バンドの爽快感で解き放たれる曲

レス154
お気に入り189
トピ主のみ38

砂の女

学ぶ

このトピのレス

レス数154

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 154
次へ 最後尾へ
  • またもや様々

    >Fさん またまたまたありがとッ!

    バンド名 White Coven
    アルバム名 Overseas

    一曲目だけ聴いた。
    久々の女性ボーカルが新鮮。
    地鶏のモモ肉のローストの歯ごたえのある肉質と鼻を抜ける芳香。
    そんでもってバンドが堅実。
    Fさんの形容される通り
    >爽やかで抜けの良い音作りがされてます。

    >むぎさん ありがとッ!

    ボーカリスト名 椎名林檎
    曲名 NIPPON

    ・・・実は複数のママ友より、彼女に似ている、と常々言われていたんです。
    とにかく聴いてみなよ、と言われていたんです。
    椎名といえば誠、リンゴといえばアップル、程度の知識でしたが、今回作品を初聴。
    感想は唯一、オトコの好み(&音楽も)、違いそうだな―と。
    (因みに見た目、どこからどう見ても似てないッ!)

    >読書好きさん ありがとッ!

    バンド名 シガーロス
    曲名 Hoppipolla
    すっきりポイント 全編サビ

    内に向かう。
    ヴェルヴェット・アンダーグラウンドに青春賛歌を歌わせたらこんな感じ。
    内に向かってくるくると回転し記憶の底で弾ける。
    映像も歌詞にも構わずひたすら音のみを聴いた。
    内向している。 がエネルギーは思い出の花火となって昇華されている。

    >Fさん 何度もありがとッ!

    ボーカリスト名 Tom Waits
    曲名 Waltzing Matilda

    ここまでお勧めを聴いてきて、Fさん女性かと思っていたけれど、ここにきてまさかの男性疑惑浮上。
    だってTom Waits好きの女子(生理的に)っていないもん。
    獣の咆哮。

    ユーザーID:7654846781

  • Tom Waits 好き女子結構いますよ

    > 砂の女さん 

    いますよ、バンドメンバー募集サイト覘いてみるとそれが結構いるようですよ.まぁ性別偽ってなかればのはなしですけど(笑)

    他、好きというより演奏してみたい曲が Tom Waits だけという場合もかも知れませんが...

    印象では女子の方が多いって感じ.

    ユーザーID:8944420491

  • 音の洪水に身をゆだねる爽快感!

    砂の女さんのこのトピのおかげで、今まで聴いたことなかった爽快な曲を知ることができました!

    実は、私も『疾走する閃光』が耳から離れなくてアルバム『WALL』をポチってしまいました。自分の守備範囲では知りえなかった曲です。ドライブするときに聴くと最高ですね。砂の女さん、みーこさんに感謝です。

    さて、私は爽やか系の曲は得意ではないので、再びヘヴィで癒される曲を紹介します。前回SLIPKNOTまで紹介してしまったので、もう怖いものなしです(笑)。SLIPKNOTと同様、90年〜00年代に「行きつくところまで行ってしまった」バンド(というか、奇才デヴィン・タウンゼントのプロジェクトですが)から2曲。

    バンド名:DEVIN TOWNSENT PUROJECT
    曲名:Juular
    爽快ポイント:美しくも妖しい複雑な展開、音の洪水のシャワーを浴びるような爽快感!

    バンド名:STRAPPING YOUNG LAD
    曲名:Detox
    爽快ポイント:同じデヴィン・タウンゼントの別プロジェクトですが、こちらは怒りに満ちた音の洪水!これでもかっ、というくらい音を重ねてます。すべてのノイズが調和した壮絶なハーモニーにただひたすら身をゆだねるべし!(曲名も“Detox”だし、お肌に良いかもしれんません・・・嘘)


    ・・・早いもので、もう年末ですね。砂の女さんにとって来年が良い年でありますように!

    ユーザーID:9658730105

  • Syow-ya


    こんにちは。

    最近、よく聴いている曲は、
    Syow-ya フェアリーです。
    そのほかにも、「躁鬱なバレリーナ」ですかね〜〜。

    レベッカの「プライベート ヒロイン」もよく聴きますよ。

    プリンセス・プリンセスの「19 grow in up」も好きです。

    爽快な気持ちになれるというか、子どものころ大好きで、毎日聴いていました。

    子どもの頃を思い出し、平成が終ろうとしているこの時代でも、他の新しいバンドに負けていない感が、爽快で解き放たれた気持ちになります。

    ユーザーID:7182580514

  • クルムホルンお気に召したようで

    > 超個人的好みでのこの曲の癒されポイントはやっぱり! クルムホルンの音。

    なるほど.この楽器はヨーロッパのルネサンス時代の代表的楽器の一つではあるが、トイ楽器的でもあります.リコーダや篳篥みたいに奥の深い演奏技法もあるようでなく(リコーダ奏者の持ち替え楽器かなぁ)気軽さがあって私も大好きな楽器です.音域も1オクターブそこそこしかないです.
    キットでも売ってるようですが、将来プラスチック製の廉価版が出れば買うつもりです.(ちなみに4000円くらいで篳篥はプラスチック製売ってます)

    ルネサンスのオリジナル曲の演奏よりも、Gryphon のは「これなんだろう感」があって楽しめますね(笑)癒されますね

    ユーザーID:8944420491

  • 皆さまどうぞ素敵な新年をお迎えください。

    >ぴんからの系譜さん またまたありがとッ!

    検索ワード Rhapsody In Blue ラプソディ・イン・ブルー(2013)
    すっきりポイント ピアノの指さばき

    ・・・バンド括りでOKですね。
    ピアニストの女性の指が、くらもちふさこの「いつもポケットにショパン」の麻子ちゃん(だったかな)と同じに美しく撓っている。
    7分25秒くらいでようやく、あぁこの曲! と。
    いつもなら巨人の行進を連想するところが、指揮のおっちゃんのせいか巨人がハミング&スキップしております。

    >通りすがりさん ありがとッ!

    バンド名 ハウンドドッグ
    曲名 フォルテシモ

    リリース当時っぽいのを聞いてみた。
    落ち着くリズムですね。

    >tomさん ありがとッ!
    「夏のお嬢さん」「夏の扉」共に見当たらなかったので

    バンド名 怒髪天
    曲名 傷跡のバラッド
    すっきりポイント バンドの佇まい

    を聞いてみた。
    正にバンドならではの爽快。男子な感じが素晴らしい。
    それぞれのパートがきっちりいい仕事しています。

    >Fさん いつもありがとッ!

    バンド名 ザ50回転ズ
    曲名 Vinyl Change The World

    健康的なブルーハーツ。
    確かにライブですし詰めでの方がイケそう。

    >シックさん いつもありがとッ!

    バンド名 Showtek
    曲名 The F-Track
    爽快ポイント ロンドン英語にピッタリ・踊らずにはいられない盆テクノリズム

    ジム・モリソン系のボーカルで洗脳ゲージ急上昇。
    シックさんおっしゃる通り、レディが口にできないようなお言葉連発ですが、これは曲とボーカルの声の勝利。
    太宰の「人間失格」ロンドン訛でこの曲に合わせて朗読させても効果は同じね。

    乾いて爽快。
    宇宙を驀進。

    青く美しい地球の遥か遠くをぶっ飛びつつ、砂の女、皆さまの新年が幸多からんと祈ります。

    ユーザーID:7654846781

  • ニルヴァーナに罪はないが…

    その後のグランジブームでHR系、特にLAメタル系が駆逐されてしまったのが残念です。

    で今度はHR系ではなく別方面から。  
    パワーで押すのではなくリズムでふわっと
    浮遊していく感で。

    Dan Hartman 
    Relight My fire
    おそらく曲を聴けばああこの曲!ってわかるディスコナンバー

    I Can Dream About You
    映画「ストリート・オブ・ファイヤー」でラストにダイアン・レインの前座グループが歌った曲。個人的にはこっちの方がメインでいいんじゃないかと思ってます。

    HeatWave
    The GrooveLine

    Kiki Dee Band
    I've Got The Music In Me

    ヒートウェイヴはファンク/ディスコ系、
    キキ・ディーはポップでロックなディスコ系と曲の方向性が違うとはいえ、どちらも聴いているうちに自然と体が揺れてきて開放される感のある曲です。

    ユーザーID:6643220167

  • 新年はスカッと爽快な一年でありますよう

    明日からはお餅太りの身体をビシビシ絞ります!

    >Bayouさん ありがとッ!

    バンド名 メイレイ
    曲名 Built to Last

    検索して最初に出てきた公式ビデオっぽいのを視聴。
    ワタシが高校時代「稲中卓球部」という漫画が三多摩地区で流行りました。
    それに出てきた「死ね死ね団(カップル撲滅組織)」を今すぐ呼んでください。

    バンド名 ジュニア・シニア
    曲名 U R a Girl

    80年代版ビートルズ?
    健康的な岡村靖幸?

    バンド名 オリジナル・ラブ
    曲名 夜をぶっとばせ
    すっきりポイント シャウト

    若い桂文枝がギターで弾き語っているのを視聴。
    これ、バンド?

    バンド名 ピンク・フロイド
    曲名 The Great Gig In The Sky
    すっきりポイント 揺蕩う音

    ボーカルがいるけど歌詞がない!?
    部活帰りにちょっとイヤなことがあって、晩御飯の前に少し独りになりたくて浴槽でぼんやり。
    そんな和みすっきり具合。
    横道に逸れますが、基本自分がメインでご飯担当となって久しいと、お風呂場でぼんやりしている時に誰か(この場合は母)が自分のためにご飯の支度してくれるという機会がどんなに和みになることか。

    バンド名 TMネットワーク
    曲名 Fool On The Planet
    爽快ポイント ドラムがシンセを追い立てるとこ/極個人的な甘酸っぱい思い出

    おぉ、ここにもFanksが!
    アルバム括りでのお勧めをありがとうございます。
    試しに一緒に歌えるか試してみたところ、30年の時を超え、最後まで歌えました!
    中三のアタシのお風呂タイムはSelf Control全曲熱唱でした。
    てっちゃんの見た目に心奪われ、曲に衝撃を受けて、以来、思えば遠くへ来たものです。

    ユーザーID:7654846781

  • 盛りだくさん

    バンド名:JUDY AND MARY
    曲名 風に吹かれて
    もう出ているかもしれませんがVo.のYUKIの声が伸びやかで聴いていて非常に気持ち良い。JAMは他にも名曲がいっぱい

    バンド名:小沢健二(バンドじゃないけど)
    曲名:僕らが旅に出る理
    素晴らしい歌詞とメロディ。なぜだか死別の歌に聴こえてくる不思議
    安藤裕子のカバーも疾走感があって聴きごたえがある

    バンド名:andymori
    2ndアルバムの「ファンファーレと熱狂」全部
    アルバムを通して聴いてほしい。声が気持ちよい

    バンド名:マキシマム ザ ホルモン
    曲名:ぶっ生き返す
    デスメタルかと思いきや、女性の美しくかわいい声のVO.部分もあり激しい曲だが聴きやすい。デスメタルなのにPOPで元気になる

    バンド名:KEYTALK
    曲名:MONSTER DANCE
    とにかくノリノリ(笑)笑っちゃうくらいノリノリ(笑)
    中毒性のある曲

    ユーザーID:6007602397

  • Stone The Crows

    有名じゃないけど大好きなバンドです。
    ブルース風味のブリティッシュロックバンドです。
    演奏、ボーカル、曲どれもピカイチ。
    ボーカルの女性(マギー・ベル)がとく良い。
    ブルース好きにはイチコロだと思います。

    バンド名:Stone The Crows (ストーン・ザ・クロウ)
    曲名:Penicillin Blues (ペニシリン ブルース)

    ユーザーID:9211146961

  • ソーダ水・レモンスカッシュ・スーパードライ

    バンド名 パリスマッチ
    曲名 Oceanside Liner

    爽快ポイント
    青臭い歌詞ですが、ミズノマリさんの声を通して聴くと、とびきり爽やかなソーダ水みたいに聴こえるから不思議だ。パリスマッチの大好きな曲の1つ。

    バンド名 Be The Voice
    曲名 Altogether Alone

    爽快ポイント
    ハース・マルティネスの曲をカヴァー。アコギのイントロとヴォーカルの声は、まるで甘酸っぱいレモンスカッシュやぁ〜。


    バンド名 Oasis
    曲名 Don't Look Back In Anger

    爽快ポイント
    説明不要な、Oasisの名曲。この曲を聴くと、アサヒ・スーパードライを初めて飲んだ感覚…、新鮮な爽快感が甦るのじゃ。

    >砂の女さん
    >>いつもなら巨人の行進を連想するところが、指揮のおっちゃんのせいか巨人がハミング&スキップしております。

    おもろーーい!、指揮のおっちゃん…失礼、小澤征爾氏もウケたと思います(笑)。
    王道レスは、たくさん来てますので、あえて変化球でレスしてみました。今回は、爽快な飲み物編です。

    ユーザーID:4109524935

  • バンド=ロック

    私の場合はタイトルのようになります


    プロコルハルム 「青い影」

    ローリングストーンズ 「Paint It, Black」

    NEW ORDER 「ビザール・ラヴ・トライアングル」
    80年代テクノ

    スタイルカウンシル 「My Ever Changing Moods 」
    これも80年代

    ステレオフォニックス 「Maybe Tomorrow 」
    映画「クラッシュ」のラストで使われてる

    コールドプレイ「viva la vida」


    映画は見られますか?
    音楽映画にもいいのがいっぱいありますね

    今ならやっぱり「ボヘミアン・ラプソディ」2回見て2回とも泣いたライブエイドのとこで

    「シングストリート 未来へのうた」

    ちょっと古いけど「ザ・コミットメンツ」

    3作ともバンドでものです

    80年代USロック満載の「ロック・オブ・エイジス」
    コミカルです



    既出だったり、 とっくに聴いてるわよってものばかりだったらごめんなさい

    ユーザーID:3182621177

  • フジファブリック!

    バンド名:フジファブリック
    曲名:虹

    元ボーカルの志村くんが亡くなって、今は山内総一郎さんがボーカルです。山内さんの声もすごく好きですが、是非、志村くんボーカルで聞いてください!
    後、おススメしたい曲はたくさんあるのですが。好みですが、「銀河」も聴いてみてくださいー。

    ユーザーID:7775700382

  • ゆっくり

    >ぴんからさん いつもありがとッ!

    バンド(?)名 アンナ・ネトレプコ&エリーナ・ガランチャ
    曲名 ホフマンの舟歌
    検索ワード Barcarolle-Offenbach Anna Netrebko & Elina Garanca

    どこから声が出ているの?!
    おっしゃる通り爽快では、ない。
    飛翔に身を任せられずに息をつめて聞いてしまう哀しさよ。

    >温故知新さん またまたありがとッ!

    ハイ、「砂の女」は安倍公房の小説からです。

    バンド名 スティーリー・ダン
    曲名 PEG
    さわやかポイント 軽やかなホーン隊&ギター

    最初に出てきた動画を視聴。
    こういう爽やかさがあったかー。
    軽やか。
    サクッサクの歯ごたえが心地よい。

    バンド名 ドゥービー・ブラザース
    曲名 エコーズ・オブ・ラブ

    動画サイトでは視聴不可能でした・・・残念。

    >のんのんさん ありがとッ!

    検索ワード グループ魂
    で、最初に出てきた職務質問を視聴。

    歌も踊りもシャウトも語りもギャグも見事なうねりにのせられる、こういう芸達者な方々微妙なところで大人気なんですね。
    ・・・中途半端に毎日同じようながんばりを体現している身としてはすっきりはしない、ケド、彼らの頑張りがパンクと映るとは!?
    ばくぜーんと頑張っている身としては嬉しい限り。
    明日からも、粛々と精進します。

    >キャプテンさん いつか本当に杯を酌み交わすことができると楽しいですね。

    バンド名 SLIPKNOT
    曲 PEOPLE=SHIT

    これで検索して二番目に出てきたライブ映像を視聴。
    アリーナクラスの人の波、その中にあってこの孤独!
    大抵のパンクがいわゆる「憂さ晴らし」として機能しているところ、彼らは?!
    何万の観客がひとりひとり、個人尋問されている。
    そしてワタシもそのひとり。
    何故か泣けます。

    ユーザーID:7654846781

  • 過去へ

    >ピアこさん ありがとッ!

    バンド名 甲斐バンド
    曲名 HERO

    熱い。
    この時代の慣習かバーカリストの冠バンドとなりがちですが、バンドの実力がまた、スゴイ!

    ボーカリスト名 嶋大輔
    曲名 男の勲章

    嶋さん、あなたは何になりたかったんでしょう。
    ひとつ自覚していただきたいこと。
    あなたのこの歌が大ヒットしたころ、これがロックだと熱狂した子供がたくさんいました。
    私もその一人です。
    教室では遠慮があり、校舎裏でこの歌でブイブイ踊ったことを昨日のように思い出します。

    >月ちゃんさん ありがとッ!

    モトリークルー、傾向的にはバッチリです。
    お勧めのシアターオブペインを聴きつつレスしていますが、いやぁ好み。
    是非ここ一番の爽快な一曲をお待ちしております。

    バンド名 YMO
    曲名 コズミックサーフィン
    爽快ポイント リズム

    1979年のライブ映像を視聴。
    まず、月ちゃんさん、この曲をご紹介くださりありがとうございます。
    今まで積極的にYMOのライブを聴いてきたわけではありませんでしたが、この曲を聴いて自覚しました。
    私にとってのYMOはドラム。
    この高揚感よ、饒舌な、華やかなリズムよ

    ユーザーID:7654846781

  • ELLEGARDEN

    ここまでの皆さんのお勧めをざっと読ませていただいて
    まだ出ていないようでしたので。
    (既出だったらごめんなさい!)

    洋楽が目につきますが、国産バンドの爽快感では
    やはりエルレがイチオシです。

    ELLEGARDEN「Salamander」
    公式でPVがupされていますので、検索してみてください。
    もしお気に召したら、たぶんこの曲が収録されている
    『ELEVEN FIRE CRACKERS』というアルバムもお気に召すかも。

    できれば音量を上げて、疾走感に没入してみて!

    ユーザーID:4998533717

  • 孤独な9人からの個人尋問

    >アリーナクラスの人の波、その中にあってこの孤独!
    >大抵のパンクがいわゆる「憂さ晴らし」として機能しているところ、彼らは?!
    >何万の観客がひとりひとり、個人尋問されている。

    SLIPKOTの「孤独」、感じ取られましたか!
    マスクを被った9人の異様な外観からイロモノと見られがちな彼らですが、2ndアルバムの「IOWA」とその冒頭を飾るこの曲を聴いて、私は「本物だ!」と確信しました。アイオワ州の人間よりヤギの方が多いという田舎出身の、ロックという武器しか持たない孤独な9人の若者が、音楽業界のトレンドなんかまったく無視して作った壮絶な曲です。

    グロテスクなマスクを被って他人を拒絶する孤独な彼らがヘヴィロック・ファンのみならず、なぜ、多くのロックファンの支持を得られたのか(なんと、「IOWA」は全米ビルボートチャートの2位まで上がりました)。人々が心の中に抱える孤独・・・「お前の孤独とは何なんだ!」という問いかけが、多くの人々の心に刺さったのでしょうか?

    「個人尋問されている」という表現は秀逸ですね!
    彼らの初期のライヴは、まさにそんな感じです。

    ユーザーID:9658730105

  • 20〜30年前の曲でご希望に合いますでしょうか?

    バンド名:Green Day
    曲名:Basket Case
    心がぶっ飛んでます

    バンド名:The Offspring
    曲名:Americana
    四駆でぶっ飛びたいです

    バンド名:T-SQUARE (旧:THE SQUARE)
    曲名:TRUTH
    F1がぶっ飛んでました

    コメントがテキトーですみません。

    ユーザーID:2142332771

  • 邦楽も ということなので

    1960年代に活躍した昭和の大スター「クレイジーキャッツ」を忘れてはならぬ。

    コメディアンが演奏してるのではない。本格的な演奏家がコミカルにやってるんだ。

    スーダラ節ホンダラ節は特に疾走感にあふれているから是非一度聴いてみてくれ。

    ユーザーID:9572687279

  • うかうかしているうちに桜は土に

    >爽快を求める皆さま

    ご無沙汰しております。
    新人シンママとして子供との時間を最優先にしたく、社会人としての責務も果たさねばならず、日々の雑用にかまけ、神経の疲労の滓は嵩むばかり・・・
    ようやく! 戻ってまいりました。
    今晩は呑むぞー。
    早速ぶっとんでいこー!

    >komugi3333さん ありがとッ!

    バンド名 メタリカ
    曲名 battery

    まっとうなヘビメタ。
    バンドのパワーがもっこりしています。

    曲名 Master of Puppets

    Master の発音に非常に勉強になりました。
    (聞こえるけど、発音できない)

    バンド名 クイーンズ・ライク
    曲名 「Operation:mindcrime」というアルバムの全曲
    すっきりポイント ボーカル(コーラス)

    いやー、久々のコメントだし、全曲はさすがに聞けないかなって。
    諦めつつ、一杯(ホントはもっと)飲みながら、コドモができなかったモンハンやりつつ流し聞き。
    カテゴリー的にはヘビメタ??
    なのにコーラスバンドっぽい聞き方が可能。
    30年前のバンド? 当時らしい空気が耐性のある耳にとっては安定した快楽。
    日本のデュオ、B'Zのファンなら確実にハマる。
    もっと若いお嬢さんならBUCK-TICK系?!
    結局最後まで流し聴きしたワタクシは小室哲哉氏に勧められたバンド、イエスのテイストをそこここに感じて和みました。
    しばらくアルバム一枚聴くなんて余裕なかった。いい機会でした、ありがとっ!

    バンド(?)名 シェリル・クロウ
    曲名 「Steve McQueen」

    お勧めの武道館ではなくPVを視聴。
    始まりのギターで連想するのはなぜか「笑点」
    全中学生に推薦したいヒヤリングしやすい英語。

    ユーザーID:7654846781

  • バンドとは何かを自問

    バンド名 10-FEET
    曲名 1sec.
    サッパリポイント 音の滝行

    セックス・マシンガンズを連想する「(関)西」風味。(ゴメン、関東人からの大雑把すぎる括りで。)
    それでいて音は(転調前まで)90年代イギリス系ロック。

    曲名 super stomper

    ・・・おもしろい。
    今のジャパニーズ・ポップミュージックの一つの流れってこうなのかと。

    曲名 goes on

    あ、日本語でキタ!
    外国語話すときって普段と違う喉の部分使うって実感していましたが、歌うたう時もそうなんですね。

    曲名 CHERRY BLOSSOM

    今度はオイオイ言ってる!
    ・・・甘酸っぱい系?

    >ドン ボヴィさん ありがとッ!

    バンド名 ボン ジョヴィ (ジョン・ボヴィではなかったっけ?!何が何だかもー)
    曲名 ネバーセイダイ

    いいね、カタカナで、ネバーセイダイ。
    おニャン子クラブでこんな曲あったかな、というくらいの柑橘系。

    >paxさん 貴重な情報をありがとッ!

    Tom Waits 好き女子のツボを訊いてみたいものです。

    ユーザーID:7654846781

  • 有名すぎるけど

    クイーンの 「ドント ストップ ミー ナウ」

    200度の発熱で火星に衝突しそうな勢い。明るく力強い曲。

    ユーザーID:0131125605

  • 癒しと爽快

    >キャプテンさん 毎度ッ!

    バンド名 DEVIN TOWNSENT PUROJECT
    曲名:Juular
    すっきりポイント 二歩進んで三歩下がる

    ピーター・グリーナウェイが撮ったら、ってな風味のPVを視聴。
    このおじいさん、ボーカリストの実父とかいう落ちがあればサイコー。
    これはバンドの音、というよりはイメージの勝利ですな、総合ゲージュツってやつ。
    めくるめく、という形容詞がぴったりです。

    バンド名 STRAPPING YOUNG LAD
    曲名:Detox
    爽快ポイント 無菌ボーカル

    バンドの音は氷点下。
    そこに切り込み隊長、ボーカルのシャウトに低温火傷。
    冥王星あたりの火山(存在するかは聞かないで)が爆発したらこんな感じ。
    PVでは毎日お風呂に入ってないだろうな(含む メンバー)って野郎の祭典なんですが、この清潔なシャウトよ、音よ。
    温度(バナナで釘が打てる)も爽快と結びつくんだ、と知りました。
    なのに、
    ちょっと古い卵をゆでて殻をむくと薄皮が残ることがあります。
    彼らと私の間にはなぜがそんな皮が在る。

    いつも様々なツボを刺激してくれるお勧めをありがとうございます!

    >ひなたさん ありがとッ!

    バンド名 Syow-ya
    曲名 フェアリー

    ・・・のはずが

    曲名 私は嵐
    爽快ポイント 無形文化財的なバンドの佇まい あと 安定感のある前進リズム

    二ホンの代表的歌謡曲。
    はい、今決定いたしましたが、これが日本の歌謡曲基準です。
    そう、レベルが高いんですヨ。
    シャウト、曲の構成、バンドの演奏力、ボーカルの姿勢、ドラマーの背筋の美しさ、観客の質までみーんなひっくるめて成り立つ「歌謡曲」。

    ユーザーID:7654846781

  • サカナクション

    音楽っていいですよね。
    私の最近はまってる爽快なのは

    サカナクション『多分、風』

    私なりの爽快ポイントはBメロ後の、間とドラム、、からのシュワーっとしたサビです。

    ユーザーID:6292370754

  • 女子系

    >ひなたさん 続き

    バンド名 レベッカ
    曲名 プライベート ヒロイン
    爽快ポイント Nokkoの野生児ぶり

    Nokkoが赤いドレス&透けブルーの見せブラ着用のライブ映像を視聴。(おそらく初期、)
    Nokkoだけが本物。
    女子のコンプレックスをまとめて背負ってそれを見事なシャウトで小気味よく空に打ち上げ解消。
    爽快ですな。

    後「REBECCA 1989 Live MaybeTomorrow」に浸る。

    バンド名 プリンセス・プリンセス
    曲名 19 grow in up
    すっきりポイント ラストライブ

    二ホンの代表的アイドルバンド。
    はい、いま決定しましたが、これが日本のアイドル基準です。

    メンバーの平均年齢は問わない。
    ボーカルの歌唱力は問わない、しかしボーカリストは宴会部長でなくてはならない。
    メンバーの演奏力は問わない、しかしパートの誰かが他を牽引できなくてはならない。
    メンバーの誰かが涙もろくなくてはならない、しかしキーボードは必ず強かであること。
    メンバーはキャラが被らない、それでいて共通点がある。私生活で仲が良くない方が吉。
    そう、イロイロと基準が厳しいんですヨ。

    >ビアンキさん またまたありがとッ!

    バンド(名) Dan Hartman 
    曲名 Relight My fire
    さっぱりポイント シャウト

    「あのディスコナンバー」とはわかんなかったヨ。
    この空気感、昭和48年生まれ(ワタシ)が小学校入学あたりの曲ではないかと勝手に推測。
    浮遊、あります、しかしこのトピに叶うのはこのソウルなシャウト。

    ユーザーID:7654846781

  • 女性ボーカルにぶっとばされる

    >ビアンキさん 続き

    バンド名 Kiki Dee Band
    曲名 I've Got The Music In Me
    爽快ポイント 荒んだ心を滑らかにするやすりボーカルの声&当時のモクモクとした音

    74年のライブ映像を視聴。
    お嬢さんが堂々貫禄の歌いっぷり。
    爽快です。
    爽快!
    深夜残業あけの深呼吸。
    地下鉄でぼんやりしてる夕にすれ違うイケメン。
    ずっと前から知っていた人と何かの折に握手したら、がっしり握ってきて、てのひらが硬くてあったかだった。

    >ジョンさん ありがとッ!

    ゴメン!
    お勧め皆三回ずつ聞いたのですが、ジョンさんより愛の溢れたコメントができなかったので、パスさせてください。(陳謝)
    爽快と爽やか、相容れないのか。
    にしても、これもDetoxの在りかた、ではある。

    >Fさん いつもありがとッ!

    バンド名 Stone The Crows
    曲名:Penicillin Blues
    爽快ポイント ペティナイフの刃がきらめくようなボーカル&モクモクしたリズム隊

    73年のスタジオライブ映像を視聴。
    70年代のPERSONZ。
    ヴォーカルが宇宙の中心。
    こういうの45年後に聞くことのできるテクノロジー、租を築いた皆々様に幸あれ。

    >砂の女から皆様に

    バンド名 wildhearts
    曲名 tv tan
    爽快ポイント 青春の甘酸っぱさ

    スタートダッシュ命!な一曲。(でも変調もあったりして楽しい)
    間もなく令和の今聞くとフォークダンスとも形容できるこの曲、肝は最初ッから最後まで「甘酸っぱさ」。
    中三から高校入学直前くらいの鈍感さ、潔癖であり鈍感であり、時代の一歩半先を行っているようなダサさ加減、全能でありながら門限があるような、今となっては息苦しいような爽快が詰まっています。

    ユーザーID:7654846781

  • ぶっ飛ばせ系

    The Key To Her Ferrari
    Thomas Dolby

    邦題「フェラーリをぶっ飛ばせ」
    フェラーリほどのスピードがあれば、かなり爽快な気分になる…はず。

    ユーザーID:9848536870

  • ベタな洋楽など 推薦します 少し古いかもですが

    ○ サベージ ガーデン 二人組のバンド(?) 〜『サベージ ガーデン』など
    一昔前に流行ったバンド。ちょっと 妖しげな雰囲気のユニットで,歌詞も独特で 面白い。

    ○ アヴリル ラヴィーン〜『スケーター ボーイ』
    アヴリルの歌は どれも 爽やかな気がしますが スケーター ボーイ は 可愛らしさも有り。

    ○ ザ・コアーズ 〜『ブレスレス』
    ザ・コアーズは アイルランドの兄弟姉妹バンド。ボーカルの方の声が可愛らしい。

    ○ アクア〜『カートゥーン ヒーロー』

    アクアは 確か ノルウェーかスウェーデンの北欧のバンド。歌詞が面白いし オヤジ風の声も入って面白い。


    ○ 松任谷由実 〜『ホライズンを追いかけて』

    ユーミンの歌は 爽やか系が多いと思う。歌詞も素敵で 前向きになれるかも。

    ○ ウィルソン フィリップス 〜『ホールド オン』
    アメリカのウィルソン姉妹と チァイナ フィリップスの3人の女性ボーカルユニット。この曲は 文字通り 元気付けられる歌詞と曲調が素敵です。チァイナ フィリップスのソロ曲〜『ネイキッド アンド セイクレッド』も素敵。


    後は,アメリカのバックストリート・ボーイズや,アイルランドのウェスト ライフ など 男性グループの歌なども素敵ですね。

    ユーザーID:3891102062

  • 結構解き放たれます

     楽しいトピをありがとうございます!

    〇BLUE ENCOUNT 「VS」

     結構ノリがよくて元気が出てきます。歌詞もおススメです!

    ユーザーID:6652199714

  • 古いカップヌードルのcmソング

    Rove Bardのボーンフリー・スピリット

    おススメです。

    ユーザーID:3902823276

先頭へ 前へ
91120 / 154
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧