駄)昔のコマーシャル

レス51
(トピ主2
お気に入り39

生活・身近な話題

りろん

私はアラフィフの女です。

(できれば)1970年代から80年代あたりの
懐かしいCMの話を皆様としたいです!

子供の頃にみていたCMで
妙に印象深かったものって皆様もありますか?

私がとても気になっているのは
(どなたか同世代の方で覚えてる方がいらっしゃいますでしょうか)
1970年代のCMだと思うのですが
(おそらく) 公共広告機構のCMです。
てくてく歩いていく犬の胴体が
公園?の木に引っ掛かって
びょーんと伸びるアニメーションの映像でした。
昔の記憶なので確信はないけど
セリフはなくBGMの音楽がバックに流れていた記憶があります。


私が小学生くらいでみていたこの類のCMがなつかしくて
最近、動画サイトで幾つかみてみました。
その中にあったのが、
パイプをくわえた長靴が怒ると
ゴチャゴチャだった靴たちがさーっと整列するCMなど。
とても懐かしいです。

ユーザーID:1748581674

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 懐かしい

    懐かしいですね。でも当時はそのCMにつられて、よく商品を買いました。化粧品やシャンプーのCMが好きでした。人気のあったアイドルがCMによく出てましたね。

    化粧品のCMでは浅香唯さん、南野陽子さん、工藤静香さん、中山美穂さん、松田聖子さんなど印象に残ってます。

    シャンプーのCMだと早見優さん、工藤夕貴さんが印象深いです。

    今はどれも同じに見えます。昔の方が個性がはっきりしてましたね。

    ユーザーID:4430870976

  • CMの影響力って昔の方がありましたね

    組み立てて遊ぶおもちゃのCMで
    「くみくみ♪」
    ってフレーズが最後にあったことしか覚えてないのですが・・・

    あとは
    「私はイシイのたまごに便利♪」というCM

    最近は映像が豊かになった分
    フレーズが記憶に残るCMって少なくなったなぁ

    ユーザーID:6736056191

  • 公共広告機構のCM

    だいぶ古い公共広告機構のCMではないかと思います。
    夫婦が喧嘩し夫がプンプン怒ったまま職場の工場に行って、
    ローラーに巻き込まれ、紙のようにぺったんこになってしまう、
    というアニメのものでした。
    セリフもナレーションもなくBGMの音楽だけです。
    家庭円満にしていないと思わぬ事故につながるというものでしょうか。

    ユーザーID:9263256482

  • 妙に印象深かったものあります!

    1970年代頃の公共広告機構のCMを2つ。

    アニメで、幼い女の子がブランコで遊んでいると人相の悪い
    男性がやって来てその子にチョコレートを差し出します。
    女の子は嬉しそうにぴょんとブランコから飛び降りて笑顔で
    男性に向かって頂戴!って感じで手を差し出します。
    そこで
    「知らない人について行ってはいけません」
    というようなテロップが出てくるCM。

    音声はブランコをこぐ「キー、キー、」という音のみのなんとも不気味なCM
    だったと記憶しています。子供心に連れ去りの恐ろしさを感じたものでした。

    もう1つはやはりアニメで2〜3匹のかわいいブタが喧嘩しながら転がってるリンゴ
    を追いかけてて、すとんと穴に落ちてしまう。なんとか穴から出てきたブタ達は
    仲直りしてリンゴを分けて食べる・・・というようなもの。

    覚えてる人いるかなあ〜

    ユーザーID:2117747609

  • 『今の君はピカピカに光って〜』

    宮崎美子さんのカメラのCMですね。

    Gパンを脱いで水着姿になるという映像は、あの当時のCMとしては衝撃でした。

    ユーザーID:5659295349

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • あるある

    私(50歳)は 小学生の頃の 『加美乃素 A』のCMが物凄く印象に残っています。
    『見知らぬ街角〜、見っ知らぬ人々〜』『そ〜さそ〜だよ世っ界は友達〜』の歌と共にヨーロッパの街角の人達が映るのですが、ブラウン管越しとは言え『外国人さん』を見たのが初めてだったのと、何故か故郷を見ているかのような感覚に陥り強烈でした。

    動画サイトで見ましたが、懐かしくあの頃に戻った気分になりました。

    ユーザーID:1147960479

  • いっぱいあります。

    カールおじさん。

    うーんマンダム、byブロンソン。

    レナウン娘。

    ピップエレキバン。

    禁煙パイポ。「私はこれで、会社を辞めました」。

    違いのわかる男。

    まだあると思いますけど、思い出したら再訪します。(笑)

    ユーザーID:1422968487

  • 雨と子犬

    サントリートリスのCM。とにかくこの作品につきます。今も、観ると不思議と涙が出ます。音楽といい、子犬のエピソードといい、今でも、NO,1です。

    ユーザーID:5825738257

  • ザ・タイガースの

    チョコレートのCM。

    1960年代の終わりころかな。

    ジュリーの甘い声が、チョコレートのイメージに合うし、なにより美形でうっとり。

    「デ〜ラ〜君が好き デ〜ラ〜」   というCMも好きだったし、
    「チョッコレート チョッコレート チョコレートは明治〜」というCMも良かったなあ。

    ジュリーほど容姿が激変したかたも珍しいけれど(ごめんなさいね)
    歌声は御年を重ねても、変わらず甘〜いジュリー。
    還暦コンサートもノリノリで楽しくて、素敵でした。

    どうぞいつまでもお元気で。


    古いCMでスミマセン。

    ユーザーID:5753764266

  • たぶん東京電力

    おそらく東京電力のものだと思いますが、

    「ぼくは三丁目の電柱です」という歌と、
    「男たちはその昔 みんな狩りに出かけた」という歌のコマーシャルが大好きでした。


    あと、「戸締まり用心火の用心」ではじまって曜日がわりの歌が流れ、「世界は一家、人類はみな兄弟!」と笑う会長の顔で終わるもの。日本船舶振興会?のコマーシャルも好きでした。

    ユーザーID:8768335939

  • 歌付きのも

    「チャーミーグリーンを使うと手をつなぎたくなる」という歌と共に、仲良さそうな夫婦が楽し気に踊り、やたら若くてかわいい服装をさせられた老カップルがそれに共感するというもの。

    もっと古くは、全国のいろいろなところで、後ろ姿のきれいな女性に声を掛けるという、エメロンクリームリンスのCM。「振り向かないで〇〇の人」というムードコーラスの歌がバックに流れる。
    音楽の教育実習にきれいな女子学生が来て、「エメロンのCMに出たらしい」という噂。本当かどうかわからないけど、ふわふわ巻髪でさもありなんという感じでした。

    ギリギリ70年代には入らない69年だったようですが、車の通り過ぎる風でミニスカートがめくれる、丸善石油の「オーモーレツ!」というCMがありました。これで「モーレツ」という言葉が流行したような。
    同じ頃から「見え過ぎちゃって困るの」というマスプロアンテナのお色気CMも話題に。

    1968年とやはり少しずれるが「大きいことはいいことだ」の森永エールチョコや、モービルガソリンの「のんびり行こうよ俺たちは」の1971年のCMはそれぞれ時代を反映している印象。

    84年からの「私はこれで会社を辞めました」と中年男性が小指を立てる禁煙パイポのCMも一世を風靡したなあ。出演男性は当時地方公務員だったとかで、その後「あの人は今」番組でお見掛けしたりもしました。

    ユーザーID:5047322939

  • 4つ挙げてみます

    懐かしいCMですかー。楽しい話題ですね。
    今、ふと思いだしたのは、4つです。

    1.明治チョコレートアーモンドのCM

    「カリッとアーモンド」というあの台詞。
    いくつかシリーズがありましたが、どのCMも甘いマスクの定岡正二さんがリアルに照れていましたね。
    私は小学生だったので、あまり魅力が分からなかったのですが、
    定岡さんは、あのはにかんだ甘いマスクで、当時の妙齢の女性のハートを鷲掴みにしていたのでしょうね。
    ジャイアンツファンの母は、29歳という早い引退を残念がっていました。

    2.エクソンモービルワンのCM

    「マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます。新鮮なバラもこのとおり・・・」
    薔薇の花びらがガラスのようにバリバリに割れてしまう様子に衝撃を受けた記憶があります。
    当時、給食でバナナが出ると、CMの台詞を真似する男の子がクラスにいたのを覚えています。

    3.御幸毛織のCM

    日曜日の朝に放送していたミユキ野球教室という番組で流れていたCM。
    ”みゆき、みゆき、みーゆき、みゆき・・・”
    このCMはちょっとマイナーかも知れませんが、今でも頭の中でぐるぐる回ります〜。

    4.フジカラーのCM

    当初、「美しい方はより美しく、美しくない方も美しく」の予定だった台詞が
    「そんなの嘘よ!」という樹木さんの一言で、
    「そうでない方は、それなりに・・・」と、変更されたというエピソードがありますよね。
    もとの台詞のままだったら、これだけ記憶に残るCMにはならなかったかも知れません。
    当時も飾らない人柄で観る人を楽しませた樹木希林さん、とても面白いCMでした。

    他にも色々思いだしたら懐かしくなりそう〜。
    楽しいトピをありがとうございます。

    ユーザーID:2319072040

  • 印象に残っているもの

    ・マダムヤン


    ・ハウスロッカッキー(お菓子)


    ・たかすぎ〜、たかすぎ〜♪(分かる方いらっしゃるかな?)
      (このCMの歌が、子供の私には何故か怖かった)


    ・チャン・リン・シャン(シャンプーのCM)


    ・松田聖子さんの歌で、ペンギンが出るやつ

    ユーザーID:1179712935

  • ウオシュレット

    キャッチコピーは
    「おしりだって洗ってほしい」

    個性派女優の戸川純さんが出演してました。
    調べたら1982年放送。個人的には色物?、かなり懐疑的な目で見ていましたけど、ここまで普及すると思った人は当時、すくなかったのでは?。

    海外土産に買われる外国人観光客も多いとか、日本の発想力や技術力に拍手!。

    ユーザーID:6949186548

  • シャンプー

    他の方もレスされていますが
    シャンプーのCMが懐かしいです。

    工藤夕貴さんのフルーツシャワーシャンプー、つぶつぶが入っていて
    当時使ってたなぁ。

    もう一つはエメロンシャンプー、
    レモンパイの歌がまだ頭から離れません。

    ビバエメロン〜ビバエメロン〜
    綺麗な髪の人がいい〜♪

    あー懐かしい

    ユーザーID:4810321343

  • 懐かCMたくさんあります

    70年代から80年代は楽しい感じで印象に残っているCMが数えきれないほどあります。

    小学生か中学生の時、夏休みに家で昼食とりながら暇だな〜と思いながらよく見てたと思うのですが、ヒロコ・グレースさんの粉末果汁飲料フルーティーだったか(定かではない)、美少女がおいしそうにジュースを飲むシーンが印象的でした。ハーフモテルさんの出始めだったのでしょうけど、ヒロコさんは深窓の令嬢的キレイさがありました。

    丸大プレスハムのCMもおぼえてます。「わんぱくでもいい たくましく育ってほしい」のコピーで、父親が息子にキャンプか何かでたくましさを教えるみたいなものでしたが、ハムとどうつながるか不明ですが、よく放送されてました。

    皆さんからのレスも楽しみにしています。

    ユーザーID:0829538451

  • 関西限定かも、ですが

    パルナス。お菓子屋さんのコマーシャル。転勤で大阪に来てテレビから流れる画面とメロディに、初めて見た時は固まりました。暗くて怖かったです。

    やがて生まれた我が子は♪パルナス、パルナス。モスクワの味〜・・を初めて聞いた時泣きました。今もあるのかな。

    ユーザーID:0644677687

  • アジアのかたすみで

    シンガポール航空に乗ってみませんかと中国系と思われるCAがいうシンガポール航空のCMが妙に印象に残り東南アジアに関係する仕事についてしまいました。

    ユーザーID:5072859020

  • 私も「りんごの木」さんと同じ!

    「ブランコの少女」怖かったです。
    キーコキーコっていう乾いたブランコの。

    子供の頃に観たものは、
    印象深いですね。

    自身は福岡市なので、
    「たまには喧嘩に負けてこい」っていうのとか、
    ○○○のドイツケーキとか、
    ご当地CMが懐かしいです。

    ユーザーID:9246988243

  • そういえば

    すごく古いからここではちょっとね、などと思っていたCMが、探してみたら思いがけなく動画にありました。
    すごく昔のつもりでいたのに、70年のCMだそうで、じゃあここにも投稿してみましょうとなりました。

    資生堂の香水MOREのCMが大好きでした。
    広い草原(?)の道を男性が女性を追いかけていく、というそれだけの映像です。
    でもそれだけなのに大好きで、さらにバックの曲がいいのです。
    今回調べて、町田義人さんの「めぐりあい」という曲だとわかりました。
    大好きなメロディー、今でも胸が切なくなるような。
    昔のことは何につけ忘れてしまう私にしては、珍しくいまだに忘れられずにいるCMです。

    それとこれも同じころでしょうか、サントリーのCM。
    これは映像もよかったけど、何よりもキャッチコピー(というのか)が秀逸。
    「ランボー、あんな男、めったにいない」というもの。
    何種類かパターンがあったような気がします。
    映像も独特で、話題になったCMです。
    でも今なら、ランボーと言ったらシルベスター・スタローンしか思い浮かばない人も多いんでしょうね。

    一応ぎりぎり70年代だから、と思って書いてみましたが、1970年って今から48年、ほとんど半世紀も前なんですね。
    昔語りでした。

    ユーザーID:8689631149

  • トリス ウイスキー

    雨の中をさまよう子犬・・・
    サントリーのトリスウイスキーのCM以上のものを、私は未だに見たことがありません。


    強烈なのは
    「楽しいロンドン愉快なロンドン」
    「琵琶湖温泉ホテル紅葉」ですね。

    ユーザーID:1150767859

  • いろいろありましたね

    カステラ一番電話は二番の文明堂。
    毎日のように流れていましたよね。

    王さんの「ナボナはお菓子のホームラン王です」。
    当時小学生の私はナボナが大好きで、「さすがホームラン王だな〜」と感激していました。

    パナップの比企理恵さんが「入ってる?まーだ入ってる」も印象に残ってて、いまだにパナップ見ると頭の中に浮かびます。

    ユーザーID:9723160251

  • グリコのチョコレート

    南野陽子さんのCMが好きでした。
    好きよ好きよ〜のBGMのアーモンドチョコレート編。ポッキー編。

    ルルル、ほろ苦い〜のBGMのセシルチョコレート編。

    ユーザーID:6248029504

  • カルピス劇場

    1お父さん兎と子供兎が歌う
    ♪ルフルンルフルン雪うさぎ
    が可愛かった〜
    2兼高かおる世界の旅でしか見られないSANYOのCMでの久保田早紀さんのヒット曲“異邦人”は素敵だった〜
    3これは80年代かもしれませんが何のCMかは記憶にありませんが大原麗子さんが
    芸者さんの姿をして横座りをしていたのが本当に美しかった〜

    ユーザーID:6937123213

  • チョコレートのCM

    「マーブルマーブルマーブル… マーブルチョコレート」
    つぶチョコのcmで、包装のキャップをいくつかためて送ると鉄腕アトムのシールが貰えたました。
    一生懸命あつめました。それも含めておぼえています。

    あと、あまり古くはないですが、森進一が歌う「サマータイム」が流れる車のCMです。
    英語の発音はどうかわかりませんが、本場の人より凄いと思いました。

    ユーザーID:2892201519

  • 再訪します。

    イオナ、わたしは美しい。

    とんでれら、しんでれら。

    皆さん、お元気ですかあ。

    何のCMか忘れましたけど、
    舞台は砂浜、「渚モデラート」がBGM、砂の「サグラダファミリア」が、波に洗われて崩れていく光景。

    ユーザーID:1422968487

  • いくつか

    すでに挙げられていますが,サントリーの雨の中の子犬のコマーシャルは印象的でした。「なんとか幸せになってほしい」と思うんですよね。

    それから谷山浩子さんの「みどりのために」をバックに,自然の中のさまざまなみどりの姿を映したサクロンのコマーシャル。とてもきれいだったし歌との組み合わせが最高でした。

    ヨーロッパの街中で,リズミカルなクラシック音楽をバックに多数の車が躍るように走るジェミニのコマーシャル。並走のまま旋回したり衝突ぎりぎりのものもあり,映像編集によるものかと思ったら実写と聞いて驚いたものでした。

    航空会社のコマーシャルでも印象的なものがありました。映像というより曲で憶えているのですが,キャセイ・パシフィック航空の,離陸からのびのびと空を飛んでいくという感じの「愛のテーマ」をバックにしたコマーシャル。

    それから日本のグループの「アメリカン・フィーリング」,これは曲そのもので知っていたのですがコマーシャルにも使われていたと思います。これらを見て,飛行機で海外旅行に行きたい!という思いを強くしたのでした。

    ユーザーID:2605272356

  • 楽しいレスが沢山!

    皆様のレスなつかしくて
    楽しく拝読しました!

    公共広告機構のCMはメッセージ性が強くて
    印象に残りますね。

    本田美菜子さんのHELPという歌が
    バックに流れていたCMもありましたね。
    (お面をかぶってるCM)

    定岡さんのチョコのCM
    「カリッとアーモンド」覚えてます!
    定岡さんは当時、女性人気が凄かった。
    スポーツ選手だからCM撮影にあまり慣れてないのか
    ちょっと、はにかんだような表情が新鮮でした。


    >「マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます。新鮮なバラも」

    このCM、私も印象に残ってます!
    初めてみた時「ああっ、バラの花がー!!」と驚いた記憶があります。

    最近は、どんな分野でも先端技術が進んでいて
    もう、どんなCMの映像をみても驚かないご時世ですが
    あの当日は、バラの花びらがパリパリになるなんて驚嘆したものです。


    どなたかのレスで博多のご当地CMの話題があったので、
    ちょっとローカルな話題になりますが・・・・

    「たまには喧嘩に負けてこい」これ、知ってます(笑)
    (私は、父の転勤等で九州を中心に西日本のCMみてました)

    ご当地CMって、古いCMでもつい最近まで流れているものもあって
    そういうのは画像が古すぎて筋が画面に入ってますね。
    同じく博多の雪うさぎのCMもしかり。

    それから長崎限定のCMと思いますが(記憶が曖昧)
    「質値はあなたに付けて頂きます」というCM
    子供の頃、よく意味が分からずにみておりました。

    同じく長崎限定だと思いますが
    「つぶあんのグラバーさん、こりゃ上手い話だ」
    っていうCMもありましたよね。
    宮崎旅館のCMソングも耳に残っています。
    分かる人には分かるはず笑



    これは関西かな

    といちの奈良漬〜

    ユーザーID:1748581674

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 赤玉パンチ

    最近コンビニで見つけ懐かしさに思わず買ってしまった缶入り赤玉パンチ〜 「男には飲ませるな〜飲めばますます付け上がる」素敵な?瓶に入っていた赤玉パンチ覚えていらっしゃいますか?

    ユーザーID:6714230982

  • 電気メーカーいろいろ

    日立「この木何の木気になる木」

    東芝「光る光る東芝」

    ナショナル「明るいナショナル明るいナショナル」


    電気じゃないけどブラザーミシンの「ブラザー ブラザー ブラザー」や、ロート製薬の「ロート ロートロート」と連呼するタイプのコマーシャルソングも印象に残ってます。

    ユーザーID:8768335939

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧