おひとり様 マンション購入無謀か

レス30
(トピ主3
お気に入り92

生活・身近な話題

アル

首都圏在住 40歳バツイチ子供なし 派遣社員です

コツコツ貯めたり株投資等で約4千万ちょっとありマンション購入を考えてます

2022年過ぎると人口減少、不動産暴落とか言われてますが、私は首都圏主要沿線沿いはそこまで大きく暴落はしないと考えてます
なので、いい物件あり次第すぐに購入するつもりで物件探し中です

人気沿線・立地条件完璧・ほぼ理想内の満足のいく物件を見つけましたが、予算オーバー3千万で、これは私には無謀なのか??ちょっと冷静に考えよう。と悩んでます


本当は2500万ほどに抑えて購入したくてもう10件以上内覧してますが
予算内だと『これが私の現実か・・』と落ち込むくらい微妙な物件だったりします


誰にも頼れないおひとり様老後。資金もキープしたいし。
でも妥協して微妙な生活圏の物件には住みたくないし。。

おひとり様でマンション購入した方、私の持ち金で3000万の物件は無謀と思いますか??審査お願いします!


自分なりにライフプラン勉強し、無駄遣いしないシンプルな生活なので、優雅な生活はできないけどまぁ生きていけるかな。とは思ってますが・・

甘いかしら・・・

甘いと思います・・・??

ユーザーID:3421963400

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢をかなえるのがいいと思う。

    今40歳でいらっしゃるので、あと20年は働けますよね。

    私も昨年、予算より800万オーバーした家を買いました。
    買うときはかなり迷って、失敗したかなとか、くよくよしましたが、
    住み始めてみたら、悔いはありません。
    800万稼げばいいや(あてはない)と思ってます。

    2500万も出して、後悔する家は絶対やめたほうがいい。

    いざとなれば売ればいいんですよ。
    だから、売れる物件を選ぶのが大事です。

    あとは、今賃貸にお住まいかと思います。
    持ち家だと、管理費、修繕積立費、固定資産税、
    なにか故障すれば自分で修繕、買い替えなどを払わねばなりません。
    これがばかになりません。
    数百万出ていきます。

    トピ文を拝読するに、自宅マンションを購入することに
    夢をお持ちなんだと思います。
    私は50代半ばですが、最近、夢をかなえるって大事だな、と
    しみじみ思います。
    持ち家に夢を持つ方もいるし、家は賃貸でいいと考える方もいるし、
    私自身、マンションを買って良かったと思う一方で、
    100%幸せかといえば、そんなことはなく、
    どんどん欲が出てきます。
    トピ主様が4000万の貯金から3000万は家に使って幸せか、
    500万分は他のことに使ったほうがいいんじゃないか、とか
    要はバランス感覚だと思います。

    蛇足かもしれませんが、私は住宅ローンを組みました。
    ローン控除で10年は無利子と同じです。
    住宅ローンほど条件のいい融資はありませんから、
    ちょっと考えてみてもいいのでは、と思いますが、
    現金主義も、それはそれで、いいと思います。

    ご参考まで。

    ユーザーID:1803049616

  • 良いと思います

    だだし、手元流動性を高めておく為にも、住宅ローンも併用するべきだと思います。頭金を1000万円位に留め、住宅ローンを2000万円ほど借り入れ、諸費用に300万円を用立てれば、手元資金として1700万円が残ります。

    首都圏でも3000万円の予算で、一人住まいには不足の無い住戸が確保出来るのなら、実行すべきです。また、債務残高の1%は税の還付を10年間受けられる筈ですから、低金利時代には、有り難い還付額だと思いますし、被相続人が存在するのなら、団信加入により比較的低額負担で保険付保も出来ます。

    ローン支払い額の基準は、購入物件周辺の同等住居の賃貸料相当額と、同額程度であることが理想です。また、後25年間(65歳)迄で、特殊なスキルを持たない普通の会社人は、所得獲得の途が絶えると、覚悟しておきましょう。その際に、年金は主たる所得としては頼れませんので、ローン支払いも65歳時までに完了出来る様に、組まれた方が良いと思います。

    人生設計は、三本柱です。第一に『終の棲家の確保』、第二に『子の養育・教育への備え』、第三に『老後資金の蓄積』です。お年が40歳ならば第二の柱も、ご縁次第ですから、心に留め置かれた方が良いと思います。この三本柱は、何れも高額を要しますので、出来るだけ早く着手し、助走路を長く取った方が、良い判断と成ります。今回のトピ主のご判断は、遅まきに過ぎるくらいですが、未だ間に合うタイミングだと思います。

    また、第一の柱については、お年を召されるほど、賃貸物件の入居審査(所得の疎明、信用の補完=保証人、余命寿命のカウント、等)が困難化します。不動産の購入は、いつでも思い立てば可能な様に思われておりますが、実際は『取得の旬』が有ります。自己資金や所得以上に、持てるタイミング時にしか、所有出来ません。是非とも、取得に向けて頑張って下さい。

    ユーザーID:9928816311

  • ローンを組む

    手持ちの資金を1000万まで減らしたくないと言うことですよね?


    私なら3000万の物件を買って、全額一括はやめて、半分くらいはローンを組み、
    ローンと固定資産税と管理費その他の合計を、今借りてる賃貸の家賃程度にしておきます。
    手持ちの資金の減少がそこまで大きくないし、どうせ賃貸し続けても家賃はいるので、
    これなら、?年すれば自分のものになるから、いけるって言う気分になると思います。

    ユーザーID:4881658779

  • 大丈夫そう

    私と条件が少し似ていたので、思わずレスしました。

    無駄遣いしないシンプルライフとのことでしたら、無謀ではないと思います。
    失礼ですが、ご年収はどれくらいなのでしょうか。
    もしご年収が低めでも、アルさんは貯金も投資もできる方ですし、
    子供の教育費とか、車の購入とかが必要ないので3000万円ちょいの物件を購入されても、
    貯金残額が約1000万円、まだ40歳なら働き盛りなのでお背中を押したい気持ちです。

    あと、アルさんが気に入っていらっしゃる物件が築浅で、建物全体の部屋数が少なめの物件でしたら
    毎月払う管理費、修繕費、それと固定資産税等も考慮しなければいけないですね。

    自分語りになってしまいますが、ご参考となるように私の詳細も書いておきますね。

    42歳女性、正社員、年収550万円程、預貯金と株が約3000万円
    東京目黒区、東急東横線の最寄駅から徒歩6分のマンション(築34年、1LDK)を2500万円で購入。
    築年数が経っていますが、大規模修繕で外見綺麗、中もフルリノベ済、修繕積立金と管理費が安く、修繕積立金の余剰が2億円以上。

    立地が良いので、何かあっても売ったり貸したりが容易だと思って買いました。
    渋谷まで電車で10分、職場(六本木)まで電車で12分。もう遠方には住めません。
    アルさんがおっしゃっている、首都圏主要沿線沿いは今後も大きく暴落はしないというご意見にも同意です!

    ユーザーID:3726722569

  • 背中押します!

    3000万円で気にいる物件あれば、それにしたら?
    いざ売却、もしくは賃貸に出すとなった時に有利ですよ。
    微妙だと思う物件は売るのも難しい、借り手が見つからないかもしれません。
    買う時にいざという時のことを想定しておくのは大事です。
    それにしても4000万もお持ちとはすごいです。

    私は37歳、ずっと正社員で住宅購入にお金使ったりしましたが
    40歳でそこまでは貯まらなそうです。

    気に入った物件にしたら?毎日の生活が豊かな気持ちになりますよ。

    ユーザーID:2075896541

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • みんな妥協して生きている

    理想のところに住みたい気持ちはわかるけど、
    皆そこそこ妥協していると思うな〜。

    私も「一人暮らししたらこんなお部屋に住みたい!」というのはあったけど、
    現実は理想と程遠い6畳一間のワンルームでした。
    結婚したらこんなとこがいいと思っても、実際は築30年の賃貸マンション。
    幹線道路沿いだから揺れるし、うるさいし、駅近だけが利点の物件でした。
    で、いざマイホームとなったら……言わずもがな。
    CMみたいな庭付きで天井が高い家なんて、都心までのアクセスがよくて駅近じゃまずムリでした。
    選んだのは駅近の庭なんてない小さいお家。
    現実なんてこんなもんです。
    夫婦二人なので狭くても充分なんですが、あと500万円があれば、
    もうちょっと大きなリビングの家が手に入れられたのに、なんてね。
    でも、その500万円を無理して出さないでよかったです。
    引っ越し費用や家具家電、地震や火災保険、登記費用など、
    いろいろお金がかかりましたので。
    うちは家電だけで100万円近く飛びました。
    ひとり暮らしならそこまでいかないと思いますけどね。
    2500万円の物件なら、けっきょくトータルで3000万円近くかかったりしませんか?
    ローンを組むのも手ですが、派遣は雇用が安定しないし、
    40代は更年期など体調が不安定になったりで、想定外の医療費がかかることもあるので、
    できれば予算内で買ったほうが安心ではありますよね。

    良い物件にめぐり会えますように。

    ユーザーID:9431399543

  • 判断できません

    甘いかどうかと言われましても、貯金額と物件価格しかわからない状況では、判断できません。

    3000万の物件は、キャッシュで買うおつもりですか?
    ローンを組まないのなら、ローン関係の手数料などは不要ですが、3000万の物件なら仲介手数料だけで約100万必要です。
    それ以外に、リフォームや引っ越し代などの費用も別途必要。
    リフォーム代にもよりますが、これらの諸費用として300万ほどの出費は覚悟しておかれた方がいいかと。
    と言う事は、貯金は一気に700万程に減ります。

    今現在の収入で、年間100〜150万ぐらいは貯金が出来ているのなら、これから年金をもらえる歳になるまで働けば、老後資金を貯める事もできそうです。
    だけど、派遣社員との事ですから、ずっと働き続けられるかと言う問題もありますよね…。

    私もおひとり様で、40過ぎでマンション購入しました。
    当時の貯金はもっと少なかったですよ。トピ主さんの半分くらいだったかな。年収は800万でした。
    20代は丁稚奉公してるようなもんで超低収入でしたが、30代中頃から徐々に収入が安定して、年間200万以上は貯金が出来るようになったんで、もしかして買えるかな〜と考え、自己資金1000万を用意(実際に使ったのは850万)して、2500万の物件を2000万の借り入れで購入しました。

    今は当時より少し収入が上がりましたけど、なにせ自営業なんで、いつ仕事がなくなってもおかしくない。
    私も他人様から見たら無茶してるのかもな…。
    とりあえず、今すぐにでも一括返済出来るだけの資金は出来てますんで、住宅ローン控除が終わったら残債を一括返済予定です。
    その後は老後資金を貯めるのに集中して、60歳までに4000万が目標です。

    トピ主さんの計画が甘いかどうかは、収入とその安定性によるんじゃないですかね?

    ユーザーID:9212355445

  • 買いたいモード高まってきたケド心配

    今日もまた不動産巡り

    不動産担当者は、十分に資金あるのだから何の問題もない。と背中押してきます
    グイグイ売りたいモードです。どの不動産担当者も。


    本当にマンションに3千万物件買って大丈夫なのか不安(だけど買いたい)、
    実際は背伸びしている物件じゃないか?自問自答で悩み中。と考えを伝えても、向こうは物件売りたい側のセールスマン。都合のいいことしか言わないから鵜呑みにはできない(高い買い物だからいい部分悪い部分理解して決断したい)

    背伸びして購入した物件の成功談・失敗談皆様教えてください〜
    参考にしたいです

    ユーザーID:3421963400

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 根本が間違ってます

    自分で住む家は資産ではありません。

    なんせ何のお金持ち産まないのですし、
    トピ主さんが住まなくなるまではお金に
    なりません。

    生涯1人ならトピ主さんが死んでから
    幾らかの価値になるものですよ。

    土地神話は70代以上の方の価値観です。

    自分だけで住む家は最低限で十分です。

    ユーザーID:7221988122

  • 派遣社員さんですよね?

    住宅ローンの借入が出来るのか、
    確認してみたらいかがですか?

    借入できるかどうかは、
    実際やってみないとわかりませんので。

    ユーザーID:7333992497

  • お金は努力等によって手に入るものだから

    貯金が4000万円あって、
    「これがいい!気に入った!!」という物件が3000万円で
    予算が2500万円の場合、今までに4000万円貯めれた実績が
    あるのだから買ってしまっては。
    というかトピ主さんが気に入った位の良い物件だから
    すぐにでも次の人が買ってしまっているか、
    逆に「最初に広告した金額より高く売ることはできない」の
    ルールから、交渉によって多少安くなることがあるのでは。

    差分の500万円(+仲介料などで数十万円位違いがあるかも
    しれませんが)というのは、40歳の今、リアルタイムで
    取り返せる実力の範囲内だと思います。

    ただ以下については事情がよくわかりませんので、
    もうちょっと待てばというのもあるかもしれません。

    ・まだ物件を見ている量がそんなに多くない
     (運命の物件だと思ったが、まだ探し始めてから
      1週間しか経っておらず、いくらなんでも他に
      良い物件があるかもしれない)
    ・気に入った物件の築年数がかさみ気味で、
     ダメになるのが結構近いかもしれない
     (最近リノベーションしてみせかけだけ
      どうにかしているのが多いので)

    >大きく暴落はしないと考えてます
    2022年まで、例えば今の家賃が8万円だとすれば
    今買うことに数百万円位の(賃貸代の)価値をあてることが
    できると思います。

    ユーザーID:6008166371

  • 甘いんだろうな

    「これだけの情報では他人が判断するのは無理だ」ということがわからない人が立てたライフプランが、正しいとは到底思えないからです。

    FPに相談してみては?(住宅ローンを組む銀行のFPには相談してはいけません)

    トピ主さんは現金一括で払うつもりなのでしょうか?派遣だとローンは無理?
    うちは住宅ローンをあえて残してるので(低金利&減税があるので、投資優先)、ちょっと不思議に思いました。

    ユーザーID:5212369126

  • これだけは言える

    とりあえず、「2500万の現実的だけ微妙な物件」だけは買っちゃダメです。

    今トピ主さんは精神的に「何か買いたいモード」「お金を使いたい(使うつもり)スイッチ」が入っちゃってるんだと思います。
    例えば「カードのポイントが溜まったから」「今お財布にお金が入ってるから」「記念に」「気分転換に」「せっかく相場を調べたんだから」「店員さんが親身に相談に乗ってくれてるから」などのノリでウィンドウショッピングしているようなものです。
    こういう買い気が勝っているときの買い物は、「買う」こと自体が目的になってしまっていて、「買ったもの(内容)」は二の次になりがち。
    でも家は服や家電と違って「買ったけど使わない」前提は無い買い物ですから、「買うこと」自体が目的にならないように心がけないと。

    だから、とりあえず今は、『2500万の物件なら買わない』と決めてしまってはどうですか?
    今回のウィンドウショッピングでは、「3000万出せば理想的な買い物ができる」ことが判ったってことが一番の収穫。
    だったら、理想と現実の差額を埋める500万、貯まるまでもう少し待ってみてはどうでしょう。
    資金3000万あれば、後悔しない買い物が出来るんですから。

    今を逃すと好条件の物件を獲り損ねてしまうという焦りや不安はあるでしょうけれど、待った方がより好条件の物件にめぐり合える可能性もあるのだし。
    派遣でコツコツ4000万貯めてライフプランを立てている慎重なトピ主さん、「買い気」に振り回されてはいけませんよ〜

    ユーザーID:4103629233

  • なぜわざわざ高いときに?

    今、不動産価格は高くなっています。
    私はほぼ底値でかって賃貸だしていた投資用マンションを買値プラス400万で売りました。

    そう、今は売り時なのになぜわざわざ買うのか?

    業者の言うことに踊らされずもう少し待って勉強されてはいかがですか?

    まさか新築とかじゃないですよね?

    売り時なのに営業かけられるのがものすごく嫌です。

    投資のスキルがおありならもっと簡単なことだと思います。

    ユーザーID:7050225751

  • エールを押します

    地方都市ですが、36歳のときにおひとり様で3600万円のマンション購入しました。
    諸経費や引っ越し費用、家具・家電等含めると4000万円くらい。
    手元に念のため600万円ほど残し、頭金2000万、ローンが2000万円。
    現在50代ですがローンも終わり、今でも快適に暮らしています。
    住環境が良いと本当にくつろげますし、ゆったりした時間と空間は十分に支払った金額の価値がありました。
    私の経験から、微妙と思う物件は絶対にやめた方がいいです。
    私の決めた最低条件は下記。
    1.資産価値が下がりにくい→駅から5分、2LDK以上
    2.お風呂に窓=角部屋
    3.ペット可
    4.管理組合、管理会社、修繕計画がしっかりしている
    5.周辺環境(パチンコ屋やホテルなどは立てられない、大通りに面していない等)
    慌てる必要がないのであれば、20件でも30件でもこれだ!と思う物件をゆっくり探すことをお勧めします。

    ユーザーID:8985639018

  • FPに相談してみます

    不動産担当者に相談し、FP紹介してもらうことにしました
    自分のマネーライフプランをチェックして頂き、無理がない生活ができるのか見てもらおうと思います


    *2500万だして後悔する家やめたほうがいい
    *気に入った物件で毎日の豊かな気持ちになる


    確かにぃぃぃ!と思いました


    ちょっと背伸びかも??と思ってましたが購入前提で進みます!

    ユーザーID:3421963400

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 背中を押してあげたい!

    海外在住50代半ば、既婚です。

    あと5〜6年で主人の仕事が定年になるため日本帰国を予定しています。

    住む家も何もない日本での暮らしですのでとりあえずは賃貸をしながらゆくゆくは家を買おうかなと考えて居ます。

    ですが、今の日本は地震が活発化の時期にはいっており、耐震構造がない建物は絶対に買えないかなと。そこらへんは地盤等も十分検討し、時間をかけて決めるしかないと思っています。

    40代でかなりの貯金をお持ちのようですが、私がトピ主さんの立場なら上記の条件を考慮、場所が良く、後日なにかあっても賃貸に出せたりすぐに売却できる物件であれば買うことをお勧めしたい。

    ですが、私も現金はなるべく持っていた方がいいと思います。というのも投資をされているなら十分御存知でしょうが、今株価はピークですが、今年末から来年あたりには急激に落ちるのではないか、落ちるだろうと言われています。リーマンショックの時よりも下がるだろうと言われている次回のバブル崩壊はまたとない投資のチャンスにもなります。

    現金がなければそのチャンスも逃すことになる。ですので私だったら組めるだけのローンを組み、現金はキープするーにしますね。

    いつの時代もどこにいようともキャッシュをある程度持っている事が大事だと思います。

    ユーザーID:0131062513

  • 派遣社員がローンを組む????

    3千万の物件が予算オーバーってことでしょうか?

    年齢は ほぼ一緒ですが首都圏で3千万なんて物件に住んだことが
    ないもので…
    その様な安価な物件で大丈夫でしょうか?
    女性の1人暮らしなら 安心料として5千万物件以上でないと
    安心できない と実家の父は投資の不動産物件に大学生になった私と妹に
    住まわせていました。

    御両親等には ご相談されないのですか?
    まあ株式よりは いい不動産は投資になり、港区都心サイドの5千万物件は その後(姉妹退去後・築7年?)7千万強で売却らしいです。

    甘いか甘くないかは、
    先ず正規の社員になってローンも組める女性になれるか どうかじゃないでしょうか?

    派遣では根無し草の様です。
    勉強して。努力して。

    ユーザーID:8475750495

  • 根拠がわからない

    買いたくて買いたくて仕方ないって思った。
    多分反対意見も募集してはいるけど、聞く気はないと思う。

    沿線は暴落しないの根拠が書かれてない。なんで?

    私が住んでるのは地方都市だし、主婦だから事情は違うけど。

    固定資産税とか。マンションの管理費とか修繕費って高くなっていくかも。
    うちのマンションがそういう規定になってるんだけだけど。

    それと病気になったり、事故にあったりする可能性もある。
    実際私は40代で病気が増えて、治療結構大変だった。
    トピ主さんは違うかもだけど。
    どっちもいきなりだよ。
    しばらく仕事しないで食べていけるくらいの余裕があればいいよね。

    買いたいなら買えばいい。あとはトピ主さんが決めることだと思う。

    ユーザーID:5406467671

  • そのFPはダメ!

    >不動産担当者に相談し、FP紹介してもらうことにしました

    不動産屋と銀行が絡んだFPは、よっぽど無理じゃなきゃ「買えます」と言いますよ。有名な話です…

    FPに相談するなら、不動産屋や銀行とは無関係の独立系FPを自力で探してください。

    ユーザーID:5212369126

  • 納得いくまでさがす

     もう買う気になっているのですよね。その熱を冷ますのは大変だと思います。不動産は勢いも大事ですからね。
     ただ、他のかたも仰っているように、まだまだ物件の見回りが足りないと思います。もっと見て、目を肥やした方が良いと思います。
     私は40才、地方都市在住で、600万円で築30年の物件を購入。800万かけてリフォームしました。快適です。

     ポイントとしては、必ず駅近を選ぶ。ライフプランが変わっても貸し出ししやすい。
     中古の場合は、1980以降の物を選ぶ。耐震基準がここから変わって建設されています。これより古いと地震保険も割高です。
     さらに中古マンションの場合は、他の空き部屋が多くないか、玄関などのエントランスが荒れていないか、なども重要なポイントです。どんな人が住んでいるか、が反映される物です。

     また、修繕積立金がきちんと積み立てられているか、ちゃんと修繕計画が立てられているかも大事です。

     レスの中に、修繕積立金2億というのがあって、そこまで潤沢な良物件は少ないと思いますが、ちゃんと聞いてみて下さい。相場がわかってくると思います。

     とにかく、まだまだ物件を見たりていないですよね。良い物件に出会えるといいですね。

    ユーザーID:0509604542

  • 遠い将来を考えれば

     買わない方がいいと思います。

     高齢になって負の動産を持つよりも、お金を貯めて高級高齢者施設に入居する方がいいと思いますけどね。

     その方が老後が安心でしょう?

     まぁ自分の住かがどうしても欲しいのであれば、あえて反対はしませんけどね。

    ユーザーID:8782447775

  • 不動産屋に紹介されたFPじゃ意味が無い

    レスタイトルのとおりです。

    不動産屋が紹介するFPは「買わせる」が前提でのアドバイスです。

    不動産の担当者にFPを紹介してもらうつもりでいる時点で、トピ主さんの背中は押せません。

    派遣とのことですが、希少なスキルのある派遣ですか?
    ごく一般的なスキルだったら、ほんの少しだけ景気が悪くなるだけで、40歳超の求人は激減しますよ?
    私ならその状況でローンには依存しません。
    派遣でなくても、女一人で40歳過ぎたらローンを使うにしても手元現預金の範囲内だと思って人生設計しています。

    少し深呼吸して、今の「買いたい!」という思いをやり過ごすことをお勧めします。

    ユーザーID:7020600642

  • 冷静にね

    トピ主さんの場合、貯蓄で買えてしまうので
    背中を押す意見はあるだろうとは思いましたが、
    予想以上に多くてちょっぴり驚きました。
    個人的には正社員と派遣社員の差は大きいと思うのですけど。
    退職金はないですし、最近、雇い止めが問題になっていますし、
    ローンを組むにしても勤続年数が必要ですし。
    実際のところ、どうなんでしょうね。

    トピ主さんは今、マイホームハイとでもいうべきか、
    とてもハイテンションで心配です。
    不動産屋さんは、そういう雰囲気づくりが上手いので気を付けてくださいね。
    彼らの紹介のFPさんも、ガンガン背中押してきますよ〜。

    くれぐれも冷静にね。

    ユーザーID:9431399543

  • 中古でリフォーム

    23区内にマンション買って住んでいるアラフィフ独身です。

    首都圏で三千万円のマンションだと、新築であれば都外の私鉄沿線3LDKか、23区内の30平米台のコンパクトマンションかなと思います。
    そうであれば、都外のマンションは将来売却したくても売れないと思いますし、
    30平米台は広さで満足できないのでやめた方がよいと思います。

    もし中古で探されているのであれば、23区内の60平前後の2LDKですかね。
    立地が満足できれば内装は全面リフォームすればよいのでは。
    フルリフォームでも1千万あればかなり満足できる内容になると思います。
    内装は水回りの位置以外はかなり自由に変更できますので、立地にこだわるのは良いと思います。

    私も立地と南向きなどの条件にこだわった結果、新築では満足できず、中古マンションを購入して、キッチン、トイレ、お風呂の総取り換え、間取りの変更等のフルリフォームをしました。

    三千万円の物件が無謀かどうかは分かりませんが、
    首都圏で三千万円は新築・中古ともに一番中途半端なお値段に見えます。



    あと、大切なのは、必ず年収分以上の貯金を持っておくことです。
    何故かといいますと、40代は体調が激変するお年頃で、働きたくても働けない場面が出てくる可能性があるからです。

    私自身も、40代前半に病気で半年休職するはめになり、貯金に大変助けられました。
    正社員なので、健康保険組合から休職中の給料は補てんがあるのですが、
    口座に現金が振り込まれるのに時間がかかるので、貯金で何とかやりくりしました。

    なので、私だったら頭金1千万いれてあとはローン組みますね。
    貯金3千万円あれば、病気で失業しても落ち着いて治療に専念できそうです。

    お家探し、楽しいですよね。気に入る家が見つかると良いですね!

    ユーザーID:4754300077

  • 無謀かも。

    物件を選ぶ楽しみがなくなるから。

    上階の方や、お隣りさんによって、住み心地が変わるから。

    合わなかった時に、引っ越しができる資金を残しておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:9542875813

  • とぴ主です

    自分名義のマンション購入がいよいよ現実的になり夢膨らみテンションあがってしまいました・・汗!



    世の中甘くない。
    正社員じゃない自分の立場理解して無駄遣いせず貯金や運用に励んできました。



    見通し厳しめにマネーライフプランニングしてきましたが、
    もしかして自分にもマンション購入可能なのか?どうなの??と疑問だったけど、ビックリポチも多いけど、エールポチも多いので、慎重な意見もあるけど背中押してもらえました!



    *新耐震後の物件
    *人気路線・駅近い 親の介護や何かしらの理由で住めなくなっても賃貸出しやすい物件
    *修繕積立余剰金4億5千万
    *学区がよいエリア(学区がよいエリアは不動産価値落ちくい)

    一応私の条件満たしてるので物件的にはあまり問題ないと考えてます


    GOしてダイジョブかな!という気持ちになってます

    ユーザーID:3421963400

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 預金額よりも重要なポイントを書かないのはなぜ?

    ・現在の年収
    ・職種(派遣のままでいつまで契約を貰えるか)
    この二点を記載しなければ、無謀かどうか判断できません。

    ただし、手元資金の半分以上をマンションに注ぎ込む前提なら、今が高収入だとしても無謀でしょうね。
    頭金は1000万くらいが妥当でしょう。
    残りの預金を増やしながらローンを返済し、老後資金と大規模修繕に備えるのが身の丈に合っていると思います。

    背伸びをして見栄を張っても、現実は良くなるどころか悪化するだけだと思いますよ。

    ユーザーID:2194802057

  • もう買うって決めてるじゃん!

    >私は首都圏主要沿線沿いはそこまで大きく暴落はしない
    >慎重な意見もあるけど背中押してもらえました!
    >一応私の条件満たしてるので物件的にはあまり問題ない
    結局、慎重な意見は取り入れず「私はダイジョーブ」という根拠の無い自信でもって買っちゃおう!FPだって良いことしか言わないとわかっている不動産屋サイドの人に頼んで、その意見をお墨付きにしちゃうてことでしょ?

    いや、責めてるんじゃ無いですよ。
    そうやって向こう見ずにでも飛び降りないと買えないですよ家なんて。

    私の経験談を語ると条件のよい住宅地に住むとあらゆる生活費が二割増しになりました。光熱費はどんなに節約しても多くなるし、食料品、日用品が同じ商品でも物価が高いため今までの値段じゃ買えません。
    マンションの理事会役員が当番で回ってくるし最低限の近所付き合いも発生します。そこそこの身なりを整えるにもグレードを上げざるを得なくなります。
    考えもつかない出費が生活全体に増えていくので、管理費、修繕積立金、家屋の保険、固定資産税と賃貸では不要だった経費と合計すると毎月かなりの出費増です。
    注意して欲しいことは、これらの出費は未来永劫、貴女が仕事ができなくなっても毎月必要だということです。
    このあたりの一生分の予算だてができているなら思いきってみるのも貴女の人生です。

    ユーザーID:0973747550

  • こういうのって勢いだからねえ

    まあ、世の中、もっと厳しいだろうという条件で家買っている人多数いますので、そういう意味では「いける」のかもしれませんね
    手持ち資金とか就業状況などからの積み上げで判断すると、なんだかちょっと厳しそうだなあという気もするのですけれど。

    自分も昨年中古マンション買ったのですが、マンションの額面金額以外に、仲介手数料と家具家電一式で数百万円単位のお金が出て行きました。
    新築の場合なら消費税ですね。ローンを組むなら手数料もかかります。あと固定資産税も。
    4000万円の手持ち資金をお持ちである、という点は安心材料だと思いますが、一方で、その資金が「投資と貯蓄」という点は、リスクといえばリスクなのかも、と思います。
    投資ってうまく行くときばかりじゃないですから。
    手持ち資金が少なくなれば、より堅実な資産運用をしなくては危ないですし、そうすると今までのような貯蓄ペースは難しくなる可能性もあります。だからこそ、安定した額の収入をどの程度継続的に得られるのか、という点が重要になって来るように思います
    ただまあ、子供もいない中年独身女性(自分も)だと、それこそ自分の家を買う、くらいのイベントがないと、人生にハリがないというか、自分はなんのために生きているんだろう、とふと虚しくなるというか、そういうこともあるのかなと思います。
    コレ!と思える物件に巡り会えた、というのも運命なのかもしれません。
    トピ主さんがおっしゃるように、何か状況の変化があったとしても、それこそ独身の身軽さでその状況に合わせて生活を見直すことだってできるわけですし、まずは計画をより具体化する方向に動いて見てはいかがでしょうか。判断はその上ですれば良いのですし。

    ユーザーID:5833231868

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧