もう何年も前の出来事が忘れられずにいます

レス7
お気に入り138

トラウマ子

ひと

18年前に結婚しました。

それまで、何度も旦那の実家には遊びに行っており、食事量の多い事以外は特に疑問には感じていませんでした。
当時、旦那の両親と弟、妹(どちらも私より年上です)が同居しており、特に違和感も感じていなかったので、結婚して直ぐに旦那家族との同居生活が始まりました。
結婚後、間も無くアレ?と思うようになりました。
義母が私達の留守に夫婦の部屋に入り色々チェックしているようなのです。
物が無くなったりするわけではないので、知らないフリをしていました。
義父は毎晩晩酌をするのですが、その酔い方が尋常ではなく、いつも酩酊状態です。休日には朝から呑み一日中、呑む→酩酊→寝る→起きてまた呑む→酩酊→寝る の繰り返し。
そのうち、娘が産まれました。
すると、今度は私が仕事に出ている間に当時35歳の義弟が3歳の娘と喧嘩したと、娘の荷物を段ボールに詰め、玄関の外に出してありました。
義母はそれを見て放っています。
私もさすがに頭にきたので、実家に避難しましたが、旦那に連れ戻されました。
私が食事の用意をしていたのですが、義弟は食べ物の好き嫌いが多く、少しでも嫌いな物が出ていると、へそを曲げ部屋に籠り返事もしません。
しばらくすると今度は義妹が一人暮らしをしたいといいだしました。当時30過ぎの義妹でしたが、アパート代は義母が払っていました。
アパートで生活するのかと思いきや、食事、風呂は実家で、アパートには寝に帰るだけ。
呆れました。
そして、また義父。
呑んだ勢いとはいえ、○○(義妹)の部屋は○○が結婚しても使わせない!と言い出しました。
私達夫婦は、義妹の部屋が空いたら、娘の部屋にと考えていたのですが…。
結局、私達夫婦と娘は旦那の部屋1つしか与えられていないようです。

まだまだあります。

ユーザーID:4993007299

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫の腕の見せ所なんだけれど。

    続きがあるのかしら?。

    18年前と言うとそんなに昔でも無く、当時には既に義親との同居はゴメンと言う風潮がありましたが、トピ主さんが特に疑問を感じなかったのは義両親や義弟妹との同居ですか?。それとも夫家族の性格や言動?。

    部屋を覗く姑さんの話聞く事ありますが、義弟さんも結構変わっているので部屋をのぞいていたのは義弟さんって事もあり得ますよ。

    幾つになっても子供達を甘やかしている親なんて結構居ます。

    ただ、トピ主さんは結婚後でも義両親との同居は義弟妹が結婚するまでしたくないと言えたと思うのですが?。
    また意を決して実家に帰ったなら其れこそ、その時に上記の交換条件出せたと思います。
    部屋を与えられない事も、幼児と喧嘩するいい年した弟の事も、部屋を覗かれている事もトピ主さんより旦那さんは何も言わなかったのでしょうか?。
    旦那さんも義両親の右へ倣えの方ならちっとも助けてはくれないでしょうし、結果問題は妻が今もさえ忘れられない事をされた時にどうにかしようと立ち上がらなかった、旦那さんとなります。

    トピは過去形ですが今は義弟妹も結婚し、其の家を出て行きお子さんに部屋が与えられている事を願います。

    ユーザーID:9928452360

  • つづきです

    そんなこんなで色々あり、旦那をなんとか説得し、同居をやめ、同じ市内に家を建て義実家は出る事が出来ました。

    これで、めでたしめでたしと思っていた矢先でした。

    小学校に通い始めた娘が、待てど暮らせど学校から帰って来ないのです。

    心配して近所を探したり、友達の家に電話したりしました。
    それでも見つかりません。
    旦那とも相談し、警察に連絡しようとしたところ、夜7時、義母より電話。
    「今からご飯食べさせて送ってくけど」
    は???と思いました。何の連絡も無く義母が連れ去っていたのです。
    何度か同じ事を繰り返し、その都度やめてくださいとお願いしましたが、治りません。
    四年生くらいまでつづきました。
    その頃私は歩いて通える近所の会社に勤めておりました。
    夏休みなどの長期休暇の時は、昼は帰って子どもとお昼を食べるようにしていました。
    その時も、昼に帰ると、義母、義妹、義妹の娘がおり、勝手に家で食事しているじゃないですか!
    義母たちが帰った後、娘に話を聞いたら、全部の部屋のドアを開けて見ていった。とか、郵便物を開けて見ていった。とか報告を受けました。
    それも何度も何度もありました。

    今は子どもたちも大きくなり、そういった事はなくなりましたが、いつまたやって来るかとビクビクしながら生活しています。

    旦那と一緒にいる限りこの不安は抜けません。

    この恐怖がトラウマになり、必要以上に子どもたちに執着してしまうし、厳しくしてしまいます。
    簡単には来れない所に引っ越したいです。
    安心して子育てしたいです。

    ユーザーID:4993007299

  • 補足です

    ここには書ききれないほど、まだまだいろんな事件が大小たくさんあるのですが、結婚からこれまで、本当にいろんなことがあり、正直、旦那との離婚も考えずにはいられない状態です。

    義理の家族と上手く付き合えない事が原因で離婚なんてバカバカしいですかね?

    怯えて生活することに疲れてしまいました。

    ユーザーID:4993007299

  • 不思議です。なぜ行動しないのですか?

    そもそも彼らが家に入れるのは、なぜですか?合鍵を渡したの?鍵を変えればいいんじゃない?それとも夫が勝手に渡したの?ならば夫に厳重注意だよね。

    あなたご自身が、解決するためのヒントを書いておられますよ。

    「旦那と一緒にいる限りこの不安は抜けない」→離婚したら?

    「引っ越ししたい」→がんばってお金を貯めましょう。

    ユーザーID:1209167277

  • 状況は常に変化している、時間が解決

    18年前から、大変苦労しましたね。
    お疲れ様でした。
    別居出来たことは大きな成果、自分を誉めていいと思います。

    私から言えることは、
    既に、子育ては終わりに近づいていること。
    義親も高齢になり弱ってきていること。
    パワーバランスが変化し、環境は確実に変わっているんです。
    だから、強気で自分の家庭を守りなさい。
    旦那様も義家族も変わらないから、言っても無駄、だからあてにしない。
    家に勝手に入られないよう、鍵を変えたりすればいい。

    これから、義親の介護や自立できない義兄妹の問題などか降りかかってくるけど、自分主導で采配すればいいし、最悪は身を引いてもいい。
    何か言われたなら、言い返すか、無視すればいい。

    家を建てたなら、そうそう逃げられない。
    それなら、自分が強くなるしか方法はない。
    自分の人生は自分で守るしかないの。
    18年間やってこられた自分の力を信じていいよ。

    ユーザーID:1226079798

  • 闘う

    非常識な人を避けるのは、物理的に距離を置くのが一番なのですが、同じ市内に戸建てを建ててしまったなら義実家家族と距離を置くのは難しいですね。
    遊びにきたと称して人の家に入り込み、全ての部屋、郵便物までも見ていくなんていうのは非常識を通り越して異常です。
    特に郵便物は、封書を勝手に開封したなら立派に犯罪ですので、警察に届け出るのが一番なのですが、トピ主さんにそれができますか?
    お子さんにも戸締りをしっかりして、親以外の誰が来ても玄関を開けないように徹底させる等するはもちろんのこと、義実家に対してその都度抗議をしないと、一生それが続きますよ。
    次に何かされたら本気で抗議すると心に誓いましょう。
    口で言っても無駄でしょうから、警察機関に訴え出る気でいましょう。

    ユーザーID:8940816545

  • いろんなご意見ありがとうございます

    当時、娘が鍵っ子でしたので、娘に開けさせて入り込んでいたようです。
    小学校低学年の子供にはおばあちゃんを拒否する事は出来なかったでしょう。

    現在は、事情があり鍵を変えられない状態です。

    別居後も、旦那が盆と正月には実家にと言って私も同行していましたが、その都度体調を崩して帰ってくるほどストレスを抱えていました。
    ゴールデンウィークには義家族と旅行させられ、憂鬱でしょうがなかったです。

    何かあればその都度旦那に抗議、相談していましたが解決には至らず、あぁ、この人は一見優しい言葉はかけるものの、私の気持ちは全然理解しようとしていないんだな…と、ただひたすら我慢する日々をこれまで過ごしてきました。
    子供にはまだまだお金もかかるので、離婚したい気持ちもあるものの踏み切れず、悲しいやら情け無いやら。

    皆さんからのアドバイスをいただき、少しずつでも前を向いていかないとなぁと思うのですが、、、
    まずは仕事を頑張って、これから先に何があってもいいように備えていこうかなと思います。

    ユーザーID:4993007299

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧