幸せな結婚

レス16
(トピ主0
お気に入り43

恋愛・結婚・離婚

モンブランが好き

幸せな結婚をされている方、教えてください。
私はアラフォーの女性です。今まで恋愛ではあまり良い思いをしてきていません。過去付き合った人は5人。付き合っていても2人の間で愛情を育んでいくことが難しく、いつも満たされない思いを抱えてきました。付き合っているのに片思い、のような感じです。恋愛以外の人間関係で苦労することはあまりなく、なぜ恋愛、結婚だけがうまくいかないのか不思議に思っています。母には、男を見る目がないと言われました。
人生のパートナーがほしい。愛し愛される関係になりたい。
今さらですが、知りたいです。
・どうしたら見る目が養われるのか
・幸せな結婚をする上で一番大切な点
特に既婚の方からご意見お待ちしています。同じような立場の方からも歓迎です。

ユーザーID:2764434592

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 信頼関係

    >どうしたら見る目が養われるのか

    アラフォーで過去に5人付き合った相手がいて学習できなかったのなら、もう諦めるというのも一つの方法ですよ。結婚したいんですものね。
    私の友人は男を見る目がなく、男が途切れない代わりにろくでもない男とばかりくっついては離れるを繰り返していました。結婚相手は友人の紹介で知り合った人。彼女の好みではなく最初は無関心でしたが、紹介してくれた友人に「あなたが自分で選ぶ男はろくでもないヤツばかりだったでしょう。この人はホントにいい人だから!」と言われ反論できず。彼に見初められる形で結婚しました。
    自他ともに認める「男を見る目がない」人は、信頼できる人に紹介を頼み、その中から結婚してもいいと思える人を選ぶというのはいいアイデアだと思います。

    >幸せな結婚をする上で一番大切な点

    信頼関係を築けることだと思います。愛情は信頼関係の上に育ち絆が深まります。恋は見知らぬ相手とも一瞬で成立しますが
    愛は違うと思います。
    それともう一つ。これは結婚に限らす、幸せな人生を送るうえで大切なことですが、幸せで居心地のよい人生にするために主体的に努力や工夫をすること。受け身で世間や周囲に流されて文句を言うんじゃなくてね。幸せな結婚生活にするために自分が出来る努力や工夫、心がけ、考え方はなんだろう?っていうスタンスを持って毎日過ごしてたら、自分も相手のことも幸せに出来るんじゃないでしょうか。
    私は自分が機嫌よくないと、周囲の人を幸せには出来ないと考えているので、自分が機嫌よくいられない状況は避ける努力や工夫はしています。

    ユーザーID:5520365391

  • 幸せな結婚は難しい

    こればっかりは、運と縁としか。
    99人とダメでも、合う1人が見つかれば幸せな訳で。

    ただ、周りを見ていると、本当に問題ない夫婦なんて
    まずいない。夫婦間で愛情に差があるのは当たり前。
    結婚をしていれば幸せということではないのです。
    こんな相手ならいない方がマシというケースは多々。
    奇跡的に夫婦仲がよくても、子どもに何かあったり、
    親に何かあったり、仕事に何かあったり。
    正直、結婚に夢を見すぎという印象が強いですね。

    最終的には人間は1人です。ダメ元と腹をくくれば、
    いつか奇跡は起きるかもしれませんが、失敗しない
    方法ばかりを探っていても進展はないと思いますよ。

    ユーザーID:7126440054

  • 心身ともに自立した人である事

    若い頃長く孤独でしたが、自分を見つめ直して…結婚30年になった者です。

    幸せな結婚というかパートナーシップをどうやって築けるか?という事ですが、
    矛盾する答えと思われるかもしれませんが、
    まず第一に「自分一人で楽しめ、自分を自分で喜ばせる事ができる人」が、
    同じように自立した人と結果的に健康なパートナーシップを作れると思います。

    トピ主さんは尽くし型ではありませんか?。
    尽くす人は相手への依存欲求と支配欲求が隠れています。
    一人では立てない状態の恋愛です。

    浮気していないかと過剰に心配になって相手を束縛したり、
    尽くして尽くして相手に甘く見られて大切にされなくなったり。
    対等な関係ではない状況を作り出していませんか?

    自然体で健康な自信のある人は魅力があります。
    自分を自分である程度幸せにできているので、心に余裕がある。
    笑顔も多いし言葉も優しい。
    相手から沢山沢山愛情を貰おうと躍起にはならないし、
    愛情の見返りが欲しくて尽くし倒すなんてことは無い。

    こういう人が二人いれば、余計な愛憎修羅場は起こらないと思います。
    誠実な積み重ねを二人で喜び合える関係になって行くと思います。

    ということは、幸せなパートナーシップを得たいなら、
    まずは自分が自分を健康に愛して、
    自分を楽しませ育てられる人になるのが早道かと思います。

    ユーザーID:6269027483

  • 自己分析?タイミング?運?

    >・どうしたら見る目が養われるのか

    出会いの多さで養われるのではないでしょうか?
    20年前、新卒で営業職に就き上司から結婚相手選びは失敗しないと太鼓判を押されました。
    相手の懐に入って話をする職業柄、見る目が養われたようです。
    商品知識だけでなく自分を売り込むノウハウを身に付ける為に、自分を知るのも大事だったかも。
    相性フィーリング価値観など様々な人が居ますから少なくとも500人以上お付き合い(仕事上の)経験しました。
    取り敢えず同期は皆、結婚退職。全員が今も幸せな家庭を築いているかどうかは存じ上げません。悪しからず。

    >・幸せな結婚をする上で一番大切な点
    幸せかどうかは兎も角、結婚生活を続ける要素は、お互いの人間力の相乗効果ではないでしょうか。

    ユーザーID:0513925158

  • 表面的な物に惑わされないこと

    10代から色々な男性とお付き合いして(濃い関係も薄い関係も含む)
    20代半ばで最終的に今の夫を選びました。

    >どうしたら見る目が養われるのか
    これは表面的な事項に惑わされず相手の本質を見ることだと思います。

    例えば年収。
    私は自分が裕福な育ちで、結婚で生活レベルが落ちる事は耐えられないと分かっていたので、
    最低1000万以上の人と決めていました。
    でも単にそれをクリアするだけではダメ。
    リストラにあったりその職を離れた時でも
    潰れずに立ち上がる精神力と頭脳と体力がある人かどうかを観察しました。

    そのほかに普段の言動。
    甘い言葉やサプライズなど、女性が喜ぶような言動には重きを置きませんでした。
    そういう事をするしないにかかわらず
    「本質が優しい人か・自分を思ってくれる人か」を観察しました。
    夫はそういう言葉はほとんど無い人ですが
    ここぞという時にちゃんと私のことを考えてくれているのが感じ取れます。

    あとは外見。
    「どうしても好みのスタイルや顔で無いと!」と、そこにこだわる人には無理でしょうが
    私はそういうことはほぼどうでもいいと思っていました。
    清潔感があってそれなりに十人並の容姿であれば。
    表面的なものは数十年経てばどうせお互いに衰えます。
    そんなことより中身が大切。

    >幸せな結婚をする上で一番大切な点

    価値観が合うことかな。
    お互いが「これって常識だよね」と感じる事が同じだと普段揉めることがあまりないです。

    参考までに、過去の彼や告白してきた男性で
    私が「常識が違ってついていけない」と思った例です。

    平気で何度も遅刻する
    大切な事で嘘をつく
    浮気する
    タンを道に吐く
    ギャンブル好き・金遣いが荒い
    学業も仕事も努力しない
    自分は動かないで周りに高望み

    ユーザーID:4029179290

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • おそらく・・・

    幸せな結婚というのは「自分が幸せにしてもらいたい」ではなくて「相手を幸せにしてあげたい」と思える結婚じゃないでしょうか?
    そこがこれまでの「付き合っているのに片思い」と通じるように思いますが、如何でしょう?

    ユーザーID:4478261082

  • レスします

    アラフィフ既婚男性より。

    >どうしたら見る目が養われるのか
    見る目が養われたところで意味ありますかね?
    結局、自分が好きな人以外好きになれないのに、その人が結婚に向いてないって分かってどうなんだろう?
    逆に結婚に向いている人だから、って好きになる事はないでしょう。
    婚活であれば、それはまた別の話になりますが。

    それよか
    >付き合っていても2人の間で愛情を育んでいくことが難しく、いつも満たされない思いを抱えてきました。

    これを分析した方がいいと思いますけど。
    なんであなたは満たされない思いを抱えているのでしょう?
    勝手に想像するに相手に求めてばかり、相手にして欲しい事ばかり要求しているからのような気がします。

    >幸せな結婚をする上で一番大切な点
    あなたが言うところの幸せの結婚が何か、男性に何を求めているのか、を冷静に分析する事じゃないですかね。
    人によって結婚に求めるものは違います。
    それと幸せは2人で作るもの。
    自分だけが頑張っても無理。
    また、相手に求めるばかりでは難しいのでは?
    それと、何より他の結婚している人と比べても無意味です。

    >人生のパートナーが欲しい。
    これは何のため?
    好きな人と一緒にいたい?
    孤独を癒したい?
    子供が欲しい?
    経済的不安を解消?

    >愛し愛される関係になりたい
    のなら好きな人と一緒にいたい、のでしょう。

    目的がその他、なら婚活をすればいいのでは?
    婚活なら相手を見る目も必要でしょう。

    勝手に想像してみました。
    好きな相手にもあなたは何かをして欲しがっている。
    それが自分がして欲しい事と違うと「違う〜」と怒るシーンを。

    男性にしたら結婚したら、幸せな結婚生活を送れそうな女性と結婚したいよね。
    それはどんな女性なのか、を想像してみて下さい。

    ユーザーID:8716555091

  • 私の場合ですが

    私もアラフォーです。結婚15年子供ありですが、夫婦間は非常に良いです。もともと夫は親友の一人なので知り合ってからは20年以上になりますが、喧嘩自体すでにほとんどしません。人間性もお互いによく知っているので、お互い失敗することがあっても、しょうがないと思えるし、失敗前後に互いにフォローしあえます。
    私は夫の他にお付き合いした人がいないので、見る目があるのかどうかはわかりませんが、男女関係なく、友人と言える人とは長く付き合いますし、お互いよく理解していると思います。
    友人だった男性は何人かいましたし、とてもいい関係でした。今でも夫婦とも友人たちとは仲良しです。

    私はお互いに尊敬できる、高めあえる、認め合える関係が好きですね。夫とはお互い我慢もしていると思いますが、我慢もまた心地いい感じがします。
    言いたいことも言いたい放題ですが(いい方はお互い心得ています)不満を言われたら反省して謝るし、努力も互いにしていると思います。

    友人時代、付き合い始めたころにかなり派手な喧嘩も沢山して、沢山のすり合わせをしてきたから、今とってもいい関係だと思っています。
    相手にもよると思いますが、互いに努力できる関係、甘えすぎない関係が大切なのかなと思いますし、すぐには完成形はできないことを理解する必要があると思いますよ。

    良い相手に出会えるといいですね。

    ユーザーID:5399108436

  • どう生きたいか

    >・幸せな結婚をする上で一番大切な点

    それは、主さん自身が何を幸せと感じるかをシッカリ紙に書いて洗い出すことです。

    何に幸せを感じるかは人により違います。

    そして、結婚に何を求めるかも違います。

    それと、結婚も人生の一部ですので、主さん自身がどう生きたいかをはっきりさせましょう。

    行き先を決めずに飛行機に乗っても目的地にはたどり着けません。

    あとは、何を自分が許せないか嫌かもはっきりさせましょう。

    参考までに私の例を挙げます。

    ・どう生きたいか

    安心した気持ちで、穏やかに家庭を第一にして生きたい。

    ・どんな家庭を築きたいか

    話し合いができて、心底信用できる相手と
    (人生で得たい気持ちが"安心"なので)
    子供を設け、刺激は少なくていいので、安らぐ家庭を築きたい。

    →相手も家庭が優先順位の一番上になっている人。仕事に夢中過ぎて家庭が一番でない人はNG

    ・これだけは無理
    潔癖症。頑固過ぎる人。ギャンブル。お金にだらしない。暴力的。

    大体こんな感じでした。

    今はこれにバッチリ当てはまる人と愛し愛され、穏やかに話し合いをしながらとても幸せに暮らしています。

    >・どうしたら見る目が養われるのか

    これも、まず自分の快不快を大事にして過ごすことからです。

    我慢強くありませんか?

    ちょっと違和感を感じでも見て見ぬ振りで、自分をごまかして生きていませんか?

    まず、自分を知って自分と結婚するのですよ。


    あとは、単に経験不足とか。
    恋愛、結婚に限らず。

    幸せな家庭のブログを読んだり、幸せそうな家庭へお邪魔したりして、自分は何を求めているか探しましょう。

    漠然と頭で考えてはダメ。書きましょう。

    本当に自分が満足した気持ちになる為に何が必要で何が不要か考えましょう。

    ユーザーID:0161403989

  • 難しい質問です

    見る目ですか、簡単なら皆さん失敗しないですよ。当たりはずれは、引いてみないと分からない部分ありますが、ただ言葉は全くあてに出来ない、これは確かだと思います。つまり上辺。
    結婚にあたって何が一番大事か?沢山ありますし、人に依って違うかもですが、強いて言うなら、どれか一つに絞るなら、私は価値観の一致
    かな。

    ユーザーID:0269966094

  • やっと見つかった最愛の夫

    私も30代半ばでやっと、人生のパートナーと出会えました。
    それまでは主さんと全く同じように思って生きていました。
    私も結婚まではお付き合いした人数は5人。恋が終わる度、相思相愛の人に出会えますように…。
    幸せな結婚ができますように!と、縁結びの神社にも何度通ったことか。御守りを大切にお財布に入れ、いつか必ず巡り合える!そう思いながらも不安もありました。
    不安や、自分の不甲斐なさに一人涙する事もありました。
    しかし、私は趣味を通じてある日突然、後の夫と出会えました。メールだけの出会いから電話で声を聞き、会うようになりました。
    それまでの私は、彼氏に対しての条件…というか拘りがありました。それは、今考えれば外面的な事ばかりでした。
    今の夫は、とにかく人間的に尊敬できる人です。
    いい車にも乗っていません。とても田舎の人で経済力も田舎レベル。洋服やバッグのブランドなどは全く知らない人です。高価なものも身につけない人ですがケチではありません。
    今まで興味がなかっただけみたいです。
    浪費癖もなく、価値観が合います。
    お互い言いたいことは言える仲で
    口喧嘩くらいはします。お互い短期な所もあります。
    でも、嫌いにはなりません。
    愛しい感情がベースにあります。
    人として優しさのあり、私の事を大切に思ってくれているのがわかります。
    結婚して8年になりますが子供が出来ずにいます。
    それでも私はこの人と結婚できて良かった、そう心から思えます。

    出逢えますよ!きっと!

    ユーザーID:3223309407

  • その仮定が違うかも。

    幸せな結婚、幸せな人生なんてものは死ぬ間際にしか分からないぐらいのものでは?
    そして最終的に、色々あったけど総体的に見て納得が行ってる、良かったと思う・・となる感じだろうと思いますけどね。

    結婚生活が夫婦共に幸せで・・なんて事は先ずありません。
    けん怠期もありますし、空気みたいに同居人と化しますし、子供によって苦労させられる場合もありますし、経済問題、浮気問題、姑舅問題でしんどい事もあるでしょう・・。
    なので主体的で良いのでは?相手の本音なんて実は分からないので「私は幸せ」と思えたらラッキーでしょうね。

    それらとは別問題でアラフォーの婚活は相当厳しいという現実がある訳ですからね。
    見る目以前にお呼びがかからない!という感じになるかと。

    ユーザーID:2745556108

  • 人による

    「愛の嵐」(原題は「The Night Porter」)という古いイタリア映画をご存知ですか?
    主人公の女性は、名声もあってお金持ちで貴族である夫(有名な指揮者)を振って、ホテルフロント係の男性に乗り換えます。しかもその男性は、元ナチス親衛隊で、ユダヤ人である主人公を過去に弄んだという恐怖の対象です。
    普通だったら、安定した優しい男性と、恐怖の対象とどちらを選ぶでしょうか?おそらく前者を推す声が多いと思います。
    しかし二人は戦時中から既に共依存の関係にあり、お互い傷つけあったり、時にノスタルジックな過去の幻想を模倣したり、狂気の沙汰にありながら、一緒にいると殺される運命にあると分かっていても、一緒にい続けます。

    でも二人がここまでするほど一緒にいる事が幸せだったとすると、条件や年収で相手を決める婚活を本当の愛かという点では疑問に思ってしまいます。勿論、出会いの一端にはなるかとは思いますが。
    本当に人生を賭けることが出来る程好きな人ができたら、この歳だしとか、イタイ人に思われたくない等といったことは全くいらず、自分の殻を突き破ってでも、突進あるのみだと思います。それにより傷ついたとしてもです。人が作った法律は曖昧な部分があっても、遺伝子レベルの愛はそうでないと私は思っています。

    絶対譲れない!という男性はいないのでしょうか?
    見る目という意味では前者の男性ですが、本当の幸せという意味では後者の男性です。
    どちらを取るかはご自身で決めるべきだと思います。

    ユーザーID:3516915355

  • よくわかります

    今は幸せな結婚をしている36才です。

    私も友人や家族・仕事には恵まれていましたが、恋愛だけうまくいかずネット婚活して結婚しましたがひどいモラハラ気質の人で、結局暴言暴力で1年で離婚。私もまわりに恵まれていたせいか、人を見る目がないのです。

    なので、もう自然な出会いか紹介でしか結婚はしないと決めていたのですが、数年後に友人の紹介で今の夫と出会い、結婚。

    私は運がよかったのでしょう。地方に嫁ぎ、義母と色々なことがあっても基本的には大変幸せです。

    人生何が起こるか分かりませんが、しなくてもいい結婚があるのも事実です。

    焦らずに、焦らずに。
    いい出会いがありますように。

    ユーザーID:2879519191

  • 苦労しないと見る目は養われない

    幸せな結婚をする上で1番大切な点については、私は離婚したので教えてほしいくらいです。
    なので、適切な回答者ではなくてすみません。
    でも、見る目を養うためにというのは、やっぱり経験だと思います。好きになった人と付き合うことじゃないでしょうか。
    そして、結婚してみないとわからないこともあります。
    なので、幸せな経験ばかりしていたら、見る目は養われないと思うんです。
    見る目が養われるっていうのは、自分が精神的に成長するってことだと思うんですよね。
    だから失敗しないように、幸せになるようにと
    棚からぼた餅を望むように打算的になっていてもいつまでたっても成長しないと思いますよ。

    ユーザーID:1255864616

  • どなたかと同じで「運」とか「ご縁」とかでしょうか

    幸せな結婚かどうかは、私の人生の最期に答えが出ると思います。
    まだまだ評価の途中段階ですね。

    私は、共学でありながら男子と話すこともできない学生時代でした。
    職場も、ほとんどが既婚男性と同年代の女性で、独身男性と関わることの少ない環境でした。

    20代半ばの時、職場のオジサマが後輩を紹介してくれました。
    恋愛経験がゼロで見る目を養う機会もなく、本当に魅力もない地味女でしたが、その男性と出会った瞬間に直感的なものを感じました。
    その後、結婚し今に至ります。

    地味な私に結婚相手が現れたのは、人生の恋愛運を全て使っちゃったのだと思います。

    きっと経験値は必要なんでしょうね。
    見極める目がなければ、結婚生活の継続も難しいかも知れません。
    初心者の目でしたが、私は相手の誠実さを信じて結婚しました。

    「幸せな結婚」に関しては、答えはありません。
    結婚した瞬間が幸せであることは、多くの場合がそうでしょう。
    でも、結婚生活が幸せであるとなると、結婚生活って何十年も続くのです。
    幸せだと思えれば幸せだし、不幸だと思い込めば不幸しかないです。

    自分の理想に近いことが幸せに繋がるとすれば、自分にとって「いいご縁」に巡り合うことかな。。

    ユーザーID:2528407546

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧