実家を相続した後妻を憎んでしまいます

レス36
(トピ主0
お気に入り143

家族・友人・人間関係

remiko

1年前に父が亡くなりました。
私の実母は早くに亡くなり再婚した後妻が実家を相続しました。
父も人として身勝手な人で問題もあり、後妻と父は家庭内離婚状態でした。
後妻は父の面倒はほとんど見ず、私にも挨拶一つしない人でした。
父と後妻は何度も喧嘩し父は出ていけと言ったり殴ったりしたそうです。
ただ父は不器用な人で離婚は面倒だからできないと言ってました。
私も父に対する不信感もあり実家と疎遠になってました。
父の死を知ったのは死後3か月後で葬式もしなかったそうです。
その3か月後も結局実家の相続をしたいから私に連絡したみたいです。
慌てて実家に帰るとすでに相続の書類は用意されていました。
私もそれまで疎遠だったこともあり実家に興味はなかったので
後妻が実家を相続することは納得しました。
父は生前、不動産屋に騙され貯金を失っており
死亡保険金とわずかな株券のみ相続しました。


その後納骨に父の故郷に行きました。
その時叔父から家のはんこは押すなと言ってたと聞きました。
それを聞いてショックで私は死んでからも父を悲しませたのかと悔やんでます。
父と母が一生懸命働いてローンも返した実家を後からきた、
パートすらしなかった後妻が相続したことに納得いかない気持ちが湧いてきました。
裁判で争ってでも実家は後妻から守るべきだったのかもしれません。

すでに相続手続きは終了してるので今さらどうにもできません。
せめて父の仇だけでも討ちたいという気持ちになります。
後妻をなんとしてでも実家から追い出したいという気持ちが時々湧いてきて苦しいです。
どうしたら過去のことを納得できる形で終わらせることができるでしょうか。

ユーザーID:7061990094

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 敵に塩を贈ったのか

    >その時叔父から家のはんこは押すなと言ってたと聞きました。

    時すでに遅し!

    それ以前に、トピ主さん無知すぎですわ!!

    >どうしたら過去のことを納得できる形で終わらせることができるでしょうか。

    自分の無知を呪うしかないです!

    ユーザーID:6568070035

  • 仕方ないですね

    ご自身でも言っているように実家に興味がなかったのと父とも疎遠だったんですから。

    あとから叔父さんから父の言葉を聞いて後悔してもどうしようもないですね。

    考えてもらちのあかないどうしようもないことはスッキリ忘れることです。

    だってあなた自信、判を押す前に[父と母が一生懸命働いてローンも返した実家]ってことを思い出しもしなかったのですから。

    そこは叔父さんに父からの言葉を教えられたかどうかは無関係です。

    だから忘れましょう。

    覚えていても辛く苦しいだけ。

    前を向き、亡くなった両親の思い出を胸に前を向いて今からはあなた自身の人生を考えて行動しましょう。

    後ろを向きながら前を歩くのは無理がありすぎるので。

    死亡保険金とわずかな株券を相続されたとの事。

    お金へと変換できるものでもらえたと、良い方へ考えましょうね。

    ユーザーID:4349456712

  • あー…

    戦うべきだった。おそいよ、トピ主。
    あなたは面倒なことから逃げたんだよ。
    もっともっと真剣に考えるべきだった。

    ユーザーID:5095515784

  • 忘れましょう。

    実家を売ったら何億もするなら別ですが、家を処分するのは大変ですよ。

    中の荷物の処分、買い手探し、解体、税金など色々面倒くさいです。労多くして益少なしです。

    それらを全て後妻さんがやってくれるんなら有り難いです。

    お父様は後妻さんと仲が悪かったかも知れませんが、離婚もせず、あなたとも疎遠だっのなら、もう忘れて、お墓参りができれば、一人で弔われてはいかがですか。

    ユーザーID:1441818781

  • トピ主さんの選択

    >後妻が実家を相続することは納得しました。

    トピ主さんは後妻が実家を相続することに納得して判を押したのですよね。
    だったら、後からウダウダ言っても後の祭でしょ。

    >後妻をなんとしてでも実家から追い出したいという気持ちが時々湧いてきて苦しいです。
    >どうしたら過去のことを納得できる形で終わらせることができるでしょうか。

    今更言っても遅すぎます。
    覆水盆に返らず。
    ご自分が下した決断でしょうに。
    保険金をいただいたようですし、ご実家は無くなったものと思って諦めましょう。

    ユーザーID:1983054809

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 未練がましい

    だからといって、法律的に何ができたのでしょうか。

    父親が再婚するということは後妻が半分を相続することが
    その時点で決まっています。

    さらには、相続時点でその分割をどうするか協議するチャンスが
    あったはず。
    自分で下した決断を後から嘆いてもしようがありません。

    ユーザーID:7887134017

  • 忘れる。忘れられなければ自分を恨むだけ

    トピ主自身、父に対する不信感があり実家と疎遠になっていた。
    父の死を知ったのは死後3か月たってからだった。
    実家に帰ったが、興味はなかったので
    後妻が実家を相続することは納得した。

     要するに、実家にも父にも興味がなかった。

    それなのに、叔父から家のはんこは押すなと言ってたと聞いただけで、ショックを受け、死んでからも父を悲しませたのかと悔やんだ。

    そんな後悔は生きているうちにやったらどうか、という話です。後妻が「悪」だとして、父の生前からその「悪」と戦ってきたのならまだしも、まるっきりそんなこともなく、そもそも父とも疎遠だったのに、今さら「父の仇だけでも討ちたい」もないもんです。

    >>どうしたら過去のことを納得できる形で終わらせることができるでしょうか。

    納得したい、というのは、出来るかぎりのことをしてきた人のいうセリフです。何もしなかったのだから、それだけの結果になった。それだけのことですから、「忘れる」が最もふさわしい終わらせ方だし、それでは納得できないというなら、何もしなかった自分を恨むのが、納得への道でしょう。

    ユーザーID:0280553724

  • ずいぶん身勝手な話ですね

    ご自分は疎遠で、人を殴るような父親(DV男)を後妻に押し付けて逃げてたくせに。

    亡くなったことを知らなかったのだって、自分が疎遠にしてたからでしょ。
    連絡マメにとってれば、そんなこともなかったのに。

    介護だなんだの面倒を全て後妻がやってたんですよ。
    死後3か月も知らされなかった?
    そりゃ、疎遠にしてて連絡も取らなきゃ、後妻だって連絡先知らないでしょうよ。
    49日すまして、遺品の整理してやっと連絡先見つけたんだったら、それくらいかかるわ。


    >私は死んでからも父を悲しませたのかと悔やんでます。


    疎遠にしてたくせに、何をいまさら。

    違うでしょ。
    父親のことなんてどうだっていいんでしょ。

    ただ、人手に渡った実家が惜しくなっただけじゃないの。


    いかにも孝行息子みたいなお綺麗なこと書いてますけど、金もなくただ威張り散らして都合が悪くなれば暴力に訴えるような男をこれ幸いと後妻に押し付けて知らん顔してた卑怯でケチな自己中男。

    それがトピ主の正体ですよ。

    この父親にしてこの子アリ、ってところですね。


    実家から後妻を追い出したいのであれば、実家を相場で買い取れば?
    実家の相続は後妻の正当な権利です。

    ユーザーID:6500579442

  • 今更どうしようもない

    ハンコを押してしまった以上、どうしようもありません。押す前に考えるべきでした。相続書類が用意されてようと納得出来なければ、違う形での遺産分割協議書作成を言えばいいだけの事。
    それと父の仇とは何でしょうか。後妻さんは復讐されなくてはいけないほど酷い事を、父上にしたのでしょうか。喧嘩ばかりとはいえ離婚しない事を選んだのは父上。それを自ら避け疎遠にしたのは貴女自身の選択です。
    後妻がいてその夫が先に死亡した時、財産の行方には注意が必要です。後妻が亡くなったら、後妻の相続分は彼女の血縁者へ行ってしまいます。だから先妻の子と後妻が養子縁組しておく必要があるのです。

    ユーザーID:7817844251

  • え?

    なんで「仇」って話になってるの??
    何年も疎遠にして相続内容も納得してたんでしょう?
    文句を言うなら後妻を引き入れた父親ではないんですか?
    殴ってたって…よく警察沙汰になりませんでしたね。
    「はんこを押さないように」と娘のあなたに連絡がなかったってことはそれだけの父娘関係だったのでは…?
    いまさら感が強い気がするけど。

    ユーザーID:6852462702

  • 何千万もする物件ですか?

     築何年ですか、都会ですか、地価が高いですか?遺品やその他家財の処分。家が古ければ解体費用。それをするあなたの手間。こんなこと今更するのですか?
     そんな時間を取られるなら、前向きに生きていくことをおすすめしますが。

    ユーザーID:2045601113

  • もう忘れたほうがいい。

    相続の事は忘れるほうが今後のあなたの人生を豊かにしますよ。
    今更どうにもできない事に憎しみをもつのはマイナスしか生まれない。
    忘れましょう。

    ユーザーID:1591820153

  • 郷愁だと思います

    実家と疎遠になっていたとしても、その実家がなくなる、他人のものになるとわかった瞬間にナーバスになる人っているようです。
    トピ主さんもそれだと思います。

    どんなに酷い親でも、生きて実家が存続していれば「何かあったら帰るところがある」と思えますよね。
    それがもうないから、今のような心境になっているだけだと思います。

    親自身もそうですよね。
    成人したらもう親などいてもいなくても関係ないですが、それでも親健在の人とすでにいない人とでは何か違う。
    また、例えば幼少期に親と絶縁していた場合でも、急に親の訃報が届くと既にほぼ他人と同然の人物なのに郷愁の念が湧くものだと言います。

    そういうことです。
    感情の理由がわかれば、あとはそれと向き合うことで解決すると思いますよ。

    ユーザーID:4722697758

  • もういい

    あなたは自分の住む家はおありなんでしょ?
    父母の住んでいた家を仮に所有したとして、
    固定資産税、電気、ガス、水道の契約金など
    負担にしかなりませんよ。電気、ガス、水道(全部ではないが)って
    使わなくても契約料が掛かるってご存知ですよね?

    どんな敷地のどんな家か知りませんけど、
    誰かが住んで維持管理しないと家は結構早く傷みます。
    草刈りとか、屋内外の壁とか、雨漏りとかどうします?

    あなたが所有したところで、売却出来なければただの「負」動産にしか
    なりません。中古家なんてほんと売却出来ませんよ。
    買い手なんていまどきいませんから。

    叔父さんが言ったことは、亡きお父さんが言ってたんですかね?
    時すでに遅し、ですけどあなた自身、実家とは疎遠、父とも疎遠状態
    だったのに、何をいまさらって感じです。

    こんな後妻を娶ったお父さんが悪い。疎遠にしてたあなたも悪いんです。
    もうそんな後妻ともおさらばして、あなたはあなたの生きる道を
    進ことです。忘れることです。

    ユーザーID:7014832203

  • 悲しいな

    トピさんは、ご実家と疎遠で、お父様と後妻さんが最後の瞬間に、どの様に終わられ、さようならをしたのかわからないですよね。
    どんな形であれ、最後を看取ったのは後妻さん。実家を乗っ取られた思いはわからなくもありませんが、父の仇を討ちたい?
    自分のすべき事をしないで人を恨むのはいかがなものかと思います。

    ユーザーID:1001958937

  • 「仇」ってなぜ?

    「父の仇」とは穏やかでないですね。

    お父様が後妻さんにひどい目に遭ったとかなら分かりますが。

    実は私は、その後妻さんと若干似た立場です。

    夫が亡くなった時に、夫名義だった夫の実家を相続しました。
    夫の父が亡くなった折に、夫が一人でその家を相続して、義妹には
    お金を渡したそうです。
    法的相続人が私と、未成年の息子しかいないので、夫が亡くなった際には
    そういうことになりました。

    しかし、それを快く思わない義妹がさんざん嫌がらせをしてきて、
    大変な思いをしました。 トピ文の「仇」という言葉づかいを見て、
    義妹と重なってしまいました。

    ところで、一口に家を相続といっても、立地条件によって資産価値はまるで
    違いますが、トピ主さんのお父様のおうちというのは、資産価値の高いところ
    なのですか?

    今は全国的に家が有り余っているし、中途半端な価値の家なら、維持するだけで
    余計にお金かかりますよ。新しい家でなければ、土地を売りたいなら家を取り壊し
    たりしないといけないでしょうし。

    日本中で、空き家の維持や処理に困り果ててる人は山ほどいると思います。

    ユーザーID:7247348809

  • 変な人に恨まれずに済んだ。

    >私もそれまで疎遠だったこともあり実家に興味はなかったので
    >後妻が実家を相続することは納得しました。

    この時の優しいトピ主さんに戻りましょう。

    本当なら疎遠であろうが介護しなかったであろうが
    法的には財産の二分の一を受け取れます。
    ご両親の結婚そのものを反対して
    同居だけを許し、後妻さんを追い出す人は多いのです。

    ですからトピ主さんは人として間違っていない。

    まかり間違って無一文で後妻さんを追い出せば
    それこそ犯罪に巻き込まれる可能性もでてきます。

    500万円か1000万円の間を損しても
    DVのお父様と一緒になるような方と縁がきてれ良かったです。

    彼女の立場の人がやく〇の方とまた結婚することもあり
    その子供がトピ主さんの立場の子供に無心することも
    実際におこっています。

    将来お子様が困らないように、事の経過を教えておくか
    トピ主さんが無くなったときにわかるように書き留めておくことです。

    ユーザーID:9530913599

  • 何が「父の仇をうちたい」ですか

    憎むべきは父親でしょうが。実の子供から見ても、「人として身勝手」で、女性を殴るようなDV男と結婚生活を続けてくれた人を何で「憎む」のか。
    その人がいなかったら、あなたはその身勝手な父親と暮らさなければならなかったかもしれないんですよ。自分だって生前父親とは連絡すら取っていなかったくせに、どの口が言うか。

    家というのが、非常に地価の高い、人気のあるエリアにある家であるとかなら(売りに出せば、何千万・何億といった値段ですぐ売れるとか)まだ分からないでもない。でも、多分違いますよね。

    後妻さんも、離婚も面倒だと思ったか、こんなのに離婚を切り出したら何をされるか分からないから言い出せなかったのか分かりませんが、とにもかくにも、家庭内別居であろうが「身勝手なDV男」と最後まで暮らしてくれたんですよ?死んだ所で、遺産も殆ど無いというのに。
    どこをどうしたら「父の仇」なんて考えが出てくるのかさっぱり分かりません。

    流石、この身勝手さは親子でそっくりです。疎遠になどしなければ良かったのに。一緒に暮らしたら、似た者同士仲良くやれたんじゃないですか。

    ユーザーID:8003426652

  • それでいい

    はんこを押すな。と本当に聞いていたなら、すぐに教えてくれないとね。

    そんなこと言われても、困るよね。

    今回、訴訟になる流れがなかったのは、ご両親の思いがあったからかもしれません。

    これから、ご実家がそのままなのか、売りに出されるのかわかりませんが、そのままなら、アポなしで訪問できる場所がこの世に存在するということです。

    生活に困って売りに出されてしまったとしても、トピ主さんへの感謝は、彼方から生涯続くでしょう。

    ユーザーID:8355798983

  • 土地代は

    幾らぐらいになりそうな物件なの?

    建物は、古そうだし、逆に壊すのにお金がかかるだろうから、解体代もかかるし、建物自体は二束三文にもならないだろうけど。

    田舎で、土地もたいして広くもなく、高くも売れないようなら、未練はないと思うけど。

    でも、建物壊して、土地だけでも売れば、結構まとまってお釣りがくる物件なら、ちょっと…あれだよね。

    ユーザーID:9947702168

  • こうなる運命だった

    父親と疎遠になった時点で、その家はトピ主さんと縁が切れていたのです。
    もしそうでなければ、叔父さんから言伝がもっと早くトピ主さんにつながっていたはず。

    トピ主さんが所有権を主張しようとすれば、もっと酷い泥沼に引きずり込まれることでしょう。

    というわけで、疎遠にして正解の家(不動産)なのです。

    ユーザーID:6928680798

  • 自分が納得したことなのだから仕方がないとあきらめる

    >後妻が実家を相続することは納得しました。

    はっきり書いてますよね。
    後からおじさんの言葉で気持ちが変ったからって、一度納得して決めたことは変わりません。
    現状はお父様の後妻のせいではなくご自身のせいだということを自覚して、もう一度納得するしかないでしょう。

    「仇」などというなら、トピ主さんの場合は自分を裏切り不幸に突き落とす自分自身の気持ちのことですよ。
    あるいは、言い方は悪いですが、自分では離婚できず娘に処理を押し付けたお父様のせいでしょう。

    後妻さんがどんな方であれ、もはや正当な手段でどうにかできる時期は過ぎてしまっています。

    ユーザーID:4736644429

  • ダブルスタンダードですよね

    亡くなったのを知ったのがその3ヶ月後、相続絡みで連絡を受けて。
    最低でも3ヶ月間、トピ主さんは自分からお父様と連絡を取っていなかったと
    言うことですよね。もし病気で亡くなった場合、闘病中に連絡を取っていて
    状況を把握していれば、死の3ヶ月前に一度も連絡を入れないということはない
    のでは?と思います。そう考えると、トピ主さんは3ヶ月を相当越える期間
    お父様と連絡を取っていなかったと想像出来ます。

    トピ主さんはご自分で「実家には興味は無い」と書かれています。でも実家の
    建物はお母様のお金も使って建てたものなので、それを何ら関係ない後妻が
    相続したのは面白くないという事ですよね。

    もしお父様がトピ主さんに「実家を後妻に相続させないようハンコを押すな」
    と考えていたら、それは叔父さんに言っておく内容ではなく、トピ主さんに
    直接伝えたり、公的な文章で残しておくべき内容です。でもお父様はそれを
    しなかった。

    面倒くさくて離婚をしなかったお父様なので、遺言書を作っておくのも面倒
    だったのかもしれませんが、何だかんだ言いながら後妻と一緒にいたかった
    から離婚しなかったのかもしれないし、叔父さんに言ったことは、夫婦喧嘩の
    後、酔っ払った勢いで言った程度なのかもしれません。つまり、絶対に後妻に
    家を相続させる気はない!という意思まではなかったと言うこと。

    後妻とは言え、お父様死亡時に正式な配偶者なら、お父様の財産の1/2は
    後妻に相続権があります。現住の家をそれに当てるのが妥当では?

    またトピ主さんが実家から離れ何年ですか?トピ主さんの記憶の中では
    築〇年の住宅でも、現在はそれにトピ主さんが離れてからの築年数が
    経った住宅になっています。これからどんどんメンテ代もかかる。

    生命保険と株券の相続の方が良かったとも言えますよ。

    ユーザーID:2711030299

  • 不勉強が祟った

    あら50既婚男性こどもありです。
     相続は、相続の開始を知ったときが基点です。つまり父親の死をいつ知ったのか
    とうことが大切。書類が整っていようが、ハンコをすぐ押す必要はなかったのです。
    親戚に相談する時間は充分あったはずです。
     一度自分が納得し決断したことについて、ウジウジ言うのは情けないと考えます。
     合法的に、後妻さんをご実家から追い出したいのなら、ご実家を買い取るしか
    ありません。

     

    ユーザーID:7791195685

  • 実家は介護と同居した者が相続する

    実家は、同居して介護した者が相続するのが、一番、理にかなっています。
    実家に長年寄り付きもせず、父親の老後の介護もせず亡くなったことも知らなかったトピ主が、何を欲深いことを言っているのでしょうか。

    もし時間を数年前に巻き戻せたら、トピ主さんは、殴られながら父親の介護をしましたか?
    殴る人間は、それ以上に暴言もすごいですよ。
    そんなろくでなしの父親と同居した後で、寄り付きもしなかった身内が突然「遺産として自宅がほしい。仇を取ってやる」と意味不明なことを言ってきたら、どう思いますか?

    トピ主は、一親等の介護義務がある子供として親の面倒を見ずに、もらえるものだけもらいたいと主張しているだけです。
    父親が再婚したおかげで、トピ主夫婦は父親の老後も見ず父親を引き取らなくてすみ、父親の施設費や介護費を払わなくて済んだのです。

    実家が田舎なら、売れもしない土地に固定資産税を払いつづけるだけ。
    古家の解体費用は木造でも200万以上。
    空き家のままにしたり雑草を放置しておくと、自治体から注意の連絡が来ます。
    50坪くらいの土地でも、放置したらあっというまに草がボウボウにおいしげりますよ。
    隣近所から、市役所にクレームが入ります。

    それより、その後妻の老後を見なくて良いようにきっぱり絶縁しておくことです。

    ユーザーID:6245901974

  • いずれ民法が変わるから

    諦めましょう


    「残された配偶者の居住の権利」が出来て、生活していた住まいは配偶者が相続できるようになるらしいですよ
    条件は色々あるだろうけどね

    お父様が改正後に他界しても今回と同じような相続になったのではないかな。

    生命保険は相続と関係ないけど、死亡受け取り人が貴女で良かったですね。
    貯金ゼロになった時に解約しなかったのは不思議な気もしますが…


    また
    遺産分割協議のやり直しは可能です。
    あくまでも相続人全員が合意しなければなりません。
    拒絶されると思うけど、覚悟があるなら、税理士に相談してみたらいかがでしょうか

    何も行動せずに人を恨む生活は身体に良くないですよ

    頑張って乗り越えて下さいね

    ユーザーID:5054580912

  • なんか矛盾

    お母さん早くに亡くなったんだよね?
    なら、「父と母が一生懸命返したローン」って話盛ってない?
    後妻さんといつ結婚したかわからないけどもしかしたらお母さんより後妻さんの方がローン返済に協力していたかもよ。
    そうじゃなくても家の名義全てがお父さんの名義なら早くに亡くなったお母さんは関係ないよ。
    家のはんこは押すな?
    ならなぜ遺言状を用意していない?
    お父さんは後妻に財産は残したくなかったかもしれないけど我が子にも積極的に残そうとは思っていなかったってことだよ。

    ずーっと疎遠にしていてくせに今更父を悲しませた?
    あなた自身がお父さんの身勝手さに悲しまされていから家を出ていたんじゃないの?

    トピ主は亡くなったお父さんからの仕打ちを忘れてしまったんじゃない?
    思い出って都合の悪いこと薄れるもの。
    そうなってくるとちょっと財産が惜しくなってしまって
    その怒りを後妻さんに向けているのだと思う。

    貯金を取られたのなら後妻さんもかなり生活は大変だったと思うよ。
    せめて住む場所を確保したいと必死だったんだろうね。
    今更蒸し返したってどうにもならないことなんだもの。

    元々あなたが捨てた家だった。

    そう割り切ったほうがいいんじゃないですか?

    ユーザーID:5389664536

  • うかうかしていると・・・

    これから数年〜数十年後に、もっと腑に落ちないことが起こりますよ。

    それにしても・・・
    >私は死んでからも父を悲しませたのか
    >父の仇だけでも討ちたい
    失礼ながら、トピ主様の思考が理解できません。
    どうしてそんなに極端な物の考え方をされるのでしょうか?

    正直、実家に寄り付きもせず、お父上を避けてきた娘には、まったく分はないと思いますが・・・。
    後妻さんだって人間ですからね、生活する場が必要です。
    配偶者が亡くなって、やもめになった途端に、寄り付きもしなかった先妻の娘がやってきて、
    追い出されるなんてひどい話ですよね?

    ひとつ、アドバイスをするとすれば、一刻も早く後妻さんと養子縁組をして、
    きちんと後妻さんの生活の援助をしてください。
    そうすれば、後妻さんが亡くなった後、ご実家を取り戻すことができるでしょう。

    たぶんトピ主様のことだから、後妻さんと養子縁組はしていないでしょうね。
    そして頭に血が昇っている「今」のことしか頭にないでしょうから、
    後妻さんが亡くなった後のことなど考えついていないでしょう?

    いいですか?
    後妻さんが亡くなったら、すぐに後妻さんの兄弟姉妹などがやってきて、
    あなたのご実家を相続してしまいますよ。
    一度、後妻さんの手に渡ってしまった財産は後妻さんのものであって、
    後妻さんと関わりのないトピ主様に戻ることはありません。
    養子縁組をするか、遺言を書いてもらわなければ無理です。

    逆に言うと、どちらかをすれば、「父と母が一生懸命働いてローンも返した実家」は
    戻ってくる可能性があるということになります。

    きちんと法律を調べてください。
    まだできることはあります。
    でもその場合、後妻さんと仲良くしておくことと、これからの面倒を看ることが不可欠です。

    さて、どうしますか?

    ユーザーID:3757844801

  • レスします

    普通そんなハンコなんか簡単に押しませんよ。
    あなたがあまりに非常識でびっくりです。
    普通は実家を売って半分ずつです。
    なんでハンコなんて押したの?信じられないです。
    お母様が気の毒すぎます。

    ユーザーID:7665744489

  • 諦める

    最初に実家の件は納得してたのは

    その実家に金銭的価値が高くなかったのだろうと思います。

    どんな土地に築何年の建物だったかがわかりませんが

    田舎の古民家だったなら手放して正解かなと思います。

    売れないし、持っていても手入れしなかったら

    ご近所から苦情も来ますし、解体するのにもお金がかかります。


    それより気になるのがお墓どうなってます?

    義母もお父さんのお墓に入るんでしょうけど

    亡きあとは誰が面倒を見るのでしょうかを考えた方がいいかなと思います。

    ユーザーID:4993826181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧