自分の状況を毒母のせいにする甥

レス17
(トピ主1
お気に入り37

家族・友人・人間関係

のりっこ

夫の姉(以下義姉)の子どもにあたる甥は現在18歳。
長年の夢を叶えるための進学を早々にあきらめ
新たな目標を立て、働きながら目指す予定だったのですが
バイト先で些細なことを注意されると、逃げて帰ってしまうということを繰り返して
現在は「自分はうつ病だ。生活保護を受ける」と言っているようです。

そして自分がこういう状況になったのは
義姉のせいであり、その母をこんな風に育てた祖母(私にとっては姑)のせいであると言い切っています。

義姉がどんなことをしてきたか、詳しいことは私にはわかりませんが、若い頃から様々なトラブルを起こしてきたようで、姑も夫も義姉に対してあきらめた発言をしていますし、夫にいたっては義姉の連絡先すら知りません。

どんな子育てをしてきたかについては、まだ小学校の低学年である甥をおいて、夜間に仕事にいったり恋人と会ったりしていたこと、お弁当など作らずお金だけ置いていくようであったこと、つい最近のことで言えば、専門学校を受験するための費用を出さなかったということを知っているくらいです。
ですが、短時間付き合っただけでも、毒親である可能性が十分に考えられる言動のある人です。

私はどんな親であれ、自分の状況をすべてそのせいにするのは間違っていると思います。
ただそんなことをいっても甥に届かないということはわかっています。
毒親に育てられるということがどういうことかを知っているわけでもありません。

甥の気持ちを少しでも理解したいし、解決の糸口が欲しいです。
同じように毒親に育てられ、苦しい状況もあったけれど、それを乗り越えた方のお話を聞きたいと思いトピを立てました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0282892567

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主さん逃げないで

    親が全て悪いのでしょうか?

    はいはい、全てとか誰か言っていました?

    相当にほぼほぼ原因である。

    更にまだ18歳なら親の保護下から出たばかり?いやまだ出てない?

    主さんは、どうしても甥っ子さんを責めたいのですね。

    主さんお子さんは?

    ここまでくると主さんは主さんの問題が何かあるんだなと感じます。

    それから目をそらす為に甥っ子くんのことに首をつっこんでいるのでしょうね。

    しっかり自分の問題に取り組みましょう。

    ユーザーID:2944564776

  • 「父親」の責任は?

    義姉さんは一人で彼を産んだのでなく、彼に「父親」が必ず存在するはずですけど、そっちの責任は不問なの?

    ユーザーID:4486338195

  • 私も再レスします。身勝手ですね、トピ主

    毒母持ちさんが代弁してくれてはいますが、トピ主レスを読んで相当腹が立ちました。

    一切理解を示さないでおいて、今度は姑だけでも甥が批判することを責めるんですか?

    じゃあ全部祖母が甥さんに何をしたか知っているのでしょうか?
    一緒に暮らしているわけでもないのに。

    想像でしかありませんが、トピ主が甥御さんの心情を理解できないように姑さん(祖母)も理解できないまま「母親のことをそんな風に言ってはいけない」のようなことをたびたび言ったことはあるんじゃないですか?
    祖母の立場では娘をかばいたい、だから孫を叱るというか注意するぐらいの気持ちで。

    でも、それは当の甥御さんを追い詰めることだと理解できないのでしょうか?
    姑さんはわからないからそういうことを言ったんだから許されるとでも? 自分もそうだから。

    それはあまりにも無責任です。悪意がなくても相手、孫(甥)を傷つけておいて、そこで非難したからと姑庇うって、姑も自分も悪くないって弁護したいだけじゃないですか。

    もうそのぐらいなら完全に縁を切ってあげてください。本人もそれを望んでいるんでしょう。わからないくせに口だけ出すって卑怯です。

    言葉の暴力って自覚がないほど、余計に始末が悪いですよね。

    ユーザーID:5788158654

  • 繰り返しますが、まだ18歳

    >「自分」というもののすべては「親」に起因するのでしょうか。

    前にも書きましたが、まだ18の未成年なんですよ
    これが40や50になっても言ってるなら「甘えてる」の一言ですが

    この世に生まれて18年の人生の、ほぼ全てを親に依存するしかなく、お荷物の邪魔者扱いに耐えるしかなく、
    夢を叶えようとする第一歩を親のせいで失った18歳に、何を求めてるのですか?
    実際親のせいでしょうよ
    40なら人生の前半の事で、その後は自分のせいかもしれないけど、18なんだから。

    義姉にはあきらめたとか言って何も求めてないのに、18歳に求めすぎ。
    18歳なら言い過ぎる事だってあるでしょうに、許容しなさすぎ。
    祖母のせいにしたのがそんなに責められる事ですか?

    ごく普通の母親は、娘の借金返済にまだ学生の弟を消費者金融行かせないと思いますよ
    あなたの夫が貯めたお金が渡されたかも怪しい
    家だって口だけで実際買わなかったわけでしょ?
    専門学校の受験料すら支払わなかった
    お金のことばっかですけどね、何もしてないですね

    資金的な援助が出来なくても出来ることはあると思うけど。
    ここに書いてないって事は何もしなかったし考えもしなかったんでしょう

    毒親に育てられた子どもは、一つのパターンにしか育たないと思ってます?
    弟たちがまともに育ったというのは何の根拠にもなりません
    ちょっと考えただけでも
    性別によっての差別、長子か違うかによっての差別が思い浮かびます
    聞いたことありません?

    ていうか、姑は毒親なはずがない → 甥が悪い と言いたいのですよね
    姑は可哀想な被害者で、甥は祖母を傷つける加害者 という構図が出来上がってんでしょ?

    ほんと薄っぺらいですね
    理解したいと言いつつ、甥を批判したいだけに思えます

    ユーザーID:1051257602

  • トピ主です

    皆様
    私の立てたトピにレスを下さってありがとうございます。
    自分の間違いに気づくことができ、
    それだけでもこのトピを立ててよかったと思っています。

    ただ書き足りなかったけれど
    書きたいのは
    姑も夫も甥のことは心から心配しているということです。
    姑は温厚でユーモアのあるごく普通の人です。
    義実家はあまり裕福ではなかったので資金的な援助は難しかったようですが
    つい数年前、親戚の遺産が入った時には
    そのほとんどを義姉と甥のための家を買おうとしていたくらいです。

    夫も初めての甥であり、
    義姉が未婚の母であったために甥の将来を案じて
    若い頃から毎月甥のために貯金をし
    高校卒業の際にその年のボーナスからの一部を加えて
    まとまった金額を姑に渡していました。

    夫は義姉に対しても
    義姉が改心する可能性があるのならと宗教に入ってみたり、
    義姉の借金を返すために学生時代に消費者金融からお金を借りたりしていました。
    決して無関心であったわけではないのです。

    今回こんなトピを立てたのも
    姑や夫に何か気持ちを落ち着ける話をしたかったからだと今は思います。
    「こういう母を育てたお前が悪い」と言われたと話した姑は本当に辛そうでした。
    姑とは夫と結婚してからのたった10年の付き合いですが
    姑が毒親だったとは信じられません。
    義姉の二人の弟は二人とも穏やかでまじめな性格です。
    姑が悪いのならその姑を育てた姑の母もやはり悪いのでしょうか。
    「自分」というもののすべては「親」に起因するのでしょうか。

    毒親に縁のなかった甘っちょろい考えしか持てない私の疑問です。

    ユーザーID:0282892567

  • よく知らないのなら

    口を出すのはおやめなさい。
    おそらくトピ主さんは、まともな親に育てられたのでしょう。
    そういう人には毒親持ちの人の気持ちは逆立ちしても、地球が反対に回ってもわからないでしょうね。
    それでも理解したいとおっしゃるなら「毒親」で検索するか「毒になる親」という本を読んでみたらいかがですか?

    毒親持ちを一番傷つけるのは、あなたのようにまともな親に育てられた人からの、綺麗ごとなんですよ。

    >私はどんな親であれ、自分の状況をすべてそのせいにするのは間違っていると思います。
    この言葉がどれだけ毒親持ちを傷つけるか、考えたことがありますか?
    しかも相手はまだ18才。こんなことを言うのは残酷すぎます。

    子供の頃の親からの影響ってものすごく強くて、一生引きずります。
    親につけられた心の傷が、さまざまなことに影響してしまうのですよ。
    それでどれだけ苦しむか、少しは想像してみてください

    トピ主さんは、子供の頃に親から包丁を突き付けられたことがありますか?
    「子供を殺したくなる気持ちわかる」
    「生まれてこないほうがよかった。お前は間違って生まれてきたんだ」と言われたことがありますか?
    ほかにもひどいことがたくさんありました。
    こういったことがどれだけ後々引きずるか、あなたには想像できないでしょうね。

    甥御さんのことをろくに知りもしないで、いったい何を「解決」するのでしょうね。
    気持ちを少しでも理解したいのなら、きれいごとの押し付けをやめて、
    毒親持ちの体験談をネットで検索して読んでみてください。

    ユーザーID:9507697670

  • それは

    私自身はずいぶんお節介な性格なのを自覚してますが、トピ主さんは私を超えるお節介で、しかもその自覚がないのが困ったことですね。
    自分のことを、他人に思いやりのあるいい人、面倒見がよくて他人から感謝される、なんて思ってませんか?
    それって大間違いですから。

    あなたは余計な口出しをしないこと。
    自分の意見を夫に言うのもなし。
    あなたが口出ししたら、かえって事態が悪化することも考えられます。
    夫との仲もこじれるかもしれませんよ。

    それで何よりも自分がいかにお節介かを自覚して、今後は他人のことにはなるべく目をつむることを覚えましょう。

    ユーザーID:3463612689

  • レスします。

    可哀想な甥御さんのことはきになりますが

    彼の一生を世話するつもりがないのであれば
    手出し口出し無用と思います

    そして、
    いっぱしの正義感を押し付けるのは間違っていると思います

    甥はいま人生の過渡期でもあり
    いま立ち直らなければ
    今後の見通しは良くないでしょう

    しかし、その壁は彼自身が乗り越える壁です

    あなたができることは、
    ただ寄り添う以上のことはできないはずです

    間違っても「親のせいにするな」と説教することではありません
    彼が誤った考えかたをしたとしても、強制させようなどと考えてはいけません

    親のせいでも、何のせいでも
    うまくいかなかったとしても

    一人で生きていくこと
    をとにかく身に着けさせる

    位しかできないと思います


    18歳の青年は難しいですよ

    ユーザーID:8690432783

  • まだ18歳

    毒親の被害に遭いながら育ち、持ち続けた夢を親のせいで失ったばかりの18歳に「そのせいにするな」って厳しくないですか?

    どういうやりとりがあったのかわからないけど
    「母を育てた祖母のせい」という言葉が出てきたのは、義母もあなたと同じような事を言ったからでは?

    義姉のことはあきらめたって書いてあるけど、それで終わり?
    誰か一人でも甥のために何かをしてあげた事はあるんでしょうか?

    「義姉は毒親だね、でも親のせいにしちゃダメだよね」ってほんと他人事。
    だけど親族だから甥のために何かしてあげなきゃと思うなら、出すのは口じゃなく受験費用だったと思うよ

    世話してもらえずお金だけ渡されて、お店に行けばお客様、褒める人も叱る人もいなかった。
    または
    義姉が些細なことで暴言暴力を繰り返す人間で、叱責に対する恐怖心が度を超しているのか。

    まだ18歳と書きましたが、取り戻せない18年は大きい
    今は親のせいにしていいから、なるべくたくさんのまともな大人と出会った方がいいと思います
    その上で義姉とは物理的に距離を取る、余計な事を言いそうな義母も。
    で、うつ病かどうかは病院に行けばいいし、生活保護は申請してみりゃいい
    多分そう簡単に物事は運ばないと学びます

    毒親に育てられた者にとって、社会の厳しさの方が家庭内よりずっと優しかったりします
    だけど大人を信用できないから逃げてしまう
    逃げるからまともな大人と出会えない

    逃げ出さずに我慢して乗り越えれば仕事辞めなくていいし、お金も貯められるし、
    夢に向かって勉強できるよと励ましてあげるといい
    転職を繰り返す人生を想像させるのもいいです(説教じゃなく)

    彼が少しでも前向きに生きられるような人と出会えるといいですね
    今まで何も助けてこなかった人が急にポジティブな言葉をかけても今更感が強いので。

    ユーザーID:1051257602

  • 自分は毒親を知らない人には理解できない

    私の親は毒親でしたが、ここで書かれている義姉様とは違ったタイプです。
    あまり具体的に言いたくもありませんんし、この人なら信用できると思って打ち明けた人に、別の人に「あいつの親ってこうだったんだぜ、だからあいつも〜ってところあるよな」と暴言吐かれました。

    >私はどんな親であれ、自分の状況をすべてそのせいにするのは間違っていると思います。

    あなたも同じです。

    私は毒親から逃れるために勉強をしましたし、奨学金とバイトで大学に行きました。

    ですが、それすら叶わない人もいるでしょう。幼児期のトラウマが成長期、思春期に及ぼす影響をご存知ですか? 親の話が出るたび、その子がどんな思いをしていたか、想像もできない人の発言です。

    私はその毒親から離れて自立していますが、けして親を許してはいません。それすらもあなたは綺麗ごとで、実の親なんだから許すべきだと言うように思います。

    そんな人に口出しされる甥御さんの方がかわいそうなので、もう一切口出ししないであげてください。お願いします。

    ユーザーID:5788158654

  • 解決?

    理解したいと思う気持ちは良いですけど
    解決って何ですか?
    まさか甥に親のせいにするのをやめさせて
    今の状況を乗り越えさせる、とか?
    赤の他人のトピ主さんは何もしない方が良いですよ。
    というか経験者の話を聞きかじっただけの人間に何も言われたくないでしょう。

    乗り越えた人もいるでしょうが
    皆が皆同じ環境、状況ではないんです。

    本気で解決をと考えているなら
    毒親に関する書籍などたくさん出てますから
    それを片っ端から読んではどうですか?

    ユーザーID:0200051840

  • 中途半端な同情は慎むべき。

    あなた夫婦の養子にしなさいとアドバイスされたら、どうしますか?

    ユーザーID:4486338195

  • 終わりのない戦い

    終わるもの、忘れられるもの、とは思わないでください。

    幼少期に付いた心の傷は、たとえ本人が意図していなくても、不意に突然襲ってきます。

    そして、親から離れることが出来た後も、周りと関われば関わるほど、自分の家庭が異常だったと思い知らされます。

    そんな異常な家庭で植え付けられた常識や感性は、成長する過程で周りの影響を受けて多少の修正はききますが。
    家を建てる時と同じで、基礎工事がずさんなのに、その上にどんなに立派な家を築いても綻びが出てくるんです。

    あんな人間にはなりたくないと反面教師にしたはずの親の面影が、自身に滲み出た時の恐怖感は他に例えようがありません。

    長い年月をかければ、基礎から変わっていけるのかもしれませんが。それは、当の本人にも分からないことです。
    機械みたいに、中を開けて壊れている部分を的確に直せたらって思えます。

    私もそうですが、親を進んで恨みたい人間なんていないと思います。

    甥っ子さんには、安易に「乗り越えろ」とか「忘れろ」とは言わない方がいい気がします。
    たとえ、同じ様な経験をした人でも、上手く乗り越えられた人は単に成功者の一例であって結果論です。

    少なくとも私がそう言われたら、「簡単に言うな!やれるものならもうやっている」と言いたいです。

    ネグレクト気味に育った甥っ子さんは、多分ですが、自分以外の人間に丁寧に扱ってもらったり、大切にされたことが極端に少ない筈です。
    きっと、温かい思いやりを求めていると思います。そういう気持ちをあげてください。

    経験のない人や、乗り越えられた人からは「何で?すぐ変われないの?」と映るかもしれませんが。

    それを一番感じているのは本人です。
    「何で?どうして?どうして変われないんだろう」って、自分に植え付けられた色んなことに日々怯えるんです。

    親のせいにするなって言葉は、私には暴力に感じます。

    ユーザーID:3586316587

  • 主さんにできることがあります。

    主さんにできるのは

    「口出ししないこと」

    これで間違いないです。


    >私はどんな親であれ、自分の状況をすべてそのせいにするのは間違っていると思います。

    貴方の意見なんて要らないのですよ。
    貴方のことを解決するなら別ですが、貴方のことではないでしょう?

    >毒親に育てられるということがどういうことかを知っているわけでもありません。

    知らないのに間違っていると言っちゃう人に何を教えても無駄なんですよね。

    あのね、主さんが何故、甥っ子君に関わろうとしているか

    それを考えた方がいいですよ。

    今主さんは幸せですか?

    自分が問題を抱えている人が
    誰かに手を差し出すことで、
    自分は他人を助けるだけの余裕があると思いたいメサイアコンプレックスってご存知ですか?

    主さんは、それかもね。

    主さんができることは後1つ。
    主さんの人生に集中することです。

    もし、メサイヤコンプレックスでないなら、

    単にいつか甥っ子さんの事で自分に迷惑がかかるんじゃないかって思っているとか?

    そっちか。

    でも、主さんに甥っ子さんをどうにかするのは無理ですよ。間違いなく。

    甥っ子さんは、今そういう時期なんです。

    >同じように毒親に育てられ、苦しい状況もあったけれど、それを乗り越えた方のお話を聞きたいと思いトピを立てました。

    ほら、乗り越えた人がいるんだから、親のせいにしてないでちゃんとしろよ

    という材料でも欲しいのでしょうね。

    毒親問題について本当に知りたいなら自分で本やら何かで調べるものですから。

    貴方がシャシャリ出ることはマイナスにしかならないので下がりましょう。

    ユーザーID:2944564776

  • 違いますよ

    人生うまく行けば 毒親万歳!
    挫折を感じたら、毒親のせいだ------(怒)なんです

    私、毒親持ち。私、フリーで働いて波があるからそう思います
    いい波のときは「独立心が目覚めたのは悪環境のせいだ 頑張った私」ですが
    悪い波のときは「教育すらまもとに受けさえてもらえなかった 親のせい」です

    >甥の気持ちを少しでも理解したいし、
    八つ当たりされるからお勧めしません

    >解決の糸口が欲しいです
    成功したら解決です

    それと。同じ親に育てられた私の姉は、親をにくむことで自分は悪くないと
    思いたいようです 

    トピ主様は助けてあげられませんよ 

    ユーザーID:8496757882

  • 毒親の子供だから?

    虐待された子供は親を庇う
    それを「かわいそう」と思いますか?

    ダメな親と気づかず慕ってるから?
    子供だからそうしないと生きてけないから?
    結局お金をくれるわけでも、親を説得して変えてくれるわけでもない。
    頑張らないとダメよと偉そうに言うだけ で、何もしてくれない他人より、虐待してるとしても衣食住を与えてくれる親の方がずっとずっとマシですよ。庇うに決まってるでしょ。

    しかも、自分で頑張るんだから、別にあなたのおかげじゃないんだけど、感謝しないと「ひねくれてる、あんな親の子供じゃ仕方ない、だからダメなんだ」と人をバカにする人間を素晴らしいと思えとか無理です。

    もっと言えば、「子供がかわいそう」なんて親を注意してあげてるなんて喜んでるけど、そのとばっちり受けるの子供だから。
    とばっちり受けてるのを見て、なんでわからないんだとまた油を注いで、自己満足の正義感振りかざして、、、
    結局めんどくさくなって逃げるんでしょ?

    そういう自称素晴らしい大人が、子供を責めるんですよ。親みたいになるなってね。

    じゃあ誰みたいになればいいの?
    素晴らしい大人が素晴らしく思えない自分は、どうせあなた方と一緒にはなれないのに。

    そんな感じですね。
    ひねくれてる?卓越してるんです(笑)
    あ、私はお金稼ぎましたよ。
    親より金銭的にも精神的にも優位に立って初めて人なれた気がします。
    でも、バイト2つして、最長20時間働いたけど、進学費用全て自分で稼ぐのはムリでした。
    よって
    進学費用の援助
    毒親の説得と姑との関係改善
    は必要では?

    ユーザーID:2232029839

  • 無理解すぎる

    私もあなたと同じ立場です。
    うちの場合は姪ですが、彼女は親に何を言っても無駄なのを充分学習して出て行きました。
    あなたの甥が、母親のみならず祖母にも問題があると言っているのは、当事者で若いのに、よく観察しているなぁと感心します。
    まさしくそのとおり、うちも同じ構図ですよ。

    でも、どうにかしてあげたい気持ちはわかるけど、まず、あなたには18歳の甥が背負っている、厳しい苦しみに無頓着すぎます。
    彼の何処が甘えなんですか? 夜も出かけてしまう、お弁当も作ってもらえない、子供にとってはどんなに寂しく辛いことでしょう。
    愛情をかけられない人間が、どうやって自己を肯定したり努力したり自身を持ったりできますか?
    ティーンエイジャーが学費を出してもらえないなんて、どんなにか将来を絶望を感じたことでしょう。

    彼にしたら、そんな母親を正してくれなかった祖母や叔父もたいして頼りにならない、もっと言えば同罪、同じ種類の存在です。
    二世代、三世代にも渡って問題があるような家庭である義家族の方々は、人の気持ちに寄り添えない、愛の薄い状態が普通なんです。
    あなたは、義家族の皆さんが家族で集まって、事態の収集について話し合ったり、義姉を厳しく咎めたりしたことを見たり聞いたしていますか?
    普通の家族なら、どれ一つとっても大問題になるはずなのに、してないでしょ?そういう愛情も能力もないんですよ。

    彼がこうなったのは、現実にはっきりと毒母親、毒義家族のせいです。
    せめて、あなただけでもそこをわかって同意してあげて下さい。
    できれば、義実家の皆さんにそれを認めさせたいところだけど、おそらく、絶対に無理です。
    無理なんだと悟らせてあげて下さい。だから、ここでくすぶっていてはいけないことも教えてあげて下さい。

    親のせいにしないなんて彼にはできません。彼はまだまだ、とてもそんな段階ではないのです。

    ユーザーID:6241360053

レス求!トピ一覧