夫のことが分からない

レス6
(トピ主0
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

nsns

こんにちは。初めて投稿します。
相談は夫のことです。

結婚1年、32歳の同級生共働き夫婦です。
小学校の同級生で同窓会で再会し結婚に至りました。

悩みは夫のことです。お酒が好きな事は結婚前からわかっていました。しかしやっぱり度を越してる気がします。
一緒に夕食を取る時は大体500ミリリットルの缶ビール2本。これだけなら仕方がないかと思いますが、私が残業で遅くなる日などは私が帰ってくる前にベロベロに酔っ払っています。
健康のことも考えて休肝日を作ってほしいとお願いしても結局守ってくれません。あまりうるさく言うと嫌になるのか何日も帰ってこなかったことがあります。
そのことで何度も話し合い色々話してきたつもりです。でも何度も同じことを繰り返します。
私はそれによりストレスで少しうつの症状が出てきているようです。それも夫には話しました。

しかし先日、夫の仕事が休みで私は仕事だった日。夕方と帰る時夫に何度か連絡をしましたが、一向に返事がきませんでした。
私は何かあったんじゃないかと思い、急いで家に帰りました。(その日夫は趣味の用事で夜出かけることになっていました)
家に着くとなんのことはなく、ただ酔っ払って寝ていただけでした。私はすごく虚しくなって思わず涙が出てしまいました。
ただ時間が迫っていたことから特に話もせずに、夫は出かけていきました。帰りは大体終電位になるのですが、最寄り駅の最終電車から約1時間後位に帰ってきました。
おそらくですが深夜までやっている近所のスーパーに寄ってお酒を買って飲んでいたのではないかと思います。
行きぎわに私が号泣した事を少しでも心配くれているのでしょうか。私は何度も飲酒について話をして、改善して欲しい、控えてほしいと訴えてきたつもりです。夫は結局お酒が1番大事なんでしょうか。泣いている妻をなんとも思わないんでしょうか。

ユーザーID:6636479899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それ

    アルコール依存症でしょ。要治療じゃないですか。

    ユーザーID:1309254882

  • アルコール依存症と共依存

    アルコール依存症はお酒が一番大切になってしまう病気です。
    泣いている妻よりもお酒が大切なのです。
    泣いてないで病院に連れて行ってください。
    できないなら離婚してください。

    夫をコントロールしたがるあなたも共依存のようです。
    回復を願いながらも依存の手助けをするイネブラーというそうです。

    あなたの愛ではアルコール依存症は治りません。
    アルコール依存症と共依存に対する知識をつけてください。

    ユーザーID:2636070072

  • 序の口です。

    なんとも思いません。酒も家、或は買って飲む。序の口です、バー・パブなどに入り浸りになれば終わり。飲み屋に行かないのは多少、自制心が残っているからでしょう。酷く言い過ぎると飲み屋に逃亡します。旦那の親がおられれば、親からの注意がイイのですが。

    ユーザーID:5681426134

  • 医療機関へ相談

    私も読ませて頂いて、↑上の方と同じく、アルコール依存症の症状が出ていると、治療の必要があると感じました。

    アルコール依存症の専門医療機関は少ないですが、家族相談を受けていることが多いです。(地域の保健所で相談を受けている場合も)

    まずはトピ主さんだけでも相談に行かれてはどうかと思いました。依存症についてや対応の仕方の工夫などの知識や情報が得られて、今後ご自身がどの様に行動したいかが 少し落ち着いて 見えてくるかもしれません。

    トピ主さん自身が 少しでも ホッとできる時間を持てますように……まずはご自身の健康を守ってあげてください。

    ユーザーID:6378881631

  • 専門家に相談を!

    すでに同じ回答がついていそうですが、、、

    ご主人、典型的なアルコール依存症では?
    自分すらコントロールできないのですから、
    妻が泣いてもどうにもできない、、、本人もとても辛いようです。

    これは家族だけで解決できる問題ではありませんので、
    速やかに専門の先生に相談することをおすすめします。
    ただし、患者さんご本人が自発的に治療を受けたいと思わない限り、
    周囲はどうしようもないようです。

    アルコール依存症の体験記や闘病記や治療の解説本はたくさん出ていきますので、
    まずは検索して読んでみてください。
    本人によるもの、ご家族によるもなどいろいろあります。
    私が読んだ中では、西原理恵子さん(旦那さんが患者さん)と
    吾妻ひでおさん(ご本人が患者さん)と、月乃光司さん(ご本人が患者さん)の鼎談、
    「実録あるこーる白書」が興味深く読めました。
    ご家族の気持ち、本人の気持ちの両方、そして現実ががわかると思います。

    旦那さんも一緒に読む気になってくれると良いのですが。。。

    ユーザーID:2982417843

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 泣くの関係ある?

    >泣いている妻をなんとも思わないんでしょうか。

    泣けば、世の中、何でも変わると思っているのですか???
    泣けば、難病も、戦争も終わると思いますか?

    ご主人はアルコール依存症に片足、もしくは両足を突っ込んでると思います。
    つまり病気です。
    トピ主さんは、泣けば病気が治ると思っている事になります。
    そんなの子供が考える事ですよ。

    ちょっと厳しい書き方で申し訳ありませんが。
    ご主人のような人と向かい合うには、とても根気がいるし、どちらかと言うと根性のような「芯の強さ」も必要です。本当に治療をするとなったら、何か月処か、年ベースでかかる事も有るのですから。
    ミャーミャー泣いているような人は、早めに離れた方が良いです。

    勿論「泣く」事は否定しません。泣く事で、初めて伝わる事も有ると思います。
    世の中には、ただ泣くしかないくらい辛い事だってある。
    しかし、トピ主さんは泣けば「夫が変わる」と思っているなら、違いますよ、と伝えたかったのです。

    ユーザーID:9518686554

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧