(超駄)液体の洗濯柔軟剤

レス21
お気に入り31

熱帯低気圧

話題

超くだらないけど、長年の疑問です。
みなさんどうされてるか良かったら教えてください。

私は洗濯のとき、液体の柔軟剤を使っています。

1)スクリューキャップを回して開け
2)フタの内側の目盛に合わせて柔軟剤を移し
3)フタから洗濯機へ投入する

たぶん一般的な使い方だと思うんですが…

私は右利きで、1)スクリューキャップを回して開ける時は右手を使います。
そのまま右手にフタ、左手にボトルを持ったまま、2)フタの内側の目盛に合わせて柔軟剤を移します。
そのとき必ず、ボトルのラベルが裏側になることに違和感を覚えていました。

もしかすると右利きの方は、右手にボトルを持ち替える方が多いですか?
メーカーは右手にボトルを持つ前提でボトル設計してる?
あるいは、使用方法が見えるようにわざと裏側に? というのはうがった見方ですね
(スプレータイプの洗剤を右手で使うときはラベルが表側になるので、それはないと思う…)

他のボトルでも検証してみました。
調味料(醤油や酢など)は最近はスクリューキャップが少ないので、右手(利き手)の親指でフタを開けてそのまま右手でボトルを掴んでいます。

スクリューキャップで
液体を移すときに左右の手を両方とも浮かせて使い
移す先がフタという小さなもので
移す量が少量でこぼしやすい
…という時に限って、私は利き手にフタを持った方がやりやすいと感じるようです。

みなさんはどうですか?
 

ユーザーID:5909990983

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーむ

    右利きですがキャップを開けるのは左手なので。

    左手でキャップ持って右手で注ぎます。
    てか、左手で注ぐということはまずしない。
    もし右手でキャップを開けたとしても、
    注ぐのは右手。

    ユーザーID:1094861204

  • 最初から右手でボトル

    私は最初から右手でボトルの持ち手を持ち、
    左手でスクリューキャップを回して外し、
    そのまま液体洗剤をフタに注いで入れてます。

    右利きですけどスクリューキャップの扱いくらいなら
    左手でも全然支障ありません。

    なので右手のボトルのラベルはずっと見えていることになります。

    それで当たり前だと思ってたけれど、
    楽器を弾くこともあって左手も抵抗なく使えてるっていうことなのかな?
    他の方のレスが楽しみです。

    ユーザーID:3851335926

  • 右利き

    右手で蓋を開ける。
    キャップは左手で持ち、右手で持ったボトルから液体を注ぐ。
    何故かと言うと、左手ではボトルが重かったり持ち辛かったりしてキャップ丁度に液体を注げないかもしれないからです。
    ボトルが小さくて軽ければその限りでない場合もあるかもしれませんが。
    メーカーさんは、人数が多い右利きのお客さんが売り場で商品を(自然に)手に取った時手前に表側(綺麗なラベルが見える方)が来るようラベルを張っていると思います。
    私は仕事柄ラベルを作ったりしますが、私ならそうします。

    ユーザーID:8698664864

  • 右利きです

    私も右利きですがボトルを右に持ち左手でキャップを開けてますよ。

    ユーザーID:2962584204

  • 右手で本体を持ちます

    右利きです。
    右手で本体を持ち
    左手でキャップを開けそのままキャップに注ぐ。
    左手で洗濯槽に入れてキャップを戻す。

    この一連の動作で最初から最後まで
    本体は右手、キャップは左手のままです
    持ち替える動作はありません。

    (ためしにやってみた)
    左手に本体を持って右手のキャップに入れようとしたら
    無理でした、
    左手に本体の比重がかかって手がプルプルして注げませんでした。

    ユーザーID:6101825680

  • 裏面が見えたほうが便利かも

    私も利き手でフタを持ちます。
    ラベルが見えないことを気にしたことはありませんでしたが注ぎ口の向きからすると確かにそうなりますね。

    でも実際「今回の水量は何リットルだから目盛りのこのへんまで」と毎回説明書きを確認できるから裏面が見えたほうが便利そうな気がしました。

    ユーザーID:2088105248

  • 右手に持ちます

    右利きで、右手にボトル、左手にキャップです。
    右手のボトルで出す量や角度を調整しているので、逆(左手にボトル、右手にキャップ)にしたら
    おそらくうまく入れられずこぼすと思います。

    ボトルの裏表の見え方は考えたこともありませんでしたが、
    トピ主さんのお話を読んで右手で持つようになっているのかな、と思いました。

    ユーザーID:3362712640

  • う〜ん

    右利きなら、物を右で持ち、左手で開けるかな。

    その辺からトピ主さんと違うので、メーカーも別にその辺は
    気遣ってないんじゃない?
    蓋に柔軟剤を注ぐ時にボトルのラベルがどっち向きかなんて
    全然気にしませんね…

    ユーザーID:0520869463

  • 追記です

    すみません、トピ主です。

    わが家の洗濯機をよく観察して気づきました。
    3)フタから洗濯機へ投入する
    ときに、柔軟剤の投入口が「右手で入れやすい」場所にありました。
    左手だとちょっと入れにくい…、それも原因かと思います。

    右手でボトルを持ち、左手のフタに液体を移した場合は
    右手のボトルを一旦どこかに置いて、フタを持ち替える必要があります。
    すると置いたボトルが倒れたり、フタを持ち替える時に液体がこぼれる可能性が高くなる…それで自然と最初から左手にボトルを持つようになったのかも知れません。


     

    ユーザーID:5909990983

  • 私も同じこと思いました!

    先週、まさしく同じ事を考えていました。
    私も右利きで、左手に持ったボトルから右手で持ったキャップに注ぎます。
    もしかして少数派なのでしょうかね?

    ユーザーID:1322554024

  • キャップの開けやすさもあるかも。

    右利きです。
    あまり意識したことはなかったですが、
    柔軟剤のボトルは左手でキャップを開けて、右手でボトルを持って注ぐ。

    洗剤の場合は右手でキャップを開けて、左手にキャップを持ち替えて右手でボトルを持って注ぐ。

    最近洗剤のボトルを増やしたいので買い足したら、キャップの形が変わって開けやすくなっていたので、
    左手で開けてそのまま右手で注げるようになりました。
    そういえば、前のはキャップがひねりにくかったのです。

    洗剤のキャップかな、開けた時に目盛りが手前になることが多く、回転させないと見えず、
    測りにくいのが微妙に気になります。
    考えてみれば、ボトルの向きを変えたら解決するのかもしれないですね。

    ユーザーID:1397371955

  • 左利きの者です

    私は左利き。

    このようなボトルは全て主さんと同じ使い方をしていて、
    キャップ→右、ボトル→左 で持っています。

    だから主さんと同じように表のラベルは見えなくて
    裏のちっこい字でちまちま何か書いてあるラベルしか見えません。
    もうボトルっていうのは右利き用なんだなって思ってます。

    ボトルを左で持つのは皆さん書かれていますけど、
    注ぐ方が難儀?なので利き手で持っているだけです。

    でもあれって注ぎ口も微妙に逆になってませんか?
    だから注ぎにくいの。
    もう、本当にこのー!!って思ってますよー。

    大体の製品は右で持つと表のラベルが見えるようになっています。
    ただレスにあったみたいに使い方が見える方が良いのか??

    まぁ字が小さくて見えない訳だけど(笑

    ユーザーID:1984903524

  • 混在タイプ

    私は、右利き・左利きが混在しています。

    右・・・文字を記入、箸

    左・・・はさみ。
        カバンやポーチのチャックを開ける。
        食事をいただくときのナイフ、
        コップを持つ、飲む。
        ペットボトルや水筒もです。 
        やかん・急須で お茶を注ぐ。
        パン、ドーナツなど手づかみで食べるとき。
        など。

    フォーク・スプーンは、右左どちらでもいけます。

    洗剤も
    左手でボトルを持って、右手のキャップに注いでいます。

    逆も試してみましたが、
    右ボトルが ぶるぶる震え、うまくいきませんでした。

    ということで、トピ主さんも
    無意識のうちに、なにかしら
    左手を使っておられることがあるかも!と思いました。

    混在タイプではないでしょうか。

    ユーザーID:9737267415

  • わかります

    右利きです。
    私も左手ボトル、右手キャップなので、
    ボトルからキャップに注ぐときに本体の裏面の説明が見えるのが気になってました。

    説明が見えるようわざとそうなっているのか、
    それとも多くの人は右手でボトルを持ってラベルの表を見ながら注いでいるのか
    ずーっと疑問でした。

    ユーザーID:9762952585

  • 右利きですが

    棚から右手でボトルを取ります。
    そのまま右手でボトルを持ち、左手でキャップを開けます。
    左手で持ったキャップに、右手で持ったボトルから入れます。

    左側に洗剤投入口があるからという理由ではなく、
    重たいボトルを利き手でない手で持って傾けるのが
    怖いからです。

    ペットボトルも同様で、右手でボトル本体を持ち、左手で
    キャップを開けます。左手を痛めているとか、ペットボトルが
    柔らかい?(最近、潰しやすいように作られているものが
    ありますが…)ボトルとかで、どうしても上手く開かない時は
    ボトルを左手で持って、右手でキャップを回しますが。

    ユーザーID:9717899808

  • やっぱりキャップの開けやすさかな。

    2回目です。
    液体洗剤のキャップの形が変わってたと書いたのですが、
    変わっていませんでした。
    2つボトルがあって、同じ形でした。
    でも、以前はもっと丸っこくて開けにくかったイメージがあります。

    うちの場合、洗剤のキャップは、柔軟剤のものより小さいので開けにくく、
    利き手の右で開けて、左手に持ち替えていたようです。
    無意識にやっていて、どちらの手でも開けるけど、
    やはり注ぐ時はボトルが右手です。

    柔軟剤のキャップは大きくて開けやすいので左手で開けられる。
    右手でボトルを持って注ぐ。

    ボトルを正面に向けておいてあり、そのまま手に取ると、
    右手でボトルを持って注ぎやすいようにできてるみたい。
    注ぎ口が左に向いているようです。
    柔軟剤も液体洗剤も。
    左利きの人は逆になるわけですね。
    注ぎ口って、昔から向きが決まっていたかな、という疑問も浮かんできました。


    キャップの目盛りが見えない位置にくると書いたのは気のせいでした。
    開けた時によってまちまちでした。

    考え始めると、奥が深いですね。
    普段気にしていないけど、いろいろ工夫されているんでしょうね。

    ユーザーID:1397371955

  • 主要用途優先

    装飾品ではないので、マグカップの模様などと同列に語ると論点を逸する。
    まず、片側にはっきりした名称を記する必要がある。名称がわからず、知らずに口にしたら危険だし、とか洗剤と混同しないように、という目的。
    すると片側には名称が書いてあるので、もう一つの重要事項、説明書きや成分など、記載が法で定められている内容は、違う面に記述することになる。
    名称が大きく記載されている面の右側に取手があるのは、収納場所から多くの右利きの人が取り出しやすいため。
    名称面が重要視されるのは、主にこの時のみ。

    で、既にキャップを回す時は、自分が何を持ってるかわかってるのに、何故、名称面が自分の側を向いてる必要がありますか?
    途中で逆転するんだから、最初の目的が達成されたら、裏も表もないと思うけど。

    ユーザーID:6006262842

  • 読書みたいに

    私は、ページをめくった感覚みたいだな、と思ってました。
    柔軟剤の表側が、本の表紙。
    本棚から取り出し、表紙をみて確認したら、ページをめくるでしょう?
    つまり、柔軟剤の裏面のように見えるけど、使用量の説明や成分表示、これこそが、本で言えば本文に当たる、柔軟剤の内容、主題なんですよ。
    ものを使用するっていうのは、展開とストーリーがあると思った方が楽しい。
    あと、正面の両側に取手が付いてたら利き手がどちらでも対応しやすいと思いますが、それはコストの関係で多数派の方になっちゃうのではないでしょうかね。

    ユーザーID:6387705484

  • 無意識の産物?

    右利き主婦です。

    このトピ、面白いですね。
    こんなこと考えたことなかったです。
    日常生活の一部にこんな駄があったなんでびっくりです!

    私も主さんと同じく、左手にボトルを持ちます。
    右手でキャップを開けて注ぎ、そのままキャップを閉めます。

    食品・非食品関係なく、左手にボトルを持っています。
    押し上げるキャップも左手でボトル持ったまま押し上げて開けています。

    理由、考えたことないです。
    知らない間にそうなったのだと思いますよ。
    別に不便はないです、慣れてるからでしょうね。

    「無意識の産物」ってところですかね?
    私のようなタイプは稀だと思いますよ。

    しばらく、まわりの人を観察してみても
    おもしろいかもしれませんね。

    ユーザーID:2056717289

  • 洗剤などを…

    詰め替える時、右手に詰め替えを持って入れるとラベルの向きがこちら側に来ます。
    入れ間違いの無いように…じゃないかな?と自分は思ってました。

    ユーザーID:9427894984

  • トピ主さんと同じです

    同じことを思ってネット検索してたらこのトピにたどり着きました!
    私も左手でボトル、右手にキャップ派の右利きです。小さいキャップに液体を入れるのは右手でキャップを持った方がやりやすいです。
    洗剤をラックに入れる時にいつもラベルの裏側が向いてしまうのでなんだかなぁと思っていたので、不思議だなぁと感じていたのですが、皆さんのレスを見て私が逆だったんだなと 笑
    私は小さい頃、左利きの父の真似をして左手でもお箸、鉛筆など使えるので、トピ主さんも左利き寄りなのかもですね。

    ユーザーID:9077546034

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧