夫の携帯電話が鳴った。誰から?

レス90
お気に入り452

クランベリー

ひと

 ある日曜日の午後9時半ごろ、夫の携帯電話が鳴りました。滅多に電話なんてかかって来ないので、誰からだろうと思いました。
電話からは、あわてた女性の声が漏れてきました。夫は何度も「落ち着いて!落ち着いて。」と言っていました。そのうち「じゃあ、警察には連絡したのね?」「行ったほうがいいよね?」と言いました。時々話が途切れるようで「もしもし?もしもし?」と何回も言っていました。
 「一旦電話切るね。」と言って電話を切り、「どうしようかな。どうしようかな。」とそわそわしていました。

 私が「何?誰からなの?」と聞くと、「職場の部下の女性からで、子どもがいなくなったらしい。」と言いました。そして、「今、警察がさがしているらしい。」とも。

その子は低学年で、知的障害がある。ご主人は出かけていて連絡はつき、今、自宅に向かっているようだ、と夫は私の質問に答えました。
住まいはどこかと聞くと、「えっと、確か○○だったと思う。」と、1時間半以上かかる所を言いました。

そして、夫は捜索を手伝うために電車で出かけていきました。
途中で「見つかった」と連絡が入ったと言って1時間後に帰ってきました。

このように、「子どもがいなくなった。」と職場の上司に連絡をしてくるのは、あることなのでしょうか。
そして、心配して、会ったこともない(恐らく?)子を探すために、出かけていく上司というのもいるのでしょうか。

「そういうことで上司に電話をかけてくる女性部下も、そこに行こうとするあなたもおかしいよ。」と怒る私に、夫は「緊急事態に困って連絡してきたんだから、助けに行こうと思うのは普通なんじゃないの?」と言いました。
普通なんですか?


 

ユーザーID:5669437640

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数90

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧