50代の白内障手術について

レス5
(トピ主1
お気に入り33

心や体の悩み

りんどう

トピを開いていただきありがとうございます。
54歳、女性です。右目が白内障になりました。
コンタクトレンズを交換に行った際、医者に診断されました。

若い時から強度近視と乱視でハードコンタクトありきの生活でした。
そんな不便な生活から脱却したくて、白内障手術を受けようと思いました。
とは言うものの、大学病院か近所の眼科、どこで手術を受けようか悩んでいます。
(コンタクトを購入している眼科は手術はしていないようです)

幸い加入している生命保険で多焦点レンズの手術費は補えるようです。
どういう点に注意して病院を選べばいいのか、ご指南いただければありがたく存じます。
どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:7493002269

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多焦点レンズ

    私も、トピ主様と似たような状況です。

    乱視ありの強度近眼で、視力がマシだったほうが矯正視力がでなくなり(0.05が0.2までしか上がらずに)初期の白内障と診断されました。

    それから数年たっています。

    高度先進医療適用の多焦点レンズを考えていますが、踏み切れないでいるところです。

    先日、お茶の水にある昔からある井〇眼科で、白内障レンズ手術の説明会に行ってきました。

    手術自体は短時間で終わるもののようですが、手元も遠方もよく見えるかというと、そうでもなさそうでした。

    横浜と六本木にある深〇眼科のHPを見ると、多焦点レンズ手術は手術例が多いところでないと不安と感じました。

    多焦点レンズを検索すると、2焦点レンズの他に、3焦点レンズというのもあるようで、そちらも魅力的ですが、まだ症例が多くはないようです。

    日常生活で片眼視力があまりでないので不便は感じますが、眼鏡を外すと手元(針仕事が好きなので細かいところが見えないと困ります)は不自由ないので、多焦点レンズで手元がよく見えなくなるかもしれないなら、もう少し様子をみようかなとも思い、迷っています。

    こちらのトピで、色々情報交換できるといいですね。

    ユーザーID:3699098860

  • 入院か日帰りか

    トピ主さんの生活スタイルに合う方法で決めれば良いかと思います。
    ただ、日帰りの場合でも翌日に受診が必要な場合があるので、
    通院の負担を考えると、入院の方が楽かもしれません。
    術後のケアをしっかりしてくれる病院を探しましょう。

    ユーザーID:9610722572

  • レスありがとうございます。

    瞳こさま
    私の同じように悩んでいらっしゃるのですね。
    お気持ちよくわかります。
    医学は日進月歩なので、この先もっといいレンズが出るのかも?
    と言う気持ちもあります。
    私の場合、車を運転したくて手術を考えるきっかけになりました。
    良い年なので早めに技術を習得しようと思っています。
    眼科の説明会とか調べて私も行ってみようと思います。
    ありがとうございました。

    大熊さま
    貴重なご意見ありがとうございました。
    術後のケアを考えると、やっぱり近くがいいですよね。
    家で家事をやりたくないので、入院もできる眼科がいいですね。
    症例数も参考にしながら病院を探してみますね。

    ユーザーID:7493002269

  • 症状が無いならやらない方がいい

    20日前に、白内障手術したものです。
    症状が無いなら、手術はやめた方がいいです。

    私は、単焦点眼内レンズを入れましたが当然の事ながらズーム機能がありません。
    パソコン使用の仕事なので、距離40cmに設定しましたが、仕事をする上で机上を見るのには老眼鏡が必要です。
    遠くを、見るのには近視の眼鏡が必要です。

    私は、仕事は近近眼鏡、テレビ用としての眼鏡、自動車運転用としての眼鏡が必要となりました。(結構な出費でした。)
    多焦点レンズを使用している人に聞いたら、近く、遠くが見えて便利だけど小さい文字は読めるけどぼやけるし、ルビは読めないと言ってました。

    まだ、症状が出ていないのであれば、白内障を遅らせる目薬がありますので、それで症状が出るまで待った方がいいと思います。

    ※ただ、悪い事ばかり書きましたが、利点はあります。
    日常生活は、裸眼で生活ができるようになりました。
    (指定の距離以外は、ぼやーーとしてますけど)

    後は、本人の決断ですけど、私はコンタクト使用してでも手術はしない方がいいと思います。

    ユーザーID:3031914944

  • 手術経験者です

    52才のときに、左目に単焦点レンズを入れました(日帰り手術)。
    遅れて55才のときに、右目に単焦点レンズを入れました(入院手術)。

    最近は、ほとんどの人は開業医さんで日帰り手術を受けています。
    手術のリスクが大きい持病を持った高齢者の方などは、内科などもある大病院に回されて1泊か2泊で手術を受けています。

    日帰り手術は、手術後に少し休んで、眼帯をしたまま片目で家に帰ります。
    入院でも同じように眼帯をしたまま、片目で過ごすことになります。
    どちらも翌日の再診で異常が無ければ眼帯は外れますが、その間はちょっと不便です。

    日帰りと入院の両方を経験して、私は日帰りのほうが楽でした。
    翌日の再診まで片目で過ごすときに、自宅であれば勝手がわかるので、水を飲みに行くにもトイレに行くにも何の苦労もありません。
    ところが入院だと、歩き慣れない廊下を歩いて、座り慣れないトイレに座り、水を流すボタンを押す、ということさえ片目では大変な作業でした。

    ユーザーID:1559456154

  • 心や体の悩みランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧