現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚した元妻が直接、子供に連絡してくる

ひろし
2018年8月5日 22:20

現在、小学校高学年になる子供がおり、低学年の時に離婚して以来、一人で育てています。
離婚した元妻のことで困っています。

離婚した理由はいろいろあるのですが、一言で言えば元妻との生活に嫌気が差してしまい、
この人と一緒に家庭を築いていくのは無理だと思ったのが一番の理由です。
具体的には下記のような感じです。

・洗濯物や料理、掃除などの家事は私任せでほとんどしない。
・子供の面倒もとにかく見ない。
・飲み会にいって生活費を使ってしまう。
・夜更かしをして朝起きない(朝に弱いから、とは言うものの直そうとしない)
・約束を平気で破る(しかも記憶違いをしているふりをする)
・学校での旗振り当番などもすっぽかす。

本当は子供がもっと小さいころにも離婚しようと思ったことがあったのですが、
生活を改める、等と泣いて謝られて、子供のためにも母親がいたほうがいいかと思い
小学生になるまで来てしまったというところです。

正直、離婚して数年が経ちましたが離婚を後悔したことはありません。
実家にいるからというのもあるのですが(自営業ということもあり、炊事洗濯を含め子供に関係のある家事はほぼすべて私がやってます)
元妻がいなければ料理も洗濯も一人分減るし、何より貯金ができますので、
結婚していたころよりも、肉体的にも精神的にもずっと楽だからです。

生活感もだらしなさすぎるので教育上もあの元妻ならいないほうがいいだろうと思っています。

続きます。

ユーザーID:0351517213  


お気に入り登録数:256
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:6本
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。続き
ひろし(トピ主)
2018年8月6日 12:43

そんな元妻からは離婚以来、ずっと連絡がなかったのですが、
(離婚後、一度お金の無心の連絡がありました)
昨年、連絡があり、私も同席する条件で子供を面会させました。

その時に元妻に子供に連絡するときは直接ではなく、私を通して欲しいと伝えていました。
離婚後、必要な手続きがされておらず余分な費用負担があったため
その返済を約束させることもあり、内容を書面にもして渡しています。
(これらのやり取りは子供がいないところでしました)

それにも関わらず最近になって本人宛に直接、手紙が届くようになりました。
手紙を破棄するわけにもいかず子供に渡しているのですが正直、離婚した後も
これだけ迷惑をかけておいて未だに約束を反故にする元妻に怒りがおさまりません。

ちなみに(本当はよくないと思いながらも)一度、手紙の内容を確認したのですが、
子供を傷つけるようなことはない普通の手紙でした。

ただ、私としては(言い方は悪いのですが)家庭を築いていくうえでの面倒なことは
一切人に押し付けておきながら、自分に悪いところはなかったかのように
私も家族だと言わんばかりに接してくる元妻が人として信じられません。

基本的に人の事を考えられるタイプではないので、中学受験も控えており
これから思春期に突入する子供のことを振り回さないか非常に不安です。

子供に暴力を振るうようなことはないですし、私も元妻のことを聞かれた時は
いいところしか伝えませんので子供は元妻のことも好きです。

子供には申し訳ないのですが、正直、(子供のことを想う気持ちがあるのであればなおのこと)もう連絡してこないで欲しいのですが何かよい方法はないものでしょうか?
みなさんのお知恵を拝借できれば幸いです。

ユーザーID:0351517213
トピ主です。レスありがとうございます。
ひろし(トピ主)
2018年8月11日 12:48

まず面会や連絡についてですが、今のところ特に妨害はしてませんし、
私も面会すること自体に対して別に反対しているわけではありません。

ただ、スケジュール調整などもありますのでまずは私に連絡をしてほしいとは思いますし、せめて約束を守るくらいはしてもらわないと、個人の好悪や価値観の相違の範囲を大きく逸脱して問題があると判断せざるを得ないように思います。

せめてこちらが安心できる程度にはきちんとしてもらわないと
元妻が子供に不利益を産むリスクについては私は看過できないと考えています。


また、子供への伝え方ですが、離婚の時点で離婚理由は理解していると思いますし、元妻がまわりのお母さん方と違うことも理解していたように思います。離婚するまでの間でも子供が元妻にがっかりさせられたことは一度や二度ではないです。

私が元妻の悪い点を子供に伝えないのはわざわざ伝えなくてもそういった点は理解しているからですが、みなさんが仰るように子供にとっては母親ですし欠点も総合的に見て好き、ということです。(欠点も好き、という意味ではなく、欠点があることは理解しているがそれでも好き、という意味です)
小学生ですので大人と同じように、というわけにはいきませんが人間関係のいざこざや微妙さもある程度は理解していると思います。

とはいえ、やはりどこかのタイミングできちんと話しておく必要はあると思いますので、慎重にタイミングを見て話したいと思います。

ユーザーID:0351517213
トピ主です。続き
ひろし(トピ主)
2018年8月11日 12:50

妻が子供に対して愛情を持っていないとは思っていませんし、子供に対してきちんと配慮して会ってもらえるならそれが一番だと思いますが(私は過去の苦労を思い出すばかりなので会いたくないのですが、みなさんも仰る通り私の感情だけが問題なのであれば私がそれを飲み込んでればいい話です)それは本トピで皆さんにご相談させて頂きたかった点とはまた違いますので特に何も書きませんでした。

結果的に元妻の悪い点ばかりを列挙する形になり不快になられた方もいらっしゃるかとは思いますのでお詫び申し上げます。



また、手紙が直接的な連絡にあたるか、ですが、私自身はせめてこちらがそう考える可能性は想定できる以上、事前に連絡くらいはするものではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

私が問題があると思っているのは手紙でやり取りする行為自体よりも、連絡するときに私を通すように、と伝えているにも関わらず直接、やり取りしている点です。
子供に手紙を送りたいのだけれど、と一言連絡があればまだわかります。

そういうやり取りが事前にないなら手紙くらいは、と思いますが、事前にそう伝えているにも関わらず直接、手紙を送ってくる、というのはいくらなんでも配慮に欠けるのでは?と思っています。

ユーザーID:0351517213
トピ主です。遅くなりましたがレスありがとうございます。
ひろし(トピ主)
2018年8月16日 9:49

遅くなりましたがレスありがとうございます。
まずいくつかご質問に回答させていただきます。

子供は女の子です。比較的大人っぽい子供だと思います。
男親で性の話題などデリケートな話題は私が話をするのは難しいので
私の妹に都度フォローしてもらうようにしています。

離婚時の取り決めや養育費についてですが、当時は早く離れたかったため、口頭と覚書程度の簡単な書面でのやり取りしかしてません。子供に連絡するときにこちらを通すことや養育費についてもその中に書いてあります。

養育費についても払ってもらったことはないのですが、こちらは特に困っていませんし、元妻(というよりその家族全員)は経済的に厳しい状況で養育費が払えないことは想像に難くない状況ですので、こちらからは何も言っていません。(念のためですが、この状況をOKだとは思っていません。こちらが困っていないのは離婚する前、元妻が原因で子供に経済的に十分な教育ができないと考え、育児をしながら勉強と仕事をしてきたからですので、その経緯もあって経済的に困っていないこちらが譲歩すべき、というのは私にとってはありえません。)

元妻が将来的に子供を頼る可能性はありえると思っています。
大人になった子供が元妻の援助をすることに関して、私としては反対ですが、大人になれば子供本人が判断するべきことですので私が口を挟むことではないと思っています。

第三者(弁護士)を入れることについてはその通りだと思います。
今はまだ手紙の件だけですし、今は現在の状況について相談だけすることにして様子を見て考えようと思います。


続きます。

ユーザーID:0351517213
トピ主です。続き
ひろし(トピ主)
2018年8月16日 9:53

皆様のレスをありがたく拝見させて頂いているのですが、少し誤解があるようなので補足します。

まず、私が何がなんでも元妻と子供を合わせたくないと思っている方が結構いらっしゃるみたいなのですが元妻が約束を守って常識の範囲内でしっかりしてくれるのであればむしろ子供のためにも会わせたいと思っています。ただ、それは無理な話なのでそれであれば怖くて会わせられない、というところです。

極論を言えば、親が子供に対して命に関わる虐待を行なっていたとしたら、ほとんどの方は親が反省しているかどうかに関わらずその親子は引き離すべきだと考えると思うのですがいかがでしょうか。あくまで極論なのでここだけ読んで噛み付かれても困るのですが、程度の差はあってもそういう感覚です。

手紙が直接のやり取りにあたるか、ですが私にとっての問題は約束を守ってもらえない、ということです。例えば100円を貸していつまでたっても返してもらえない場合、100円はあげてもいいのですが、返す約束のものを返さない人は私であれば要注意だと考えます。
そういう意味で約束を守れないというのは私としては問題があると考えています。
子供と元妻の手紙のやり取りが許可されてしかるべきかどうかの問題ではありませんので誤解のなきよう。


その後、子供に大体のことは話しまして、内容的には大体理解できているようでした。
手紙のことや約束を守らないことについても話をしましたが、とりあえずは黙認することにしました。今までの手紙は子供の了承の上確認しましたが、善悪の区別や正直、非常識の区別は理解していますし、尊敬に値しない大人も少なからずいることも理解しています。(もちろん、大部分の大人は尊敬すべき人だということも理解しています)親に伝えるべき内容も本人が判断できると思いましたので、内容を私に話すかどうかは本人の判断に委ねることにしました。

ユーザーID:0351517213
トピ主です。
ひろし(トピ主)
2018年8月25日 18:18

いろいろとご意見ありがとうございます。
いろいろと考えていたら遅くなってしまい申し訳ありません。

先に書いてある通り、手紙については黙認することにしたのですが、
いろいろ考えているうちに、やはりこちらでは元妻の性格や考えを
変えることは難しいし、だからと言って子供に会わせないということも難しいと思いました。

私としても母親と会わせるべきだという気持ちもあるのですが、
その前にちゃんと大人として尊敬に足る人物になって欲しい、
会って幻滅するような母親にならないで欲しいという気持ちが強いです。

とはいえ、こちらではどうにもできないですし、いくつかご指摘頂いたように
子供をいつまでも手元に置いておくことはできないのは事実ですので、
ある程度の連絡を許容した上でどのような母親にせよ、
自分を見失わないように教え諭していきたいと思いました。

あとはどのように捉えるかは本人次第だと思っていますが、
リカバリーできないようにはならないように様子を見て
都度、軌道修正していこうとは思っています。


また、私と娘の関係についてご心配されているレスも
いくつかありましたが、これについては本人次第かと思っています。

もうすぐ訪れるであろう反抗期についても覚悟はしておかなければ
ならないと思いますし、子供が親の言うことを聞かなくなったとしても
親である以上、子供が方向性を誤らないように陰ながらフォローは必要かと思っています。
(いわゆる不良になることは想像しにくい子ではあるのですが、何が起こるかはわからないかとは思っています)

様々なご意見、ありがとうございました。

ユーザーID:0351517213
 
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

現在位置は
です