築40年の木造住宅。ねずみがでます。

レス21
(トピ主0
お気に入り37

心や体の悩み

ぴゅあアクア

親の所有する木造一軒家に、結婚後、
私たち家族が4人で住んでます。
もう5年ほど前から、ねずみが家にでます。3年前に2匹ほど、エアコンに挟まったり、理由不明で死んでたりして、一時期、
出なくなったのですが、ここ最近、
茶の間やキッチンによくでます。
引っ越しは経済的な理由で出来ません。
かなりの貧困なので。今の家も親の所有物なので、家賃なしで住めているので、
どうにか暮らせてますが、家計は赤字です。自力で、ねずみの駆除をしたかた、方法を教えてくください。

ユーザーID:5639226372

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ホームセンターに超音波のやつ売ってますよ

    あの、人間には聞こえないけれどネズミが嫌がる周波数の音を出してネズミを追い払う機械です。
    スーパーなどの入り口に置かれているのは有名ですが、
    ホームセンターで家庭用の小型のを売っています。2000円くらいだと思います。
    うちもねずみが天井裏にいたっぽいときに使ってみましたが、すぐ足音がしなくなりました。おすすめです。

    ユーザーID:1508134118

  • 侵入口を塞ぐ

    我が家も築40年の古家です。10年程前鼠が天井裏を走ったり、台所へ出たりして困りました。きっかけは我が家より更に古い隣家の取り壊しで、そこから逃げてきたと思っています。天井裏と出そうな所に粘着シートタイプの仕掛けや殺鼠剤を設置。同時に軒下や土台を全てチェック。侵入口と思われる小さな穴を板で塞ぎ、土台の通風孔には細かいネットを自分で張りました。
    天井裏の仕掛けには捕まらず。台所天井に僅かに開いた穴のすぐ前に置いた仕掛け(食器棚があり穴から出ると目の前にシートがあるようにした)でやっと捕獲し処分。同時にその穴も塞ぎました。勝手口の土間の上がり部分にも穴を見つけ塞ぎました。それでピタッと収まりました。
    我が家の更に隣のより古いお宅では、はっきりとはおっしゃっいませんが、今も時々鼠が出るようです。駆除よりまず侵入口の捜査ではないかと私は思います。頑張って!

    ユーザーID:3493089782

  • ネズミ捕りか殺鼠剤くらい

    ゴキブリと同様、根本的な駆除は素人には難しいと思います。

    ただ、ゴキブリ捕りと同様の、粘着式でゴミ箱に捨てられるネズミ捕りや、殺鼠剤がスーパーや薬局(の多数ではないが、あちこち探せば)売っています。粘着式は100円ショップでも見ました。

    (でも、捕れているネズミごと袋に入れて捨てる作業は「心理的に嫌」ですが)

    田舎で空き屋になっている実家に粘着式を各部屋に置いていたら、たくさんのネズミが捕れてました。

    新しいネズミ捕りを設置したので、次に行ったら捕れていると思います。

    私も築年数40年程度の木造住宅(木造住宅の団地内)に住んでいますが、ネズミは見ていません。周囲の環境や床下の環境によると思います。

    ユーザーID:2595278121

  • ネズミ捕りの籠で捕獲

    トピ主さん、インターネットにネズミ捕りに関するホームページがたくさんあります。
    レスを頂いて参考にすると同時に、インターネット検索で「ネズミ捕り」を検索することを提案します。

    我が家は、家の中にネズミはいません(家猫が4匹いるので)
    庭にネズミが居るのを見つけました。野鳥のエサを食べに来てる。
    子供を産んで増えるのが怖いので、ホームセンターでネズミ捕りの籠を千円で購入しました。
    パンくずを中に置いて、ネズミを捕獲しました。
    さあ大変、このネズミをどうしようか。
    息子が山に放してくる。と言うので託しました。
    どんぐりがたくさん落ちてるところに放してきたそうです。

    ユーザーID:6513497250

  • 最近は出なくなった

    私もかなり参りました。まさか部屋に出ると思わなかったので菓子パンをリビングのテーブルにそのまま置いてたら、翌朝囓られてました。糞もソファーにされて。
    石鹸や台フキンまでやつらは囓ります。
    それからはネズミの餌になるようなものは置かず、換気扇に目の細かい網を取り付けたり、ネットで超音波の音が出る器具を購入したり。夜中でも天井裏で大運動会やりますからね。糞にも悩まされました。
    気持ち分かります。とにかく食べ物は戸棚にしまいましょう。

    ユーザーID:1076781381

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 同じ状況でした。

    私の家も築40年過ぎのボロボロの木造建築。
    数年前、突然たくさんのネズミが現れるようになりました。
    インコを飼っていたため、そのこぼれたエサを求めてやってきていたようです。
    もう、パニックです。

    掃除の徹底、ネズミの嫌がる音の発生する超音波(全く効果なし)、
    ネズミの嫌がるハーブの匂い(全く効果なし)、思いつくことはやりつくしました。
    ゴキブリホイホイにはかかることがありましたが、これは色々大変なので、お勧めできません……。

    そのネズミがある日を境に、全て綺麗に姿を消しました。
    どこからかイタチが現れて、天井裏に侵入したのです。
    イタチは住み着くことなく、2、3回天井裏にやってきただけですが、それでもうネズミは二度と現れることはなくなりました。イタチ。神かと思いました。

    外敵に勝るものはないようです。
    イタチの召喚が難しいようなら、猫を借りたり飼ったりすることはできないでしょうか?

    ユーザーID:5872837167

  • あらゆる手段を総動員

     一年前の春から夏にかけて、ネズミ対策に追われていました。
     
     ネットでネズミ対策グッズを検索して見て下さい。
     屋内電線から電磁波を発生させるもの。超音波を使うもの。撃退用のスプレー。粘着シート。いろいろあります。
     全てを投入しました。

     また、床下などから進入する穴がある場合には、金属タワシを詰めて、その上をガムテープで覆いました。

     電磁波や超音波を発する機器を使うと、ネズミが却って目につく処に出現する場合がありますが、一時的です。粘着シートに2・3匹かかった後は、いなくなります。

     3DK、60平米程度の平屋ですが、ネズミが出なくなった後も、家の中央に電磁波発生装置、4箇所に粘着シートと超音波発生器を常置しています。

     なお、粘着シートには、ゴキブリ用の家を大型化したような収納ボックスが、付属していたり、別売されていたりします。うっかりすると、踏んでしまい、靴下が駄目になったりするのを避ける為です。

     とにかく、これで撃退することに一応成功しました。総費用は、2万円以下で済んだと思います。 

    ユーザーID:3222564519

  • 我が家は

    素直に業者にお任せしましたけど。
    やっぱりプロは違いましたね。
    六年前に頼みましたが、それ以降全く被害はありません。
    ちなみに部屋を彷徨くことはなく天井裏から足音と鳴き声のみ聞こえてただけですが、やはり不快なので駆除してもらいました。

    まず調べていたのは侵入経路で、我が家の場合は軒下の部分に二カ所隙間があったので塞ぎ、次に床下と1階天井裏にとりもちシートを敷き詰めて1週間放置後にネズミを確保してました。
    あれを自分でやるのはちょっと難儀ですね…。
    シートもかなり広範囲でしたし。
    ちなみにシートに引っ付いたネズミは決して放置せず、必ず処分を。
    腐敗して異臭を放ちますので。
    トピ主さん宅は茶の間やキッチンに出るとのこと、まずは食べ物は必ず冷蔵庫やきっちり閉まる戸棚に入れて外には出さない、石鹸類は使わない(囓ります)と自衛の上でとりもちを仕掛けてみては。

    ちなみにレスにある猫飼ってネズミ退治ですが、猫がいてもネズミは出ます。
    事実我が家はネズミが出た当時から猫を飼ってましたし外には野良猫もうろついてますが、そもそも猫は天井裏には入らないのでネズミとは鉢合いません。
    我が家の猫は室内飼いの箱入り娘なのでネズミを見てもビビって捕獲は無理ですね。虫程度しか捕れません。
    何よりネズミから病気を貰うのでやめてあげてください。

    ユーザーID:4595777668

  • ネズミを殺す

    ネズミを生かしておけば、いつまでも出ます。かと言って網籠で生け捕るのも後始末が大変です。

    私の経験から言えば、1番大事なことは、ネズミを殺すこと、その方法は、ネズミの通る処に朝、夕、1日2回一袋ずつ殺鼠剤を置いてください。そうすれば、ネズミが朝と夕方、出てきてそれを持って行き溝の中でネズミは息絶えます。殺鼠剤は一週間分くらい入っているはずです。

    殺鼠剤はドラッグストアに売っていると思います。

    ユーザーID:6289162513

  • 超音波のネズミ避け

    もう30年も前の話ですが、超音波のネズミよけ、怪しいかな〜と
    思ったのですが、使ってみたら良く効きました。

    設置してすぐは、かえってネズミが騒ぎますが、それは超音波に反応して騒いでいるのでしょう。
    それからしばらくすると、全くいなくなりました。

    数千円で買えるので試してみる価値はあります。
    最近の製品なら、きっともっと性能もよくなっているのではないでしょうか。

    ユーザーID:6386634733

  • 費用をかけたくない場合は

    ネズミ捕獲器をペットボトルで自作する方法が一番だと思います。
    作り方は検索してみてください。動画サイトにもあります。

    ネズミ ペットボトル 捕獲 などで出てきます。


    ペットボトルがない!ペットボトル飲料を買わないからない!
    という場合は、友人知人に声掛けしてください。
    みなさん気前よく下さいます。

    理由を尋ねられて、ネズミ捕りを作りたいというのが嫌だったら「工作に使うの」とか「DIYで使うの」などと言いましょう。

    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:5888632207

  • 猫飼ったら?

    ねずみには猫。うちも昔ねずみが迷い込んできた時に猫を飼ったらねずみがいなくなりました。
    可愛い猫ちゃんを飼いましょう!一石二鳥です〜。

    ユーザーID:3803873695

  • 私も

    前住んでいたアパート室内でねずみが出ました。ねずみ駆除を専門にやっているところに聞いたのですが、一匹いるということはその周りには何十匹といるから専門業者で駆除を頼まないとずっと出るみたいです。
    その時に緊急でやったことは、ねずみが部屋に入ってきたであろう穴をとにかくガムテープや接着剤で塞ぎました。そのアパートは、キッチン下の排水管の周りに隙間があってそこから入ってきてたので塞ぎました。あとねずみの嫌う匂いの出る薬局に売ってるものをそこに置いて、万が一ねずみが来た時のために粘着のやつも置きました。糞や尿がそこに置いてあったものにかけられてたので、全て捨てました。それからは、そこには何も置きませんでした。数日したら、おそらくうちの部屋に出たねずみがアパート外で干からびて死んでいました。他の部屋に行って毒のエサでも食べたかもしれません。それで引っ越すまでの1年ぐらいは、ねずみが出て来ませんでした。
    ねずみの糞や尿には危険な菌がいるそうですし、お気をつけください。

    ユーザーID:4423089466

  • 粘着ネズミ捕りシート使いました

    ねずみに悪戯されているようなので赤外線監視カメラ(以前から所有していた)で、出入り口を確認。4日間餌付け後、餌を囲むように粘着ネズミ捕りシートを仕掛けて取りました。
    結局2匹取ってその後は出ませんでした。

    ユーザーID:8520297749

  • 1cmの隙間からも侵入するそうです。

    東日本大震災の後すぐからネズミが天井を走るようになりました。
    しっかりとした建物でしたので避難してきたのだと思います。

    マンションでしたので業者を頼み駆除することになりました。
    我が家は部屋の中には出ませんでしたが同じ階でも部屋に出たりお菓子の袋を齧ったりと被害の出たお宅もありました。
    管理組合が頼んだ業者はダ○スキンでした。
    お風呂の天井を開けてラベンダーの入った忌避剤を入れて完了でした。
    部屋の中に出たお宅はまた違った方法だったのかもしれませんがそれから走る音は聞こえなくなりました。
    天井などに粘着のトラップを仕掛けるなら走り回らなくなったといって回収しないと死骸からダニがわくと思います。
    忌避剤なら嫌がって避けるのですから後始末が要らないですよ。
    使うならまず忌避剤からはじめてみたらいかがですか?

    業者の人が言うには1cmの隙間があれば侵入してくるそうです。
    戸を開ける時は網戸にしていたから我が家は部屋に侵入して来なかったのかもしれないと思いました。

    ユーザーID:7129085256

  • しょうのう?ナフタレン

    トピ主さん、

    お気持ちお察しします。私のうちでも出て、一時はノイローゼ気味になりました。猫がいいと聞きますが、アレルギー持ちなので、飼えませんし。

    まず侵入経路を塞ぐこと、食べ物やすみかになるもの(新聞紙、ダンボールなど)を置かないのは基本中の基本ですので、しっかり片付けてください。

    また、ネズミの糞からハンタウィルスに観戦するかもしれませんので、塩素系の漂白剤をネズミの痕跡のあるところに十分ふりかけて、ゴム手袋・使い捨てのペーパーでふき取るようにしてください。

    私はまず侵入経路と思われるところ付近にトラップ(ピーナッツバターがいい)を設置しました。そして、昼間のネズミがでなさそうな時間を見計らって、しょうのうというのでしょうか、昔ナフタレンといった虫よけ(海外では、モスボールと言われているもの)を出てきてほしくないところにばら撒きました。小さいお子さんがいると、要注意ですし、何より匂いが強烈なのですが、うちでは幸いシンク下などから出入りしていたようなので、日頃は戸を閉めているので大丈夫でした。

    ネズミがすでに侵入しているのに出入り口付近にしょうのうを置くと、出られなくなるそうなので、ご注意ください。

    今の日本では、防虫剤は臭わないタイプみたいですが、売っているでしょうか?薬局などで探してみてください。

    ユーザーID:2791291066

  • 追記です

    2度目のレスです。
    業者に言われたのは食べ物の管理です。
    野菜、食品ストックなどとにかく食品は衣装ケースの様なプラスティックのしっかり蓋のできるものや冷蔵庫の中に入れるようにとのことでした。
    お子さんがいらっしゃるのでお菓子はよく召し上がるのではと思います。
    お菓子の粉等も落ちないようにちゃんとテーブルで食べて後はしっかり拭くことです。
    シンク周りはきれいに拭き取り寝る前にはシンク内にハイターをかけておきました。
    三角コーナーを置いておられるならこちらにも。
    人間でさえクサイのですからネズミはもっと感じるはずです。
    衣類にも気を付けて剥き出しのまま置かない様にしました。
    食品と適度な温かみのあるネグラがあれば彼らには快適なはず。

    ここでアドバイスがあった方法を色々試されると思いますがそれだけでなく重要なのは彼らの「食と住をなくすこと」です。
    この2点が無くなれば彼らにとって魅力的な家とはいえないから引っ越しするのでは思います。

    ユーザーID:7129085256

  • ねずみ取りを仕掛ける時は絶対口に出してはいけない

    何でもねずみはちゃんと聞いてるので『ねずみ取りを仕掛ける事』を口に出してはいけないそうです。

    黙って黙々とトラップを仕掛けることが大切らしい。
    うちの祖母の話です。

    ユーザーID:7110966717

  • 経験ありますが

    とりあえず、穴という穴は塞ぎ、ドアや戸などはすべて閉め切る。粘着シートは餌場ではなくネズミの通り道に敷き詰める。シートは惜しまず数列でびっしり並べます。

    通常のネズミならこれでほぼ退治できますが、厄介なのがクマネズミ。

    ヤツらは繁殖力こそ少ないものの、他のネズミと違って非常に賢く身体能力も高いです。平坦な壁でも3mくらい軽く登ってゆきますし、人間の浅知恵などすべてお見通しでトラップなど簡単に看過します。下手をすると次々学習して完全にお手上げとなります。

    唯一の対処法としては、上記対策に加えて毒餌+粘着シートの組み合わせ。

    毒餌は遅効性のものでデスモアという商品がおすすめ(安価なタイプでいいと思います)。これを食べるとネズミは正常な判断力を失いますので粘着シートも有効になります。置き場所によっては警戒して食べませんので模索してください。最悪の場合、天井裏で死んでしまいますが、こればかりはやむなしです。

    ネズミ退治はとにかく短期決戦が肝心です。

    ユーザーID:7835310519

  • 殺鼠剤、ネズミ捕り

    ねこが18歳になって弱ったらねずみの大運動会がはじまりました。
    ねこが入らない屋根裏や床下に殺鼠剤、粘着シートネズミ捕りをこれでもかというくらいおきました。あとはネズミよけスプレーとか。
    粘着シートに小さいねずみ6匹とかついていたこともあります。そのうちモルモットくらいの大きなねずみが捕まり、それを処分したらねずみが激減しました。

    その後子猫を飼いだしたら、猫自体はネズミを捕まえたりしないのに、全くねずみの気配が無くなりました。
    私の経験ではねずみには猫が効果的ですが、まあ生き物を飼うというのは責任を伴うし、ねずみの被害とは別な意味で家具が傷むので、最後まで猫を飼う気が無いならおすすめしません。

    ユーザーID:6829205781

  • 猫は飼えませんか?

    野良猫の引き取り手探しのボランティアに参加している者です。
    以前、自宅で小さな個人病院(診療所?)を開業している高齢の女性医師さんに、診察室にねずみが出て困っていると相談を受けたことがありました。
    ねずみは、猫の気配があればそれだけで住み着かなくなると聞いていたので、その通りに伝えて、2匹のやんちゃな男の子兄弟をもらっていただきました。
    愛玩用ではなく、就職先としてその家に迎えられた2匹ですが、とても甘え上手な2匹だったらしく、半年後にお邪魔した時には、その女性医師さんの猫に対する一人称が「ママ」になってしまっていました。(独立済の人間のお子さんもいる方です)
    また、その猫達が就職してほどなく、その診療所からねずみの姿は消え、彼らは立派に勤めを果たしたという事で、私もとても感謝していただけました。
    ただ、猫を飼うにはそれなりの資金が必要です。運が良ければ20年以上いっしょにいてくれます。
    飼育費用を捻出するのが難しい場合は、別の手段を選んでください。

    ユーザーID:3287301091

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧