至急!猫のむくみについて

レス17
(トピ主9
お気に入り25

生活・身近な話題

このみ

トピを開いてくださって有難うございます。
とても急いでいます。
マナー違反等あるかもしれません。
どうかお許し下さい。

拙宅の愛猫の四肢が数日前から浮腫んでいます。
グローブみたいにぱんぱんです。

状況を箇条書きします。

・オス
・22歳
・完全室内飼育
・既往歴:腎疾患・やや狭心症・FARS・てんかん
・動物病院で血液検査:足に針を刺した途端大量の水
・血液検査:腎機能、蛋白、ともに浮腫を発症するほどの数値ではない   
・脱水等での輸液措置歴なし
・食欲は普段と変わらず
・排泄も問題なし

元来、神経質で臆病な猫です。
異なる環境(検診等での外出)でいっぱいいっぱいになります。
加えて高齢のため、CTや掘り下げた検査は難しい状況です。

Drには「こんな症例は初めてです」と言われ、匙を投げられました。
利尿剤は病状や身体の負荷を考えるとやめたほうがいいと言われました。

四肢を重そうに動かして歩いている姿は痛ましいです。
今はマッサージのように1日数回揉みほぐしています。
でもすぐにパンパンに戻ります。

なにか対処できることはないでしょうか。
お願いします。どんなヒントでもアドバイスでも構いません。
少しでもらくにしてあげたいのです。

ユーザーID:3400891163

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 高齢ゆえに悩ましい

    22歳の長生き猫ちゃん、トピ主さんの愛情もひとしおでしょう。
    うちの猫も長生きで、周囲の猫飼い友人たちの期待の星でしたが、
    23歳でお迎えが来ました。

    さて、腎臓由来でないとすれば、年齢からして心臓の疑いが濃いでしょうか、
    過去に狭心症の既往歴があるとのこと、数日で悪化することもありますし。
    けれど詳しい検査を受けないことには、本当のところはわかりません。

    犬でも超高齢になれば、獣医さんに連れて行くのも負担になりがち、
    ましてストレスフルな猫ちゃん、しかも別の獣医さんに連れて行くとなると…!
    年齢から判断して、様子見も立派な選択肢の一つと思います。

    人間であれ動物であれ、高齢のからだは弱った臓器がギリギリのところで
    何とかバランスを取り合っているような状態です。
    フラフラと進む自転車のようなもの、と例えた医師もいらっしゃいました。
    下手に利尿剤を使うことを避けた獣医さんのご判断もうなづけます。
    厳しいお話になりますが、たぶんそう長くなはいであろう先を考えると、
    私も無理に検査や対症療法をするより、
    自宅で穏やかな時間を少しでも長く過ごさせてやりたいと思うような気がします。
    うちの猫は短時間で旅立ったので、迷う暇もありませんでしたが。

    マッサージの他にできる脚のむくみの手当としては、
    人間なら弾性ストッキングを履かせるというのがありますが、
    猫用は、、、たぶん販売されていなさそう。
    私なら伸びる包帯を巻くなどして、一応試してみるかも?

    大したお役に立てずにすみません。
    トピ主さんに大切にされてている猫ちゃん、
    今は辛いでしょうけれどとても幸せですね。
    どうぞ、お大事に。

    ユーザーID:4082040231

  • わからないけど、私なら

    他の動物病院(特に猫専門の病院)に電話して聞いてみるかな…

    諸事情で、猫1匹を同時期に3軒の動物病院に連れて行ったことがあるのですが、結構意見が違ったので驚いたことがあります。

    ユーザーID:3496885413

  • 病院

    獣医さんは1軒しかないのですか?
    少し遠くても連れて行けるのなら、行きましょう。

    ユーザーID:8579872195

  • わんこらぶ様

    トピ主です。

    細かな分析と丁寧な対処のアドバイスをありがとうございます。
    そして小さくちりばめられた優しく労りのある言葉に涙が溢れました。

    弾性ストッキングは目から鱗でした。
    早速自宅にあった伸縮性のある包帯を巻いてみました。
    感度の高い肉球部分は若干外して肘・膝上まで巻きました。
    嫌がるかと危惧したのですが、キョトンとしていました。

    本人(本猫?)の身体への影響はわかりません。
    ですが、カカトを床につける事なく歩く姿を一週間ぶりに見ました。
    こんなにも優美な歩き方だったのかと、たった一週間ぶりなのに
    見とれてしまいました。

    愛猫も歩きやすいようで、ここ最近は数歩歩いてはすぐ横になって
    しまっていましたが、今日はあちこち歩き回っています。

    すっく!とカカトをあげて。
    蠱惑的にしゃなりしゃなりと。

    残された時間は短いかもしれません。
    覚悟はしているつもりでも眠れません。

    我が家での生涯が少しでも「楽しかったなぁ」と思ってくれるように
    頑張ります。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • やや様

    トピ主のこのみです。
    レスをありがとうございます。

    複数の動物病院で異なった意見、驚きとともにとても参考になりました。

    私自身、どこまで病院(治療)に縋るかまだ暗中模索な状態です。
    セカンドオピニオンも考えてはいますが、まずは私がどうしたいかという
    方針決定をしなくては愛猫にも病院にも迷惑がかかってしまいますね。
    闇雲に門を叩いてもいいことはないと気付かせて頂きました。

    時間はあまりないかもしれませんが、しっかり考えてみます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • S様

    トピ主のこのみです。
    レスありがとうございます。

    近所に複数の動物病院はあります。
    いまお世話になっている病院は開院当初から長くお世話になっています。

    だからといって適した治療法をして頂いているか?と問われれば私には
    わかりません。
    診断や治療法、病院によって多岐に渡ると思います。

    愛猫を連れて行けるか?と問われれば連れては行けます。
    ただ、どうしても愛猫にかかる負荷(移動時間や見知らぬ場所への警戒)を
    考えてしまうのです・・・。

    電話や、私だけ単身で相談に行ってみるのもいいかもしれませんね。

    短い文章のなかにS様が拙宅の愛猫の病状に身を揉んでくださっている
    気持ちがひしひしと伝わりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • すごい!

    解決策は思い付かないものの、トピを拝見してから気になっていました。

    提案のあった包帯、効果あったんですね!すごい!
    少し楽そうに歩いているとのことで、本当に良かったです。

    ただ、これが本当に病気に対して良いのか良くないのかは、やはり素人には分からないことだとも思います。
    他の病院があるなら、やはり早急に電話問い合わせをすべきだと思います。

    「匙を投げられた」と少々きつく書かれてますが、分からないことを分からない、自分の手に負えないことを出来ないとちゃんと言える獣医さんなら、かえって信頼ができます。
    一番怖いのは、プライドや高額治療費目当てで、根拠も自信もないのに、しれっと中途半端な処置をされることだと思いますから。

    獣医さんは、専門で分かれている人間の医者とは違って、基本的に様々なペットのあらゆる科を診なければならないですよね。得意分野以外で詳しく知らない症状があっても仕方ないと思っています。
    その先生なら、主さんが他の病院に意見を聞いたと知ったからって、嫌がることはないんじゃないかなと思いますよ。
    もしかしたら、別の先生だったら詳しい分野かもしれないですし。

    主さんと猫ちゃんが少しでも穏やかに過ごせることを、心から祈っています。

    ユーザーID:8723672654

  • 漢方医は?

    とても心配ですね。心中お察しいたします。

    うちもネコが4匹、まだ若いですがいつかは老後のことも色々出てきますので、人ごととは思えないです。

    若いとは言えウチの猫たちも、ちょいちょい動物病院のお世話になっているので思うのですが、人間の病院以上に動物病院は病院によって差があります。

    大阪在住ですが、先日初めて、動物の漢方医のいる病院に出会いました。

    ここは、その場で症状に合った漢方を煎じてくださいました。

    病院の佇まいはびっくりするほとボロ、、かったのですが、その先生、動物のことよく分かってらっしゃるなと驚くほどでした。

    「普通の西洋治療ならこの場合このようなお薬を出されますが、内臓に負担がかかる場合があるのでウチは漢方でできるところまでやります」

    と西洋医学、東洋医学、どちらの面からもアドバイスしてくださりそのような病院に出会えて良かったと思っています。

    地域はどちらでしょうか?

    病院へ連れ回すのもかわいそうですが、そのままの方がもっと辛いでしょうからどうか良い病気に巡り会えますことを祈っております!

    ユーザーID:6109368179

  • つらら様

    トピ主のこのみです。
    レスありがとうございます。

    ここ数日で近場のいくつかの動物病院に相談しました。

    かかりつけの動物病院をAとします。
    今回、B・C・Dに相談(BとCは電話、Dは単身で訪問)しました。

    いずれも断られてしまいました・・・。

    年齢、性格、症状、既往歴、全てを総合的に判断したうえで「うちより
    高度な医療設備のある大きな病院へ」とのことでした。

    BとDの動物病院からはA動物病院を勧められました。(かかりつけが
    Aとは言ってませんでしたので・・・)

    >「匙を投げられた」と少々きつく書かれてますが

    現状を端的に表記したつもりで決してきつく書いたつもりはなかったの
    ですが、長年かかりつけ医をしてくださった感謝を忘れ、お医者様なの
    だからなにか策を!という不条理な気持ちが膨らんでいたのだと気付き
    ました。

    相談した他動物病院からAを推されたことで、また、全ての院からAと
    同様、若しくはそれ以下の見解を受けたことでAの診断が決して間違って
    いないものだったと認識しました。

    患者(と家族)はDrとの信頼関係が必須だと思います。
    確かに信頼できないDrや院もなくはなく、信頼関係を築けるかどうかを
    確認するためにもセカンドオピニオンは必要だと感じました。
    人間も動物も関係なく。

    ご指摘いただいたことを感謝します。
    有難うございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ねねリンゴ様

    トピ主のこのみです。

    若い猫ちゃん4匹を飼育しているとは大変ですね。
    私は2匹で気力体力限界でした。
    ねねリンゴ様を心から尊敬します。

    4匹の猫ちゃん達が将来、拙宅の愛猫と同じ状態にならない事を切に
    願うばかりです。

    当方は横浜在住です。
    弾性ストッキング同様、漢方も盲点でした!

    単身であれば神奈川県内は勿論のこと、隣県でも行きますが、愛猫を
    連れて・・・となると移動エリアは限られます。

    横浜市内で漢方医のいらっしゃる動物病院を探してみます。
    貴重なアドバイスをありがとうございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 針治療は?

    弾性ストッキング代わりの包帯、効果あったんですね!
    漢方を勧めている方がおられますが、私も東洋医学は?って思いました。

    私は犬ではありませんが、寝たきりのペットを針治療に時々連れて行っていました。
    うちの子はストレスが軽減してリラックス効果がありました。
    一緒に通院していたお友達のペットは、足が悪く冷え性だったのですが、治療してしばらくは快調に走りまわっています。
    その子はお灸の仕方を先生から指導され、自宅でお灸(直接もぐさを積み上げるのではなく、貼るタイプのお灸を飼い主が近づけたり遠ざけたりしてました)しています。
    ペットの診療をしてくれる鍼灸院は少ないですが探して相談してみてはいかがでしょうか?

    利尿剤も薬を使うのは負担が大きいでしょうが、利尿作用のある食べ物を少し与える等は大丈夫では?先生に相談してみてくださいね。

    ユーザーID:2058672525

  • ママが一番

    お返事ありがとうございます。

    最寄りの他院でも断られてしまったのですか…これは辛いですね。

    県外までは、身体の負担を考えるとやはり難しいですよね。高齢の上、臆病だというなら、隣町レベルでも勇気いるでしょう。

    私も10代からほぼずっとペットと一緒と暮らしています。
    当然のことですが、見送ってもいます。
    そして、今も縁あって5才の猫といます。
    だから我が家にとっても全然他人事ではなく、20才越えの子なんて本当にヒーローです。

    横浜のような都会なら、まだ病院も選択肢ありそう。
    それにしても、今やペットにも漢方や鍼灸とは…少なくとも我が家の周囲では聞かないので、少しビックリです。
    確かにこういう方面ならむくみに強そうなイメージありますね。

    まず何よりは、“ママの手当て”が一番効いている事実が一番ですよね!
    それでもしむくみが一時的なものであるなら、ある日突然きれいに治ってる!ってなると良いんだけどなぁ…

    思い詰めるなと言っても難しいと思いますが、主さんもゆっくりできる時間を出来るだけ作るようにして下さいね。

    ユーザーID:8723672654

  • 東京ですが・・・

    少し前に新聞だったかテレビで知ったのですが、『東京猫医療センター』という病院があるようです。

    猫ちゃん専門の病院のようなので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0030490050

  • tomo様

    トピ主のこのみです。
    レスありがとうございます。

    折角のご提案ですが、見知らぬ場所で針を刺されたら(勿論痛くは
    ないと思いますが『拘束』が堪えられない)リラックス効果を得る
    前に呼吸困難に陥ってしまう気がします・・・。
    申し訳ありません。

    ですが、貼るタイプのお灸であれば自宅でもできますし、寝ている
    間にできるかな・・・と思案中です。

    また、利尿剤に頼らず、利尿効果のある食べ物は確かに大事だと
    思いました。
    自分では思い至らないことばかりで本当にダメダメな飼い主です。
    猫に対応できる利尿食材を早速調べます。

    貴重なご提案をありがとうございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • つらら様

    トピ主のこのみです。
    再度のレスありがとうございます。

    >ママの手当てが一番効いている事実が一番ですよね!

    思わず落涙しました。

    人それぞれペットに対する価値観は異なります。
    どれが正しいかなんてわかりませんし、定義は必要ないと思います。

    私にとって愛猫はペットではなく、恋人でもなく、子供でもあり
    ません。
    『戦友』です。

    私は、私を様々な境地から救ってくれた戦友の四肢を毎日、マッ
    サージしています。
    どうせすぐにぱんぱんになってしまいます。
    それでも少しでもラクになれば・・・と藁にもすがる思いでマッ
    サージしています。
    たまに鬱陶しがられて蹴られますが(笑)。

    これからも『手当て』を続けていきたいとつらら様のお言葉に
    励まされました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 麦茶様

    トピ主のこのみです。
    貴重な情報提供ありがとうございます。

    愛猫は全身に溜まった水が1キロを超え、起き上がることも
    重労働な状態となってきました。

    もう残された時間は少ないように思います。

    東京まで連れて行くことはもうできないでしょう。
    ただ緩和ケアとして何かアドバイスいただけるかもしれませんね。
    問い合わせてみたいと思います。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 報告

    灯火親しむ秋となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

    先週、愛猫が虹の橋を渡りました。

    大往生といわれる年齢ではありますが、己の選択が誤っていたの
    だろうか、他に出来ることはなかったのか、など、後悔は尽きま
    せん。

    ですが、小町に縋り、皆様からエールやレスを頂いたことにどれ
    ほど救われたか、いまもって救われているか到底推し量る事は
    できません。

    本当に有難うございました。
    心から御礼申し上げます。

    ユーザーID:3400891163

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧