• ホーム
  • ひと
  • もう何年も前の出来事が忘れられずにいます

もう何年も前の出来事が忘れられずにいます

レス7
(トピ主3
お気に入り138

家族・友人・人間関係

トラウマ子

18年前に結婚しました。

それまで、何度も旦那の実家には遊びに行っており、食事量の多い事以外は特に疑問には感じていませんでした。
当時、旦那の両親と弟、妹(どちらも私より年上です)が同居しており、特に違和感も感じていなかったので、結婚して直ぐに旦那家族との同居生活が始まりました。
結婚後、間も無くアレ?と思うようになりました。
義母が私達の留守に夫婦の部屋に入り色々チェックしているようなのです。
物が無くなったりするわけではないので、知らないフリをしていました。
義父は毎晩晩酌をするのですが、その酔い方が尋常ではなく、いつも酩酊状態です。休日には朝から呑み一日中、呑む→酩酊→寝る→起きてまた呑む→酩酊→寝る の繰り返し。
そのうち、娘が産まれました。
すると、今度は私が仕事に出ている間に当時35歳の義弟が3歳の娘と喧嘩したと、娘の荷物を段ボールに詰め、玄関の外に出してありました。
義母はそれを見て放っています。
私もさすがに頭にきたので、実家に避難しましたが、旦那に連れ戻されました。
私が食事の用意をしていたのですが、義弟は食べ物の好き嫌いが多く、少しでも嫌いな物が出ていると、へそを曲げ部屋に籠り返事もしません。
しばらくすると今度は義妹が一人暮らしをしたいといいだしました。当時30過ぎの義妹でしたが、アパート代は義母が払っていました。
アパートで生活するのかと思いきや、食事、風呂は実家で、アパートには寝に帰るだけ。
呆れました。
そして、また義父。
呑んだ勢いとはいえ、○○(義妹)の部屋は○○が結婚しても使わせない!と言い出しました。
私達夫婦は、義妹の部屋が空いたら、娘の部屋にと考えていたのですが…。
結局、私達夫婦と娘は旦那の部屋1つしか与えられていないようです。

まだまだあります。

ユーザーID:4993007299

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つづきです

    そんなこんなで色々あり、旦那をなんとか説得し、同居をやめ、同じ市内に家を建て義実家は出る事が出来ました。

    これで、めでたしめでたしと思っていた矢先でした。

    小学校に通い始めた娘が、待てど暮らせど学校から帰って来ないのです。

    心配して近所を探したり、友達の家に電話したりしました。
    それでも見つかりません。
    旦那とも相談し、警察に連絡しようとしたところ、夜7時、義母より電話。
    「今からご飯食べさせて送ってくけど」
    は???と思いました。何の連絡も無く義母が連れ去っていたのです。
    何度か同じ事を繰り返し、その都度やめてくださいとお願いしましたが、治りません。
    四年生くらいまでつづきました。
    その頃私は歩いて通える近所の会社に勤めておりました。
    夏休みなどの長期休暇の時は、昼は帰って子どもとお昼を食べるようにしていました。
    その時も、昼に帰ると、義母、義妹、義妹の娘がおり、勝手に家で食事しているじゃないですか!
    義母たちが帰った後、娘に話を聞いたら、全部の部屋のドアを開けて見ていった。とか、郵便物を開けて見ていった。とか報告を受けました。
    それも何度も何度もありました。

    今は子どもたちも大きくなり、そういった事はなくなりましたが、いつまたやって来るかとビクビクしながら生活しています。

    旦那と一緒にいる限りこの不安は抜けません。

    この恐怖がトラウマになり、必要以上に子どもたちに執着してしまうし、厳しくしてしまいます。
    簡単には来れない所に引っ越したいです。
    安心して子育てしたいです。

    ユーザーID:4993007299

  • 補足です

    ここには書ききれないほど、まだまだいろんな事件が大小たくさんあるのですが、結婚からこれまで、本当にいろんなことがあり、正直、旦那との離婚も考えずにはいられない状態です。

    義理の家族と上手く付き合えない事が原因で離婚なんてバカバカしいですかね?

    怯えて生活することに疲れてしまいました。

    ユーザーID:4993007299

  • いろんなご意見ありがとうございます

    当時、娘が鍵っ子でしたので、娘に開けさせて入り込んでいたようです。
    小学校低学年の子供にはおばあちゃんを拒否する事は出来なかったでしょう。

    現在は、事情があり鍵を変えられない状態です。

    別居後も、旦那が盆と正月には実家にと言って私も同行していましたが、その都度体調を崩して帰ってくるほどストレスを抱えていました。
    ゴールデンウィークには義家族と旅行させられ、憂鬱でしょうがなかったです。

    何かあればその都度旦那に抗議、相談していましたが解決には至らず、あぁ、この人は一見優しい言葉はかけるものの、私の気持ちは全然理解しようとしていないんだな…と、ただひたすら我慢する日々をこれまで過ごしてきました。
    子供にはまだまだお金もかかるので、離婚したい気持ちもあるものの踏み切れず、悲しいやら情け無いやら。

    皆さんからのアドバイスをいただき、少しずつでも前を向いていかないとなぁと思うのですが、、、
    まずは仕事を頑張って、これから先に何があってもいいように備えていこうかなと思います。

    ユーザーID:4993007299

レス求!トピ一覧