東大に受かる子は何歳から才能を発揮しだすの?

レス58
お気に入り315
トピ主のみ0

ゆうくんママ

子供

東大や国公立医学科に受かるような勉強の出来る人は、
何歳くらいから「周りとは違うな」「この子頭いいな」というのがわかるのでしょうか?
逆に、何年生までは凡人でもそこからの伸びで東大に受かることが出来るのでしょうか?

うちの息子は3歳ですが、知育玩具にあまり興味を示さず、本もそれほど好きではないようです。
将来がやや心配なのですが、皆様からご意見をいただければと思います。

ユーザーID:4358799072

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よく分かりません

    長女
    地方国立医学部
    3才頃には賢い子だな〜と親バカと知りつつそう思っていました。

    長男
    旧帝医学部
    3才の頃は乗り物が大好きな普通の幼児でした。
    ずっと長女より成績が悪かったです。
    高校は長女と同じところに何とか入りましたが、長女は上位1割。長男は下位1割で合格。、
    努力があまり好きではない子供でした。
    楽しいことばかり追いかけていて、本能に正直な子でした。
    私立の医学部にやってお金でなんとかするか・・・なんて夫は大真面目に言っていました。
    しかし、高校1年の時に「勉強って結構楽しいね」と突然言い出し猛勉強。
    高校3年の時には長女の成績を大幅に抜いて、結果は前述の通り。

    少ない経験しかありませんが、ママ友さんとの会話で、なんとなく女の子は早熟で賢さが早く現われる。
    男の子は・・・ナゾの生物です(笑)

    ユーザーID:7287662540

  • 大体中受で分かるよ

    中受すりゃ中受で分かるよ。
    小学校では生活態度も何もかもどうしようもなくて成績もメタメタなのび太な子が、
    まともな中受塾に入ったら最難関クラスバリバリの「理数が異様にできるのび太」でした(算数満点で国語は三割とかはあるけどな。そういう場合は大体算数重視で最難関クラスな入れちゃうからなあ塾は)と判明するとか、
    そういうこた割とあるから、
    そこまではどうなるか分からんよ、ということはある。
    でも中受で大体分かるよ。
    ちゃんとした指導受けた中受でダメで、中高入って一気に東大レベルまで後のびするのは、女子はまずない。
    男子は少しある。

    勿論、中受に関わらずに学校でダメの子扱いされ続けてた子が、
    高校でまともな所に行ってそこでやっと実力が分かる、
    ということは割とあるけど、
    それってかなり可哀想なパターン。

    ユーザーID:0396480735

  • 私事

    私の例ですみません。2歳の誕生日にはひらがな・カタカナ全部読めました。その頃の記憶もあります。

    ユーザーID:6795880670

  • 現役在学生でも

    凡人以外のなにものでもないですよ。
    流石にMITを出た方の兄は高校入学くらいから異彩を放つ存在になりましたが。
    東大行った方の兄や従姉妹達はThe 凡人です。
    かの大学にも天才は一握りしかおらず、東大はアイビーリーグなどとは違い
    勉強さえしていれば入れるのでハードルは低いです。
    日本の大学は勉強さえしていればなんとかなるので凡人でもいけますよ。
    勉強ばっかりしていたら勉強が出来るようになるのは当たり前のことです。それしかしていないのだから。
    正直なところ、東大レベルくらいなら他の子とあからさまに違う子はごく僅かと思います。
    周りに東大卒は何人もいますが、社内の学閥でも中の下ですし、
    やはり凡人か凡人に毛が生えた程度が多いです。
    外国語も英語しか話せなかったり、色々物足りないですよ。
    トピ主さんの想像ではとうだいはそんなにすんごーい存在なのですか?
    実物を見たらがっかりされるかもしれませんね。

    ユーザーID:0154628014

  • 「東大や国公立医学科」がなぜセット?

    >東大や国公立医学科に受かるような

    このように、偏差値だけで物を考えてる親からは、東大生は生まれないと思いますよ。

    「国家公務員になって日本のために働く!」という目標なら、何がなんでも東大を出て出世しないと、やりたいこともやれませんが、「大手商社に勤めて、世界を股にかけるビジネスマンになりたい!」なら、東大にこだわる必要はありません。

    トピ主さんに限らず、時々、「東大と医学部」をセットで語るひとを見かけますが、理解できません。

    「国家公務員になりたいから」東大を目指す、「医者になりたいから」医学部を目指すのであって、「世間で何となくステータスが高く、周囲の人にも自慢できそう」だから偏差値の高い大学、学部を目指す、という考えだと、仮に東大に入っても、多分、その時点で燃え尽きます。そういう東大生、東大OBはたくさんいますよ。

    なお私自身は東大卒ではありませんが、首都圏の「名門」中高一貫卒なので、高校の友人たちに、東大卒が何十人かいます。また、現在大手上場企業勤務なので、現在の社長はじめ、直属の上司、先輩、同僚、部下など周囲に東大卒は山ほどいて、どれもみな、非常に優秀です。また、いわゆるガリ勉タイプはいません。

    10年ぐらいまえ、某老舗学習塾の経営者の講演会で、彼がけっこうキツいことを言ってました。

    曰く、

    「あなた自身か、親兄弟か、オジ・オバやイトコ、配偶者など、非常に近いところに東大卒がいないなら、あなたの子どもが東大に入れる可能性は非常に低いと覚悟すべし」

    だそうです。

    ユーザーID:5391527856

  • 千差万別ですが

    概ね小さい時から賢かろうがそうでなかろうが「オーラ」があるというか
    相撲取り全部漢字で書けるとか幼稚園児なのに県庁所在地や世界の首都知ってるとか・・・。毎日電車見に行く子とか日本の鉄道の駅全部知ってるとかそういった感じの子が多い気がします。熱中型というか。

    知る例では
    ・幼稚園児ぐらいからすでに天才ぽい→5割
    ・幼稚園児頃は逆に発達に遅れがあるっぽい→3割
    ・幼稚園児くらいではごく普通→2割

    という感じでしょうか。

    天才発揮し始めるのは小学校中学年頃が多く、難関中高から鉄力って感じの子か
    中堅高校で急激に花開いてという子がいますね。

    急激に花開くには基礎力が大事なのでしっかり学校の勉強はやっておく
    必要があります。
    あとは英語の早期教育やってた子は強いですね。

    まわりを見ているとごくごく普通の一般的な子が天才になる確率は低く
    元々天才かむしろ何か大丈夫か?というような子がその後伸びています。

    普通の子が東大へ行く場合はお母様が非常に教育熱心な場合や
    海外帰国子女の場合でしょうかね。

    ユーザーID:1590689011

  • ピンキリだと思います

    国立のトップに受かるような人でも、
    枠で何百人とか取るわけですから、
    生まれたときから何か違うピンの人もいれば、
    努力に努力を重ねてやっと入ったキリの人も居ます。
    みんな、ピンの方しかみていないよね。。

    ただ、私が思うのは
    無理に無理してそういう所に入っても
    ついていけなくなったり、仕事に付けなくなったりしたら
    何もならないよね。

    国民全員が頭が良くなくてもいいし、
    みんな猛勉強してトップに行く必要もない。

    その下ではたらく人も必要だし、
    もっと別の分野で働く人だってたくさん必要。

    そもそも、当人がやりたい職業。なりたい職業が
    東大・京大である必要もないのが多い。

    話を戻しますが、色んな分野で、
    それこそ頭脳のトップに立って何かを創る人って
    親がそう頑張ったからそれになれるってわけでもないと思うが。

    生まれ持ったもの。
    与えられたものなんじゃないだろうか…と思います。

    ユーザーID:4433788353

  • 勉強すれば大丈夫

    東大には、
    信じられないほどの天才もいるし
    ひらめきを持っている秀才もいる
    でも 凡才でも
    ずーっと東大に行くためにと勉強をしてきた人もいます

    私は、高校2年生のちょうど今ごろ
    東大に行ったらすごい人って言われるかもしれない
    という簡単な理由で、志望校を東大にして、
    ずーっと勉強して合格しました

    クラスでも目立たず、勉強もあまりできない
    スポーツもパッとしない
    そんな私が選んだのが東大です

    凡才は本人のやる気と努力ででなんとかなります

    ユーザーID:0325712071

  • そこではない

    きっと、
    自分はこうでした、
    子供はこうでした、
    孫はこうでした、
    と返信があることと思います。

    それ、何の役に立ちますか?
    お子さんを見つめる事が大切でしょう。

    何かに興味を示しませんか?
    どれかな?
    知育玩具じゃなくてもいいじゃないですか。
    何が好き?

    そこから始めよう。

    子供の成長を気にするトピ主さん、
    良いママだと思うけど、
    東大とか自分で決めた「出来る子レッテル」
    を設定するのはやめましょう。

    ユーザーID:6447322028

  • 1歳前後で

    国立医学部の甥姪も、東大現役合格した友達の子供も、1歳前後で賢いなとわかりましたよ?
    うちの子供が東大に行くほどには賢くないってことは、3歳くらいでわかったかな。

    ユーザーID:1918408334

  • 小学校から?

    ちょっと世代が違うと言われてしまうかもしれませんが、今30代後半の義弟が東大卒です。
    アルバムを見たり話を聞いたりしましたが、幼い頃は毎日外で暴れまわってたらしいですよ。知育玩具などなかったと思う。

    ただ小学校時代は通知表はずーっとオール5だったって言ってました。
    特にガリ勉でもない、宇宙図鑑がすごく好きで毎日眺めていたそうですが、よく遊び、よく寝て、それでもいつでも成績は1番。

    やっぱり頭が良いんでしょうね。
    夫は東大ではないです。よく「俺は努力型、弟は天才型」って今でも言います。
    あ、それと「見たものを映像や写真のように記憶するスキル」がずっとあるみたいですね。

    トピ主さんのお子さんはそれ、あるかな。それが強いと記憶力がずば抜けますから、それこそ授業を一回受けたらその場で全部覚えられちゃったりするらしいですよ。

    ユーザーID:7999227619

  • 私みたいな主様がいる!!

    同じく3歳の子持ちワーママです。私も同じことを思っており、
    大変共感いたしました。

    少年サンデーに連載していた『アームズ』という漫画に、最後は
    22歳で学位をいくつかとって大学教授になるアル・ボーエンという
    超天才少年がいるのですが、彼は3ヶ月でハローと言ったそうです。
    私は我が子の3ヶ月に期待しました、お母さん、おはよーとでも
    言わないかなぁと。言いませんでした。

    その後も前述のアル君を引き合いに出し、子どもを観察しました。
    3歳までことごとく賢い気配なくこれまで成長してきており、
    最近は毎日腹を出し、パンパンっと満面の笑みを浮かべて
    腹を叩くのが我が子のマイブームです。オヤジかよっ!

    遠縁の知人で東大院生と海外の金融機関の研究員を兼ねる才女がいますが、
    幼稚園教諭の資格を持つ母親が幼い頃からつきっきりで習い事も習得管理させ
    勉強も教えアラサーに突入するも非常に仲がいい親子関係を結んでいるよう。
    また京大卒一流コンサルに入り、現在はそこを出て国際機関で
    働く男友達も、同じように国家公務員として働く友人達も、
    やはり親子関係がみな非常に良く、ここが秘訣っぽい。

    友人知人の立場で言えば、彼らは皆、高校生・大学生時代は
    幼い感じがありました。賢いけど、ちょっと抜けてる。
    でも彼らは素直で前向きで、人望が厚く、大学時代の
    伸び代が非常に大きかったのが印象的です。

    東大生でも腐る子が多かれ少なかれいる中、『少し大人』に
    なってからの伸び代を大きくするのは結構重要な感じです。

    今注目しているのは、1歳から英語教室に通う友人の子。
    3歳で週5日通い、英語はキレイに発音でき、日常会話ももう
    問題なく、英語教師資格を持つ親の英語発音にも口出しするくらいだそう。

    同じ3歳でもそういう子もすでにいる中、我が子は天才ではないようなので
    習い事もせず、ひたすら親と遊ばせています。

    ユーザーID:4611524008

  • 一歳半くらいかな 勉強してからは四歳

    私がお返事するのもおこがましいのですが
    三人の子育てで経験したと、近所の優秀なおこさんを
    みていて感じたことからのお返事です。

    うちは 三番目がいちばんできがよくて、
    パズルが得意でした。立体図形もすきでした。

    空間認知能力がすぐれているんだと思います。

    努力ではありません。才能ですね。

    また 〇〇教室で トロフィーももらいました。
    算数です。
    こちらは 年長からはじめて三年で、
    三学年先の内容ができるようになりました。

    もっとすごい子は五学年先まですすみ 
    国立の医学部に今年はいりましたね。

    理系にすすませようとお考えですか?

    それならば パズルなど思考してとくようなおもちゃを
    あたえるといいです。

    年中からは、習い事(国語 算数)させるといいと
    思います。そして英語は3〜4年から習わせるといいと思います。
    学習は積み重ねですからね。


    あと読み聞かせを毎晩していました。
    小学低学年まで、やりました。

    ご参考までに

    ユーザーID:3317960207

  • 早熟な子も大器晩成な子もいる

    突然変異もありますが学力は基本遺伝なので親とさほど違わないと思います

    トピ主さんが東大や医学部レベルならそのレベルに行くのでは

    トピ主さんは子供の頃どうだったのでしょうか?

    知育玩具や本もそうだと思いますが

    賢い子は「どうして?』「なんで?」攻めがすごいです

    ユーザーID:8671878890

  • 三つ子の魂百まで

    というように、3歳くらいでわかります。

    言葉がとても遅かったのですが、3歳を前にしていきなり「お母さん、お母さんはこれからどこへ行くんだっけ?」と日本語話しまして、ええ!?いきなり喋った!。頭に貯めていたんでしょうかね。

    公立高校ですが、東大院卒です。学費が安くて大助かり!できる子は特にお受験しなくても元からできます。

    ハイハイしている頃から兄の玩具の取り合いの仲裁をしていた娘は難関突破して教員になりました。

    ユーザーID:4308639046

  • 友達の子が東大です。

    小学生の頃に担任から、息子さんは学校で1番成績いいと言われたと言ってましたね。でも小さい田舎の小学校なので、まあまあ賢い子というイメージでした。中学は地元ではなく県庁所在地の中高一貫私立に進学しました。そこは毎年東大に2人くらい合格するくらいの実績です。
    100人くらいいますけど、本当に優秀なのは上位だけという学校で中学の時はいつも真ん中の50番くらいと聞いていました。ただ高校1年の三者面談の時に、先生から息子さんは東大狙えますと言われたそうです。成績は真ん中なのに?その後、高校2年には学年で3番くらいになり東大に合格しました。先生には、その子の隠れた実力がわかってたのでしょうね。その子の両親は学歴もないし教育熱心でもありません。ただ小学校では1番といわれて、無理して中高一貫学校には出した結果が東大合格でした。

    ユーザーID:5928469097

  • 無題 

    3才なら、外で沢山遊んでご飯もしっかり食べて暮らすのが
    一番ですよ。

    早期教育を楽しめるようなら、本でも
    知育玩具でも何でも良いのですが。

    早期教育などで勉強嫌いになるお子さんもたまに
    いるみたいですしね。

    後、東大も医学部も体力が必要なところです。
    風邪引いて、実習に出席できなくて留年。
    テストの時にインフルエンザにかかり受けることが
    出来ず、希望の学科に進む事が出来ずに
    もう一回留年。

    今のうちに元気な体を作ってあげてくださいね。

    ユーザーID:7547752628

  • 生まれた時から

    生まれた時から違います。あ、東大に行った人は近くにいないのでスミマセン…
    旧帝大に行った人は何人か知っていますがそういった東大には及ばない(?)人でさえ
    生まれた時から人と違いまくっていました。顔つきも良いですね。
    大人の誰もがその子と接して「頭いい!」とすぐにわかる。語彙や論理的思考が大人並み。
    百科事典、ナントカ辞典なんかを棚に並べているだけで
    勝手に読み始めて、何時間も夢中になっている。3歳くらいで。そのほかにも色々。

    ユーザーID:3164243605

  • 逆転タイプを知らない



    幼少期にボーっとしていて、小学校でも特に優秀でもなく
    しかし中学から勉強に目覚めた子は、学年トップクラスまでいったけど
    結局旧帝大に受かりませんでした。中高の先生方も頑張ってくれたんだけど。
    そういう子たちを3人知っています。
    逆転、後から追い越す、というのは無理なのかな、と思いました。

    やはり幼少期から「この子違うわ…」と誰もがわかるくらいでないと
    いけないのかなと思います。

    ユーザーID:3164243605

  • そんなに焦らなくても…

    小さい頃から頭のいい子は分かりますよ。
    幼稚園あたりで、もう明らかに違います。
    でも、東大とか国公立医学部レベルでよければ、別に特別頭がいい子でなくても、ちゃんと努力できる普通の子なら受かりますよ。
    うちにも国公立医学部が二人いますが、特に頭がいいと感じたことはありません。
    一人はむしろ頭は良くないかも。
    あー、この子頭がいいなあと思う子は他にいましたが、そういう子はビジネスの世界で成功している気がします。
    そもそも東大とか資格職などという、既存の価値観に寄っている時点で、普通の人なんじゃないかと。

    ユーザーID:8213046489

  • 親はどうなんですか

    >将来がやや心配なのですが

    東大や国公立医学部に入る能力だけが「才能」なのですか?
    机の上の「勉強」ができることだけが「才能」なのですか?
    知育玩具や本に興味を持たない子はダメな子なのですか?

    そういう偏った価値観の親に育てられる子供のほうが
    将来がやや心配です。

    ユーザーID:1539056844

  • 我家の三男坊の場合

    幼稚園のクラス担任から、たびたび優秀な子だと指摘を受けていました。病弱でしたから、健康面には注意していましたが、学力面は余り関心がありませんでした。地元の公立小中高を経て東大理、数理科学研究科(M,D)で、博士(数理科学)を取得しています。

    長男と二男も優秀でしたが、東大には後一歩のところで躓きました。三人ともスポーツ大好き人間で、差はなかったはずですが、全員東大には入れませんでした。

    三男を通して見た東大(院)生の大半は凡人です。驚くほど優秀な学生も一定数います。息子さんはこれからです。東大は門戸を開けて、息子さんが来るのを、首を長くして待っていますよ。

    ユーザーID:1033312236

  • 夫のことですが

    両親に勉強しろと一度も言われたこともなく、小学校から外で元気に遊び、塾にも一度も行ったこともなく(そろばんは小学校から習っていた)中学のクラブ活動はサッカー部で運動大好き。
    中学に入ったころから数学の面白さに目覚め3つ上のお兄さんの教科書借りて一人すすんで勉強していたそうです。
    現役で東大合格、その後大学院、博士課程と進み企業に研究職についています。
    腰が低く、コミュニケーション能力抜群の夫です。
    彼のお兄さん(義兄)は京大卒なのでもともと頭がいいのだと思います。
    義母は元教師ですが、勉強については全く何も言わなかったそうです。

    最近どこかの記事に子供の頭は母親の遺伝が大きいと書かれてたのですが、ゆうくんママさんの学力はいかがなものなのでしょうか?
    自分が出来なかったことを子供の背負わさないようにね。

    ユーザーID:7370474133

  • それ以前に

    親族に格別に優秀な人は居ますか?学歴でなく、話すこと、考えることが普通の
    人とはかけ離れるほどの。

    いきなり、幼児から天才性は発揮しません。

    とんびからタカは生まれません。
    そして、男の子の発達はゆっくりなことはご存知ですか?

    あまり、幼くして、才能を発揮する子どもは途中で折れてしまう可能性も高いです。
    たった三歳の子どもに知育玩具だの、本だの言わずに、とにかく遊ばせて体力つけておいてください。
    体力があれば、先々に本当に当人が勉強に目覚めたときの力になります。
    学生には寝ないで勉強していい時期があるんですよ。というか、その時が来たら止めてもやりますから。

    毎日外に出して、日光に当ててますか?
    もちろん、日焼け止めは必須ですよ。

    知育玩具や本は秀才をつくりだせません。もともと、当人にそういうものへの興味があるからこそ、相乗効果が生まれてきます。
    興味を当人が持つまで、手に届くところに置いておいた上で、就学まではお日様の元、好きなことさせてあげてください。

    うちの遠い親族の天才二人は、別にその親は幼児教育なんか興味なかったですよ。
    それぞれ、勝手に自分の興味のあることに突き進んで、親もそれを邪魔しなかっただけです。

    ユーザーID:0580009648

  • 弟の話ですが

    県内トップ校で挫折した後、立ち直って優秀な大学へ行っている弟の話をですが

    母曰く、小学校三年生まで気がつかなかったそうです。
    姉の私は小学校で学年トップ3くらいの
    普通に優等生でしたが
    三年下の弟は、鼻水たらして口がポカンとあいているような
    あほーな見かけだったそうです。
    姉の私も、よく先生にシャツなおしてあげたら?なんて言われて
    手のかかる弟だなと思ってました。

    私が中学受験でそこそこの学校へ進んだので
    私よりあほそうな(笑)弟は早めに塾に入れないとマズイト思ったそうで
    とりあえず入れてみたそうです。
    そしたら、いきなり塾のテストでトップ。
    そのままトップクラスで特待生のまま受験になり
    塾の希望で、もちろん受験や遠征費用は塾持ちで
    県外の有名校も受けにいかされてました。
    もちろん合格したけど、県内トップの中学に進みました。

    その後は、予習復習なんて生まれてからしたことないので
    堕落の道を歩み
    一浪して本気出たらしく、優秀な大学へ進むことができました。

    母の話では、小さい頃から
    ゲームが上手だったのよねー、でも頭がいいなんて気がつかなかったわ。
    だそうです。

    弟は自分では、全てみたら一度で頭に入るんだよと言ってます。
    私には異次元の話ですが。

    そんな弟は発達障害もあります。
    よくも悪くも一般的な生き方は辛そうです。

    ユーザーID:4510231674

  • そこまで高レベルの話ではないですが

    私、塾なしでそこそこ難関国立大学卒です。医学部ではないですけど。
    こんな私は誰にも教わらずに三歳でひらがなは読めたし、それからずっと
    成績もよかったです。掛け算も姉の教科書を読んで独学で小1から覚え始めたし。
    中学、高校では家庭環境が悪くて伸びるということはなかったけど、落ちることも
    なかったですね。個人差色々あるでしょうけど、小さい頃から勉強好きという
    パターンはやっぱりあるものだと思います。あ、でも、お勉強が好きなだけで
    頭は悪いなと最近つくづくと思います。

    ユーザーID:7981919754

  • 全然

    生後半年くらいからなんか変な子だなあとは思いました
    すぐれた部分というよりは、人よりできないこと、人と違うことが目立っていました
    小学校高学年から中高時代は勉強はまあできる方でした

    でも本当に頭がいいなあと実感したのは東大に入ってからの成績を見たときです
    気づくの遅すぎ!
    でも小さなころから「頭がいい!」って思いながら育てると変に欲が出たかもしれないので、気づかなくて結果オーライかもしれません

    ユーザーID:5121440189

  • トンビがタカを生むとして、

    幼稚園以前から他と考えレベルが全く違うと自分でも気が付いてましたし、

    親戚のひとも、あの子は違うと話していたようです。


    小学校入学の知能テストでは満点をとったようで

    親とともに校長先生によびだされました。

    それ以後の知能テストでも、なにか通知を受けていたようです。

    親は普通の人でした。


    県全体でも東大入るのは20〜30人くらいの田舎県でしたが、

    勉強だけ見ればできる人はそれなりにいました。


    私は甲子園いくくらいのスポーツレベルがうらやましかった。

    運動の才能は平均の上程度でした。


    最後に、そんな私ですが、普通にサラリーマンです。

    多少知的なことはしていますが、収入は人並です。


    お子さんを受験の基準で考えす、のびのびと育ててあげてください。

    ユーザーID:3264449693

  • 甥の場合

    2つか3つの頃から、自分が気に入ったことを何時間でもずっとやっていました。甥が4つの時、気に入った絵本を何時間も繰り返して読むため、姉が取り上げた程です。
    勉強にしろ、遊ぶことにしろ、集中力がある子です。
    学校の勉強は学校で済ませ、家では友達と遊んでばかり。
    心配した姉が塾に入れましたが、塾の宿題は塾で済ませてしまうので、家では遊んでばかり。
    塾のレベルをあげても同じなので、姉は進学塾に入れました。姉は進学塾は甘くないとほくそ笑んでましたが、甥は進学塾でも同じ。
    しかも、進学塾から私立受験を打診されてしまい、姉が困ってしまいました。
    甥は御三家と呼ばれる中学に合格し、一族で何とか金策して、行かせました。甥は東大に現役で受かり、今は海外で働いています。
    甥いわく、東大の友達も似たような幼少期だったと言ってました。
    いまだに、甥は誰に似たのか?謎です。

    ユーザーID:8597245962

  • 逆じゃない?

    進学校から旧帝大卒ですが、高校時代も「昔は神童と言われてたのに(すっかり凡人になっちゃった)」という人が多かったし、大学入学後に「井の中の蛙だったな…(上には上がいる)」と気付く人も多かったように記憶してます。
    大きくなっても凡人にならない人が東大に行くんじゃないですかね。

    ユーザーID:8558356064

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧