現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小田急線あるある

ロマンスカー
2018年9月7日 14:22
古いレス順
レス数:56本

タイトル 投稿者 更新時間
小田急新宿駅
たぬきかあさん
2018年9月8日 13:57

子どものころ、夏休みには、小田急沿線に住む親せきの家に遊びに行っていました。
鵠沼プールガーデンとか行ってました。今はないみたいですが。

新宿駅でJRから小田急に乗り換える時に、JRのホームから小田急新宿駅のガラスを使った四葉のクローバー型の壁が見えて素敵だな。といつも思っていました。今は建物が変わったのか目立たなくなってさみしいです。

ユーザーID:6711220397
各停で通勤していました
谷戸麓造
2018年9月8日 14:53

20年以上昔ですが,各駅停車しか停まらない駅が会社の最寄りでした。

各停だと,東北沢で急行やロマンスカーの通過待ちがあって,「暑いので(寒いので),各車両1つを残してドアを閉めます」とアナウンスがあって,3つのドアが閉まりました。

残業が多い仕事だったので,新宿発相武台前行きの各停で帰ることを目標にしていました。今は,相武台前行きはなくなってしまったようですね。

あと,ホームに分割案内板がありましたよね。分割案内板Aから先は箱根湯本,後ろは片瀬江ノ島行きとか。

今でもたまに利用しますが,下北沢とか駅の構造が変わってしまって(現在も工事中),どこが出入り口なのかわからなくなるときがあります。

転職してからは東急を使うようになって,東急グループの勢力圏で生活していますが,なんとなく小田急が好きです。

ユーザーID:6927897672
メロディーホーン
ダム好き
2018年9月8日 17:08

小田急と言えばロマンスカー。
ロマンスカーと言えばメロディホーン。

短いけれど耳に残る愛らしいメロディで、鳴らしながらホームに入線してくるとなんだか微笑ましい気持ちになる。昔ほど頻繁に耳にすることがなくなったから聞けると嬉しい。これぞ小田急!って思う。

ユーザーID:8881178522
レスありがとうございます、でもこれだけ言わせて!!
re・今は京王線
2018年9月8日 18:25

お返事ありがとうございます。

>成城から経堂まで歩いてたのですか!?
これは、もううちが超貧乏だったからです!
だから小田急に乗るのは新宿へ行く時だけ・・・という。

>>そんな感じだったので下北沢で飲む時は
>>必ず歩いて帰っていました(家は成城)。
>さらには、下北沢から成城までも歩いてたのですか!?

これも学生時代ってお金がなく、しかし時間だけはあったので
歩いて帰っていたんです。
因みに城山通りをまっすぐ・・がいつものルートでした。

こんな私でもバイト帰りだけは電車に乗っていました。
だってそれは・・交通費込みだったから(バイト先は経堂です)。

ついでに私は町田で働いていたのですが、
退社後、会社の同僚と箱根によく行っていたのですが、
ロマンスカーに乗るより急行の方が早くない?って事になって、
急行でたらたら箱根によく行ってました。
あの頃は元気だったなー。

ユーザーID:0520529412
40年以上の小田急ユーザー
mischmasch
2018年9月8日 22:11

実家が町田市内なので、
中学(都内私立)から通学は小田急線利用。
大学卒業後、就職したのは小田急江ノ島線沿線。
結婚して実家を離れても、仕事は続けているので
通勤には小田急線。
なんだかんだで40年以上です。

私が好きだったのは
ロマンスカーのメロディホーン。
これぞ小田急!と思います。

好きな車両は9000形。
引退してしまって悲しいです。
あのデザインは秀逸でした。

ユーザーID:9825711230
部活の練習試合でよく使った
匿名
2018年9月9日 2:45

もう30年も前の話ですね。

まだ、携帯電話もなく当然のように乗り換えアプリなんてものが無い時代。

練習試合のある高校というのが結構な確率で各駅停車しか止まらない駅。
集合場所はその駅の改札を出たところというのが通例だった。

駅の数を数えても乗り換えないで各駅でゆっくりいけば良いかと乗ったら
東北沢だったかな、通過電車待ちがあると(まあ想定内)…って思ったら、
急行・ロマンスカー・準急の3本に抜かれる?

いやいや、3本は想定外だよってことで集合時間に遅刻をして
顧問の先生に怒られたという嫌な思い出があります。

ユーザーID:1794056953
高校が西生田にありまして携帯からの書き込み
mioli
2018年9月9日 9:10

遠距離通学していました。
朝は西武新宿から歩いて始発駅の新宿まで行って、並んで座りました。
片道二時間近くかかったので、帰りの電車は各駅で座って帰ることが多かったです。
よく寝過ごして、いつの間にか新宿から折り返していて、代々木上原や下北沢まで来ていたりしました。
学生時代、ロマンスカーは憧れでした。
特急運賃が払えなかったから、片瀬江ノ島や小田原まで普通車で行きました。
未だに数える位しか乗ったことがありません。

そういえば、他の私鉄の特急電車もあまり乗らないです。

ユーザーID:6772907186
箱そば
ふるふる
2018年9月9日 15:52

10年ほど前、小田急線で高校に通学していた息子は、部活帰りに箱そば(箱根そば)の常連でした。
自慢げに「小田急急行停車駅で箱そばがないのは東海大学前だけ!」とトリビアを披露していましたが、駅舎改築で下北沢と鶴巻温泉でもなくなってしまったらしいですね。

当時住んでいた秦野にロマンスカーが停まるようになった時は本当に嬉しかったです。東京に行くハードルがかなり低くなったと感じたものです。

ユーザーID:3417419955
さくらヒラヒラ~
匿名
2018年9月9日 21:55

今年も小田急線の桜が咲いたなぁと思います。

ユーザーID:8702243588
10分程度のユーザーです。
Ich
2018年9月9日 22:57

登戸-新百合ヶ丘のユーザーです。

去年まであったあるある。
到着した電車に飛び乗るとそれは快速で、新百合から下北沢までノンストップでかなりのダメージをくらうという話。
今年から登戸にも快速が停まるようになり、安心して乗れるようになりました。


ユーザーID:8833735396
初乗り80円の時代
さすらいのメカニック
2018年9月10日 7:51

少6-中2の頃、小田急線沿線に住んでました。百合丘と読売ランド前は愛用してました。「箱根そば」を食べてみたくて仕方ありませんでしたが、おこづかいを全くもらえなかったので子供の頃は食べたことがありませんでした。

その後、小田急線とは縁もゆかりもない関東圏外の土地に引っ越しましたが、初乗りは80円ではなく、都会の私鉄は安いことを実感しました。

東京の会社に就職し、たまプラーザ駅付近の寮に住むことになったので新百合ヶ丘〜読売ランド前を見に行きましたが、びっくりしました。

父の勤めていた銀行は駅の近くに移動し他の銀行に代わっていました。駅前には映画館やデパートが出来ていてびっくりしました。

ユーザーID:0756520649
ありがとうございます−3
ロマンスカー(トピ主)
2018年9月10日 13:46

ますます沢山のレスをいただき嬉しい悲鳴状態です。
個別レスが厳しくなってきました、すみません。
さすがに小田急線は長距離を走ってますし、沿線住民も多く通学通勤で乗っておられた方も大勢いらっしゃいますよね。
懐かしい話、最近の知らない話などなど、全部楽しく読ませていただいています。

私自身は、小学生のころから習い事などでよく一人で小田急線に乗りました。
小学校の卒業アルバムには、同級生の男子何人かが、
「将来のゆめ:小田急線の運転手」
と書いていました。
そのくらい身近な存在でした。

中学〜大学時代は、通学のため小田急線に毎日お世話になりました。
どなたかも仰っていましたが、当時のラッシュは本当にすごかった…!
混雑しすぎて足が地面に着かない時もあったし、痴漢にも遭いました。
それに懲りて、就職後は東急線を使うようになりました。(裏切り者? ごめんなさいっ!)

当時の大井町線は朝でも座れるほど空いてました。(笑)
ただし向かいのホームの新玉川線(現・田園都市線)はものすごいラッシュでした。
東急線にも随分お世話になったけど、不思議と愛着はありません。
やはり小学生時代から親しんでいた小田急線は、私にとって特別な意味があるみたいです。

私が小田急線に毎日乗っていた頃は「急行」「準急」「各駅停車」あとは「特急ロマンスカー」だけでした。
いまは「快速急行」とか「通勤急行」とか色々あるんですね、約十年ぶりで戸惑いました。
かつては最速の急行でも、成城〜新宿間は朝夕だと30分近くかかりました。
急行なのにのろのろ運転…途中の停車駅は下北沢だけなのに。(千代田線はまだ代々木上原まで来てなかった)

都心に通勤するサラリーマンには、代々木八幡駅で降り、営団地下鉄(現・東京メトロ)代々木公園駅へと乗り換える人も多かったです。

ユーザーID:3070638428
下北沢で育ちました
秋晴れ
2018年9月10日 14:30

私が小さいころは、まだ下北沢駅のホームも10両編成対応になっておらず、
新宿寄りに構内踏切があって、踏切警手のおじさんが踏切を操作していたのを思い出します。

当時の車両はまだアイボリーに青帯の塗装になる前の柿色と紺色の塗り分けでした。

駅の新宿寄りにある踏切の横にちょっとしたスペースがあって、親が買い物をしている間
そこで飽きずに色々な電車を眺めていました。

まだ「あさぎり号」がディーゼルカーだった時代です。

ユーザーID:2274320309
ありがとうございます−4
ロマンスカー(トピ主)
2018年9月10日 15:26

沢山のレスをいただき、ありがとうございます。
まとめレスで失礼いたします。

>新百合ヶ丘駅
小田急多摩線開通の頃、小田急線車内の路線図にシールで新しい部分が加えられてた記憶がおぼろげながらあります。
駅近にザッハトルテで人気の店があるとかで、何度かお土産でいただきました。
毎年決まった時期に長期休業して、従業員そろってウィーンに修行に行ってしまうとか…店名は忘れてしまいましたが、今もありますかね?

>ロマンスカー
初めて地下鉄で青いロマンスカーを偶然見かけた時は、腰を抜かすほど驚きました。
なんで地下にいるの? なんで青いの?
レッドアロー号や、スカイライナーを見ても特に何も感じないのに、ロマンスカーには過剰反応してしまう自分が可笑しいです。
でも「ロマンスカーの歌」は知りません…なんか悔しいですっ!(笑)
長野電鉄で車輛が利用されていたことも知りませんでした。貴重な情報をありがとうございます。

>江の島
小学生5年生で宿泊学習するのが、当時の地元では定番でした。
油壺マリンパークに行き、箱根を回り…
サザンもまだデビュー前だったし、江の島付近はただの田舎の海でした。
その後、徐々にオシャレな場所へと変貌していき、油壺は大人気スポットになりました。
「愛の○番テーブル」えっと何番だったかしら??? 覚えていらっしゃいますか?

ユーザーID:3070638428
ありがとうございます−5
ロマンスカー(トピ主)
2018年9月10日 17:41

>re・今は京王線さま
お返事ありがとうございます。
自分は比較的よく歩く方だと自負していたので、ちょっと驚いて反射的にレスしてしまいました。
大変失礼しました。
ちなみに私は、中学時代は通学だけで毎日7キロ歩いてました。
バスや地下鉄もあるのに、歩くのが好きで、制服のローファーでわざわざ歩いていました。

思い出してみたら、幼い頃から冒険好き(?)で、よく自転車で遠くまで行ってました。
祖師ヶ谷大蔵と千歳船橋に従兄弟が住んでいたので、一人でよく自転車で遊びに行きました。
向ヶ丘遊園(現在は閉園)に一人で自転車で行き、多摩川を渡る橋で強風に悩まされたのも、今では懐かしい思い出です。
人気の観覧車でも何でも、平日なら待たずに乗れました。

桜の時期の砧公園や、冬のボロ市にも、毎年のように一人で自転車で行ってました。
東宝日曜大工センター(DIYのはしりでしたが既に閉店?)にも時々自転車で行き、板やら金具やらを買って荷台に縛って帰宅し、自宅でノコギリ使ったりトンテンカンやって、あれこれ工作してました。(笑)

十代当時の懐かしい思い出ばかりですが、なんだか次々と甦ってきます。
なんだか、小田急線ネタから離れてしまい申し訳ないです。

>あの頃は元気だったなー。
激しく同意します。(笑)

ユーザーID:3070638428
60年以上になります
tama
2018年9月11日 10:39

成城の手前の駅利用者です。60年近く住んでますが、ずいぶん様替わりしました。
成城の駅の上に農園が有るんで、びっくり。
高架になる前は、踏切がなかなか空きませんでした。線路の向こう側に行くの面倒だったなあ。
昔は東京都内でもロマンスカーが音を鳴らしながら走ってて、夜遠くから鳴らしながら走り去っていくのを聞くのが好きだった。
いつの間にか「煩い」と言われ、無音になりました。
子供が1駅乗ると5円だった気がするのは記憶違いかな。
雪と雨に弱い電車のイメージがあります。大雪の日とか京王線は動いていて、とぼとぼ歩いて帰った気がする。
京王線は結構早く高架になって、複々線で便利なんだけど、なんかオシャレじゃない気がする(凄い偏見)
箱根や江の島はすぐそこにあるとこで、わざわざ遠くから来る観光地のイメージがないですね。

ユーザーID:0909770995
ロマンスカー
ペンギン婆
2018年9月11日 18:42

まず、ネーミングが素敵。
「ロマンス」の「カー」なんてね・・

箱根には昔から定宿があり、年に一度訪ねていました。
だから結構乗っていますね。
30回以上かも。

展望車の最前列に座れば、運転手さん目線で車窓を愉しめて、90分があっという間です。
でも、ここは小さいお子さんを連れて親御さんが頻繁にやって来るので、実はあまり落ち着きません。
もちろん、お子さんたちは大はしゃぎするし、親御さんも「すごーい!」などと楽しそうですから、ロマンスカー大好き人間としては、それはそれで嬉しいのですが・・・・ちょっと騒々しい(ごめんなさいね)

お薦めは、一番後ろの車両の最後列。
進行方向とは逆に景色が流れて行くので、ずっと眺めていても目が疲れないし、何より、誰も来ないので静かです。

今は座席を希望して、買うことは出来ないのかな。
昔は3か月前から購入出来、空いていれば、一番後ろの座席を選ぶことも出来ました。
体調がイマイチで、旅行しなくなったため、最近の詳しいことが判らないのですが。

新宿から乗って、多摩川を超えると、ワクワク感が高まりましたね。
「さー、都会を離れてのんびりするぞ」と思って。

それなのに、帰り、新宿に近づくに連れて車窓から夕暮れの高層ビル群が見え始めると、なぜかホッとしたり。
無機質なビル群が妙に懐かしくてね。
故郷に帰ってきたような、そんな気分かなあ。

ロマンスカーの思い出は沢山あります。
ロマンスカー語れば一晩中・・というところですかね。

主さん、楽しいトピックをありがとう。

ユーザーID:6842870055
昔毎日 今時々 乗車
町田市民
2018年9月13日 9:19

多摩川のほとりの高校、代々木(南新宿から徒歩)の専門学校に通っていました
今から40余年前です そのころから複々線化工事はしていましたので
完成はとても感慨深いですね 月日は流れたというか、やっとかぁというか...

町田在住もほぼ半世紀なので 新原町田の駅名、夏冬のドア1ケ所残しての閉め、
ロマンスカーのホーンやオルゴール音 など皆様のレスに
そうそう あったあった 懐かしいぃ の連発です

通学時は向ヶ丘遊園or登戸で各駅に乗り換えており、私にとっては
急行が発車しない限り、各停はドアが閉まらないものでした
数年前 登戸で降車して乗り換えようとホームを歩いていたら
急行と並走して各停が動き出した時には仰天しました ぶつかるぅぅう
呆然と各停を見送ってようやく気付きました 複々線化されたのだと...
(その時はまだ一部区間でしたが) 各停に裏切られた気分でした(笑)

ユーザーID:0367411493
江の島に行きたいのに小田原行きにのってしまった友人
相模大野で
2018年9月13日 12:44

 今はないかな、と思いますが、昔は相模大野で、急行は前6両小田原行きと後ろ4両江の島行きにわかれました。
 他の沿線住民の友達がアナウンスをほとんど聞かないので、よく間違えていました。
 そういう経験はありませんでしたか? 私も大和にいくはずだったのに、海老名にいっちやったよ、遅刻、という経験は一回くらいあります。母は、何度もありました。

ユーザーID:0811261752
駅名の短縮
マグノリア
2018年9月14日 20:56

>大和にいくはずだったのに、海老名にいっちやったよ

あるある!前4両とか後6両とか気にしていなくてはいけませんでしたね。

私は10年ほど前まで、町田から唐木田まで通勤していたのですが、
『町田から唐木田に行くはずだったのに町田に戻っちゃったよ』を2度やらかしました。
新百合ヶ丘で多摩線に乗り換えるのですが、階段を上り下りして多摩線専用のホームから出る時と、たまにすぐ向かいのホームから出る時とがあったんです。
友達とおしゃべりしながら向かいのホームに入って来た多摩線(と思い込んでいる)に乗って車窓を見ていると、「あれ?向こうに多摩線の線路が遠ざかっていく〜!」。
乗り込んだのは小田原線下りだったのです。
急行なものだから降りるに降りられず、また町田駅に逆戻り。こういう時って長いですね。

ところで「新百合ヶ丘」は「シンユリ」、「相模大野」は「オオノ」と呼びならわしています。
息子は「鵠沼海岸」を「クゲカイ」、「向ヶ丘遊園」を「ユーエン」「千歳船橋」を「チトフナ」と呼んでいました。
他にもそういう省略形ってありましたか?
「下北沢」は「シモキタ」だったかな?

ユーザーID:5642264777
 
現在位置は
です