とてもよい義両親。のはず。

レス23
(トピ主9
お気に入り52

家族・友人・人間関係

hana

国際結婚で、現在は日本で暮らしています。

夫の両親はヨーロッパに住んでおり、夫と小学生の子供は毎年1か月ほど帰国して義両親の家に滞在(私は仕事を理由に同行しません)、義両親も毎年3週間ほど我が家に泊まりに来ます。

とても優しい義両親です。夫と孫を溺愛しており、スカイプで顔を見て話すこと、贈り物は頻繁です。そんな義両親なので日本へ来るのが何よりの楽しみという気持ちは理解できますし、私も義両親が泊まりに来る間はなるべくおもてなししたいと思い、今度はあそこに行こう、これを食べてもらおう、などと一年中そのことを考えています。

でもふと、過去に義両親の言動で傷付いたささいなことを思い出して、もう来年は来てほしくないと思い、そんなことを考える自分は最低な人間なのではと落ち込み、葛藤して一年中過ごしています。

義両親を前にしては言いたいことも言えない性分であり、夫と義両親の仲を裂く気もさらさらないので、この状況はこの先もずっと続きます。
恐らく多くのお嫁さんがこんな状況の中におられるのではと思い、心の持ちようをアドバイスいただきたいと思いました。

7年ほど前までは夫、子供と共に夫の故郷に暮らしており、義両親とはかなり頻繁に会っていました。それが精神的に耐えられなくなったのが主な原因で、日本に移住してきた経緯もあります。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2374433852

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あと何回

    義両親さんは、日本に来た時に無理難題を押し付けたり、わがままし放題というわけでもないのですよね?それを前提としますね。

    義両親さんは何歳ですか。あと何回、義両親さんが遠いヨーロッパから日本に遊びに来られるか、考えてみてくださいね。年齢を考えたら、どちらかが病に倒れて長期療養が必要になる可能性だってあります。もう高齢者なら、いつそうなってもおかしくないですよね。そう考えれば、一生続くものではないのだから、1年に3週間ぐらいは諦めるしかないと思います。

    また、その滞在時に、目一杯おもてなしなくてはという発想はむしろ自分の首を締めますので、変えた方がいいと思います。仕事もあるのだし、無理をしないこと。普段の生活に毎年義父母が3週間加わる程度の気持ちでいた方がいいと思います。あれもしなくてはこれもしなくてはと思うから、疲れてしまうしストレスになるのだと思いますよ。

    ユーザーID:5377236612

  • 他人だから

    友達ともそういうのが私はありますよ。
    相手がよっぽどそういうのを気をつけているひとなら、すごく楽に楽しくすごせます。
    でも私も相手に不快な想いをさせてしまっているかも…。

    義理の親とそんなにがっつり向き合うなんて、しんどいのは当たり前ですよ。

    今までより好かれようとしなくて良いと思います。
    あなたがひとりで苦しんでいることを誰も知らないと思います。

    知ってたらそんなにしなくて良いって言うに決まってる。

    夫と子供溺愛、別に主さん溺愛されなくて良いし、
    夫と子供の後でどっかり構えててオッケーだと思いますが。


    文化が違うんだから、考え方に違いがあっても良いし、
    無理はしないで、誤解はその場で対処なりして、あなたに良い様に寄せていったら?

    好かれてもトラブルなら好かれなくて良いし、適度な距離を保ちましょうよ。

    3週間のうち1週間はホテルとか温泉旅行とかお金は掛かっても精神的なものを取るとか。

    ユーザーID:6275320180

  • トピ主さんの辛さの50パーセントは

    トピ主さんの過去に拘る思考が、トピ主さんを50パーセント
    以上苦しめているのではありませんか。

    コツは、過去の嫌だなと思うことは、積極的に忘れることです。
    覚えていて、トピ主さんに何か役に立つことがあるでしょうか。

    人間は、自分が利益になることにしか関心がありません。
    トピ主さんは、トピ主さんの意思に従って帰国為さったのです
    から、ある程度自己利益を獲得なさっているのではありませ
    んか。

    全ての願望を獲得しようなんて、欲張りに過ぎるのではと。

    ユーザーID:4358900155

  • 何故おもてなしするんでしょうか?

    人間無理するとどこかで綻びが生じます。

    私は基本夫に任せています。一度だけ私たちが日本に住んでいた時に義両親が泊まりましたが、普通に仕事をしていました(笑)夫は休暇中でつきっきりで面倒を見ていました。日曜日には私も付き合いましたし、食事の予約を取るなど手伝いましたが、計画も実行もメインは夫でした。ちなみに夫は日本語をあまり話せません(笑)それでも義両親を京都や築地に連れて行ってましたよ。

    逆に義両親の家に泊まってもそんな感じですから、これで正解と思ってますし、おもてなしを続けるとそういうものだと思われて、後々大変なような気がします。

    ユーザーID:0290419238

  • 傷ついているのはトピ主だけでしょうか?

    夫や義両親だけが加害者なのでしょうか?同じ言葉・言い方でも傷つく人・何も感じない人がいます。
    自分だけが傷つくという人は「被害者意識」が強く「視野が狭い」人が多いと思います。

    国際結婚となればその国の国民性や考え方の違い等々で様々なカルチャーショックを経験して当然です。
    他人が結婚・同居し、尚且つ義両親との交流が円満なわけありません。日本人同士でも義両親との付合いは大変なんです。
    小町のトピでも、義両親は傲慢だ!図々しい!嫌いだと、辛辣な意見が沢山あり、どれもこれも「自分が被害者で正しい」と一方的書いています。読んでいて「はぁー???」と思うトピも沢山あります。相手の立場に立って考えていないから。

    トピ主もその傾向が強い気がします。「自分を最低人間」と一見自己反省をしているかのように書いていますが、義両親に対しての愚痴や過去の言動さえ持ち出して「いかに自分だけが被害者」アピールで、来日拒否は呆れます。

    >言いたいことも言えない性分
    のトピ主が「日本在住」を望み実行しましたが、母国以外で生活する夫や子供に対しての思いは何も書いていません。
    トピ主が異国での生活が全て円満では無かったはずです。夫や子供は365日生活していますが、何のストレスもなくなじんでいますか?トピ主両親との関係は円満ですか?

    >おもてなし、一年中そのことを考えています。
    トピ主は専業主婦?ですか?暇過ぎませんか?義両親や夫がそれを望んでいるのですか?相手の意向は聞かないの?3週間息子(トピ主夫)や孫に会える事が最高の「おもてなし」です。
    行きたい所、食べたいものは義両親に聞けばいいだけ。トピ主は「下手の考え休むに似たり」です。無駄なことで疲れています。

    相手の立場になって考えて下さい。仕事や趣味や友達付合いを積極的に行動し「自分の時間の充実」をして下さい。

    ユーザーID:1546570712

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • あなた自身の問題では?

    何故そんなに一年中義両親のことを考えているのでしょうか。常に自分にプレッシャーをかけてる状態にする必要はありませんよね

    遠い将来は別として当分の間はご主人日本で働いてくれるんですよね。あなたのストレスを考慮して、ご主人は母国を離れてくれた。義両親も息子夫婦と孫と離れるのを受け入れてくれた。息子の意思はないにしろ母国で生きる道を絶った

    自分の我儘のために周りの人達を犠牲にしてるという気持ちが無意識にあなたにプレッシャーを掛け続けているのだと思います

    義両親から言われて傷ついたことなんて誰にでもあるでしょう。反対に嫁から言われて傷ついたことも義両親にもあるでしょう。言わないまでも嬉しくなさそうな嫁の態度を毎度見せつけられて傷ついていたかもしれませんよ

    優しい人達なのに、溺愛する息子と孫と引き離してしまったという罪悪感。でもあんなこと言う人達だから仕方ないじゃないという言い訳。という気持ちのぶれを常に繰り返しているんでしょうね

    でもあなた以外の人達はあなたの精神的な安定を最優先して現状に落ち着いているのです。今度はその罪悪感のツケまで負わせようというのですか?現状は嫁と義両親の問題ではなく、あなたの生きる姿勢の問題だと思いますよ

    常に次回の日本訪問のことを気にしてるということは良い嫁と思って貰いたいという気持ちを捨てきれないということですよね。もう息子と孫を日本に連れ去ってる時点で良い嫁ではないんですから、良い嫁でいたいという気持ちを捨てることです。あれこれ考え過ぎて訪問した時には疲れて不機嫌になられるよりは放っておいてくれたほうがずっとマシです

    不満を数えるより、ダメな自分を受け入れることです。周りはもう受け入れてくれてるんですから楽なものです。客観的に見れば幸せ者ですよ。ご主人も義両親も最大限の努力をしてくれてるんですから

    ユーザーID:1669993809

  • トピ主のhanaです

    レスをいただきありがとうございました。

    どれもズバリ、心に響くレスでみなさんの洞察力と冷静なアドバイスに救われます。

    義両親は無理難題を押し付けたり、わがままし放題ではありません。
    が、食事を一例にとると義両親は好き嫌いが激しくお箸を使って食事ができない、なおかつ積極的に和食を食べたがるため、食事担当の私としては作るものも食べに行く場所もかなり気を使います。

    我が家では子供には好き嫌いなくなんでも食べさせているので、皆で食事をするときに義両親だけが特別メニューだったり義両親だけ嫌いなものを残している、という特別待遇を子供に見せたくありません。

    そのため、大人も子供も好きで日本人も外国人もわかりやすい味、多々ある義両親の嫌いな食材を排除(皿から除けばいいというレベルではなく調理段階で触れてもアウト)、お箸無しでも食べられる和食。この気遣いが毎日続くので、ため息が出ます。

    食の好き嫌いは、彼らの国ではわがままではありません。
    (義父の選り好みはちょっと度が過ぎておりドクターストップがかかるほどではありますが)
    しかし好き嫌いなく食べるよう育てられた私が、同じように育てた子供の前で、真逆の人たちに食事を用意することはハードルが高いです。
    また、自分の問題として、料理をすること、おもてなしをするのが好きであり、うちにいる間にまずいものを食べてほしくないと思ってしまうことが、ハードルを勝手に高くしてしまっています。

    長くなりましたがこれが一例で、その他も無理難題やわがままではないけれど私が(勝手に)苦しくなっております。

    それも、あと何回、ですね。
    義両親は50代後半と60代前半です。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 姑バンザイさんへ

    夫や義両親が加害者だとは全く思っておりません。
    自分が被害者だとも思っておりませんでした・・・思ったほうが良いのでしょうか?

    母国以外で生活する夫はいたって日本の生活を楽しんでおります。
    日本語は全く話せませんが、特に必要性も感じていないようで、非常にたくましいです。
    子供にとっては日本も母国ですので問題ありません。
    また私の両親は他界していますので関係性はありません。

    トピ主は仕事をしています。
    夫には専業主夫をしてもらっていましたが、彼が数年前に仕事を見つけてからは、その仕事に就くために引っ越し(日本国内)をし、私は正社員の職を辞め、仕事のペースを落として2人で家事育児が回るようにしています。
    もっと働きたいのが本音ですが、外国人で日本語を話さない夫にとって気に入る仕事をみつけるのは至難の業。私は日本人なのでどこでも仕事はあります。

    暇ではないのですが、例えばレストランに行く際「義両親が来て困らない場所か」等は無意識に考えています。
    「ここはお義父さんが気に入りそうだね!」と夫に言うと「またか」と笑ってます。夫や義両親はそれを望んでいないでしょうが、相手の意向を聞けば「どこでもいい」と言っては私に丸投げです。しかし実際には偏食だし毎日同じものでは満足しません。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • typhoonさんへ

    >優しい人達なのに、溺愛する息子と孫と引き離してしまったという罪悪感。でもあんなこと言う人達だから仕方ないじゃないという言い訳。という気持ちのぶれを常に繰り返している

    そうですね。

    >あなた以外の人達はあなたの精神的な安定を最優先して現状に落ち着いている

    それは少し違います。
    日本移住の表向きの理由は他にあったので、義両親は私の思惑は知らないはずだからです。
    夫が日本に来た理由は、長らく失業中で、失業者手当が底をつき、故郷で仕事が見つかりそうになかったからです。(これは夫の希望で義両親には伏せてあります)

    >嫁から言われて傷ついたこと
    >嬉しくなさそうな嫁の態度を毎度見せつけられて

    これも違うと思います。
    私はいつも笑顔で良い嫁を演じ、本音が言えたらどんなにいいだろうとずーっと思っています。(だから私自身の問題というのは図星です)
    夫には兄がおり、兄夫婦は義両親と近居で頻繁に会っていますが、義両親はどうしても私と夫に固執してきます。
    恐らく、私がニコニコ言うことを聞く(都合の)良い嫁だからだと思います。
    現地人の兄嫁は突っ込みどころ満載の義両親に遠慮なく突っ込むので、敬遠されており、そのしわ寄せが数千キロを渡って押し寄せています。

    夫の故郷と私の国、どちらも同じ年数住んでみて、
    子供のことも考え今度は英語圏に移住を考えだしています。
    世界中どこに行っても、夫の故郷にいた時より随分ましといっても彼らの圧から逃げられないと思うと、どこも憂鬱に思えてきます。

    良い嫁と思ってもらいたいという気持ちはあります。
    もともとアジアひっくるめて良く思っていない人たちなので、日本の名誉を守りたいという気持ちで必要以上のおもてなしをしてしまうのかもしれません。
    でも未だに日本と中国が同じ国だと思っている義両親。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピさん可愛いね

    トピさんの甘えが可愛いと思いました。
    気持ちわかります。人間完璧じゃないからしょうがないと思っても
    今仲良くしていても、過去に言われた言葉は絶対忘れないんですよね。
    でも相手はどんどん年をとってどんどん理性のタガがゆるくなって失言やら暴言がある。

    でも基本的にいい人、でも許せない。これですよね。


    >過去に義両親の言動で傷付いたささいなことを思い出して


    ささいならいいじゃないか。と思ってほしいです。
    トピさん、更年期にも入っていませんか?


    私はテレビでも放映されるような家に嫁ぎました。
    素敵な素晴らしい義親です。仲もいいです。努力しているし尽くしています。
    私の両親も褒めてくれます。


    でも、暴言は忘れることはできません。

    「バーーーーカ!!」と何度も冗談めかして言われています。
    私が食事の時にマナー違反をしたとき、うちの家系にはない!と言われましたし、好意で家を片付けたときには「物がなくなった」と泥棒騒ぎです

    でも今になって、私に甘えてくるし○ちゃん○ちゃんと言ってきます。
    嫌いになれないから苦しいですが、嫌いになる必要もないとも思っています。
    実の親でも愛憎がありますから。

    私は自分の強い信念で嫌でも仲良くなりました。
    色々あったけど義母が好きです。でも嫌いです。この二つの感情にいつも揺れながらいます。


    そういう生き方でしょうがないです。私も穏やかにもしくは天然ぽく言い返すようになりましたし、図太くなりました。


    お互い、頑張りましょう。
    過去を思い出してイライラしたりメソメソしたら、美味しいものでも食べに行くんです。自分で切り替えることも必要ですよ。
    頑張りましょうね!

    ユーザーID:1892308978

  • 不可能

    私も国際結婚ですが、トピ主さんのやってる事って不可能に近いと思いました。

    >両親だけが特別メニューだったり義両親だけ嫌いなものを残している、という特別待遇を子供に見せたくありません

    なんで?
    外国人で、お年寄りなんだよ?
    私の夫の国では禁止されてる食材があります。文化が違えばタブーの食材もあるし、お年寄りだったら身体に合わない食材だってある。
    それを許容しない、それぞれが持つ文化や体調を鑑みず、一律同じ事をしなければならないって、私ならそんな教育はしたくない。
    子供さんはハーフでしょう?そういう多様性は許されない、みたいな躾って、逆に不安を感じると思いますよ。
    あなたは日本人で日本に住んでるからわからないだろうけど。
    で、わざわざインターナショナルなレストランを手配する事に骨を折って一人で疲れてるって。
    全く共感しかねます。

    ユーザーID:0741074167

  • 主様は日本的な感覚が強いと感じます。

    私の夫も欧州出身、私も欧州数年ずつ複数国在住し、主様は日本人的な考え方で判断しているから辛く感じるのだろうと思います。

    >義両親は好き嫌いが…
    >積極的に和食を食べたがる
    >食事担当の私としては作るものも食べに行く場所もかなり気を…
    多分、義両親は毎日、工夫して色々出して欲しい等とは全く思っていないと思います。
    好物を毎日繰り返し食べても構わないのでは、ありませんか?

    >食の好き嫌いは、彼らの国ではわがままではありません
    でしょ?

    >義父の選り好みはちょっと度が過ぎておりドクターストップ
    健康上の問題が有るから気を付けるように言われているだけで、問題無ければ食事は適当で良いと思っている方(主様はご存じないかも知れませんが)…結構いますよ。
    属している階級や意識が高く、日本人以上に糖・塩・油分、バランス等に気を付けている方もいますが、拘れば拘る程、食費や手間がかかる為、そこまでやっていられないと仰るご家族も少なくありません。

    >好き嫌いなく食べるよう育てられた私が、同じように育てた子供の前で、真逆の人たちに食事を用意することはハードルが高い
    このお考えが、日本人らしいと思います。欧州では食事も、皆違ってみんな良いと考えている人は多いです。好き嫌いは無くても
    思う所が有り(完全)菜食
    体質による乳糖・グルテンフリー
    宗教等で豚・牛は食べない、味付けにもお酒を使ってはいけない等
    日本人の様に何でも食べられる人達ばかりではありません。皆が同じ物を食べれらるようにと考えると難しいので、私が作る時はバイキングが多いです。

    >長らく失業中で、失業者手当が底をつき、故郷で仕事が見つかりそうになかった
    方の
    >英語圏に移住
    は容易でないと思います。お子様は、既に小学生なので慎重にお考えください。

    >日本と中国が同じ国だと思っている
    日本でも欧米と一括りにする事、多いですよ…。

    ユーザーID:2623101339

  • タブーではありません

    食事を一例にあげましたが

    義両親は好き嫌いが多いのであって
    宗教上のタブーや高齢者だから食べられないのではありません

    多様化を受け入れないのではなく
    好き嫌いはダメと教えているだけです
    ハーフとか関係ありません

    そしてインターナショナルなレストランを手配していませんよ
    義両親は和食が好きと書いています

    昨日も鉄板焼のお店に行き、義父が気に入るだろうなぁと思いました
    「テッパン」が数年前からヨーロッパで流行っていて義父が凝っているのと、焼く前の具材を目視できるので安心して食べられるだろう点、そして座席の感じが外国人に優しく子供メニューが充実しているのが理由です。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 思考の癖

    トピ主様のお悩みのタネは、思考の癖、です。

    >私が(勝手に)苦しくなっております。
    結局、コレ。
    こう言う問題は、自分の中で思考の癖をコントロールできるようにならない限り解決しません。
    今は義両親様がトピ主様を苦しめているように感じるでしょうが、義両親様がいなくなれば、また、別の何かを苦しく思うようになります。どうしてこんな些細なことが気になるのか、と言うようなことに囚われるでしょう。

    >「またか」と笑ってます。
    科学的に言えば(?)、頭の中に太い神経パスが出来やすいのでしょう。そこが刺激されて快感を感じるのだと思います。だから義両親のことを考えてしまう。平たく言えば、「こだわる人」「凝り性」だと思います。

    例えば、編み物が得意でどんどん難しい編み物もできるようになって来て、さらに大作に挑戦したくなる。四六時中編み方について、ああじゃないかこうじゃないかと考えていると疲れるのだけど、頭から離れない。。。なーんて状態と同じかと。

    でも、編み物の例ですと幸せそうですよね。本人が編み物が好きなら問題ないわけです。好きなことにどっぷりのめり込んでいるハッピーな状態なのですから。トピ主様の問題点は、ここにあります。

    つまり、「好きでもないことにのめり込んでいる。」と言うこと。

    トピ主様は、好きでもないおもてなしと、過去の記憶、そう言うものにのめり込んでしまっている。人間は、防衛本能などから、負の感情にはそもそも囚われやすいです。ですので、トピ主様タイプにもなると、固執してしまい、頭から離れなくなります。

    それらから意識を遠ざけましょう。「おもてなし?去年と同じでいいや!」くらいに思えるほど、何か他のことに囚われましょう。そして、それがご自身の好きなことであれば、幸せですよね。

    義両親様への対応に、解はないと思いますよ。

    ユーザーID:6597723282

  • ポイントさーん!

    まさにその通りだなあと。
    すごい!

    神経パスとは・・・?
    気になってきました。もっと知りたい。 ←やっぱり

    気にならないことはつい最近起きたことでも
    跡形も無く忘れる(そもそも覚える気がない)くせに、
    1歳くらいの記憶があったりして、
    記憶が極端かも。

    凝り性かもしれませんが
    人一倍飽きやすくもあります。


    ちなみに過去に義両親にされた嫌なことの一例ですが
    私たち夫婦の結婚式の写真を義母から1枚だけプレゼントされて
    夫はカメラ目線でにっこり、写りがよかったのですが
    私は目も口も半開きで動いている最中のブレブレ。

    当初はあらー私はたまたま写りが悪くてアンラッキーくらいに思っていました。
    夫の一番写りのいいのを選んだ結果だから、と。

    数年後、日本の親戚がヨーロッパに遊びに来て結婚式の写真を見ていたとき
    例の写真を見てすごくショックを受け、
    「Hanaちゃん・・・よく捨てなかったね」と言われ、
    それまでなんとも思っていなかった自分の心も含めて
    不遇であったことに気づき、
    以来ふとこの事を思い出して辛い気持ちになります。

    ふー 書き出すと
    いろいろフラッシュバックしてきりがないので
    ここまでで。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • しかし

    >義両親様がいなくなれば、また、別の何かを苦しく思うようになります。どうしてこんな些細なことが気になるのか、と言うようなことに囚われるでしょう。

    よく考えるとここは違うような。
    義両親に出会う前は、世界中に嫌いな人は一人もいなかったので。
    皆が好き、ではなく、苦手な人は気に止めることもありませんでした。
    義両親がいなくなったら、また元のような清々しい人生に戻れる気がするのですが。
    いや、例え二人ともがいなくなっても、ずっととりつかれているかもしれませんね・・・。

    日本に来て、夫の方は呪縛から逃れることができたと思います。
    仕事も生活も配下に置きたがった義両親と離れ、
    日本で一生ものの仕事にもつけました。

    私はまだ呪縛の中にいます。

    そういえぱ、夫が日本で仕事に就くときに私が正社員を辞め仕事のペースを落としたと書きましたが、
    その際の私の仕事探しで奇妙なことがありました。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 放っておいたらいいのに・・・

    私も国際結婚しています。
    だから分かるんですけど・・・・トピ主さん気を使い過ぎですよ。
    そんな義両親、放っておいたらいいじゃない。

    どなたかが日本へ来るのも後何回か・・・なんて書いておられますけど、まだ50代、60代なんでしょ?お年寄りなんて程遠い年齢ですよ。
    日本人と違って、他人に迷惑をかけるのなんて別に悪いと思わない人って多いでしょ?70代、80代になって、杖どころか車いすでしか移動出来なくなっても、他人の手を煩わし、見ず知らずの人が手助けしてくれることを前提に海外旅行へ出かけていく人がどれだけ多いか。

    好き嫌いが多いって人も多いですね。しかも、日本人みたいにそれが恥ずかしいことだと思う文化がないようで、人前でも平気であれ嫌い、これ嫌いって言いますよ。挙句に、他人が食べている物を指さして「おぇー。」なんて言い出す人も。

    そんな人たちに、どうして「良い人」と思われたいの?
    実際、義姉さんは堂々と自分の意見を言って、義両親には「おっと、こいつを怒らせると厄介だぞ。」と思われているんでしょ?
    主さんもそれくらいどんと構えたらいかが?
    「トピ主を怒らせたら、今後日本に行って上げ膳据え膳してもらえない。家に泊めて貰えなくなる。」ぐらい思わせておいた方がいいですよ。

    食事だって、食べられないなら残しておけばいいの。あなたがまず食べられるものかどうかを吟味してあげる必要なんてないでしょ。
    私達がよその国に行って、そこの言語を話せないからと日本語を話してくれる人なんていないでしょ?そこの食事が嫌いだからって、わざわざ日本食を用意してくれる人なんていないでしょ?

    放っておきゃいいんですよ。それこそいい大人なんだから。
    気に入らなければ、今後滞在を短くするかやめるかするよ。あるいは、主さんに要求するだろうから、その時に要求が飲めるものかどうか考えればいい。

    ユーザーID:2030401511

  • 2018年9月14日 2:17のトピレスまで見ました

    >義両親に出会う前は、世界中に嫌いな人は一人もいなかったので。
    「嫌いな人」という苦しく思うような何かに囚われていなかったからでしょう。何か別の、編み物のようにハッピーに感じる何かに囚われていたのでしょうね。不幸は、義両親に囚われた日から始まったのでしょう。それまでは、囚われる思考は、むしろ、トピ主様の長所として活きていたのかもしれません。今回は刃を向けた、というだけのことだと思います。

    神経回路は、何度も繰り返し考えることでどんどん太く強くなるというのは、繰り返し練習の賜物、という言葉で大抵の日本人は知っている科学です。最後には、半永久的に残る記憶として蓄積される。そうなる前に「嫌いなもの」の神経回路を細くして永久保存されないようにすることが大事でしょう。

    少なくとも小町で延々と義両親様の愚痴を書く行為が上記に当てはめて良いとは思いません。
    しかし、全てを書き連ねて「それはあなたの受け取り方の問題であって気にしなければ済むことだ」という判断があれば自分の中でスッキリして気にしなくなるかもと思うのであれば、それも一つの手段かもしれませんね。

    とは言え、私は、トピ主様のような方は、一旦はそう判断しても、新しいネタが浮かぶと「これを書けば全く違う判断が出るのではないか」と、期待して、誰かに聞いてもらう行為を繰り返すだけだと思います。その思考は、細くなりかけた神経回路が再び太くなるための餌を求めていることに起因する欲求に過ぎないと思うからです。

    これにてお返事は最後にします。言いたいことは一つだけで、「別の楽しいことに集中しましょう。」です。
    レスを繰り返すのは、一回のみで、これを最後といたします。

    ユーザーID:6597723282

  • トピ主です

    日本で行った転職活動での奇妙な話。

    自宅から自転車で通勤できる会社が派遣社員を募集していたので面接に行きました。
    週5勤務、残業がなく高時給が魅力で、業界経験は無し。

    アメリカの会社で英語が必要なのは事前に知っていました。
    面接に行くと、実際に仕事で関わる外国の部署とSkypeで繋いで面接がありました。
    その部署があるのは偶然にも夫の地元(ヨーロッパ)で、私が面接を受けた会社と数年前にパートナーシップを結んだ会社の中の一部署ということでした。
    そして話し始めると、その会社は私たちが当時住んでいた家から数百メートルしか離れていないことがわかりました。

    すごい偶然だと思いながら勤務を始めると、初日に渡されたマニュアルの中に義父の名前を見つけて凍りつきました。
    私が応募したのは義父が経営する会社の製品を扱う仕事だったのです。
    義父の会社は世界数ヵ国に拠点がありますが、アジアはノータッチなはずで、日本と繋がりがあるとは私も夫も知らされていませんでした。(商社などが絡むので義父自身も知らない可能性あり)
    専門商社を介して日本全国に販売網がありながら、メーカー側として本国ヨーロッパの代理を勤める、日本でたった一つのポストに、よりによって私が応募してしまったのです。

    これが奇妙な体験です。
    特殊な業界なので、働き始めるまで夫も私も全く繋がりに気付きませんでした。
    当時ヨーロッパに住んでいた時も、自宅近くに関連会社があることを教えてもらっていませんでした。
    偶然で片付けられない気持ち悪さを感じました。
    仕事自体は条件も環境も理想的でしたが、これ以上義両親と関わりたくない私は派遣契約を更新しませんでした。
    義両親にはこのことは伝えていません。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • いろいろ不自然

    自国では失業者手当が底をついていたということですが、自国でキャリアを継続できなかった人が、日本語が話せない状態で現地採用の外国人として一家を養えるような正規の仕事を見つけるのは相当大変なはずです。また、一生ものの仕事を見つけたのに今度は英語圏に移住を考えてるというというのも矛盾してます。

    子供にとっては日本も母国とは行っても、小学生からの日本移住なら言語や学業、生活習慣でのストレスもあるはずです。ましてや日本語が話せないまま専業主夫のお父さんでは、正直トピ主さんは遠くの義両親に悩んでる場合じゃなかったはずだと思います。
    ご両親が他界されてるとのことですが、たぶんアパートを契約するだけでも大変だったと思います。

    義両親の日本滞在中の様子も無理がありすぎません?
    日本のアパートに3週間ってありえなくないですか?子供の生活もあるだろうし、ちょと想像を絶するのですが。

    もし義両親がある程度裕福なのであれば、ホテルに滞在してもらいレストランなどに頼んでしまう方が楽じゃないですかね。あちらは外国人観光客にも慣れてるプロですから。和食でお箸を使わないなんて別に珍しくもありません。
    調理段階で触れてもアウトというのも、ハラルでもないのにどうやって判断するのでしょう???

    お子さんの前で食べ物を残す姿を見せたくないというのも、正直意味がわかりません。口に合わないものやお腹がいっぱいになったら残さざる終えませんよね。海外から来た祖父母への優しさを学んで貰えばいいんじゃないですか。こだわるポイントがズレすぎです。

    ちなみに結婚式の写真も、このご時世で写真が義母からもらったたった1枚だったのでしょうか。もしそうなら、自分の写り具合よりもカメラマンを雇えなかった不自然さを嘆くべきでしょう。

    ユーザーID:7759474576

  • 3週間、長いですね・・・

    私の場合、実母でも3週間の滞在を長く感じたので、義父母が3週間となると相当精神的なストレスを感じると思います。なので、トピ主さんに同情します。

    3週間も泊めるなら、義両親に遠慮しなくてもいいのではないですか?毎日毎日至れり尽くせりでなくてよいと思います。義両親だけで出かけられないならご主人に連れ出してもらったり。料理だって過去と同じパターンで出していいと思いますし、とにかく気を遣わないで過ごせることを最優先したほうがいいと思います。

    ご主人のお国はわかりませんが、私の住むアメリカではあっけらかんとした人が多いです。誰かの家に長期滞在となれば、泊めさせてもらってる人の方からも一緒に料理をしたり家事を折半したり。ときには面倒でピザを注文してもいいと思うし、なにも毎日和食にする必要はありません。どこに連れていくとか、ご主人にも考えてもらっては?私の義父母もお箸はほとんど使えないし、食べ物の好みもかなりはっきりしてますが、来日したときにはファミレスで自分の食べれるものを適当に注文したりとかしてもらってましたし、生寿司一切たべれない義両親を回転ずしに連れていったところで文句は言わない人たちです。おもてなしは週1くらいでいいのではないですか?

    ご主人のご両親に良い顔をしたいのはわかりますが、ここは割り切ったほうが楽になると思います。相手が食べ物を残したっていいと思います。そういう文化の人たちなのですから。

    ユーザーID:2891679767

  • 妄想がすごい

    レスありがたいですが、海外生活した人、国際結婚した人からは時々一種のマウンティングを感じます。
    書いてないこと妄想しすぎ、決めつけすぎ・・・

    一家を養える→そんなこと書いてません

    一生ものの仕事→一生ものだからこそどこに住んでも仕事に困らないのでは。外国人の彼にとっては日本より英語圏の方がはるかに楽なのは明白。

    小学生からの日本移住→そんなこと書いてません

    アパートを契約するだけでも大変→あてはまりません

    日本のアパートに3週間ってありえなくないですか?→実際にやっていることなのでありえないと言われても。

    和食でお箸を使わないなんて別に珍しくもありません。→本当ですか?和食のお店でナイフとフォークを頼んでも大抵ありませんと言われますが。

    ハラルでもないのにどうやって判断する→入っていれば目で見えます

    口に合わないものやお腹がいっぱいになったら残さざる終えませんよね。→食事のマナー大丈夫ですか?

    写真が義母からもらったたった1枚→そんなこと書いてません

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • みーこさん、ありがとうございます

    義両親もけっこうあっけらかんとしています。
    私が必要以上に気をつかって自爆してて。

    ホストが気を使うとゲストも気を使いますよね。
    もっと気楽にやれたほうがお互いにいいと思うので、レスを参考に、割り切ってやっていこうと思います。
    ありがとうございます。


    相手が食べ物を残したっていい・・・そういう文化の人

    他の方もビュッフェ形式を提案してくれてましたが、
    食事マナーは皆さん想像されているのと違うようです。。。

    まず彼の国(家庭)でも私の実家でも食べ残しはNGです。
    彼の実家では食事は前菜、主菜、チーズ、デザート、皆で分けあい、
    テーブルマナーは教育機関でたたきこまれてます。
    赤ちゃん相手でもマナーには容赦ない文化です。
    皆で食べるので、義父の食べられないものは義母は結婚以来出してません。
    私が出したら嫌がらせでしかありません。

    私が食事を一例に挙げてしまったのでいけなかったのですが、
    彼の実家のやり方を尊重しつつ、日本では私がもっと気楽にやれたらと思います。

    いろいろなアドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:2374433852

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧