現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

なにかと退職をほのめかしてくる従業員

フネ
2018年9月6日 2:10

小さな会社を経営しています。

何か意見の相違があったり、自分の思う通りにこちらが動かないと、ちょくちょく退職をほのめかす従業員がいます。頼りになる社員ですので、はじめはドキっとしましたが、こう何度も言われるとただの脅しか?と感じるようになり、最近は信頼が揺らいできます。

こちらはなるべく彼女が仕事しやすい環境をつくり、チャンスも与えてきたつもりですが、それがかえってどんどんワガママにさせてしまったのかもしれません。ネガティブ発言が増え、周りにも良い影響とは言えなくなってしまいました。能力の高い方なだけに非常に残念です。

また人を新しく採用し、一から育てていかなければならないのか、という気持ちと、なんとか彼女に頑張ってもらうように更なる工夫をしなくてはならないのか、迷っています。

人を雇うのは思った以上に難しく、雇われていた頃は今思えば気楽だったなあと、弱気になったりします。

雇用する立場の方、なんでもいいので、アドバイスお願いしたいです。

ユーザーID:6095796613  


お気に入り登録数:92
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:30本

タイトル 投稿者 更新時間
私の友達は
海賊の妻
2018年9月6日 12:33

小さな会社をご主人と経営しています。
ご主人は社長で、とても優しい人だそうです。そこで友達は怖い役を引き受けているとのこと。ある日「暑いなあ。帰りたいなあ。仕事辞めて帰ろうかなあ」と言った社員がいました。すかさず「ハイ。帰っていいよ。そしてもう来なくてもいいですから」と言ったところ顔色が変わって「すみません」と言ったそうです。
貴方はなめられています。きっと「自分が辞めたら困るだろう」という確信が有ってほのめかすのです。これからは動じることなく、顔色を読まれないように頑張ってみてください。

ユーザーID:5975191064
もう特別扱いはしない
一郎
2018年9月6日 13:54

周囲に相当不満がたまっている可能性がありますよ。

退職結構のスタンスで、淡々と職務をしてもらいましょう。

逸脱するような言動があるときは、ぴしゃりと注意したほうがいいです。

ユーザーID:6323678661
雇用する側じゃないんですけど
わーわ
2018年9月6日 14:32

長いこと雇用されててわかったことがひとつあります。
「自分が属している組織を相手に取引をしてしまう人は、
 決して組織から重用されない」ということです。
数字を残していて押し出しがいいのになぜか出世しないという人を見ると、
会社を相手に取引している人が多いです。

たぶん会社をはじめ、あらゆる組織というのは
「優秀な取引相手」ではなくて、「当事者になれる人」を、
少なくとも長期的視点では求めているのだと思います。
短期的利益はともかく、組織を存続させるために必要なのは
そういう人のほうだということを、経験や本能でわかっている。
だから「当事者」になれない人は、どんなに優秀でも
組織の本当の中枢には置かれない、ということがある。

おそらくその人は「取引相手」止まりの人なのではないでしょうか。
であれば、だましだましせいぜい有効に活用する、
ぐらいの処遇でいいように思うんですが、どうでしょう。

ユーザーID:1726276712
辞めてもらっていい
テナガエビ
2018年9月6日 14:46

人はやってきて去って行くもの。

新しく人を雇い、その人に業務を習得してもらうのは大きな手間ですから、なるべく今いる優秀な人に居続けて欲しいのは当然ですが、いずれその人も去る時が来ます。

また、その人をつなぎとめるための手間やコストが、本当にその人の価値に見合っているのかも疑問です。

辞めるというなら辞めてもらっていいんじゃないでしょうか。

ユーザーID:2811109507
彼女が欲しいのは
白クマ
2018年9月6日 14:52

仕事しやすい環境やチャンスではなく、能力に見合った昇給と昇格ではないでしょうか?
仕事のできる、能力の高い人にはそれにふさわしい処遇が必要です。
ただの脅しではないと思います。
今のままでは彼女は本当に転職先を見つけて出て行くのではないでしょうか?

ユーザーID:9975663890
よくわかります
昼休み
2018年9月6日 15:12

能力の高低に関わらず退職をほのめかす従業員はいますね。
私の場合はそのまま受け止め、退職として話を進めます。
賃金や待遇の面で同業他社より優れているという自負があるため、去る者は追いません。
イヤイヤ働かれて重大インシデントなど起こされる方がよほど迷惑です。
それに一定の線引きをしないと、ごねた従業員だけ得をするという不合理が起きてしまいます。
「新しく採用し育てねばならない」などの苦労は、一方的なこちらの都合であり、従業員たちには関係のないことです。
退職を口にした従業員についてはその時点から切り離して考えます。
話し合いはしますが、未練めいたものは絶対に見せません。

とはいえ、今のところほのめかし従業員が本当に退職した例は、うちではありません。
こちらがさっさと話しを進めていると、従業員の方から歩み寄ってきてくれます。
その時に不満や意見を聞くようにすればよいのかなと思います。
時に信じられない子供じみた意見もされますが…、そこは菩薩のような気持ちで聞き流します。

雇用者になってみると、いかに労働者が守られている存在か痛感しますね。
「気楽」確かにそうです。
けれど、じゃあ雇用される側に回れるかと言われれば私は否ですね。
きっとトピ主さんもそうでは?
お互いに頑張りましょう。

ユーザーID:3755913722
そろそろ見切りをつける時かな。
バッフクラン
2018年9月6日 23:36

ことあることに「辞める」と言う言葉を振り回す人っているよね。大抵仕事ができる人だから一回二回なら引き留めるのはわかるけど何回もその言葉を武器に使われると逆に「困った社員」になってしまうよね。既に主従関係が逆転いるんじゃないのかな。そろそろ見切りをつける時だよ。「そうか、残念だけど仕方がない」と言えばいいよ。あくまでもトピ主さんが辞めさせたのではなく本人の意志を尊重した形にしようね。おそらく他の社員のその人に対するストレスも相当たまっているよ。

ユーザーID:4647607863
泣いて馬謖を斬る携帯からの書き込み
ワタリガニ
2018年9月7日 8:20

昔、有能だけれど不誠実な武将を処罰した話です。組織を維持するには規律はとても重要ですから辞めてもらいましょう。でないと他の従業員も腐ってきますよ。

ユーザーID:0805502493
泣いて馬謖を斬る
名ばかり管理職
2018年9月7日 10:30

上場企業に勤める50代の管理職です。

わーわさんのコメントは秀逸だと思います。自組織相手にディールする人は重用されない。本当にその通りだと思います。

またトピにあるように、いくら優秀であってもそういう人は周りに対してネガティブな影響を与えます。それよりも影響力があるのはトピ主の行動です。あなたが彼女を引きとめる行為は、「この社では自己中心的にふるまった者が勝ち」と明言しているようなものです。社長がそうふるまっているのですからそれは会社の方針です。彼女の影響力どころではなくネガティブな影響ではないでしょうか。

部下は上司の発言よりも行動を見るものです。「泣いて馬謖を斬る」という格言がありますが、短期的にはダメージでも長期的には組織が健全になる方策をとる必要があると思います。

ユーザーID:0338319752
有難うございます
フネ(トピ主)
2018年9月7日 17:19

多くの書き込みを有難うございました。見識ある方ばかりからのレスで、若輩者の自分にとって大変参考になりました。心よりお礼申し上げます。どのご意見も、自分の範疇を超える視点からのアドバイスで、唸らせられました。

会社と取引しようとしているのか?
もしかするとそうなのかもしれません。こちらとしてもは相応の待遇と思っておりますので、それ以上を望まれているとなると、受け入れるわけにはいきません。むろん、会社と取引しようという発想の従業員とは信頼関係を築くことは不可能です。確かにそのような方には、どんなに優秀だとしても去る者は追わず、泣いて馬謖を斬る、という姿勢でいなければなりませんね。わがまましたもの勝ちの風習を作ってはいけませんね。

なめられている、というご意見。確かにそうかもしれません。自分一人での経営なので、叱り役がおりません。中途半端に叱ることとなり、難しいところです。

無理に慰留することはしないようにいたします。従業員はいつかは去って行くものと考え、特別扱いはしない。これを徹底します。

名もなき小さな会社ですが、良い会社に育てて行きたい。その想いを共有できるパートナーを作ることが課題です。

今回レスくださった方々に、もうひとつお伺いしたいのですが、
良い会社にしていくために、一番大切にしなければならないことは何だと思われますか?

再度レスいただけると幸いです。

ユーザーID:6095796613
辞めてもらいましょう携帯からの書き込み
かつお
2018年9月7日 19:44

何でもいいのでってとこに頼りなさを感じます。だから、我が儘の言いなりになってきたのでしょう。

トピ主さんがもっと賢くなれば、新人教育に力を注げます。新人教育はその人の仕事じゃない。と言うか、自己主張が強すぎて、人を育てることはしないでしょ?確かに能力は高いのでしょうけど、我が強すぎて、煙たがられてはいませんか?その人。

辞めて貰った方が案外うまくいくかもですよ。その人も、そこまで上司に強く出られるのなら、もっとハイレベルな職場に転職すればいいと思う。

ユーザーID:8655368709
残業ありますか携帯からの書き込み
ささ
2018年9月7日 20:41

または、暇すぎるか。忙しすぎるか。

ユーザーID:7631046370
居ますよね。
するする詐欺。
2018年9月7日 21:48

離婚する気も無いのに夫婦喧嘩の度に「離婚する。」とか、また喧嘩相手にすぐ死を仄めかす様な人。
其の従業員も以上の人々も相手をコントロールする為に脅かすのですよ。
卑怯なやり方ですね。
此処でトピ主さんが「では辞めて貰って結構です。」と言えば其の方も慌てふためくのが目に見えます。

難しい事は分かりませんが、トピ主さんは経営者なのでしょ?。
其の従業員と一緒に会社を立ち上げた訳ではなく従業員はあくまで従業員なのですよね。
確かに一緒に仕事をする仲間としては心地良く仕事はしたいものですよね。

ただ小さい会社だからかは分かりませんが其の従業員と友達みたいになっているのではないですか?。其の従業員のご機嫌取りをして居る様に感じます。何だか立場逆転の様な。
其の従業員も辞めると言えばトピ主さんがあれこれ気を使ってくれるのが分かっている。

思うのですが会社って大小関係無くそれでも上下関係はしっかり線引きした方が良いような気がします。
トピ主さんに如何にもボス面しろと言うのではなく、トピ主さんは其の会社を立ち上げた人で従業員の脅かしの様な言葉にたじろがないで居て欲しいですね。
上手く言えないけど堂々としていて欲しい。

経営者や社長って従業員から馴れ馴れしくされてない方が良いと言うか。
まあ、これはトピ主さんの性格にも寄りそうですが、叱り役が居ないのではなくトピ主さんがピシャリと叱ってもいいのですよ。
「此処は私の会社だ。」って所見せて真剣に怒ったっていいのではないですか?。
個人的に経営者や社長は少し怖い位の方がいいですね。
少し位怖くても仕事が出来るボスには自然と人がついてくるのでは?。

ユーザーID:0847729630
会社に限らずなんですが
わーわ
2018年9月10日 15:34

あらゆる集団で言えることだと思ってるんですが、
集団を存続させ、長期的に発展させるためには
「大人を育て、大人に任せること」だと思っています。

大人というのがつまり、先に書いた「当事者意識を持ってことにあたれる人」です。
「それは私の責任である」と「反射的に感じてしまうことができる」人。
それは偏差値や学歴はもちろん、業績とさえ直接の関連はありません。
人間としての精神的成熟度だけの問題です。
たぶん当事者意識っていうのは、場に応じて出したり引っ込めたりできるものではなく、
その人に本質的に備わった「生きる姿勢」のようなものなのでしょう。

それが備わった人を重用したほうが、長期的にはうまくいくのではないかと思います。
少なくとも、組織の中枢に就く人は大人であったほうがいい。それが私の意見です。

「だいじなおはなし」のときに、
子供を場に混ぜてはいけないのです。たぶん。

ユーザーID:1726276712
退職したいなら「どうぞ」でいい
タッキー
2018年9月12日 15:57

退職をほのめかす従業員ってたまにいますよね。

でも本気じゃないんです。
おそらく誰かから吹聴されたか、ネットでそういうのを読んだか、
そんな程度でしょう。

社内である程度信用もされている、自分が居なくなれば困るでしょ?
を逆手に取った作戦です。

出来る社員だから、いいようにさせてきたんですよね?
もういいんじゃないですか?辞めてもらっても。

新規に採用してまた一から教えてって・・大変ですけど、
後々のこと考えたら「どうぞ退職してください。留めませんから」と
返してあげればいいです。

ユーザーID:3312181153
2つ目レスで携帯からの書き込み
ブラックAIM
2018年9月20日 13:00

良い会社にして行くために。 皆さんそれぞれ(良い会社)の感じかたは異なるでしょうから、まず主さんが思う、あるべき姿の、目指す会社の姿を社内外にはっきり示すことではないですか?その上で各方面に協力を願い、自分も邁進する。共感できる人たちが社員や取引先になっていく。どうでしょうか。上杉鷹山の本はお読みになられましたか?

ユーザーID:0805502493
毅然とした態度
ずっこ
2018年9月21日 23:16

足元みられるようではダメですね。
強気で毅然といかなければ指導できませんよ。
本気で辞める気ならさっさと辞めた方がいいし、そうでなければ無意味な発言はやめさせるべきです。

この際、面談してはっきりさせたらどうですか。
「何度も、辞めると口にしているけど、どこまで本気なのか確かめたい。
 辞めるのなら次の採用考えたいので、はっきりしてほしいが、どうだろうか?」
それでも「辞める」という言葉使うのなら、この際、いつ辞めるのか問い詰めた方がいいですね。

ユーザーID:9273809709
良い会社にしていくためには。。。
ずっこ
2018年9月21日 23:36

続いて、良い会社にしていくためには・・・方法はたくさんありますね。

私見で人を育てる風土のある職場はいいと思いますが、
どうすればいいかは、自身で考えることが肝心かと思います。
各社必死になってやってますよ。
研修受けたり、経営本を読んだり、コンサルに依頼したり...
答えが1つあるのなら、皆苦労なしでやってますよ。

問題があるとしたら、その必死さが足りてないのかもしれませんね。

ユーザーID:9273809709
その会社の存在意義は何か
名ばかり管理職
2018年9月22日 13:10

ちょっと大上段に振りかぶった感じですが、表題のように会社の存在意義をトピ主ははっきり自覚しなくてはならないのではないでしょうか。

何のためにこの会社が存在しているのか、社長であるトピ主のお金儲けのためなのか、何かによって社会に貢献するためなのか、社員の幸福のためなのか、などです。その存在意義は一つしかなく、それがはっきりしていれば、組織をどう動かすか、どのような人に働いてもらいたいか、など見えてくるのではないでしょうか。

経営者は孤独なものです。会社にまつわるすべてを自分で引き受けなくてはなりません。従業員は助けてはくれても引き受けてはくれないのです。その孤独に耐えられず、従業員と狎れ合うくらいなら会社はたたんだ方が良いと思います。

ユーザーID:0338319752
自由
tete
2018年9月22日 21:03

経営者としては退職をほのめかされるのは嫌でしょうが
より良い待遇を求めて交渉、駆け引きをするのは自由です
トピ主は気に入らなければ突っぱねる事ができます

経営者と従業員の利害が一致することはありません
従業員の待遇を良くすることは、会社の財務にとってはマイナスです
また、経営者が得る報酬が少なければ少ないほど、従業員にとっては都合が良いです
どこか妥協点を探すしかないのです

パートナーと書かれていますが
従業員はパートナーにはなりません
パートナーであって欲しいと思っているのであれば、それは甘えています
パートナーと言うのであればその人を共同経営者にしなければおかしいです

経営者と従業員の立場は相容れない
立場が違う者、利害が違う者は
ビジネスで契約で繋がるしかないのです
一緒の気持ち、仲間だ、そういう精神論だけでは絶対駄目です

逆に言えば
トピ主は一緒に経営に参加してくれるような人を求めている
とも言えますね

ユーザーID:1025668890
 
現在位置は
です