危険な暑さと、いつも通りの部活

レス26
(トピ主3
お気に入り54

生活・身近な話題

米粉

中1の子どもがおり、屋外でするクラブ活動をしています。
今年は異常な暑さで、すでに二度ほど軽い熱中症の症状で学校を休ませています。(発熱・だるさ)

夏休みは午前・午後交互に活動があります。(敷地の関係です)
昼の陽が高い時間でも、暑さ指数が31でも、普通に練習があります。
ランニングは時間を計って競うようになっています。
子供は単純ですからタイムが縮まった、何位になった、と喜んでいるのですが、無理していないか気が気ではありません。(陸上部ではありません)
TVでは「危険な暑さ、屋外での運動は控えるように」とまで警告しているのに。
子供によると「2時間活動して10分日蔭で休憩。活動中に飲み物を飲んでもいい。」とのこと。
顧問は水分補給さえしていれば熱中症にならないと思っているのでしょうか?

我慢できなくて「熱中症の予防対策をしてほしい」とお願いしましたら
「自分の体調みながら休んでもらってもいいですよ〜」だそうです。

学校に暑さ指数計もあるのだそうです。
え?と思いました。
31って知ってて2時間練習10分休憩?と。

自主的に休めって・・・「顧問」って何のためにいるんでしょうか?

とりあえずそれを受け、子供にはこまめに休むように、先輩が練習していても気にしないでもっと休めと伝えているのですが、まだ子供ですから、自分の体調を一番に考えセーブできるほど賢くはありませんし、先輩や友達が練習しているときに、一人で抜けて日蔭で休むなんてことは、我が子の性格からして出来そうにありません。

学校の先生がお忙しいのは重々承知しているのですが、もっと練習させろと言っている訳ではなく、その逆の要望です。
それなのに何も改善しないってことは、危機感がないんでしょう。

残念でなりません。

ユーザーID:8483498669

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 早朝練習。

    『教育委員会』に、言いましょう。忠告し、改善して貰いましょう。
    近くの学校では、ずいぶん前から、『早朝練習』で9時に下校してました。
    熱中症で、亡くなってから裁判しても意味ないでしょう。
    我が子の命を守りましょう。
    決して『モンペ』じゃありません!

    ユーザーID:1153437097

  • 危機感なさすぎですね

    子どもは集団行動の場で熱中症になりやすいそうです。みんな頑張ってるのに自分だけ休めないと無理をしてしまうから。休みにくいのはトピ主さんのお子さんだけではありません。

    私の知っている中学校では、今年は次のような対策をとっています。
    1.「健康カード」のようなものをそれぞれ持っていて、家庭で体調と朝の体温を記入。活動してもよければ保護者印をもらって顧問に提出。
    2.30分に1回(うろ覚えですが2時間なんてことはありません)強制的に休憩させ水分補給。
    3.PTA会費で塩分の入ったタブレットを購入して、適宜子どもに食べさせる。学校は水やお茶よりスポドリを推奨しているが、何も持ってこない子もいるため。

    教育委員会に言うのが一番の早道だと思いますよ。もしかして既に教育委員会から具体的な対策をするように指示が出ているのに、学校側が守っていないだけなのかもしれません。熱中症対策はもちろんのこと、もし熱中症になった場合はどのように対処するのかとかのマニュアルまでないとおかしいと思います。夏休みは保健の先生もいるとは限らないし余計心配です。そのあたりのことをお話されてはいかがでしょう。

    被災地ボランティアは何人かのグループで作業に当たるのですが、タイムキーパーの人を決めておいて、必ずその人の指示のもと20分に1回は休憩をとるようにしていると聞きました。強制されないと休めないものです。

    ユーザーID:9190612756

  • やめたら?

    クラブ中にいつでも水分補給しても良くて、体調が悪ければ自分で休憩も取れるんでしょ?それ以上に何を求めてるんですか?体調管理はある程度自分でやらなきゃ。性格的に無理じゃなくて、しんどくなったらすぐ休む事を我が子に教えたらどうですか?先輩に気兼ねして休めないじゃなく、それで倒れたらかえってクラブの皆に迷惑かけるんだからって言い聞かせるべきでしょう。それが出来ないなら、クラブを辞めた方が良いのではないですか?

    ユーザーID:2221512385

  • 休んでいいって言われているでしょ

    個人的に休んでいいって言われているんだから
    体調や他の用事も兼ねて調節して
    休めばいいと思います。

    部員全員が、
    お子さんと同じ体力でも体調でもないでしょう。
    だから、「個人的に休んでね」となるのです。

    部活単位で休んで、
    それで大会で勝てなかったりしたら
    保護者は文句言わないんですか?

    今どきは保護者がうるさいから
    先生も権力が使えずに
    消去法しか出来ないんです。

    だから、全てではないけど
    先生も気の毒な立場だと思います。

    親御さんがお子さんの体調を見て、
    休みを作りましょう。


    >残念でなりません。
    私は、この思考の方が残念だと思う。

    ユーザーID:9071186695

  • 夏休み中に部活休んで空調の効いたスポーツ施設で自主練

    部活休んで自主練するしかない。
    自分を守れるのは自分しかいない、ということを自覚しましょう。

    部活の顧問って、その時間はほぼ無給なんですよ、だからただのボランティアでしかないと思っておいて間違いありません、管理とか責任とか指導とか多くを求めちゃいけないんです。求めるなら、その人件費分のお金払わないと。
    私は東京在住ですが、意識が高い運動が本当にできる子たちはそもそも最初から部活は参加せずにクラブチームやスポーツクラブに所属して自己管理しながら運動しています。

    ユーザーID:2033936494

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 市に直接言う

    お住まいの市(市ですか?)役所に「問い合わせ」や「市民の声」はありませんか?
    うちは酷暑である東海地方の市なのですが市のホームページに「市長へのメール」及び「市民の声」というものがあり、思ったことなどは全てそちらに「公開希望」として意見しています。
    きちんと対応があり、お返事をくれますよ。
    熱中症対策のことや、通学路にある地下道の安全は確保されているのか等、即答できないことは管轄の建設事務所に問合わせた上で回答して下さっています。

    部活の顧問や学校の先生は前例に従うことや、上からの指示に従うことしかできないものと考えていますので、その方が話が早いです。
    先生方もお忙しいでしょうし、色々なことの決定権はお持ちではないと思います。
    クレーマーと思われてしまう恐れもありますが、市や教育委員会に直接ご意見してみると良いかもしれないです。

    ユーザーID:9687056258

  • サボる勇気を

    この殺人的な猛暑の中、日中屋外での部活は信じられないのだが、部活中に救急車を呼ぶ事態がTVや新聞で報道されているのを見ると、ヤッてるところはヤッてるのでしょうね。

    完全な部外者から見ると、学校の先生方には、TVや新聞の報道から学習したり、状況に応じて自ら判断するのが苦手な人が多いようです。
    練習の日数、時間の削減なども、顧問の先生だけでは判断しきれないのでは。やはり、事故があったら、TVのインタビューに立つ校長先生に決めてもらわなければ。

    それまでは、各自自衛するしかないですね。
    トピ主さんのところでは、本業の授業でも、体調不良で休ませています。
    部活でも、気の乗らないときは休ませる。休憩も2時間に10分ではなく、20分に10分ぐらい勝手に休む。
    ランニングのような持久力を必要とするものは特に危険です。ペースを落としてビリから2番目を目指すよう、息子さんにはシツコク言い続けましょう。命が大切です。
    それで何か顧問から言われたら、その部活そのものが危険です。

    学業でも、常に全力を尽くすのではなく、不要なところは力を抜き、それを必要なところに集中させる。中学、高校、大学、さらに社会人になったとき、絶対に必要な能力です。
    いつでも何処でも、やみくもに全力疾走する生徒を可愛がる小・中の先生からは、「サボッてる」と思われるかもしれませんが。

    ユーザーID:9277282244

  • 中1かぁ

    中1で体調管理ができない子どもちゃんは、ママがおうちで見ていればいいと思います。
    中1なら自分の体調管理をし、練習の参加の仕方も自分で考えられると思いますが。

    ユーザーID:3732007574

  • 何が

    何がしたいのか。

    指針なんてのはある定義の上での仮定ですし、あなたの子供がそこより下ならケアしたところで足りなくて倒れるし、耐えられる体なら何やかんや乗り越えるのでしょう。
    貴女が安心感得るだけで保証にはなってない。

    本当にリスク避けるなら部活に所属させて外で運動させないことです。

    そもそも、コーチは医者でもないですし、あなたの子供の自主判断は無理だろと決めつけてるのに、なぜコーチの判断を求めるのか。
    大丈夫と言われて信用できるのですか?
    どうしたら信用できるのですか?
    結局、休みにしないと最後の最後は信用できないのでは?
    だったら、子供を休ませれば済む話では?

    最初も言いましたが、あなたはどの立場で何を求めている?
    コーチのあり方?子供の運動における研究?我が子の事?何目線で何を避けたいのか。

    何か色々言ってやりたくなって批判がごちゃごちゃしてません?
    ただコーチに文句言いたいだけというか。
    自分側を動かさずに全部相手にやらせようとしすぎ。

    ユーザーID:3798194094

  • トピ主です

    Next様、ペンギン様、レスありがとうございます。

    顧問はおそらく、レスをくださったおふく様と同じ考え方なのだと思います。
    「これ以上何をしろと?」と思っているのでしょう。
    部活は強制ではありません。練習も同じ。
    「休んでもいいですよ。」(嫌なら辞めれば的な)
    顧問はその言葉と思考で逃げています。
    で、顧問は日蔭で練習を見ているのだそうです。

    でも、何かあった時の責任は顧問に来るんですけどね。だって顧問だから。だから危機感ナシと思います。

    最初から適当な先生でした。
    試合の集合場所も曖昧な説明で子どももお友達も理解しておらず、仕方なく私が電話で問い合わせましたら、それでもやっぱり説明が曖昧で分からない。
    こちらが「Aですか?Bですか?Cですか?」とお聞きしてようやく答えがハッキリするような。
    ですからそういう方だと思って親として連絡事項は文書でしておりましたが「そこまでしなくていい」と子供にわざわざ言ってくるような先生です。

    親がここまでやるのは、過保護なんじゃなくて「先生が適当で心配なんだよ」というアピールでしたが空振りいたしました。
    熱中症予防の要望についても「モンペが煩いから対策しよう」と思ってくれるタイプではなく、「無視」してしまう方なようです。


    熱中症については文科省から通達が出ているはずなんですよね。
    ただ具体的な対策は各学校。そして顧問に任されていること。
    次の手は教育委員会ではなく、校長か教頭に話すことになると思ます。
    夫が休みの日に一緒に行くことはやぶさかではないのですが、夏休み中なのでお会いできるかどうかも分かりません。
    お話できてもそれを受けて顧問がどう行動するかも不安です。

    モンペもやりすぎると、子どもが部活に居づらくなことになるかもしれません。(そういうことをしそうな先生)

    ユーザーID:8483498669

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • >管理とか責任とか指導とか多くを求めちゃいけない

    管理や責任を求めることが「多くを求めている」ことになるのですか?
    ビックリしました。
    学校で行われることに管理も責任も求めちゃいけないって、どんな無法地帯なんでしょう。

    ただ「安全」な場所であってほしいだけです。
    それすら「多くを求めていること」になるのですか?

    そんなわけないですよね。

    安全、健康、命を守ってほしいという要望です。
    それすら多くを求めている、求めるなというのは、あまりに理不尽ではありませんか。

    部活の安全に対する責任は全面的に学校にありますよ。
    だから文科省も通達を出している。

    私は「命・健康」にかかわる事についてトピックを立ててます。
    >意識が高い運動
    なんてどこにも書いてません。求めてもいません。
    どうしてそういう話になるのでしょうか。

    >部活単位で休んで、それで大会で勝てなかったりしたら保護者は文句言わないんですか?

    そんなことを言う保護者は私の知る限り聞いた事ありません。(そんな人、いるのですか?)
    熱中症対策のために休んで、それで文句を言う保護者もモンペですね。
    一方のモンペのために、私というモンペを無視したとしたら矛盾しませんか?

    それほど強さを求めるならそれこそ「クラブチームやスポーツクラブに所属して自己管理しながら運動」すればよいと思います。
    (実際にそういうお子さんは普通にいます。在籍だけして別で練習しているお子さんも。すなわち皆さん学校の部活に高いレベルを求めていないってこと。)

    >先生も権力が使えずに

    権力?そもそも先生に権力はありませんが、今回のことはそういうことではないでしょう。
    先生がお困りな立場なら、お話しさせていただけばそれを察することは可能です。
    でもそうではありません。
    「困ったアピール」すらありませんでしたし。

    先生のお話しになる内容と態度で、その「真剣さ」・「適当さ」は伝わりますよ。

    ユーザーID:8483498669

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ん??

     いや、教師にしたって、やめていいなら、喜んでやめますよ。部活なんて。自分の家庭を、プライベートを犠牲にして、無償でボランティアでやらされてるんですから。法律にはどこにも、公立学校の部活は教員の職務なんて書いてませんからね。職務と認めたら、残業代とか、土日の出勤に手当てを払わなければならなくなりますから。

    ユーザーID:5869592534

  • トピ主です

    グラノーラ様、昭和人様もレスをありがとうございます。

    子供本人は部活をやりたがっております。(無理やり辞めさせたり休ませたりは出来ません)
    トピックに書いた通り、先生の許可があるから休憩頻度を増やすよう伝えましたが、やはり顧問の指定した休憩以外は休める様子ではないそうです。(他の子も同様)


    顧問が出張で休みの時、教頭先生が代わりに指導に入ってくださいましたが、休憩の頻度は各段に多くなったそうです。(その日も35度越えでした)
    このことから顧問は上役からの指示でそうせざるを得ない訳ではないことは明白です。
    タイトル・トピックにも書きましたが(ご理解いただけてないレスもありますが)、危険な暑さとされる日でも、いつも通り変わりない2時間練習10分日蔭休憩であり、「対策をして下さい」とお願いしても「こういうことをしています。」という説明もなく(何も対策していないのですから説明できないのでしょう)「各自で休んで」という返事のみで、実質生徒が顧問の指定以外休んでいない状態を黙認しています。


    真摯な先生に出会ったことは何度もありますが、そういう先生は保護者とちゃんと会話して必要な説明をしてくださいます。
    こちらの話を無視したり、論点をそらしたり、責任をすり替えたりはしません。
    本当に残念な先生に当ってしまいました。


    ここしばらく暑さ指数は落ち着いております。
    なので様子見をしていますが、お盆明けに再び危険な暑さになっても何も変わらないようなら、夫と一緒に教頭先生か校長先生にお会いしてこようと思います。
    文句を言いにいくのではなく、あくまで質問を。熱中症予防の具体的な対策について学校としてどのようになさっているのかお伺いしようと思っています。
    校長先生はよく存じ上げております。真摯な対応をしてくださる方なので、お会いできれば何かしら前進できると期待しています。

    ユーザーID:8483498669

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • だから辞めるのが正しいのですよ

    水分補給を禁止されていない。休んでも良い。
    それ以上に求めるのならたかが部活。辞めるのが正解。
    これが水分補給は休憩時のみで、疲れても根性で乗り切れと掲げる部活なら教育委員会に訴えるべきだと思いますよ。
    子供を守りたい気持ちは誰しも同じだけど、それを学校だけに丸投げしてるのがおかしいんですよ。子供の性格上休めないんですよじゃない。休めるように教えれば良いんじゃないですか?小学生でも高学年なら言えますよ。

    ユーザーID:2221512385

  • 保護者同士での意見交換はないのですか

    要は顧問が子供にも保護者にも真摯に向き合ってくれない、なのに事が命に関わるだけに話を大きくせざるを得ないって事でいいですか?

    あなたのお子さんも辛いでしょうが他の子供さんたちも暑さで大変でしょう。こういうのって個人の親が単体で出るより、子供たちや保護者一致の元のまとまった訴えの方が良いのでは?と思ってしまうのですが。

    ユーザーID:2976509939

  • 今年は

    異常な暑さですね。

    中学生で、午後練習もあるとのこと。

    ちなみに、息子が中学生のときは、強い部活で練習はキツい方の部活でしたが、夏休みは、一貫して、朝早くからの朝練しかなく、それも夏は早くから始めて、早めに終わるというスタイルでした。
    ここまで暑くはなかったような気がしますが。

    今は高校生で、夏休みは朝練が多いですが、何かの都合でたまに午後練もあったけど、屋根つきテントが張ってあり、皆が走っては休み、走っては休み、みたいな感じで、

    もちろん水分補給はいつでもしていいし、スポドリも、部活で大きいタンクに用意されており、それなりに異常な暑さ対策はしているようです。

    こちらは、とても暑い地域です。40越えしましたので。
    休みにならないんだー!って私も思いましたが、そこは高校生なので、体調不良にはならなかったので、調整は出来るかなと。

    日陰もなく、二時間走ったりなどしてるのかな?

    他の子は具合い悪くなったりはしないのかな?

    心配になる気持ちは分かります。
    午後練なら尚更、二時間ぶっ通しだったらキツいかも。

    ユーザーID:2734359267

  • 具体的な話をされましたか?

    >「熱中症の予防対策をしてほしい」
    具体的な要求をされたのでしょうか。

    漠然と「対策を」と言った場合、教師側の対応としては、
    >「2時間活動して10分日蔭で休憩。活動中に飲み物を飲んでもいい。」
    >「自分の体調みながら休んでもらってもいいですよ〜」
    が具体策であり、「すでに対策済み。」と思われても仕方がないと思います。

    教頭先生の時には休憩がもう少し多かったとのこと。
    それは、信頼の置ける基準に達したから安心されたのでしょうか?
    単に「休憩が増えたから安心した」というだけでは全く安心材料にはなりませんよね。
    さて、本当に安全な基準は誰がどのようにして決めるのか。
    それを他の保護者や、そもそも子供達が納得するのか。
    色々考える点があると思います。

    >こちらが「Aですか?Bですか?Cですか?」とお聞きしてようやく答えがハッキリする
    これまでは、教師側が保護者の分まで考えて答えを出してくれていたからです。
    周囲の保護者さんを見ると、相当曖昧な問い合わせに対しても教師側があれこれ考えて対応されています。
    教師が「相手を慮る作業」をしてくれる割合は、子どもの年齢が上がるにつれて減ってきます。
    何故なら、子供にも保護者にも、相応にコミュ力が備わってくるからです。
    ですから、ABCを用意するのは、それほどおかしなことでもないと思います。

    >具体的な対策は各学校。そして顧問に任されていること。
    案外難しい作業だと気づかれると思います。
    色々な保護者もいますしね。
    でも、良い機会なので是非取り組まれて見てください。

    ユーザーID:4251481087

  • 無知が事故を呼ぶ

    勝手に休めではなく、きちんとこまめに休憩時間を挟ませなければ
    いけません。
    トピ主のお子さんだけ休んだりやめたりすればすむ話ではありません。
    部活全体で非常に危険な運営をしている状態にあり、その教師は
    まったく理解できていないということをやはり校長や教育委員会
    に知らせ、熱中症に関する教育を受けさせる必要があると思います。

    とはいえ、上の人たちも熱中症対策のことを十分に知らない可能性が
    あるので、まずは、保健の先生あたりに相談してはどうでしょう?

    企業でも管理職に対して産業医から研修指導がありますし、現場
    工事などは熱中症指数がある線を越えたら作業中止にします。
    作業できる場合でも、塩飴や飲み物や冷却剤も十分に用意して30分
    作業したら10分休むくらいの間隔でこまめに休憩しています。

    私自身、こまめに水分補給しながら作業していたつもりが頭痛や
    吐き気など、今思えば熱中症の症状に陥っていたことが、指導を
    受ける前はありました。みなさんが想像している以上にこまめに
    休まないとすぐ熱中症になるおそれがあるということをまず理解
    しないといけません。

    自分が子供だった頃とはまったく環境が違うので自分の経験でものを
    言っては絶対いけません。

    ユーザーID:4292091471

  • 部内の他の子や保護者の意見は?

    勝手に暴走されて、夏季部活動休止になったらどう責任とるのでしょう?

    顧問だって部活休みにする方が楽ちんですから、
    もし、申し入れれば
    「一部の保護者の方からの申し入れにより、
    猛暑のため夏休み後半の部活は活動停止にします。」
    と連絡くるんじゃないですかね。

    今、大学生の息子が中1の時、これほどの暑さではなかったですが
    7時半から9時半までの朝練で、夏休み前半は練習開始30分程度で1年生だけが吐いてました。
    2年生・3年生は全然平気なのに。
    1年は多めに休憩もとり水分も摂ってメニューも少ないのに。

    要するに、体ができてないのですよ。
    吐いてた1年生も夏休み後半の朝練では普通に活動できるようになってました。

    運動選手なら、体調管理も能力の一部ですよ。
    親がしゃしゃりでて良い事ないと思うけどな〜。

    そんなに心配なら、保護者会でお手伝いと称し
    水分補給や弱ってる子の介護のお世話に出向けばどうですか?

    今、中2の息子の部活では、一部有志の保護者の方たちが
    見守りと称し熱中症防止のために朝練や試合に参加してくれてます。

    お子さんを思うなら、
    学校に求めるだけじゃなく、あなたが出来ることをして下さい。

    ユーザーID:7296699101

  • 様子見、必要ですか?

    文句を言うのではなく質問をしたいというのなら、様子見は必要なかったと思いますよ。もう、お盆休みになったのでしょうから、お盆明けになるのでしょうが、すぐに質問してみていいのではないでしょうか?

    文章では実際のことが分かりにくいですが、危険だと感じているのなら、様子見の必要は、私はないと思います。実際に、トピ主さんの心配のし過ぎだったとしても、それを校長先生や教頭先生に説明していただいて納得できるなら、学校としてもぜひ説明したいのではないですか?

    本当に、顧問の管理が杜撰なら、事故が起こる前に行動することに意味があるでしょう。実際ハズレの先生もいますから。

    ちなみにうちの子も中学生(外のスポーツの部活です)ですが、暑い日に外で長い練習はしてないそうです。こまめな休憩や水分補給もしていますし、ずっと外ではなく中で出来ることをやったり、宿題をやらされたりしてます。状況によっては時間が余るから宿題も持って来いって言われてるんですよね。

    北に住んでますので、南ほど暑くはないのでしょうけど、やっぱり今年は暑いですね。今週はまだよかったですけど。

    ユーザーID:0651973485

  • 口だけ?

    「〜とのこと」「〜そうです」「子供には伝えている」とありますが、トピ主さんは練習の様子を実際に見て、確認してはいないのですか?
    命の危険性を考えているのに、自らの目でその様子を確認してから危険性を判断しているわけではないのですかね?
    それこそ、口だけ出して子供に対する責任を丸投げしているのではありませんか?
    確かに異常な暑さ、命にかかわる熱中症の危険もあります。
    ならば、保護者が当番で水分補給や休憩時の手伝いとかのケアをすればいいのでは?
    学校、それこそ顧問だけに責任を負わせるだけでなく、保護者も協力すべきではありませんか?

    ユーザーID:3324533518

  • 体調管理は最優先

    スポーツ指導者にとっての最優先課題は、選手や部員たちの健康管理です。他に何がありますか?
    秋以降に良い成果を示すために、この酷暑の夏季練習を休止するのも、指導者が下しうる賢明な選択肢のひとつです。
    まして、身体の完成してない中・高生では、体調を個々の自己管理に任せることなく、指導者が積極的に管理すべきです。

    プロスポーツの世界でも、高い契約金と報酬を払っている選手の健康維持を第一優先に考え、たとえファンから「あの選手の活躍を見るために、高い旅費を払って来たのに」といったクレームがあっても、気にもせずに休ませているでしょう。

    スポーツの目的は、気分転換もあるが、健康増進も重要な要素です。
    スポーツのために健康を害したら、本末転倒です。

    ユーザーID:9277282244

  • 改善案を出す

    顧問としては、体調を見ながら休んで良い・水分補給は自由という対策を取っているが、それだけでは不満であるということですよね。

    学校としての対策を聞くというよりも、「このようにして欲しい」と具体的にトピ主さん側から申し出てはどうですか?
    人によって危機感が違うということはありますから。

    「危険だからどうにかして」というよりも、改善案を具体的に言われる方があちらもより検討しやすいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1559823949

  • 顧問はちゃんと仕事してる

    >顧問は日蔭で練習を見ているのだそうです

    運動部の顧問で実際一緒に校庭にいてくれる先生ってなかなかいないです!
    職員室にして、「何かあったら呼びに来い。」って先生が多いです。

    練習の見守りしてくれてるだけでも十分ありがたい先生だと思います。

    自分が何もしないのに、あれもこれもと要求ばかりしていると
    先生を潰します。

    他の保護者会との情報共有もせず、
    現場を見に行くこともせず
    自分の子供の話だけで校長(懇意)まで夫婦で話を持っていくって
    モンペ一直線ですね。

    ユーザーID:7296699101

  • 他の保護者は?

    他の保護者はどう思ってるんでしょう?
    練習停止にしたくない親も子もいるのでは?
    まず、トピ主さん指導者に不審感があるようですが、最初のトピ文の集合場所の件で親が問い合わせたとのこと。それでもわからずAかBかCか聞いてやったわかったんですよね?
    そもそも集合場所がわからないなら中学生ならまず親に言う前にわかるように先生に聞きませんか? それもできず保護者がするなんて過保護すぎ。文句を言うなら他の保護者の意見も聞いて保護者一同として意見を出せば?
    そんなことできないかな?連絡先しらない?
    学校に文句を言うだけなら簡単だし誰にでもできますもんね。

    ユーザーID:3732007574

  • 保護者の総意

    トピ主さんの追加を読みました。

    集合場所の一件からわかるのは、
    顧問の先生は、事象を見てイメージを記憶し、それを他人が理解できるよう、言葉で説明するのが苦手のように見えます。
    トピ主さんが、A、B、Cと選択肢を示して、ようやく話が通じたというのは、頼りないのは中1生ではなく先生だったみたい。
    マークシート方式なら意思疎通ができるかも。
    これから話し合いを予定してるようだが、いくつかの選択肢を用意して、その中から選んでもらえばスムーズかも。

    木陰に居るだけでは、仕事をしてるとは言えない。
    代役の先生のときは、休憩の指示も頻繁にあったそうだから、休憩は生徒まかせではなく、指導者が積極的に指示すべきと考えるのはトピ主さん一人ではないと言えます。
    逆の味方をすれば、顧問の先生が木陰でがんばっているために、生徒自身の判断で休憩を取りづらい雰囲気になっていたり、ランニングもムダにタイムを競ったりする結果になるのでは。

    保護者の総意をまとめれば、説得力は高まるでしょう。
    これから連絡を取って集まる日を決める、X月X日。
    一回で結論が出るとは限らず、何回かの末ようやくまとまる、Y月Y日。
    学校と打ち合わせ日を設定、Z月Z日。
    涼しくなる頃だろうが、来年以降には役立つでしょう。

    でも、総意が、
    「保護者(全員、専業主婦という前提で)が交代で詰め、飲料水やスポーツ飲料を用意する」
    となったら、現状と変わらないですね。

    ユーザーID:9277282244

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧