりじゃないですよ。発達障害なら仕方ないかって理解してくれる人もいると思います。

    私も前は父に対して、なんて思いやりがないのだろうとか不快に思っていましたが、発達障害なら、わざと意地悪でやっているわけではないのだなと理解できて、良かったと思っています。

    トピ様も薬剤師になれたのなら、頭は良い方だと思います。人より優れた部分もあるので、そこを伸ばして、弱点はカバーするのが人生ですよ。頭が悪いのを愛嬌で補っている人もいるし、美貌でカバーしている人もいて、それで世界は回っているので、トピ様が特別悲劇のヒロインってわけでもないのです。少し休んで、また頑張りましょう。

    ユーザーID:9655535236

  • よい話じゃないですか

    現在、抑鬱状態だから悲観的になっていらっしゃるようだが客観的に見れば先に明るい展望が開ける、よい話のように思われるのですが。

    これまで気を付けて努力もしているのになぜか間違いが多く、周りにも嫌な顔をされ辛い思いをされて来たのですね。

    立派な難関資格を取り、仕事にも責任感を持って一生懸命に取り組んでいらっしゃるのに聞いている方も胸が痛む思い。

    そしたら今になって「発達障害」がわかったのですよね。「そうか、それが原因だったのか。私の努力不足じゃなかったんだ」と少しホッとする思いは無い?

    で職場が無理解で「そんな障害がある人は困るんですけど」なら問題勃発だが何と上司は発達障害が専門!
    単に「理解を持ってくれる人」なだけなら、「障害だとわかっても具体的にはどう対処すればいいのか」互いに困るだけかもしれないけど、さすが専門家、バッチリ対処法もわかっている、「ジョブトレーニング」も提案してくださっているのですね。

    何たるラッキー!トピ主さん、これまで辛くても努力して来た甲斐がありました!天がトピ主さんの忍耐強さと努力に報いてくれたみたいな成り行き!

    上司は専門家の意地に掛けてもトピ主さんや周りがストレスなく円滑に仕事出来る対処法を考えてくださると思う。なんか、未来は明るい、期待が出来るじゃないですか。もうあんなに苦しまなくてもいいかもしれない、ちょっとワクワクしない?

    そりゃまあ、いくら専門家とは言えそうは魔法みたいに行かないかもしれないけど原因もわからなかった今までよりよほど希望は持てる。

    休職期間にこれまでの辛かった思いをゆっくり癒して次のステージに備えてください。なんで「辞めた方が」という発想になるの?ジョブトレーニングでミスが減れば周りは安心して貴女を受け入れられるし人間関係も良好になると思うよ。

    何か月か後に明るい報告を心待ちにしていますよ。

    ユーザーID:8984395611

  • トレーニングを受け→適職を判断するのが良いと思います。

    主様がどのようなタイプの発達障害か、何が理由で
    >「間違える」は直りません
    か分かりませんが…どの道に進むにしても、ジョブトレーニングを受けて損はないと思います。

    ただ大人になってからのトレーニング、効果が出易い方もいますが、中々効果を感じられないと仰る方も少なくありません。

    何かの専門知識や分野で突出していて、後の時間・金銭・書類管理等は秘書やアシスタントの方がフォローする形で仕事をしている人もいますが…薬剤師で秘書やアシスタントを付けて貰う事は難しいと思いますし、医療全般では臨機応変を求められたり、ミスが許されない事が多い上
    >説明、議論が上手く出来なくて、「何を言ってるか分からない。」
    >自分では「良かれ」と思った行動を「なんでそうなるんですか!」
    と言う経験のある方には、対人・接客等が今後も大きなストレスに感じる可能性はあると思います。

    そう言う方にとっては
    >仕事内容は制限される
    事はマイナス面だけではなく、主様のストレスを減らす効果=利点もあると思います。

    >スタッフは私の事を更に信用しなくなる
    >厄介な人間が出来たと思う
    そう思う人は
    >障害者の方を対象とした療養型の医療機関
    >小児神経科医なので、発達障害も専門
    を自分の専門分野や就職先として選ばないと思いますが…。

    トレーニングを受け、主様ご自身で傾向と対策を把握できたら、今の仕事や薬剤師が適職かそれとも別の仕事が向いているのか…考えてみたら良いと思います。

    余談ですが…
    >発達障害から立ち直って働いてる
    障害の受容は必要ですが、「立ち直る」は適切ではないと私は思います。

    ユーザーID:6735142924

  • 人の命が懸かっているのです。

    >現実の調剤業務を理解していないレスが多いようですが。

    >数少ないとはいえ薬局内に「ミスをすれば患者が死亡する」薬剤は一定量ありますよね。


    60代様に同意します。
    皆様、発達障害に寛容な方が多く、それはよいことかもしれません。

    ですが、もし調剤過誤があり自分の家族が深刻な事態になった時も
    「発達障害だから仕方ないね〜」
    と寛容に受け止めるのでしょうか?

    自分でしたらそのような人といっしょに働きたくはありません。
    ずっとその人の尻拭いをしなければなりませんから。

    人の命がかかっているのです。
    真剣に今後を考えて頂きたいです。

    ユーザーID:2310060747

  • 一歩目の決意は相当な勇気

    今、あなたは迷いつつも
    一歩踏み出そうとされている。
    勇気はあると思います。

    迷惑かどうかで悩まれているなら、
    今の職場にいたいという思いを
    大切にしていただきたいです。

    あと必要なのは覚悟です。
    現実から逃げない。

    薬剤師という職業は、
    発達障害であろうとなかろうと、
    ミスに対する言い訳が決して利かない部類
    の仕事であると認識しています。

    あなたが薬剤師を本懐と思うのは
    どういうところでしょう?
    ミスで人を危険にさらしても
    ただひたすらに薬剤に触れたい、
    投薬がしたいと
    いうことではないはずですね。

    発達障害に対する理解がある場所で、
    薬剤師という資格をもつあなたが
    何を任されるのか。
    任されることをどこまでこなせるのか。
    今後転職を考える意味でも重要だと思います。

    上司が受け入れるというのですから、
    まず精一杯トレーニングに取り組みましょう。
    あなたに出来ることと、やりたいこと。
    最大限マッチングする場にしてくれるはずです。

    あなたの本懐を大事にしてほしいですが、
    直接人の命に関わる職種だから言います。
    努力で出来る事と
    器質としてできない事とを隔てるラインを
    踏み越えてはいけません。

    あなたも周囲も笑顔でいられる職種は、
    薬剤師かも、違うかも。
    好きなものは好き、
    でも他にも楽しめそうなことはないかな?と、トレーニングを探検気分でいろいろ試されると
    良いのではないでしょうか。

    出来る事をひとつずつ。
    信用は実績の積み重ね。
    周囲から愛されることに
    障害の有無は関係ない。
    応援してます。

    ユーザーID:5466620397

  • 障害が有ることよりも

    薬を間違える薬剤師さんって怖いです。
    車椅子だとか立ち仕事が出来ないとかの障害ならば、むしろ就業支援を手厚くして欲しいと感じますが。
    病気が判明したならば、別の仕事を探してはいかがですか?

    ユーザーID:8945727077

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧