現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【経験談求ム!】 マンション大規模改修でうつ病になりそうです

外壁
2018年10月10日 15:48
新しいレス順
レス数:113本

タイトル 投稿者 更新時間
状態良くないですね…
わかつしま
2018年10月12日 22:55

2回目です。

主レスを見ると、トピ主さん精神状態良くないですね…
私が一番酷い状態の時がそんな感じでしたが…

けっこういいレスが来てると思いますよ〜良かったじゃないですか!

あとはもう、自分に合いそうな解決手段をやっていけば大丈夫ですよ。
でも今からそういう感じだと、期間中はウィークリーマンション借りたほうが良い気がしますよ。
やっぱり一時的とは言っても音がすごいし、すごく天気がいいのにカーテン開けられないしベランダにも出られないっていうのは、例え数日でも気が滅入りますよ。

こればっかりはもう、迫害されてるわけでもなく、やらないと建物が危険になるわけですからむしろ良いことなわけで…
そう思うだけで少し気持ちが楽になりませんか。
「迫害されてるわけじゃないんだ〜」って。

植物も、預かってくれるところがあるといいですね!

ユーザーID:8210973764
ノイローゼ状態でした
専業主婦50歳子なし
2018年10月12日 21:59

経験者ですが、ノイローゼ状態になりました。

私は持病があり、働いたことがありません。

結婚以来20年専業主婦ですし、結婚前はバイトをちょこっとしたくらいで、働いたうちに入らない。

学歴はあるのに、社会人経験がないのです。
親はもう鬼籍ですが、他の学生さんと違って就職活動もせず卒業した私のことが内心残念だったと思います。何も言いませんでしたが。

植物については分かりませんが、大規模修繕中はベランダからの景色も楽しめず、うるさくてDVDも観られず(イヤホンが嫌いなので、工事の騒音の中では観られない)、読書も集中できず、ほとほと嫌になりました。

知り合いに相談したら「家に居られるだけ羨ましい」と言われました。
フルタイムで働いている人です。

夫は朝早く家を出て、夜遅く帰宅します。
土曜日も朝早くさっさと遊びに出かけてしまうので(私は寝てる)工事の音とは無縁です。

毎日、轟音の中で、逃げ場もなく生活することの辛さ。

スーパーに行ったって、何時間もうろうろできませんよね。
運転免許を持っていないので歩き回るのも疲れるし、お茶しても外は落ち着かないので家に帰ってしまう。そして工事の音。

外出好きの人ならこんな悩みはないのでしょうね。

網戸をはずすのは夫にやってもらいました。
とりつけも。

現在マンション理事をやっていますが、毎月の理事会も理事の仕事も疲れますね。
大規模修繕中理事だった方は、ほんとに仕事量が多くて疲れたそうで、気の毒になりました。

ユーザーID:5603633195
マンションを選んだ時点で仕方がない
うーん
2018年10月12日 21:44

マンションを選んだ時点で大規模修繕は避けて通れないことなので仕方がないですね。私は事前にある程度覚悟していたので、自分で動かせないものは育てませんでした。植物や鉢を買う時は動かせること、家の中に置けること前提です。

私の場合は玄関の前の門までのスペースがあるので、ベランダの工事をする際は玄関側に植物を動かして日にあてたりしていました。
全ての場所が常に工事をしているわけではないので、スケジュールに合わせて動かすことは可能です。肉体労働ですがしょうがないです。

また、室内に置いてレースのカーテンで日を当てるようにしたりもしました。

とにかく、足場があれば工事をしていなくても人がいつでもベランダに入れる状態なのは間違いないのでカーテンを開けっ放しとかはしませんでした。

洗濯物は室内に干したり乾燥機を利用してました。埃やにおいがきになったりするのでそれは諦めるしかないですね。ただ、修繕期間中ずっと干せないわけではないです。埃等飛散防止のカバーがマンション全体にされるので日当たりは悪くなりますが外に干せる時もありました。

とにかく、工事のスケジュールを見て自分で対応していくしかありません。

残念ですがマンションに住み続けるのであれば大規模修繕は今後もありますので、植物を整理して手間暇がかからないようにするしかありません。年を取ればより片づけも難しいでしょうし。

いざという時に室内における範囲、ブロックなど片付けが難しいものは使わないなど工夫するしかないですね。置きっぱなしにできない運命なので諦めることも大切だと思います。

ユーザーID:3365864233
半年以上かかった改修工事携帯からの書き込み
すずめ
2018年10月12日 20:23

私も経験あります。
春から夏にかけて半年以上はやってました。
足場を組んでるので、誰か侵入して来ないか不安でした。
結果、野良猫に2度侵入されました。
洗濯物も外に干せないし…


工事の人も仕事だし、建物のメンテナンスも必要だから仕方ないんですけどね。
私の場合は、しばらくして慣れました。
家に居る時間が短い事も良かったのかも。
週末は実家に帰ったり、出掛けたりしたのも気晴らしになりました。

ユーザーID:1250113712
大規模改修が原因というよりも
maimai
2018年10月12日 18:32

すでに心の健康状態が悪いところに大規模改修が行われたことで悪化したということですね。
他の住人には気にならないことも、きっと気になるのでしょうね。
ここで一般論を聞いても参考にならないと思います。専門の医療機関に行って相談することをお勧めします。その心の状態で植物の世話はむりではないですか?

問題はトピ主さんの心の病気です。ひとまず避難するとか対策をご主人と話し合ったらどうでしょうか?アルコールに逃げるというのはとても危険な状態ではないですか?ご主人はどうおっしゃっていますか?

植物のことよりまずはご自身の健康を考えてください。心の病気は悪化すると取り返しがつきませんよ。

ユーザーID:6646190189
グリーンサービス
ささ
2018年10月12日 18:20

長期の自宅不在や自宅の大規模修繕時に役立つ、植物預かりサービスが沢山あります。
お住まいのマンションの工事を請負っている建築会社。
またはマンションの管理会社が、契約者向けのサービスの一環として、植物預かりを行っているケースもあります。

私の母は園芸好きで自宅で様々な植物を育てていました。
癌で長期入院した時でも「ゆすら梅の手入れが・・」「ミニバラに虫が付く」と心配してました。
一時退院で帰宅すると玄関やベランダの鉢植えを見てショックを受けていました。
私は病院と家の往来や自分の仕事で忙しいのと、園芸に興味が無かったので植木に気が回りませんでした。
その結果、半分以上の鉢植えを駄目にしてしまいました。

母は一言「病名を告知された時よりも衝撃を受けた」
園芸好きの気持ちや執念のようなもの完全に侮っていました。
実の親子でもコレです、他人にはトピ主の気持ちに沿うのは難しいです。
それでも皆さん、それぞれアドバイスをされています。
ただ余計な一言が多いのも確かですけどね、でもそれもネットの持ち味で醍醐味です。
ムッと感じたレスの方が後々、冷静になってから読み返すと「その通り」と思える時もあります。

話が逸れてしまいましたけど、きちんと探すと預かりサービスとてもお勧めですよ。
適当な私の管理に懲りた母に頼まれ再入院の時は預かりサービスを利用しました。
利用したのは小さな規模の所だったのが幸いして、色々とかなりの融通を聞いてくれて助かりました。


トピ主も利用されては如何ですか。
探して問い合わせをするだけでも、大好きな植物の話が出来るので気がまぎれると思います。

季節の変わりめです、どうかトピ主さんご自愛下さいませ。

ユーザーID:8880856292
仮住まいを探す
まこと
2018年10月12日 17:25

私は ペンキ臭や殺虫剤の匂いをかいだら、頭痛やめまいを起こしてしまう体質です。
過去に マンションが 棟全体の殺虫剤をまくことになった際と
改修工事をすることになった際の 2度、
緊急避難のため、仮住まいを探したことがあります。
状況が落ち着くまで、近くの賃貸に引っ越しをしました。

改修工事が 体調を崩される大きな要因となっているのでしたら、
近所の不動産屋に相談されて、
工事の間、植物達と一緒に 引っ越しされてはいかがでしょうか?

ユーザーID:5950215855
連投稿すみません
クレマチス子
2018年10月12日 17:12

先程、レスしたばかりですが、

マンションの大規模修繕中に、植物をきちんと預かってくれる、そういう会社はあるようです。
お住まいの場所はわかりませんが、リンクは貼れませんので、ネットで是非探してみてください。

お体お大事にしてくださいね。

ユーザーID:5558423165
元気だしていきましょう。
クレマチス子
2018年10月12日 17:05

私も子供の居ない植物好き人間です。
手塩にかけてきた植物のことが心配なお気持ち分かります。

貸し倉庫も良い案かもしれませんが、密室ですよね?日光も届かなければ、地上部分が枯れた宿根草とはいえ、良い環境ではありませんよね。。

もし、経済的に余裕がおありでしたら(我が家では無理ですか、、)日当たりの良い単身者向けマンションかアパートを短期間借りて、そこでお世話したらどうでしょう?
ベランダが無くても、窓際で日当たりをローテーションして、、貸し倉庫内より良いと思います。

どなたか預かってくれるかたでも居れば預けて、世話をしに行くという手もありますが。
探せば、今の世の中、預かってくれる場所(会社?)もあるかもしれませんよ。

なんとか解決策がありますように、、。

ユーザーID:5558423165
引っ越せればいいですね
くまきち
2018年10月12日 16:45

持ち家で引っ越し難しいなら、ご実家は?里帰りか、
実家が近いなら平日日中実家、夜と日曜マンション
なら気が楽では。
健康に代えられないのでウィークリーマンションでも。

うちのマンションも数年前大規模修繕、我が家は修繕委員も
してましたが、確かに憂鬱でした。
委員は修繕計画から終わるまで二年続きますからね。
しかも子どもはまだ2歳。保育園幼稚園行ってなかったし。

うちは小規模マンションなので、業者の出入り多い
全体的修繕状態は合わせて1か月無いほどで、
あとは各階、各家ごとやっていき5か月ほどでした。
(うちも網戸取り換え希望宅は取り換えもあった)
各家確認の日だけは誰かに立ち会いお願いしますが…。

計画表は貰ってましたし、うちは植物ないので
ベランダに物干し以外物ないので移動は楽でした。

植物については他レスにもあるように合同の置き場が
設置されましたが、多分地上でしょうから
世話等は一階まで降りないといけないので
トピ主さんちが上層階だとちょっと面倒かもです。

確かにベランダに物置置いちゃってたり、
ガーデニングしてるお宅は大変だったようです。
委員なので苦情も沢山頂きました。

バルコニーごみは回収もしてくれたんですが沢山出ました。
物動かすの大変だ、という高齢者のお宅がやはりあって、
修繕業者さんが運ぶお手伝いしてくれましたよ。

終われば過ぎたことですが、やはり始まる前と最中は
家にいる者は憂鬱ですね。
音もビックリして子どもが泣くこともありましたし。
私もネット体験談漁りました(笑)
逆に平日仕事の夫は委員の仕事はあれど修繕音等は
土曜だけでしたので全く憂鬱も無かったようです。

実際数件のお宅が修繕前に引っ越しされていきました。
タイミングもあるでしょうがやはり嫌なものなのでしょう。
トピ主さんもお大事になさってください。

ユーザーID:3367369124
引っ越し
2018年10月12日 16:24

大規模修繕の時、知り合いのほとんどは賃貸にいました。
うつ病が再発するくらいなら、引っ越しましょう。

そのレンタル倉庫で植物を育てても良いのでしょうか?

ユーザーID:1852929514
プロの預かりサービスを利用
アンスリウム
2018年10月12日 16:23

植物ですが、生き物ですから
レンタル倉庫では、不安があると思います。

大切な植物ですし、プロにお世話をお願いをしませんか
きちんとした知識のある人に、最適な温度や水分量で管理されれば
トピ主さんの気持ちも楽になるのではないでしょうか。

ネットなどで検索をして、いくつかの会社と
実際にお話をして決めるといいと思います。

後・・・
不安がある時は、紙を用意して
左側に、不安に思っている事
右側に、思いつく解決策を書いていくと
漠然とした不安が形になりますし、対策も立てやすいですし
ご主人にも、意見をもらいやすいと思います。


・植物をどうする? → プロに預ける
・どこに預ける? → ネットで探す
・費用は? → 各社から見積もりをもらう

お酒を飲んでいる時では無いですよ
大切な植物のために、動きましょう。

ユーザーID:9162630766
お気持ち分かります
経験者
2018年10月12日 16:21

2回目です。

更年期と重なったためもあり、私も眠れなくなりました。

しっかり睡眠を取らないと、心身の状態が悪循環になってしまいます。

睡眠導入剤を処方してもらってはいかがでしょうか。

私は大規模修繕期間中、服用していました。

びっくりされる方も多いでしょうが、感じ方は人それぞれです。

まずはしっかり眠って、態勢を整えてくださいね。

お酒を飲み過ぎてしまうなら、うつのこともありますので、心療内科に受診されることも視野に入れてください。

ご主人は話を聞いてくれますか?

トピ主さん自身が動くのが無理ならば、管理組合とのやり取り等をご主人にお願いするのもアリかと思います。

少しでも心穏やかに過ごせますよう、お祈りしています。

ユーザーID:1963030713
台風の時はどうしてたんですか??
中年女
2018年10月12日 15:35

うちは東京都心部の8階建80室規模のマンションで、去年の第1回(築10年目)の大規模修繕は2ヶ月ほどでしたけど、半年とはずいぶん長いですね。よほど大々的にやるのでしょうか?
ところでうちのマンションでは台風接近のたびに「ベランダの植木鉢等、風で飛ぶ危険性のあるものは速やかに居室内に移動してください」と貼紙が出ます。先月の台風ラッシュの時は毎週でした。
他の方も書いてらっしゃるとおりマンションのベランダはあくまで共有部分なので、いざというときに撤去できない量の物は普段からでも置かない、が鉄則だと思います。

ユーザーID:4661865263
3回経験
秋刀魚
2018年10月12日 13:55

鉢物、緑の物は、大規模修繕に向けて、仮設置場が作られてませんか?
ないなら、便利屋さんなど利用し運搬と保管を頼む。
枯れてしまったら、また始めればいい。
心の安らぎみたいになってるかもしれませんが、増やしすぎに注意。

ウイークリーや賃貸を借り住まいにする。
憂鬱や不安は服用薬で調節する。私は服用してます。

世帯数に関係なく、スケジュール、予定表、は告知されてるはず。
マンション等、集合住宅に住んでるなら、どこでも大規模修繕は必ずあります。

今、引っ越し、違う住まいですが、三回目を経験してます。
半年〜7か月ほど、暗さや音も我慢。
修繕は必要な事だからね。仕方ないです。

ユーザーID:4650480140
再び
うさ
2018年10月12日 13:50

夫婦揃って建築士なんですね、先に言って欲しかったなぁ。(皆さんアレ?って思ってるんじゃないかな?)

トピ主さん、もうここで相談している場合じゃないレベルかと・・。病院に行かれたほうがいいと思いますよ。
あと修繕中は他の方がおっしゃっているように何処か別の場所で過ごされた方がいいと思います。

ユーザーID:3618823276
沢山のコメント、ありがとうございます
外壁(トピ主)
2018年10月12日 13:48

思いがけず沢山のコメントをいただき驚いています。
マンション大規模修繕工事の経験者は、大勢いらっしゃるんですね。

ちょっと体調がすぐれず、まだ全部を読めておりません。
すみません。
そろそろ限界みたいなので、抗うつ剤を飲んで寝ようと思います。

いま現在、工事中という方もいらっしゃるようですね。
おたがいに励まし合って、この不快な時期をなんとか乗り越えましょう。

ユーザーID:5248031266
まずはお医者様へ
餅は餅屋
2018年10月12日 13:43

適切な診断と助言を受けることをお勧めします。
ここで経験談を聞いていたところで、結局うつ症状は専門家でないとどうにもできるものではないのではありませんか?

お苦しみは分かりました。
それを少しでも軽減したいのであれば、あなたの経験則云々よりも、専門家の力を借りてください。
あなたに今必要なのは、苦しみに寄り添ってくれるような共感や経験談なのではなく、お医者様の適切な診断と処方です。

それに建築の専門家であれば、マンションの修繕に際し植物の存在がどのようになるのかということもお分かりでなかったのでしょうか。
うつ傾向があるのならば、予め事前に対策を講じておくべきでしたね。
既に後の祭りとなってしまっていますが。


また、ご主人は植物や、今のあなたの状況についてきちんと理解していらっしゃるのですか?
あなたに寄り添うべきは、ここでレスをしてくださる方々ではなくご主人だと思いますよ。あなたの不安と憂鬱と記憶にない飲酒の件など、全てご主人にお話をするべきです。一人で苦しまず、隣に居るご主人に助けを求めてください。

ユーザーID:6948254936
追伸
ねここ
2018年10月12日 13:01

あなたが鬱の発作が出ても、悲しいとは思いますが、それだけです。
他人ですから。
鬱の経験者から申しますが、他人様にとってあなたの重要度はその程度です。
そこにも気づけるといいなと。


あなたの死を本当に嫌だと思う人に、積極的に助力を求めてください。
具体的にはご主人でしょう。

管理組合への要請でも。
一時避難の短期賃貸でも。

ご主人、動いてくれませんか?

ユーザーID:0204789856
主旨はわかりました
ねここ
2018年10月12日 12:55

たぶんあなたは今、大規模修繕以外でも、現状が変わるものがあれば全てに不安と不満を感じ、苛立ち、狼狽し、鬱が増悪するのではないでしょうか。
鬱が重いときは変化にひどく弱くなりますから。

確かに大規模修繕の問題ではありませんね。

でも、あなたの鬱も不安も、私たち誰一人として肩がわりできません。
ご主人ですらできないのだから当然。

経験者というなら私も鬱の経験者でした。
年をとっていつの間にか治りましたが。
治ったのは自然にですが、年を取る過程で獲得できていったことはあります。
それを話させてください。

一つは自他の区別。
自分が苦しい問題は、他の人から見たらいくらでも解決可能な些細なことだったりする、というのもその一つです。
一方で、自分が平気なことに大変苦労される人がいることにも目がいくように。

さて今回のことは具体的な問題解決策がいくつか出されているのですから(管理組合への要請)、自分では行動できなくても、
ご主人からでも伝えてもらってください。というか普通の分譲マンションだと、あらかじめ用意されてるくらいのものですから。

一つは、謙虚さ、身の程。そして、諦め。
どこかで自分は特別、とか、自分はもっといい人生がふさわしいのに。。。とかいう考えが、
世間をTVや雑誌、本などから眺めるだけでも、お門違いだったというのがわかりました。

一つは、人生が有限だということ。そして、諦め。
残り時間が短くなってくると、恐れ悲しむもののうち幾つかは闘い取り、幾つかは諦めることを学べるようになりました。
一方で今あるものを嬉しく感じることも。


最悪、植物は全て諦める、として、悲しんでみるのもいい手かも知れませんよ。
そのあとで手段が見つかったら余禄です。

ユーザーID:0204789856
 
現在位置は
です