現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

皆さん教えて下さい。大学学費どうしてますか? 携帯からの書き込み

あき
2018年10月2日 17:54

高3の子がいます。
推薦で私立大学に進学します。

入学当初は自宅から通える私大(理系)
4年間で600万あれば足りると思ってました。
学資保険で賄える予定でした。
なので、奨学金申込みもしませんでした。

それが、、、まさかの県外の私大へ。
校内選考で無理だと思っていたのに、通ったのです。
近年の私大は難化しているので、大変有難い話なのですが。。

月10万の仕送りが必要に、、、

周りの人に仕送り額を聞くと、10万が最低で最高が20万でした。

我が家は下に、中学生が2人いるので最低の10万がしんどいです。

仕送りしてる方なんて、何万人といらっしゃると思うのですが、皆さんどうやって捻出されているのでしょうか?

ユーザーID:6056160230  


お気に入り登録数:248
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:61本

タイトル 投稿者 更新時間
たぶん、携帯からの書き込み
てこ
2018年10月9日 16:33

トピ主さんは、それほどお困りではないと思います。
純粋にみんなどうしてるかなあ、と思っているだけで。

前に兄弟で奨学金のリレー返済のレスを書いた者ですが、奨学金の善し悪しのレスもいろいろある中、わが家はこれで良かったと思っています。
うちのように、地方におりますと、優秀な子どもはみな仕送りが必要ですので、その親は仕送りをなんとも思いません。当たり前と受け入れ、用意し節約し、たりなければ借ります。
でも、奨学金が返せない話も聞きません。借金ではありますが、子ども達はきちんと就職して自分で身をたて、さらりと返済していきます。

トピ主さんは、奨学金という方法はとられないと思いますが、祖父母様に用意していただくなら、その気持ちに子どもさんがお返しできれば良いと思います。

私は、卒業後に自立できる人になるまで、子どもの生活を基本的に支えるのは、その進路を認めた親としてあたりまえ(無理ならえらばなければよいですから)
で、がむしゃらに働こうが、借りようが、節約しようが、誰かにお世話になろうが、やり抜く覚悟でなんとかなると思います。
その姿を見ている子どもは、奨学金も受け入れ、できる範囲でバイトも頑張るし、学業も就活もこなして、兄弟仲に問題もなく社会人になると思います。

仕送りは特別な事ではないです。その家のできる範囲の子育て代です。来春から、子どもさんは大学生、楽しみですね。

ユーザーID:5884524600
それだけ収入があるのなら
まい
2018年10月9日 15:51

月10万くらい余裕でしょう
まず学費保険の3万が不要になります
残り7万です。
長男にかかっていた塾代や私立高校にかかっていた諸々の費用
合わせて7.8万くらい?
それらを仕送りに回せばいいので
残り3万やりくりすればいいだけです。
でもそれだけ高収入だと
生活派手ですよね?
息子さん質素な生活できますか?

ユーザーID:7082930462
我が家の場合は
もも
2018年10月9日 11:11

我が家の場合、国立大学のみで、県外に出て仕送りは10万です。
子供が大学生になる前に住宅ローンは完済し
生活費から普通に10万円出しています。
上の子が大学を卒業したら、下の子が大学入学です。
都会になる予定なので仕送りは15万位かかるかもしれません。
もちろん国立のみです。
難関私立も受かると思いますが、仕送りは無理になってしまいます。
学費は800万ほど用意していますよ。理系なので大学院にも行くと
考えての金額です。

ユーザーID:1806514517
一般的なご家庭は
たろすけ
2018年10月8日 19:24

用意できる学費に合わせて進学するのではないですかね。

世帯年収1300万円で、お子さんが3人いて、中学から私立にはまず行かせないと思います。下のお子さんたちは中学は公立なんですよね?
機会は公平に、結果は本人次第、だったのですか?

それと、大学についても、仕送りが必要になるとわかっている大学を推薦とはいえ手立てもなく受けさせませんね。推薦は辞退すれば学校に迷惑がかかりますから、合格したら進学する前提です。

トピさんの場合は、教育資金援助がありそうなのでよかったですが、そうでないお宅は、用意できる教育資金と受けられるなら奨学金(世帯年収1300万だと受けられないかも、だけど)、それでも進学したいかどうかをよく話し合うんだと思いますよ。

学生寮、アルバイト、など、本人の本気度です。

学資保険、月3万円は多いほうだと思いますが、それは「大学の学費」ですよ。
中学から私立、高校も私立というための学費には足らないと思います。

ユーザーID:6740621115
県内校を受け直す
匿名
2018年10月8日 6:58

まだ間に合うので今からでも県内の大学に変更してもらったらどうでしょう。

うちにも高3の子います。
最初から親が出すのは通学費と学費だけということは伝えていました。
我が家の世帯年収は700万しかなく、中学の頃から大学は私立希望だったので、高校までは公立です。

ギリギリまで迷っていましたが、A〜Dランクの私立4校受けます。
Dランクは自宅から2時間近く、AランクとCランクだと1時間半、本命のBランクは1時間ちょっとです。
今模試の結果がB判定なのでBランクになんとか行けないかなという算段です。
塾の講師に助言され、早いうちにBランク受かっても最後までAランクにも挑戦すると言っていますが、模試の判定がDなので厳しいかなという感じ。

もちろん通えない範囲で魅力的な方針やゼミの大学は沢山ありましたが、行くなら生活費は全てバイトで賄うこと、学校とバイトの往復だけの生活になるよとアドバイスすると諦めてました。

ここだけの話ですが、私たちの収入からでも出せますがうちは祖父母の学資援助受けます。
遺産相続と違って今は1500万まで相続税免除なので、両親が申し出てくれました。
どのみち遺産相続まで置いておけば相続税がっつり取られるのでこちらの方がよいかなと受けさせてもらうことに。
子供には私たちも出せるけれど祖父母のお世話になるということはちゃんと話してあります。
大学から自宅に帰るより祖父母宅の方が近いので、学校帰りに頻繁に顔を見せてあげて、買い物など必要なら付き合って運転手兼荷物持ちしてあげてねと話したら、もちろん!!と良い返事が返って来ました。

ユーザーID:6738132190
三男坊からです
まこと
2018年10月8日 0:52

三人兄弟で犠牲になるのは大体が、三番目ですよね。

いろんなことにおいて、犠牲になることが多いです。

着るもの遊ぶものの多くがオフルから始まりますが、

私立公立などの学校選びでもお払い箱のような扱いになります。

子育てにおいて選択肢がない、我慢を強いられるって、

実はいい事ってなにもないんですよね。

ユーザーID:7357896083
何とかなる。
ポチ
2018年10月7日 22:23

50代、地方から都市部に子供二人を大学に進ませました。

あまり、心配しなくても大丈夫と私は思います。
まず、今の家庭の生活費が、かなり少なくなります。
子供にかかっているお金って、意外と多いんですよ。
食費、その他教育費。

今は、今の生活費の上に、仕送りの費用がかかると計算しがちですが、
実際のところ、今より生活費が少なくなります。
その部分が、仕送りになる。そんな感じでやっていけていますよ。

成長盛りの子供の食費、結構使っているんですよ。
子供一人がいなくなったら、どれだけ生活費が少なくなるか、まあ、計算してみてください。

生前贈与なんて、してもらわない方がいいです。
どれだけ税金がかかるか。
税金がかからないようにどのようにするのか。

あまり心配しなくても大丈夫な人が、私の周りには多かったですけど、ね。

ユーザーID:0602544693
地道に
LUT
2018年10月7日 21:33

ボーナスを貯めていました。中高一貫校に入る前に1800万円貯めておきました。これからもボーナスが教育費としてほぼ全額積み立てます。
お金足りないから、進学を諦めろとは言いたくありません。海外大学は無理だと思いますが、それ以外はどうにかしてあげられたらと思っています。

アルバイトは理系では1,2年生の時は特に無理です。忙しいです。

我が家は、基本国公立、私立理系はコストパフォーマンスが悪いのでやめてくれと言っています。あくまでうちの方針です。本人がどうしてもと言うのであればお金を出しますが、基本方針は子供に示しておく方が良いと思います。

ユーザーID:0942433921
レスを読んでガッカリ
木積
2018年10月7日 21:29

収入が倍以上あるのに悩んでいて、生前贈与まで話せる親までいる。
申し訳ないですが、モヤモヤした気持ちになるので、もう相談を止めた方が良いです。

私だったら、自宅から通わせますよ。
下宿なんてとんでもない。
県外って片道2時間くらいですか?
3時間以内だったら通学させたらいい。

勉強出来ないとか、我慢できないなら自転車で通えるところへ変更させるだけです。
子供に甘すぎですよ。

ユーザーID:6170737812
どっち?
mints
2018年10月7日 19:20

>我が家は下に、中学生が2人いるので最低の10万がしんどいです。

と最初のトピにあるのに

>平均の方は、どうやって捻出してるのか、、
>素朴な疑問でした。

って、一体どっちなんですか?


月3万の学資保険で、大学の学費600万は準備済みってことですよね?

大学に進学する子の分の私立高校(中高一貫校)の学費はもう不要
+月3万の学資保険も積み立完了で払わなくていいはずですから
120万くらいそれで賄えるんじゃないですか?

ユーザーID:0412294352
仕送りの平均は7万
るりこ
2018年10月7日 18:17

10万ていうのは昔から一つの目安ですが、
現在の仕送りの平均は7万と言われてますよ。

いきなりアルバイトするのは学業に関わるので望ましくないですが、
1年後半からアルバイトさせればよいですよ。奨学金だってあるでしょう。
それともし10万出すなら、交通費とか教科書代とかも、そういうのは全コミですよ?

結局、親の親頼みですか。ならもう好きにすればよろしい。

ユーザーID:8626064027
公立・実家通学など絞るところは絞ります
あるじゃーのん
2018年10月7日 17:20

年収がもっと少ない家庭だと高校まで公立とか、大学は実家通学など
絞るところは絞っています。子供の希望など、様子を見ながらですけど。

子供3人私立中高からだと、お子さんの誰か一人でも想定外の進路に
行こうとしたら厳しいはずなので、そこは本人とよく話し合いますよ。
月10万円でも出費が絶対無理ならば、初めから受験させないです。
(合格後、断れないと分かっていての推薦なのですよね?)

子供がどうしても、と言うなら、奨学金や教育ローンはもちろん調べ、
仕送りは〇〇円が限界、寮・下宿その他想定できる入学後の生活を説明し
(男子なら風呂無し古アパートとか)、バイト必須・部活無理・学業や
就活への影響などモロモロ説明もしますよ。

家から1円も仕送りできなくても、進学する子もいますから。

それにしても、月10万円でも大学生の生活は今や大変らしいですよ。
入学時は生活用品、服や学用品揃えるのにもお金がかかるし、
理系はバイト厳しい、就活時はバイトできない、など親負担増えます。
一般論の10万円で済まさないで、お子さんの4年(または6年?)間
トータルで計算きちんとし直しして、いざと言うときにも備えてください。

ユーザーID:0617047729
自分のレスを取り消したい
大学生の母
2018年10月6日 21:03

世帯収入1300万?
はあ、すみません、我が家の倍以上ですね。

庶民中の庶民なのにアドバイスしたりしてすみません。
完全に的外れですね。

同時に唖然としてます。
そこまで収入があって何で年間120万の仕送りができないのか。
一体生活費にいくら使ってるんだろう、私だったら貯金ゼロでもクリアできるし、子供4〜5人いたってOKと思ってしまいました。

余計なお世話ですね。

ユーザーID:5440424365
哀さんに同意携帯からの書き込み
わんこ
2018年10月6日 18:41

無事に学費の目処がたつのでしたら良かったですね。トピを立てる前から生前贈与の話が頭にあったということでしょうか。

で、ご自分は1300万だけど平均収入の人がどうやって捻出しているのか気になったのですね。

うちも年収はトピ主さんよりちょっと上で子供2人ですけど、中高一貫校の学費はキツいので公立です。首都圏で大学から私立に子供2人行かせられるギリギリ平均的な年収なのかなとは思います。

生前贈与がどれくらいかわかりませんが、これから下のお子さん2人が私立高校に進学するなら、締めていかないとまた大学入学でこんなはずではってなりかねないような…3000万くらい貰えるなら話は別ですすみません。

脅しではなく、上が女の子なら特に大学でかかる学費以外の費用は予想以上のことが多く、親も金銭的に余裕があるとなるとついつい心配でお金をかけてしまいます。(帰省費用やセキュリティ関係やファッション関係は特に)

うちは他に高校生1人ですが、私立高校でもう1人いたら確かにギリギリですね。

私も哀さん同様、今年から療養になった身ですけど、今後は主人だって健康面でも収入面でも安泰とは限らない…両実家は遠方で老後はあまりお役に立てない親不孝者なので、金銭的には一切頼らないと決めてやって来ました。下の子が大学出るまでは家計はやっぱり締めるのみです。

ユーザーID:8596947485
失礼ながら・・・
2018年10月6日 14:08

トピ主様の追加レスを読んで、あまりの生活設計の甘さに…
エールボタン取り消してびっくりに変えたくなりました。

我が家の世帯収入は、トピ主様より少し多かったですが、
それでも、子供の教育費を考えると3人目は無理かな、と諦めました。
実際、大学生二人を抱えている今は、きついと感じています。
ちなみに二人とも高校まで塾なし公立です。

先のレスにも書きましたが、うちは地方都市在住なので、自宅から通学可能な旧帝はありません。
なので、大学進学費用は、仕送り必至の想定で準備してきました。
幸い、二人とも西と東、別々の都ではありますが、第1志望の国立に入れたのでなんとかなってますが、それでも想定外はある(授業料の高騰や院進等)ということも前述のとおりです。

なんで、世帯収入1300万程度で子供三人を私立に、と考えられるんだろう?
それって、見込みが甘すぎるんじゃないか?
しかも高3になってから、今更費用の心配?と一瞬不思議でしたが、なるほど、ご実家からの援助が期待できる環境でしたか。
困ったら、別の財布が出てくるなんていいですね。
羨ましいです。

「どうやって捻出?」なんていう問いかけに
「子供にかかる教育費用を想定して頑張って働いてきた」と前回レスしたのが恥ずかしいです。

それでも、想定外は思わぬところにあるものです。
ちなみに我が家の場合、私が病に倒れました。
下の子も国立に入ったことで、学費の目途が立ち、おかげで仕事を辞め療養に専念することが出来ています。
質素倹約の毎日ですが、「想定外も想定内」で生活できることに感謝しています。

トピ主様のお子さんの「まさかの県外私大」も、親の援助ありきだったら「想定内」で乗り切れますよね。

これからのたくさんの「まさか」に備えて、お互い頑張りましょうね、と、結局エール(笑)

ユーザーID:0409075383
たんたん
たんたん
2018年10月6日 13:26

今子供が1歳、4歳です。
18歳までにそれぞれ1000万ずつ貯まるように今から貯めてますよ〜。
私大で県外独り暮らしだとそのくらい無ければ足りないので。

トピ主様宅は奨学金を借りるのがいいのかなと。
あと、お子さんにアルバイトでがんばってもらう。

ちなみに仕送りなしって子もけっこういますよ。

ユーザーID:6738400857
ぎりぎり大丈夫では?
とくめい
2018年10月6日 12:08

トピ主さんのところは世帯年収が1300万円とのことですが、5人家族ですから、2種奨学金なら1400万円以下ということで条件としてはぎりぎり収まっています。もっともトピ主さんはご両親からお金を生前贈与してもらうということなので、奨学金を借りるまでも無いでしょう。

大学関係者の方が奨学金を借りないほうが良いという投稿はちょっと驚きました。
最近はそういう方針なのでしょうか。
日本学生支援機構が返済に滞る学生数や割合を学校ごとに公表し始めたので、国の教育ローンを勧めているのかなと思ってしまいました。

大学の教育費問題が実際からかけ離れる原因は、メディアなどで出される数字が平均だったり一人暮らしする際の仕送りなどを抜いてあったりするからなのでしょう。進路によってかかる費用が全く異なるので他人の話は参考にならないことが多い気がします。国立大学に進んだ人の話をいくら聞いても私立大学の学費は全然違いますし、理系と文系、大学院に進学するかでも違うし、地方の一人暮らしと都会の一人暮らしもかかる費用が違ってきます。

子供の進路がなんとなく想像できるのは早くても中学に入るころでしょうから、小さいときから準備というのはなかなか難しいです。我が家だと上の子が中学の頃芸術系大学に行きたいと言い出して学費や一人暮らしの費用を計算して青くなった記憶があります。でもその時にわかってまだよかったです。結局理系で6年行ったのでその頃の想定と同じくらいかかりました。

今大学生の親の年齢から考えると、親の時代は学費も安かったし一人暮らしも安い学生向けアパートがたくさんあった時期だと思います。そこも教育費の計算を間違える原因なのかなと思います。

ユーザーID:3280059096
ローン
KK
2018年10月5日 23:44

我が家は家のローンを一括で支払い、ローン部分を仕送りにしました。

ユーザーID:9266911590
奨学金は無理です
たまごママ
2018年10月5日 21:58

年収が1300万なら、奨学金を借りることはできないし、給付型奨学金も親の年収が高いと対象外です。
祖父母から教育資金を援助していただけるなら、ありがたくいただくといいでしょう。
それでも足りないようなら、教育ローンを借りるしかないでしょうね。

大学の学費以外に資格のためにダブルスクールに通ったり、実験や実習のために交通費が余分にかかったりと思ってもいないお金がかかるはずです。頑張ってください。

ユーザーID:5316125592
奨学金はおすすめしません
tite
2018年10月5日 16:55

お子様、相当頑張ったんですね。おめでとうございます。

大学関係者なんですが、奨学金はおすすめしません。
可能な限り避けてください。
国の教育ローンをおススメします。

ユーザーID:2130317234
 
現在位置は
です