バンドの爽快感で解き放たれる曲

レス154
(トピ主38
お気に入り189

趣味・教育・教養

砂の女

レス

レス数154

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 【ALEXANDROS】はどうでしょう?

    疾走感のある曲が多く、「ワタリドリ」は有名です。
    ボーカルのハイトーンボイスも好きです。

    爽快感をお求めでしたら、「kick&spin」という曲をオススメします。
    嫌いな上司を思い、「バカヤロー!」と叫びたくなりました。

    ユーザーID:1132201794

  • 古いですが子供バンド

    バンド名:子供バンド
    曲名:Tokyoダイナマイト
    爽快ポイント:ともかく全編に渡る疾走感

    このバンドのボーカルが後にドラマの主役や、バラエティ番組の司会者として出て来た時には、結構びっくりしました。

    ユーザーID:5898809714

  • 賛否両論ありますが…

    私のオススメは
    ・ナンバーガール(初期)
    ・toe(インストバンド)
    特にナンバーガールは、好き嫌いがはっきりわかれます笑
    ちなみに私は40代前半です。

    ユーザーID:1053883457

  • 二人以上でいいなら

    Warp Brothers - Smells Like Teen Spirit はどうでしょう。
    Warp BrothersならBlast The Speakers、We Will Survive、Cokane等が私は好きで、この類のをいろいろ聴いていつも解き放たれてます。

    ユーザーID:1834981068

  • 宮本から君へ

    バンド名:エレファントカシマシ
    曲名:Easy Go
    爽快ポイント:暑苦しいまでの圧倒的な疾走感

    最近のお気に入りです。
    暑苦しくて、爽やかさは皆無ですが(笑)、仕事の悩み程度なら軽々と吹っ飛ばす疾走感が心地よい。

    ユーザーID:5681555978

  • まさに

    今、再びはまっています!!

    ジギーのグロリア。
    若かりし頃、ドラマの主題歌になっていて、かっこいい曲!!と思って良く聞いていました。
    森重さんももう55歳なのに、いまだに現役で、すごいです。
    声もメロディーも、爽快そのもの!!

    後は、チャゲアスの、モーニングムーンとか。
    スタレビの、今夜だけきっと、とかも好きです。

    ユーザーID:8457530724

  • ちょっと古いですが

    HANOI ROCKS
    Up around the bend

    POISON
    Nothin' but a Good time

    TNT
    Tonight I'm Falling

    RATT
    Dance

    どれもアップテンポで爽快感、疾走感のあるわかり易いハードロック、パーティー・ロックです。

    ユーザーID:6643220167

  • 私が好きなバンド


    男性4人のバンド「sumika」です。

    まずは「Answer」から聞いてみて下さい。「マジック」「フィクション」「ラバーズ」とにかく明るくて楽しいし、ボーカルも楽器を演奏してるメンバーも本当に楽しそうで皆さん素敵です。

    ユーザーID:2448741059

  • セッション

     Sanba De Duas Notas
     (トゥー・ノート・サンバ)

    ☆ギター/ルイス・ボンファ
    ☆サックス/スタン・ゲッツ
    ☆ボーカル/マリア・トレド

    1963年の音源です。たぶんアルバム1枚だけのセッションなのでバンドの定義から外れるかも?。ルイス・ボンファはブラジルのギターの名手、スタン・ゲッツは有名すぎるサックスプレーヤー。ボーカルのマリア・トレドはボンファの奥さんで、この曲ではスキャットでの参加。

    映画『黒いオルフェ』のテーマ曲「カーニバルの朝」は、ボンファの代表曲。お気に召したら幸いです。
    さぁ聴くがいい、サンドウーマン!。

    ユーザーID:2737132505

  • 爽快感といえば Gryphon

    かなぁ 

    ブリティッシュ・プログレシヴ・ロックのバンドで木管のメンバは日頃英国のオペラハウスで働いてる人だそうです.

    で、曲は 

    Kemp's Jig
    King Henry VIII:Pastime with good company

    に爽快感を感じます.

    ユーザーID:8944420491

  • 爽快 か すっきり か・・・

    >転勤妻さん ありがとッ!

    「嫌いな上司」・・・大人はヤッパリ、色々ありますよね。
    私の最初のトピ文で、エールをいただき私の蓄積した疲労も皆様にお見通しなんだ〜と感じた次第です。

    バンド名 alexandros
    曲名 kick&spin
    すっきりポイント ぺろぺろしたギターサウンド

    バンドの皆さんは昆虫&美容師系(ドラム込み)&体毛指数低めで熟女向けとは言えませんが、うん、いいね。
    PVと(野外)ライブバージョンと聞いた。
    ライブの方が音が列をなして夜空に向かうような感じが良かった。(しかし、ボーカルもっとガンバレ。)

    「ワタリドリ」は・・・まぁその・・・運動会行進曲ですかね。秋ですし。

    >北国生まれさん ありがとッ!

    ♪ゲッゲッゲッザグローリ ゲッゲッゲッザグローリ♪(By ラフィンノーズ)
    と変換して聞いてしまったリスナーは私だけではないはず。

    バンド名 子供バンド
    曲名 Tokyoダイナマイト
    爽快ポイント ウキウキ感

    ボーカルの彼、高座で扇子もって噺ぶっててもいいようなもの(萩本欽一風味付き)なのに昭和パンク薫るロック!
    四人しかいないのに音がみっちりしているのが暑苦しくていいなぁ。
    ライブは野郎祭りでしょうか。

    >たまごさん ありがとッ!

    ギターによる焦燥音楽=それすなわちROCK(「透明少女」PVから引用)
    大胆な定義!

    バンド名 ナンバーガール
    曲名 透明少女

    歌詞が聞き取れない・・・がそれは重要でないのか。
    弦楽器隊、じゃかじゃかしています。
    (初期)とありましたが、聞いた曲はこれでよかったんでしょうか。

    「toe(インストバンド)」ボーカルのないのがヒットしませんでした。
    よろしければスカッとするやつ、お勧めお待ちしています。

    ユーザーID:7654846781

  • お隣の韓国から

    バンド名  GUCKKASTEN (グッカステン)

    大体どの曲も(バラード以外)「爽快感で開放」に当てはまると思いますが、

    お勧めはこちら。
    Guckkasten Live Performance Edited Clip - 03. Sink Hole
    この通り、某有名動画サイトでコピペ検索すれば出ると思います。
    バンドらしいドラムとギターのサウンドが秀逸で、ライブが素晴らしいバンドです。

    同じバンドからもう一曲
    これは90年台の別バンドの楽曲のカバーです。
    こちらも、同様に動画サイトでタイトル検索すれば出ます。
    [2016 DMC Festival] Guckkasten - Lazenca, Save Us, - Lazenca, Save Us 20161012
    90年台のロックサウンドが最高です。

    とにかく、ボーカルのハ・ヒョヌ氏の声と高音、爽快感、半端ないです。
    お勧めです。

    ユーザーID:4943603638

  • もうすぐ公開

    11月には映画が公開される英国の国民的バンド、QUEENから、爽快な曲をいくつか。
    We are the champions
    スカッとします。
    公開される映画の題名になってる
    Bohemian rhapsody
    は、複雑なつくりなので、スカっとするかどうかは人それぞれですが、大好きな曲です。

    ユーザーID:9233988431

  • 疾走感

    バンド大好きです。
    年甲斐もなくライブに行ってます。
    フレデリックのオンリーワンダー

    kula shakerのhey dude

    どちらも、ライブ良かったです。
    テンション上がりますね。

    ユーザーID:5666473724

  • ハウスの波に洗われる

    >シックさん ありがとッ!

    バンド名 Warp Brothers
    曲名 Smells Like Teen Spirit
    さっぱりポイント 四角四面

    ・・・二分間の前振りはなんだったのだー。
    リズムが、古いたとえでご実感いただけないかもしれませんが「天才バカボン」にでてくるレレレのおじさんの箒さばきなんですね。
    そんでもって四角四面。
    いえね、コレ、貶してるんでなくってこういうさっぱり感もあったかと。

    曲名 Blast The Speakers

    なぜ粘るのだー、ボーカル。
    追い立てるドラム、しかし銀河鉄道999ではない、線路から離れず実直にくるくる回る。
    (前進するイメージが涌かない)

    曲名 We Will Survive

    これ、爽快感じゃないし! なんでキュンってするの私の心臓。
    PV(猿の惑星&2001宇宙の旅&トップガン風味)を見てたら尚のこと、胸キュンものでないことは明白なのに・・・。
    そしてリズム隊はやはり前に進まない。

    曲名 Cokane

    今更なんですが、このバンド、ハウス 括りにしていいんですか?
    イヤ、あたくし的にはすうっと入りこめるんですけれどもね。
    ・・・転調から先は・・・踊れないや、PCの前では。

    あんまり凝ってはいないかもしれないけれど
    バンド名 TMN
    曲名 GET WILD'89

    30年経っても、あんなこんな鬱屈、すっと昇華。



    キャプテンさんのお勧めはモチロン、週末にじっくり!

    ユーザーID:4683792701

  • 雷音!

    ジンの「雷音(ライオン)」です!
    ハスキーな少年のような声の女性ボーカルで、疾走感があり
    歌詞は聞いただけでは何を言っているのかわからないのですが、
    これもまたスピードあふれる言葉の羅列で、すごく元気が出ます。
    解き放たれる、まさにそんな感じです。

    某アニメの主題歌でした。余談ですがエンディングは元ちとせ。
    放映中も気になっていたのですが、十年は経った今になってネット検索して、ライブ映像など見ています。
    髪振り乱して歌うボーカルかっこいいです。

    ユーザーID:2545319899

  • 大迷惑

    トピを開くといきなり
    「Kick&Spin(通称・キクスピ)」が上がっていて
    びっくりしました 笑。
    私もこの曲のMVが出たころ、
    会社でストレスマックスでしたねぇ。
    もー 脳内で再生しまくってました。

    MVに出てる体格のよい女性、
    ずっとマツコ・デラックスさんだと思ってました。
    違うんですね。


    あ、本題のスカッとする曲・バンド編。
    ユニコーンの「大迷惑」はどうでしょう?
    あとは既出ですがフレデリックの「オンリーワンダー」、
    ゴダイゴ(必ずゴダイゴでお願いします)の「銀河鉄道999」
    ハノイの「Up Around the Bend」。

    ピンだと小沢健二の「強い気持ち 強い愛」、
    奥田民生の「イージュー★ライダー」とか浮かぶんですが。

    ユーザーID:9206985537

  • Helloween の

    疾走感があって爽快!と言えばこれ。

    バンド名: Helloween
    曲名  :  Eagle Fly Free

    ジャーマンメタルの名曲。一緒に走って飛び回ってください。

    ユーザーID:8422835490

  • スカッとする曲

    皆さんの曲が幅広くて、私も検索して楽しんでます。
    追加でお気に入りを2曲
    maroon5 のmoves like jagger
    とにかく踊れます。曲が終わったら自分にも拍手したくなります。

    日本のバンドで フローネル
    自分なりの幸せを感じられて、爽快感あります。

    ユーザーID:2972192430

  • お返事ありがとうございます。

    申し訳ございません、曲名を書き忘れておりました。

    ナンバーガール…
    曲名 透明少女、TATTOOあり TUESDAY GIRL
    toe…
    曲名 1.2.3.4

    ナンバーガールの後期の曲は
    声が聞き取りやすいです笑

    toeはこの曲ではないですが
    以前ポカリのCMで使われてました。

    ユーザーID:1053883457

  • 私がそんな気分な時は

    私のアタマがモヤモヤグルグルな時。

    定番としてはJudas Priestのmixを大音量で聞いてます(もちろんヘッドフォンでね)。「Freewheel Burning」から始まって「Turbo Lover 」へ。あとは流れに身を任せれば一時間もすればすっきり。滝行みたいなもんです。

    あとはExtreme。「Cupid´s Dead」「Get The Funk Out」なんかほんとに気分爽快。ギターが凝っていて、それなのにノリノリ(古っ)で最高なのです。

    ユーザーID:7190534861

  • ぶっ飛ぶかどうかはわからないけど(笑)

    UNISON SQUARE GARDENの
    Silent Libre Mirage(サイレントリブレミラージュ)ですね。

    男子水泳部のドラマの曲だったもので、高く澄んだ歌声と共に爽快感はバッチリあります。

    公式サイトでライブ映像も出ておりかっこいいです。

    ユーザーID:3909653198

  • 爽快の定義を求めて

    >キャプテンさん 早速ありがとッ!

    バンド名 エレファントカシマシ
    曲名 Easy Go
    爽快ポイント ずぇ〜

    ショート・バージョン、銀時から君へバージョン聞きました。
    いや、盛り上げテクが百花繚乱。
    楽隊の皆さんの仕事に鼻づら振り回されて、この疾風、天遠くには連れて行かない。
    バランスの悪い凧みたいにぐーんと昇ったと思えば地上ギリギリをきりきり舞い。
    それがまたなんとも。
    ギュウギュウ穿りだされて風通しの良くなるこの気持ちよさよ。

    >hhh(ふふふ?)さん ありがとッ!

    バンド名 ジギー
    曲名 グロリア

    彼ら全盛の頃に私は一番濃厚に音楽と生活していました。
    しかしきちんと聴いたことはなし。
    百万回(?!)再生された動画を視聴。
    グラムメタルなルックス、ポップな楽曲、そんでもって歌謡。やりたいことをやりたいようにやった、というのが潔い。
    これは爽快というよりは哀愁。

    バンド名 チャゲ&飛鳥
    曲名 モーニングムーン

    PVを視聴。
    これも爽快というより哀愁か。
    現在進行形のことなのに登場人物がすべて亡き人々のように感じられるのはなぜだろう。

    バンド名 スターダスト レビュー
    曲名 今夜だけきっと

    ここまで視聴して気が付きました。
    hhhさんの爽快ポイントはたぶん、過去への飛翔なのかな・・・と。


    ユーザーID:7654846781

  • ならばコレは?

    Skazi - Warrior

    ユーザーID:1834981068

  • 命の洗濯

    とまではいかないかも知れませんが好みもございますし 

    Dream Theater- Breaking all illusions


    ちと長いですけど(笑)

    爽快な気分?になります


    他の方もあげられていますが

    Helloween- Eagle Fly Freeもおすすめ


    自分が猛禽類になって大空をはばたいてしまいます

    ユーザーID:1461503148

  • あたっかー

     石原裕次郎さんの嵐を呼ぶ男かな。おいらはドラマー、ヤクザなドラマー。

    ユーザーID:5392052881

  • なんかワタクシ的にタイムリー

    つい最近耳にした曲でまさに爽快感を感じて、久々にアーティストを検索してしまいました、ドラマ「僕らは奇跡でできている」の挿入歌Super Beaverの「予感」です。ドラマの音声と被ってない音を聞きたくて動画サイトやら探してみたのですが、まだPVなども公開されていない模様、配信されるのが待ち遠しいです。

    私のオールタイム・ベスト・オブ爽快感は邦楽だと玉置浩二さんの「田園」歌詞もトピ主さまの「日々の雑事から飛び出し」たいという心境にぴったりかと。

    洋楽ならトニーニョ・オルタの「ムーンリバー」(アルバムHoot On The Roadに入っているスピーディな方です、アコギソロのしっとりしたのも素敵ですが)言わずと知れた名曲で数多くのカバーがありますが、その中でも出色の出来なのでは?終盤の「ム〜ンリバ〜」とリフレインするところで入ってくるギタースケールでいつも泣きそうになってしまいます、心洗われること受けあいです。

    ユーザーID:1899781923

  • Pseudo Echo - Funkytown 

    ニルヴァーナのSmells Like Teen Spiritは
    あの時代よく聞きました。

    Pseudo Echo - Funkytown
    とにかく、眠くても頑張って起きれます。

    AC/DC - Thunderstruck
    主人と私のドライブ行く前に時によくかけます。

    Bon Jovi - Livin' On A Prayer,
    It's My Life
    ムカつくことがあるとよく聞きます。

    WALK THE MOON - Shut Up and Dance
    ジムで疲れてる時に聞くともうひと頑張り出来ます。

    Backstreet Boys - Larger Than Life,
    Larger Than Life

    これも徹夜で眠いときによく昔聞きました。

    Train - Hey, Soul Sister
    この曲聞くと励まされている気がします。


    ZZ Top - Sharp Dressed Man


    シーナ&ザ・ロケッツ - レモンティー
    ユーメイドリーム 

    ZARD-負けないで
    (Daryl Hall - Dreamtime)この曲パクってる
    と思います。

    Tommy heavenly6 - Hey My Friend


    サザンオールスターズ - 希望の轍

    最後に趣旨から少しハズレてると思うけど。。。
    学生時代湘南でドライブした時に聞いてた曲です。
    米国で聞いても最高に気分がよくなります。

    ユーザーID:0775263807

  • 転んだらそのままで胸を張れ!

    砂の女さん、お返事ありがとうございます。
    数年ぶりに小町覗いたら、砂の女さんのトピがあるじゃないですかっ!
    ロックの神様のお導きでしょうか?思わず書き込んでしまいました(笑)

    エレカシの『Easy Go』ですが、トピのお題と少しずれるかなー、と思ってはみたものの、私の中では『Smells Like Teen Spirit』と同じ香りのする曲だったのでご紹介してみました。Smells〜がティーンの行き場のないリビドーの叫びだとしたら、Easy Goは中年世代の行き場のない焦燥感に対する応援歌でしょうか。

    Easy Goはドラマ『宮本から君へ』の主題でもあるのですが、動画なら『Easy Go・宮本から君へバージョン』(ドラマ・オープニング)も素晴らしい。主役の池松壮亮君の喜怒哀楽が曲とマッチしています。あとは、ぜひフルバージョンでもお聞きください。非常に計算された“大人のパンク”です。ベテランバンドなのに、未だ初期衝動を失っていないのが凄い!


    ・・・ところで、このトピのお題で最もハマる爽快な曲は、以前、砂の女さんから教えていただいた、このバンドの曲ではないかと思ってます。日々の雑事を忘れたいとき、今でも愛聴してますよ!

    バンド名 マニック・ストリート・プリーチャーズ
    曲名 Motorcycle Emptiness(享楽都市の孤独)
    爽快ポイント Vo.の爽快な声質!!

    ユーザーID:1845727444

  • 世代違いかと思うけど

    1965 ザ・スパイダース - フリフリ
    かまやつひろし作曲

    1972 井上尭之バンド - 太陽にほえろ
    青春のテーマ、冒険のテーマ、殉職のテーマ、追跡のテーマなど色々ありました

    1972 ザ・モップス - たどりついたらいつも雨ふり
    日本のサイケデリック・ロック

    1973 キャロル - ファンキー・モンキー・ベイビー
    1975年解散 再結成してほしかった

    1975 サンハウス - Lemon Tea
    シーナの前の鮎川誠はギター  私はこっちのが好きかな。

    1976 Char - Smoky
    昔の彼女がファンだった。。

    1981 横浜銀蝿 羯徒毘路薫'狼琉

    1985 サディスティック.ミカバンド - タイムマシンにお願い
    元ザ・フォーク・クルセダーズの加藤和彦

    ユーザーID:2843668134

  • ベタですが、ディープパープルのハイウエイ・スター

    車のなかで聴くときはノリすぎないように。

    ユーザーID:5637814012

  • 差異が説明できない浄化系バンドの音(やっぱりボーカルが要?)

    >ビアンキさんありがとッ!

    超個人的お勧めコメントもいただきたかったなー。

    バンド名 HANOI ROCKS
    曲名 Up around the bend

    聴きどころは日本の至宝・沢田研二系リズム。
    (ジュリーは私の初恋の君→ゴメン。これ以上ない無駄知識)
    このどうも懐かしい、ふと体の動くズズズズという流れ、大胆に分類すると
    ジェンカ(フォークダンスの)。

    バンド名 POISON
    曲名 Nothin' but a Good time
    爽快ポイント 清潔感のあるボーカルとつるつるギター

    盆踊りレベルのリズム、ノリノリってわけでもない、ってか区分するならモタモタ系だよね!?
    なのにこのすっきり具合。
    中学生の時に初めてメントスを友人からもらってびっくりしたことを思い出しました。

    バンド名 TNT
    曲名 Tonight I'm Falling
    浄化ポイント ギター出だし。 サビ

    酷いよ! ビアンキさん!
    どこの運送会社かと油断していたらこの衝撃。
    のっけから清流のようなギター。

    バンドの音全体が視聴しているあなたのおうちの室温マイナス4℃(自社比)という清涼感。
    サビに癒されますな。 耳鳴りのように体全体が音に包まれるの。
    森の中で深々と深呼吸する心持ちです。
    滋養滋養。 ありがたいじゃないの。
    これを聞いたら女子は翌日お肌ツルっツルですわよ。
    四回聴いて、四回肺の底から堪能。

    バンド名 RATT
    曲名 Dance

    この曲を初めて聴いて元ピンクレディーのMieの「Never」を連想した紳士淑女は大多数だったはず。

    ユーザーID:7654846781

  • いくつか

    知る人ぞ知るというような曲ではありませんが、好きでよく聴く曲です。

    ・hide with Spread Beaver 「 ROCKET DIVE 」

    ・Ellegarden 「 Monster 」

    ・NICO Touches the Walls 「 夏の大三角形 」

    ・SPYAIR 「 イマジネーション 」

    ・L`Arc~en~Ciel 「 READY STEADY GO 」

    ユーザーID:4562573905

  • とっくに聴いちゃってるかな?

    キングクリムゾンの「21世紀のスキッツォイドマン」はどうでしょうか。ほぼ半世紀前に世界がぶっ飛んだ曲ですが、今でも遜色ないです。

    ユーザーID:2937915154

  • 検索が難しい

    >オータムスイーツさん ありがとッ!

    お勧めいただいた曲、皆聞いてマジックがなかなかでしたが、一番の爽やかポイントは

    バンド名 sumika
    曲名 マジック
    爽やかポイント オータムスイーツさんの素直なコメント

    アナタの好き、が伝わるコメントをいただいて、茨木のり子さんの詩「自分の感受性くらい」を連想して反省。
    明日から もちょっと、頑張るね。

    >ぴんからの系譜さん ありがとッ!

    イロイロ試して検索ワード Luiz Bonfa; on the Perry Como Show - 2 Notes Samba - Tenderly - Sambolero - Manha de Carnaval (1963

    ・・・お勧めしてもらったのではないとおもうの。
    でもこの検索の過程で、お勧めいただいたの、また一寸違った爽快感なんじゃないかと期待してるわ。
    そのものズバリ! 検索ワードを4649。

    >paxさん ありがとッ!

    バンド名 gryphon
    曲名 Kemp's Jig

    ドラクエ1?
    1973年に録音されたっぽいのを視聴。
    好きです。こういうの。

    曲名 King Henry VIII:Pastime with good company

    ピッコロか? ピッコロ(正式名称は不明・なんか小笛っぽいの)!
    あと草笛みたいブサ後引きブーブー、これが根幹となった音の束。
    (何それーと眉を顰めたアナタ、ちょっと聞いてみ)

    主人公がレベル上がった時、みたいなとこで爽快感を受けるのでしょうか。
    後学のためにPaxさんの爽快ポイントをお知らせください。
    それを踏まえて再聴したいです。
    (彼らの最初のアルバムを聴きつつ・・・やっぱり不細工なブーブー草笛がメインっぽい)

    ユーザーID:7654846781

  • キリンジ

    >砂の女さん
    すまんこってす、4649哀愁。

     検索ワード
    05.Samba De Duas Notas
    (Two Note Samba)
    Stan Getz & Luis Bonfa

    2行目以降は無くて大丈夫です。


    バンド名 キリンジ
    曲名 スウィートソウル
    検索ワード
    Kirinji-Sweet Soul

    ご存知、兄弟ユニット キリンジが放つミディアムテンポの傑作バラード。大人になって忘れてしまった純情ハートが蘇る曲。


    ユーザーID:2737132505

  • あの笛たちね...(笑)

    ピッコロみたいのはソプラノ・リコーダ(栗コーダーカルテットで有名な)です.
    草笛みたいなのは、クルムホルン(crumhorn でググるとすぐ出る)です.

    いずれも西洋ルネサンス時代の古楽器です.クルムホロンもリコーダ同様レプリカなら売ってますよ.

    で、両作品もルネサンス時代の英国の曲です.後のはヘンリー8世が作曲したとされてる物.

    この辺りは古楽分野ともダブりますね.

    他、古楽を演奏してれるプログレシヴ・バンドはオランダの「フォーカス」.(ギターの名人ヤン・アッカーマンがいたところ)もありますね.

    フランスにもあったがバンド名を失念.やはりクルムホルンを演奏してあました.

    > 主人公がレベル上がった時

    どの部分かわからないのですが、私は中間のオルガンが入るところの独特の話声と、アドリブでどんどん変奏していくリコーダのフィニッシュに爽快感を覚えます.

    ユーザーID:8944420491

  • 不思議な浮遊感

    ・・・爽快感とは何だろうと考えてみました。
    日々の雑事を忘れたい時、個人的には、疾走感のある爆音HR/HMを聴いて心を解き放つことが多いのですが、逆にしっとりとした浮遊感のある曲で癒されることもあり、これはこれで爽快な気分になれます。

    今回は、ヘヴィで芯がある楽器隊に絡まるしっとりとしたヴォーカル、その結果、不思議な浮遊感を持つ爽快なアンサンブルを奏でるバンドの曲を紹介します。

    バンド名:DEFTONES

    曲名その1:Be Quiet And Drive
    爽快ポイント:浮遊感のあるギターリフと色気のあるヴォーカル、ヘヴィなのに爽快という不思議なアンサンブル!

    曲名その2:Minerva
    爽快ポイント:静かにエネルギーを高めての、サビの爽快感。名曲!

    【無駄情報】
    2曲とも、PVがカッコいいのですが・・・『Be Quiet And Drive』を歌っているヴォーカルと、『Minerva』を歌っているボリューミィなヴォーカルは同一人物です。声は衰えてないけど、できれば痩せてくれ、チノ君。(外見と声のギャップが面白いけど)

    ユーザーID:1845727444

  • そんなに浄化されて大丈夫?(笑)

    推薦曲がなくて申し訳ないのですが、
    なんだかおもしろくてレスをつけてしまいます。

    知らない曲ばかりで、時間があればあれこれ検索して聞いてみたいんだけど、
    トピ主さん、こんなに解き放たれちゃって大丈夫でしょうか?と心配してみました。

    既出のユニコーン大迷惑とか、サザンの希望の轍とかは
    私も解き放たれる感がありますねー。
    あとはドリカムの何度でも、とか。

    全然激しい感じじゃないですが、paxさんがちらっと名前を出した
    栗コーダーカルテットはほんわか、浄化されますよ。
    おすすめです。

    あ、私のおすすめ曲、ありました!
    →pia-no-jack←(スペル合ってるかな。)の【組曲「」】です。
    彼らの曲は結構勢いがありますよ!

    ユーザーID:1950829460

  • 爽快感とは?

    基本的にはHR系が好きなのですが、
    ノリとしてはタテ乗りヨコ乗りどちらでも
    いけるクチなので、流れるような爽快感も好きですが
    うねるような力技で吹き飛ばすようなのも好みです。

    で、今度は国産バンドからお好みを。

    UNDEAD CORPORATION
    ・Blow
    ・Get Em Up
    男女ツインボーカルのバンドでラウドロックというかメタルコアというか
    ジャンル分けしづらいですが、うねりのあるヘヴィな音に男性ボーカルのデス声シャウトと
    女性ボーカルのメロディアスさの絡み具合が
    面白いです。

    Tears of Tragedy
    ・Void Act
    ・Spring Melody
    こちらは女性ボーカルのオーソドックスな
    メロディアス系ハードロックです。
    比較的シンプルな構成にパワフルではないが透明感のあるヴォーカルが
    聴いてて気持ちいいですね。

    あとはちょっと古い洋楽で
    CHINA SKY
    ・The Last Romantic Warrior
    こちらもシンプルなバラードですが
    後半のギターソロは聴き入ってしまいます。

    ユーザーID:6643220167

  • 爽快感で解き放たれる曲とは?

    アップテンポなジャズで良ければ、
    Fox Caputure Planの疾走する閃光。爽快感という言葉で真っ先に思いつきました。

    トピ主さんの爽快感と一致するかわからないけど、私にとって爽快感のある曲というと疾走感のある曲です。メタルだとGalneryusのDestinyとか。

    既出の[Alexandros]も爽快感のある曲多いと思います。選ぶのが難しいですが・・・。WANIMAのThanksや Charmも曲に爽快感を感じます。

    ユーザーID:1361507860

  • 韓国とイギリスの爽快

    連日連夜の飲み会で白目が黄ばんでいないか毎朝チェックが欠かせない繊細な年頃の、砂の女です。
    でも仕事中はビアンキさんお勧めのNothin' but a Good timeエンドレスで、気持ちはシトラスミントの爽やかさんなの。

    >通りすがりさん ありがとッ!

    バンド名 GUCKKASTEN (グッカステン)
    検索ワード Guckkasten Live Performance Edited Clip - 03. Sink Hole

    韓国語の歌を生まれて初めて聴きました。
    たまに日本語の単語が聞こえたようなのは気のせいかな?
    言葉のリズム、結び目、というのかな、が面白いね。

    検索ワード [2016 DMC Festival] Guckkasten - Lazenca, Save Us, - Lazenca, Save Us 20161012

    こっちのが好み。
    ボーカルがのびのびしておられます。
    でもなんだろ、遠景で音の枠が見切れちゃうような、そんなもどかしさがあります。

    >るるさん ありがとッ!

    バンド名 クイーン
    曲名 We are the champions
    爽快ポイント コーラス&字余りっぽいのを早口で処理してるとこ

    曲名 Bohemian rhapsody
    すっきりポイント 転調そしてコーラス、転調そしてコーラス、コーラス!

    「ウェインズワールド」で初視聴。
    以来愛聴しております。
    鉄板ですな。

    ユーザーID:7654846781

  • 爽快 の定義

    トピを作成して以来「爽快」の定義を探しあぐねておりましたが、マーキュリーさんの滋養溢れる声に触発され、ここで皆様に発表いたします。

    爽快、とは魂の開放のことなり。

    日常からの逃避ではなく飛翔。
    際限なく感情が拡散されるような、自分が宇宙そのものになる、そんな開放=爽快。

    蛇足ですが、これはあくまで私の爽快の定義です。
    こんな曲を置いていってくだされば重畳、でも、誰が何と言おうと!
    というご自分のスカッとするやつを置いていってくだされば、あたくしが好き勝手言わせていただいて楽しみますし、その何十倍ものたくさんの、もやもやを抱えている皆さんがスカッとすると思います!

    >おどるーぷさん ありがとッ!

    バンド名 フレデリック
    曲名 オンリーワンダー

    ボーカルは走ってる! バンドが付いていってほしいな。
    矢野顕子さんが、忌野清志郎さんが死去させれた際「彼の歌唱は芸であるから彼がいなくなってしまったら誰もそれを再現することはできない。だから、今生きている歌手の皆さんの芸を、生きているうちに(彼女自身も含め)楽しんで慈しんでほしい」というようなことをおっしゃっていたことを、このボーカルを聞いて思い出しました。

    バンド名 kula shaker
    曲名 hey dude
    注 車酔いする人は動画見ない方が吉

    ・・・既聴感・・・ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

    >ぽんむさん ありがとッ!

    バンド名 JINN ジン
    曲名  Raion
    爽快ポイント バンドのうねり

    ボーカルがひとつ ひとつ 丁寧に鍵をあけてリスナーの魂を開放してく。
    カラッとしたバンドの音の滑りが良くッて爽快。
    (最後の語りがちょっと残念・・・)
    キラキラ、星がわーと降ってくるの。

    ユーザーID:7654846781

  • 肝はリズム隊か

    >派遣歴21年さん ありがとッ!

    バンド名 ユニコーン
    曲名 大迷惑

    つるつるしたバンドの音に身を任せるより、この曲はどうしても強力すぎる歌詞に引きずられる。
    民生の声は朗らかで突き抜けてていいんですけどねェ。

    バンド名 ゴダイゴ
    曲名 銀河鉄道999
    すっきりポイント 哀愁

    ウキウキ。
    小学生の私がわけもなく、どこへとも知れず、全力疾走している。

    これってベースがこっそりいい仕事してませんか?
    と言っていながら思うのは、この曲の爽快感は歌詞でもバンドの音でもなく、情緒。
    70年代後半(と妄想で断定)の音と朴訥なボーカル、家電が長持ちした善き昭和。
    個人的に幼い自分の、限界のなかったような身体的記憶が蘇るわけです。

    バンド名 HANOI ROCKS
    曲名 Up around the bend
    はっちゃけポイント サビ&ベース

    二度目の推薦。
    再聴して、これはあとひき系と認識しました。
    魂の開放(解放)、というより矢も楯もたまらず体が動いてしまう衝動、かな。

    >nonaさん ありがとッ!

    バンド名 Helloween
    曲名  :  Eagle Fly Free
    すっきりポイント ボーカルの発声 ドラムのソロのとこ

    色々に様相の変わる一曲です。
    連れまわされるのを楽しむのも良し、ワタシはそこここに聴こえるボーカルの声の伸びやかさに癒され、痛いような硬質なドラムに、真空へと連れていかれていました。

    ユーザーID:7654846781

  • 爽快感 2曲

    ・RUBETTES(ルベッツ) =「SUGAR BABY LOVE」

    40年以上前の曲ですが一度は耳にした事があると思います。
    今でもいろんな国でコンサートしているそうで、この曲でヒトヤマ当てたバンドです。


    ・Allman Brothers Band(オールマン・ブラザース・バンド) =「Jessica」
    メンバーがそれぞれの楽器でバトルしています。
    サザンロックの親玉で、ファンも好き嫌いが極端に別れるバンドです。

    ユーザーID:9211146961

  • なかなか聞き進めない言い訳

    >皆様

    じっくり楽しみながら皆様からのお勧めを聴いています。
    思ってもいなかったような曲との出会いが楽しく、大人な事情(主に子供の宿題と仕事と飲み会)優先でしかも、ツボに嵌ると何度でも聞きたく、お返事に時間がかかっております。
    申し上げるまでもなくこのトピの趣旨は、「爽快」というキーワードに惹かれたたくさんの人たちが、それぞれの「爽快」を持ち寄ってたくさんの人たちが和む、というものかと存じます。

    イロイロなところで・イロイロな理由で、モヤモヤしてるあんな人こんな人アナタとアタシが、すぅっと開放(解放)される一曲、お待ちしております。

    その上でのワタシの放言は、たくさんの中のたまたま目にすることのできる感想の一つに過ぎませんこと、ご了承ください。

    >おどるーぷさん ありがとッ!

    バンド名 maroon5
    曲名 moves like jagger

    新鮮。
    ミック・ジャガーのファンムービー? と視聴しているうちに理解したのはこれは究極のナルシス映像。
    まさかMr.ジャガーがナルシスのニューロンとなるとは想像したこともなかったので兎に角、新鮮、の一言に尽きます。

    バンド名  フローネル
    曲名 打首獄門同好会 (かな?) お風呂の歌
    筋少(ボーカルのこぶし)&米米(MC)&ギターはなぜかクリームって感じ。

    >たまごさん ありがとッ!

    バンド名 ナンバーガール
    曲名TATTOOあり
    爽快ポイント ギターのたたみかけ バンドのうねり

    初期ニルバーナ、なんて形容をしたら失礼なのかな。
    野郎のストレス発散系、音聴いただけで汗臭いの。 たまにはいいじゃない。

    toeのお勧めは検索できず・・・残念!

    ユーザーID:7654846781

  • ヒット

    >豆太さん ありがとッ!

    バンド名 Judas Priest
    曲名 Freewheel Burning
    二ヤリポイント PV(フライングV、ボーカルの髪の毛)

    Judas Priest大好きですッ! painkillerやrevolutionは定期的に聴いてパワー充填しています。
    滝行みたい、という表現がぴったり。
    音が、びちびち当たってなんかイロイロ落としてくれますよね。

    曲名 Turbo Lover

    「Turbo Lover judas priest」で最初に出てきた動画を視聴。
    のったりしたリズム、カンブリア紀(?!ってなモーターサイクル&女狐系パツキン姉ちゃん画像に萌え。
    安心して流されますが爽快かな? と言いつつ二回楽しく視聴。

    バンド名 Extreme
    曲名 Cupid´s Dead
    爽快ポイント 最初から最後まで

    しょっぱなからリズム隊が凄い。
    濃い。詰まっている、みっちり。
    正に 爽快。(ノリノリ、ホント、ノリノリです!)
    見た目メタル風な皆さんの奏でる音楽、どう分類するの?!
    わかんないけど好きだな! このスピード、ノリ、小気味よさ、そして何よりバンドのまとまり。
    聴いてみて! そんでもってPCの前でこの波に流され洗われろ!

    曲名 Get The Funk Out
    すっきりポイント 正統ファンク(って断言していいのかな?)

    ジェームス小野田。
    上がって落ちる、そんなボーカル&バンドが心地いい。
    メビウスの輪になったボーカルとバンドの音のうねりがみえるのですよ。

    ユーザーID:7654846781

  • 有名なロックバンドでも良いですか?

    GLAY「BEAUTIFUL DREAMER」
    L'Arc〜en〜Ciel「DRIVER'S HIGH」
    走り出したくなる音楽です。

    ユーザーID:7531449139

  • ギターがカッコイイ曲

    還暦オヤジです。
    ギターがカッコイイ、スピード感のある曲を選んでみました。

    バンド名 ジミ・ヘンドリクス エクスペリエンス
    曲名 ドライヴィン サウス

     BBCのライヴ音源から。インスト曲ですが、サイケではなく軽快なR&R。ミッチ・ミッチェルの手数の多いドラミングも聞きどころ。

    バンド名 フォーカス
    曲名 ホーカス ポーカス(邦題 悪魔の呪文)
     この曲は何と言っても、ヤン・アッカーマンの超絶テクのギターが聴きどころ。彼は、イギリスの音楽誌の人気投票で、当時絶大な人気を誇っていたジミー・ペイジを抜いてギタリスト部門の1位に輝いた。タイス・ヴァン・レアのヨーデルも悪くはないが、とにかくギターのスピード感とリフのカッコよさがたまらない。この曲もドラムスがよい。

    バンド名 サンタナ
    曲名 ジャングル ストラット
     カルロス・サンタナとニール・ショーンのツインリード。ハーモニー・ユニゾンなど二人のギターがたっぷり楽しめる。私としては、グレッグ・ローリーの官能的なハモンドも好きなのだが、この曲は二人のギターバトルに瞠目。サンタナは、とにかく心が躍る。

    以上、3曲。古いけれどもカッコイイ曲を選んでみました。
    トピ主さんは、HR・HM系のバンドが好みのようですけれど、気に入ってくれるでしょうか。

    ユーザーID:8245581005

  • 再び

    UKバンド、ザ・スミス THE SMITHES の歌を女性がカバーすると、何故か爽快になる不思議。

    SANDIE SHAW - Hand In Glove
    KIRSTY MacCOOL - You Just Haven’t Earned It Yet Baby

    サンディ・ショウの方はスミスとコラボしてますので、なんとか「バンド」カテゴリに入れていただきたく…。

    ユーザーID:5368090414

  • インストでもいいすか?

    DIMENSION(キーボード、ギター、サックスの3人組)の
    曲名「BEAT#5」
    爽快ポイントはサックス

    アルバムは26をお勧めします。

    ユーザーID:0492217425

  • Blackout

    スコーピオンズのBlackout。
    疾走感のあるリフが最高です。

    ユーザーID:7376169694

  • 砂の女さんとは数世代ずれているので参考にはならないかも

    しれませんが、高校時代にはやりだしたベンチャーズのエレキサウンド、当時はのぼせていなかったと言うのに、何んと今になって耳によみがえり街を歩きながら「テケテケテケテ・・・ウンジャウンジャジャンジャン」と調子よく乗りながら歩く事があります。 

    それから何故か「山口さんちのつとむ君」。 これもショッピングトロリーを引きながら歩く時に調子がいいんですよね。 ラジオドラマ「赤銅鈴の介」の主題歌なんて、砂の女さんのご両親でもご存知ないでしょうね!単純明快明朗で元気が出る歌です!

    ユーザーID:3316094088

  • なぜかカオスなお勧めが集まった

    >ユンジュさん ありがとッ!

    バンド名 UNISON SQUARE GARDEN
    曲名 Silent Libre Mirage

    ライブ映像を視聴。
    ドラムの人、3Dゲームしたらすぐにゲーム酔いしそうですね。
    サビのタンタンタンで盛り上がるものの突き抜けられず。

    >シックさん 再びありがとッ!

    バンド名 Skazi
    曲名 Warrior
    すっきりポイント アタシに2トントラック運転させてみたら多分、こんな感じ

    おそらくオフィシャルビデオであろうものを視聴。
    カオス。
    何語? アラブ系の人が電話で話しているのを聞くともなく聞いていて、たまにわかる単語が出てくるような。
    ズンヅルズンヅルズンヅルズンヅルズンヅルズンヅルと曲を貫くリズム、これが全て。
    余計なものを跳ね飛ばしグダグダ言わせず前進 前進。

    >幸せ花梟さん ありがとッ!

    バンド名 Dream Theater
    曲名 Breaking all illusions
    サッパリポイント 転調 川の流れに揺蕩うようなサビ

    なんかイロイロ盛りだくさん!
    こういう幕の内弁当風なところが聞きどころなバンドなのでしょうか。
    ワタクシ的にはYes面(キーボード&長さ/嫌いじゃないけど)ではなくモトリークルー面(ボーカルの歌唱テク)の方に晴れ晴れとしたものを感じました。
    が、長いね。(笑)

    >ドラム式さん ありがとッ!

    バンドじゃない・・・石原裕次郎
    曲名 嵐を呼ぶ男

    語り、きついっすねー。
    反してバックバンドの皆さんの間奏はかなりステキ。

    ユーザーID:7654846781

  • 私はスピードメタル好きです

    タイトル通り私はスピードメタルが大好き。50過ぎのオバちゃんですがたまにライヴに行きヘドバンしてスカッとしてます笑

    JUDASがお好きならメタルでも大丈夫ですよね?

    Sonata Actica
    -San Sebastian ソナタは他にもスカッとする曲多いです。基本的にスピードメタルバンドなので。

    Rhapsody
    -Emerald Sword
    現在はメンバーが分裂してRhapsody of fireと名乗ってます。シンフォニックスピードメタルバンドです。

    ご存知日本のメタル界を代表するラウドネス
    -In the mirror

    またもや日本のメタル界を代表するバンド、アンセム
    VOが森川さんになりましたが日本のメタル界のトップボーカルだと思います。
    -Shine on
    -Running Blood

    賛否両論ありますが、世界で活躍するアイドルメタルバンドBabymetal.ドラゴンフォースから提供された
    -Road of Resistance
    海外の人から絶賛されてます。
    ぜひOfficialの日本公演のMVをご覧になってください。盛り上がりもすごいですが海外の方々をこんなに感動させる日本の少女達、日本人としてうれしくおもいます。(残念ながら1人脱退してしまいましたが)

    ユーザーID:6603509880

  • 追加です

    ガルネリウス
    -Raise my sword
    もスカッとしますよ

    ユーザーID:6603509880

  • 大事にのんびり聴いています

    >びいどろさん ありがとッ!

    まっすぐで素直な感想がそれだけで爽快です。

    Super Beaverの「予感」、曲だけのが動画サイトで検索できるようになったら聞いてみたいものです。

    バンドかどうか・・・玉置浩二
    曲名 田園
    すっきりポイント のびやかな歌声

    晴れ晴れとした歌詞。
    音についていこうとすると歌詞に引き留められちゃう。
    歌詞を聞いているとその前向きさ加減に失速するのはわたしの問題ですかね。

    トニーニョ・オルタの「ムーンリバー」、検索ヘタなのか、アコースティックものしか引っかからず。
    チェロの二人組のがよかったです。

    >渦巻き猫さん たくさんありがとッ!

    バンド名 Pseudo Echo
    曲名 Funkytown
    爽やかポイント 空砲のようなドラム。 最後のイエ―エー

    洋風CCBとか西洋盆踊りとか、イロイロ形容できそうですがこの爽快な乾いたハウス加減。最ッ高。

    バンド名 AC/DC
    曲名 Thunderstruck
    爽快ポイント ボーカル声の波長 バンドそれぞれの職人芸

    近所の池が凍ってたってんで恐る恐る中心部へ、まだ行けるか、まだ大丈夫かと進むわくわく感。
    お習字教室で足が限界までしびれて、腸のあたりがむずむずする気持ちで産まれたての仔馬のように玄関まで。
    オフィシャルビデオを視聴。
    最初から最後までみっちり濃い。

    バンド名 Bon Jovi
    曲名 Livin' On A Prayer, It's My Life
    すっきりポイント コーラス

    思春期の頃、洋楽好きな友人から彼らのMVを部活帰りに見せてもらった。
    何か足りない、というの、数十年ぶりに多分コレ、と思ったのは・・・
    ボーカルの眉が物足りない。

    ユーザーID:7654846781

  • 渦巻き猫さん 続き

    バンド名 WALK THE MOON
    曲名 Shut Up and Dance

    甘酸っぱいですな。
    超個人的な理由ですが、リコンしたばかりの乙女にはちょっと・・・

    バンド名 Backstreet Boys
    曲名 Larger Than Life,Larger Than Life
    メンバーに一言 ダンス、もちっとがんばれ。

    カラオケ?
    ライブ映像を視聴。
    なんでか映画の「フル・モンティ」を思い出した。

    バンド名 Train
    曲名 Hey, Soul Sister
    すっきりポイント ボーカルの発声

    コツはボーカルに憑依して自分が歌っているつもりになること。
    早朝に滝に打たれてる、くらいのサッパリ気分にはすぐになれます。

    バンド名 ZZ Top
    曲名 Sharp Dressed Man

    テキサスでのライブ映像を視聴。
    ・・・バンドとしては悪くないよ? 嫌いじゃない。どっちかといえば好み。
    でもドコだろ、爽快ポイント。

    バンド名 シーナ&ザ・ロケッツ
    曲名 レモンティー

    録音バージョンを。
    プリップリです。
    どこのインディーズ? という急いたリズムが爽やか。

    バンド名 サザンオールスターズ
    曲名 希望の轍
    すっきりポイント 曲の造り

    画像は見ずに曲に集中しました。
    見事なバンドです。お見事!
    極論ボーカル抜きでも、よく知っていたどこかに連れだされる。
    夢の時みたいな飛躍があったり、思ってもいない展開に次ぐ展開で一曲聴いたら、出勤途中に突然青梅方面に行きたくなっちゃって、昼はてんぷら定食でいっぱいやって日帰り温泉堪能して夕方帰宅、くらいのリフレッシュできます。

    ユーザーID:7654846781

  • 空のかなたに

    >キャプテンさん 再びありがとッ!

    このトピを作成してからSmells Like Teen Spiritを再聴しています。
    オフィシャルMVなのかな、某巨大動画サイトでこのタイトルで検索すると最初に出てくる映像、チアガールが最初スゴク違和感ありました。
    でもそうでもなかった。
    この曲を聞いた当時のワタシは認めないけど、今となってはまさにぴったりと感心することしかり。
    同様に1000人のドラムでこの曲、という動画も見たんですが、この曲だからこのつながりを創ることができたんだと。
    ヒステリックな個人主義がこの曲を媒介に6分間だけひとつに!
    見事に私の持っているアメリカのイメージそのもの。

    ここまで悪条件が揃ってなんでにもかかわらず爽快?!
    やっぱりシャウト、だからこそシャウト。そしてそれだけじゃないバンドのうねり。
    サビのはっちゃけぶり、鮭が産卵のために産まれた川を遡るときのエネルギーと達成感(同時に、死)はこんな感じではないかな、と。

    エレカシの「Easy Go」盛りだくさんで何度聞いても爽快です!
    エレカシといえば「RAINBOW」。
    ちょっと落ち込んだワタシの鬱屈がくちゃくちゃっと丸められてすとーんと空の彼方に。

    バンド名 マニック・ストリート・プリーチャーズ
    曲名 Motorcycle Emptiness(享楽都市の孤独)
    爽快ポイント のびやかなボーカル

    このMVが撮られた頃にうまれた皆さんがすでに成人とは・・・。
    リッチーもまだいたし、彼らも私も変わった・・・。
    渋谷や新宿西口の映像が、Chris Markerの撮った70年代の二ホンのように見えるのはなぜなのか。

    ユーザーID:7654846781

  • グレタ・バン・フリート

    近年アメリカから出て来たバンドです。
    ミシガン州の住民が5000人の田舎から出て来た若者バンドです。

    Red Zeppelinが好きな人ならこの曲を聴けばイチコロです。
    (と云うか最初聴いた時一瞬「ZEPの未発表曲か?」と勘違いしました)

    ・Greta Van Fleet 「Highway Tune」

    ユーザーID:9211146961

  • ティーンスピリットの香り

    >このトピを作成してからSmells Like Teen Spiritを再聴しています。
    >同様に1000人のドラムでこの曲、という動画も見たんですが、この曲だからこのつながりを創ることができたんだと。

    この動画初めて見ました。なるほど、これは爽快ですね!
    当時、GN'Rのファンだった私はNirvanaブームをやや斜に構えて見ておりました(遠い目)。Smells Like Teen Spiritは掛け値なしの名曲だとは思っていましたが、音楽評論家は深読みしすぎ!もっとシンプルに聴けばよいのに、と思ったものです(おそらく、カート・コバーンもそう感じていたはず)。

    この「1000人のSmells Like Teen Spirit」は馬鹿馬鹿しいくらいに楽しそう。よくこんな企画考えたもんだ。でも、この企画はこの曲の本質を良く捉えているような気がします。一見“深刻ぶった”この曲を、難しいこと考えずに1000人で演奏したらこんなにも“爽快”になるなんて!

    素敵な動画をご紹介いただき、ありがとうございました。

    ・・・先日、マーラーの交響曲第8番(1000人の交響曲)に参加する機会があったのですが、1000人のSmells Like Teen Spiritも、マーラーに負けず劣らずのぶっ飛んだ演奏だと思います。(世間的に「深読みされ過ぎている」ところも似ているような。。。)

    ユーザーID:1972123886

  • 追記ー新しいバンドを掘り出してきました

    White Coven の「Overseas」
    50分余もあります。
    ですので最初に流れて来るの曲「Woman」を聞くだけでもバンドのカラーが感じられるかも。
    詳細ははっきり解りませんがスペインのハードロックバンドです。

    グランドファンクレイルロードっぽい北米ハード・ロックやサザン・ロックを彷彿させる爽やかで抜けの良い音作りがされてます。
    ギターは歯切れが良くてブルージーなリフと、メロディアスでパワフルです。
    エネルギッシュでハスキーなのが色っぽい女性ヴォーカルもかなりの実力派の様に思います。
    最終曲の「Overseas」では浮遊感いっぱいのキーボードに乗せて女性ヴォーカルがしっとりと歌い上げ、そこへブルージーなギターが切り込むなど、PINK FLOYDを彷彿とさせてます。
    (このボーカル、ママ・ライオンのリン・ケアリーに似てます)

    日本の洋楽市場もアメリカと云うフィルターを通さないでも成功するバンドがもっともっと出て来て欲しいものです。

    ユーザーID:9211146961

  • バンドではないですが

    バンドではないですが。

    椎名林檎 NIPPON

    2014年W杯、NHKのテーマソングです。
    風が吹いているPV。
    林檎さんのギターソロ。
    シフトアップして加速するようなラスト。
    歌詞も想いが込められていて、厳かで大好きです。


    私もレベッカ、YMO大好きでした。
    ライブ映像のNokko、走りまくって踊りまくって寝転がっても声量が落ちないパワフルさとかわいらしさがたまらんです。

    ユーザーID:6855467991

  • 宇宙から俯瞰

    ロック系の爽快がたくさんあがってますが(ロック大好きです)

    トピ主さんの爽快の定義を読んで、一番に思いついたのが
    シガーロスのHoppipollaです。

    浮遊感、爽快感感じます。
    いかがでしょう?

    ユーザーID:9892901945

  • 意趣違いかもしれないが

    爽快感は無いけど、夜寝る前に少し呑みながら聴くと何となく眠れる曲。

    ・Tom Waitsの「Waltzing Matilda」

    オーストラリアの第二の国歌にしようと言われたほど同国民から愛されている曲です。
    元唄と云うか、国家的なイベントの時に使われるおなじみの曲はもう少しアップテンポですが、トムウ・ェイツ(とロッド・ステュアート)は深夜向けに唄ってます。

    正直、トムのあの声がたまらん。

    ユーザーID:9211146961

  • なかなか追いつかない・・・

    >シャープ・ホークスさん ありがとッ!

    バンド名 ザ・スパイダース
    曲名 フリフリ

    これで検索して一番に出てきた動画じゃない音源を視聴。
    (田辺昭知とザ・スパイダースThe Spiders/フリフリ Furi Furi )
    たま&高木ブーのウクレレ伴奏?
    いや、これはこれで楽しいですけれど(歴史的価値も)すっきり加減に注目すると?!

    バンド名 井上尭之バンド
    曲名  太陽にほえろ
    スカッとポイント 出だしの「プロップロプロップロプロロ(繰り返し)」

    音が全体的に脂ぎってねっとりしているのはなぜなのか。
    そんでもって、にもかかわらず軽快で爽快。
    無駄がない。目的に直行。好きだなー。
    この番組を知らない若人が同じ感想を抱くかが気になるところ。

    バンド名 ザ・モップス
    曲名 たどりついたらいつも雨ふり

    ライブ映像を視聴。
    雨降りのまま最後まで。

    バンド名 キャロル
    曲名 ファンキー・モンキー・ベイビー

    超歌謡曲。
    なのに音は乾いている。とはいえ爽快かと問われると・・・。

    バンド名 サンハウス
    曲名 Lemon Tea
    すっきりポイント 緊迫感

    検索して最初に出てきた音源を視聴。
    すみません、この歌詞の隠喩・暗喩、諸々ピンとこないんですが、このバージョンはスリルに満ちていて好きだな。

    バンドじゃないかな?
    歌手 Char
    曲名 Smoky

    芸達者なこんなタイプのオトコが好きな女いたり、そうでない女がいたり。

    バンド名 横浜銀蝿
    曲名  羯徒毘路薫'狼琉

    ギターがぐるぐるしている。
    彼らが全盛の頃、私は小学三年生でした・・・。

    バンド名 サディスティック.ミカバンド
    曲名 タイムマシンにお願い

    嫌いじゃないハズのバンドなのに・・・タイムマシンにお願いしてもぶっ飛びまではいかない・・・かな。

    ユーザーID:7654846781

  • 一夜限りの『ラプソディ・イン・ブルー』

    バンド名
    サイトウ・キネン・オーケストラ
    指揮 小澤征爾
        ×
    大西順子(ピアノトリオ)

    曲名 ラプソディ・イン・ブルー
    サイトウキネンFes 松本Gig2013
    検索ワード
    Rhapsody In Blue ラプソディ・イン・ブルー(2013)

    オーケストラも広義ではBIGバンドと言えなくもない。固い意思を持って引退表明したJazzピアニスト大西順子さんを、小澤征爾さんが口説き落とし、実現した奇跡の演奏は実に爽快。8分42秒のハイライト動画がupされています。演出した村上春樹氏にも拍手です。

    詳しくは下記の書籍をどうぞ、私も小町で教えてもらった本です。
    ps:年末年始は爽快感に酔わせておくれベイベ!。

     小澤征爾さんと、
    音楽について話をする

     小澤征爾
     村上春樹 共著 新潮社

    ユーザーID:2737132505

  • 挙がっていたらゴメンね

    ハウンドドッグのフォルテシモ

    ユーザーID:4832817588

  • 趣旨とずれているかもしれないけれど

    怒髪天の「夏のお嬢さん」と「夏の扉」

    増子さんのあの声で歌われると、
    知っている曲が別物になるなって。。。

    ユーザーID:0264779287

  • ザ50回転ズ

    ・ザ50回転ズの「Vinyl Change The World」
    (又は「あの日のロックンロール」)

    関西から出て来たバンドです。
    最初聴いてた頃はダサイ新しい曲と思っていましたが、何度か聴いてると別の良さが見えて来ました。

    ちなみにザ50回転ズは会場全体で弾けまくるライブバンドです。

    ユーザーID:9211146961

  • 離婚ほやほやなのね

    Showtek - The F-Track
    を推薦。
    自分の口からは絶対に出すわけにはいかないえふわーど。
    代わりにじゃんじゃん言ってもらって解放されたらいかがでしょうか?
    "This is my life, this is my music, so fxxx you!"

    ユーザーID:1834981068

  • シャウト&歌謡曲の爽快

    >かめさん ありがとッ!

    バンド名 Deep Purple
    曲名 Highway Star
    爽快ポイント 端っからシャウト好きさんのハートをがっちりキャッチ。

    現代的(2010年代)感覚からすると「モタモタ」とも形容したいリズムにも関わらずのこの突き抜け感はどこからくるのか。
    タンタンタンときてグーっと伸ばすパターンの発明が彼らの成功の肝。
    花火の爽快さ。
    キメ決めのそこかしこでパーンパパーッンと百花繚乱が瞼に浮かぶすっきり加減。

    Smoke on the Waterも同様ですね。
    こちらは爽快感は希薄ですが。

    >初雪さん ありがとッ!
    歌謡曲の爽快を突き詰めるとこうなる、ということかな。

    バンド名 hide with Spread Beave
    曲名  ROCKET DIVE

    昇って落ちるメロディが・・・温い。

    バンド名 Ellegarden
    曲名 Monster
    さっぱりポイント 直線な、音

    歌謡曲系の歌唱、の堅い一直線なバンドの音がすっきり・さっぱり。
    ダーっと行ってパァンと弾ける感じが花火系爽快ですな。

    バンド名 NICO Touches the Walls
    曲名 夏の大三角形

    あ、あれだ、彼女が出て行っちゃうやつ。(「そして僕は途方に暮れる」By大沢誉志幸)

    バンド名 SPYAIR
    曲名 イマジネーション
    さっぱりポイント 軽いギターの音

    お約束的なサビの流れはハンバーグに大根おろしを添えるような感覚でのさっぱりではある。

    ユーザーID:7654846781

  • 既にひと月も遅れている・・・

    (初雪さんへの続き)

    バンド名 L`Arc~en~Ciel
    曲名 READY STEADY GO

    最初に出てきた花道のあるライブ映像を視聴。

    >サキさん ありがとッ!

    バンド名 キングクリムゾン
    曲名 21世紀のスキッツォイドマン
    爽快ポイント 脳マッサージ

    演歌(和風ブルース)ですよ、コレは。
    ねちっこい60〜70年代音楽、完全にツボです!
    ぶっ飛びとは対極なんですが、爽快さがありますな。
    精神の凸凹にたまった邪念のお掃除に!

    >ぴんからの系譜さん 再びありがとッ!

    検索ワード 05.Samba De Duas Notas(Two Note Samba)Stan Getz & Luis Bonfa

    ・・・小野リサ、いう言葉が真っ先に浮かぶ。

    バンド名 キリンジ
    曲名 スウィートソウル
    爽やかポイント 透明なボーカル

    この二つが両立するぴんからさんのキャパに思いを馳せる。
    両方二回ずつ聞いてみて感じたのは、透明感。
    メントール系で深呼吸するのがぴんからさんの流儀なのかしら。

    >paxさん 再びありがとッ!

    検索ワード gryphon Kemp's Jig
    癒されポイント ブサ気持ちいい草笛(クルムホルン)の音

    これで三番目にに出てくる3分14秒のものを視聴。
    50秒/1分53秒辺りで主人公がレベルアップしております。
    終盤のピッコロは確かに小気味良いものの、超個人的好みでのこの曲の癒されポイントはやっぱり! クルムホルンの音。
    調べてみたところ、構造がバグパイプに似ている、とあり、この楽器の音もどういうわけか心に響くものとしては何となく納得したものでした。

    ユーザーID:7654846781

  • あれもこれもあるので、私のiPhoneから選んでみました。

    メイレイ  Built to Last

    ジュニア・シニア  U R a Girl

    オリジナル・ラブ  夜をぶっとばせ

    ピンク・フロイド  The Great Gig In The Sky

    TMネットワーク  Fool On The Planet

    あと、浜田麻里さんの最近のライブ動画、すごいなと思いました。

    ユーザーID:4557720222

  • 冬だけど爽快

    ご無沙汰中に気がつけばすっかり年も暮れ、時の移ろいの速さに呆然とする砂の女です。
    完全に個人的な感想ですが、シングルマザーってやっぱり何かと気忙しいんですね。

    >キャプテンさん またまたありがとッ!

    バンド名 DEFTONES
    曲名 Be Quiet And Drive
    爽快ポイント 泡立つギター

    シャンパンのプールに全裸で飛び込んだら、というような爽快感。
    いつ頃のバンドか存じませんが、ものスゴク馴染みのある系統のサウンドです。
    イギリスにSuedeというバンドがかつてありましたが、それと風呂上がりのNirvanaを足して2で割ったような。

    曲名 Minerva
    すっきりポイント 時速60キロくらいでじわじわと宇宙から地球に帰還

    上がっていくイメージではない。
    引っ張られる、という意味で下降しているのが心地よい。

    このトピのお勧めを聴くときは映像を見ない方がいい場合が多いように感じます。

    >匿子さん ありがとッ!

    イヤイヤ、日々のあんなことやこんなこと、いくら浄化剤があっても足りないくらいです。

    バンド名 pia-no-jack
    曲名 【組曲「」】
    さっぱりポイント ハキハキしたタンバリン

    メガネのお兄さんの出す音がどうしてもタンバリンにしか聞こえないんですが、これがハキハキして小気味いい。
    いっそのことメロディとか情緒とか一切排除してしまえばいいのに。
    ドイツ辺りで流行っていたただの公害みたいなテクノをやってみてほしい。

    >ビアンキさん またまたありがとッ!

    バンド名 UNDEAD CORPORATION
    曲名 Blow

    寸止め。
    ・・・イヤ、嫌いじゃないですよ、どっちかといえば好き。
    でも爽快という視点で語ると各パートそれなりに芸達者でお約束通りというか想定内。

    ユーザーID:7654846781

  • 日本のバンドの爽快

    >ビアンキさん 続き

    曲名 Get Em Up
    さっぱりポイント 大股でずんずん進んでいく

    雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る By一茶 の現代版。
    信号無視して、家族団らん中の他人んちも土足で突っ切って、川があったらジャブジャブ渡って、高速徒歩で侵入して渋滞つくって、山があったらトンネル掘って、海に到着。

    バンド名 Tears of Tragedy
    曲名 Void Act
    曲名 Spring Melody

    どちらも出だしは聖子ちゃんの歌にあっても違和感ないな、と。

    バンド名 CHINA SKY
    曲名 The Last Romantic Warrior

    検索して最初に出てきたのを視聴。
    ジャケットがイカス! メンバーの髪形もグー。

    >みーこさん ありがとッ! センスいいねッ。

    バンド名 Fox Caputure Plan
    曲名 疾走する閃光
    爽快ポイント 心がかき乱されるとこ

    前に進む。 徒歩でもない、自動車でも飛行機でもない、これは自転車の速度。
    寝静まった午前3時、全力で漕ぐ自転車の速度。
    同時に、静かだった湖面に雨が次々と波紋を広げていくような気持ちのざわめきが心地い。
    一人でも多くの人に聞いてもらいたい曲!

    バンド名 Galneryus
    曲名 Destiny

    やっぱりバランスが大事かと。
    ヅカ系歌唱にこのバンドの音は・・・ベースの速弾きって初めて見た。

    バンド名 WANIMA
    曲名 Thanks
    反省ポイント こういうのにノリノリになれなくなっちゃッたのってやっぱり加齢?

    なまじ歌詞が日本語でわかるだけに突っ込み入れちゃうのヨ。
    「離れるのは距離だけ」→身体が離れたら当然心も、離れるわよ。
    ・・・なんてね。(薬師丸ひろ子風に)

    曲名 Charm

    80年代風な間のとりかたなのはなぜ?
    このバンドの在り方が「爽快」ということは理解。

    ユーザーID:7654846781

  • バルカローレ 注)ぶっ飛びません

    曲名 ホフマンの舟歌

    ソプラノ   アンナ・ネトレプコ
    メゾソプラノ エリーナ・ガランチャ

    検索ワード Barcarolle-Offenbach
    Anna Netrebko & Elina Garanca

    現代オペラ界では、文句なしのスーパースター。
    軽やかに飛翔するような二重唱は、ぶっ飛びとは対極にあるような爽快感。
    提示された「バンドの定義」にも当てはまりますよね。

    ガランチャ様〜、もはや私は貴女の下僕です。

    ユーザーID:2737132505

  • 時空を超える

    >Fさん ありがとッ!

    バンド名 RUBETTES
    曲名 SUGAR BABY LOVE
    すっきりポイント サビのシャウト部分

    おぉぅッ! 知っている〜!
    検索して最初に出てきた動画を視聴。
    私の両親の新婚時代、二人並んでこんな風貌(特にサングラス)の写真が家族アルバムに貼ってあったっけ。

    バンド名 Allman Brothers Band
    曲名 Jessica

    コレで検索して二番目に出てきた82年のライブ映像を視聴。
    バンドというより楽隊、という言葉の方がしっくりくる皆さん。
    壁に水風船ぶつけているような手ごたえ。

    >ぽんちゃんさん ありがとッ!

    バンド名 GLAY
    曲名 BEAUTIFUL DREAMER

    教科書通りというか、お約束というか・・・。
    ヘッドホン付けて、大音量で聞いても耳に届かない。

    バンド名 L'Arc〜en〜Ciel
    曲名 DRIVER'S HIGH

    ・・・遠い・・・これがジェネレーションギャップってやつなのかしら。

    >温故知新さん ありがとッ!
    お勧めのコメントが蘊蓄&個人的ラヴに満ちていてかっこイイ!

    バンド名(?) ジミ・ヘンドリクス エクスペリエンス
    曲名 ドライヴィン サウス

    ギターがキューンと切り込めばそれだけでサイケ。いや、色気ってことかな。
    爽快とは無関係ですが、この頃の録音技術のおかげかな、楽器の音を包み込む空気に味がある、コレ、何なんでしょうか。
    いてもたってもいられなくなるほどの満腹・多幸感。
    12分34秒、ごちそうさま。

    ユーザーID:7654846781

  • 何人も素通りせず聴くべし!

    >温故知新さん 続き

    バンド名 フォーカス
    曲名 ホーカス ポーカス(邦題 悪魔の呪文)
    爽快ポイント 何はさておき、ヨーデルで爆笑 何人も素通りせず聴くべし! 幸せおすそわけだい!

    温故知新さん、この曲でなぜあのような冷静なコメントができるのでしょうか。
    イヤあの8歩進んで8歩下がる、風なリズムは収まりがよくってワタシ的にも腑に落ちましたが・・・
    久々に笑いすぎて空っぽ。 悪いの全部出しちゃったわ。

    バンド名 サンタナ
    曲名 ジャングル ストラット
    すっきりポイント 追いまくられてノリノリ

    ウキウキか。温故知新さんの爽快は。
    焼きたてのたらこみたいにじうじうプリップリなウキウキ感ですな。
    私はこのリズム隊の焦燥感に煽られ、追いかけまわされて息も絶え絶えなのに、何だろ、この細胞に酸素がいきわたっている感じ。

    >るるさん またまたありがとッ!

    お勧めに行く前にまずはオリジナルを聴いてみた。
    ザ・スミス(発音が難しいのでカタカナで)コレ、元ネタからしてすでにバンドじゃない。
    ボーカリスト(名前わかんない)&バックバンドじゃね?

    (あえて)ボーカリスト名 SANDIE SHAW
    曲名 Hand In Glove

    どうだろ、爽快かな。
    口パクTV収録映像を見たのが良くなかったのか。

    バンド名 KIRSTY MacCOOL
    曲名 You Just Haven’t Earned It Yet Baby
    さわやかポイント 素直に耳を傾けて踊ってみる

    円い。
    アリだね、こういう爽快。
    直球な「女子らしさ」が珍しい(というと語弊があるかな)。
    熟女女子会の〆に楽しく踊って満足しつつお開きにしたいかな。
    質的にオリジナルを超えてます。

    ユーザーID:7654846781

  • 年代を超えて

    >sea lineさん ありがとッ!

    バンド名 DIMENSION
    曲名 BEAT#5

    サックスってヒリヒリするやつと粘るやつと二種類あるんじゃないかなーと常々薄々感じていました。
    これはヒリヒリ系。
    ボーカルの役割をサックスが担っている。
    個人的にはペロペロしたベーズがグー。

    >KMさん ありがとッ!

    バンド名 スコーピオンズ
    曲名 Blackout

    わかります、疾走感と形容されるとこ。
    それでもいきつけのジムの合同レッスン(心拍数跳ね上がり)しか思いつかない・・・。
    ラスト、意表をつかれますね。

    >お世話好きさん ありがとッ!

    ベンチャーズ+テケテケ=お世話好きさんのコメントからするとこの曲で合ってると思うな!

    バンド名 ベンチャーズ
    曲名 ダイヤモンド・ヘッド〜パイプライン

    その後のコメントで「ショッピングトロリーをひく」淑女の頭の中に♪すったらだったすったらだった♪とこの曲が流れていると想像すると、励まされるような心持ちがします。

    曲名 山口さんちのつとむ君

    幼少の頃、夏の帰省時の中央高速の渋滞対策のカセットにこの曲が入っていました。

    曲名 「赤銅鈴の介」の主題歌

    桃太郎?

    これから先「爽快」の意味も変わるんだろうなと、薄ぼんやりと想像。
    遅々とした歩みながら皆さんからのお勧めを楽しんできて、16歳のアタシなら全身で堪能できた音、今日のアタシがまだ想像力で補える音、今だからこそ耽溺する疾走、今じゃなきゃ遠くまで連れていってもらえなかった空間、そして嬉しいことにこの先暫くじっくり聴かせてほしいバンドにも出会えました、
    大雑把に言えば聴く耳があれば、いつでも・どんな風にでも聴きたい音楽はある、ということが分かりました。

    これから年末年始、爽快を求める皆さまにお付き合いいただければ楽しみ倍増でございます。

    ユーザーID:7654846781

  • では、アプローチの仕方を変えてみよう

    砂の女さん、リプありがとうございます。←「砂の女」は安倍公房の小説、勅使河原蒼風の映画からですよね。

    さて、今回はアプローチを変えてジャズテイストのある曲から。

    バンド名 スティーリー・ダン
    曲名 PEG

    西海岸の凄腕バンド、スティーリー・ダン。伝説の日本人モデル山口小夜子をジャケットに起用した77年のアルバム「AJA」から。コーラスにマイケル・マクドナルドが参加している。この曲をモチーフにラリー・カールトンは「ROOM335」を作った。彼は、スティーリー・ダンのアルバムにはギタリストとして多く参加しており、多くのインスピレーションを与えられていた。
    そういう意味でこの曲はフュージョンっぽいさわやかな曲に仕上がっている。

    バンド名 ドゥービー・ブラザース
    曲名 エコーズ・オブ・ラブ

    スティーリー・ダンとドゥービー・ブラザースは、メンバーの行き来が面白い。ジェフ・バクスターは初めスティーリー・ダンにいたが、後にドゥービーに加わった。マイケル・マクドナルドはトム・ジョンストンが胃潰瘍の悪化でバンドを離れた後にバンドの主導権を握り、典型的なアメリカンロックバンドだったドゥービーを都会的なR&Bテイストのバンドに変身させた。彼はプロデューサーのテッド・テンプルマンとともに、名盤「ミニット・バイ・ミニット」を創り上げ78年のグラミー賞年間ベストアルバムを獲得した。スティーリー・ダンの都会的センスを吸収したからだろう。
    この曲は77年のアルバム「リビン・オン・ザ・フォウルト・ライン」から。シンセの心地よいイントロから始まり、コーラスが美しい。ドゥービーはコーラスが美しいバンドでもあった。

    最後にバンドじゃないが、ジョージ・ベンソンの「ブリージン」を挙げておきたい。76年のアルバムのタイトルトラックだ。ギターのリフは日本では盛んにパクられた。

    ユーザーID:8245581005

  • えっと、曲名が書けない

    「グループ魂」で検索してみて下さい。

    曲名を書きたいけど、きっとここに書き込ませてもらえない放送コードギリギリ…
    いや引っかかる曲名ばかり。

    演奏はカッコいいです。ひたすらにパンクロック。
    ドラムは力強く、ベースは色っぽい。
    ボーカルの声は舞台俳優さんらしく伸びてスコーンと前に響く声。

    ただ歌詞はとにかく下ネタ中心。でも笑えます。
    スッキリしますよ(笑)

    ユーザーID:0567720931

  • スベテヲ破壊ス・・・

    砂の女さん、いつもながらの素敵なレス、ありがとうござます!

    >シャンパンのプールに全裸で飛び込んだら、というような爽快感。
    >いつ頃のバンドか存じませんが、ものスゴク馴染みのある系統のサウンドです。
    >イギリスにSuedeというバンドがかつてありましたが、それと風呂上がりのNirvanaを足して2で割ったような。

    DEFTONESのサウンドを「泡立つシャンパン」と表現するなんて流石です!
    確かにBe Quiet And Driveのギターリフはそんな感じですね。

    DEFTONESは90年〜00年代にブレイクしたアメリカのバンドですが、イギリスのRADIOHEADと相通じるものがあると評されてました(ヘヴィ・ロック版のRADIOHEAD?)。私はRADIOHEAD(初期)も大好きなのですが、確かに楽曲から漂う浮遊感が似ている気がします。


    ・・・歳を取ったせいか、新しいバンドではなく昔のバンドの曲を懐かしく聴くことが多い今日この頃ですが、ここ最近は90年〜00年代のヘヴィ・ロックをおさらいしているところです(笑)。90年〜00年代はロックの終焉というか、まあ、表現としてやり尽くされた感はあります。

    その中でも、混沌の彼方へ、行きつくところまで行ってしまったバンドを紹介します。ドラム+パーカッション2+ベース+ギター2+キーボード+DJ+ヴォーカルの9人編成、超高速ブラストビートやらDJのスクラッチやらサンプリング、ヴォーカルのラップやデス・ヴォイス、何でもアリの凄まじい破壊的な音圧です。

    バンド名:SLIPKNOT
    曲名:PEOPLE=SHIT
    爽快ポイント:爽快と感じる人が何%いるのか不明だが・・・ショック療法としてこの曲を聴けば、多少の悩みなんてどうでもよくなる破壊力!

    ※ヘヴィな曲は止めておこうと思ったのですが、聴いていたら紹介したくなりました(笑)

    ユーザーID:9658730105

  • メタル/非メタル/メタル風歌謡

    >あやなみさん ありがとッ!

    バンド名 Rhapsody
    曲名 Emerald Sword
    さっぱりポイント 和楽器で演奏させてみたい音運び、洋楽の昭和歌謡曲とも形容したい妙に落ち着くボーカル。

    聖飢魔2の海外進出シングルかと思った!

    バンド名 ラウドネス
    曲名 In the mirror
    爽快ポイント 弦楽隊のシゴト

    爆風が吹いております。
    熟女のお肌に大敵の乾燥した熱風がびうびう吹いております。
    それに真っ向から対抗したくなるんですヨ。
    ライブ映像をご覧ください。
    歯を食いしばってこの爆風に曝される爽快さよ。

    バンド名 アンセム
    曲名 Running Blood

    シャウトがゴキゲンな曲。

    バンド名 Babymetal
    曲名 Road of Resistance

    プロレスの試合を連想するのはなぜか。
    バックバンドの皆さん乙。

    バンド名 ガルネリウス
    曲名 Raise my sword
    すっきりポイント 爽やかハイトーン&確かな技術のバンドの皆さま

    リズム隊の小気味よさに混じりけのないハイトーンボーカル。
    気がつけばボーカルに憑依しているワタシ。
    楽々とシャウトした後に大きく酸素を体中に巡らせて細胞ぴっちぴち。

    ユーザーID:7654846781

  • まだ出てないみたいなので

    甲斐バンド「HERO」
    中3の頃の大ヒット曲(歳がバレる)で、修学旅行のバスの中で全員でほとんど絶叫混じりで歌っていました。たまたま同じバスに乗っていた校長先生まで縦ノリしていた、「解き放たれる曲」です。

    横浜銀蠅がレスにあったのでそのつながりで嶋大輔「男の勲章」
    当時は別に好きな曲ではなかったのですがつい最近「今日から俺は」というドラマの主題歌になり、金髪短ランの賀来賢人とトゲトゲ頭で長ランの伊藤健太郎が歌っているのがカッコよくて惚れ直しました。この歌のダンスも80年代ぽくて懐かしくて、テレビの前で一緒に踊ってました、オバちゃんだけど。誰も見てないからいいでしょ、許せ。

    トピ主様のお好みに合う自信はありませんが気が向いたら聞いてみてください。

    ユーザーID:4491517263

  • 私がぶっ飛びたい時は

    モトリークルーです。
    曲は何を選んだらいいか迷いますが、アルバムでは「シアターオブペイン」「ドクターフィールグッド」かな。
    YMOも好きでコズミックサーフィン(ライブ)がオススメです。

    ユーザーID:4503153408

  • 魂で、爽快感で、ニルヴァーナもお好き、

    ってことでしたら・・・知ってる曲ばかりかもしれませんが・・・

    (01)
    バンド名 メタリカ
    曲名 「Master Of Puppets」というアルバムの全曲
    爽快ポイント 「男くさい」ところ 特に1曲目 「Battery」

    特に1曲目の Battery と 2曲目の Master of Puppets
    2曲目は、MAN WITH のギターの人がフェスのリハで弾いててすごくカッコよかったです。両方とも、動画じゃなくてレコーディング(CD)のほうとを聴くほうがいいと思います。


    (02)
    バンド名 クイーンズ・ライク(ライチ?)
    曲名 「Operation:mindcrime」というアルバムの全曲
    爽快ポイント 歌詞がいい。

    特に7曲目の「Mission」。コーラスがきれいです。

    あまり知られていないっぽいバンドで僕も教えてもらったんですが、30年前のアルバムなのに、完成度がすごいです。フレディ先生ほどではないですが・・・。ドラマ仕立てな感じのアルバムです。


    (03)
    バンド名 シェリル・クロウ (バンドでなくてすみません)
    曲名 「Steve McQueen」
    爽快ポイント サビのメロディとコーラス。
    これはレコーディングよりも、ライブ音源のCD(Live At 武道館)のほうがいいです。冒頭にレーシングカーの走行音が入っていてめっちゃカッコいいです!


    (04)
    バンド 10-FEET
    曲名 「1sec.」「super stomper」「goes on」「CHERRY BLOSSOM」
    爽快ポイント 前半2曲は魂な感じで、後半の2曲は「三ツ矢サイダー」なところです。
    ドラムのコーイチさんのプレイがいつも、高速でも音数的にはゴチャゴチャやらずにストレートで男らしいところ

    ユーザーID:9832339017

  • あと、もしかしてドラマーさん好きなら・・・

    僕は実際のバンド演奏は聴いたことないんですけど、動画ならよく見る人がいます。

    ジョージ・コリアスってドラマーさんが世界一というくらい、ツーバスが高速に打ててカッコいい(そして姿勢・打ち姿が美しい・優雅なときも。)なので、「ジョージ・コリアス」で検索してみてはいかがでしょうか?


    バンドは「NILE」とかのバンドです。

    ドラマーさんつながりなら、
    ・ピート・レイ・ビギンさん(レベル42やインコグニート:ファンク系)
    ・ビリー・キルソンさん(クリス・ボッティのバンド→スティングといしょにやってたペットの人のバンド→ファンク・Jazzいろいろの野獣系)
    なんかが「イカして」ます。

    パワーだけじゃない、ハネ感、ばね、黒ヒョウ感、が素晴らしいです。

    ファンク系のそれでいうと、スティングの昔の「Bring On The Night ツアー」のドラマーをやっていた「オマー・ハキム」先生・・・。はんっぱなく黒ヒョウ感がすごくて超カッコいいです!

    いずれのドラマーさんも、ミドルテンポの8ビート、シャッフル、高速Jazzとかが、メジャーコードでもマイナコードでもすっごいハンパない「爽快感」です。

    言葉にはできないただひたすら「爽快」な感じ、です。

    ユーザーID:9832339017

  • 20年くらい前でのですが

    バンド名 ボン ジョヴィ
    曲名 ネバーセイダイ

    だだっ広い荒野で 荒馬かバイクに乗って地平線に向かって
    突っ走るがごとくの爽快感。

    ユーザーID:0131125605

  • 色とりどり

    ここ一週間どういうわけか「疾走する閃光」がずっと頭を占領。
    ボーカルがなくってもこういうことってあるのね。

    >Fさん またまたありがとッ!

    バンド名 Greta Van Fleet
    曲名 Highway Tune
    Ukiukiポイント バンドの皆さんの目の活きのよさ

    かわゆい男子が四人。
    音はなかなか、否、かなり、ゴキゲンですわよ。
    特にボーカル、すでに芸が確立してる。
    気分的には「最近ロクに口もきいてくれなくなった息子とその友人(小学生の時から知ってる)が家の地下室でセッションしてるところをピザの差し入れがてら盗み聞き」的な胸キュンがあります。

    >キャプテンさん いつもありがとッ!

    >当時、GN'Rのファンだった私はNirvanaブームをやや斜に構えて見ておりました(遠い目)。
    同意!!
    当時マニックスファンだった私も同様、しかしながらこっそり聞いては鬱屈を解消していたのも事実。
    カートの死を知った時、コートニーが頭を撫でながら
    「このヒト、シャンプーするのホントに嫌いだったわ・・・」と呟いたという逸話がなぜか記憶に蘇ります。

    >マーラーの交響曲第8番(1000人の交響曲)

    映画なんかでたまに使われている?
    マーラーといえば真っ先に故・ケン・ラッセル監督の映画を思い浮かべます。
    「ペインキラー(ジューダス・プリースト)」を初デートで披露して現奥さまのハートをゲット、だけど実はクラッシックってどんだけ守備範囲広いんですか?!

    ユーザーID:7654846781

  • またもや様々

    >Fさん またまたまたありがとッ!

    バンド名 White Coven
    アルバム名 Overseas

    一曲目だけ聴いた。
    久々の女性ボーカルが新鮮。
    地鶏のモモ肉のローストの歯ごたえのある肉質と鼻を抜ける芳香。
    そんでもってバンドが堅実。
    Fさんの形容される通り
    >爽やかで抜けの良い音作りがされてます。

    >むぎさん ありがとッ!

    ボーカリスト名 椎名林檎
    曲名 NIPPON

    ・・・実は複数のママ友より、彼女に似ている、と常々言われていたんです。
    とにかく聴いてみなよ、と言われていたんです。
    椎名といえば誠、リンゴといえばアップル、程度の知識でしたが、今回作品を初聴。
    感想は唯一、オトコの好み(&音楽も)、違いそうだな―と。
    (因みに見た目、どこからどう見ても似てないッ!)

    >読書好きさん ありがとッ!

    バンド名 シガーロス
    曲名 Hoppipolla
    すっきりポイント 全編サビ

    内に向かう。
    ヴェルヴェット・アンダーグラウンドに青春賛歌を歌わせたらこんな感じ。
    内に向かってくるくると回転し記憶の底で弾ける。
    映像も歌詞にも構わずひたすら音のみを聴いた。
    内向している。 がエネルギーは思い出の花火となって昇華されている。

    >Fさん 何度もありがとッ!

    ボーカリスト名 Tom Waits
    曲名 Waltzing Matilda

    ここまでお勧めを聴いてきて、Fさん女性かと思っていたけれど、ここにきてまさかの男性疑惑浮上。
    だってTom Waits好きの女子(生理的に)っていないもん。
    獣の咆哮。

    ユーザーID:7654846781

  • Tom Waits 好き女子結構いますよ

    > 砂の女さん 

    いますよ、バンドメンバー募集サイト覘いてみるとそれが結構いるようですよ.まぁ性別偽ってなかればのはなしですけど(笑)

    他、好きというより演奏してみたい曲が Tom Waits だけという場合もかも知れませんが...

    印象では女子の方が多いって感じ.

    ユーザーID:8944420491

  • 音の洪水に身をゆだねる爽快感!

    砂の女さんのこのトピのおかげで、今まで聴いたことなかった爽快な曲を知ることができました!

    実は、私も『疾走する閃光』が耳から離れなくてアルバム『WALL』をポチってしまいました。自分の守備範囲では知りえなかった曲です。ドライブするときに聴くと最高ですね。砂の女さん、みーこさんに感謝です。

    さて、私は爽やか系の曲は得意ではないので、再びヘヴィで癒される曲を紹介します。前回SLIPKNOTまで紹介してしまったので、もう怖いものなしです(笑)。SLIPKNOTと同様、90年〜00年代に「行きつくところまで行ってしまった」バンド(というか、奇才デヴィン・タウンゼントのプロジェクトですが)から2曲。

    バンド名:DEVIN TOWNSENT PUROJECT
    曲名:Juular
    爽快ポイント:美しくも妖しい複雑な展開、音の洪水のシャワーを浴びるような爽快感!

    バンド名:STRAPPING YOUNG LAD
    曲名:Detox
    爽快ポイント:同じデヴィン・タウンゼントの別プロジェクトですが、こちらは怒りに満ちた音の洪水!これでもかっ、というくらい音を重ねてます。すべてのノイズが調和した壮絶なハーモニーにただひたすら身をゆだねるべし!(曲名も“Detox”だし、お肌に良いかもしれんません・・・嘘)


    ・・・早いもので、もう年末ですね。砂の女さんにとって来年が良い年でありますように!

    ユーザーID:9658730105

  • Syow-ya


    こんにちは。

    最近、よく聴いている曲は、
    Syow-ya フェアリーです。
    そのほかにも、「躁鬱なバレリーナ」ですかね〜〜。

    レベッカの「プライベート ヒロイン」もよく聴きますよ。

    プリンセス・プリンセスの「19 grow in up」も好きです。

    爽快な気持ちになれるというか、子どものころ大好きで、毎日聴いていました。

    子どもの頃を思い出し、平成が終ろうとしているこの時代でも、他の新しいバンドに負けていない感が、爽快で解き放たれた気持ちになります。

    ユーザーID:7182580514

  • クルムホルンお気に召したようで

    > 超個人的好みでのこの曲の癒されポイントはやっぱり! クルムホルンの音。

    なるほど.この楽器はヨーロッパのルネサンス時代の代表的楽器の一つではあるが、トイ楽器的でもあります.リコーダや篳篥みたいに奥の深い演奏技法もあるようでなく(リコーダ奏者の持ち替え楽器かなぁ)気軽さがあって私も大好きな楽器です.音域も1オクターブそこそこしかないです.
    キットでも売ってるようですが、将来プラスチック製の廉価版が出れば買うつもりです.(ちなみに4000円くらいで篳篥はプラスチック製売ってます)

    ルネサンスのオリジナル曲の演奏よりも、Gryphon のは「これなんだろう感」があって楽しめますね(笑)癒されますね

    ユーザーID:8944420491

  • 皆さまどうぞ素敵な新年をお迎えください。

    >ぴんからの系譜さん またまたありがとッ!

    検索ワード Rhapsody In Blue ラプソディ・イン・ブルー(2013)
    すっきりポイント ピアノの指さばき

    ・・・バンド括りでOKですね。
    ピアニストの女性の指が、くらもちふさこの「いつもポケットにショパン」の麻子ちゃん(だったかな)と同じに美しく撓っている。
    7分25秒くらいでようやく、あぁこの曲! と。
    いつもなら巨人の行進を連想するところが、指揮のおっちゃんのせいか巨人がハミング&スキップしております。

    >通りすがりさん ありがとッ!

    バンド名 ハウンドドッグ
    曲名 フォルテシモ

    リリース当時っぽいのを聞いてみた。
    落ち着くリズムですね。

    >tomさん ありがとッ!
    「夏のお嬢さん」「夏の扉」共に見当たらなかったので

    バンド名 怒髪天
    曲名 傷跡のバラッド
    すっきりポイント バンドの佇まい

    を聞いてみた。
    正にバンドならではの爽快。男子な感じが素晴らしい。
    それぞれのパートがきっちりいい仕事しています。

    >Fさん いつもありがとッ!

    バンド名 ザ50回転ズ
    曲名 Vinyl Change The World

    健康的なブルーハーツ。
    確かにライブですし詰めでの方がイケそう。

    >シックさん いつもありがとッ!

    バンド名 Showtek
    曲名 The F-Track
    爽快ポイント ロンドン英語にピッタリ・踊らずにはいられない盆テクノリズム

    ジム・モリソン系のボーカルで洗脳ゲージ急上昇。
    シックさんおっしゃる通り、レディが口にできないようなお言葉連発ですが、これは曲とボーカルの声の勝利。
    太宰の「人間失格」ロンドン訛でこの曲に合わせて朗読させても効果は同じね。

    乾いて爽快。
    宇宙を驀進。

    青く美しい地球の遥か遠くをぶっ飛びつつ、砂の女、皆さまの新年が幸多からんと祈ります。

    ユーザーID:7654846781

  • ニルヴァーナに罪はないが…

    その後のグランジブームでHR系、特にLAメタル系が駆逐されてしまったのが残念です。

    で今度はHR系ではなく別方面から。  
    パワーで押すのではなくリズムでふわっと
    浮遊していく感で。

    Dan Hartman 
    Relight My fire
    おそらく曲を聴けばああこの曲!ってわかるディスコナンバー

    I Can Dream About You
    映画「ストリート・オブ・ファイヤー」でラストにダイアン・レインの前座グループが歌った曲。個人的にはこっちの方がメインでいいんじゃないかと思ってます。

    HeatWave
    The GrooveLine

    Kiki Dee Band
    I've Got The Music In Me

    ヒートウェイヴはファンク/ディスコ系、
    キキ・ディーはポップでロックなディスコ系と曲の方向性が違うとはいえ、どちらも聴いているうちに自然と体が揺れてきて開放される感のある曲です。

    ユーザーID:6643220167

  • 新年はスカッと爽快な一年でありますよう

    明日からはお餅太りの身体をビシビシ絞ります!

    >Bayouさん ありがとッ!

    バンド名 メイレイ
    曲名 Built to Last

    検索して最初に出てきた公式ビデオっぽいのを視聴。
    ワタシが高校時代「稲中卓球部」という漫画が三多摩地区で流行りました。
    それに出てきた「死ね死ね団(カップル撲滅組織)」を今すぐ呼んでください。

    バンド名 ジュニア・シニア
    曲名 U R a Girl

    80年代版ビートルズ?
    健康的な岡村靖幸?

    バンド名 オリジナル・ラブ
    曲名 夜をぶっとばせ
    すっきりポイント シャウト

    若い桂文枝がギターで弾き語っているのを視聴。
    これ、バンド?

    バンド名 ピンク・フロイド
    曲名 The Great Gig In The Sky
    すっきりポイント 揺蕩う音

    ボーカルがいるけど歌詞がない!?
    部活帰りにちょっとイヤなことがあって、晩御飯の前に少し独りになりたくて浴槽でぼんやり。
    そんな和みすっきり具合。
    横道に逸れますが、基本自分がメインでご飯担当となって久しいと、お風呂場でぼんやりしている時に誰か(この場合は母)が自分のためにご飯の支度してくれるという機会がどんなに和みになることか。

    バンド名 TMネットワーク
    曲名 Fool On The Planet
    爽快ポイント ドラムがシンセを追い立てるとこ/極個人的な甘酸っぱい思い出

    おぉ、ここにもFanksが!
    アルバム括りでのお勧めをありがとうございます。
    試しに一緒に歌えるか試してみたところ、30年の時を超え、最後まで歌えました!
    中三のアタシのお風呂タイムはSelf Control全曲熱唱でした。
    てっちゃんの見た目に心奪われ、曲に衝撃を受けて、以来、思えば遠くへ来たものです。

    ユーザーID:7654846781

  • 盛りだくさん

    バンド名:JUDY AND MARY
    曲名 風に吹かれて
    もう出ているかもしれませんがVo.のYUKIの声が伸びやかで聴いていて非常に気持ち良い。JAMは他にも名曲がいっぱい

    バンド名:小沢健二(バンドじゃないけど)
    曲名:僕らが旅に出る理
    素晴らしい歌詞とメロディ。なぜだか死別の歌に聴こえてくる不思議
    安藤裕子のカバーも疾走感があって聴きごたえがある

    バンド名:andymori
    2ndアルバムの「ファンファーレと熱狂」全部
    アルバムを通して聴いてほしい。声が気持ちよい

    バンド名:マキシマム ザ ホルモン
    曲名:ぶっ生き返す
    デスメタルかと思いきや、女性の美しくかわいい声のVO.部分もあり激しい曲だが聴きやすい。デスメタルなのにPOPで元気になる

    バンド名:KEYTALK
    曲名:MONSTER DANCE
    とにかくノリノリ(笑)笑っちゃうくらいノリノリ(笑)
    中毒性のある曲

    ユーザーID:6007602397

  • Stone The Crows

    有名じゃないけど大好きなバンドです。
    ブルース風味のブリティッシュロックバンドです。
    演奏、ボーカル、曲どれもピカイチ。
    ボーカルの女性(マギー・ベル)がとく良い。
    ブルース好きにはイチコロだと思います。

    バンド名:Stone The Crows (ストーン・ザ・クロウ)
    曲名:Penicillin Blues (ペニシリン ブルース)

    ユーザーID:9211146961

  • ソーダ水・レモンスカッシュ・スーパードライ

    バンド名 パリスマッチ
    曲名 Oceanside Liner

    爽快ポイント
    青臭い歌詞ですが、ミズノマリさんの声を通して聴くと、とびきり爽やかなソーダ水みたいに聴こえるから不思議だ。パリスマッチの大好きな曲の1つ。

    バンド名 Be The Voice
    曲名 Altogether Alone

    爽快ポイント
    ハース・マルティネスの曲をカヴァー。アコギのイントロとヴォーカルの声は、まるで甘酸っぱいレモンスカッシュやぁ〜。


    バンド名 Oasis
    曲名 Don't Look Back In Anger

    爽快ポイント
    説明不要な、Oasisの名曲。この曲を聴くと、アサヒ・スーパードライを初めて飲んだ感覚…、新鮮な爽快感が甦るのじゃ。

    >砂の女さん
    >>いつもなら巨人の行進を連想するところが、指揮のおっちゃんのせいか巨人がハミング&スキップしております。

    おもろーーい!、指揮のおっちゃん…失礼、小澤征爾氏もウケたと思います(笑)。
    王道レスは、たくさん来てますので、あえて変化球でレスしてみました。今回は、爽快な飲み物編です。

    ユーザーID:4109524935

  • バンド=ロック

    私の場合はタイトルのようになります


    プロコルハルム 「青い影」

    ローリングストーンズ 「Paint It, Black」

    NEW ORDER 「ビザール・ラヴ・トライアングル」
    80年代テクノ

    スタイルカウンシル 「My Ever Changing Moods 」
    これも80年代

    ステレオフォニックス 「Maybe Tomorrow 」
    映画「クラッシュ」のラストで使われてる

    コールドプレイ「viva la vida」


    映画は見られますか?
    音楽映画にもいいのがいっぱいありますね

    今ならやっぱり「ボヘミアン・ラプソディ」2回見て2回とも泣いたライブエイドのとこで

    「シングストリート 未来へのうた」

    ちょっと古いけど「ザ・コミットメンツ」

    3作ともバンドでものです

    80年代USロック満載の「ロック・オブ・エイジス」
    コミカルです



    既出だったり、 とっくに聴いてるわよってものばかりだったらごめんなさい

    ユーザーID:3182621177

  • フジファブリック!

    バンド名:フジファブリック
    曲名:虹

    元ボーカルの志村くんが亡くなって、今は山内総一郎さんがボーカルです。山内さんの声もすごく好きですが、是非、志村くんボーカルで聞いてください!
    後、おススメしたい曲はたくさんあるのですが。好みですが、「銀河」も聴いてみてくださいー。

    ユーザーID:7775700382

  • ゆっくり

    >ぴんからさん いつもありがとッ!

    バンド(?)名 アンナ・ネトレプコ&エリーナ・ガランチャ
    曲名 ホフマンの舟歌
    検索ワード Barcarolle-Offenbach Anna Netrebko & Elina Garanca

    どこから声が出ているの?!
    おっしゃる通り爽快では、ない。
    飛翔に身を任せられずに息をつめて聞いてしまう哀しさよ。

    >温故知新さん またまたありがとッ!

    ハイ、「砂の女」は安倍公房の小説からです。

    バンド名 スティーリー・ダン
    曲名 PEG
    さわやかポイント 軽やかなホーン隊&ギター

    最初に出てきた動画を視聴。
    こういう爽やかさがあったかー。
    軽やか。
    サクッサクの歯ごたえが心地よい。

    バンド名 ドゥービー・ブラザース
    曲名 エコーズ・オブ・ラブ

    動画サイトでは視聴不可能でした・・・残念。

    >のんのんさん ありがとッ!

    検索ワード グループ魂
    で、最初に出てきた職務質問を視聴。

    歌も踊りもシャウトも語りもギャグも見事なうねりにのせられる、こういう芸達者な方々微妙なところで大人気なんですね。
    ・・・中途半端に毎日同じようながんばりを体現している身としてはすっきりはしない、ケド、彼らの頑張りがパンクと映るとは!?
    ばくぜーんと頑張っている身としては嬉しい限り。
    明日からも、粛々と精進します。

    >キャプテンさん いつか本当に杯を酌み交わすことができると楽しいですね。

    バンド名 SLIPKNOT
    曲 PEOPLE=SHIT

    これで検索して二番目に出てきたライブ映像を視聴。
    アリーナクラスの人の波、その中にあってこの孤独!
    大抵のパンクがいわゆる「憂さ晴らし」として機能しているところ、彼らは?!
    何万の観客がひとりひとり、個人尋問されている。
    そしてワタシもそのひとり。
    何故か泣けます。

    ユーザーID:7654846781

  • 過去へ

    >ピアこさん ありがとッ!

    バンド名 甲斐バンド
    曲名 HERO

    熱い。
    この時代の慣習かバーカリストの冠バンドとなりがちですが、バンドの実力がまた、スゴイ!

    ボーカリスト名 嶋大輔
    曲名 男の勲章

    嶋さん、あなたは何になりたかったんでしょう。
    ひとつ自覚していただきたいこと。
    あなたのこの歌が大ヒットしたころ、これがロックだと熱狂した子供がたくさんいました。
    私もその一人です。
    教室では遠慮があり、校舎裏でこの歌でブイブイ踊ったことを昨日のように思い出します。

    >月ちゃんさん ありがとッ!

    モトリークルー、傾向的にはバッチリです。
    お勧めのシアターオブペインを聴きつつレスしていますが、いやぁ好み。
    是非ここ一番の爽快な一曲をお待ちしております。

    バンド名 YMO
    曲名 コズミックサーフィン
    爽快ポイント リズム

    1979年のライブ映像を視聴。
    まず、月ちゃんさん、この曲をご紹介くださりありがとうございます。
    今まで積極的にYMOのライブを聴いてきたわけではありませんでしたが、この曲を聴いて自覚しました。
    私にとってのYMOはドラム。
    この高揚感よ、饒舌な、華やかなリズムよ

    ユーザーID:7654846781

  • ELLEGARDEN

    ここまでの皆さんのお勧めをざっと読ませていただいて
    まだ出ていないようでしたので。
    (既出だったらごめんなさい!)

    洋楽が目につきますが、国産バンドの爽快感では
    やはりエルレがイチオシです。

    ELLEGARDEN「Salamander」
    公式でPVがupされていますので、検索してみてください。
    もしお気に召したら、たぶんこの曲が収録されている
    『ELEVEN FIRE CRACKERS』というアルバムもお気に召すかも。

    できれば音量を上げて、疾走感に没入してみて!

    ユーザーID:4998533717

  • 孤独な9人からの個人尋問

    >アリーナクラスの人の波、その中にあってこの孤独!
    >大抵のパンクがいわゆる「憂さ晴らし」として機能しているところ、彼らは?!
    >何万の観客がひとりひとり、個人尋問されている。

    SLIPKOTの「孤独」、感じ取られましたか!
    マスクを被った9人の異様な外観からイロモノと見られがちな彼らですが、2ndアルバムの「IOWA」とその冒頭を飾るこの曲を聴いて、私は「本物だ!」と確信しました。アイオワ州の人間よりヤギの方が多いという田舎出身の、ロックという武器しか持たない孤独な9人の若者が、音楽業界のトレンドなんかまったく無視して作った壮絶な曲です。

    グロテスクなマスクを被って他人を拒絶する孤独な彼らがヘヴィロック・ファンのみならず、なぜ、多くのロックファンの支持を得られたのか(なんと、「IOWA」は全米ビルボートチャートの2位まで上がりました)。人々が心の中に抱える孤独・・・「お前の孤独とは何なんだ!」という問いかけが、多くの人々の心に刺さったのでしょうか?

    「個人尋問されている」という表現は秀逸ですね!
    彼らの初期のライヴは、まさにそんな感じです。

    ユーザーID:9658730105

  • 20〜30年前の曲でご希望に合いますでしょうか?

    バンド名:Green Day
    曲名:Basket Case
    心がぶっ飛んでます

    バンド名:The Offspring
    曲名:Americana
    四駆でぶっ飛びたいです

    バンド名:T-SQUARE (旧:THE SQUARE)
    曲名:TRUTH
    F1がぶっ飛んでました

    コメントがテキトーですみません。

    ユーザーID:2142332771

  • 邦楽も ということなので

    1960年代に活躍した昭和の大スター「クレイジーキャッツ」を忘れてはならぬ。

    コメディアンが演奏してるのではない。本格的な演奏家がコミカルにやってるんだ。

    スーダラ節ホンダラ節は特に疾走感にあふれているから是非一度聴いてみてくれ。

    ユーザーID:9572687279

  • うかうかしているうちに桜は土に

    >爽快を求める皆さま

    ご無沙汰しております。
    新人シンママとして子供との時間を最優先にしたく、社会人としての責務も果たさねばならず、日々の雑用にかまけ、神経の疲労の滓は嵩むばかり・・・
    ようやく! 戻ってまいりました。
    今晩は呑むぞー。
    早速ぶっとんでいこー!

    >komugi3333さん ありがとッ!

    バンド名 メタリカ
    曲名 battery

    まっとうなヘビメタ。
    バンドのパワーがもっこりしています。

    曲名 Master of Puppets

    Master の発音に非常に勉強になりました。
    (聞こえるけど、発音できない)

    バンド名 クイーンズ・ライク
    曲名 「Operation:mindcrime」というアルバムの全曲
    すっきりポイント ボーカル(コーラス)

    いやー、久々のコメントだし、全曲はさすがに聞けないかなって。
    諦めつつ、一杯(ホントはもっと)飲みながら、コドモができなかったモンハンやりつつ流し聞き。
    カテゴリー的にはヘビメタ??
    なのにコーラスバンドっぽい聞き方が可能。
    30年前のバンド? 当時らしい空気が耐性のある耳にとっては安定した快楽。
    日本のデュオ、B'Zのファンなら確実にハマる。
    もっと若いお嬢さんならBUCK-TICK系?!
    結局最後まで流し聴きしたワタクシは小室哲哉氏に勧められたバンド、イエスのテイストをそこここに感じて和みました。
    しばらくアルバム一枚聴くなんて余裕なかった。いい機会でした、ありがとっ!

    バンド(?)名 シェリル・クロウ
    曲名 「Steve McQueen」

    お勧めの武道館ではなくPVを視聴。
    始まりのギターで連想するのはなぜか「笑点」
    全中学生に推薦したいヒヤリングしやすい英語。

    ユーザーID:7654846781

  • バンドとは何かを自問

    バンド名 10-FEET
    曲名 1sec.
    サッパリポイント 音の滝行

    セックス・マシンガンズを連想する「(関)西」風味。(ゴメン、関東人からの大雑把すぎる括りで。)
    それでいて音は(転調前まで)90年代イギリス系ロック。

    曲名 super stomper

    ・・・おもしろい。
    今のジャパニーズ・ポップミュージックの一つの流れってこうなのかと。

    曲名 goes on

    あ、日本語でキタ!
    外国語話すときって普段と違う喉の部分使うって実感していましたが、歌うたう時もそうなんですね。

    曲名 CHERRY BLOSSOM

    今度はオイオイ言ってる!
    ・・・甘酸っぱい系?

    >ドン ボヴィさん ありがとッ!

    バンド名 ボン ジョヴィ (ジョン・ボヴィではなかったっけ?!何が何だかもー)
    曲名 ネバーセイダイ

    いいね、カタカナで、ネバーセイダイ。
    おニャン子クラブでこんな曲あったかな、というくらいの柑橘系。

    >paxさん 貴重な情報をありがとッ!

    Tom Waits 好き女子のツボを訊いてみたいものです。

    ユーザーID:7654846781

  • 有名すぎるけど

    クイーンの 「ドント ストップ ミー ナウ」

    200度の発熱で火星に衝突しそうな勢い。明るく力強い曲。

    ユーザーID:0131125605

  • 癒しと爽快

    >キャプテンさん 毎度ッ!

    バンド名 DEVIN TOWNSENT PUROJECT
    曲名:Juular
    すっきりポイント 二歩進んで三歩下がる

    ピーター・グリーナウェイが撮ったら、ってな風味のPVを視聴。
    このおじいさん、ボーカリストの実父とかいう落ちがあればサイコー。
    これはバンドの音、というよりはイメージの勝利ですな、総合ゲージュツってやつ。
    めくるめく、という形容詞がぴったりです。

    バンド名 STRAPPING YOUNG LAD
    曲名:Detox
    爽快ポイント 無菌ボーカル

    バンドの音は氷点下。
    そこに切り込み隊長、ボーカルのシャウトに低温火傷。
    冥王星あたりの火山(存在するかは聞かないで)が爆発したらこんな感じ。
    PVでは毎日お風呂に入ってないだろうな(含む メンバー)って野郎の祭典なんですが、この清潔なシャウトよ、音よ。
    温度(バナナで釘が打てる)も爽快と結びつくんだ、と知りました。
    なのに、
    ちょっと古い卵をゆでて殻をむくと薄皮が残ることがあります。
    彼らと私の間にはなぜがそんな皮が在る。

    いつも様々なツボを刺激してくれるお勧めをありがとうございます!

    >ひなたさん ありがとッ!

    バンド名 Syow-ya
    曲名 フェアリー

    ・・・のはずが

    曲名 私は嵐
    爽快ポイント 無形文化財的なバンドの佇まい あと 安定感のある前進リズム

    二ホンの代表的歌謡曲。
    はい、今決定いたしましたが、これが日本の歌謡曲基準です。
    そう、レベルが高いんですヨ。
    シャウト、曲の構成、バンドの演奏力、ボーカルの姿勢、ドラマーの背筋の美しさ、観客の質までみーんなひっくるめて成り立つ「歌謡曲」。

    ユーザーID:7654846781

  • サカナクション

    音楽っていいですよね。
    私の最近はまってる爽快なのは

    サカナクション『多分、風』

    私なりの爽快ポイントはBメロ後の、間とドラム、、からのシュワーっとしたサビです。

    ユーザーID:6292370754

  • 女子系

    >ひなたさん 続き

    バンド名 レベッカ
    曲名 プライベート ヒロイン
    爽快ポイント Nokkoの野生児ぶり

    Nokkoが赤いドレス&透けブルーの見せブラ着用のライブ映像を視聴。(おそらく初期、)
    Nokkoだけが本物。
    女子のコンプレックスをまとめて背負ってそれを見事なシャウトで小気味よく空に打ち上げ解消。
    爽快ですな。

    後「REBECCA 1989 Live MaybeTomorrow」に浸る。

    バンド名 プリンセス・プリンセス
    曲名 19 grow in up
    すっきりポイント ラストライブ

    二ホンの代表的アイドルバンド。
    はい、いま決定しましたが、これが日本のアイドル基準です。

    メンバーの平均年齢は問わない。
    ボーカルの歌唱力は問わない、しかしボーカリストは宴会部長でなくてはならない。
    メンバーの演奏力は問わない、しかしパートの誰かが他を牽引できなくてはならない。
    メンバーの誰かが涙もろくなくてはならない、しかしキーボードは必ず強かであること。
    メンバーはキャラが被らない、それでいて共通点がある。私生活で仲が良くない方が吉。
    そう、イロイロと基準が厳しいんですヨ。

    >ビアンキさん またまたありがとッ!

    バンド(名) Dan Hartman 
    曲名 Relight My fire
    さっぱりポイント シャウト

    「あのディスコナンバー」とはわかんなかったヨ。
    この空気感、昭和48年生まれ(ワタシ)が小学校入学あたりの曲ではないかと勝手に推測。
    浮遊、あります、しかしこのトピに叶うのはこのソウルなシャウト。

    ユーザーID:7654846781

  • 女性ボーカルにぶっとばされる

    >ビアンキさん 続き

    バンド名 Kiki Dee Band
    曲名 I've Got The Music In Me
    爽快ポイント 荒んだ心を滑らかにするやすりボーカルの声&当時のモクモクとした音

    74年のライブ映像を視聴。
    お嬢さんが堂々貫禄の歌いっぷり。
    爽快です。
    爽快!
    深夜残業あけの深呼吸。
    地下鉄でぼんやりしてる夕にすれ違うイケメン。
    ずっと前から知っていた人と何かの折に握手したら、がっしり握ってきて、てのひらが硬くてあったかだった。

    >ジョンさん ありがとッ!

    ゴメン!
    お勧め皆三回ずつ聞いたのですが、ジョンさんより愛の溢れたコメントができなかったので、パスさせてください。(陳謝)
    爽快と爽やか、相容れないのか。
    にしても、これもDetoxの在りかた、ではある。

    >Fさん いつもありがとッ!

    バンド名 Stone The Crows
    曲名:Penicillin Blues
    爽快ポイント ペティナイフの刃がきらめくようなボーカル&モクモクしたリズム隊

    73年のスタジオライブ映像を視聴。
    70年代のPERSONZ。
    ヴォーカルが宇宙の中心。
    こういうの45年後に聞くことのできるテクノロジー、租を築いた皆々様に幸あれ。

    >砂の女から皆様に

    バンド名 wildhearts
    曲名 tv tan
    爽快ポイント 青春の甘酸っぱさ

    スタートダッシュ命!な一曲。(でも変調もあったりして楽しい)
    間もなく令和の今聞くとフォークダンスとも形容できるこの曲、肝は最初ッから最後まで「甘酸っぱさ」。
    中三から高校入学直前くらいの鈍感さ、潔癖であり鈍感であり、時代の一歩半先を行っているようなダサさ加減、全能でありながら門限があるような、今となっては息苦しいような爽快が詰まっています。

    ユーザーID:7654846781

  • ぶっ飛ばせ系

    The Key To Her Ferrari
    Thomas Dolby

    邦題「フェラーリをぶっ飛ばせ」
    フェラーリほどのスピードがあれば、かなり爽快な気分になる…はず。

    ユーザーID:9848536870

  • ベタな洋楽など 推薦します 少し古いかもですが

    ○ サベージ ガーデン 二人組のバンド(?) 〜『サベージ ガーデン』など
    一昔前に流行ったバンド。ちょっと 妖しげな雰囲気のユニットで,歌詞も独特で 面白い。

    ○ アヴリル ラヴィーン〜『スケーター ボーイ』
    アヴリルの歌は どれも 爽やかな気がしますが スケーター ボーイ は 可愛らしさも有り。

    ○ ザ・コアーズ 〜『ブレスレス』
    ザ・コアーズは アイルランドの兄弟姉妹バンド。ボーカルの方の声が可愛らしい。

    ○ アクア〜『カートゥーン ヒーロー』

    アクアは 確か ノルウェーかスウェーデンの北欧のバンド。歌詞が面白いし オヤジ風の声も入って面白い。


    ○ 松任谷由実 〜『ホライズンを追いかけて』

    ユーミンの歌は 爽やか系が多いと思う。歌詞も素敵で 前向きになれるかも。

    ○ ウィルソン フィリップス 〜『ホールド オン』
    アメリカのウィルソン姉妹と チァイナ フィリップスの3人の女性ボーカルユニット。この曲は 文字通り 元気付けられる歌詞と曲調が素敵です。チァイナ フィリップスのソロ曲〜『ネイキッド アンド セイクレッド』も素敵。


    後は,アメリカのバックストリート・ボーイズや,アイルランドのウェスト ライフ など 男性グループの歌なども素敵ですね。

    ユーザーID:3891102062

  • 結構解き放たれます

     楽しいトピをありがとうございます!

    〇BLUE ENCOUNT 「VS」

     結構ノリがよくて元気が出てきます。歌詞もおススメです!

    ユーザーID:6652199714

  • 古いカップヌードルのcmソング

    Rove Bardのボーンフリー・スピリット

    おススメです。

    ユーザーID:3902823276

  • チョット箸やすめに

    憧れてやまない小林克也さんが関わっていたレコード。
    曲と曲の間のストーリーのみが動画サイトで見られます。(間違い)聞けます。

    ・スネークマン・ショー  
    「急いで口で吸え」又は「スネークマン・ショウ P2]

    解き放たれるかは解りませんが、笑ってください。

    ユーザーID:3645114367

  • 三カ月の時差を超えて・・・

    >皆さまへ
    ハッピー令和!

    >ぴんからの系譜さん 毎度ッ!

    バンド名 パリスマッチ
    曲名 Oceanside Liner

    平らか。

    バンド名 Be The Voice
    曲名 Altogether Alone
    すっきりポイント 声が爽やか。 バンドの男子がボーカルのファンなんだね。
    参考までに→オリジナル超え。

    バンド名 Oasis
    曲名 Don't Look Back In Anger

    粘る。

    >UK派さん ありがとッ!

    バンド名 プロコルハルム
    曲名 青い影
    さわやかポイント ヒリヒリするボーカルと昂るハモンドオルガン

    ??これ、ビートルズの曲だと思っていた。
    睡眠導入剤としても利けるのにこの拡がり。
    宇宙と一体。

    バンド名 ローリングストーンズ
    曲名 Paint It, Black
    爽快ポイント 足裏をドラムに攻め立てられてヘトヘト

    しょっぱなからドラムがくすぐったい!
    ギターのカルさが色っぽい!
    後半のぎゅいぎゅいしてる背景音は何?!
    ストーンズはボーカルが全てかと信じていましたが、爽快フォーカスするとドラムのシゴトの歯切れの良さよ! (ボーカル不要レベル)

    バンド名 NEW ORDER
    曲名 ビザール・ラヴ・トライアングル
    爽快ポイント 踊れ! ひらけ! 包みこめ!

    これテクノかー。
    幸せ満開。
    YMOの知らなかった曲? って感じ。
    TMネットワークの哲っちゃんに洗礼を受けた元中坊は、シンセの働きに何故か泣かされちゃう。
    とにかく踊りたくなッちゃって、シンセの音に拡散されて、堪能したころ宇宙そのものになってる。
    細胞の隅々まで酸素がいきわたります。

    続けて

    ユーザーID:7654846781

  • ロックの定義に

    バンド名 NEW ORDER
    曲名 Blue Monday
    すっきりポイント 打ち込みリズム

    前曲でUK派さんが80年代テクノ、とおっしゃっていたの、この曲で腑に落ちました。
    こういうの、2010年代ではなんていうんだろ。

    バンド名 スタイルカウンシル
    曲名 My Ever Changing Moods

    90年代から二千年代で「意識高い系」非バンドでこんなボーカリスト多数算出な印象。

    バンド名 ステレオフォニックス
    曲名 Maybe Tomorrow

    残業続きで荒んでいた心が癒されました、
    でも「爽快」括りではチョット違うかも。

    曲名つながりで
    バンド名 レベッカ
    爽快ポイント ノッコのシャウト

    はーいいろのひにーゆきづまってもー
    1989年のライブ映像視聴
    ピンク、暗いピンク色の衣装のノッコ。


    バンド名 コールドプレイ
    曲名 viva la vida

    なんとなく、UK派さんのツボは多幸感、ではないかと。
    ロック、の括りからビチビチとはみ出すお勧め続出。

    ユーザーID:7654846781

  • 黙祷

    >遠藤ミチロウさん

    スターリンという伝説を女子高生の頃聞きました。
    熟女になって、あなたの歌、アコーステックギターと共に聞きました。
    パンクでもフォークでも、ロックでもなく、詩人なミッチー。
    あなたの言葉が沁みます。

    まだ結婚すら考えていない頃、寺山修司さんのお母さん関連の詩を読んで、母となるのはなんと難儀なことかと思いました。
    それから幾十年。当時想像もしていなかった、大好きな息子が存在しています。
    あなたの歌ったような詩を私に投げかける、そんな場合を想定して、それを受け止められるよう、今から準備したいと思います。

    ミチロウさん、あなたはそんなに急いで天国に行かなくてもよい。
    あなたを惜しむ唖然とした私たちと、暫し共にいてください。
    嘆く私たちと共にいてください。
    私からすると、身体がここに在ったときだってあなたはそんな距離感だった。

    私はまだ、自分がいつか死ぬとは実感していない若輩者ですが、あなたのようなひとが先に居てくれると思うと、いつかは死ぬという漠然とした不安が紛れるのです。
    あなたの死に接して、伝説という言葉の意味を実感しています。

    また!

    ユーザーID:7654846781

  • Ted Nugent  2曲

    アーティスト:Ted Nugent

      曲名: ・turn it up
           ・Light My Way

    アメリカ南部のプロレスラーみたいなおじさん。
    どちらもデヴューアルバムに入っている曲ですが疾走感たっぷりです。

    ユーザーID:3645114367

  • Mr.ブルー・スカイ/ ELO

    元祖爽快バンドの3曲
    70〜80年代の洋楽ファンならプッシュするバンドでしょ。

    バンド名:ELO
    曲名:ミスター・ブルー・スカイ

    CMでも使われた、ELOを代表する曲。
    イントロとAメロが大好き。


    曲名:XANADU ザナドゥ

    若き日のオリビア姉さんとの曲。カセットをなくしたのでCDを買いなおす。
    日本ではディスコでも、ガンガン流れたね。
    オリビア主演の同名タイトル映画はなんと、第一回ゴールデンラズベリー賞、最低監督賞受賞という名誉?に輝いた。


    曲名:Twilight
    ご存知『電車男』に、テーマソングとして使われました。

    ユーザーID:2737132505

  • 意外なところで


    1990年代に流行った 誰でも知ってる

    ちびまる子ちゃんの「おどるポンポコリン」 子供向けと侮るなかれ。

    活気がでて エンジンがかかる曲だ!

    ユーザーID:9572687279

  • うかうかしていたらもう、夏。

    >4646さん ありがとッ!

    バンド名 フジファブリック
    曲名 虹
    すっきりポイント 距離感

    断ち切る音。情緒は感じるのに阿らないというか、聴く人の都合はお構いなしに爆竹やらちいさな打ち上げ花火やらがそこかしこで爆ぜているよう。

    >ナシャさん ありがとッ!

    バンド名 ELLEGARDEN
    曲名 Salamander

    ONE OK ROCKと括っては安易すぎるか。
    アルバム聴きたかったのですがみつからなかった・・・

    >キャプテンさん

    >アイオワ州の人間よりヤギの方が多いという田舎出身の、
    こういうコメントが最高!(嬉)
    ご無沙汰してなんですが、また新たな(砂の女が知っていても忘れてるだろうな→アクセル印とか、というの含めて)お勧めお待ちしております。

    >ドドンパさん ありがとッ!

    バンド名 Green Day
    曲名 Basket Case
    すっきりポイント コード進行(?)

    鰹出汁のうまみ成分と同等な鉄壁さで注入されているこのウキウキ加減。
    多分ギター読本みたいのにレシピが書いていあるんだろうな。
    青春系爽快です。

    バンド名 The Offspring
    曲名 Americana
    爽快ポイント 一人コーラス&転調後の展開

    みっちり。
    ワタシには見えます、成人男性二人前両腕の円周・三階建てくらいの高さの円柱にむっちり充満するシャウト。
    声だけで清々するような、好きなタイプのボーカル。
    これって同名アルバムが出ているのかな? 必ず聴きたい。

    バンド名 T-SQUARE (旧:THE SQUARE)
    曲名 TRUTH

    あー、あれ。
    曲名とか、あったんですね。

    テキトーなコメント(笑)も、お互いさまですが、ご馳走さま。

    ユーザーID:7654846781

  • ALEXANDROSのNEW WALL

    どなたかがワタリドリを上げていらっしゃいましたが、NEW WALLもおすすめです。
    ストリングスが印象的なタイトルどおり壁を越えていく、新たな壁に立ち向かっていくという曲ですが、MVも秀逸。
    青空の下で両手広げて、思いっきり駆けながら聴きたくなるような爽やかなナンバーです。

    ユーザーID:5345392303

  • 違ったらごめんなさい

    私はあまり広く音楽を聴くほうではないので、
    主さんが書いておられる方々・曲はもちろん、
    ほかの方がレスにあげられている曲以前に、バンドさえほとんど知りません。

    レスもたくさんついていて、全て確認していないので、
    誰かと重複するかもしれません。
    また、そもそも、主さんにとっては「そういうことではない」
    という可能性も高いです。

    ですが、私自身が勝手に「爽快感で解き放たれる」と思うものを挙げます。

    バンド名 Gamma Ray
    曲名 Land of the Free

    バンド名 STRATOVARIUS
    曲名 Black Diamond

    バンド名 ANGRA
    曲名 Nova Era

    上の3つは「走り切る感じ」「出し切った感じ」ですかね。

    そして、芸もなく同じバンドを挙げて申し訳ないですが、

    バンド名 ANGRA
    曲名 Lease Of Life

    バンド名 STRATOVARIUS
    曲名 Destiny

    この2つは「走った後のクールダウンつき」みたいな感じですかね。

    ユーザーID:1139074438

  • 過去へ 解き放たれる というのかな? 

    小生は音楽に爽快感を求める方ではないのだが。

    誰かも挙げておられましたが

    プロコルハルム:青い影(live in Denmark 2006 の室内楽と伴なる野外コンサートの方)
    小生が高校時のヒット曲でしたが、当時は J.S.バッハ のカンタータのメロディであるとのことでした(前年ながらオリジナルは聴いてません)。このライブ、室内楽(野外だが)の出だしがとりわけ爽快。

    それと 

    変身キリン:砂漠の砂売り 
    リリースされたかどうかは知らないが、小生が好きだったのは、同バンドの「上海ララバイ(だったと思う)」
    「砂漠の砂売り」の雰囲気はこの曲を彷彿させる。

    上記いずれも今更ながら聴いてみると、懐かしいというより、タイトル通り。

    ユーザーID:8944420491

  • オアシス

    Don’t look back in anger
    言わずと知れた名曲
    ギターsoloのあと、ンソー サリー クウェイ って歌えたら最高に気持ちイイでしょう

    ユーザーID:7728673487

  • B’z「兵、走る」です。

    アラフィフです。

    一昨日残業でクタクタな私の前を信号待ちしていた車の中から聞こえたのがこの曲でした。

    運転手さんものノリノリで歌っていましたよ。

    きっと私と同年代の男性!とても気持ち良さそうで!

    私まで嬉しくなりました。

    いつも仕事上のあらゆることを年齢的にも色々無理かな・・・なんて思っていましたが「ゴールはここじゃない」って歌詞を聞いて自分自身がゴールを決めて自虐的にになっていたのだと気が付きました。

    ラクビーの日本代表の応援歌になっているだけあって前向きな歌詞で元気になりますよ。

    ユーザーID:3682776077

  • Daddy, Brother・・・

    このトピを見つけて思い出したのが
    Mr.BIGのDaddy, Brother, Lover, Little Boyです。
    若かりし頃ライブに行った時の
    この曲で飛んで頭ブンブンふって、
    わーって叫んでいた楽しい思い出が蘇りました。

    ユーザーID:7600245863

  • 参加させてください

    私にとっては、四人囃子の「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」や、
    スペクトラムの「サンライズ」です。
    車の中で1人で歌う気持ち良さ!です。

    ユーザーID:2746881727

  • 爽快感の感じる、少し古い曲

    ・布袋寅泰 の「 Poison 」

    BOOWYの頃はギターとバックコーラスでしたが、解散してソロで活動しだして、この曲の頃に成ると歌も上手く成って来ました。

    それはそうと最近の氷室京介 やっぱりカッコいい!


    ・ブルーハーツ  「人にやさしく」

    S・ピストルズでもクラッシュでもニューヨーク・ドールズでもない。「ブルーハーツだっ!」でした。
    最初に聞いた時、すごく衝撃を受けました。

    ユーザーID:3645114367

  • 連投ですいません

    サザンロックが好きで、洋楽はどうしても男臭い曲が多く成ってしまいますが、聴けば納得、爽快です。

    ・バンド名:Lynyrd Skynyrd (レーナード・スキナード)
      曲名: Free Bird (フリー・バード)

    野外フェスでサザンロックはよく似合う。
    この「フリー・バード」やオールマン・ブラザーズ・Bの「ジェシカ」などはその最たる曲ですね。
    Sweet Home Alabama(スウィート・ホーム・アラバマ)も良い曲です。

    ユーザーID:3645114367

  • これはどうですか

    バンド名 ザ・ナック
    曲名 マイシャローナ

    懐かしいナンバーですが先日テレビで特集があり、独特の乗りの良いリズム、歌いかた、思わずシャウトしたくなりました。大ヒット曲です。

    ユーザーID:3270051694

  • 追記ー書き洩らしたチョットした逸話

    「スウィート・ホーム・アラバマ」について

    この曲はレイナードの最大のヒット曲ですが、実は日本古来から有る返歌の様な感じの曲でして、
    ニール・ヤングが出した「サザン・マン」と云う曲が、南部人を批判した内容と感じたらしく、怒ったメンバーによるニール・ヤングへのアンサー・ソングです。

    ニール・ヤングが南部をコケにした
    おい 覚えとけ、南部人は二度とお前なんか相手にしない
    って名指しててメンバーは相当アタマに来ていた様です。

    上記にも書きましたが、この曲はバンドにとってビッグヒットでして、ライブには必ずやってたし、野外フェスはノリノリで演奏してます。

    余談
    彼らのライヴではステージ正面に見慣れない大きな旗が掲げられるのですが、あれは南北戦争で使用された南部連邦の旗です。

    ユーザーID:3645114367

  • あまり知る人の無い曲かな

    古い曲ばかり選んでみました。

    summercamp(米)『Should I Walk Away』

    駆け抜ける爽快感といえば私にとってはこの曲


    bikinikill(米)『finale』

    time to go〜のサビがすき

    因みにvoのキャスリーン・ハンナの落書きがnirvana『smells〜』のタイトルの元。


    pealout(日)『 爆裂世界』

    軽快なピアノの旋律が印象深いロック、近藤智洋さんの詞も心を強くしてくれました。


    くるり(日)『青い空』
    出だしからかっこいい、詞も好きな曲、PVには全く爽快感はないですが、初めて聞いたときにガツンとやられました。

    ユーザーID:3292967888

  • パリ祭にことよせて

    >将太さん ありがとッ!

    バンド名 クレイジーキャッツ
    曲名 スーダラ節

    爽快感というより「とめどない」足がかりのなさ。
    汗だくでそうめんをつるつるつるつるいく。
    急な斜面、踏みしめた足もとを熱い砂が滑ってゆく。
    夕立の前の風鈴の音。

    バンジージャンプする人の気持ちってこんなんかな・・・って。

    >昭和人さん ありがとッ!

    バンド名 クイーン
    曲名 ドント ストップ ミー ナウ
    爽快ポイント ボーカルの発声 繰り出す・繰り出す!バンドのお作法

    問答無用。
    ボーカルのシャウト、バンドのうねり、曲の勢い、その全てに押し流されてぐんぐん加速。
    昭和人さんのコメントがなにより、的確。
    熱くたたみかける爽快な、一曲。

    >輪っかさん ありがとッ!

    バンド名 サカナクション
    曲名 多分、風

    ピコピコいいねぇ。
    バンドの音は、シュワーっとしてるね。

    ・・・でなんで直球を避けるかね。
    こんなオハナシ、あるけど? というの、オトコの色んな側面を知ってる人には無効。
    何で逃げ道確保するのかなー。
    アタシはなりふり構わず、ってのが聞きたかったのか。
    諸々乗り越えて、こういう男子の在り方もあるよ、っていう上級者向けか。

    ユーザーID:7654846781

  • 望んでる爽快感と違ったらすみません


    フジファブリックの
    「surfer king」という曲。

    虹はすでに出ていましたが、私はsurfer kingですね。

    メメメメメリケーン!と癖になります!

    ユーザーID:7856600860

  • 学校も会社も夏休み

    ・演奏:Kid Rock  
    ・曲名 All Summer Long

    今のこの時期にピッタリの曲です。
    私はこの曲を聴くとキンキンに冷えたビールが飲みたくなる。

    ユーザーID:3645114367

  • はじめまして

    初っ端からズレてる気がして申し訳ないのですが・・・

    ・Endless OSIRIS
    元々は「バンドやろうぜ」というゲームの曲でした。
    (配信終了)
    架空のバンドだったんですが、ファンの要望により
    ヴォーカル以外のパートはプロミュージシャンを起用
    リアルバンドとしてツアーを行っていたそうです。
    ゲーム内では4つのバンドがありますが、私は特にこのOSIRISが好みです。
    声がちょっとセクシーなのと、リズムの取り方がイイ!
    「Desire」「Re:incarnation」とかも良く聴きます。

    ・アリスブルーのキス Rey
    こちらはリアルバンドとして活動してました(現在は解散)
    ただし、この曲のみアニメ「アイカツ!」に登場する架空のバンド「モアザントゥルー」の曲として放映されていました。
    「アイカツ!」は対象が低年齢女児らしいですが、楽曲担当チームが力を入れまくって良曲が多いと今でも人気です。
    同じような女児向けアイドルアニメ「プリティーリズム」もTRFの曲をカヴァーしたりと見応えがありました。

    ・エレキのツンドラ The Screen Tones
    「孤独のグルメ」シーズン3より。
    ファンからは「五郎の勝負曲」と呼ばれる事もあるようです。
    OPの「孤独のツンドラ」のエレキアレンジ(ベンチャーズ風)
    更に野球少年風「真夏のツンドラ」も作曲者のお茶目っぷりに笑ってしまいました。
    今年も年末スペシャルを希望してますが、五郎役・松重豊さんの体力的負担が大きくて継続が難しいと聞き、とても寂しいです。
    せめて年一でもいいから、五郎ちゃんカムバーック!

    ユーザーID:8240776626

  • ゴダイゴ3曲

    いわゆるヒット曲ではありませんが、名曲だと思ってます。

    Dead End〜Love Flower Prophecy
    君は恋のチェリー
    THE GREAT SEA FLOWS


    解き放たれます

    ユーザーID:4450464707

  • 御大も頑張ってる

    ・Sergio Mendes(セルジオメンデス)の 「 You and I 」

    5・6年くらい前の曲ですが、さすが御大、相変わらず爽快感たっぷりです。
    現在でもFMラジオから月に2・3回は流れて来ます。

    ユーザーID:3645114367

  • いまマイブーム中です

    英国のロックバンド、Three Colours Redがいまになって私のマイブームです。彼らの楽曲はSixty Mile SmileにNuclear Holidayと、タイトルは面白いが実に爽快です。20年前にたまたま彼らのPVを視て、リードヴォーカル兼ベーシストである長身で黒髪、まっすぐな黒い瞳、荒々しく猛々しいPeteさんのヴィジュアルにノックアウトされましたが、最近になって改めて視たらやはりめちゃくちゃカッコいい。なかでも、Sunny In Englandという一曲は最高です、晴れた日に青空の下ひとりでドライヴに出かけるときは必ず聴いています。

    メンバーの病死や、不仲もありいったん再結成したけどまた解散...。現在は活動していないことが非常に悔やまれるグループです。Peteさんはイギリス人ですが、御父上がセルビア人らしく、イギリス人男性にはない野性的なセクシーさがあり、本当に素敵です。

    ユーザーID:5207331974

  • 邦ロック

    the cheseraseraはどうでしょう。

    昨今の若手邦楽バンドにしては、硬派なバンドです。
    4つ打ちダンスポップみたいな軽い音楽ではない、
    古臭くて憂鬱女々しくて、切なくて優しい、かっこいいロックンロールです。

    「ラストシーン」「白雪」「愛しておくれ」「BLUE」「no.8」「月と太陽の日々」
    このあたり、結構好きです。変な言い方だけど、女性の心に引っかかります。
    歌詞も素敵だけど、声がいいんです。ハスキーだけど優しくて、実直で、おちゃめ。

    今どきウレない、売れてほしいけど、売れてほしくない、そういう若手バンドです。
    トピ主以外の小町の女性諸君にも聞いてほしいなあ。

    ユーザーID:1841917097

  • ダブっていたらすみません

    ZIGGYの「SING MY SONG」

    30年以上前にファンで(今はファンでない)この曲が大好きでした。
    大分経ってグロリアがヒットした時、グロリアなんかより全然良いのにな。と思ってました。

    今でもこの曲は良い歌だなと思います。歌詞も樹一くんらしくてGoodです。

    ユーザーID:4282455272

  • はじめまして!楽しいですね。

    トピ主さんのだけ読みました。
    楽しくトピ主レスだけ38通、あっという間に読んでしまいました。

    試しに聴いてほしい一曲を。

    日々の雑事から飛び出し、命の洗濯・・。
    この曲なら洗濯パートは可能かもしれません。

    バンド名 打首獄門同好会
    推薦曲  フローネル

    生活密着系ラウドロックバンド。生活の雑事を叫んでスッキリできる・・・かも。
    スリーピースですが、過不足がない音と歌詞がお気に入りです。

    よろしければどうぞ。

    ユーザーID:4408602832

  • JUMP

    ベタですが・・・

    バンド名 Van Halen
    曲名  Jump

    キーボードのイントロが有名な曲です。
    なんか前向きにやってみようという気分になります。

    ユーザーID:3168745302

  • バンドではないですが

    曲名;Booyh

    元々はダンスミュージックとしてヒットしていた曲ですが、2012年(?)のTomorrowlandという野外フェスで、当時世界NO1のDJと言われていたデビット・ゲッターが取り上げた事でビッグヒットした曲です。
    爽快感というより、いつの間にか腰でリズムを刻んでいる様な曲です。

    ※、ちなみに「Booyh」とは、今で言うところの「チョレイ!!」に近い意味合いと思います

    ユーザーID:3645114367

  • 好みが別れるけど・・・・

    バンド名 Twisted Sister 曲名 We're Not Gonna Take It
    ぜひ、ビデオを見てくださいパパがぶっとんでます(笑)
    ドラマのウォーターボーイズ2で使われていました。

    バンド名 REO SpeedWagon 曲名 I Do' Wanna Know
    名曲を残しているバンドだけど、この曲でこのバンドを知りました。

    バンド名 TOM☆CAT 曲名 ふられ気分でROCK'N'ROLL
    もう唯一無二のヴォーカルとシンセの音が忘れられない
    レコード、CD買ってカセットテープ、MDにも入れて聴いてなぁ
    30年以上経っても聴きたくなります。

    バンド名 PAMELAH 曲名 Baby Baby
    90年代のBeingの中で一番好きでしたCDもほとんどもってます。
    ヴォーカルとギターが最高です、なんで自然消滅したんだろう?

    以上、洋楽は男性ヴォーカル邦楽は女性ヴォーカルで、僕が爽快になりました。
    (あくまで個人の感想です)

    ユーザーID:7102200563

  • 今話題の髭男

     今、話題のバンド「official髭男dism」はいかがでしょうか?
    略して「ヒゲダン」

    有線でバンバンかかっていますので、絶対聞いたことはあるはずです。
    この夏、熱闘甲子園のテーマソングとなった「宿命」や
    映画主題歌になった「Pretender」
    新曲は「イエスタデイ」。こちらも映画の主題歌です。

    大晦日は絶対紅白にでると思います。

    ちなみにメンバーの誰一人髭男(ひげおとこ)はいません。
    今どきの若い子たちです。
    ボーカルがハスキーとも違う
    ホップする?独特な透明感のある声です。
    歌、とてもうまいです。

    当方40代半ばの ゆのみ でした。

    ユーザーID:5448994796

レス求!トピ一覧