私の手術日に・・・

レス72
お気に入り163
トピ主のみ0

りんご

ひと

40代女性。
子供が一人います。

先日 命に関わる病気が判明し
手術をしました。

夫は仕事を休んで付き添ってくれました。

麻酔から覚めたら夫の顔があり ホッとしました。

夕方 子供の学校が終わる時間になったので
(まだ低学年です)
「あとは何もすることないから 帰って大丈夫だよ。あの子をよろしくね。食べさせて 早く寝かせてね」と話しました。

翌日 夫が来たので
「夕飯はどうしたの?」と聞いたら
「友達(夫の友達です)と子供と3人で居酒屋行って 代行で帰った」と言われました。

確かに 作るのも面倒だったのかもしれないですが

まだ低学年の子を連れて 平日に飲みに行って
代行で帰るって・・・しかも私の手術日に・・・。
確かにいても何もすることはないですが
飲んでたなんて思ったら・・・ちょっと悲しかった。
女性がつくお店じゃありませんし 友達と子供となんだから・・・と思ったけど・・・。

そんな時に 友達誘う?・・・心狭いですか?

ユーザーID:6974211112

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • じゃあどうしろと

    手術成功お疲れさまです。
    入院生活なにかと不安定だったり、イライラしたりだと思いますが、
    家族も、心配したりで結構疲弊するんですよ。
    思いやるほどの余裕はないと思いますが、
    晩御飯家で作って食べろ!って確かに心狭いですね、自分のことでいっぱいいっぱいなんでしょうが、任せて文句はないですよ。

    ユーザーID:5082057897

  • 心狭い

    私も子連れで居酒屋には?ですが、手術が終わって
    ほっとして友達と子供連れて飲みに行っただけ
    なのに、何が悲しいんですか?

    自分は今、色々と不安なのに、のんきに友達と
    飲んでいて自分と同じようにどんよりしてないから
    嫌ですか?

    私も親が同じように命にかかわる病気で
    最近手術しました。もう口を開けばネガティブ発言
    連続です。

    少しでも見舞いの日が開くと「誰も心配してくれない」
    「もう一人で何とかするからいい」と拗ねて
    ふてくされてばかりいます。

    別にいつもポジティブでいろって訳ではありません。
    時々は落ち込んでもいいし、弱音を吐いてもいい。
    でも年中ネガティブは勘弁してほしい。

    家族だって心配しているんです。ふと不安で心が
    いっぱいにもなります。でも他の家族や子供もいるし
    暗い顔ばかりしていても仕方が無いし、気晴らし位
    したくなりますよ。

    それが悲しいと言われ、気晴らしもできないと
    私も参ってしまいます。

    ご主人も同じだと思います。お子さんに暗い顔ばかり
    見せられないと思います。あなたも同じだと思います。
    笑いは免疫力を高めます。お大事に頑張って下さい。

    ユーザーID:1759435413

  • 何故かほっとします

    それは奥様を大変心配しているとおもいます
    手術が終了し帰宅してその夜をお子様とどのように時間を過ごすのかを考えたら、むしろお子様と同席出来る居酒屋で食事をして代行車を利用する、良いではないですか。そしてきちんと翌日は病院に面会に来ています。
    お子様にしてもお母様が入院し家に居ない、しかも手術となればどれほどの不安か、お子様に泣かれたらとか、ご主人も泣きたいのにどうして良いかわからないと存じます。
    元気に無事に過ごしてくれて有難うとむしろご主人を褒めたいです。

    ユーザーID:9352860236

  • 夫さんは怖くて不安だった?とか?

    りんごさん、その後の病状はどうでしょうか。
    回復に向かっておられますことを願っています。

    さて、タイトルの通りなのですが。
    夫さんも怖くて不安だったのではないでしょうか。

    「あの子をよろしくね。食べさせて 早く寝かせてね」
    いつもの日常のりんごさんが発するであろう言葉を聞いて、プツッと緊張が途切れたのかも。
    怖くて、不安でしょうがなかったものから少しだけ解放されて、
    怖かった気持ちの後だから一人では居られず、子どもだけじゃなく、友人まで付き合わせて、緊張を鎮めるためにアルコールを身体に入れた。
    非常に幼稚な不安からの解放方法なのですが、
    誰かにそばにいてほしい、誰もいなくならないで、怖い。
    そんな夫さんの気持ちを想像してしまいました。
    それは、りんごさんの病から逃げたのではなくて、自分の不安感への対処方法が幼稚であった、ということ、なのだと思います。
    究極に辛いことの前に、強くあり続けることは、大人でも難しい。
    それが、大切な人の命に関わることであればあるほどに、だと思います。
    勝手な憶測ですみません。

    ユーザーID:4883667867

  • えっ?

    ご主人も緊張して、手術が終わるのを待っておられただろうし、無事に終わって、とても安心されたのではないでしょうか?
    そしてその状況では、家に帰って家事をする気になれず、また低学年の子どもさんでは話し相手にならないので、お友だちに声を掛けたのではないでしょうか?お友だちがトピ主さんのことをご存知かどうかは別として…です。

    トピ主さんは病気で、心身両面で辛い思いをされていると思いますが、ご主人もまた、ご主人の立場で辛い思いをされているのではないかと思います。

    お大事になさって下さい。

    ユーザーID:6638262623

  • お大事になさってくださいね

    命に関わる大病の手術だったんですよね?

    ご主人さんも、相当堪えていると思います。
    貴女には見せないかも知れませんが。


    先日 私も母の癌の手術に付き添いました。

    難しい手術ではないと聞いていましたが、何が起こるか分からないし、気が気では無かったです。

    ホッとして「今日は酒はダメだろうな」とかいう余裕もなく お友達を誘って手術成功の喜びのお酒だったのかも知れませんね。


    退院したら、「あの日お酒美味しかったぁ〜???」と ちょっと皮肉って言うくらいに止めてあげて下さい。

    一日も早く回復しますよう、御祈りします。

    ユーザーID:7342431756

  • 手術が無事終わってホッとしたんですよ

    手術お疲れ様でした。
    私も2年前に命にかかわる大病で手術しました。今は元気にやってます。

    トピ主さんの気持ちもわかりますよ。
    大丈夫だって帰宅してもらったけどやっぱり不安ですよね。
    家にいて、何かあったらすぐに駆けつけられる体制でいてほしかったんですよね。

    でも、お子さんの気持ちになってあげてくださいな。
    手術成功って聞いても、家でパパと二人でしんみりご飯食べてさっさと寝かしつけられたら不安ですよ。本当に大丈夫なのかなって。

    でも、パパから「ママの手術成無事に終わったぞ、お祝いにお外でご飯食べよう」って言われたら安心するんじゃないかな。

    旦那さま自身だって、今まで不安でドキドキだったのが、無事に手術が終わってホッとしたんですよ。
    トピ主さんにもしもの事があったらどうしようかと不安だったのが、これで大丈夫って緊張が解けたのです。

    お友達と呑んだのだって、誰か身近な人から、「無事終わって良かったな、もう大丈夫だな」って、言って欲しかったんですよ。

    手術お疲れ様でした。
    毎日来てくださる旦那さま、一人でお子さんのお世話もあり大変ですよね。
    お子さんもママがいなくて不安なのに頑張ってますよね。
    外食は大目に見てあげてくださいな。

    ユーザーID:9232072485

  • 私はこう思った。

    きっとご主人も緊張していた事でしょう。
    ほっとした思いをお友達に話したかったんじゃないでしょうか。
    浮かれて行ったわけじゃないと思いますよ。

    トピ主さん元気になって下さいね。
    ご主人もお疲れ様です。
    あの子ちゃんも寂しいでしょうが、お母さんを労わってあげてね。
    あの子ちゃんの笑顔が一番の薬ですよ。
    早く良くなれ!

    ユーザーID:8016017164

  • 私とはポイントが違う

    私だったら、別に手術日だろうが
    夫が友達誘ってご飯食べに行っても何とも思いません。

    私が怒りを覚えるのは、
    母親が不在の時に、飲酒っていうのがダメ。
    万が一、その後、子供の具合が悪くなったり、何らかのアクシデントがあった時に
    酔っぱらってて、ちゃんと子供を守れるのかしらって。

    それがなければ、友達と楽しくご飯食べたりとか、好きにすればいいと思いますよ。
    自分が手術した日だからって、家族までしんみりしてないといけないことはないもの。
    ご主人だって、手術が無事に終わってホッとしたんじゃないですか?

    ユーザーID:1954562420

  • 夫さんもホッとしたんですよ。

    どちらかと言えば、女性より男性の方が気が小さい、不安、自分の怪我や病気でも大騒ぎするのは男性の方。今回は奥様が入院、手術(命に係わる病気)きっとトピ主さんが想像している以上の2倍も3倍も、顔に見せなくても、怖かったんだと思いますよ。
    そこを手術後の妻の様子が、会話できたし、シッカリしていらしたし、本当に心の底からホッとしたんですよ。ハァーと息をついたのだと思います。
    そこでお子さんの面倒もみる元気もでてきたでしょうし、この緊張が解けた嬉しさを友人に聞いてもらいたかったのでは???
    女の人の感性と男性のそれとは、また違うんですよね。もちろん男性だって全員同じ行動はしませんけど、似たような行動に出る人は多いと思います。代行で帰るって無駄遣いでしたけど、それほどお酒も飲みたかったんでしょう。イヤァ、良かった、良かった・・・って友人の方も一緒に良かったねぇと手術の成功と、トピ主さんの術後のご様子を聞いて安心なさったと思います。
    何でも悪い方へ受け取らない。良い方へ良い方へ考える癖をつけると、夫婦仲も親子の事も上手く行きますよ。63歳、結婚38年、子供2人育てた者からのレスです。

    ユーザーID:0747669066

  • うーん

    命に関わる病気の手術とのことですが、詳しく書いてないので初期なのかどうなのかよくわかんないけど入院は何日ぐらいの予定だったんですかね?

    まず、ご主人は料理が出来るのでしょうか?
    もし出来ないのであれば今後のために少しずつ教えておくといいと思います。
    もし出来るのであれば 作ってもらうよう食材を買って冷蔵庫に入れておけば良かったし、あなたも緊急手術でなければ入院手術まで日にちがあっただろうから作り置きの食事ぐらい作っておけばよかったのにと思います。

    ご主人は毎日晩酌されるんですか?
    確かに手術の日ぐらいは術後の経過次第で何かあるかもしれないからその日はお酒は控えてくれた方が嬉しいけど、あなたほど深刻にあなたの病気をご主人は心配してなかったのかな?

    あと、お友達とご主人との関係性ですが対等ですか?
    お友達が食事の場を居酒屋希望して、それを別の店で…と言えない関係だとか?
    はたまた食べたいものがその居酒屋で店の雰囲気からお酒を飲んだのか?
    友達から「手術終わったんだから飲めよ〜」と言われて断れないのか?


    ご主人は手術したことで「命に係わる病気」のプレッシャー(あなたがいなくなってしまうこと)から解放された祝杯とか?

    まあ、私はいくら昼間でも居酒屋に子供を連れて行くことは絶対にしませんが…。

    ユーザーID:1865003317

  • 少し狭いかな…

    手術成功して大事に至らなかったんでしょう?
    ホッとしたんじゃないですかね。

    確かに居酒屋って所が子供連れで行くところではないと思いますね。
    お酒の席に子供って場違いですよね。
    よく平気で連れていけるなとは思います。

    ただの外食ならいいかなとは思います。友達誘っても。

    居酒屋だからモヤモヤするのは分かりますが、友達誘って外食がモヤモヤするなら少し心が狭いかなと思います。

    ユーザーID:7406580649

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧