進学校をやめた

レス20
(トピ主0
お気に入り47

趣味・教育・教養

sim

私は進学校に進学しましたが、たった10日程行っただけで五月病になりました。それからは、不登校になり、五月病をこじらせて鬱病になりました。現在は、通信制高校に通っています。自分でも、10日で不登校になる人なんていないと思うし、ましてや進学校。こんな問題ありいないと思います笑。鬱病は治りましたが、このことを思うとまた鬱になりそうになります。どうしたら、この先の長い人生を生きていけるか、アドバイスお願いします。

ユーザーID:9171928089

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうにでもなるよ

    とりあえず、高校は卒業しておきましょうね。
    どんな道に進むにしても、中卒と高卒とでは待遇が違いすぎますので。

    私も進学校に入学しました。
    入ってみて愕然とするような学力の差に、あっという間に学年最低レベルに。
    勉強に対するやる気はゼロに近くなり、自分も親も諦めました。
    あとは、適当に勉強し、高校生活を楽しむことにしました。

    その後は、たまたま受かった短大へ進学。
    100年以上の歴史があるその高校からは、短大へ進学したのは私が初めてだそうです。
    先生からしたら汚点だったでしょうね。

    10日で不登校も、私のような汚点人間も、
    社会に出てしまえば、そんなことあまり関係なく生きていけるものです。

    今思えば、私には目標というものが何一つなかったのが原因かもしれません。
    将来なりたいものとかもなかったし。

    トピ主さんには、何かありませんか?
    ちょっと興味があるもの、楽しいと思えるものでいいと思います。

    まだ見つからなくても、通信制高校に通いながら、ゆっくり考えてみたらいいですよ。

    ちなみに、私はアラフォーの現在でも、自分が何をやりたいのか分からないままです。
    でも、結婚して子供もいて、普通に幸せな人生です。
    子供が巣立ったあとが問題ですね。

    私も、あと数年かけてゆっくり考えてみます。

    ユーザーID:1724570628

  • えらいです

    五月病、うつ病、退学を経て、通信制高校に通っているんでしょ、立派ですよ。自分を責める必要はありません。今は苦しいだろうけど、成長の時期なんですよ。たくさん本を読み、いろんな人と話してくださいね。

    ユーザーID:4591140355

  • 卒業するにはしたけど・・・

    卒業は三年でしましたが、婦人科系が弱くて三年間休みがち、成績も
    最下位で居座ってました。周りの同級生には婦人科が弱いなんて言い
    づらかったし、担任教師も男性だったので詳細は言えないしで…
    私も通信制高校に移りたかったけど、自宅から遠いので、休みがちかつ
    成績最悪のまま、在籍することに妥協しました。

    その後進学して教員免許取って、通信制高校勤務経験もあります。
    進学校行ける学力があるなら大丈夫。マイペースで居られるし
    今は予備校・塾・家庭教師・通信教育・スマホアプリ等学ぶ手段が
    充実してるので、トピ主のやる気次第で進学校卒レベルの学力を
    つけることも可能です。ウツ入っているから自虐的になりがちみたい
    だけど、頑張っている自分を認めてボチボチ進んで下さいね。

    ユーザーID:5764575464

  • 世界は広いですよー!

    高校行かない人すらいるのに中退なんて大したことありません。大人になれば進学校だろうが底辺校だろうが関係ありません。その県では有名な学校でも他県の人には「??」です。トピ主さん、隣の県のトップ高校なんて知らないでしょう?
    ましてや、中退した後通信制に通っているなら何も問題ないのでは?「こんな問題ありいないと思います」ってまだまだ甘いですよ。世の中にはもっとめちゃくちゃやっている人はたくさんいます。友人は超有名大学に入学しバイトと旅行に明け暮れ卒業に8年かけましたが、今はしっかり社会人しています。ダラダラ在学して時間と学費をムダにしなかったトピ主さんは偉いです!
    過去に囚われず、今ご自分のできることや少しでも心の動いたことに首を突っ込んで寄り道しながら生きてみてはいかがでしょうか。豊かで楽しい人生が待っていますよ。

    ユーザーID:2832665775

  • 無理して入ってもついて行けないよね

    進学した進学校というのは、
    無理して頑張って、
    ようやく入ったレベルの高い高校だったのでしょうか。

    うちの子もそろそろ高校受験です。
    親の私としては、出来る限り頑張って偏差値の高い学校に
    入れたらいいなって思っているんだけど、
    こういう声を聞くと、ちょっと考えちゃいますね。

    無理させすぎても良くないけど、
    努力するということは、社会人になってからでも
    必要なマインドだし…

    持って生まれた凡人のまま
    ろくな努力もしない人生っていうのも
    それもどうなんかいな…

    うーん、難しいです。

    勉強する楽しさにめざめて、
    能力も比例して上がって、
    好きな職業につけるといいなとか思うけど、
    やってみないと分かりませんものね。

    トピ主さん。でもさ、これだけは考えな。

    とりあえず、学校を受験して
    受かって入るだけでも、お金かかるんだよ。
    何万・何十万って親は払ってくれているんだよ。

    無理そうなら、ダメそうなら、
    入ってすぐに辞める前に、
    よーく親と話すべきだったと思うんだよ。
    聞かない親なら、まあ仕方がないとは思うんだけどさ。

    1つ2つレベルを落とすだけでも、
    普通の全日制に入れて、問題なく高校生活送れたかもしれない。

    このまま自分が歩いていったら、
    どんな結末になるんだろうって、ある程度予測出来ないと
    未来を明るくするのは難しいかもしれない。

    自分の頭で色々考えながら
    人生を歩んでいってごらん。

    ユーザーID:7391081664

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 大丈夫、大丈夫

    >10日で不登校になる人なんていない

    以外といるんだよ。
    私の知り合いにも何人かいる。
    理由はそれぞれだけど、主さんだけじゃないから。

    主さんはたぶん、将来が漠然と不安なんだよね。

    >このことを思うとまた鬱になりそう

    主さんへのアドバイス。
    一日一日を大切に過ごしましょう。

    私は今両親同時の介護に頭を悩ませています。
    あと何年この苦痛が続くのか…と考えると、本当にネガティブな気分に心が支配されます。

    だから私は毎日、一日一日、今日できることを一つ一つ、
    と思って生活しています。

    未来は誰も見ることができません。
    人間はわからないことに、不安を覚える生き物です。
    (人間以外の動物は、その時その瞬間を生きています。
    脳の構造上の問題です。)

    だから、わからないことを、あれこれ考えない。
    これがコツです。
    考えても答えのないことは、考えない。
    考えない為には、今ある目の前のことを一生懸命やるだけです。

    今主さんは通信制高校にて勉強をしていますね。
    勉強は自分を助けます。
    大学に通うことを目標とするのも良いですし、何か専門的なことを目指すなら、そのルートを自分で調べることです。

    さあ、毎日やることがたくさんあって忙しいですよ。

    それでも不安が押し寄せて来たら、自分の呼吸に意識を集中してみましょう。
    吸ってはいて、吸ってはいて、…、と頭で言いながら。

    ユーザーID:9436504279

  • 残念なことをしましたね。

    病気(鬱)だったからやむを得ないのでしょうが、進学校を辞めたのは残念でした。貴女は良く分っていないかも知れませんが、日本のような競争社会では、出身学校(高校、大学)名で人生行く先々(就職や結婚)で影響を受けるものなのです。

    現在、通信制高校に在籍されているそうですが、卒業するためには強い意思が必要です。出来るものなら、地元の誰にも通える公立高校に転籍することを勧めます。卒業が一年ほど遅れるかもしれません。それから大学に進みましょう。

    大学を卒業したら、世界に目を向けましょう。人生は長いですね。応援しています。

    ユーザーID:3072393669

  • 過ぎたことは考え過ぎない

    トピ主さんの母親世代です。

    不登校からの通信制、頑張りましたね!
    それを出来た自分を評価してあげてください。

    起こってしまったことは起こってしまったこと。
    もう変えられません。(当たり前ですが)

    ちなみに、他のレスで「残念なことをした」と
    書いてる方がいましたが
    気にしない方がいいですよ。

    他の方をディスりたくはないのですが、
    こういう悩みに直面している10代の人に対して
    とても無神経な物言いなので、どうかトピ主さんには
    こういう批判にとらわれないでほしいと思い
    あえて書きます。

    トピ主さんは、これからのことだけを考えていけばいいと思います。
    進学校に一旦は合格できたのですから、
    基礎的な学力はあるんだと思うしそれは結構大事なことです。

    できれば今は、いろんな小説を読んだり映画を見たり
    音楽を聴いたりしてみては?
    今にも昔にも、同じような辛い気持ちを抱えてる人がたくさんいて
    それを表現しています。
    そういうものに触れたら、少し安心できると思います。
    (もうやってるかな?)

    ユーザーID:9905298396

  • 頑張っていますよ

    大丈夫ですよ!とりあえず地道に勉強して高校卒業の資格を取りましょう。高校卒業資格あれば大学進学もできますよ。資格が取れなければ大検もあり。
    高校はみんな一斉なので周りが気になるかもしれませんが、大学は全国になるし、浪人している人も多いので外野は気になりませんよ。
    もともとの頭脳は良い方ですし、自分に合った大学をじっくり選びましょう。

    日本は少子高齢化です。若者は少なくなる一方ですから、貴重な存在です。仕事だって色々ありますよ。

    とにかく健康第一で!この経験も今は辛くても後になったら良かったと、おもえるようになるかもしれません。

    ゆっくりゆっくりねー。

    ユーザーID:0765977882

  • 今の居場所を楽しみ、次の出番に備えましょう

    「無理して入ってもついていけないよね」とか、想像で好き放題書いているレスもありますが・・・。
    トピ主さんは何もそんなこと書いておられません。

    教え子に、高校時代に通信制に転校した学生がおりました。
    コミュニケーションをちょっと苦手とする子でした。でも、学力は高かったですよ。
    最近は、コミュニケーションスキルの高い人をもてはやす傾向にありますが、伝統工芸とか細かい実験だとか、1人でこつこつやらなければいけない仕事もあります。
    みんなそれぞれ個性を活かせばいいのです。
    たまたま普通の通学制の高校よりも通信制の高校のほうが自分にあっていて、能力を伸ばせそうなら、それがトピ主さんにとってよい高校なのです。

    この先、進学するにしても仕事をするにしても、自分にあった道を選べるかどうかが大切。
    世の中の序列にまどわされることなく。

    ちなみに、私も進学校の出身ですが、同窓生に高名な映画監督がいます。
    その人は、不登校で登校するかわりに映画館に通い詰めでした。
    犯罪をおかさない限り、どこで学んでも何を学んでもいいのですよ。

    「一人残らず出番と居場所のある社会」・・・今は、通信制高校がトピ主さんにとっての居場所です。
    もちろん次の出番に備えて、外の世界をうかがうのも、外を散歩してみるのもOK!

    ユーザーID:1065118379

  • 五月病、うつ病の原因は把握していますか?

    >10日程行っただけで五月病に
    >五月病をこじらせて鬱病に
    何か原因があったと思いますが…
    主様は、何が原因だったと思いますか?
    主治医は何と言っていましたか?
    この答えで、アドバイスは大きく変わると私は思います。

    >ましてや進学校。こんな問題ありいないと思います笑
    笑と書かれていますが、本当の意味では「笑」と思っていらっしゃらないように感じます。
    自分の心に反して「笑」と付けていませんか?

    >鬱病は治りましたが、このことを思うとまた鬱になりそうになります
    >この先の長い人生を生きていけるか、アドバイス

    まだ根本的な解決に至っていないような、不安要素がある印象を受けます。
    治療を続けているようであれば、今後は大きな決断前に主治医にも相談をする事をお勧めします。

    私の夫は社会人になってから、心が折れる出来事が有り…鬱と診断されました。
    休職し家にいる間は問題有りませんでしたが、社会復帰の方が夫にとって色々な心の葛藤や難しさがありました。幸い(原因を含め)周囲の理解・協力があり、復帰プログラムも組んで頂けましたが、それでも全て順調だった訳ではなく多少悪化したり、一進一退で少しずつ復帰が進んだ感じです。
    鬱の場合、原因になった物事、人、場所等を可能なら避けた方が良いと言われますが…完全に避けられない場合もあります。

    今は、通信制高校を卒業する事が目標だと思いますが、その後の事はどのようにお考えですか?
    大学に通学する事を希望していますか?

    通学希望の場合、主様にとって幾つかのハードルがあると思いますので、苦手な事や避けられない事をどのように克服していくか、実際に主様を診る事ができる方に、通信教育中に相談し、小さな成功体験を積み重ね準備を進める事をお勧めします。
    不安要素を減らし、自己肯定感を高めた上で次に進んだ方が、主様ご自身が楽=新しい環境に馴染みやすいと思います。

    ユーザーID:4765772807

  • 大人の甘い言葉に流されないで!

    私自身、底辺高校卒です 今、後悔してます
    だって、世間は差別します 就職だってフリです
    偏差値で判断をされます(地元ではね) 高卒なんでしょ?って探ってきます

    って書く私は、現在一応、代表取締役です 叩き上げですけどね
    だから足元を狙われがちです
    大卒だったら、こんな目にあわないのに。。。って思います

    トピ主様 あなたは進学校に入る学力もあった
    努力もした 環境にも恵まれた(でしょ)
    自信を持って前進してください 

    大人は 不登校でもいい とか 通信制でもいい とか甘い言葉を使います
    けどね 実際 差別はあります
    私の友達は、学校をやめた子は、水商売やセールスに属してます
    あなたにその手の接客業が向きますか??かなりヘビーですよ

    今は資格を取って(民間資格ではなく、公資格じゃないと意味がない)
    前進しましょう くれぐれも 甘い大人は危険です

    ユーザーID:7669229585

  • 今の居場所を楽しみ、次の出番に備えましょう(2)

    再レスです。
    saikoさんに言わせると、私のレスは「大人の甘い言葉」となるのかもしれませんが・・・。

    トピ主のsimさん、通信制高校を高校に挫折した人の行く高校とは思わずに、通学制高校とは別の学び方をしたい人が行く高校だと思いましょう。
    勉強のしかた、高校生活の送り方に多様性があっていいんです。在学中の通信制高校をsimさんにあった居場所にしましょうよ。

    実際、通信教育をうまく活用した有名人もいます。
    進学校から通信制高校に転校して数学オリンピックでメダルをとった女子高生がいました。
    ある大学教授は(通信制高校経験者ではありませんが)大検(今の高認)を経て大学の通信教育を経て大学院に進学した人です。

    闘病あるいは病気とのつきあい方については、「夫が鬱経験者」さんのレスが大いに参考になります。
    実は、私は類似の病気の経験者でもありますので、治ったと思ってもそのあとの大変さがわかります。

    でも、ある人(同病でかつ同職)がこう言いました。
    「この病気、一度も医者にかからずに重症化してしまうほうが不幸だよね。今なら、ちょっと調子悪いと思ったらまた主治医やカウンセラーに相談できる。
    ブラック企業でうつ病になっているのに、病気のせいだと思わずに自分に鞭打ってとことん悪くなる人だっている。私たちのほうがかえって過労状態になるのを防げるよ。」
    高校生と社会人という違いはありますが、(相性のいい)お医者さんに相談しながら、生きやすい道を歩んでいきましょう。

    simさん>>どうしたら、この先の長い人生を生きていけるか、
    そうです。まだ若いトピ主さんにとって人生は長いのです!
    いろんな希望や夢をこれから探し、実現していけばいいんですよ。

    気が向いたら、次の本を読んでみて下さい。
    柳川範之:独学という道もある ちくまプリマー新書
    菅野仁:友だち幻想 ちくまプリマー新書

    ユーザーID:1065118379

  • 珍しくないかも

    子供の友達のことかと思いました。
    トピ主さんとよく似た状況でその後通信制高校に替わった子がいます。
    憧れの学校だっただけに周りはビックリでしたが彼なりに通えなくなる原因があったのでしょう。

    通信制高校へ通っているのだから、特に不安になることはないと思います。
    トピ主さんが興味を持てそうなことなど、色々探してみてはいかがでしょう?

    トピ主さんだけでなく皆この先の長い人生不安です。
    子供が浪人中なので余計そう感じます。

    ユーザーID:1342772524

  • 学歴なんて

    学歴なんて卒業大学でリセットされます。
    通信制でもきちんと卒業して大学受験頑張れば大丈夫だよ。

    ユーザーID:5538140085

  • 今、何も問題ないよね

    進学校やめて通信制に入った。いいじゃないですか。
    すごいフレキシブルな選択です。
    本人が一番つらかっただろうしそれでも新天地で頑張ってるんだから、親がお金出したからどうだとかどうでもいい。
    高いお金払っても失敗することもあります。
    でもそれは決して無駄ではありません。
    誰だって中に入らないとわからないことはありますから。

    10日でやめたショックをまだ引きずってるのもよくわかります。
    でも、そんな人結構いますよ。私は娘の進学時に某私立校の特進クラスを見学しましたが、後ろの方で寝てる子何人かいました。
    クラスで5,6人はドロップアウトするそうです。もっといるのかもしれません。

    鶏口となるも牛後となるなかれ、って言いますよね。傷が浅いうちに方向転換して良かったと思います。
    通信制で自分のペースで勉強してください。進学校でも通信制でも高卒は同じ。
    後は自分の努力です。道は途切れていませんよ!

    ユーザーID:2277859402

  • 大丈夫ですよ!

    父が教員をしていたので、所謂、進学校崩れの話を昔からかなり聞いています。
    なので、そんな人非常に腐るほどたくさんいますよ!
    有名私立に入ったけど公立に来て、腐って、退学っていうパターンも多いです。
    でも主さんは次の道を模索してます。もともと自頭いいんですから、大検取って、有名大も狙えます。
    一時期、公立高校のメソッドは現役合格には向いてないので、中退して独学で大検取って東大行った人がいて、
    それをすすめるメソッドみたいなのもありました。
    また、進学校から違う高校に行って、花開いた事業家も多いですよね。
    頭いいのだから、勉強はきっちりやって、自分で結果を出しましょう。
    マイペースでやれるんだし、時間はゆっくりありますよ。
    進路は今からでもどうにでもなります。寧ろ選択肢が広がったと解釈し、心配しないで、今出来る限りのことをしましょう。
    通信制も最近種類が多くて、進学校出身を集めて、有名大学に入れているところも多いです。
    自由な分自分でコントロールは必要ですが、進学校に行けるだけの自制心と忍耐と自頭があればできます。
    頑張って、新しい道を切り開いてください。応援しています。

    ユーザーID:1337873824

  • 頑張っていますよ!

    うちの娘も進学校でした。
    中学のときに苛めにあって、少々記憶がない時期があります。

    勉強してやっと入った進学校ですが、学力が似通っている中での順位付け。
    きついですね。
    入学後、数人の友人が退学してしまいましたが通信制や別の高校に通い始め
    すっかり元気になって大学進学していますよ。

    大丈夫、人生80年以上です。

    たった一回の挫折が何だというのでしょうね。
    辛らつなレスも見ましたが気にすることはありません。

    道なんて色々ですが寄り道したぶん人間が大きく成長しますよ。

    主さんは進学校に進んだことが目標ではないでしょ?
    何かをしたくてその学校を選んだのではありませんか?
    その進学校にいなければ出来ないことなんて無いんじゃないのかな?

    娘の友人は、どうしても学校の雰囲気になじめず退学後、通信制高校に編入。
    某国立大学に入学し現在医師ですよ。
    挫折や心の痛みをわかる良いお医者様になると思いますし
    本当に良い子です。

    問題は今ではなく、数年もっと先かも。

    かく言う私は結婚後、義両親の借金8千万が発覚。
    20年にわたって働いて節約して返済。
    借金ももうすぐ完済です。

    逃げなくて良かった、悔しい思いも一杯あったけどもうすぐスタートです(ゴールではない!)。

    こんな人間もいますよ。
    大丈夫大丈夫。

    進学校から馬鹿にされつつ専門学校卒業後国立大学に編入。立派な看護士やっている子もいますよ!

    安心して。

    ユーザーID:6338247026

  • 大丈夫! 気にしないで

    私の知人の娘さんも進学校を中退しました。
    入学当日だか翌日だかに、
    「こんな高校やめます!」
    と教室で宣言して、翌日から不登校になったそうです。

    彼女のクラスメイトだった女子生徒も、その後すぐ不登校になりました。

    2人とも希望してなかった高校へ、偏差値が高いというだけで周囲の期待に流されて入学してしまったようです。

    勉強ができるからといって、進学校が合うとは限りません。
    進学校の同クラスで、入学早々に2人も不登校になっているのですから、そう珍しいことではないのかも。
    トピ主さんも、そんなに気にする必要はないと思いますよ。

    彼女らは、翌年に別の高校を受験し直したり、海外留学したりして、今では元気な女子高生になっているそうです。

    高校なんて、卒業してしまえば思い出すこともありません。
    私の年齢になると、長い長い人生のちょっとした通過点だったと思います。

    トピ主さんには、この先楽しい未来がどーんと待ってます。
    私から見たら、うらやましい限り…
    あまり気にせず、素敵な未来を思い描いて毎日を送ってくださいね。

    ユーザーID:8437794459

  • 主様にとって「進学校進学」は、どのような出来事でしたか?

    詳細は控えますが…夫は人違いでの叱責は我慢できましたが、資格取得後も勉強・研究を続けた専門分野を、調査の為に外された事が相当堪えたようです。夫にとっては資格を活かして働く事、研究もアイデンティティや生きがいの一部だったので、そこから離れなければいけない事が相当辛そうでした。

    「夫のミスではないと証明されるまでの我慢」「ゆっくり休んで」「必ず戻れる」等、周囲の方は優しい言葉で励ましてくれましたが、私も夫も渦中にいる間は、その言葉を素直に受け止め、明るい未来を想像する精神的余裕は有りませんでした。正直、順風満帆に見える方達が羨ましかったです(勿論、その方達も全て順風満帆だとは思っていません…)。
    暫くし夫の潔白が証明され、復帰許可が出ましたが…結局、同業で転職しました。転職先の理解はあったものの、紆余曲折が有ったのは前述の通りです。ただ夫の場合は、鬱の原因に関与しているのに、その分野に戻れた事が一番、自己肯定感回復に繋がったと感じています。

    主様の鬱の切欠は、夫と異なると思いますが…
    主様にとって「進学校」「通信制高校」は、どのような存在だと感じますか?

    夫のように社会的な立場や責任、業績を認められる事等が、自我や自己肯定感に影響する事があります。主様にとって、受験の苦労等を振り返ると合格した「進学校」手放すのは心苦しい出来事だったのでは?と想像しています。

    また私は通信制院経験者なので、通信制は友達が作り難く、教師陣とのやり取りも通学制とは異なり、1人で勉強しなければいけない割合が大きく、非常に孤独なので、不安になり易いと感じています。通信制だから、余計に主様は
    >また鬱になりそう
    と感じるのかも知れません。

    もし主様が現状に満足していない、通信制が自分に向いていない等と感じるようであれば、別の方法での高校卒業もしくは高卒認定を検討するのも良いと私は思います。

    ユーザーID:4765772807

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧