素人や他人が作った料理が食べられない

レス123
お気に入り250

さかな

話題

こんにちは
さかなと申します。

最近ネットで素人や他人が作った料理が食べられないといった記事等を見かけます。

それについて必ず「飲食店やスーパー惣菜だって汚い」みたいなコメントが見受けられるのですが、
私はそうは思いません。

そもそも飲食店を営業するには資格が必要で、尚且審査を受け許可が降りなければ営業できません。
一定以上の水準のある飲食店と、個人を比べるほうがどうかしていると思います。

例えばチェーンで食べるとき心配するとしたら、
・虫や髪が混入していたのを再利用しているかも
・落としたものを再利用しているかも
くらいですが、
個人の場合上記に加え、
・賞味期限切れの食品を使っているかも
・洗っていない手で捏ねたり握ったりしているかも
・ノロ等の病気の感染が心配(店でも起こるが徹底しているところが多い)



トピをたてると必ず「どうして聞くのか、どうしてトピを立てたのか」というレスがつきますので予め答えさせていただきます。
個人と飲食店を同列に語るのはどうかと思うという意見をここで発信したかったからと、
もし反論というか、そんなことないって意見があれば聞いてみたかったからです。

ユーザーID:4990496321

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数123

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 違うんじゃない?。

    >例えばチェーンで食べるとき心配するとしたら、
    ・虫や髪が混入していたのを再利用しているかも
    ・落としたものを再利用しているかも
    くらいですが。

    いやいや、トピ主さん。この「くらいですが。」とおっしゃいますが、もしこんなことされていたら「このくらい」とは言えませんね。お金を戴きお客様に提供するにはかなり不衛生に感じますが。

    飲食店はもし問題が発生したら営業停止になりますので、そりゃ衛生面に気を遣っているとは思いますよ。
    でもトピ主さんの例を見るとお客さんが見ていないから良いだろうと、こんなことされたら、それこそ個人も一緒となりませんか?。
    また上記の事を加え、個人ではとまた例をあげてますが、実際に飲食店が賞味期限の材料を使っていたり、食中毒が発生したりとニュースになりますよね?。

    つまり「飲食店やスーパー惣菜だって汚い」と反論している人は他人の作ったものが食べれないと神経質になっている人への皮肉って事なのだと思いますがね?。

    ユーザーID:9623262344

  • それでOK

    飲食店やスーパーを随分信頼してられるんだなあという印象。
    少なからぬ人はそんなに信用してないと思います。
    でもあなたはそんなに信用してるのだったら幸いだと思います。

    「自分が作ったもの以外は不安で食べられない」だと生活して行くのが大変だと思う。
    でも飲食店やスーパー惣菜を安心して食べられるならよかった。

    いろいろ、とんでもない実態が発覚して報道されているのを聞いても「氷山の一角、よそも似たり寄ったりのところが少なくないのかも」とは考えずあなたは「これはすごく例外中の例外」と受け止めることが出来るのでしょうね。

    もし実際に飲食店やスーパーで働いたことのある人からあなたの考えているほどきちんとしていないという話を聞いたり、或いは自分がバイトして「そんなに杜撰なの?」という実態を知ってしまったら食べられなくなる。

    だからこのまま信じておくのが幸いだと思います。


    あなたが他の方のいろいろなレスを見た結果、今まで信用で来ていた飲食店やスーパー惣菜についてまで不安を感じるようにならないように願っています。

    営業するのに資格が要っても実際に調理しているのはバイトだったり、そしてそのバイトが杜撰なことをしてたりとか疑えばキリが無いと思います。
    私はあまり信用してないけど、考えても仕方ないのであまり考えないようにして食べることにしています。

    ユーザーID:3113522516

  • そうかなぁ?

    飲食店だって調理している人の体液(汗唾液は確実に防げない)は混入しますよ。
    使い回しとかではなく、汗なんて高確率で入っちゃっていると思います。
    なにかする度に毎回手洗いを徹底しているわけではないし。
    制服のままトイレで用を足してその格好のままで作り始めますし。
    外食業界の裏側はなかなかに不衛生です。
    温泉や銭湯に確実に尿が混入しているのを暗黙の了解として
    入るのと同様、飲食店の不衛生さも暗黙の了解だと思います。
    検査時の状態が常に保たれているわけでもないし、
    アルバイトやパートがいれば多少杜撰にもなります。
    まぁ、色々ありますよ。
    潔癖症が一人いるご家庭の食卓の方がよほど綺麗でしょうね。
    期限切れもグレーは存在します。
    そんなに食の安全というほどのものは外食業界に期待しない方がよかろうと思います。

    外食はいいけど云々は、見えているか見えていないか、
    想像できるか出来ないか、知り合いかそうでないかの違いが大きいと思いますよ。
    知り合いのものは無理でも見えていない他人は可というのはわからんでもありません。

    ユーザーID:0788438027

  • 審査が通った後の保証は?

    何をもって審査が通った後もきちんとやってると言えるんでしょう?

    もちろん大多数のお店はきちんとしてるのかもしれないけどね。

    別に食べたくなきゃ食べなきゃいいんで、同列に語るのなんのって大げさな。

    私も親戚に一人そういう人がいます。変わってんなーと思うだけで、それは違うよ!なんて言いません。

    一回だけの人生ですから、どうぞご自由に。

    私たちも自由にさせてください。

    ユーザーID:2118346161

  • 当たり前

    私だってあなたの作った手料理は食べられません。

    ユーザーID:2997526229

  • あらかじめの答え、に不満

    個人の好きにしていいと思うのですがね。

    スーパーも善し悪しだし、パン屋とかドーナツ屋とかもだって色々あるし、コンビニやファストフードは別の意味でリスクはあるし。飲食店も結構危ないものがあるのは知っています。そこは選ぶしかありません。

    個人が作ったものでも色々あります。
    素性の分からない人のものは食べたくないし、知っていてもスキルが分からない人や料理は嫌です。
    じゃあスキルがあればいいかと言うと、そこには得体のしれない気持ち悪さがある場合と無い場合があります。
    料理の内容や、それを人に食べさせる時の体裁や、状況にもかなり左右されますね。

    >うしてトピを立てたのか」というレスがつきますので予め答え
    この答えには不満です。こういう事を聞くからには、また、私はそうは思いません、とネットに書くからには、もっと具体的な体験なり会話なり、我慢してきた経緯の積み重ねが色々あったのではないでしょうか?

    それが無いため、私の体験や、知人などの話を書く気にはなりませんね。
    以前TVでこういう話題が出たのも見て、面白かったのですが、それもです。

    ユーザーID:4768736736

  • うーん。

    トピタイトルのようなことは、提供する側の問題ではなく、される側の心の問題だと思うのですが。


    私、かなり厳しい現場で食品衛生に関わる仕事をしていまして、飲食店のカウンターなど厨房が見える席で食事をするときには、ついつい仕事の目で見てしまうのですが、衛生管理が怪しいお店はたくさんありますよ。チェーン店の厨房は見たことがないのでわかりませんが。

    「生肉生魚とほかのもの用の器具の兼用」などは、もう限りなく頻繁に見ます。

    素手でハンバーグを成形したあと、水でざっと洗ってサラダの盛り付けをする

    生肉を解凍した器具をざっと洗って他に使い回す、など。


    先日入ったお店では、スタッフ全員右手に食品加工用手袋をして、一応素手で食品を扱っていない体裁にはしていましたが、手袋をした手で生肉を扱い、その手でそのまま鍋をふり、その鍋を洗わずに他の調理に使い…というような調理をしていました。炒め物のモヤシも洗ってなかったな(モヤシを1時間ほど常温に置いたものを細菌培養すると、かなりたくさんの一般細菌が出ますよ)


    ご存じと思いますが、生肉や生魚にはサルモネラ、カンピロバクター、腸炎ビブリオなどの微生物がいることが多く、他の食品に二次汚染が広がって食中毒事故につながります。


    食品衛生講習会では、繰り返し説明されていますが、現場では忙しさにまぎれてしまうのかも知れません。


    蛇足ですが、私はかなり衛生管理が怪しいお店でも、普通に食事できます。もちろん友達などが作ったものもおいしく食べられます。

    ユーザーID:6071211863

  • 資格っていってもね

    スーパーでの裏方も、チェーン店のパートも経験しましたのでレスします

    確かに資格は必用です

    が、現実に作っているのはパートさんバイトさんが多勢だと思います
    現に私が勤め先のお店も、資格を持っている人は作らず
    資格のないパートバイトが作成しました

    清潔にとありますが、アルコール消毒と手袋がそれに該当するのでしょうか

    いったいどっちがどっちかという事を考えるのなら
    そもそも惣菜買わなきゃいいし、ご自分で存分に清潔に作ったらいいと思います

    素人の作ったものは賞味期限切れを使うんじゃないかとありますが
    それ考えたらお店だってそうですし
    本当にきりがないです

    個人と飲食店と同列にとありますが
    なんでも適度が一番だと私は思います

     

    ユーザーID:6957032924

  • おっしゃ通り

    全く同意です。惣菜と個人宅の料理は比較できないです。私はよく知っている人の手作りは食べられるのでそこまでではないですが、一切素人の手作りを受け付けない人がいても不思議ではないと思っています。
    自分で食べる分でもおにぎりは素手では握れないです。

    このトピ、賛同する人が多い予感。。

    ユーザーID:1044184970

  • これ理屈じゃないよね

    確かに素人料理は作る人の常識次第でいくらでも不安材料は出てきますね。
    でも賞味期限切れの食品を使う、洗っていない手で捏ねたり握ったりも火を通せば大丈夫だからとやっているとか、ノロの危険性だって、プロの間でもあるからねえ。

    それに

    >・虫や髪が混入していたのを再利用しているかも
    >・落としたものを再利用しているかも
    >くらいですが、

    くらいですが???
    ものすごく嫌ですけど、これらも。
    なので外食する時はなるべくそういったことは考えないように、想像しないようにしてます。

    で、その「同列に語るのはどうか」という定義ですけど、資格のある飲食店だってキッチンの様子や従業員は色々。家庭であっても作る人も台所も色々。
    完全に分けて考えるのはどうかなと思うのが本音です。

    ただね。これって理屈じゃないんだと思うから。
    「素人や他人が作った料理が駄目」っていう人ってみんな「自分でもよくわかんないんだ。線引きが曖昧なんだけど、やだって思う時はやなんだよね」みたいな感じじゃないですか。

    なので線引きする必要もないのでは、とも思いますねー。

    ユーザーID:7969779795

  • 決めつけない。

    他人の作ったものが食べられない人、と言うのは結局は感性とか感覚で言ってるんでしょ?
    実際に汚いとか不衛生とかを気にしてるんじゃない、「何か嫌」って感じじゃないんですかね?

    ところであなたは、飲食店やスーパーなどの総菜に対してと、ても信用を持っていらっしゃるみたいですが、結局はその店の衛生管理の意識ですよね?
    実際、総菜専門店での食中毒で死亡事故は起きているし、飲食店もしかり、たくさんの状況がありますから。
    資格がある、検査がある、とは言え100%大丈夫とは言えない、逆にあなたみたいに信用し過ぎるのも危険な感じがします。

    そういう意味では素人の方の方が衛生管理を徹底している、と言う場合も増えている気がしますけど。
    一昔前の様に情報も無い時代ならまだしも、現代は賞味期限や消費期限の管理はもちろん、食材に対する意識は上がっていると思いますよ。

    いわゆる「プロ」は良くて「素人」はダメみたいな単純な思考では生き抜けない時代だと思います。
    ちなみに私自身は自分の作ったものが一番信用できますけど、余程変な人の作ったもので無い限り、他人の作ったものも美味しく頂いてます。

    ユーザーID:0857023401

  • なるほど

    私の身内は、飲食関係従事者がとても多かったので、彼らから聞いた話をお伝えいたします。

    基本的に、プロ、特に日本料理の板前さんと言われる、調理師の修行は、まず、清潔・衛生観念を徹底的に叩き込まれることから始まるそうです。
    なので、トピ主様のおっしゃるように、プロの調理したものは、安心して食べられると言って、まず間違いないでしょう。

    しかし。

    祖父から聞いた話しです。
    昭和の時代、終戦からそんなに経っていない頃、祖父の店に、ある板前さんが修業にやってきたそうです。彼は、後に、大変有名な料理家として、一世を風靡しました。ある程度の年代の方なら、名前を聞けば、「ああ、あの人」とおっしゃると思います。昔は、板前さんは、一人前になるまで、一か所でずっと修行する方もいれば、何年かずつ、いろいろなお店で修行する方もいたそうです。その料理家は、伝手を頼って、いろいろなお店を渡り歩いて修行していたようです。

    その、後の有名な料理家ですが、祖父に言わせれば、「とんでもない、許しがたいやつ、汚いこと、しやがって」だったそうです。
    お客様の食べ残しのご飯(ライスですね)を、おかゆや焼き飯等に再利用したのだそうです。
    料理家いわく、「もったいなくて、捨てることなど心が痛んでしかたない。十分に再加熱すれば問題ない。」と言って、再利用を止めなかったそうです。ライス以外にも、同様のことがあったそうです。祖父は、当初頼まれた修行期間が満了する前に、辞めてもらったそうです。

    祖父の店は、超一流ではなかったかも知れませんが、高名な政治家・実業家等に贔屓にされていましたので、そこそこの水準にはあったと思います。
    そんな店でも、このようなことはあるのです。

    ユーザーID:2970834500

  • 「飲食店と個人、どちらが衛生的か」という話でもない

    私は、内心嫌っている人から差し出された食べ物は、それが未開封の市販品であっても食べたくありません。

    嫌っている相手を、信用したりはしない。
    自分にとっては信用できない人だからこそ嫌っているので、
    「一見未開封の市販品でも、陰で何かされているかもしれない」と疑ってしまいます。
    そこまで疑うと、その人の手から差し出された食べ物飲み物は受け付けられなくなります。

    あくまで嫌いな人に限ってのことで、「素人や他人の作った料理」にたいして「食べられない」というほどの忌避感はありません。

    「素人や他人が作った料理が食べられない」というのは、私ほど自覚的限定的ではないにせよ「作った人を信用できない」からで、完璧といえるほどの衛生状態で作っているところを見せたところで、作った人が信用できないならやはり食べられないのだろうと思います。

    飲食店は「個人」よりも店としての信用のほうが先に立つことが多く、「作った人」の気配が希薄になり意識せずにすむので、トピ主さんがいうように、営業許可が下りているのだから一定水準以上の衛生状態を維持している<であろう>と解釈することで、実態はどうあれ暫定的に「信用できる<であろう>」ということにしやすいだけです。

    ユーザーID:9908756710

  • えー!

    チェーン店以外の飲食店でもかなり食中毒出てるじゃないですか?
    そこは無視ですか?それともニュースあまり見てない?

    ユーザーID:2294493650

  • トピ主さんのは単なる妄信レベルです

    飲食店を営業するのに必要な資格は1〜2日の講習を受講すれば
    ほぼ全員が貰える2つの資格(食品衛生管理者・防火責任管理者)だけです。

    つまりは『どんな責任を担うかは教えたから後は自分の責任でね』という資格です。

    また、営業許可の審査というのも経営者や従業員の資質を問うものではなくて
    その店の設備が審査基準を満たしているかだけの話なんですが。

    正直な話として運営・従業員管理の部分は書類レベルでの審査ですからね、
    裏側を見ることが出来ない客の立場で一定の水準を満たしていることを
    どうやって判断できるのかって話じゃないですか。

    個人は信用できないけど、お店にいる個人は闇雲に信用できる?
    それを妄信とか過信というのではないですか?

    他人が作ったものを初めから信用している人は店も信用するでしょうが、
    その逆に個人を信用できないのに店なら闇雲に信用しますというのはおかしい。

    だからこそ、トピ主さんの語っている「一定の水準」が何を指しているのか疑問です。

    ユーザーID:1009636320

  • 商売だからって油断はできない

    ケーキ工場で学生時代の先輩が夏休みの間だけバイトをしたそうで、「絶対あそこのケーキは買わない。食べない」と言ってました。
    話を聞いたら、私も「うん、買わない」って思いました。

    別の友人は派遣で大手スーパーの事務員を数年やっておりましたが、「スーパーのお惣菜は買わない方が良い」と。理由を聞けば、私も「買わない」と思いました。

    昔住んでた家の近所の飲食店、ある日急に閉店しました。
    住宅街の中で他に飲食店もないようなところだったので、そこそこお客が入ってたのにな?(自宅からはちょっと遠くて私はそこで食べたことはなかったのですが)と思っていたら、実は厨房が不衛生すぎて行政から指導だか指摘が入ったとか。
    しばらくして改装して別の店名でオープンしましたが、経営者が同じだったそうで、やっぱり衛生管理が悪くて行政指導が入り、その頃には近所のうわさも広がって客も入らなくなっていたのですぐ潰れました。

    高校の頃、ちょっとヤンチャな友人がバイトしてたファミレス。
    厨房のバイトの子の話や、深夜時間帯のフロア担当の子の話を聞くと「絶対そこには行かない」と思いました。

    全て伝聞なので具体的な話は避けますが、

    >そもそも飲食店を営業するには資格が必要で、尚且審査を受け許可が降りなければ営業できません。
    一定以上の水準のある飲食店と、個人を比べるほうがどうかしていると思います。

    というトピ主さんの意見には同意しかねます。

    むしろ、一部の飲食店経営者及び従業員は「どうせ自分が食べるものじゃない」って意識なので裏で何やってるか分かったものじゃないと思います。

    素人は「自分が食べるもの」って意識があるので、衛生面はもちろん、食材の品質もそこそこ気を付けてる人がほとんどなんじゃないですかね。

    ユーザーID:7712468751

  • それで

    要は、あなたは素人・他人が作った料理は食べられないと言いたいだけのことなのでしょうか?
    では、お母様が家庭で作ったお料理も食べられなかったということになりますかね。
    お店の商品でさへも、時と場合によっては食中毒が発生することもあります。
    手洗い・商品管理・衛生管理はお店だから100%間違いはないということでもありません。
    先日、大手の回転ずしやハンバーガーショップでも食中毒は起きました。
    店内で手洗いを徹底していても、材料の生産工場内で菌が入ってしまい、その材料が各店舗に配送され、配送された材料を信用して販売した結果の食中毒です。
    必ずしもお店なら絶対とは言い切れません。

    ユーザーID:6100784487

  • はいその通り。

    色んな飲食関係の仕事をして来ましたが、ホントいい加減な所や人は多いですよ。キチンと入念に手洗いする料理人…ハッキリ言ってあまり見たこと無いです。雑誌に載ってる様な人でもね。病院や学校給食、仕出しの所はキチンとしてました。それ以外は検査の時だけ大掃除して手洗いせっけん置いて誤魔化してる所なんてザラですよ〜。今まで食中毒起こして無いからこれからも大丈夫だろって感覚の人多いのでは。いや一回でもあったらダメだろって話なんですけどね。衛生管理の札なんてアテにならないですよ〜。

    ユーザーID:9482829900

  • お聞きします

    「営業許可の審査」が通った飲食店のその後、定期的に公的機関から衛生面などの検査があるのでしょうか?

    一度下りれば後はその店次第と思いますけど。

    外見(店構え)や店内が汚いのはもちろん、客席から見える厨房も油だらけでろくに掃除もしていない、そういう店も存在します。
    もちろんその店にも「営業許可」は下りているはず。
    トピ主さんはそこでお金を出して食事できるってことですよね?

    私はただ「営業許可」があるそういう店より、個人宅の清潔なキッチンで作る手料理の方が安心して食べられますけど。

    ユーザーID:5313449369

  • ちぃーと突っ込ませて

    確かにあるけど、それがどういう状態かわからないが。
    スーパーの惣菜が汚いと思うのは梱包されずに裸売りだからでは?
    確かに長時間、ほこりが舞っているであろう所に置いてある状態考えると、買うのもためらうと思います。たぶんレスで来るのはそういう事が言いたいのだと思いますが。作った人がどうのではないと思う。

    私もスーパーに勤めてますが、私の職場に関しては、昨年、口に入るものは裸売り禁止になりました。
    誰が触るか、どの状態で触るかわからないからという理由です。だからパック詰めが多いです。

    自分でよそいたい好きに買いたい人には不満みたいですが、安心して買えると好評です。

    >飲食店を営業するには資格が必要で、尚且審査を受け許可が降りなければ営業できません。

    確かに必要ですが資格が必要なのは店主又はオーナー、はたまたコック長のみ。
    後は雇われ素人ばかりですよ。資格ある人もいるかもしれないけど
    スーパーで言うと惣菜で働く人ほぼ無資格のパートばかりです。ちなみに私も素人です。惣菜ではないけど。

    ファミレスなども、資格ある人はただ一人、他はアルバイトが多いと思います。

    つまり資格を持つ人は料理せず指示するのみで、パート又はバイトが作る状態かと思います。
    一応会社によっては衛生の教育を受けさせるところも実際ありますけどね。

    でもそういう所は、見えないから、皆知らないから食べれるのだと思います。

    飲食店だと見える厨房で、味見をお玉ですくってお玉に口付けて、それでまた料理を混ぜてたら・・・どう思います?
    私は、スプーンですくって口に入れて、そのスプーンをまた鍋に戻して混ぜ混ぜしたのを見て え?と驚いたけど、見なかった事にしようと必死でした。
    それを見てしまったら・・・そういう状態でもトピ主さん平気かな?

    ユーザーID:9412228238

  • 経験してみてはいかがですか。

     問題なしの立場です。例えば、お祭りの焼きそばなど、虫が山ほど飛んでくるところで作っていますよね。でも食中毒は聞いたことはないです。昔からの料理店などなど、何十年も前に許可をもらっただけ?で程々の汚れありますよ。どこかそこらで1週間でもバイトしてみたらいかがですか。個人とほとんど同じ、あるいは逆もあるかもしれませんよ。ポイントは押さえているでしょうけれど。

    ユーザーID:5387915981

  • ああ、そういうひとはねえ

    飲食店で働いてみたらいいんです。
    衛生面できをつけている素人のほうが、よっぽどいいと思うときもありますよ。

    ユーザーID:9170798826

  • そうですか

    それならトピ主さんは食べなければいいというだけの話ではないでしょうか…。どうしてそのようなご意見を発信したいのでしょうか。

    飲食店の営業資格や厨房を極端に信用しすぎるのもどうかなと思います。それぞれの店で衛生管理がどのように行われているかというのは、実際に厨房の様子を見学でもしてみなければわかりません。
    それに、食中毒事件の発生はそんなに珍しくありません。

    ちなみに私は、お店で作られたものも家庭(個人)で作ったものも、特にどうとは思いません。衛生に関しては家庭レベルの管理で十分許容範囲。むしろ、除菌だの抗菌だのやり過ぎじゃないのと思うくらい。賞味期限も、ちょっとくらい過ぎてたって食べられると思っています(「賞味」期限ですしね)。

    著しく不衛生なのは良くないけど、逆に、必要以上に衛生にばかり気を使いすぎるのも身体に悪い(抵抗力が落ちたりアレルギーになったり)と思うのですけど、いかがでしょうか。

    ユーザーID:0327787815

  • 同列ではない

    店の厨房と家の台所を同列に語る気は毛頭ありません。
    ただ、どんな場所でどう作っているのかわからないから他人の料理が食べられないと豪語する人が
    法律のチェックを受けているという他人任せな基準だけで
    店の料理だろうと安易に他人が作ったという意味では同じはずの料理を食べられることが不思議なだけです。
    友達がカフェを開けばそのカフェでは食べられるようになったり
    調理師免許を持っている友達だけど自宅の台所で作ったものは食べられなかったりする
    ということでいいでしょうか。

    そもそも、そういう方が作る過程で雨に打たれたり、土に埋もれたりしている野菜や
    どの程度きれいか良く分からない海で育つ魚介類を食べるのが平気な理由もわかりません。

    個人経営のレストランでのバイト経験からすると
    掃除とかはきちんとするけれど、忙しい時間の衛生面は若干怪しいところがあるのは事実です。
    大規模スーパーの惣菜工場でのバイト経験からすると
    使われる消毒液の量を見ると別の意味で体を壊しそうな印象を受けますので
    しばらく惣菜は食べられませんでした。
    これはファミレスでバイトしてた人も同意見でした。

    ユーザーID:6979307598

  • 同列に語られても仕方ない

    >素人や他人が作った料理が食べられない
    『どこの誰だかわからない人が作った物を食べれない』というのと
    『素人だからを理由に、家族や友人の作った物も食べれない』というのは
    格段に違う気がします。

    家族や友人であれば
    その人がどんな人だかわかっているので
    ある程度、衛生的にやってるかどうかも判断できます。

    一方、飲食店やスーパーは
    基本、誰が作っているかわからないので
    どの程度のモラルでやってるかは不明です。
    もちろん、資格を得る時、許可を得た時点では
    衛生的だったとは思います。

    食べる側が
    『信じられるか』『信じられないか』という点においては
    飲食店も個人も同じです。
    同列に語られても仕方ないと思います。

    それよりも
    >一定以上の水準のある飲食店と、個人を比べるほうがどうかしている
    と、言うけど、
    飲食店側だけ『一定水準以上』限定で
    個人側は『水準無関係』な問いかたをする方が
    どうかしてると思います。

    ユーザーID:6689565201

  • あなたはどうなのですか

    >個人の場合上記に加え、
    ・賞味期限切れの食品を使っているかも
    ・洗っていない手で捏ねたり握ったりしているかも
    ・ノロ等の病気の感染が心配(店でも起こるが徹底しているところが多い)

    チェーン店であろうがなかろうが、飲食店が
    それらのことが守られているかどうか保証はありません。
    実際に個人飲食店でもチェーン飲食店でも
    ノロウイルスほかの食中毒事件は起きています。

    >素人や他人が作った料理が食べられないといった

    そういう人はその人なりの衛生観念や思い込みで作った価値観で
    食べられないと思っている人であり
    個人と飲食店を同列に語るのがどうなのか
    食べられないという人に聞くしかないと思うのですが

    先ずトピ主が客観的なふりをする前に
    ご自分がどうなのか語るべきではありませんか。

    ユーザーID:4448394669

  • 衛生面かなあ?

    素人の作ったものが食べられないのは、衛生的な話だけとはちょっと違うと思います。

    手作りに抵抗があるんです。
    手作りということは、料理に作り手の手の垢、脂、汗を練りこんでいるんです。それが気持ち悪いと感じているんです。
    本当は全部機械が作って欲しい。手作りなら手袋をして欲しい。
    それが出来ない場合、プロなら許せる。家族なら平気。友達のお母さん・・・・。
    他人でも、好きな人の手作りなら、多少衛生上問題があっても喜んで食べますよ。

    ユーザーID:4719486643

  • 実際に働いてみればわかるよ

    >そもそも飲食店を営業するには資格が必要で、尚且審査を受け許可が降りなければ営業できません。

    たしかにそうなんですけど、でも1度許可が降りてしまえばあとは如何様にも営業できるんですよ。
    チェーン店だとたまに衛生監査が入ることもありますが、それすらたいていは事前に通知されるので、前日慌てて掃除して終わり、なんていうお店はゴロゴロあります。


    あと、調理師の手洗いに関しては徹底している飲食店でもウェイトレスの手洗いには甘いお店がたくさんあります。そして手を洗っていないウェイトレスが盛り付け補助をやっていたり。

    私はいろんな飲食店で働いてきましたが、正直言って、食中毒が起きないのが不思議なくらい不衛生な飲食店が山ほど存在するのが現状と言わざるをえません。


    ユーザーID:3480991232

  • 私も!

    私も友人、知人の作った食べ物が食べられないんです。
    理由は自信があるから、是非食べてって持参してきたりするみたいだけど〜作り方とかを聞いてると気持ち悪くなって食べられない。

    衛生管理もそうだけど、美味しいはずだと思い込んでいるから他人の評価も良いに決まってると思ってて、正直に言えない。

    それが本当に美味しかったら私の考えも変わりますが、今まで美味しかった事は皆無です(笑)

    私は食べたい食材のメニューを選んで食べるのが好きだから、ひとつでも食べたくない食材が入ってたら食欲が落ちます。

    食事をシェアしたがる人が多いですが
    私はシェアするのが大嫌い。

    シェアしたがる人とは食事に行かなくなりました。

    ユーザーID:3393005486

  • 疑問

    あなたは、お母様が作られた食事を
    食べて育ったのでは無く、
    プロの料理人が作った食べ物しか食べて来なかったのでしょうか?

    それとも、お母様がプロの料理人、
    または、家業が飲食店なのでしょうか?

    また、ご自分のお子様を持った場合、
    全て市販品で済ますのでしょうか?

    疑問に思いましたので、質問させていただきましたが、
    個人の自由なので、お好きな様にされればと思います。

    ユーザーID:0679417537

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧