クレジットカードの残高が減りません

レス135
(トピ主12
お気に入り620

生活・身近な話題

信用札

先月は火災保険と娘のラップトップを買ったので100万円ぐらいでした。

今月は車の保険2台分と損害賠償責任保険などを支払い、引落しから未だ10日しか経ってないのに95万円です。来週には冬の家族旅行の航空券を買うので100万円ぐらい増えます。

この十年ほどは残高が50万円を切った記憶がありません。

リボ払いとかはありません。毎月前月の使用額=請求額を支払っています。

日常生活費の97%がカード払いで、10枚ほどのクレジットカードの使用科目と額は紙とネットコマース控え、カード会社のサイトで確認してほぼ毎日家計簿に記載し、給与や引落しなどのキャッシュフローも1ヶ月先まで把握しており、貯蓄分も含めて十分な収入があり、2千万円ぐらいある与信枠もごく一部しか使わないので何も問題ありません。

食料品など以外の不急の買物はできるだけカードの月締め日まで待ってからどどどどっと買って、カード残高=無利子の借金をできるだけ長期間維持する戦略なので、残高が多いのは当然なのです。

しかし……です。

自分の策略どおりの行動と結果なのですが、借金は借金。残高を見るたびにため息が出ます。

生きている限りこれがずっと続くのかと思うと更にため息が出ます。

済みません、理屈の通らない愚痴です。

カードの使用を止めるなどは論外です。現金はファーマーズマーケットなどで精精月数万円です。夫など財布に千円だけ入れて一ヶ月ぐらい平気で過ごしています。クレジットカードは無利子で借金が魅力なので、交通系ICカードを除いてプリペイドカードやデビットカードは使いません。

借金が好きで借金にため息で全く理屈が通りませんが、わけの分からないもやもやがあります。

ご精読ありがとうございました。

ユーザーID:4365870015

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数135

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使って見よう

    デビットカード、プリペイドカードは使わない、と自分で宣言していますね。まあ、でも、ものは試し、お使いになってみたらどうでしょう。

    私自身も元々はクレカしか保有しておらず、それで十分と思っていました。最近、機会があって私もブランド系のプリペイドを作って使ってみました。

    確かにカタログスペック上の差はあるのですが、それ以上に「意識」が違ってきました。プリペイドの決済は感覚的に現金に近く、現金以上に「手持ち現金が減る」という感覚があるんです(少なくとも私の場合、そのためスマホアプリで残額が即確認できるのを選んだ)。以前は数百円単位の支出は従来現金でしたが、計算が面倒なので金額は余り気にせず「足りなければ下ろせばいい」でしたが、プリペイドにしてからは一回一回残高が減るのが数字で見えるのでリアリティがあって、少しですが財布の紐が固くなった感じがします。

    トピ主さんのおっしゃるようにキャッシュフローを考えるとクレカの一括払いが理論上最も有利であることは確かです。が、利用に関する制約条件が変わると、「意識」が変わるんだ、という面もあると思うので、ものは試し、使って見たらどうかと思います。自分でも、「ああ、意識の持ち方が変わるんだな」というのはちょっと意外だったので。

    なおデビットは不正利用された場合、問答無用で一回引き落とされるので、デビット決済用の銀行口座は分けた方がいいように思います。保険でカバーされる金額も上限がありますから。プリペイドは、チャージの方法や残高の確認方法がいろいろありますが、個人的には残高の確認のしやすさと、チャージを明示的意識的に行う運用に向く、という点を重視して選びました。

    ユーザーID:8030220338

  • どんどん使って!

    トピ主さんにとって便利で生活に欠かせないんですよね?

    どんどん利用したら良いと思いますよ。

    「無利子の借金をできるだけ長期間維持」ってコレは何のメリットですか?

    大した期間ではないと思いますが?

    貯蓄分も含めて十分な収入があるんですよね?

    そんなにもやもやする位なら一括払いではダメなのですか?

    ユーザーID:5563169473

  • すごいです!

    クレジットカード持ちすぎじゃない?
    カードなんて3から4枚でいいと思います。あまり枚数もっていると管理するのが大変だし、年会費だけでかなりの出費になりませんか???
    一枚のカードで300万くらいの与信×3枚で足りませんか?
    それ以上お使いになるお金持ちの方なら、カードのグレードあげた方がいいきがします

    現金よりはカード払いのほうがポイントもたまるし、マイルも貯まるし賢いと思います
    ただカードの複数使用は絶対に無駄使いが増えやすいので、最低限のカードで利用された方が賢いかと

    ユーザーID:1494732531

  • 何?何?

    「カード残高=無利子の借金をできるだけ長期間維持する戦略」って?
    少額借金を維持していると、どういう得があるのですか?

    うーーん。貯蓄とか十分にあって、毎月の出費も把握できていて、金に困っているわけでもないのに、なぜマイナス維持するのかがわかりません。精神衛生的にもプラス維持でいいと思うけど、、、何が違うのでしょう?


    うちの旦那もクレジットカード好きです。カードの特典好きで、そんなに必要ないものに金を使いまくってクラスを上げたいとかいうので呆れることがあります。ある期間にたくさん使うとポイントが有利につくから、あれも買おう、これも買おうとかね。
    でも借金は少額でもきらいだから、引き落としの銀行口座にはいつも十分に金が入ってます。

    マイナスで維持する利点ってあるんですか?

    ユーザーID:3348077878

  • ん??

     意味が全く分からないのですが。
     「借金」(リボでないなら、単なる支払いの繰り延べでしかないので、借金と呼ぶのが適切なのか分かりませんが)が嫌なら、デビットカードにすりゃいいんじゃ?

    ユーザーID:2649792719

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ?

    我家は夫婦二人暮らしだし収入も違うのでトピ主さんとは違いますけど、
    持ち家、ローンなし、支払関係はほとんどクレジットカードです。

    まず光熱費公共料金、管理費修繕費などは銀行引き落としなので、毎月約10万円。
    現金は2万円くらいあれば十分な感じでしょうか。

    クレジットカードは主に生活費、
    食費と外食、日用品、保険、医療費、交通費などなど、通常で25万円くらいでしょうか。
    そこに旅行があったり大きな買い物があるとドンっ!と増えますが、
    火災保険とラップトップ1台、我家の場合火災保険が約10万円(10年)でラップトップは4〜5年で買い替えるので10万円程度のものしか買わず、2つ合わせても20万円。ビックリです。

    まさかラップトップ1台50万円だったり?

    車の保険は高級車2台ならなら仕方ないですけど、我家は年間6万円(20等級)です。
    損害賠償責任保険って、特約に付いてません?
    別に支払っても数千円のはずですが…

    >日常生活費の97%がカード払いで、10枚ほどのクレジットカードの使用科目と額は紙とネットコマース控え、カード会社のサイトで確認してほぼ毎日家計簿に記載し、給与や引落しなどのキャッシュフローも1ヶ月先まで把握しており、貯蓄分も含めて十分な収入があり、2千万円ぐらいある与信枠もごく一部しか使わないので何も問題ありません。

    うちはどんぶり勘定で、いちいち記録しません。
    クレジットカードも何枚もあると何が何だかわからなくなるのでメインとサブの2枚だけですが、10枚もあるのにマメに記録されていることにビックリ!

    >自分の策略どおりの行動と結果なのですが、借金は借金。残高を見るたびにため息が出ます。

    毎月50万円以上あるクレジット払いを記録し管理って、現金で支払うのと同じでは?
    カードにするメリットあります?

    現金払いになされば?
    ストレスなくなりますよ。

    ユーザーID:6143407572

  • 別に問題ないのでは

    カード総残高>流動性預貯金ならば、なんも問題がないと思いますけど。

    どうしてもって思うなら、引き落とし予定額を口座残高から引いたものとして自分で残高管理すれは、すこしは気がまぎれるかも。

    まぁなんにせ気持ちの問題でしかないので、
    「あなたの気持ち」に合致する回答ってのは難しいでdす。え

    私は常に「カード総残高>流動性預貯金」を維持することのみ意識してますので、借金とも思ってませんけどね。

    ユーザーID:4430868590

  • 人それぞれですが

    私は「ニコニコ現金払い」派です。

    借金は家のローンだけで結構。後に引く借金はストレスでしかないです。

    現金だとその場で完結。カードは持ってますが、ほとんど使いません。
    家電などカード払いのほうがポイント等つくもの以外は現金です。

    あとでお金だけ取られているような感覚になりませんか?

    ユーザーID:8042971658

  • 我が家も似ています。

    毎月数十万円のカードの請求があるのでヒヤヒヤしていますが
    どうにか持ちこたえています(笑)

    カードで支払えるものならなんでもカード払いにしています。
    その代わりに使った分のポイントはすべて航空券に交換できるマイルになります。
    毎月50万円以上もの支払いがあれば
    冬のご旅行などの航空券代なども支払うことなくマイルによる特典航空券を使えるのでは?
    我が家は1〜2年に1度、マイルを利用してエコノミーかビジネスクラスで旅行していますよ。

    必要額をクレジットカードで支払うのは良いことだと思います。
    リボ払いなども無いのですから優良会員さんなのでしょうね。
    借金と思うと心苦しいでしょうが、
    でも、きちんと支払えているのであれば借金というよりも
    クレジット払いは単なる支払い方法の1つだと捉えて良いかと思いますよ。

    どのカードがポイントバック率が高いのか?
    どのカードが自分たちに魅力的な特典をもらえるのか?
    これらを考えてカードを作り直されたり増やされても良いと思いますよ。

    ユーザーID:4156742046

  • 何が悪いのかよくわからないのですが

    暮らしていくのに掛かるほぼ全ての支払いをクレジットカードでしているだけで、毎月の支払いは翌月に持ち越すことなく綺麗さっぱり全額支払っているのですよね?何が問題でしょうか?

    私在米ですが、平凡に真っ当に暮らす人は、10ドル未満だろうがクレジットカードなど現金以外で支払います。毎月使った分を翌月に全額支払えているとクレジットスコア(個人の支払い能力信用度)が上がり、車や家を買うときローンの利率が低くなるので良い事と捉えられます。高給取りでもだらしない性格で期日までに支払わないなんて人もいるようです。なので、クレジットカードの請求額を全額きちんと払い続ける人というのは、使う額が多かれ少なかれ身の丈に合った暮らしをする性質だとなる訳です。

    余談ですが、クレジットスコアが無いもしくは悪いとアパートを借りるのも儘なりません。日本だと保証人の判子がいるような場面で、保証人の代わりがクレジットスコアになります。クレジットカードは昔と違って沢山持っているとスコアが悪くなるので、うちでは2枚だけにして10年以上になりますが不便はありません。外国へも出張や休暇でよく行きます。

    同僚とどんぶり勘定ダッチで飲みに行くとかしない限り現金は全く使わない生活ですので、トピ主さんの夫さん同様、お財布の中の数十ドルは何ヶ月も減りません。
    自分たちが毎月いくらで生活しているのか、嫌でもはっきり分かるし、マイルも貯まるし。リボ払いとか本当の借金でないなら問題無しでは?

    ユーザーID:3674226784

  • 一定額の無利子の借金が継続することについて

    よく考えてみると,無利子の借金は負債を生みませんが,
    借りる側の心理的負担を伴います。
    さらに予期せぬ出来事があり,一時的に対応できないことがあると一気に有利子側になる可能性があります。
    これはリスクがあると見るべきです。

    その無利子の数百万円の借金を解消した場合,
    借主にとってどれくらい損になるのですか?

    もしかしたら,最終的に相殺されるのであれば,
    まったく意味のない借金であり,現状ではリスクのみが継続的に存在し,
    経済的には顕在化しない心理的負担が続いているのではないでしょうか。

    ユーザーID:2284430102

  • そんなんなんて

    精読しました感想は、何の問題もないようで、お気楽でよろしいかなってことでした。

    ユーザーID:8632245928

  • 何のために無利息で借りるのか

    クレジットカードは無利息で最大2か月程度の延払いができるので、できる限り現金は使わずクレジットカードで支払いするという考え方自体は理解できます。

    しかし、そのやり方にうまみがあるのは、延払いにした支払の代金を、実際の支払時期(カードの引落時期)までの間、別途高利で運用するからこそであって、無利息で借りたおカネを無利息で遊ばせておくだけでは意味がありません。

    トピの内容から、クレジットの平均残高がだいたい100万円前後、延払いの期間が平均1.5カ月とすると、150万円を常時無利息で借りていることになるので、これを仮に年利1%で運用したとして年間に15,000円得する計算です。

    150万円、貯金なり投信なり保険なりできちんと運用できていますか?
    そして、あなたのもやもやはその運用益で満足できるものですか?

    ユーザーID:3455313178

  • カードをまとめたほうがお得かも

    毎月50万円以上の支払いがあるのなら、クレジットカードを1枚か2枚くらいにまとめた方がポイントが沢山貯まるのでお得かと思いますが・・・

    クレジットカードの使い過ぎで家計が火の車というわけでもなく、預貯金も十分なのですよね?
    必要な物を買って50万円以上なのは仕方がありませんよ。
    減らしたいのなら買い物する時にパッと買わずにより安いものを探したりしなきゃ。
    例えば本を買うにしても書店より通販サイトの方が安い事もありますよ。
    娘さんのラップトップも必要以上に高性能だったりしませんか?

    ユーザーID:4859862608

  • 何の問題もないでしょ

    >自分の策略どおりの行動と結果なのですが、借金は借金。
    >残高を見るたびにため息が出ます。

    問題ないじゃないですか!なぜに、ため息が?

    理解できない!!

    ユーザーID:3284428142

  • はて?何か問題でも?

    月の出費が100万円程度ということですよね?

    それが収入に見合っているなら何か問題でも?
    うちも何もかも出費を足しこめば年間1200万円以上になります。
    実際はカードを経由しない引落しもあるのでカード残高が100万円になることは少ないですが、常時50万円以上の残高はあると思います。

    夫が外車をカードで買ったの知らずに、腰を抜かすほど驚いたこともある(笑)
    普通は振り込みますよね〜
    ブラックカード恐るべしです。

    ユーザーID:5686198627

  • 金利が発生してる

    請求額が前月の使用額なら金利は発生しません。まさかグレースピリオドなしのカードとか日本にあるのかな。保険とラップトップで100万円チャージしたとのこと。貴方は今月100万円を支払いましたか?口座引き落としの設定に、ミニマムぺイメントを選んでませんか。前月の使用額を引き落とすよう変更した方がよろしいかと。請求書をじっくり精査しましょう。

    日常生活費の支払いを全てクレジットカードにするのもポイントなど特典を得る為に有効な手段ですけど、計画的にしないと後が怖いよ

    ユーザーID:6360105783

  • うちなら

    一月のカード請求が10万超えても気を失いそうになりますけどね
    生活費を全部カードで払ったとしても20万も行かないでしょう。
    車の保険2台分でも合せも20万かそこら・・・

    でも一月100万払える経済力があるってことですね。
    羨ましいです

    ユーザーID:3873373708

  • 何だか分かりませんが。

    世の中にはよく分からない悩みをお持ちの方がいるのですね。
    大変そうだけど、嫌なことばかりじゃないですよ!
    元気出してください。

    ユーザーID:0499107317

  • 毎月それだけ使えば残高は残る

    明細表(請求書)は購入済みのもだから使うのを控えなければ減らない。

    10枚ものカ−ドを使いこなせるのは凄いと思います。

    >わけの分からないもやもやがあります。

    庶民には理解不能です。

    ユーザーID:4373052844

  • 海外にお住まいなんですよね?

    私はアメリカ在住で、日常的にカード払いしています。スーパーで百円以下のものをカードで買ったりもしますし。
    家のローンだとか家賃だとか、大きな支出もカードで払っていらっしゃったら、生活費共々50万くらいは普通でしょう。
    それがトピ主さんの支払い方法なんだから、しょうがないでしょう。

    ユーザーID:3972105524

  • クレジットカードの残高ってなんだ?

    クレジットカードの残高ってどういう意味?
    利用限度額の残りってわけじゃなさそうだし。
    クレジットカード引き落とし専用口座の残高って言うならわからんでもないけど
    自分の持っているクレジットカードだと残高ってないんだよね。
    セレブ仕様のクレジットカードって残高設定ってあるの?

    もし、請求が来た時点での未精算分ってことなら
    毎月50万円から100万円をコンスタントに使っているってだけなんじゃないですか?

    今のままで問題ない家計なら残高見なきゃいいんだよ。
    見ないならモヤモヤもしませんよ。

    ユーザーID:0779039921

  • そろそろ現金生活に切り換えては?

    お金を持ち歩かない生活するだけだったらデビットカードじゃダメなんですか?

    私、夫が亡くなったときに、使えるお金が6分の1になって、ものすごく困りました。

    日常的に大金が出る生活をしていると、お金が入らなくなっても、出ないようにするのは大変です。

    大金をぽんと使うくせは、そろそろ止めたほうがいいと思いますよ。
    「限度額ギリギリまで」って、つまりチキンレースがしたいということですよね?

    そのスリルは、もういらないのでは?

    ユーザーID:6727886444

  • だいぶ

    勘違いしてますね

    枠とかどうでもいいけど

    一括で返せばすむでしょう

    カードって

    絶対あした
    返せる人がでしょう

    現金で買い物すれば
    その日で済むよ

    家の主人

    車の新車を数年ごとに
    買うのですが、リュックに現金いれて
    チャリでお買い物するのが普通

    その日に払い終わり。もう
    そうしちゃえー。

    ユーザーID:6790759536

  • 使うと減らないのは当たり前!

    カード、鋏を入れて捨てたらいいのよ。

    使わなかったら、残高も増えないからね。

    私の場合…
    クレカの月払いは、決済が一月遅れるだけで、いわゆる借り入れなどとは別のものと思ってますが。
    大金を持ち運んだりするのが面倒だし危険。
    WEB上で購入するものはカード決済が基本(旅行費用など)

    ただし車は現金だと大きな値引きがあるので、慎重に払いに行った事ありますよ。

    ユーザーID:9900251884

  • 一回払いなんだから

    一回払いなんだからその範囲内でいくら使っても全く問題ないと思いますけど。

    私は、自分なりに十分な収入と貯蓄があって、キャッシュレスが好きなので支出のほとんどがカード1回払いです。支払いチェックは、不正が無いか雑にしか見ていません。

    >カードの月締め日まで待ってからどどどど
    >クレジットカードは無利子で借金が魅力
    わけわかんないです。それって何が得なんでしょうか・・・ポイントサービスデーとかに買った方がずっと得だと思いますけど。

    >キャッシュフローも1ヶ月先まで把握
    ここが問題な気がしますね。そんなこといちいち把握してカード使っていたら確かに疲れるでしょうね。
    結局支払いに充ててる普通預金が自転車操業的なのでは?

    ユーザーID:7123538065

  • 年収6000万円ですよね!

    クレカの限度が2000万円ということですか?
    でしたら年収6000万円くらいですよね。多分
    毎月50万円切らないと言うのはそのご年収なら、ある意味当然ですよ。
    キャッシュで100万単位で支払うの不用心ですし、財布に入らないですよ。
    小切手はネット予約など使えないでしょうし。

    悩む次元が庶民の私とは違って羨ましい。
    経済活性化の為にもそのママで良いと思います!

    そのうち無制限カードの案内届くのでは?

    年収6000万円で上限あるって、、
    知人に年収6000万円以下の方で無制限カード持ってる人居ましたが
    知る限り資産家でもなさそうでしたけど、

    案内の対象って謎です

    ユーザーID:5893907808

  • 毎月全額返済なのに「残高」とは?

     トピック題名を見ると、私に限らず読者全員が、リボ払いに苦しんでいる話だと思うでしょう。

     それなのに「毎月前月の使用額=請求額を支払っています」とは、いったいどういうことでしょうか。残高とは普通、支払日の後にも繰り越される残りの借金のことでしょう。

     何が問題なのかわからないので整理させてください。あなたの悩みは次のどちらですか。

    A: 支出のほとんどをカードで払っていること。同じ額を現金で払っていれば気にしない。
    B: 月々の支出額を抑えられないこと。カードは関係ない。

     それに百万円の旅行という贅沢をしておいてなぜ、ため息が出るのか。
     トピ主さんとしては、何がどうなれば解決だと思っているのか。
     また、なぜカードを10枚も使う必要があるのか。

     ご自分でも「理屈の通らない愚痴」とおっしゃっていて気持ちの整理がつかないのかと思いますが、せめてもう少し補足いただければと思います。書き洩らしている重大な事情があるような気がします。

    ユーザーID:9007735049

  • 運転資金と思えばいいんじゃない?

    我が家と同様のカードの使い方ですね。

    会社経営で、「運転資金」という考え方があり、詳細は省きますが、商売を継続する上で不可避の借金です(中には不要の会社もあるが少数派)。このタイプの借金は、健全な商売を続ける限り、常に一定残高を必要とします。

    目の前の支払いを取り繕うための無計画な借金とは根本的に異なり、商売の規模が大きく変化しない限り、運転資金の残高も変化しません。当然、一定の利息がかかり、銀行が会社にお金を貸す際の、最も典型的なケースのひとつです。

    トピ主さん(および我が家)のカードの使い方は、まさにこの運転資金に相当します。しかも金利ゼロ。

    トピ主さん一家が月収100万円の給与所得者で、常にカード残高は100万円、カード決済時点の前に月給が振り込まれ、決済時点では常に十分な預金残高を確保できている、と仮定します。

    現金生活の場合、

    月給100万円入金→日々の出費で少しずつ残高減少、ゼロに向かう。→月給で100万円にもどる

    の繰り返しなのに対し、カードを使うと、

    月給100万円入金→買い物はすべてカードなので預金残高は100万円で変化なし→月給日に一瞬、預金が200万円になる→カード決済100万円引き落としで、預金残高は100万円に戻る

    の繰り返しです。

    今のような低金利だと実感がわきませんが、現金払いなら得られないはずの、預金残高100万円に対する利息が常に確保できる一方、カード利用に対する金利はゼロです。つまり、支出額を管理できている限り、非常に賢いカードの使い方といえます。

    ただし、「2千万円ぐらいある与信枠もごく一部しか使わない」という一文が気になります。リボ払い、キャッシングなどの金利は異常に高いので、せっかくの「運転資金」効果が一瞬で吹っ飛びます。使い過ぎとあわせて、ご注意ください。

    ユーザーID:5561521993

  • どういうこと?

    クレジットカードが無利子なのは一括払いのときですよね?

    ユーザーID:3962474826

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧