医療病院とはどのような病院ですか?

レス15
(トピ主2
お気に入り41

生活・身近な話題

あさがお

トピを開いていただきありがとうございます。

私は結婚して実家を離れています。
父親は5年前に亡くなり、実家には私の弟と認知症の母親が住んでいます。
ここ数ヶ月母親の具合が悪く、入退院をしている病院から、
医療病院への転院を示唆されたと弟からされました。
弟は、医療病院なんかに入れたらろくに治療もされず、
母親は死んでしまうと怒りまくっています。

私は医療病院と言うものをよく知らないので、ネットで検索してみましたが、
検索の仕方が悪いのかよく分かりません。
医療病院と言うのは、何か医療施設の略語なんでしょうか?
そして、医療病院に入院するとろくな治療は受けられないのでしょうか?
医療病院について、もし分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

ユーザーID:4680312099

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 療養型病院では

    転院ということは、療養型病院ではないでしょうか。

    通常の病院は、
    そこそこ体力があり、
    多少の副作用があるキツイ治療も
    乗り越えていけそうな人が対象。

    療養型病院は、
    年齢による衰えと、
    脳卒中、心不全など持病のため、
    キツイ治療はできない人が対象です。

    施設との違いは、
    介護だけで済むか、
    医療行為(点滴など)が必要か、
    ですね。

    もともと、
    普通の病院で若い人が受けるような治療は
    もう耐えられないという人が
    行きますので、
    例えば、
    ガンがあっても治療できない人に、
    無理な精密検査はせず、
    若い人のような治療もしないというのはあります。

    しかし、
    言葉は悪いですが、
    老衰に近づいている人に、
    キツイ治療をするとかえって寿命を縮める場合もあり、
    老衰と考えられる範囲なら、
    そこそこの対応で様子を見ていくということですね。

    ユーザーID:4159892307

  • 療養型病床のことかな?

    医療病院ではなく、療養型病床ではないですか?
    療養型病床はさらに、医療療養型と介護療養型に分かれるので
    その医療療養型のことをおっしゃっているのではないでしょうか?

    療養型は、まあ、たしかに積極的に何か治療すると言うより
    「家で家族が見られない患者(要介護な方)を長期入院させてくれる病院」
    というイメージです。

    入退院している病院の医師から勧められたということは
    病院で治療が必要と言うよりは、必要なのは介護だよね
    って言われているということだと思います。

    療養型に入院するよりは、老健か特養に入った方が
    ずっと良いと思います。

    ユーザーID:8932622600

  • 医療病院ではなく医療院

    >医療病院と言うのは、何か医療施設の略語なんでしょうか?

    2017年度末で廃止されることになった介護療養型医療施設(療養病床)(2024年3月末までの移行期間が設けられている)或いは新設される「介護医療院」の事ですね。
    介護療養型医療施設とは、「介護療養病床」と「医療療養病床」があり、「介護療養病床」は、特別養護老人ホームと老人保健施設と同様に介護保険で入居できる公的な施設サービスです。
    厚生労働省では、新施設である「介護医療院」を以下の機能を兼ね備えるものとして2018年度の創設に向けて動いています。

    1.「日常的な医学管理」と「看取り・ターミナルケア」等の医療機能
    2.「生活施設」としての機能

    つまり「介護医療院」は、「医療機能」「介護機能」「生活施設」を備えた介護保険施設ということです。詳しくは厚労省のサイトでご参照ください。

    >医療病院に入院するとろくな治療は受けられないのでしょうか?

    これは上記の1の解釈次第でしょう。「看取り・ターミナルケア」を目的とした医療機能を、弟さんの様に「医療病院なんかに入れたらろくに治療もされず、母親は死んでしまう」と解釈もありえます。
    しかしながら、今の病院でトピ主家族が望むような十分な治療が可能なのでしょうか。「ここ数ヶ月母親の具合が悪く、入退院をしている」とありますが、加齢に因るもので完治させる治療法が無かったり、治療法があっても体力的に投薬や手術が受けられないという事はないのでしょうか。

    取り敢えず、トピ主さんと弟さんの二人で病院から進められた医療院へ見学に行き、そこのスタッフにここに転院することになったらどのような医療が受けられるのかを相談したら如何でしょうか。

    ユーザーID:3006409559

  • 勧められたのは「医療病院」ではないと思います。

    推測ですが、
    急性期病院からいきなり自宅退院ではなく、一旦療養型病院への転院を勧められているのでは?

    医療病院という名称は聞いたことがありません。

    ユーザーID:4058706444

  • それって

    本当に「医療病院」と言われましたか?

    「療養型」の聞き間違い・思い違いじゃありませんか?

    ユーザーID:8444472176

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 介護医療院のことでは?

    今年度からスタートした、要介護高齢者の長期療養・生活施設のことです。
    自習ももちろん必要ですが、まずは勧めてくださった医師に、「家族で説明を受けたい」とお願いして、弟さんと一緒に説明を聞きに行ったらいかがですか。
    パンフレットなどもいただけると思います。
    介護医療院がお母様の現状にマッチした施設かどうかトピ主さんの記述だけでは分かりませんが、少なくとも医師がすすめるわけがないと思います。

    ユーザーID:8334345042

  • 療養病床のことかな?

    簡単に言うと、介護に力点を置いた病院です。急性期治療を終えたが、長期的に医療ケアが必要な場合に入院します。
    それにしても、弟さん大丈夫ですか?いささか冷静さを欠いているように思います。

    ユーザーID:3864079342

  • 恐らく療養病床のことだと思うのですが……

    療養病床(病床)を聞き間違えられているのだと思います。

    今、お母様が入院されておられるのは、いわゆる急性期病院(病棟)なのだと思います。急性期病院は生命の危機にある状態(急性期状態)に対して、集中的な治療をする施設です。逆に言えば、生命の危機をとりあえず脱した場合は退院して、次の生命の危機にある人のためにベッドを譲らなければならない施設です。退院の目標は概ね2週間です。

    現在のお母様の状態は、集中的な治療は不必要ですが、ある程度の医学的処置が必要なために自宅には帰れない状態にあるのだと思います。

    想定されるのは、食べ物をうまく飲み込むことができずに肺炎を繰り返す(誤嚥性肺炎)や短期間で入院を繰り返したことによって寝たきりになっている(廃用症候群)といった状況です。このような状況では、自宅や一般的な介護施設では対応困難なため、医療的な処置が可能な施設に移ることになります。それが、療養病床ということになります(厳密には廃止されることになってはいるのですが……)。

    設備や人員配置では、今いる病院よりも劣るように感じられるかもしれませんが、役割の違いますので、優劣の問題ではありません。適切な治療は継続されます。

    繰り返しますが、今いる病院は、生命の危機をとりあえず脱した場合は退院して、次の生命の危機にある人のためにベッドを譲らなければなりません。いつまでも入院していると、救急車の受け入れなどに困難が生じます。その点をご理解ください。

    ユーザーID:2065908336

  • 医療病院ではなく

    医療療養型病院もしくは介護療養型医療施設のことではないでしょうか?
    これで調べればある程度のことはわかると思います。
    どちらなのかは、弟さんもトピ主さんも正しい名称をご存じないようなので、再度確認してください。
    大変失礼ですが弟さんは独身ですか?
    そして弟さんご自身の収入はありますか?
    ネガティブな推測で申し訳ないのですが、お母様の年金が頼りの生活なのかな、と思いました。
    医療療養型病院でも当然、治療は行います。
    お母様は認知症とのことですが、入退院しているのは他の病気でしょうか。
    もし、認知症であれば、急な悪化もないが、良くなる可能性も低い、ということなのではないかと思います。
    なので、「ろくな治療」と弟さんがおっしゃっているものが、どんな治療なのか、興味深いです。
    認知症のみであれば、自宅療養も可能な場合があると思いますが、今後のお母様の介護方針についてはケアマネさんと一緒に、トピ主さん、弟さんとで決めておく必要があると思います。

    ユーザーID:9672040324

  • ちゃんと聞いてから調べて

    療養型病院ではないのでしょうか。

    ユーザーID:9172181813

  • トピ主のあさがおです。

    レスをしていただきありがとうございました。

    医師から転院などの説明があるからと、病院から弟と私が呼ばれており、
    その説明の日の前に私としてもいろいろ知識を付けて行かなくてはと思い、
    こちらで質問させてもらいました。
    弟が医療病院と言い張っていたのは、療養型病院のことでした。
    弟が、医療病院以外の名称は無いと言い続けていたため、
    私も混乱しこちらで質問させてもらいました。
    こちらでレスを頂き、説明会に臨めたので助かりました。

    母は認知症以外の病気での入院です。
    医師は認知症を発症したら数年で死ぬんだから、
    転院するのはどんな病院でもいいだろうと言っています。
    病院のソーシャルワーカーは、療養型病院に転院になると、
    ベッドにずっと寝かさせて積極的な治療は何もしないので、
    衰弱して行くのを待つばかりです、と言っています。
    (弟は以前からソーシャルワーカーから同じ説明を受けていて、
    療養型病院は絶対イヤだと頑なになっています)

    医師もソーシャルワーカーも正しいことを言っているのだと思いますが、
    説明会でのこれらの発言はきつかったです…。

    療養型病院のこともこちらでのレスでよく分かりましたし、
    幸いとても力になってくれる方も出来たので、この方と相談しながら、
    母の転院先または施設を早急に見つけたいと思います。

    高齢者の医療や介護は難しいですね…。

    ユーザーID:4680312099

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 説明の日、第3者に立ち会って頂いた方が良いのでは?

    >医師は認知症を発症したら数年で死ぬんだから、転院するのはどんな病院でもいいだろうと言っています

    >ソーシャルワーカーは、療養型病院に転院になると、ベッドにずっと寝かさせて積極的な治療は何もしないので、衰弱して行くのを待つばかり

    実際に上記の言葉通りの説明であったなら、医師もソーシャルワーカーも問題だと思いますし、説明に幾つか間違いが含まれています。

    ただ
    >弟が医療病院と言い張っていたのは、療養型病院のこと
    >弟が、医療病院以外の名称は無いと言い続けていた
    と弟様は聞き間違いをし、それを正しいと疑う事無く信じてしまう傾向がありそうなので、上記の発言も本当にその言葉通りだったのか、私は疑問に感じています。

    説明の日、主様ごきょうだいだけではなく
    >幸いとても力になってくれる方も出来た
    のなら、この方にも一緒に話を聞いて貰った方が良いのではないかと思います。
    聞いた事を伝える形の相談は、伝言ゲームのように意図せず内容が変わってしまう事もあります。

    第3者の同席が難しいようであれば、許可を得て録音でも良いと思います。

    >母の転院先または施設を早急に見つけたい
    近年は療養型の病床は減少→廃止する方向ですし、場合によっては施設も長く居る事が難しいです。認知症の方にとっては、環境の変化がストレス等の原因になり易いので、どの位の期間、そこに入院・所出来るのかも含め、退院先を検討する事をお勧めします。

    ユーザーID:1328049377

  • 個人差はありますが

    認知症というのは、病気です。
    狭い意味では、物忘れをしたり頭の機能が落ちたりする病気ですが、その結果、風邪が治りにくく肺炎になりやすいとか、いろいろな病気がすぐ重症になり、命を落とす原因になってきます。
    治療をすればと思われるかもしれませんが、抗生剤を使っても効きが悪いし、他の薬も副作用が出やすくなります。

    大人だって、子供より傷の治りが遅いですが、それがさらに遅く、たまに治りきらない、そうやって命を落としていきます。医師の説明は残酷ですが事実でもありますので、お別れが近づいてきている覚悟は必要だと思います。

    ソーシャルワーカーの説明は誤解を招く言い方ですね。治る肺炎や膀胱炎の治療はします。風邪などで一時的に食べられないなら、点滴もします。理学療法士がいて、筋肉が萎縮しすぎないように(筋肉が落ちるとさらに衰えが早まります)、ベッド上に短時間のリハビリをしにくる場合もあります。ただし、「入院時より良くなる」のは無理なので、そういう治療はしません。

    お母さまのような方の場合、現在より状態を良くしたいなら、通常の治療より何倍ものスタッフと家族で、細心の注意を払ってケアが必要で、もちろん保険診療の対象外です。自腹で在宅介護・看護にして、あるいはお金持ち病院に入れて、専門スタッフと契約し、通常の10倍以上の費用でやることですが、普通は無理ですね。

    キツイ言い方ですが、そもそも入退院を繰り返すようになったら数年持つかどうか、です。医療スタッフは投げやりなのではなく、事実を言っていると思います。キツイ表現をした部分だけ取り出して恨んでも仕方ありません。

    ユーザーID:8394162489

  • 療養型病院を勧められるのは

    在宅介護・看護できる範囲を超えたということ、
    簡単に言えば死期が近いということです。

    医師は数年と言ったかもしれませんが、
    入退院を繰り返した挙句に療養型を勧められたなら、
    1年以内ということもあると思います。

    平均的な手間とお金しかかけなかったら、
    そんなものですよ。

    環境のいい病院はあるかもしれませんが、
    「認知症で、最近は入退院をしている」
    という時点で厳しいですから、
    まともな施設は断るでしょうし、
    まともな病院は療養型を勧めるでしょう。

    お母様の状態に加えて、
    家族に知識がなく、無茶な期待をする場合、
    病院や施設も妥協はできません。
    よくわかった上で「これだけは何とか」なら、
    できる相談もあるはずです。

    弟さんやトピ主さんの無知が
    お母様の選択肢を減らしている部分もあります。

    ユーザーID:1573697833

  • トピ主です

    もう見ていらっしゃる方はいないと思いますが、その後の報告です。

    弟は感情的になりすぎるので、私が転院先を探し回りました。
    どこも元の病院と同様のことを説明されましたが、
    唯一私の家の割と近くの病院(介護療養型病院)で、
    母に必要な検査やリハビリをしてもらえる事が分かり、
    すぐに転院させました。

    元の病院では寝たきりで点滴のみでしたが、転院してからは毎日無理のないリハビリ、
    点滴のみの栄養摂取だったのが検査などをして経口摂取が出来るようになりました。
    認知症自体はもちろん改善されませんが、表情も豊かになり、よく笑って喋るようになりました。
    このままいけば老健や特養も行けるようになるかも、とのことです。
    トピを立てたときは、母はどうなるのだろうと不安しかありませんでしたが、
    良い病院に転院し、前進出来たと思います。
    母の年や認知症を考えると楽観視はできないですが…。

    今回、様々な病院の役割や認知症、老健などの施設について勉強し考えさせられました。
    前回レスをしてくださった方々、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:4680312099

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧