学校で映画鑑賞

レス71
(トピ主1
お気に入り43

生活・身近な話題

林檎飴

昭和30年代生まれです。
田舎の小、中学校に通っていた頃、年に1回は講堂(体育館)で全校生徒を対象とした映画鑑賞会が実施されていました。

記憶に残っているのは
「奇跡の詩」、「チキチキバンバン」とあともう一つ、
中学生の時、担任から次回の映画のタイトルの発表があり、黒板にまず大きく「八」と書かれた時、私たち生徒は以前ヒットした「八つ墓村」だ!と一瞬大喜びしました。ところがその後書かれたのは「甲田山」、そうです「八甲田山」だったのです。
映画の内容自体より、その勘違いのほうが記憶に残っています。

昭和生まれの皆様、学校で映画鑑賞会はありましたか?

ユーザーID:3993118628

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はだしのゲン

    昭和40年代生まれです
    小学生の頃に映画教室がありました
    記憶にある作品は「はだしのゲン(実写版)」です
    リヤカーで家族の骨を運ぶシーンは強烈でした
    今でも脳裏に焼き付いてます

    あと「赤毛のアン(実写版)」も見たような。。。
    うろ覚えですけど

    高校生になってからは、
    映画館に行って見る映画教室でした
    作品は忘れましたけど、
    割と楽しいものばかりでした
    キスシーンがあると全員で「ヒューヒュー!」と大騒ぎ
    女子高の貸し切りだから騒ぎたい放題で面白かったです

    ユーザーID:9794086899

  • 見ました

    ただ、学校で上映されたのだったか、学校から映画館へ見に行ったのかはっきりしません。
    見たのは、「東京オリンピック」と「砂漠は生きている」

    もっと見たかもしれないけれど、覚えているのはそれだけです。

    ユーザーID:3748528395

  • ありますよ

    中学時代、私は生徒会だったので
    上映映画を選ぶこともできました。
    アンケートをとって、人気だったものを上映することにしたのですが
    当時はボディー・ガード(ホイットニー・ヒューストン)を上映したような気がします。

    ユーザーID:7122010783

  • ありました!

    昭和31年生まれです。
    懐かしいです。体育館に直に座って全クラス合同で観ました。
    何を観たかもう忘れてしまったのが、残念です。楽しみだった行事です。

    ユーザーID:1685539361

  • 映画館でした

    小学校から徒歩5分くらいに映画館があったので並んで行きました。一般上映の前の時間で年2回くらいあったと思います。
    今と違い地方は都会よりかなり遅れる時代でした。
    ディズニー映画、美しい画面に感動。
    ウィン少年合唱団、ストリートは忘れましたが、歌声と外国の風景の美しさは記憶に残っています。

    ユーザーID:0473106684

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 八甲田山はキツイ

    40年代生まれです。

    小、中、高と映画鑑賞会ありましたよ。
    小学校が繁華街にあったので、学校で見るより手間が無いということで、
    近所の映画館にぞろぞろ歩いて観に行ってました。
    映画は文部省推薦モノ、「典子は今」とか「ふるさと」とか。

    中学校では体育館で「ネバーエンディングストーリー」、「風の谷のナウシカ」。
    高校も体育館で「サウンドオブミュージック」「インディジョーンズ3」。
    「インディジョーンズ3」だけは学校主催じゃなくて、生徒主催だったので有料で
    300円くらいのチケット買った覚えがあります。

    ユーザーID:6315084822

  • ありましたね

    小学生の時と高校生の時にありましたね。
    小学生の時は、あまり有名じゃない、いわゆる教育用、児童向けの作品。
    高校は、学校祭の一プログラムで「ラストエンペラー」でした。

    ユーザーID:1802796690

  • 見ました

    昭和三十年代生まれです

    生まれ育った北陸の小さな市には映画館がなく
    初めて県庁所在地まで行って映画館で映画を見たのは
    高校を卒業してからです

    それまで映画といえば テレビの水曜ロードショーで見るものでした

    小学生のころ 年に一回、二回学校の講堂で映画鑑賞があり 
    映写会と言ってました

    上映されるのは水曜ロードショーで見るようなハリウッドの娯楽大作ではなく
    教育テレビのおとぎのへや的な映画を見ました

    見た映画ではセロひきのゴーシュや注文の多い料理店が印象に残っています

    おとぎのへやは15分番組だったので 映写会の映画は長めだったので
    結構みんな喜んでみていたような思い出があります

    ユーザーID:6770285114

  • 中学ではありましたよ

    劇場映画に限れば、小学校の時はなかったのですが、中学校の時は『鉄道員』(ぽっぽやではない)とか『文なし横丁の人々』とか、ヨーロッパの映画を年に一度は体育館でやっていました。
    でも、内容はあまり憶えていませんが。

    ユーザーID:6790932329

  • 学校で観ました

    私は昭和20年代後半生まれです。
    小学校では「にあんちゃん」、中学校では「愛は国境を越えて」。
    高校では「影絵映画 人魚姫」・「ドクトル ジバゴ」を観ました。
    暗い時はすすり泣きをし、電気がつくと急いで涙を拭いたものです。

    番外ですが、町役場では夏休みに野外映画がありました。
    「白蛇伝」が好きでしたが、誰も覚えていなくて寂しいです。

    ユーザーID:8884617817

  • サイボーグ009

    小学生の時に視聴覚室で見た記憶があるのだけど、
    なぜ学校でアニメしかもSFもの。

    授業のひとつだったのかレクリエーションだったのかまでは記憶なし。

    ユーザーID:9124273530

  • ありましたねえ

    私立の中学・高校で年一回映画鑑賞がありました。昭和40年代生まれです。

    少なくとも6つの映画を学校で鑑賞したわけですが、記憶にあるタイトルは山口百恵さんの「古都」・「ああ野麦峠」・「しあわせの黄色いハンカチ」・RレッドフォードとBストライサンドの「追憶」です。

    何よりも授業が潰れるし、講堂で皆で映画が観れるのが楽しかったですね。中高生に何の映画をみせるかを先生方が検討するのかわかりませんが、「追憶」の選択は渋かったなぁと今でも感心しています。これは主題歌共に今でも好きな映画です。

    今も映画鑑賞なんてやっているのですかね。あの頃に比べると映画は生徒たちにもスペシャルな意味合いが薄れていると思うのですが。

    ユーザーID:3972325505

  • 1970年代生まれ

    中学生のとき、昭和の終わりでした。

    私が通った中学でも映画鑑賞会、ありました。毎年あったと思うのですが、覚えてるのは一度だけ。エクソシストでした。
    中学生でホラー映画なんて見ないので、このジャンルの作品初体験。八つ墓村のCMは何度も見たことありましたが、洋楽のホラーの存在を知ったのはこの時が初めてでした。ホラーを選んだその選定に疑問を持ったこと、とてもびくびくしながら見たことでとても印象深く覚えています。
    この恐怖体験がなければ、中学で映画鑑賞会があったことすら覚えてなかったと思います。
    私は怖々でも、全部見られましたが、泣きそうになりながらひたすら耳と目を塞いで時間をやり過ごした女子も多くいたのを覚えています。
    演目を決めるためのアンケートがあったはずなのですが、どこをどうしたらホラー映画に決定したのか納得できません。間違いなく、当時の生徒会に自分の好みで選んだ役員がいたのだろうと推測します。
    まあ、それが私のホラー映画初体験になり、その後、チャイルドプレーなどの作品も見られるようになったので、見知らぬ文化への入り口という意味でこの年代にふさわしい体験に私にとってはなったのだと思いますが、一般的にはどうなんだろうと冷静に思います。

    他の年は、芸術作品としては評価されるけど、ハリウッドの人気作品のような商業的成功とは無縁の、いかにも学校で上映されるタイプの作品だったという記憶だけあります。この年だけ異端でしたね。

    ユーザーID:4092674238

  • となりのトトロでした

    昭和48年生まれです。

    映画鑑賞ありましたね。

    ジブリ作品でした。

    ラピュタは公開時に見に行っていたので、トトロは見ていなかったので、嬉しかった思い出があります。

    ただ、その後はあったのかどうかさえ、覚えてません。

    中学生が全員でトトロを見るというのが不思議で覚えていたのでしょうね。

    ユーザーID:4207376621

  • 何度か行った覚えはありますが

    覚えているのは、小学四年生のころ クラスごと映画館に行って チキチキバンバンを観ました。

    ユーザーID:3368229844

  • チャンバラ映画だけ小学生に見せていた学校

    あまり映画好きでない先生たちが映画の選択をしてたのか、小学生に時代劇をしょっちゅう見せてました。私達子供らは現代風の明るいコメデイなどを望んでたのに、何故か暗いやくざ風の暴力が多い時代劇で、怖くてあまり楽しく無かったです。

    それに、我ら戦後に生まれたベイビーブーマーですから生徒は沢山いて、昼間に黒いカーテンで窓を覆い、空気の換気扇の無い講堂でしたので、しばらくすると暑くて息苦しくなって倒れるような子供もいたような。それでも先生たちは次から次へと時代劇を選んで、この暑苦しい狭い講堂で見せてましたね。子供ながら何でだろうと映画のある日は憂鬱でした。

    今、全く観た映画の題名とか筋なんか思い出せない。くだらない時代劇でした。

    ユーザーID:3083220981

  • ありました。

    中学校で見ました。

    ナウシカ
    風が吹くとき(アニメ)

    毎年見たはずなので、もう一つあったと思うのですが、思い出せません。

    昭和40年代生まれです。

    ユーザーID:0234238729

  • 行列で映画館に行った

    行きましたね。なんだか文部省推薦みたいな映画ばかりでした。
    「名もなく貧しく美しく」とか「路傍の石」とか「二十四の瞳」とか。「八甲田山」も見た覚えが有ります。
    なんだか貧乏でキャベツばかり食べている新婚さんとか、苦労して働く子供とか雪山で遭難してまつ毛にまで雪が積もり、最後は雪だるまみたいになって凍死する軍人とか。
    そして学校では映画鑑賞文を書かせられました。もっと夢のある映画を見たかった。
    その後、推薦映画と言う制度も加わり割引券が配られました。そしてサウンドオブミュージックに出会いました。身も心も奪われる映画でした。何度も見に行きました。
    最近友人が「八甲田山に登った」と言ったので映画の歌を歌ってあげたところ「それ何の歌」と言われました。「悲劇の行軍八甲田山の映画だよ」と言うと「あんまり古くて分からなかった」と言われました。そこにいたのは私よりも明らかに年上ばかりでしたので、映画を見たのはある時期の子供かもしれません。

    ユーザーID:2808817466

  • 映画鑑賞は

    映画館でした。中心部で小学校から歩いて10分もかかりません。ドーナツ化とか言われてる頃で学年で行っても大丈夫だったから?それともクラスで上映時間を違わせてた?

    記憶にあるのは私も「チキチキバンバン」です。中学生になると劇場で文楽・演劇、能楽堂で能・狂言を鑑賞しました。

    ユーザーID:8067926900

  • 映画会ありましたね〜

    亡くなった父母は
    学校での映画会があると
    「今日は幻燈の日だねぇ〜」と言っていました。

    記憶は定かではないですが
    視聴覚室のような教室で、クラスごとにみたような・・・
    教室に白い幕がおろされて、窓には黒いカーテンでおおわれて
    ダダダダというフィルムが回る音が懐かしいです。

    『ママ長生きしてね』
    という題名の、骨肉腫の少年の映画が記憶に残っています

    ユーザーID:4551106703

  • 42年生まれです。

    ありましたね。懐かしいです。

    私が記憶しているのは、
    「砂の器」加藤剛、宇野重吉、緒形拳(シブイ)
    それから、セスナ機の事故で少年が砂漠をさまよう、「砂漠の冒険」です。
    サソリに襲われて目がエライことになった少年を鮮明に覚えています。

    ユーザーID:8995351528

  • 高校生の時、ありました。

    アンケートをとった記憶があります。

    もしかしたら、2つのうち
    見たいほうをみることができる、だったかも。

    で、愛と青春の旅立ちを
    新宿か渋谷の映画館にみんなで見に行ったような
    記憶がなんとな〜くあります。
    (アラフィフなので、記憶がいまいち(笑))

    昭和40年代生まれです。

    ユーザーID:4113689050

  • ありました

    昭和40年代生まれです。
    小学校では、「キタキツネ物語」「南極物語」とか見ました。
    中学でもあったけど、思い出せない…

    ジブリとか見られた学校、いいなぁ

    ユーザーID:9032844281

  • 1967年生まれです

    小学生の時に学校の体育館で上映された「星の国から来た仲間たち」(たぶんこのタイトルだと思います)という映画。

    宇宙人の兄妹が、宇宙船から地球に落ちた(?)んです。
    海に落ちて、誰かに助けられて、両親を探しに行くんです。
    幼い兄妹は宇宙人なのでエスパーで。
    それを知った大人に、悪利用されようとするんだけど。

    最後に宇宙人の両親と出会えたと思います。
    ものすごく面白かったです。
    アメリカ?かな、外国の映画でした。

    またもう一度見てみたいなあ。

    覚えてる方いますか?

    ユーザーID:7771551054

  • 小学生の時に

    『チャイナシンドローム』。

    題名だけ覚えている。

    昭和40年代生まれです。

    ユーザーID:4183972183

  • いろいろ衝撃的

    トピ主と同じ30年代生まれです。
    中学1年生で初めての映画鑑賞会に参加しました。作品は『裸の19歳』です。いろいろな意味で衝撃的だったので、はっきりと覚えています。1,2時限が1年生の鑑賞時間で、その後、2年生、午後3年生の予定でしたが、1年生が観ただけで、映画鑑賞会は中止になりました。

    ご存知の方、いるでしょうか。この作品は少年事件で初めて死刑が適用された永山則夫の生い立ちと事件、そして死刑判決後の深い後悔を記した『無知の涙』という作品を原作としたものです。
    最後の場面で主人公が国語の教科書を差し入れされ、(貧しさ故に学校にも行ってなかった)「私の罪は『無知』だったことです。」と語る所が深く心に刻まれ、罪を犯す人たちは少なからず「無知」であることがその原因ではないかと納得しました。そして、子ども心に「学ぶこと」は罪を犯さないという点でも絶対に必要なことだと思ったものです。たぶんその後の人生観にもかなり影響を与えたと思います。

    ところが、この映画はその生い立ちの悲惨さを語るうえで、欠かせない男女のからみのシーンが頻発し、姉が貧しさゆえに貶められて、男たちから集団暴行を受ける場面さえあります。中学1年生にはかなり衝撃的でした。女子は気持ち悪いという人が続出し、男子はそういう場面では「おおうっ」と雄たけびを上げる感じでした。たぶん今の時代だったら、R指定?とかになるのではないかな。私としては、自暴自棄になって追い込まれていく主人公の心の軌跡の為にはやむを得ない描写だと思いましたが、先生たちは2,3年生には刺激が強すぎると判断したようです。

    この映画を誰が選定し、その後どう責任を取らされたのかはわかりませんが、兄(当時中学3年生)にどんな映画だったか、(なぜ中止になったか)しつこく聞かれたのは、閉口しました。(言えないって・・)

    ユーザーID:8574394143

  • ありました!

    学校で映画会、ありました!

    覚えているのは
    「小麦色の天使」男の子がスズメのヒナを拾って育てる話

    「四年三組の旗」産休の先生のクラスで、女の子といじめられっ子との友情の話

    「はだしのゲン」有名なので説明はいらないと思います

    ちゃんと覚えていませんが「教室○○(数字三桁)」地下の倉庫?で友情を温める男の子たちの話

    を見た覚えがあります。

    ユーザーID:4065968515

  • 巡回映画

    昭和20年代後半産まれです。
    小学校の時には年に1回程度、多分16mmのフィルムで巡回して上映する映画会が講堂で開かれました。今思えば短編映画のようなもので、特にタイトルまで覚えているものはありません。
    中学に入ると、期末試験が終わった後、休みに入る前の土曜日に映画観賞会があって、古い東劇や近くの貸し切りのホールなどに行ったものです。
    「太陽の届かぬ世界」、「サウンドオブミュージック」、「タイムマシン」、「アンネの日記」、「砂漠は生きている」、「野生のエルザ」、「素晴らしきヒコーキ野郎」、「華麗なる激情」、「翼よあれがパリの灯だ」、「汚れなき悪戯」などを思い出します。二本立ての上映もあったので、もっと見たはずですが、忘れました。考えてみると、全部洋画でしたね。
    学校の鑑賞会を通じて映画の面白さを知ったような気がしています。上に名前をあげた映画の多くはDVDを購入していますが、大きな映画館の大スクリーンで見る楽しさは格別でしたね。最近のシネコンは雰囲気が好きではありません。

    ユーザーID:9570808191

  • 映画も見たけれど

    文部省の方針とかで、学校の体育館や地元文化会館のホール等で、クラシックのコンサートとかやたら観た覚えが…。

    印象に残ってるのは、劇団四季のミュージカル。
    中国からやって来た本格的な京劇。
    あと、ちょうど古典の授業で「附子」を習っていた時に、狂言も観ました
    他にも日本のロック界のレジェンドだと言うオジサンとか、今考えると「バブリ〜」な中学時代です(笑)

    体育館での映画は、教育映画(〇〇が出来るまでとか)が多かったです。

    ユーザーID:6348404543

  • 思い出したので追記

    ポセイドンアドベンチャーを見に行った記憶がありました。

    ユーザーID:3368229844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧