妊活と病気、、会社を辞めるべきか

レス13
(トピ主1
お気に入り12

キャリア・職場

りこ

33歳会社員です。今後のキャリア、人生について迷っています。
私は大学卒業以降、金融系の会社に勤務しています。日本を代表する企業の一つで、仕事は誇りとやりがいを持って働いていました。

ですが無理がたたったのか、昨年、肝臓の病気になり手術や治療で会社を休職しました。病気はだいぶ良くなったものの、まだ本調子ではありません。
また最近ホルモン異常があることも分かり、子供を望むには不妊治療が必要であることが分かりました。

子供は大好きで、ぜひ持ちたいと思っていますが、病み上がりの中、仕事と妊活が両立できる自信がありません。
また、もし子供を産めても元々身体があまり丈夫ではない中、子育てと仕事の両立を迷惑をかけずにできる自信が無く、それならもう今退職して、妊活に励んだ方が良いのではないかと悩んでいます。

決断しきれない理由は、現在の仕事が嫌いではないこと、辞めてしまったら再就職は難しいのではないかという懸念です。
買物等はあまり興味がないので、経済的には夫の稼ぎだけでもやってはいけそうです。

仕事は楽しい一方、専業主婦として子育てに専念している友人を見て、それも一つの生き方なのかもと思う自分もいます。(ちなみに彼女は大学の同級生で、大学は日本最高峰と言われるところです。彼女自身、なぜその経歴で専業主婦なの?と聞かれる葛藤はあると言っていました。)

先の見えない未来に、何を優先すべきか自分でも混乱しています。ぜひ色々なご経験や見識をお持ちの方の意見を伺いたいと思いトピを立てました。何でも良いのでお聞かせいただけたら嬉しいです。

ユーザーID:3413292688

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供優先


    今は子つくり優先。
    この先段々高年出産に入り、不利になって行くので。

    では、その後どうするのか。
    トピにもある様に、もう、今と同レベルの企業には戻れない。

    クラウドソーシングという手がある。
    10年間の金融知識を生かし、自宅でアウトソーシングを請け負えばよい。PC1つあれば出来る。
    あまり頑健でないのなら、その一手しかない。

    大したお金にならないのかもしれない。そこは腕次第。でも前提として、あなたは生活には困らないとトピにも書き込んでいるので、収入の額は甘んじて受け入れるよりない。

    ユーザーID:2404235491

  • 子供優先で

    仕事はなんとかなる!と思ってスッパリやめましょう。
    子供は、後から欲しいと思っても年齢的に難しくなる可能性はあります。
    しかも33歳とのこと。まだ間に合います。
    ご主人の稼ぎだけで食べていけるのなら、向こう数年間は、妊活子育て中心でやってみることをお勧めします。

    ユーザーID:0204380190

  • 辞めました

    私も大手にいましたが、自身の体調のせいで妊娠が難しいと診断され辞めました

    元々、ストレスを感じやすい性格だということと
    不妊の原因が病気ではなく、ホルモンバランスだと診断され
    思い当たることが仕事しかなかったので、決断に時間はかかりませんでした

    結果、2年ほどで妊娠しました


    私は辞めて良かったと思っています

    結果が良かったからでしょ、と思われるかもしれませんが
    辞めるときにも考えましたが、辞めた時の後悔と辞めなかった時の後悔を考えたときに
    絶対後者のほうが後悔するだろうと考えたからです

    金銭面で余裕があることが大前提になってしまいますが
    逆にそれさえクリアできるのならば辞めても良いと思います

    ユーザーID:2182538234

  • それは・・・

    ご主人と話し合うことですけど、もう話し合われたんですか?
    その上で答えが出ないからここで聞いているんですか?
    あなたの体調、仕事のことなどなど、一番ご存知なのはご主人じゃないんですか?
    他人の経験や見識は何の意味もないと思うのですが。

    日本最高峰の大学を出て専業主婦をしているご友人が
    その経歴で専業主婦であることを聞かれて葛藤があるのは
    その生き方、選択に100%満足していない、自信がない、
    何らかの負い目があるからじゃないんですか?

    あなたも今目の前にある選択の中からどれか一つ選ばないといけないんですよ。
    その選択に覚悟がないと「あっちが良かったかも」「あれも良かったかも」と
    迷います。
    ご主人と話し合って決めた選択に夫婦で覚悟を持てば、
    他人の意見を聞く必要はありません。
    他人の意見を聞くことで却って気持ちにブレが生じることもあります。

    他人に意見を聞かないとあなたとご主人の人生の選択もできないの?と
    私は思ってしまいます。
    意地悪に聞こえるかもしれないけど、人生の選択なんてごまんとあります。
    それに責任が負えるのは自分、もし人生を共にしている人がいればその人と
    自分だけです。
    他人の意見に振り回される可能性もあるのに、そんなんでいいのかな。
    大切なことほど自分で考えないといけないのに。

    ユーザーID:5830284261

  • 会社にとって

    会社にとって迷惑なようでしたら、やめたほうがいいのではないですか?

    ユーザーID:6504835201

  • 何だかな〜

    『女性はどんな生き方をしても何か言われる。どうすれば良いのか?』
    みたいな論調ってよく聞くけど、答えはカンタンなんですよ。
    『自分で決めろ』これ以外に無い(笑)。

    日本最高峰の大学を出て日本を代表する企業で働きながら、
    何でこんな簡単なことも分からないのか、本当に不思議です。

    辞めようが勤めようが何でも結構。でも決めたからには『ワタシはこれで行く』って
    自己責任での強い意志が必要。

    ホントはこうしたかった、だけど会社が環境が夫が政治が・・・。
    こうやってウジウジ他責にしているから付けこまれる。そして勝手に葛藤する。
    『これがやりたかったことで、自分で決めたこと』って言ってれば、誰も何も言えませんよ。

    大学でも企業でもわざわざ語るのなら、見合うだけの度量や見識を持った方がいいですね。

    ユーザーID:9876981231

  • 仕事を選ばなければ

    再就職もできなくはないと思います。
    ただ、いまの条件と同じものを求めると難しいかもしれないですね。
    子供ができると、雇う側としては、ちゃんと毎日来てくれるのかな?という不安がつきものですよね。
    そうなるとすごく高い条件で雇っても、その分発揮してくれないと会社も困る、となると雇いづらいですよね…

    条件を下げて、派遣にするとかパートにするとか、時短で働くとか、即戦力を求める中小企業でなく、人が多い大企業に入るとか、色々と方法はありそうですけどね〜

    ユーザーID:1555035629

  • 妊活

    誇りを持って仕事ができる環境を
    自ら去るのはもったいない気もしますが

    子供は
    それを上回る存在ですから悩みますね

    仕事量を減らすとかは
    できない感じなんですね?
    妊活もあまり気張ってはうまくいかないともききますが何よりストレスは大抵だと思います。
    身体もあまり強くないとの事
    わたしなら仕事を辞めて
    家庭に落ち着くかも。

    ユーザーID:5346326516

  • 現実になってからでいい

    両立できない事が現実になってから辞職してもいいのではないですか?

    意外と杞憂に終わるかもしれないし
    意外と駄目かもしれないし
    子供は授からないかもしれません。

    私なら、急に休んだり辞めたりしても周りが困らないように密かに申し送りメモを作りながら(仰々しいマニュアルなど作らなくても、仕事をしながら、何をどうしたか、どこに保存したかのメモをつけていくだけで違います。)両立出来なくなる日までは続けます。

    基本的に、仕事を楽しめる人は主婦業も楽しめる人だと思いますけど

    仕事を失った、子供も生まれなかったでは辛くないですか?
    最終的には授かるとしても、治療期間中「仕事も子供もいない未来」に怯えるのは、辛くないですか?

    ユーザーID:3777648619

  • 仕事をスローダウン

    仕事に誇りとやりがいを持って取り組まれていたとのこと、ご立派です。大手企業にお勤めとのこと、病み上がりなので、無理のないペースに仕事をスローダウン出来ませんか?
    ご自身のプライドが許さないのでしょうか?

    仕事を辞めてゆっくりするのも1つの選択肢ですが、
    一番よいと思うのは、不妊治療をしながら、無理のない範囲で仕事を続けること。不妊治療も子育てもお金かかりますし。経済的な自立は心の安定にもつながります。

    辞める前に上司に相談してみてはいかがでしょうか?
    緩やかに働き続けるという選択肢もあるのでは?

    ユーザーID:9526294519

  • 望んでも子供を授からない場合は?

    元々体が弱いのですよね?
    母体の命と引き換えに我が子を授かるというレベル?
    それとも妊娠手段には耐えうる体だというなら、ひとまず産休育休時短復帰とふる活用して、それでも行き詰まってから考えればどうでしょう?
    てか実家依存などなくトピ主が母親として妊娠出産子育てをこなす気ならそれほど自称体が弱い事を深刻に考えなくていいのでは?

    仕事辞めたのに子供は出来ず、体は更に弱くなってお金がかかる一方、、、
    なんてなるのが一番ピンチになると思うから。

    ユーザーID:5628095905

  • 休暇や休職でしのげませんか?

    もちろん、子供が優先です。

    退職しなければ、体調も本調子に戻らず、妊活もできないのであれば辞める選択しかないと思います。

    でも、仕事が激務でなく楽しいのであれば、休暇や休職を利用し仕事をしながら妊活や出産、子育てをおこなうことはできませんか?

    >迷惑をかけずにできる自信が無く
    ハッキリ言って、仕事で会社や同僚に迷惑をかけずにやっている人はいないと思います。

    風邪も病気もケガもしたことがない男性なら休暇なしで頑張る人もいますが、そんな人が多いのでしょうか?。

    私は男性ですが病気持ちで、良く休み何度も休職しました。いつ休んでも周りが困らないよう、業務進行メモなども細かく書いて、周りがなるべく困らないように配慮して業務をしていました。

    それでも同僚には迷惑をかけましたが、「迷惑をかけるから」と退職してしまえば私はどうやって生計を立てれば良いのでしょうか?。

    妻の稼ぎに頼り、専業主夫になるしかないのでしょうか?。

    別の会社に就職したら、病気しなくなったり、休まないようになるのであれば、転職しますが、そんなうまい話はありません。

    私は弱い例だとは思いますが、程度の差はあれ、そういった人は会社に一定数います。

    そういった人も考慮しつつ、社員が休んでも、会社の業務に支障をきたさないのが組織としての会社の役割です。

    誰かが休むと同僚にしわ寄せがくるのをカバーするのは会社組織の役割です。残念ながらそれをやらない会社があるようです。(零細企業ならともかく、大手ならある程度カバーできるはず)

    なので業務はなるべく(自分だけで抱えず)休んでも迷惑が少ない進め方をして、休暇を使いながら体調不良や妊活に対応できませんか?

    もちろん、体調には十分留意し、医師とも常に相談し、限界が見えてくれば、まずは休職。それでも無理なら退職すればよいと思います。

    ユーザーID:7562357965

  • ありがとうございます

    トピを立てた者です。はじめてトピ立てをしましたので、こんなに沢山の方からお返事を頂けたこと、大変嬉しく思っています。
    厳しいご意見も頂きましたが、それも嬉しく読みました。(ちなみに夫とはたくさん話し合っていますが、肝心の私の気持ちがぐらぐらしているため、夫も困っているようです。ご指摘の通りで、情けないです)
    職場の上司とまずは現状を率直に話し合ってみようと思っています。難しければ、フリーランスも視野にいれつつ、いずれにせよ業務量は落として妊活に励もうと思っています。
    顔も分からないインターネット上ですが、心強い気持ちになりました。ありがとうございました!

    ユーザーID:3413292688

レス求!トピ一覧