• ホーム
  • ひと
  • やってはいけない事を教えるのが親なのに

やってはいけない事を教えるのが親なのに

レス14
(トピ主0
お気に入り33

家族・友人・人間関係

こま

今の時期は彼岸花の群生が観光名所になっている場所がありますよね。私の住む地域でもやっています。
真っ赤に咲き誇る彼岸花の絨毯は絶景です。
ですが、その絨毯には所々に穴があいています。その理由は彼岸花の中に埋もれた自分や友達、彼氏彼女を撮る為に彼岸花の中に分け入る人が居るから。
それを見つける度に係員が注意をしても係員がいなくなるとまたやっています。
そして本日、我が子に彼岸花の中に行けと指示した両親が居たのですが、子供は
「入っちゃダメって言ってたよ?」
と入ろうとしません。ところが
「見つからないうちに撮ればいいの!早くしなさいっ」
と子供を抱き上げ無理矢理彼岸花の中へ…
カメラマンの父親は子供に笑えと言ってたけれど係員が去っていった方向を気にして子供は上手く笑えず戸惑うばかり。
やってはいけない事を教えるのが親なのに、4〜5歳の子供がやってはいけないと理解してやろうとしなかった『悪いこと』を親が無理矢理やらせるなんてと心底呆れました。

観光名所になっているような群生は勝手に生えてきているわけではありません。
植えて手入れをしているんです。
彼岸花の群生は人が入れる隙間なんてありません。
横も前も後ろも彼岸花に囲まれている人の靴の下では彼岸花が数本踏み倒されていると思います。

ユーザーID:6864860426

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大きくなって親の馬鹿さ加減に気付く

    このトピに登場する子供さんは、そこに入ってはいけないことを認識しています。
    いつか成長した時に、このお子さんが大人になってその日のことを思い出したときに、自分の親の愚かさを知るのです。

    私も同じような思い出があります。
    幼い日を思い返すと、我が親の馬鹿さ加減に驚くことがあります。
    中には軽蔑するようなことも。
    彼岸花を踏んだ子供たちは、のちに写真を見て何を思い返すのでしょうね。

    ユーザーID:0036867291

  • 毒花なのにな

    毒花だから折れて汁がつきゃ毒がつくのにな。
    そんなとこに子ども突っ込んで楽しいのかね。

    ユーザーID:5900009685

  • 綺麗だから撮りたいでしょうにね

    その人たちも、綺麗な光景だから子供の写真を撮りたいと思ったでしょうにね。
    自分たちの行いで花が倒れ折られ、
    その綺麗な光景が踏みにじられるという思いに至らないのが不思議です。

    自分(たち)さえよければ、その時さえよければ

    この積み重ねはいつか自分たちに返ってくるかもしれないのに。

    でも、きちんとした親御さんのほうが圧倒的だと思います。
    お子さんが触れようとすると、
    「さわると、〜が痛いってなるよ、触らないで見ようね」
    「それをすると、次の人ができなくなっちょうよ、ここで見ようね」

    とか、よく見ます。
    お子さんは、うん!と返事をして保護者の方々と
    綺麗だね、可愛いね、また来ようねと笑顔で言いあっていて
    側にいるだけのこちらもなんだか心が明るくなります。

    自分もそう思ってもらえる人間でありたいと思います。

    ユーザーID:3572153038

  • インスタ映えってやつでしょうか?

    私は20代後半で子供もいますがインスタはしません。
    多分インスタ映えを狙い過ぎてる親かと。
    インスタしてる人って一緒に食事しても料理の前に周りを制止して写真を撮るし、一緒にいて私は楽しくありません。
    私は写真よりも「今」を楽しむタイプなので楽し過ぎて写真を撮り忘れちゃいます。
    そんな非常識な人にはなりたくないですね。
    もっとマナーを守ってほしいなと思います。

    ユーザーID:7762620709

  • レスします

    その写真を見るたび、お子さんが両親のレベルの低さを再確認するんでしょうね。

    SNSにアップしたら、マナー違反をたくさんの人に、お知らせすることになる。

    でも本人たちはわからない。
    キレイに撮れたと大満足。


    仕方ないですよ、違う土俵に立っているの。

    やってはいけないことはやってはいけないというところに立っている人と、バレなければやっちゃっていい、大したことじゃないってところにいる人。

    残念ながら分かり合えません。

    ユーザーID:1625845455

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 僕、偉いね!

    私ならそう言ってる子供に声をかけたでしょう。

    ユーザーID:3115595104

  • 自分の子は特別だから

    自分の子は何をしてもいいんですよ
    だから、
    家の前の道路で子供を遊ばせる
    店で子供が騒いでも何もいわない
    人の迷惑なんてどうでもいいんです
    だって、自分の子は特別だから

    ってところでしょうね

    ユーザーID:5242744313

  • ただただ願う

    反面教師にして育ってくれることを願うばかりですね。

    ユーザーID:0841006517

  • 『人を出し抜いて、要領良く生きることを教えるのが親』

    そう考える親だっているでしょう。良い悪いでは無く、そういう人たちとも伍して生きていかなきゃならない。それが世間です。ヨソ様の人生訓や教育方針にケチは付けられません。

    子どもは親を選べませんから、そんな親のもとに生まれてきて可哀想なのかもしれない。しかし、早いうちから親への批評眼を育てることができるのは、その子にとって幸いなのかもしれない。
    呆れ返るようなルール違反を目撃しても、自分に火の粉が掛からなければ見て見ぬふりする。周りの大人のそんな姿からも、その子が学ぶことはあったはずです。

    ユーザーID:7189142415

  • だめなの?

    >『人を出し抜いて、要領良く生きることを教えるのが親』
    >そう考える親だっているでしょう。良い悪いでは無く、そういう人たちとも伍して生きていかなきゃならない。それが世間です。ヨソ様の人生訓や教育方針にケチは付けられません。

    ケチをつけてもいいと思うけど。
    まあ、どうせ平行線かな。

    ユーザーID:9395449119

  • ダメなものは誰でもダメ

    花畑の中にわざわざ入って撮影するのは、誰でもしてはいけないことで、親であろうとなかろうとそこに差はないと思います。

    確かに、子供に悪いことを教えるのは親であり、それを怠るのはいけないことではありますが、そこに焦点を当てないほうがいいと思います(それは、個人的判断の範疇になりそう…。いろんな考え方があると思います)。もっと毅然と、(親であろうとなかろうと)ダメなものはダメ、でよいと思います。

    ユーザーID:6984936861

  • 人により常識は違う

    なんだか最近こういうこと増えましたよね。
    だけど、その非常識な人たちって、それは正しい行動なんです。
    注意されても自分は正しいと思っているから、注意された意味がわからないんですよ。

    人により常識は違うと思って生きていくのが一番です。
    モンスターペアレントなども増えたし、日本はどうなるんでしょうね。

    ユーザーID:8733483300

  • どっちになるか

    親のやる事がいけない事で、自分は真似しないと育てば「反面教師」。

    同じ愚かな親になったら「三つ子の魂百まで」。

    両方あるって事ですね。

    ユーザーID:3180491455

  • 祖母は反面教師でした

    父方の祖母と同居していましたが
    いつも「もっと要領よくしなさい」
    「ずるい事をしてでも一番になりなさい(良い結果を出しなさい」
    と言う祖母でしたね・・・
    孫として嫌でしたよ。
    そうやって生きてきたんでしょうね。
    ずるしてでも、人を出し抜いても、要領よく・・・
    私は祖母が好きではありません。

    ユーザーID:3923724299

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧