高校野球の魅力

レス24
(トピ主0
お気に入り13

生活・身近な話題

夏子

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 秋田代表の盛り上がりを見れば

    秋田の公立校が決勝進出しましたね。

    テレビは全国放送でも、秋田代表選手の特集をしていました。


    こうなるとますます盛り上がりますよね、甲子園。


    推薦などで強い選手を集める私立とは違う、地方の公立校。

    学校にお金がないって言ってましたが、地元の方が列を作って寄付に来てくれたとか。

    なんだか「ただの野球の試合」ではない気がしますもんね。
    甲子園ってすごい。

    おっ、そろそろ決勝戦を見る準備をしなきゃ。

    ユーザーID:1730676522

  • 複数の要素が絡み合っている

    第一に野球というお茶の間観戦に適しているという特性は無視できません。
    高校野球はプロ野球と比較してもテンポはよいが、それでも他のスポーツと比較して
    気を許して観戦ができる競技だと思う。
    (目を離しても実況や打撃の金属音などの度に画面を見れば置いて行かれない)

    第二に長時間の中継でも盛り上がるタイミングが度々あるからつけっぱなしにできる。
    (これは正月の箱根駅伝も似たような傾向がある)

    第三に日本的なものだが、アマチュアスポーツに対する神聖さが残っている。

    第五に選手層がそこまで厚くなく、その反面で当日の投手の出来1つで
    試合結果が大きく変わる競技であること。
    これにトーナメントの一発勝負が続くこともその影響が大きくなっている。

    やはりプロアマを問わず、放送時間帯を含めてお茶の間観戦に向いているからでは?
    高校野球しかり、大相撲しかり、箱根駅伝しかり…
    長時間放送でも集中する瞬間と気を抜いて見れる時間が程よいものが認められる理由では?

    ユーザーID:2299168133

  • 高校野球の魅力は皆様と同じ、

    プロには無い、凡ミスや信じられないドンデン返し、、、と沢山あります。
    でも、一つだけ、昔から不思議だなと思って居ることがあります。
    他の学生スポーツは、年齢通りの人達と思えるのですが、高校野球だけは、自分より随分、歳上の人達に思えるのです。

    小学校の時は、当たり前、中学校でも、高校辺りから、これが、私と同じ年齢の人達?えーっ、信じられない!大学、社会人、中年になっても、未だ、あの人達が高校生とは思えない。何ででしょう?

    だから、青春の感動とか平気で思っても、どうも、彼らを青春真っ只中の学生とは思えないのです。
    物凄く、老けて、大人びて見える。これって、私だけでしょうか?

    ユーザーID:0862781341

  • 負けたら終わりだから。

    トーナメント戦、敗者復活戦無しの一発大勝負だから。

    名門私立が負ける試合もあれば、公立高校が勝つ試合もある。

    地元愛溢れた応援、ベンチ入りさえ叶わなかったチームメイトの応援を背に
    精一杯プレーする。そんな背景も感動を呼ぶ。

    野球はやっていなくとも、部活動で頑張っていた(いる)人たちは
    今でしか味わえない、最高の瞬間を知っている。
    高校野球ではその瞬間が見れるから感動する。

    ひたむきに努力し、栄冠を掴むことの偉大さ、
    勝利はつかめなくとも何かを成し得るすばらしさ、
    その姿が高校野球甲子園に集約されているからだと思う。

    ユーザーID:1351456508

  • 緊迫感かな

    高校野球はプロと違って、負けたらそこでおしまいですよね。

    プロだったら、いくらでも挽回のチャンスがあるけれど。

    高校野球は一戦限りの舞台だから、緊迫感があって、ドラマチックだと

    思います。

    ユーザーID:5609976179

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 公立高校の頑張り

    ひたすら直向きな姿にとても感動を覚えます


    これが終わったら3年は試験に没頭
    2年は試験と部活の毎日が又始まります


    素晴らしい青春を送っているあなた方に熱いエールを送ります

    ユーザーID:2101397679

  • 金足きたー!

    昨日、準々決勝近江戦!これですね、これがまさに高校野球の魅力。どっちも見事な戦いでした。
    ツーランスクイズ…

    ユーザーID:9802092237

  • 一言ではとても言い表せませんが

    私はプロ野球も大好きです。野球というスポーツが大好きです。
    何がそんなに面白いの?と聞かれても上手く説明出来ませんが、高校野球の魅力をいくつか挙げるとしたら…

    まず野球というスポーツは最後まで何が起こるか分からない事。先に何点取ったら勝ち、時間内に多く点を取った方が勝ち、といったルールではない為、9回2アウトからでも何が起こるか分からない。実際に色々なドラマが起きています。

    特に高校野球においては、普段から心身ともに鍛えられている球児達でさえ、目に見えない大きな波に呑み込まれる事が少なくないと思います。「甲子園の魔物」なんて言いますね。

    野球には「流れ」というものが確かに存在して、高校野球は時にその流れがとてつもなく大きなものになる時があります。ドラマ以上にドラマチックな事が起きる、それが高校野球かなと思います。

    あとは甲子園球場の素晴らしさも外せません。やはり別格です。
    高い高いスタンドにグルリと囲まれたシンメトリーな球場は、黒い土、青い空、緑の芝生の美しいコントラストの世界です。外の世界から隔離された特別な空間のような気さえします。

    ユーザーID:0918140733

  • 箱根駅伝的な魅力

    ほかのかたのレスにもあるとおり、一発勝負の怖さ、そしてわずか2年弱の限られた期間、2度と同じメンバーで戦うことはないであろう儚さ。
    もう1つスポーツとしてはアマチュアならではの何が起きるかわからない危うさ、スリルもあると思います。とくに接戦であればあるほど、一度均衡が崩れたときの劇的な展開はプロではありえない魅力。
    個人的にはベスト8ぐらいが一番おもしろいと思います。準決勝までいくと手堅くなりすぎちゃって…などと勝手なことを言ってみる。
    それにしても今年の猛暑、なんとか試合日程調整できなかったもんか。片っ端から足つったり熱中症で倒れたり、いくらなんでもね。

    ユーザーID:9802092237

  • 高校野球の魅力

    それはプロでは絶対にあり得ないミスが起こることです。
    その責任を負うにはあまりにも若過ぎる高校生が繰り広げるドラマ、
    それが魅力です。

    ユーザーID:1390506385

  • 下克上

    では、ないですか?

    それと、意外性(プロならなにやってんだ、当然)

    星陵箕島のファールフライ、ホームラン
    PL都島の落球
    松山商業熊本工業のバックホーム
    昨日の星陵サイビ選

    古くてすみません。

    ユーザーID:0122401200

  • 私も見ています。なんででしょうね。

     私の母も大好きで、ノートまでとっていました。当時、私には理解できませんでした。
    が、20年後、私もうちにいれば見ています。
     暑い中、一生懸命やっているところがいいのでしょうか。
    よくわからないけど、夜の高校野球番組までみています。
    甲子園が近かったら、絶対見に行きます。遠いのでテレビで。

     応援も大変ですよね。ガンバレ〜。

    ユーザーID:7951676256

  • 私もです

    50代女性です。

    今年は100回記念大会ですね。

    高校野球の魅力。
    やっぱり一生懸命さですかね。どんな状況でも絶対にあきらめない。

    9回裏ツーアウト、ランナー二塁三塁で満塁ホームラン逆転勝利。

    甲子園には魔物が住んでいると言われるようなドラマを観れるのも高校野球の醍醐味ですよね。

    組合せ抽選会から楽しみにしてます。強豪同士が一回戦で対戦となるともったいないなぁと思ってしまいます。

    ユーザーID:5307544916

  • 2年半という短さ!

    高校野球好きで、地方大会から応援に行っています。
    今3年生で甲子園に行っている子達を、1年生の頃から
    応援していました。

    長く見れても2年半弱しか見れないし、今のメンバーとしては
    秋大会から始まり、一番長くて甲子園決勝戦の間しか見れない
    のは高校野球の特殊性であり、魅力だと思います。

    しかも、プロや大学でも野球している姿が見れる子もいますが、
    高校で野球をやめる子もいるので、観戦している方もドキドキ
    してしまいます。

    贔屓チームやメンバーがあると、より応援に力が入ります。

    今応援している高校は、出身校でも父兄でもなく、えんも
    ゆかりも全くないのですが、毎日とても楽しいです!

    ユーザーID:5206657824

  • 表情かな

    毎日仕事として野球をやっているプロの方々と比べると、やっぱり「夢の」甲子園に「ついに」到達した高校生たちの表情は、一瞬一瞬が真剣で実に美しいと思います。

    私もプロスポーツはそんなに観ませんが、オリンピックなんかも同じ理由でついつい朝から晩まで見てしまいます。最近ではサッカーのワールドカップも良かったですね。サッカーはルールもよく知らないのですけど、プロの方々もいい顔をしていらっしゃいました。

    本気の人間って美しいなあって思うんですよね。

    ユーザーID:0926672802

  • いいですよね〜

    私はもうすぐ40歳になる独身女性です。
    年々、高校野球が好きになってきています。野球のルールは詳しくはありませんが、1球1球に力がはいりますね。9回裏2アウトまで結果はわかりませんし、さいごまでやり抜く球児たちの眼差しや笑顔が大好きです。

    ユーザーID:3293050317

  • ひたむきさ

    同世代、主婦です。
    私も中学生から、父の影響で高校野球を見はじめて以来、ずっとファンです。

    野球そのものも好きでプロ野球も見るけれど、まったくの別物。
    この夏もテレビにラジオに駆使しながら一試合一試合追っています。

    なんといっても魅力は選手達の「ひたむきさ」。高校時代のこの一瞬に、仲間とともにかける情熱に毎年泣かされます。
    負けてるほうを基本応援するので、観戦中はいそがしい(笑) 応援してたほうが勝っても結局負けたほうの気持ちを思い、どっちにしても涙…なみだです。

    ユーザーID:4118518455

  • ひたむきさ

    純真に一途に頑張ってる姿でしょうね。
    それを言うなら野球でなくても同じだけど、地方予選からはじまって全国大会全部中継するスポーツなんて野球しかないもの。

    はるか昔、私が高校生だったころ母校が甲子園大会に出場しました。
    その時の盛り上がりはすごかったですね。
    お祝いや寄付が殺到して仕事休んでまで甲子園に駆けつけてきたOB、保護者、地元の人たち。
    アルプススタンドでノリノリの大人たちと高校生が一緒に応援しました。

    小中学校や大学、企業でもここまで地域が一体化することはないですからね。

    ユーザーID:1606865741

  • アラフィフです。

    私が子供の頃は、サッカー人気は今ほどないし、
    スポーツといえば野球、みたいなかんじ。

    中学校の花形クラブも野球で、
    子供の頃からエースで4番〜、しかも主将なら、
    間違いなく、学校の人気者(笑)。モテモテ。

    もれなく私も好きでした(笑)。

    引き続き、高校でも、
    片思いの相手の進学先の高校野球部が
    夏の甲子園の地区大会での勝敗が気になり、
    当時、電話で速報を流していたので、
    電話にかじりついて聞いたりしましたね。

    で、彼は、甲子園にでることはなかったですけど、
    新幹線で甲子園に高校野球を見に行きました。

    負けたら終わり、だからなんですかねぇ?
    身近で練習や試合を見ることも多くて、
    陰の努力もわかる気がするからなんですかねぇ?

    一時期、高校野球のダイジェストを
    ナレーションなしでやっている番組があって、
    それがまた、自分自身の気持ちを震わせる力があって、
    とても好きでした。

    現在は、スポーツ観戦から遠ざかっていますが、
    100回記念ということで、
    歴史を振り返る記事を読むと、特定の時代は、記憶が鮮やかに蘇ります。

    最近のことは覚えてられないのに(笑)。

    ユーザーID:9344766345

  • いろいろありそうですが

    まずは、母校愛、郷土愛、そしてなにより純真無垢に白球を追う姿、そしてなんたって全国放送・・・

    でも今時は予備軍やら越境やら、額面どおりには受け取れないところが辛いところかもしれません。

    でも人生で一番多感な時代を過ごしているのですから、真剣さはやはり刮目に値するでしょう。

    私はいかにも地元の田舎風(?)という風情が現れている学校、生徒が好きです。(たいがい早めに敗退しますけど)

    賛否はあるかもしれないタイブレークをテレビで初めて見ました。(生き急ぐ若者という一面もなきにしもあらず)

    娘さんたちが???と思うのもむべなるかなですが、その娘さんたちが興味があるのは何でしょうか?

    そしてそれについて、トピ主さんはどのように感じられるでしょうか?

    そこに答えがあるかもしれませんですね。

    ユーザーID:6071616349

  • 同じー!

    私も40代主婦で、中学生頃から高校野球大好きです。
    魅力は、負けたら終わり、最後まで諦めない姿勢、全力疾走、涙、追いついた時や逆転した時に全身で喜ぶ姿、ベンチの盛り上がり…
    あらゆる場面でグッときます。
    若い頃はタイプの選手を見つけて応援したりしましたが、今は息子を見る気分で。
    怪我で倒れたりするのを見ると勝手にハラハラしています。
    今年の猛暑の中、熱中症に気をつけて欲しいですね。

    ユーザーID:8589855802

  • 今観ている。

    私が思うに、
    負けたら終わり。見事に散る美学がある日本において、
    トーナメント方式で行われる高校野球は美しいものであるのだろう。
    また、ルールを知っているスポーツであるのも大きいと思う。
    サッカーも人気のスポーツではあるし、
    全国高校サッカーもトーナメント方式で行われているが、
    ある一定年齢以上だと細かいルールを知らない人もいる。
    ルールを理解しているかは観戦に重要な要素である。

    他の高校生スポーツに興味がないのは、
    テレビやラジオで全試合放送されるか否かが大きいと思う。

    今まさにテレビ観戦中なのだが、
    ほぼ負けの試合で、それでも負けチーム応援団が9回に更に大きな声で声援を送っていたり、
    脚がつった選手に、水を運ぶ相手チームの選手。
    ゲームも含む、こんな一瞬一瞬の熱い心や思い遣りの心を見ると、
    やはり甲子園は観たいと思う。

    ユーザーID:6164336734

  • その瞬間が勝負だから?

    高校球児だった息子は、プロ野球にはそんなに関心はないようですが、高校野球は気になるようです。
    そんな息子に、プロ野球にはない高校野球の魅力を聞いたことがあります。
    「それぞれの高校にカラーがあるから面白い」と返ってきました。

    決して、プロが真剣じゃないとは言いませんが、私は高校生のがむしゃら感が魅力のような気がします。

    ユーザーID:1310542243

  • なんでしょうね?

    私もプロ野球には全く興味ありませんが、高校野球は好きなんです。主さんと同じで他のスポーツを高校生がやっていてもみる事はありません。自分もバレーボールやってましたが、春高バレーとかは積極的に見ないんですよね・・・

    高校野球の魅力・・・何でしょう?炎天下で汗水垂らして一生懸命やってる球児達の姿に感動するのかな〜?あと自分の出身地は勿論、近隣県とか思い入れのある所の学校を応援しちゃいますよね。それも楽しみだったりします。いろんなドラマが毎年生れますよね。この前、号泣甲子園とかいう番組を見てまさに号泣。

    今年はどんな感動が生まれ、未来のスターが生れるのか楽しみですね。お盆の帰省中は高校野球三昧です。

    ユーザーID:2105865068

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧